休日に秋の花を撮る

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

コロナ禍にあって、静岡県も緊急事態宣言。加えて悪天候ゆえに、大した撮影もできず、休日、散歩を兼ねて撮影することにします。

白い花
白い花(ゼフィランサス) 静岡市中で咲いています。水仙に似ています。

黄色の花
黄色の花 浜に咲いている花がありますね。

ペンタス
ペンタス ネットで調べました。

キキョウ
キキョウ このとき雨が降っていました。このため、すこし雫がついています

ナデシコ
ナデシコ であろうかと思います。


久しぶりに周辺の花を撮りました。

2週間降り続く雨の合間に月齢11.5の月と叢雲(むらくも)をとる

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

金曜日の夜、書斎でくつろいでいたら、妻と娘がさわがしい。どうやら月がきれいといっているようです。
外に出てみると満月に近い月齢11.5の月が見える。ここ2週間ほど長雨に悩まされて撮影らしい撮影を全くしていなかった。そこで、サンニッパのレンズフードも新調したしということで、サンニッパで撮影してみることに

叢雲と月
叢雲と月 この微妙な感じの月もいい感じだと思いました。

雲飛んで
雲飛んで 雲の合間を縫って撮影です。クレータも撮影できました。

雲の動きが楽しいです。時間のあるかたは動画でどうぞ。

巨大レンズなので車等の振動で若干揺れます



野鳥観察用のサンニッパのレンズフードが壊れたので取り寄せました

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

野鳥観察用のサンニッパのレンズフードが壊れたので取り寄せました.。お盆前にサンコウチョウの撮影にいって帰り道、カメラをもっていたら、レンズ自身の重み(2.8kg)でカメラからはずれて地面に落ちた。一瞬焦ったのですが確認するとレンズは無事。しかし、その代償としてレンズフードが壊れました。

修理に出したニコンの回答は「修理不能」とのことで、レンズフードを購入することに。お盆をすぎて到着したようです。部品屋かられんらくがあったので取りに行ってきました。

サンニッパのレンズフード
サンニッパのレンズフード 図解の部分です。以前もリュックサックの壊れたチャックを空けて自分の重みで路面に落ちたことが5年以上前にありました。
そのときもレンズが無事、付属部品の交換ですみましたが。注意していても、まさかカメラに装着した状態ではずれることは想定外でした。

直径が80mmです。
直径が80mmです。 送料込みで32,560円でした。元々のレンズの価格が68万円でこれを送料+当時の消費税3%こみ51万円で買ったので損害を最小限に食い止めたところです。
材質はドライカーボンです

レンズフードだけ新品です
レンズフードだけ新品です もともと、サンニッパはタンチョウを撮影するために2007年ころに購入したのですが、15年間つかいつづけています。
撮影したものは
 ・タンチョウ    ・アカショウビン     ・キタキツネ    。美ヶ原からの富士山
 ・シマフクロウ   ・琉球アカショウビン   ・カモシカ
 ・オジロワシ    ・ノグチゲラ
 ・オオワシ     ・ヤンバルクイナ     ・ルリビタキ
 ・オオタカ     ・カワセミ        ・キビタキ
 ・フクロウ     ・サンコウチョウ     ・オオルリ
 ・コミミズク    ・コマドリ        ・琉球コノハズク

まさに歴戦の雄で、北海道から沖縄、鳥取、京丹後、新潟まで遠征したレンズなので、趣味の領域とはいえもとはとれているかなと思っています。
あと10年つきあってもらうつもりです。

ステイホーム・夏スイーツ

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

新型コロナの禍を避けつつ。ストレスを少なく。いただいている仕事を着実に進行させてゆきます。

お客様から頂いたサツマイモがうますぎて
お客様から頂いたサツマイモがうますぎて 母も感動の一品だったようです。

生まれて初めて抹茶を買ってみました
生まれて初めて抹茶を買ってみました 一応ファイザーワクチンを2階接種してさらに二週間経過しているのですが、もしもがありますので、免疫力アップで生き残りを画策しております。早朝のランニングと緑茶のエピガロカテキンでしのいでおります。抹茶ラテを仕事の合間につくりました。

山梨県で購入してきた桃と妻の実家のイチジク
山梨県で購入してきた桃と妻の実家のイチジク 妻の実家は農家なのですがお盆の時期に無花果の最盛期が重なってしまったようで、我が家はイチジク食べ放題です。

妻が実家からスイカももらってきます
妻が実家からスイカももらってきます 義母に頼まれて妻が運転手。市場やスイーツショップに無花果の納品にゆきます。お礼にスイカをもらってきますが。これがうまい。

夏の楽しみです

お盆の時期、静岡県も緊急事態宣言となってステイホームで仕事する

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

新型コロナウィルスが蔓延して、静岡県も緊急事態宣言となってしまいました。このため、皆さんが活動を自粛されるので企業訪問する仕事もほとんどはいらず。次のような仕事をしていました。

 1.Web関連の仕事 スマホサイトにリニューアル1件、スマホサイトの用途変更1件、既存顧客からの要望対応
 2.事業再構築補助金の計画書執筆
 3.財務改善計画のアクションプラン コロナで仕事が劇減した方の融資借り換えなどの計画書作成
 4.セミナー依頼への対応。9月からの仕事の準備

今日のテーマはDXです。DXとはDigital Transformation。わかりやすく言うと手書き、ハンコ文化なくしてビジネスを加速しようよというもの。
さらにこれをわかりやすく説明するとこんなかんじです

たった3行のプログラムで、動画から音声を抽出できる
たった3行のプログラムで、動画から音声を抽出できる。
 ①動画を撮影する
 ②pythonで動画を音声化する
 ③音声ファイルを入手する
今回はギター演奏です。

pythonの実行で、動画から音声への変換
pythonの実行で、動画から音声への変換しています。

元々の動画に。別の動画からとりだした音声を重ねます
元々の動画に。別の動画からとりだした音声を重ねます(動画編集ソフトの画面)



別の動画(ウクレレ+VOCAL)に対して、上の処理で取り出した音声(ギターとコーラス)を重ねてみました。重ねる処理は動画編集ソフトを使いました。
例えば、こんな使い方があります。

プレゼンソフトのパワーポイントで原画をつくり家の設計に関する注意事項、守るべき法規、新しい設計のポリシー、長所やコストを動画ソフトに読み込んでおいて
あとから要所要所で解説の音声を重ねてゆくという手法です。お客様に渡して置けば、お客様は何度も見返すことができて安心です。


そんななか千葉県の公的団体からAI指導の依頼あり。仕事につながるといいなあ。と希望持っています。


母から頼まれて、昔、母の日にプレゼントしたバラを撮影する。

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

数年前に母の日に、母にプレゼントしていたバラが咲いたので「撮って欲しい」ということで撮影しました。

雨の日に咲く薔薇
雨の日に咲く薔薇 淡いサーモンピンクが特徴のバラで、撮影していても優しい気持ちになります

つぼみ
つぼみ もう1本つぼみがあったので撮っておきました。

翌日の朝
翌日の朝 つぼみは開いていました。


玄関の花は、母の生きがいになっているようです

8/11 ペルセウス座流星群撮影帰りに、朝霧高原で富士山撮影する

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

8/11 ペルセウス座流星群撮影帰りに、朝霧高原で富士山撮影しました。山中湖と花の都公園で雲の中に隠れた富士山も河口湖、鳴沢で姿をみせていたのです。
朝霧高原中途のさわやか駐車場でタッキーが車を停めました。

朝霧高原日の出前
朝霧高原日の出前 雲が赤く焼けています。4時半に花の都公園を抜けて6時前に朝霧さわやかパーキング。順調なのでここでとっても8時には自宅に帰りつけるでしょう。

朝日当たる
朝日当たる 私たちが撮っていると、ほかの車も3台ほどはいってきて。皆さん同じ事を考えているんだなと思いました。

雲たなびく
雲たなびく 高原のさわやかな気配を感じながら。

愛車への映り込み
自撮りしてみました。

日の出
日の出 午後から天気が崩れるようですが、午前中は暑くなりそうです。山中湖19度、朝霧21度。

トイレに二人立ち寄って、再び車にエンジンをかけて朝霧高原→白糸の滝→芝川→R52→興津→清水ICでわかれました。
午前6:50 家に帰ってシャワー浴びて朝食、7:30から30分社長机で寝て仕事しました。

8/10 平日ですが仕事の後にペルセウス座流星群を撮りに山中湖へ

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

8/10,平日ですが仕事の後にペルセウス座流星群を撮りに山中湖へ行ってきました。本来、ペルセウス座流星群の極大日は8/12の夜から8/13の朝にかけてですが、晴予報がここだけなのでやむを得ず。午後6時に自宅をでて9時前に山中湖パノラマ台の200m上の窪地に車を納めてタッキーと合流しました。ここから撮影開始。

ペルセウス座流星群は三大流星群の一つ。夏の唯一の大流星群で7/20~8/20くらいの広い期間でみられます。私も7/23に撮影しています。

雲の流れ
雲の流れ 到着直後は天の川などが良く見えていましたが、雲がわいてきました。長時間露光を賭けたら雲の流れが面白かった。

いったん、天が雲に覆われたので仮眠に入ります。11時ころに起きだして再度撮影開始。


富士山頂に天の川出現
富士山頂に天の川出現 午前0時ころ、雲がうごいて天が見えるようになりました。チャンス到来です。あとは流星が写真に入るのを待つだけ。

急転直下
急転直下 AM01:07 天の川を切り裂いて、ペルセウス座流星群の落下が撮れました。

ペルセウス座流星群
ペルセウス座流星群 その後も撮影するも、午前3時過ぎに富士山が雲に隠れました。まさかの展開


ペルセウス座流星群の撮影ノウハウを動画化しました。
3時半、パノラマ台を降りて花の都公園。しかし、ここでも富士山は雲の中。平日なので仕事に間に合うように静岡に向けて車を走らせました。午前5時に山中湖湖畔をたてれば下道でも、午前8時に自宅に帰れそうです。







フォトコン入選に副賞、無料宿泊券を流しました。

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

昨年度、中伊豆ワイナリーのフォトコンテストに上位入選しました。ワインをいただいたのですが副賞があって、ホテルへの無料宿泊券でした、
コロナ禍が収まったら行こうとチャンスをうかがっていましたが

無効になった無料宿泊券
無効になった無料宿泊券 残念ですが、諸般の理由にて、リスクを冒してなかなか宿泊にはいけませんでした。仕事では3回ほど行きましたが・・・

でも、無事が第一ですよね。また、チャンスがあることを祈って。


桃へのこだわり(甲州問答)

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

山梨県にいってきたので桃を買ってきました。夏の山梨の果物といえば桃でしょう!

河口湖町のスーパータックで買ってきた桃
河口湖町のスーパータックで買ってきた桃 3個で約500円。安いです。

山梨県は桃の産地ということもあり、結構山梨県人には桃に対するプライドがあると思います。

【こぼれ話1】桃の好きなC国人 2018年のことです。仕事で河口湖の支援機関にお邪魔して巡回していました。
私「桃の箱ごともってバス停にいる人がいましたね」
河口湖の支援機関「C国人です。彼らは桃が好きなんです」
私「・・・」
私が桃好きでも箱ごとかったりはしない。買うとしても乗用車で旅しているときだけです。さすが支援機関、よく観察していますね。

桃と無花果のデザート
桃と無花果のデザート 買ってきた桃と妻の実家のイチジク、甘くておいしい。

【こぼれ話2】硬い桃の好きな甲州人1 2010年のころです。セミナーで山梨県の人が固い桃を食す話を韮崎市でしました。
私「山梨の方々は林檎のように固い桃を好んで召し上がりますね」
白熊さん「硬い桃美味しいよね」
私「しゃりしゃりした桃おいしいですか?」
純一さん「山梨県でやわらかい桃を人にあげると、畑に落ちているのを拾ってきたことになるのです」
私「・・・」

【こぼれ話3】硬い桃の好きな甲州人2 2011年、大月の商工会で仕事をもらいました。セミナー後、課長に駅まで送ってもらうとき
私「この間、やわらかい桃を人にあげると、畑に落ちているのを拾ってきたことになるとのことですが」
課長「私もももの農家をやっているが、柔らかい桃は、うちのヤギも食わない」
私「・・・」

すごいプライドですよね。