事業再構築補助金の事業計画書作成支援スケジュールについて

認定支援機関の有限会社アイ・リンク・コンサルタント代表取締役、中小企業診断士の加藤忠宏です。
7月5日現在の、「事業再構築補助金の事業計画書作成支援」のご予約状況です。今回、9件の方の事業に関与させていただいております。
本補助金は申請のための計画書は高いクオリティを要求されますので、お客様と密接な連絡の取り合い、計画書の修正変更(当社平均6回以上)が必要です。依頼をいただいてから完成までの納期として2週間と見積もってください(初回の計画書は初回訪問から3日以内には出します)
なお、ご依頼の前に「委託契約書」「機密保持契約書」を締結させていただきますのでなにとぞご協力をお願いします。

第二回公募採択が9月2日(終了)でした。厳しい結果に終わり、製造業はすべて合格。逆に飲食業は全滅でした。政府の方針でしょうか。お客様の準備、打ち合わせ、データ採取、追加データの採取、執筆、確認・修正、電子申請までの日程がデッドラインになっています。

第三回公募採択が12月初旬(終了)でした。製造業1社、建築設計士1社合格。逆に旅館業は不合格でした。旅館、飲食業は第二回同様に規模しいですね。二勝二敗です。

第四回公募採択が3月4日(終了)でした。飲食業1社、サービス業1社合格。1社ほぼ完品の申請書で第三回電子申請に失敗された方が別の支援機関から出して合格。弊社としては、電子申請まで場所を貸し出すなど応援していたのにちょっと残念な気持ちです。三勝一敗です。

現在の実績と作業進捗は次の通りです.2022年3月9日現在、8社採択されています。

予約番号 お客様 業種 地区 状態 完了予定
01 ペンションあるびおん 旅館・ホテル 山梨県 採択 6/16 緊急事態枠で採択、北杜市商工会様ご紹介案件
02 株式会社葉桐 製造業 静岡県 採択 6/18 通常枠でした(製品のリメイクとみなされたのかもしれません)製品の新規性を指摘されました。指摘事項を改善して書き直します。三次公募で二度目の申請で合格です(11/30)
03 珈琲屋スプレモ 飲食業 広島県 採択 3/4 第4次公募で採択されました。
事業に使うスプレモは市の補助金を使わせていただき先行制作で納品も完了しています
04 D様 旅館・ホテル 静岡県 不採択 ワーケーションをテーマとしましたが、第二次公募ではほとんどワーケーションは採択されませんでした。
05 株式会社松岡カッター製作所 製造業 静岡県 採択 9/03 普通枠で採択です。当社固有案件です
06 F様 飲食業 埼玉県 不採択 8/23 電子申請に失敗提出書類に不足があったようです。再申請は断念されるようです。
07 G様 飲食業 静岡県 採択 9/03 不採択後、計画書作成させていただいた事業が成功しているようなので、その後の相談にのっています。
9/20 再申請されましたが、書類不備のようです→3/4第4次公募で採択。ただし、別の支援機関から提出
08 H様 飲食業 静岡県 不採択 9/03 第二次公募ではほとんど飲食店は採択されませんでした。
09 I様 IT業 静岡県 契約書締結 計画書作成中(資料待ち)
10 J様 建設業 静岡県 不採択 9/03 電話いただき、事務局に落ちた原因を聞いたら、ギリギリだったようです。再申請にチャレンジです
11 株式会社フジケンプラス 製造業 静岡県 採択 事後の相談をお受けしています。静岡中央銀行が認定支援機関として官報には載っています
12 L様(一次不合格) 旅館・ホテル 静岡県 不採択 締め切り直前で対応しました。二次公募ではワーケーションの採択がほとんどなかったです
13 M様(四次不合格) 旅館・ホテル 鳥取県 不採択 三朝町商工会様案件です。計画書作成終了、9/21再申請されました。二度目の不採択です11/3、鳥取県商工会連合会の助言を入れて計画書を書きなおしましたが、どうもテーマ的に採択されにくいテーマのようです
14 IF社 建築業 静岡県 採択 商工会議所様案件です。計画書は公認会計士の方がお造りされます。私は助言担当です、9/21再申請されました。11/30採択です
15 伴佛商事株式会社 サービス業 静岡県 採択 契約が成立しましたので事業再構築補助金の計画書作成に着手します。3/4第4次通常枠で採択です。

事業再構築補助金の採択率を掲載します。

ご連絡は「054-205-3320 総務 お問い合わせ入力フォームはこちら」