タグ「事業再構築補助金」が付けられているもの

5/10~5/20 GW明けの仕事(事業再構築補助金の仕事をしながら)

今年は中小企業診断士として異常事態です。
 1.LINEを使った全国への専門家派遣制度の未稼働(中国人の盗聴問題で)
 2.事業再構築補助金という100万円~6,000万円という補助金の施行
ということで全国へ旅に出ることなく事務所内で事業再構築補助金申請のための経営計画書執筆の仕事をしていました。

■5/10 税理士事務所で補助金セミナー開催とお客様の出店地調査
事業再構築補助金では実現性の高い計画が求められるので、出店地調査を行いました。
出店地調査
出店地調査 大手商業施設の駐車場の台数と平日の稼働率などを調査しました。

税理士事務所の事業再構築補助金のセミナー
税理士事務所の事業再構築補助金のセミナーを行わせていただきました。質問が多いのだそうです。

■5/12 清水産業情報プラザ相談員
IT相談員の仕事でした
IT相談員の仕事でした 

■5/17 愛知県のふぐ屋さんに撮影の仕事
昨年執筆した経営計画書がとおって、お客さんのふぐ屋さんが持続化補助金を通過しました。大雨の中、緊急事態宣言がでている愛知県を訪問します。
極力ほかの場所へは立ち寄らないように配慮しました。
HP作成のための写真撮りの仕事でした
HP作成のための写真撮りの仕事でした

■5/20 事業再構築補助金のお客様の訪問を受ける。
どら焼きのお土産をいただきました
どら焼きのお土産をいただきました 大きいどら焼きです、スタッフや母、妻にわけました。

事務所の中にこもりっきりで漫画家のような生活です

事業再構築補助金な、コンサル日記

事業再構築補助金は補助額100万円から6000万円の巨大補助金です。現在当社は2021年4月末段階で7件の案件があり、お客様と相談してそのうち3件が4月30日の第一次申請日を目指すことになりました。

現在の、お客様の状態です。必ず、機密保持契約を締結して補助金作成のための事業計画書作成をしています。


電子申請もお手伝いします
電子申請もお手伝いします 

事業再構築補助金に必須な経営計画書作成支援は、認定支援機関と呼ばれると呼ばれる政府指定期間でか作成がゆるされていません。なかには、無資格な人に経営計画書依頼を任せる認定支援機関があると聞きますが弊社は「中小企業診断士 加藤忠宏」が責任をもって執筆します。当社のサービスの特徴は

 1.税理士試験、簿記論、財務諸表論に合格した中小企業診断士 加藤忠宏が責任作成
 2.ものづくり補助金の申請採択経験のある弊社総務のSが私の経営計画書をレビュー
 3.お客様との数度の(5回程度)検討をZOOM会議などを行い、完成します
 4.さらに、通常の、認定支援機関が行わない「電子申請」の補助もいたします。('入力するのはお客様です)

電子申請にあたっては、いくつかの資料が必要です。その書類の作成も一部お手伝いしています。

無資格な人に経営計画書作成を任せることは、例えば、車検の仕事を受けて自動車整備工の資格のない人に検査をやらせて適当に検査証を発行することと同じだと思います。このあたりの是非の判断は皆様がたの常識にゆだねたいと思います。少なくとも弊社は正々堂々と仕事をして報酬以上のサービスをするということです。

4/28 甲府商工会議所でコンサルティング
4/28 甲府商工会議所でコンサルティングをいただきましたので、GW前にお邪魔します。依頼主の経営者からある補助金について「なぜ、弊社は落ちたのか」とコンサルティングの途中で聞かれました。
一言でいうと「経営計画書に具体性がないから」だと思いますとお答えしました。

事業再構築補助金の経営計画書作成料は一説によると30万円、成功報酬は100万円以上と聞きますが弊社は、中小企業のかたの幸せを願い。けして無理な金額請求はない内容に心がけております。リンクページの「ポリシー」をお読みください。

事業再構築補助金申請支援の経営計画書づくり「中小企業の夢をかなえる旅」紀行

事業再構築補助金が4月15日に申し込みが始まりました。この補助金は100万円~6,000万円まで国が補助してくれる制度です、ただ、制限があって、経営計画書を「認定支援機関」という組織が作成しないといけません。このため、全国からお声がかかっています。

認定支援機関とは、通常は商工会議所や商工会などの公的機関や金融機関などが認定されます。これに加えて税理士の大方のかたがたや中小企業診断士で認められたものが経済産業省と財務省から認可を得た組織です。
特に4月30日が第一次の締め切りなので近隣のお客様を尋ねる旅。

■4/19日山梨県に出発!
朝霧さわやかパーキングで休憩
トラック野郎の急競場所でモーニング
トラック野郎の急競場所でモーニング 朝ご飯を、作って食べます・

1件目、山梨県のグリーン認証を受けた宿
1件目(顧客ナンバー1様)、山梨県のグリーン認証を受けた宿 ある戦略を秘めてリフォームします。

二日目、応援の商工会もきました
二日目、応援の商工会もきました 電子入力なのですが、結構大変。電子入力はお客様の責任なので申し込まれる方は十分ご準備を。

■4/21 山梨県から帰り伊豆へ。
朝早く出て9:00に現地到着です。

裏山につつじ山をもつ温泉旅館
裏山につつじ山をもつ温泉旅館(顧客ナンバー4様) やはり設備改修です。こちらは初回なので、機密保持契約などの本事業の契約周りのご説明と事業概要についてディスカッションしました。2回目の応募の方向です。

アジの干物を買って帰りました
アジの干物を買って帰りました 伊東産の干物。朝食で食べたらおいしかった。

■5/22  製造業のIT導入(顧客ナンバー5様)
IT導入もさることながら事業転換のテーマについて社長、専務を交えてディスカッション・
事業再構築のテーマもおおよそ決まり2回目の応募の方向とうなりました。
事業再構築のテーマもおおよそ決まり2回目の応募の方向となりそうです。

帰宅したら6件目の依頼が来ていた。4月30日第一回目提出をお考えのようでしたが、いろいろのことを考えて2回目に回っていただきました

■5/23
2様と3様の経営計画書の推敲でした。

3/1~3/6 誕生日前後のコンサルティング

2月が終わり、公的コンサルティングが基本終了して、私的コンサルティングの実施です。いま、課題となっている依頼仕事をやっつけます。

■3/1 DBのプログラミング講座の準備する
土曜日にミニセミナーをするので、データベースのSQLプログラミングのレジュメを作りました。データベースにいくつかあるのですが、My SQLといって、ブログシステムを動かす本格的データベースがパソコンでも利用できることを知りました。
SQL言語は全世界共通のデータベース操作言語です。
SQL言語は全世界共通のデータベース操作言語です。売上管理、顧客管理にも使えますね。

■3/2 依頼されているWebの仕上げ
静岡市のIT補助金を採択された企業にゆき、Webの仕上げについての打ち合わせと、Google Search Consoleの設定を行います。最近はGoogleのセキュリティが固くなり当社で設置をすべて完了することができなくなりました。ユーザの協力が必要です。
Google Search Console
Google Search Console ユーザサイトの戸籍登録のような仕組みです。SEO対策には必須と思われます。

ZOOM会議
ZOOM会議 午後から国の専門家派遣事業が変わるのでZOOMセミナーを事務所で受けました。東京まで行かなくてよく便利です。

■3/3 望月商会の経営戦略会議
望月商会の支援チーム(税理士+中小企業診断士)の会議でした。
経営計画が作成5年で賞味期限が来たようです
経営計画が作成5年で賞味期限が来たようです 役に立った(と思う)計画でしたが、コロナなど経営環境が変化したためつけかえが必要という結論になりました。
なによりも叙勲で東京へゆけなくなっているし、パーティも開きづらいですからね。

■3/4 誕生日 相続に関連する手続きなどとWeb制作
家長になってしまいました
家長になってしまいました いろいろと社会的、法的手続きも必要です。


開発を受託しているWebを作っていました
午後は、開発を受託しているWebを作っていました

■3/5 事業再構築補助金の申請希望者をうかがう
当社は認定支援機関ですから、当社の作成した経営計画書で事業再構築補助金の取得を目指すことができます。そのための訪問です。
クライアントとカレーを食って別れました
クライアントとカレーを食って別れました 

■3/6 駿河友の会SQL講座
今年度最終講義でした。
パソコンでデータベースMySQLをプログラミングしました。
パソコンでデータベースMySQLをプログラミングしました。 ZOOM参加者もお疲れ様です

週末に嬉しい報告が。あるお客さんが私作成の経営計画書提出で金融機関の融資が受けられたようです。当面は安心ですね。

来季につながるとよいですね