5月前半AIの仕事

AI関連の仕事も少しずつ出てきました。
■5/1 相談会
清水産業情報プラザ相談会です。テーマは製造業のAI活用
AI活用にコツ
AI活用にコツ ウマくゆかないひとの典型3つを述べます。
1 自分が仕事で面倒と思う内容素そのままぶつけてくる人
 広告チラシを一度にAIに作らせたい
 顧客の要望をうちこむと生産工程を自動設計する。
2 データベースと勘違いしている人
 機械学習をデータベースと勘違いしている。データがいつでも取り出せると思っている人。
 請求書と振り込み通知を読ませると、請求書のどの部分が振り込まれたかを特定することが簡単にできると思っている人
3 設計図面を与えると勝手に機械完成図を出せると思っている人
4 AIに100%を要求する人
  AIは97%の確率がでると「正しい」と判定します。基本的に統計システムであることの理解が必要です。

■5/9 製造業でAIの仕事。
何か使えそうなのだが、まだよくわからない。とおっしゃるのでいってきました。5回シリーズの1回目
製造業の仕事
製造業の仕事 化学工業の会社です

化学式から物質特性の究明

化学式から物質特性の究明 画像をクリックしてください、解説動画に飛びます。 ものすごく長い化学式を写真で撮って、Chat GPT4に送る。
見事に素材の物質的特性を言い当てます。また保存や保管および廃棄マニュアルも作れます。
基本的にChat GPT4を使いこなす方と研究が進まない方の違いは20$を惜しむか惜しまないかの違い。20$はらってやればわかる世界なのです。
登山シューズを買わないと登山にはゆけない。登山にゆかないと登山の楽しさや苦しみ、どこが危険なのかがわかりませんよね。

■AIの本質
人間があいまいに、多分、AさんとBさんとの力の差は五部とおもっているが、実際AIに判定させると勝率25:75%ということがある。
選挙でまだまだ接戦と人が思っているのにAIは「Xさんの当選」と判定。

つまり人が感覚で「塩梅はこうだ」と思っていることが、実は間違っている、もっと良い方法があると教えてくれるのがAIです。

AIにスピードを要求してはならない。
AIは学習したり、考え込みます、また難しい問題を出されると再計算、分析方法をかえてトライします。ここがデータベースと違うところです。
スピードを要求するならデータベースを使えばよいのです。

■有能な経営者の技術ノウハウを継承すべき
ある若手の経営者に「ベテランの技能者のハウツーをAI化してはどうだ」と提案しています。中国地方の経営者で感で技能を確立して息子に継承した。
でも、息子の方が品質良いものを作る。息子曰く「父さんは感でやっているだろう」。彼は仕事のデータを全てエクセルに打ち込んで分析していたのでした。
早い時期に優秀な経営者、先代のハウツーをデジタル化すべきです

母の夢をかなえる旅5/5(スシロー編)

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

元箱根、山中湖、天下茶屋、河口湖と4か所でツツジ、シャクナゲ、桜、ネモフィラを母に見せました。時刻は12時です。旅に出てから7時間。良く回りました。
母はランチに蕎麦よりも寿司を選択。そこで河口湖のショッピングセンターBELLのなかのスシローへ。
ショッピングセンターのなかの駐車場に入るときは「どこに開店寿司があるのか」と言われたので「あそこ」というと納得です。

変わる回転すし
変わる回転すし 新型コロナ、開店寿司テロ(醤油ぺろぺろ君)などあって、開店寿司のありかたもかわりました。
①すべて、タッチパネル式、②精算もタッチパネル。③ガリもとりおきなし。④醤油皿なし。④一度に4品目鹿受付ない。
パネルで注文について。問題はパネルのどこにどのような商品があるのかが不明です。
特にガリのありかがわからなかった。案内シートくらいおいてほしいなと思います。

まあ、それでも一定品質の回転すし
まあ、それでも一定品質の回転すし 鮨の形をしたスナックと考えれば、よいと思います。特にカニは350円で安いなと思いました。母も穴子をとって失敗したようで、「カニがおいしそうだったね」といっていました。

意外に美味い回転すしのラーメン
意外に美味い回転すしのラーメン このあさりラーメンが秀逸。450円。ごちそうさまでした

最後に精算トラブル、paypay払いしておれば問題はなかったが、母が「おごる」というので、1万円を精算機に読み込ませると札を受け付けない。
係員のお世話になりました。アナログでは生きてゆけない時代になったのかもしれない。

母の買い物を静岡市ですませてかえります。午後4時でした。11時間の旅でした。




母の夢をかなえる旅4/5(ネモフィラ編)

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

天下茶屋を下って、河口湖。しかもほとんど信号のない近道をとおります。母が見たがっていたネモフィラを見せてあげたい。
ほどなく大石公園に到着です。

富士山とネモフィラ
富士山とネモフィラ 時間が遅く少し濁ってしまいました。母はその間にトイレによりました。

ネモフィラ
ネモフィラ 大石公園に入るときに母がびっくりしたこと。①人が多い、車の多さ。②青一色のネモフィラの雄大さ。
感動を与えられてよかったです

久しぶりの河口湖
久しぶりの河口湖 70年ぶりの景色はどんなでしょうね。

ベンチで眺める
ベンチで眺める 天気が良くてよかったです。せっかくですから気持ちよく風景を見てほしい。

本当は日曜日の旅を考えていた母、でも私がせっかくだから晴れる土曜日にゆこうと提案しました。自分は意識していなかったですが、母の日のプレゼントになったかもしれない。
さて、ランチです蕎麦がよいか回転すしが良いかと聞いた答えは明日。


母の夢をかなえる旅3/5 (富士五湖周遊編)

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

母は高校生の時修学旅行で富士五湖にきたことがあるようです。しかし、それから70年間富士五湖にはきたことがなかった。このため、せっかくだから箱根からの帰りは富士五湖のうちいくつかをみせてあげようと思いました。

■山中湖パノラマ台
8時まえに元箱根を出て、乙女峠から、御殿場市。再び籠坂峠を抜けて山中湖平野に入ります。
山中湖パノラマ台からの富士山
山中湖パノラマ台からの富士山 気持ちの良い天気で鵜。

南アルプス
南アルプス 快晴で南アルプスも良く見えました。

ここから花の都公園にゆくもチューリップはなくなっていまいた。忍野→鳥居地峠→富士吉田経由で御坂峠まで。

■天下茶屋
SNSの情報で桜があると聞いていました。
太宰治の碑から
太宰治の碑から 新緑と富士山です。ここは紅葉の名所です。

八重桜と富士山
八重桜と富士山 意外に構図が難しいです。

華やぐ八重桜
華やぐ八重桜 SNSに上方がなければわからなかった。母に桜も見せられました。

まだ10時すぎです。まだランチには早いから、もう一か所


母の夢をかなえる旅2/5(山のホテル編)

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

計画では、いち早くツツジの撮影を終えたら、御殿場経由で富士五湖を母に見せる予定でした
その前に山のホテルの状況をおしらせします。

山のホテル
山のホテル 小田急系のホテルですね。内装も豪華です。駐車している車も高級車ばかりです。

ツツジ苑と富士山
ツツジ苑と富士山 テラスから撮影です。メリットは2つ、入園料がかからない。そして、2階の高い視点の方が富士山がよくみえる。

シャクナゲ
シャクナゲ 山のホテルのこの時期の見どころはシャクナゲです。実はツツジ苑に1,000円払う価値があると思うのは富士山とツツジの是敬だけではなく奥に広がるシャクナゲ苑も魅力なのです。ただ、今回は足の悪い母がいるので見学は無理です。

新緑
新緑 目にアオバ。母を車に納めて、元箱根→桃源台駐車場→仙石原→国道138号線→乙女峠を抜けて御殿場におります。
多分、山中湖着午前9時かなと思われます。

母との旅は続く

母の夢をかなえる旅1/5(往路編)

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

母の夢をかなえることにしました。母は以前から「箱根のホテルのツツジがみたい」といっていました。多分、山のホテルかなと思いました。
昨年は私が北海道に旅行するので帰ってきてからといっていたのですが、翌週は天気が悪く「来年」となりました。
私はそれを覚えており、今年のGW明けの週末が天気が良いことを確認していたので、土曜日に出発することにしました。

午前4時半起床、午前5時半出発です。理由は遅い時間となると元箱根の道が混み合うこと。自分1人なら近くの神社駐車場に案内されても対応可能ですが、母は足が悪いので500mであっても難しいと思いました。このため、午前7時ころにホテルに到着して朝食を食べさせていただきながら撮影しようかと思っていました。
しかし、当日満室らしいので「朝食帝京はできかねる」とのことなのでお弁当を持つことにしました。

【往路の経路】
1.国道1号線を選択。朝早い時間帯(AM5:30)であれば、高速を使う必要がないと判断。
2.6:30~道の駅箱根峠で休憩とモーニング
3.7:00元箱根の山のホテルに到着


箱根峠から
箱根峠から 道の駅からすでに芦ノ湖がみれます。

休憩をしながら朝食を食べることにします。休憩室があったでテーブルと椅子を使います。
自作サラダとたらこパン
自作サラダとたらこパン 野菜をゆでる際に卵をゆでておきました。お湯を持ち歩いているので珈琲とスープをつくります。

山のホテルのツツジ園と富士山と母
山のホテルのツツジ園と富士山と母 当初、箱根山だけ雲があって富士山が見えなかったのですが、朝食を食べていた時間が幸運につながり、元箱根についたときにあわせて富士山が姿を見せてきました。
また幸運だったのが、この時間帯、ホテルの宿泊客は食事時間でした。だからほとんど人のいない庭園をテラスから撮影しました。

山のホテルロビーにて
山のホテルロビーにて 記念撮影しました。

結論、早い時間にスタートしたのが正解でした。メリットは
 1.高速代が不要
 2.山のホテルの庭園開園時刻が9時ということで入れてもらえなかったので2階テラスから撮影(母は足が悪いのでこれで十分)
 3.この結果、入園料不要
 4.ホテル宿泊者の朝食時間。このため、撮影に邪魔な見学者なし。
 5.富士山がジャストなタイミングで姿を現す。

まだ8時前です。母を載せてさらに旅行を続けます。

5/3~4 茶畑と富士山を追う

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

茶畑と富士山は静岡県を象徴する風景です。特に新茶を刈り取る前の新緑のもえぎ色はGWまでの季節限定の風景です。
狙うスポットの条件は、可能な限り防霜ファンや電線の無い場所です。
■大渕笹場
大渕笹場はもっとも有名な富士山と茶畑の撮影スポットです。ただ、メインの幹線道路から林で隠されているので、2010年当初、場所の特定に時間がかかりました。
茶娘と茶畑
茶娘と茶畑 5/3の大渕お茶まつりに初めて参加して茶娘と茶畑が撮影できました。

■天間の茶畑
富士-富士宮バイパスの東側に広がる茶畑です。看板も見えます。
5/3 天満の茶畑
5/3 天満の茶畑 大渕笹場の後に回りました。10時過ぎたため、御殿場川に恒例の雲が沸きました。これが出てくると大概富士山は隠れます。
この場所は、駐車場がなく、窪地に縦列駐車するしかない。また行き違いもなかなか困難な場所で譲り合いが必要です。

■杉田
2年ぶりくらいに訪れました。下段の茶畑が放任茶園になっていました。草ぼうぼう。
杉田の茶畑
杉田の茶畑 ここは電線も、防霜ファンも家もまったくありません。2009年ごろに発見していました。ただ、工場敷地と隣接するため平日の訪問は避けて休日に来るようにしていました。撮影者もなく撮り放題で下。

新茶の芽
新茶の芽 これが美味しい静岡茶になります。何回撮影しても見飽きることがないです。

■富士市今宮の茶畑。
ここは大渕笹場と同様富士市の管理が入っていて、整備員がいます。駐車場に車を納めて撮影します。
今宮の茶畑が復活していました。
今宮の茶畑が復活していました。 2012年くらいにマナーの悪い撮影者が生産者に無礼な行為を働き1年間撮影禁止になりました。また、昨年と一昨年は別のものを作付けしていましたので茶畑撮影ができませんでした。そのせいもあって、撮影者は多摩ナンバーの方と私だけでした。

良い茶畑はほかにもありますが。メインの茶畑は回れたような気がします

5/4 柚野の棚田、浮島の水田を撮影する

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

5/4 午前4時過ぎに起き出して、4時半に家を出て5時半に富士宮市芝川町柚野にでかけました。

■柚野の棚田の日の出
柚野は白糸の滝に近い高原地帯です。このため、棚田になっています。
日の出
日の出 田んぼに水が張られて稲が植えられていました。柚野ではだいたいGWに田植えが行われます。

愛車と水田
愛車と水田 ここは転回場があるので、いったん駐車させてもらって撮影ができるのがうれしいです。

アヤメ
アヤメ 富士宮の茶畑に移動中するまえに、柚野の中学校前でアヤメの群落があり朝日を浴びて綺麗でした。空きスペースに停めて撮影しました。

■富士市浮島地区の水田への映り込み
この日は柚野→富士宮市杉田(茶畑)→富士市今宮(茶畑)→富士市浮島地区とまわりました。最後の富士市浮島地区ではレンゲ畑を疾走する新幹線と富士山を撮る予定でしたがすでに田植え準備でレンゲがなくなっていました。自宅に帰る途中で、富士山の水田への映り込みを撮影します。
水田へのリフレクション
水田へのリフレクション 早朝は富士宮が逆光なのに対して、富士市は順光です。このため、雪形など、富士山のディテールが撮りやすい場所です。

この段階で、ガソリンが限界に近かったのですがあと60kmくらい走りそう。自宅まで40kmなので途中で給油することにします。

5/3 大渕笹場。茶畑で茶娘の茶摘み

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

5/3 早朝に、SNSから大渕笹場。茶畑で茶娘の茶摘みイベントがある情報が入りました。昨年は5/2なので今年はいつだろう。今日行ってみるかくらいに考えておりました。
御前7時、静岡市の自宅を出て午前8時10分、現地到着。駐車場は劇混みで、手前の4つの駐車場は既に満車。5つ目の現場から80m離れた場所に誘導されました。
しかし、駐車スペースが確保できれば80mはあるけばいいだけです。

雨上がりの快晴富士
雨上がりの快晴富士 起床したときは雲がありましたが朝食を終えた午前7時には、予報通り快晴でした。現場にはすでに200人くらいの人はいたと思います。

タッキー来る。
タッキー来る。 絶対にいると思ったのでメッセージでこちらの居場所を伝えておきました。どうやら、吉原で未明から雲海と富士をとっていたようで「今日の朝焼けは凄く良かった」と満足気でした。

茶娘
茶娘 かわいらしい少女たちです。ただ、手摘みは素人のようです。

富士山と茶畑と茶娘
富士山と茶畑と茶娘 以前から、撮ってみたいと思っていましたが、混むのがわかっていたので避けていました。今年は大渕笹場は初めてだったので「混んでもいってみよう」という気になりました。前日の雨が富士山では雪だったようで。雪が少し増量していました。

美しい茶畑の幾何学模様
美しい茶畑の幾何学模様 大渕笹場が愛される理由は、防霜ファンがない、電線がない、家がない。そしてこの茶畑のおり重なるような幾何学模様です

雲が回る前にもう1か所ゆき妻とランチをするためにかえります。

2024年4月の創意工夫の男飯

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

男飯は無骨ですが、「おいしい、安い、気楽」という実利があります。

■撮影旅の朝食
 富士山の撮影旅に出た朝。無人の公共駐車場のベンチで朝ごはんしました。
パンとゆでたまご、サラダでモーニング
パンとゆでたまご、サラダでモーニング お湯さえ持って行けば、パン食はすぐに食べられるというメリットがあります。野菜を多く摂取すれば健康的です。

■撮影を途中で切り上げて、自宅でランチ。
富士山が隠れたので山中湖、御殿場経由で帰ってきました。自宅で途中で調理する予定の食材を使ってランチします。
ステーキランチ
ステーキランチ メスティンで1人前でご飯を炊いて、ステーキを焼きました。メスティンでご飯を炊いた理由はすぐ炊けてできたてご飯が美味しいから。
パスタは1人前ゆでて調理して、その1/4を盛り付けました。ステーキは塩コショウであじつけです。

夏みかんジュース
夏みかんジュース 夏みかんをむいておいて、シロップ漬けにして冷蔵庫にいれてあります、すべて食べ終えたあとの液体をジュースとしました。

■仕事日にステーキを焼く
仕事にキャンセルが入りました。キャンセルの入った顧客とランチ予定だったので、ランチがありません。自分で調理します。
ステーキ肉が1枚余っていたので焼くことに。ソースはビーフシチューを低頭してあったので利用して、ついでにハヤシライスにしました。
ステーキランチとハヤシライス
ステーキランチとハヤシライス 15分でつくれました。意外に豪華でおいしかったです。原材料費もあるものを使ったので500円くらいでしょうか。

男飯は創意工夫の世界です