タグ「河津桜」が付けられているもの

休日散歩、ミモザ、河津桜、緋寒桜を撮影する。

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

休日散歩、ミモザ、河津桜、緋寒桜を撮影する.自宅から静岡市葵区駒形まで往復4km。

■医家のミモザ
かかりつけ医のおうちのミモザ、昨年から撮り始めました。
冬のミモザ
冬のミモザ 今年は2月に咲き始めて「冬のミモザ」となりました。

■エピ桜
知り合いのお花の先生の会社ビルに咲く桜。
エピ桜
エピ桜 ビルの谷間にあるため撮影が難しい桜。光の具合が難しいのです。やっと納得する一枚となりました。

エピ桜とメジロI
エピ桜とメジロI エピ桜撮り終って、カメラをしまった頃メジロが来て。再び機材を組み立て始めたのでした。

エピ桜とメジロII
エピ桜とメジロII 桜の花の中に埋もれて

■青空のなかの気持ちよい散歩(駒形)
緋寒桜
緋寒桜 まだまだ見ごろでした。町行く人と会話をしました。

■ぶらり七間町。
朝早く人通りも少ない。
高層ビル街をそぞろ歩く
高層ビル街をそぞろ歩く ときどきウィンドーショッピング。100円均一ショップでカップ麺3個を旅行用食料として買いました。

52666433-0792-4EB0-B46F-FAFB1D203EA0.jpeg
ベーカリーマーケットでパンを買う118円、セブンで珈琲買いイートイン。

楽しい散歩でした。

2月末、嵐のあとの富士山撮影行(3/3)[岩本山 梅、河津桜、ツツジ編]

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

ダイヤモンド富士の撮影後、CVSで朝食食べて富士市の岩本山に直行。梅と富士山狙い。しかし、岩本山は梅まつりの最中、駐車場が閉鎖。よって下のところに停めて徒歩。

■岩本山、10年前くらいからとっています。
白梅満開
白梅満開 岩本山は3年くらい前にお年寄りが転倒事故を起こし、立ち入り禁止地域が増え撮影しにくくなりました。

紅梅の大木
紅梅の大木 樹幹から富士山を撮影しました。

ミツバツツジ
ミツバツツジ 岩本山ではミツバツツジが自生しています。実は梅よりも好きです。

山を下り、富士市の南部へ。変える方向で撮影旅行最後の地へ

■雁堤(かりがねつつみ)桜の名所ですが河津桜を狙いました。
河津桜と富士山
河津桜と富士山 少し時期を逸したようです。来年来てみます

青空と河津桜
青空と河津桜 いい場所なのですが、人工物が多すぎるのが難点です。

菜の花と富士山
菜の花と富士山 雄大な富士山が望めます。

青空に笑う
青空に笑う 桜はやはり青空に似合いますね


5か所納得の撮影して、かえります。12時ちょうどに自宅到着

いせさき市民の森の春の花たち

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

足利市に向かう出張の際、高速を本庄児玉ICにて途中で降りて給油。その流れで、本庄市から利根川を渡り伊勢崎市へ。偶然ですが以前見知った公園を見かけたので立ち寄ってみました。当時は全く名前さえしらなかったのですが「いせさき市民の森」というらしい。10年くらい前、何度か伊勢崎市のセミナー受講生と写真を撮りに来たのでした。デシャブーにあったような気分です。

青空と河津桜
青空と河津桜 そうなんです。これこれ、桜がやはり咲いていました。今年は早いです。

椿
椿。 こんな構図で椿を撮ったのは初めて。

蝋梅
蝋梅 このつやめき、香りの豊かさは独特ですね。

白梅
白梅 豊かな花のつき具合が気に入りました。紅梅はなぜか撮影しにくい。不思議です。

撮影も満足にできたので、大泉町→太田市経由で足利市に入りました。



伊豆からの春の富士山撮影

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

移動を兼ねて、伊豆からの春の富士山を撮影してきました。

■達磨山夜景
修善寺ICまで6時前に通過すれば有料道路も無料。修善寺から戸田に抜ける峠が達磨山です。午前4時半に達磨山レストハウスに。車が一台、野宿しています。

駿河湾夜景
駿河湾夜景 沼津市(右)と富士市(左の夜景)夜景、富士山の上は北極星があり、星の軌道が楽しめます。
20分の露光を終えて次の撮影。そのとき一台車が入ってきてなにげにカメラマンらしい。

■沼津市戸田へ
達磨山から駿河湾方面に下ると、かつての戸田村。現在は沼津市戸田です。
断崖の県道をすすみ坂を下ると井田地区です。駐車場はどうやら、釣り師たちの世界。
浜辺の駐車場にピットイン
浜辺の駐車場にピットインします。

ジオからのぞく、沼津夜景
ジオからのぞく、沼津夜景 イチ焼けがきて紅富士になっています。

波に洗われる海岸線
波に洗われる海岸線 この撮影を終えてから、軽く朝ラン、地域の地形道路を理解します。狙いはまだあります。

ここでいったん、崖の上の無料パーキングにもどって50分ほど仮眠、実は桜に日の当たるのを待っていたのです。
菜の花の絵文字
菜の花の絵文字 実は井田地区のトレードマーク、あの文字の先の海岸でさきほどの写真を撮っていたのです。

駿河湾と河津桜と富士山と
駿河湾と河津桜と富士山と 実はとってみたかった風景がこれ。以前から河津桜があることは知っていました。でも、①遠い。②河津桜が開花していないと意味がない。③開花時期に天候や予定が合わないで3年ほど過ぎていました。今回は少し遅めでしたが目標はかなえられました。

しかし、この場所。かつての段々畑とミカン山。思いのほか急峻ですべるから危険。撮影者は3名でした。

このあと、富士山が雲に隠されたので朝食を食べに再び修善寺にもどりました。




2/15 徳願寺で河津桜満開。照明機材を使って富士山撮影。

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

2/15、土曜日。徳願寺で河津桜満開。照明機材を使って富士山撮影。翌日は雨なので。
午前4時起き予定でしたが、前々日など連日の夜のセミナーなどの仕事で起きられず。起床したら午前5時。慌てて機材を積み込んで撮影場所へ。

夜桜と静岡市夜景
夜桜と静岡市夜景 かねてからこの装備で撮影したかった、普通に撮ると桜が黒く沈んでしまうからです。

[装備]

 1.Nikon D850/ 35mm f2 /三脚
 2. 照明機材二器
 3.ポータブル電源 Suwaoki G500

妖艶桜
妖艶桜 この構図にすると桜のボリューム感がアップします。

駿河湾の朝焼け
駿河湾の朝焼け 綺麗に焼けてくれました。

春霞の朝
春霞の朝 うっすらと富士山がかすんでいます。春らしい撮影となりました。

装備の使い方の動画はこちら

結果は大成功、午前7時山を下りました。

春の風情漂う下田への道

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

仕事で下田にいってきました。いつもの山道ではなく、天城越え→ループ橋→河津で海に出ました。

尾ヶ崎パーキングエリアで日の出となりました
尾ヶ崎パーキングエリアで日の出となりました 左に見える島は大島です。途中河津で桜の下見をしなければもっと良い写真が撮れたことでしょう。

風強い日のジオ
風強い日のジオ 白波がたっていますね、この夜明けの瞬間の赤い光線の時間帯も好きです。

このまま、白浜を通り抜けて下田の開国道の駅でモーニング。

河津桜
河津桜 ピンクが青い空に映えて魅力的です。

冬の下田といえば水仙
冬の下田といえば水仙 可憐な花の花ことばはナルシズム(うぬぼれ)。

このあと、まだ、仕事まで時間があったので、駐車場にピットイン。後部座席で30分ほど仮眠。気持ちが良かった。