2/25-2/28 二月は逃げる。うるう年の2月末の仕事の記録

オリンピックアワーは、うるう年。29日まであります。そんな2月末の仕事の記録です。

■2/25 静岡商工会議所にて創業者のPC相談
データバックアップのお手伝いをしました。ノートPCの液晶が壊れてしまわれたので、HDMIでプロジェクタにつないで重要データのバックアップ
女性創業者のデータバックアップ
女性創業者のデータバックアップ パソコンは壊れてしまうと大切なデータが取り出せなくなります。彼女の場合、貴重なヨーロッパ留学時代のデータがなくなるということになってしまうのでお手伝いしました。あと、メールボックスのメールとかアドレス帳とか。

ついでにfacebook友達の中古パソコン屋さんを紹介して、安くPCをあがなっていただきました。こういうときに昔取った篠塚、いえ、杵柄が役に立ちます。

提案型システムコンサルタント養成講座
「提案型システムコンサルタント養成講座」同友館 かつての著書。最近、私を知った方は私の過去を良く知らないのではないかと思いますが、実は著書を38冊ほど世に出した人間です。大学院も印税で出たといっても過言ではない。そのなかで一番、内容の濃い本です。静岡商工会議所の書庫で静かに眠っていました。

■2/26 静岡市内でダブルヘッダー
(1)午後 清水産業情報プラザで相談員。
 折からのコロナの影響もあってか、相談者はいませんでした。
 もしかするといらっしゃるかもということで、HPを更新しながらお待ちしていました。

(2)夜戦 漢方薬局の360度カメラ、google map戦略

熊猫堂360度バーチャルツアー
熊猫堂360度バーチャルツアー 最近google map不安定で困る。

■2/27 静岡県産業振興財団主催のAI/IOT講座
Raspberry Pi操作しました
Raspberry Pi操作しました 他の人は、実践していないから頭でわかってもコンサル実務はできないでしょうね。

■2/28 二月は逃げる
豊田市にgoogle mapの仕事でいってきました。
株式会社伊勢産業
株式会社伊勢産業 HPを作った後、google map上に多言語対応のHPなどをつくりました。あと動画の作り方も女将にコーチ。

まだまだ、今年は仕事が残っています。3月も頑張ります。

休日散歩、ミモザ、河津桜、緋寒桜を撮影する。

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

休日散歩、ミモザ、河津桜、緋寒桜を撮影する.自宅から静岡市葵区駒形まで往復4km。

■医家のミモザ
かかりつけ医のおうちのミモザ、昨年から撮り始めました。
冬のミモザ
冬のミモザ 今年は2月に咲き始めて「冬のミモザ」となりました。

■エピ桜
知り合いのお花の先生の会社ビルに咲く桜。
エピ桜
エピ桜 ビルの谷間にあるため撮影が難しい桜。光の具合が難しいのです。やっと納得する一枚となりました。

エピ桜とメジロI
エピ桜とメジロI エピ桜撮り終って、カメラをしまった頃メジロが来て。再び機材を組み立て始めたのでした。

エピ桜とメジロII
エピ桜とメジロII 桜の花の中に埋もれて

■青空のなかの気持ちよい散歩(駒形)
緋寒桜
緋寒桜 まだまだ見ごろでした。町行く人と会話をしました。

■ぶらり七間町。
朝早く人通りも少ない。
高層ビル街をそぞろ歩く
高層ビル街をそぞろ歩く ときどきウィンドーショッピング。100円均一ショップでカップ麺3個を旅行用食料として買いました。

52666433-0792-4EB0-B46F-FAFB1D203EA0.jpeg
ベーカリーマーケットでパンを買う118円、セブンで珈琲買いイートイン。

楽しい散歩でした。

2月末、嵐のあとの富士山撮影行(3/3)[岩本山 梅、河津桜、ツツジ編]

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

ダイヤモンド富士の撮影後、CVSで朝食食べて富士市の岩本山に直行。梅と富士山狙い。しかし、岩本山は梅まつりの最中、駐車場が閉鎖。よって下のところに停めて徒歩。

■岩本山、10年前くらいからとっています。
白梅満開
白梅満開 岩本山は3年くらい前にお年寄りが転倒事故を起こし、立ち入り禁止地域が増え撮影しにくくなりました。

紅梅の大木
紅梅の大木 樹幹から富士山を撮影しました。

ミツバツツジ
ミツバツツジ 岩本山ではミツバツツジが自生しています。実は梅よりも好きです。

山を下り、富士市の南部へ。変える方向で撮影旅行最後の地へ

■雁堤(かりがねつつみ)桜の名所ですが河津桜を狙いました。
河津桜と富士山
河津桜と富士山 少し時期を逸したようです。来年来てみます

青空と河津桜
青空と河津桜 いい場所なのですが、人工物が多すぎるのが難点です。

菜の花と富士山
菜の花と富士山 雄大な富士山が望めます。

青空に笑う
青空に笑う 桜はやはり青空に似合いますね


5か所納得の撮影して、かえります。12時ちょうどに自宅到着

2月末、嵐のあとの富士山撮影行(2/3)[朝霧高原 ダイヤモンド編]

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

天の川の撮影中。ipadを開くと岐阜の友人が田貫湖に来ているとの情報を得て、かけるけることに。現地から田貫湖まで20分くらいです。
朝焼けの時刻
朝焼けの時刻 逆さ富士の見える場所です。
カップル登場かとおもいきや
カップル登場かとおもいきや インスタ映えを狙う若者たちでした。でもシルエットは想像を掻き立てるので撮影。

日の出
カップル登場かとおもいきや 日の出が北上をはじめました。これが4月20日。あと1か月半で富士山頂となります。


カイ君とHさん
カイ君とHさんに無事に出会うことができました。なんでもこれから伊豆松崎までいって泊まるとか。奥さん同伴です。

Hさんとは再びここで別れました。

朝霧高原でダイヤモンド富士
朝霧高原でダイヤモンド富士 朝霧道の駅だというのでいってみると左側から出そう。139号線は撮れなくもないが車の通りが多いので危険。
よって、一本内側にはいりました。なんとか撮影。

さあ、4か所目に行こうと思います。


2月末、嵐のあとの富士山撮影行(1/3)[富士ヶ嶺 天の川編]

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

2月三連休の初日。前日の嵐のあと、深夜から快晴が来そうだったので、午前2時半に家をでて富士ヶ嶺(旧上九一色村)に天の川を撮りに出ました。この時期は、天の川が富士山の上に出ます。

富士山頂に横たわる天の川
富士山頂に横たわる天の川(午前4時30分) 右上のT字型の星がさそり座。そのさそり座の尾から天の川が伸びています。実はこれは銀河系の中心部分です。

撮影データ
 1.Nikon D850 / Nikkor 28mm f2.8 /三脚 /レリーズ
 2.ISO10,000 / f8 / 13秒

星座の運行
星座の運行 もやっとしている部分が天の川 30分露光の間、寒いので、車のなかにいました。

撮影データ
 1.Nikon D850 / Nikkor 16mm f2.8 (DXフォーマットで撮影)/三脚 /レリーズ
 2.ISO100 / f8 / 30分


動画はこちら

手揉み茶を喫す。そして茶殻は捨てずに

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

手揉み茶を喫す。そして茶殻は捨てずに食べることができるのです。

手揉み茶を、制作者が淹れる。
手揉み茶を、制作者が淹れる。 株式会社望月商会で、いただきました。針のようなものが茶葉です。

茶殻を捨てずに食べる
茶殻を捨てずに食べる これを捨てずにポン酢であえて食べると最高に美味い。

はるみミカンがデザートで下
はるみミカンがデザートで下

静岡の味覚を堪能しました。

コンビニエンスストア,ルートインホテルなどの活用モーニング等

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

長距離移動などの場合、タイミングが合わずお店に立ち寄れない場合がある。そのような場合、コンビニエンスストアでモーニングなどを食べることが多々あります。

■ファミリーマート・修善寺温泉店のイートインを借りる
■ルートインホテル足利2のモーニング
パンがおいしいのですが、今回は、ハヤシライスのルーがおかずでついていたので・・
ルートインホテル足利2のモーニング
ルートインホテル足利2のモーニング 野菜たっぷりがコンセプト。ハヤシライス&カレーは好きなので

■群馬県大泉町のベイシア
眠くて、夕飯にホテル出るのが面倒だったのと持参した食材(みそ汁、バナナ)とホテル提供のお茶と珈琲があったので
群馬県大泉町のベイシアを使ってみました
群馬県大泉町のベイシアを使ってみました。おかずは玉ねぎメンチカツです。ノンアルフリーを買い足しました

ベイシアなどを見ていると品ぞろえなどだけでなく休憩コーナー、モバイルコーナーなども充実している。小規模店は普通にやっていてはかなわないと思いました。

いせさき市民の森の春の花たち

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

足利市に向かう出張の際、高速を本庄児玉ICにて途中で降りて給油。その流れで、本庄市から利根川を渡り伊勢崎市へ。偶然ですが以前見知った公園を見かけたので立ち寄ってみました。当時は全く名前さえしらなかったのですが「いせさき市民の森」というらしい。10年くらい前、何度か伊勢崎市のセミナー受講生と写真を撮りに来たのでした。デシャブーにあったような気分です。

青空と河津桜
青空と河津桜 そうなんです。これこれ、桜がやはり咲いていました。今年は早いです。

椿
椿。 こんな構図で椿を撮ったのは初めて。

蝋梅
蝋梅 このつやめき、香りの豊かさは独特ですね。

白梅
白梅 豊かな花のつき具合が気に入りました。紅梅はなぜか撮影しにくい。不思議です。

撮影も満足にできたので、大泉町→太田市経由で足利市に入りました。



伊豆からの春の富士山撮影

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

移動を兼ねて、伊豆からの春の富士山を撮影してきました。

■達磨山夜景
修善寺ICまで6時前に通過すれば有料道路も無料。修善寺から戸田に抜ける峠が達磨山です。午前4時半に達磨山レストハウスに。車が一台、野宿しています。

駿河湾夜景
駿河湾夜景 沼津市(右)と富士市(左の夜景)夜景、富士山の上は北極星があり、星の軌道が楽しめます。
20分の露光を終えて次の撮影。そのとき一台車が入ってきてなにげにカメラマンらしい。

■沼津市戸田へ
達磨山から駿河湾方面に下ると、かつての戸田村。現在は沼津市戸田です。
断崖の県道をすすみ坂を下ると井田地区です。駐車場はどうやら、釣り師たちの世界。
浜辺の駐車場にピットイン
浜辺の駐車場にピットインします。

ジオからのぞく、沼津夜景
ジオからのぞく、沼津夜景 イチ焼けがきて紅富士になっています。

波に洗われる海岸線
波に洗われる海岸線 この撮影を終えてから、軽く朝ラン、地域の地形道路を理解します。狙いはまだあります。

ここでいったん、崖の上の無料パーキングにもどって50分ほど仮眠、実は桜に日の当たるのを待っていたのです。
菜の花の絵文字
菜の花の絵文字 実は井田地区のトレードマーク、あの文字の先の海岸でさきほどの写真を撮っていたのです。

駿河湾と河津桜と富士山と
駿河湾と河津桜と富士山と 実はとってみたかった風景がこれ。以前から河津桜があることは知っていました。でも、①遠い。②河津桜が開花していないと意味がない。③開花時期に天候や予定が合わないで3年ほど過ぎていました。今回は少し遅めでしたが目標はかなえられました。

しかし、この場所。かつての段々畑とミカン山。思いのほか急峻ですべるから危険。撮影者は3名でした。

このあと、富士山が雲に隠されたので朝食を食べに再び修善寺にもどりました。




望月家で、おいしい興津の魚料理をいただく

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

仕事の後に、望月家でお手製のランチをいただきました。興津は魚がおいしい街。うれしいことです。

コハダと鯵の酢シメ
コハダと鯵の酢シメ 新鮮な魚はシメてもうまい。青魚は鮮度が命です。
イカ
イカ 優しい味がします。
焼き魚
焼き魚 鯛、鮭のハラモ、鯖、タチウオ。タチウオが静岡らしい。
お手製春巻き
お手製春巻き ボリュームがあって、かつ、美味しい。
ほっかほかのごはんとみそ汁
ほっかほかのごはんとみそ汁 ゆげもごちそうのうちです

家族の暖かさを感じる望月家
家族の暖かさを感じる望月家 

こちらも幸せをいただきました。ありがとうございます。