タグ「メジロ」が付けられているもの

6/7 静岡市の森でサンコウチョウ撮影。

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

月星日ホイホイホイとなくので、サンコウチョウ。サンコウチョウがいつもの森に入ったという情報が2週間前に入ったので、行く日を狙っていました。
サンコウチョウは森林性の野鳥ゆえに暗いところを好みますので、晴れの日の方が撮影しやすいと思いました。天気は雲が多く富士山は見えない中、晴れとなりました。
午前7時に朝食を食べて、午前8時に家を出て、8時45分ころに現地到着です。

サンコウチョウ♀
サンコウチョウ♀ 尾が短く羽が茶色い。30分探し回ってみつからず。原点に戻ったときに発見。よかった。ここで腰を据えて撮ることに

サンコウチョウ♂
サンコウチョウ♂ 尾が体の2倍くらい長い。

サンコウチョウを待つ。
サンコウチョウを待つ。 椅子持参です。三脚3kg,レンズ2.8kg,ボディ0.98kg,その他を入れても4kgの総重量です。

メジロ
メジロ 私の右手が小川。そこにメジロの群がきます。

コゲラ♀
コゲラ♀ 日本最小のキツツキ。♀は赤い帽子がありません。木の中の虫を食べていました。

200607sankocho_00001_04.jpg
梢に憩う。どうやら近くに巣があるようです。オスだと思います。最初に撮ったオスと姿が異なりますので数組共存しているのかもしれません


動画も撮ってきました。

11時に出て、帰宅が11時半ころでした。

休日散歩、ミモザ、河津桜、緋寒桜を撮影する。

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

休日散歩、ミモザ、河津桜、緋寒桜を撮影する.自宅から静岡市葵区駒形まで往復4km。

■医家のミモザ
かかりつけ医のおうちのミモザ、昨年から撮り始めました。
冬のミモザ
冬のミモザ 今年は2月に咲き始めて「冬のミモザ」となりました。

■エピ桜
知り合いのお花の先生の会社ビルに咲く桜。
エピ桜
エピ桜 ビルの谷間にあるため撮影が難しい桜。光の具合が難しいのです。やっと納得する一枚となりました。

エピ桜とメジロI
エピ桜とメジロI エピ桜撮り終って、カメラをしまった頃メジロが来て。再び機材を組み立て始めたのでした。

エピ桜とメジロII
エピ桜とメジロII 桜の花の中に埋もれて

■青空のなかの気持ちよい散歩(駒形)
緋寒桜
緋寒桜 まだまだ見ごろでした。町行く人と会話をしました。

■ぶらり七間町。
朝早く人通りも少ない。
高層ビル街をそぞろ歩く
高層ビル街をそぞろ歩く ときどきウィンドーショッピング。100円均一ショップでカップ麺3個を旅行用食料として買いました。

52666433-0792-4EB0-B46F-FAFB1D203EA0.jpeg
ベーカリーマーケットでパンを買う118円、セブンで珈琲買いイートイン。

楽しい散歩でした。

駿府城公園に小室桜と梅を撮りに行く

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

2月になって河津桜が咲き始めましたので駿府城公園に小室桜を撮りに行きました。

小室さくらとメジロ
小室さくらとメジロ メジロが桜に隠れて撮れませぬ

可憐な小室さくら
可憐な小室さくら 毎年、ピンクの小さい花を房のように咲かせます。

ヒヨドリに遠慮するメジロ
ヒヨドリに遠慮するメジロ 隣の木で順番待ちをしています。

白梅
白梅 静岡の春もあと少しです。

朝の光線がきれいな時間帯でした。

桜と梅とメジロの撮影

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

薩埵峠で富士山の出待ちをしている1時間の間に桜と梅とメジロの撮影をしていました。装備は以下に書きます。

  • Nikon D850 Nikkor 80-400mm f4
  • RAW ISO400 AUTO WB=auto
  • 手持ち

本当は、300mm f2.8の方がいい写真になることは分かっていましたが、本命が富士山撮影なのと、駐車場から坂道を登らなければならないので軽いレンズにしました。

興津桜に舞う
興津桜に舞う 折から柔らかい光が降ってきて気持ちの良い写真となりました。

桜に憩う
桜に憩う 束の間の休憩

青空に映える
青空に映える うららかな日差しを浴びて桜も笑っているかのようです。

200202satta_00001_03.jpg
白梅と目白 崖→白梅→河津桜というメジロなりのりのルートがあるようです。

久々にメジロ撮りました。