葉桐さんに静岡茶の高級茶をいただきました

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

葉桐さんに静岡茶の高級茶をいただきました。

横沢・新茶
横沢・新茶 100g 1万円のお茶「東頭」と同じ農園です。あけてみた瞬間茶葉がやばい感じ。黒光りしています。こんな茶葉みたことないです。

野点(のだて)でいれてみました。
野点:最近では茶器を持ち出しフィールドでのんています
野点:最近では茶器を持ち出しフィールドでのんています 美味しい茶の外観的見分け方。

 1 水色(すいしょく)が黄金色に近い黄色。 毒々しい緑色はやばいです。
 2 コップの底によどみがない。

美味い茶って、癖がなくて、水のような感じなんだけれどほのかな甘みがあって、喉の奥から香がきます。


茶葉を捨てずに持ち帰り、ランチで食べる
茶葉を捨てずに持ち帰り、ランチで食べる 水を切って、ポン酢で和えるだけ。しかし、これがうまいのなんの

一回で二度おいしいとはこのことです

母の日のプレゼントにアジサイを

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

仕事で園芸の店に立ち寄りました。母の日のプレゼントを草餅しかあげていなかったので花が好きな母のためにアジサイをプレゼントとしようとしたら
園芸店にいただいちゃいました。ありがとうございます。

昨年プレゼントしたアジサイ
昨年プレゼントしたアジサイが咲きました。

美濃加茂道の駅で購入だったと思います。
美濃加茂道の駅で購入だったと思います。 鉢花なので、何回も楽しめますね

ピンクのアジサイ
今年プレゼントしたピンクのアジサイ 星のような花がかわいいですね。

ヤマアジサイ
ヤマアジサイ 清楚なはなですね。

母は喜んでくれて、翌日には鉢植えに植え替えていました。

5/15 サンコウチョウの森にゆきました。

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

5/15、サンコウチョウが森に来たという情報を得て、森へゆきました。

8:30に到着。声はするが姿は見えず。
サンコウチョウ、メス
サンコウチョウ、メス やっと30分でメスが撮れましたが、くちばしが。。。

さらに待つことしばし。2時間後にチャンスが来ました。
サンコウチョウオス
サンコウチョウオス ツキホシヒホイホイホイとなくからサンコウチョウ。オスの長い尾は日本に到着してから生えてくるそうです。

満足して山を下ります。

私の装備
私の装備 同じ装備で5年くらい撮り続けています。良い装備は長持ちですね。

駐車場で野点をしました
駐車場で野点をしました 

家に帰ってランチしました。


2022年GW明けのお仕事'(補助金がらみが多かった)

GW開けて世の中が少しだけ動き出した雰囲気です。相変わらず補助金がらみの動きが多く対応しました。

■5/09 事業再構築補助金のお客様来訪
経営計画を見直し、新規事業の方針について確認をします。

事業再構築補助金の申請計画書作成
事業再構築補助金の申請計画書作成 今年も大型補助金が動きます。

■5/10 Webのハッカー対策
弊社とサーバ契約している方のMovable Typeライセンスが切れそう。ハッカー攻撃がまたあるかもしれないので連絡してZOOM会議で強化策を打ち合わせました
愛知県の関与先とのZOOM会議
愛知県の関与先とのZOOM会議 先方は頭の良い方で、あと、経済計算を数式化して提示したので。わたしの予想した通りの契約変更となりました。作業の依頼も週末にいただけました。

■5/11 清水産業情報プラザでセミナーの打ち合わせ。
現在人気のnote.comについてセミナー企画がもちあがり、事務所にかえって即日、企画書を作成。
承認された計画書
承認された計画書 即座に県予算を申請されたようで、採択となりました。なにごともスピード感が重要です。

■5/12 お客様の補助金変更
お客様から補助金の計画書作成後に、補助金の申請について相談があり、変更planをご提案しました。
事業承継補助金
事業承継補助金 こちらも600万円まで国が出してくださる。ということは2/3補助なので900万円の設備が購入できそうです。お返事待ちです。

■5/13 経営力補助金/持続化補助金
この日は雨の日で、1日、翌週の移動の準備をする予定でしたが、緊急スクランブル。HPをリニューアルしたいそうです、おあつらえむきの静岡県の補助金の締め切りが5/20ですから、1週間あれば対応できそうです。即座に夕方にアポイントをとって訪問です。
環境にやさしい防虫剤
環境にやさしい防虫剤 種苗屋さんが、このような環境をビジネスを展開されたいようなので、それにのっとって計画を立案することになりました。
データが日曜日夜にFAXで来ました

さあ、がんばります。

ヤマセミを撮りたかったが、カワセミを撮ってしまった。

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

ヤマセミというカワセミの仲間がいます。かなりおおきな種で、鳩ぐらいの希少種です。若いころ。多分、28か29歳前後のとき知床で1度見て以来ご縁がありません。もう一度見たい。撮りたいという意欲でずっときました。真っ赤なカワセミであるアカショウビンは何度も撮影に成功しているのにという思いがあり、出現する場所を特定していました。それが平成榛原こどもの森です。しかし、コロナなどの問題でキャンプ場が閉鎖などもあって、訪問を躊躇していました。
今回、那智勝浦の帰路のついでにキャンプして半日、撮影をすることに。

ホオジロ
ホオジロ テントを撤収してキャンプ場を出て、撮影場所の駐車場に入りました。機材を組み立てる前にヤマセミが通過しました。みることができたのですが、撮れません出でした。

藤の花都カワセミ
藤の花都カワセミ 4時間近く待ちましたがヤマセミは再び現れません。坊主で帰るのもなんですからカワセミを撮ります。

小魚をとらえる
小魚をとらえる 石にたたきつけて弱らせて食べます

ホバリング
ホバリング カワセミは時に水上でホバリングして魚を探します。

急降下
急降下 午後12:30まで撮影して、撤収としました。ここから4時間半弱かけて自宅にかえりました。

ヤマセミの撮影はまたの機会となりました。


奈良県宇陀市、平成榛原こどもの森で天の川を撮る

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

5月6日はみずがめ座流星群の日です。出張帰りの途中、奈良県宇陀市、平成榛原こどもの森でキャンプして、流星群と天の川を撮ることにしました。
夕食を自炊して、テントで午後7時ごろに就寝しました。午前1時半ごろ起床。

天の川の見つけかた
天の川の見つけ方 天の川の濃い部分を撮影したいなら、まず南の空の水平線を見て、さそり座を見つけることができれば簡単です。

サソリ座はT字型をした星座でさそりの心臓部には赤いアンタレスという星があります。さそり座の尾の先から天の川のもっとも濃い部分がとらえられるのです。さそり座は南天の星座故、北天の星座のように毎月見れるわけではありません。これは日本が北半球にあるためです。
さそり座がみられるのはおおよそ1月後半から9月頃までです。だから夏の天の川と七夕祭りが関係づけられているのではないかと思います。

銀河系の構造
銀河系の構造 地球の存在する太陽系は銀河系の端っこにあります。このため銀河の中心部を見れば、より濃い銀河が撮影できるということです。

初夏の天の川
初夏の天の川 残念ながら、流星群は撮れませんでした。でも綺麗な天の川を撮れて満足です。

■撮影機材
 NIkon D850 + Nikkor 24-70mm f2.8 (24mm相当で撮影)
 三脚、レリーズ
■カメラ設定
 RAW あとの補正を楽にするためです
 ISO6000,f4,シャッター10秒 13秒以上長く撮影すると星が動きます。
 ISO6000にしたのは流星の微弱な光をとらえたかったから。f4は手前の木にピントを合わせて星や山にもピントを残したかったから。
■後加工処理
 RAW現像 補正:色の調整をします。暗部を持ち上げて木のディテールをだしました。
 photoshop 霞除去機能を使い。天の川のディテールと色彩を明確にしました。

3時ごろに直角に立ち上がるので、連続撮影設定をして再びテントで眠りにつきましたが、レンズが結露したようで残念な結果になりました。






5月6日~7日 紀伊半島を縦断する

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

仕事帰り、紀伊半島を縦断して、かつ宇陀市でキャンプをすることに。ナビに順路を任せます。本来なら商工会のある紀伊勝浦からは、熊野に抜けてそこから北上するのがルート的に近いようですが、新宮熊野間が信号が多く、かつ渋滞気味だったので、新宮から本宮大社方面に北上して、途中、北山村をかすめて再び北上して宇陀市(榛原駅)に出るコースをチョイスしました。
紀伊半島縦断ルート
紀伊半島縦断ルート 紀伊浦神駅から自宅まで約398kmとでました。

■南紀くろしお商工会ちかくのまぐろ無人販売店
といっても店員がいて、まぐろの大きなブロックからきりわけてくれたりもしています。
木下水産の無人販売所
木下水産の無人販売所 この店の隣が水産加工会社です。商工会に車庫入れしていて何気に気が付きました。人も頻繁に出入りしています。

まぐろの中おち200円はすごい
まぐろの中おち200円はすごい これは夕飯に最適です。保冷パックも持っていますし。仕事前に早速購入。

商工会で仕事して、12:30スタートです3時間半で宇陀までゆかなくてはいけない。キャンプ運営地が公務員だから午後4時までに来てほしいと言われています。ギリギリやねん。

■北山村の雷(いかずち)の滝
とはいいながらも素晴らしい滝を見つけて止まってしまいました。
雷の滝
雷の滝 これが梅雨の時期だったらもっとすごいのでしょうね。

まだ道のりは1/4くらい、先を急ぎます。

下北山村の公園前のトイレで休憩
下北山村の公園前のトイレで休憩 ここでの課題はトイレとランチ。ランチに時間はさけないしどうしようかなと。思っていました。時刻も午後1時をまわって2時近いです。

■道の駅吉野路上北山
220506kii3.jpg
柿の葉寿司ゲット とうとう奈良県に入りました。道の駅吉野路上北山。お土産のヨモギ餅(母の日を兼ねて)を購入。ここでランチとします。

前日、朝に作ってあって保冷パックに持ち歩いていた野菜炒めと卵焼きと柿の葉寿司
前日、朝に作ってあって保冷パックに持ち歩いていた野菜炒めと卵焼きと柿の葉寿司。温水も持ち歩いているので、みそ汁付き。
これで15分くらい時間をロス。まだ行程は60%くらい。

■平成榛原こどもの森到着
なんとか宇陀を抜けて午後4時に現地へ入れました。キャンプ地へのは入口が複雑でわかりずらくて実際には事務手続きを終えたのが4時20分ころでした。

平成榛原こどもの森
平成榛原こどもの森 本当は橋を渡ってヤマセミを撮りにゆくべきでしたがテントの設営があってゆけなかった。これが命取りになります。

このキャンプは2年前から計画していてコロナで延期にしていました。目的は①ヤマセミ(鳩ぐらいのカワセミ)の撮影と②天の川です。
この1時間ごくらいにヤマセミが出たそうです。

■名張→伊賀→亀山をこえて四日市で給油
翌日、午後0時半に現地を立ち、忍者の里である名張、伊賀と抜けて亀山へ。一般道しかないので。ここで誤って亀山で給油するためバイパスをおりたつもりが高速に乗ってしまい四日市。まあ、四日市はガソリンがやすいのと、まだ110kmくらい走れるので、出光を探します。

トイレによって出光で給油、1リッター153円
トイレによって出光で給油、1リッター153円 那智勝浦の176円/Lなどを見ていると楽勝な感じです。

四日市の北端に川島というICがあってそこから湾岸高速に乗って、豊田JCで新東名、森PAで休憩してかえりました。






cotton club(熊野古道の炭焼き工房の動画撮影)

ゴールデンウイーク途中の5月6日に熊野古道の炭焼き工房の動画撮影の仕事が入りました。ざっくりいうと那智勝浦町です。つまり紀伊半島の最南端。

待ち合わせ場所は紀伊浦神駅です
待ち合わせ場所は午前9時に紀伊浦神駅です。新宮市から車で30分くらい。

熊野古道の炭焼き工房
熊野古道の炭焼き工房 美容師の資格を持ちながら紀州備長炭を生産されています。

木ごしらえ
木ごしらえ まがった原木のウバメガシを直線的に矯正して、その後3本を1つに束ねて窯に入れる。理由はまっすぐにすることにより、見栄えも良くなるし、窯の収納もよくなる、また通気性もよくなるということです。



動画です。内容は「木ごしらえ」作業です。

このあと、商工会にかえり動画制作のポイントをお教えしました。

5月6日 新宮市、神倉神社をお参りする(熊野古道)

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

新宮市に神倉神社という古い、石のご神体を持つ神社があります。有名なのは「お灯祭り」。2月6日、白装束でみそぎをした若い衆らが、暗闇の中、たいまつを掲げて急な石畳をかけおりる勇壮な祭りです。女人禁制。
今回は、時期こそ違え12~3年ぶりくらいに同じ場所を尋ねてみました。

急な石畳と鳥居
急な石畳と鳥居 ちーさんの民宿、高砂から徒歩10分くらいです。

石畳途中より
石畳途中より 急すぎて下が見えません。

頂上から見る熊野灘と熊野川
頂上から見る熊野灘と熊野川 登頂。新宮市の中心部が一望できました。1960年ごろは45,000人だった人口が、2022年現在で26,000人です。

石のご神体
石のご神体 これが神倉神社のご神体です。

熊野古道は結構、石をご神体とする神道が多いです。

5月5日 新宮市の「民宿高砂」で久しぶりにち~さんにあう

5月5日 3時半に静岡市の家を出て出張した私は午後9時前に新宮市に到着。久居IC付近の出光で給油しての到着でした。真夜中の運転で車のフロントガラスは昆虫の衝突跡だらけで悲惨でした。

民宿高砂
民宿高砂 以前のネット講座の受講生が民宿を今でも経営されています。

ちーさんと12、3年ぶりの再会
ちーさんと12、3年ぶりの再会 あれからお互いに色々ありましたが再開を祝して紀伊の酒で乾杯。FBは消息が分かるのでありがたいです。

居酒屋紀伊のオードブル
居酒屋紀伊のオードブル 到着が深夜になるとみて、お弁当形式にしつらえてくれていました。

川エビのから揚げ
川エビのから揚げ おいしかった。

マグロ、アジ、イカ、ハマチのおつくり
マグロ、アジ、イカ、ハマチのおつくり 那智勝浦はマグロとサンマの産地として有名です。

朝食のおにぎり
朝食のおにぎり ち~さんは午後11時に、「誕生日会をしてもらうの」と去ってゆきました。私も翌日の備えてシャワーを浴び寝ることに。翌日用におにぎりをもらいました。冷蔵庫を借りてサラダを冷やしておいて朝食です。

ち~さんには「痩せて、若返った」とほめてもらいました。