タグ「静岡市」が付けられているもの

時計が壊れて、修理する

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

実は9月は色々、機械類が壊れまして、それぞれ、有能な職人に助けられています。仕事の終わり際に時刻を確認したところ時計の「時針」が壊れていることに気が付きました。
明日は出張なので、さっそく街中にいることを生かして修理をして家に帰ることにしました。

まずは言ったのが眼鏡屋、通常眼鏡屋は時計屋も兼ねているため。でも七間町の眼鏡屋さんは専門店でした。このため修理はできないので「松野時計店」の紹介を受けました。
一区画進んだところにありました。

松野時計店
松野時計店 中に入ると2人の職人が仕事しています。普通ですと「いらっしゃいませ」とかあるのですが、ここはありません。一言でいえば不愛想です。
「修理できますか?」と聞くと「見せてください」
「30分かかりますがいいですか」「大丈夫です」
いくらかかりますか「1,100円です」

「安い」

さっそく仕事をお願いして、伊勢丹でトイレに立ち寄り帰ってきたら
「できました」

「早い」

時計は一生もの。40年の相棒です
時計は一生もの。40年の相棒です 大学4年生の時に両親にかってもらったシチズンexceed。確か当時で8万円の時計。オメガが5万円でした。
オメガもブランドなので迷いましたが。この時計が気に入り依頼ずっと私の人生につきそっています。

2年前、1か月くらい行方不明になったことがありますが、いずれ出てくるだろうとおもったら、ふいに出てきました。
あと10年くらい。動けばと思います。

腕時計は大学4年生から。ギター(S-yairi)は大学1年からのつきあいです。

6/7 静岡市の森でサンコウチョウ撮影。

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

月星日ホイホイホイとなくので、サンコウチョウ。サンコウチョウがいつもの森に入ったという情報が2週間前に入ったので、行く日を狙っていました。
サンコウチョウは森林性の野鳥ゆえに暗いところを好みますので、晴れの日の方が撮影しやすいと思いました。天気は雲が多く富士山は見えない中、晴れとなりました。
午前7時に朝食を食べて、午前8時に家を出て、8時45分ころに現地到着です。

サンコウチョウ♀
サンコウチョウ♀ 尾が短く羽が茶色い。30分探し回ってみつからず。原点に戻ったときに発見。よかった。ここで腰を据えて撮ることに

サンコウチョウ♂
サンコウチョウ♂ 尾が体の2倍くらい長い。

サンコウチョウを待つ。
サンコウチョウを待つ。 椅子持参です。三脚3kg,レンズ2.8kg,ボディ0.98kg,その他を入れても4kgの総重量です。

メジロ
メジロ 私の右手が小川。そこにメジロの群がきます。

コゲラ♀
コゲラ♀ 日本最小のキツツキ。♀は赤い帽子がありません。木の中の虫を食べていました。

200607sankocho_00001_04.jpg
梢に憩う。どうやら近くに巣があるようです。オスだと思います。最初に撮ったオスと姿が異なりますので数組共存しているのかもしれません


動画も撮ってきました。

11時に出て、帰宅が11時半ころでした。

静岡市河川でカワセミ撮影

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

静岡市河川でカワセミが撮影できる情報が入り、GWにいってみることにしました。4時に起きだし、スクワット+ランニングしてから車で出かけます。
5時に現地到着、あたりをつけるために河川の土手沿いを下見します。
マメ科の植物咲く土手
マメ科の植物咲く土手 


問題は駐車場がないこと、どこに停めるか迷っているとTさんがきました。Tさんは前日下見に来ていたらしく。駐車できる場所を教えてくれました。

カワセミの登場
カワセミの登場 T氏が昨日見た場所に三脚を据え付けます。すると、聞きなれた「チー!」という鳴き声とともにオスのカワセミが登場。このとき、6時15分です。
この写真はトリミングなしの状態。距離は15mくらい。カワセミは小さいですから望遠レンズつかってもかなり小さい。

socialdistance
socialdistance こんな感じで布陣しました。

急降下
急降下 予告なく水面に飛び込みます。

水面から登場
水面から登場 この水しぶきがカワセミ撮影の醍醐味です。

柴犬の散歩
柴犬の散歩 ランニングする家族、散歩する人、犬を連れている人、それぞれの日曜日です。

常連たちの登場
常連たちの登場 手前が動画、後ろが写真の方です。

家路に帰る
家路に帰る 一直線に家路に帰ってゆくカワセミ。私も帰ります。

8時前に家にたどり着き。妻と朝食を一緒しました。

GW,静岡市でナンジャモンジャが咲き始めました

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

GW,静岡市でナンジャモンジャが咲き始めました。ランニングで2日前に把握しており、カメラ、三脚をもって撮影にでます。
ネモフェラ咲く花壇
ネモフェラ咲く花壇 この花の名を聞くと、ひたちなか市を思い出します。一度行ってみたいな

裁判所の玄関のナンジャモンジャ
裁判所の玄関のナンジャモンジャ 駐車場からはみだしています。

税務署のスズラン
税務署のスズラン 裁判所のお隣。掲示板の裏にあります。

マスクしていると暑くてつらいです。コロナが夏も続かないことを祈ります。

大変、暑い日で、3kmくらい撮影して歩いただけで結構へばりました。

コロナ退散アマビエ様がいる。街角

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

コロナ禍、街角は静まり返っています。いち早い経済、疫病の蔓延鎮静化を望むばかりです。

疫病退散、アマビエ様
疫病退散、アマビエ様 Tシャツ屋店頭のショーウィンドウのアマビエ(疫病退散の妖怪)

龍のイラスト
龍のイラスト コロナをやっつけてほしいですね。

奇妙なイラストのあるビル
奇妙なイラストのあるビル 新ビル建築直後にこの災厄。耐えて頑張ってほしいです。

我が家は緑茶の免疫力アップで生き残ろうとしています
我が家は緑茶の免疫力アップで生き残ろうとしています

皆様のご健勝をお祈りします。静岡がまた活気のある街になるように


嵐の後、密集を避けて雲海と新緑の茶畑を狙った富士山撮影

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

嵐の後、雲海と新緑の茶畑を狙った富士山撮影にゆきました。実は、昨年訪問した長野県阿智村の花桃などを撮りにゆきたかったのですが、緊急事態宣言で県外にでるのは憚られます。そこで家から30kmの静岡市内の山の上を撮影場所に選定しました。感染症は三密が悪いのだとか。この場所では三密ありえません。

午前、3時半におきて4時に家を出ました。5時に現地。もう十分明るくなっています。

渓谷の日の出
渓谷の日の出 山の端から太陽が顔をのぞかせました。期待した雲海を少ないですが、綺麗な風景だと思います。

200419nunosawa_00001_08.jpg
揺れ動く大気。太陽熱が加わると気流が発生します。そして湿気が雲となり渓谷を漂い始めます。

光芒
光芒 太陽から発せられた光が帯をなして地に降り注ぎます。

新茶の新芽
新茶の新芽 もうすぐ茶摘みが行われることでしょう。それにしても凄い急傾斜の斜面。作業のご苦労がしのばれます。

茶畑の朝
茶畑の朝 茶畑の曲線の美しい場所を見つけました。また、人もいないし、来てみたいと思いました。

ちなみに吉原の例のスポットには県外ナンバーが集結していたとか。(後日談)
 園主も常識のなさにこまって、駐車場閉鎖を決意したようです。
慎重にギアをローにいれて下り坂をおりてゆきました。帰宅AM07:25

2020年4月の駿府城公園近隣の花(2)

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

静岡市の自宅周辺の花々、色々な色彩や表情に感動です。季節の移り変わりを撮影します

■ソメイヨシノも見納め
静岡市の桜もこれが見納めでしょう 土曜日には嵐が来ます。そうしたら散ってしまうかも。
静岡市の桜もこれが見納めでしょう
静岡市の桜もこれが見納め 青空に桜似合いますね

八重桜
八重桜 桜の時期の最終版に八重桜がきます。てまりのような花房ですね

■青空に笑う花々
チューリップ
チューリップ 花壇にチューリップが咲いていました。

シャガ
シャガ 本来は日陰の花ですが日なたにさいていました。

ネモフェラ
ネモフェラ 群生するときれいですよね。

ドウダンツツジ
ドウダンツツジ 紅葉もきれいです。

どうだんでしょう


3/28 雨の合間を縫っておオクシズ撮影 1/2 (静岡市葵区栃沢で聖一国師の桜を撮影する。)

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

2静岡市の山間地、いわゆるオクシズ。この栃沢地区に「聖一国師の桜」があります。聖一国師は静岡県へお茶を広めた人。中国からお茶の種を持ち帰ってきた人です。
その人の生家の家計が残っていて、その家に咲く桜。前夜まで猛烈な雨。でも、一瞬晴れるという予報だった。そう、雲海も期待できるのではないかと思い。Tさんと二人でかけたのです。


聖一国師の桜
聖一国師の桜 家に覆いかぶさるごとく立つ、巨大桜。見事に花房をつけています。そして雲海も

幽玄
幽玄 樹木の大きさ、花のボリューム感、そして花の色の鮮やかさは迫力満点です。

雫に濡れて
雫に濡れて 午前6時まで降っていた雨のしずくが魅力的です。

オクシズ早朝撮影隊
オクシズ早朝撮影隊 車もほとんどとおりません。撮影者は私たちだけです。まさに独占状態。

動画もつくりました。

気に入ったら来年いってみてください。



静岡市中心地の桜

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

静岡市は3月27日に桜の開花宣言がでました。

■城北公園の枝垂れ桜
城北公園は毎年夜桜を撮っています。今年は仕事前に朝の散歩がてらに撮影しました。

城北公園の枝垂れ桜
城北公園の枝垂れ桜 池への映り込みがポイントでしょうか。

枝垂れ桜
枝垂れ桜 青空との組み合わせが気持ちよいです。城北公園はかつて静岡大学だった跡地が公園となったものです。

■一加番神社の桜
一加番神社の桜は静岡市の屋敷町である鷹匠町にある桜で、隣の建物はブティックです。
夜桜
夜桜 これで曇り空。たとえ曇り空であっても日が沈んで1時間以内に撮影すれば空が青く撮影されます。これをマジックブルーと言います

少しずつ、桜を男前に撮影します。

3/21-22静岡市の早咲き桜を撮影します。

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

静岡市の開花宣言はまだですが,気の早い桜たちを撮影しました。静岡市市街地の桜たち

■静岡市日の出交差点中央分離帯の山桜
山桜は全体的にソメイヨシノよりも早咲きです。また、花と葉が同に出るという特徴があります。
都市の山桜夜景
都市の山桜夜景 この日は風が強く桜がぶれてしまいました。

ビル街に咲く山桜
ビル街に咲く山桜 近隣のビルは地元の有力企業です。

命をつなぐ
命をつなぐ 赤い葉が特徴的な山桜です。

■水落公園
水落町は、ピンクレディの出身校、常葉学園のある街です。その高校の裏側の公園が水落公園。同級生からの開花情報を得ました。
ピンク色の妖精
ピンク色の妖精 こちらは山桜ではなく小さい花をつけるタイプの桜でした。

■駿府城公園の山桜が咲き始めました。
ソメイヨシノはまだですが1本だけ咲いていました。
駿府城公園のお堀の山桜
駿府城公園のお堀の山桜 折からの朝の光りを浴びてきれいです。

■自分が生まれた元産科医の桜
自分が生まれた場所を母から聞いていました。元産科の後継者は勤務医さんらしい。そこの桜。
古木咲く
古木咲く 樹齢があって、木の枝が何か所も切られている。でも生きている。そして自分も。

桜の古木のようにいきたいと思いました。

休日散歩、ミモザ、河津桜、緋寒桜を撮影する。

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

休日散歩、ミモザ、河津桜、緋寒桜を撮影する.自宅から静岡市葵区駒形まで往復4km。

■医家のミモザ
かかりつけ医のおうちのミモザ、昨年から撮り始めました。
冬のミモザ
冬のミモザ 今年は2月に咲き始めて「冬のミモザ」となりました。

■エピ桜
知り合いのお花の先生の会社ビルに咲く桜。
エピ桜
エピ桜 ビルの谷間にあるため撮影が難しい桜。光の具合が難しいのです。やっと納得する一枚となりました。

エピ桜とメジロI
エピ桜とメジロI エピ桜撮り終って、カメラをしまった頃メジロが来て。再び機材を組み立て始めたのでした。

エピ桜とメジロII
エピ桜とメジロII 桜の花の中に埋もれて

■青空のなかの気持ちよい散歩(駒形)
緋寒桜
緋寒桜 まだまだ見ごろでした。町行く人と会話をしました。

■ぶらり七間町。
朝早く人通りも少ない。
高層ビル街をそぞろ歩く
高層ビル街をそぞろ歩く ときどきウィンドーショッピング。100円均一ショップでカップ麺3個を旅行用食料として買いました。

52666433-0792-4EB0-B46F-FAFB1D203EA0.jpeg
ベーカリーマーケットでパンを買う118円、セブンで珈琲買いイートイン。

楽しい散歩でした。

2/17-2/21 伊豆、静岡、足利と転戦する動画コンサル旅

伊豆、静岡、足利と転戦する動画コンサル旅でした。今頃なぜ、動画が!と思うように最近は動画の仕事が多いです。

■2/17 犬と一緒に泊まれるペンション、ムーンリバージュの動画コンサル。
犬と泊まれ、犬と一緒に食事ができる下田外浦海岸の宿。

ムーンリバージュ室内。なんと、ハンモックがあります。
ムーンリバージュ室内。なんと、ハンモックがあります。さらに、かけ流し温泉も室内にあるという豪華さ。


ムーンリバージュの動画はこちら

■2/18 叙勲褒章アドバイザー 株式会社望月商会の動画コンサル
株式会社望月商会
株式会社望月商会がブリリアントデイというサービス(叙勲褒章の際の皇居拝謁の漫画化、冊子化)をはじめました。


動画化するとサービスのディテールまで説明できます。

■2/19 移動日 本来は埼玉県でコンサル予定でしたが、お客さんが発熱。このため、移動日としました。
いせさき市民の森などに立ち寄りながら移動です
いせさき市民の森などに立ち寄りながら移動です その日のうちにたどり着ければいいので気持ちの良い青空の元、静岡市ー長泉ICは下道、のちに新東名-東名-圏央道-関越道と乗り継ぎ本庄児玉ICでおりて、下道をぶらぶらと足利市へ。途中でいろいろ立ち寄りました。

■2/20 足利市で製造業のコンサル
足利市の新規事業の動画を作ります

事業転換のじゅんび
新規事業のプロモーション用の動画製作をします。ソフトは同じものを使っていてもmac版は、インターフェースが異なるので困ったものです。

■2/21 株式会社葉桐
全国推奨観光土産品審査会、審査会優秀賞(錫子缶2個セット)
全国推奨観光土産品審査会、審査会優秀賞(錫子缶2個セット)をとりました。このプロモーション用の動画を撮りました。

若てがしっかりと技能を身に付けているので、動画は私以上によいものをつくります。

年度末もがんばります。