霧の駿河区小坂の農道

講演紀行,雑記
 溶射屋さんちへコンサルとしてお邪魔しました。帰りに、 送ってやるよ!と言われたので車に同乗すると道に速攻で迷い込んでしまいました。
6/20 迷い込んだ場所は山間地の茶畑
村田社長
溶射屋さん:一見すると、この方のフォルムはあのオフコースの 小田和正似の紳士です。多分、この日は、私をJR最寄り駅にお見送りいただくと 同時に、新しく発見した農道をご案内いただく心積もりだったに違いありません。  お忙しいなか、本当に有難うございます。
くもの巣と雨粒
新茶
新茶:どうせ、道を間違ってしまったのであるならばと、鯵の開きのように 開き直って2人で撮影をしました。
新しい秘密の場所へ
ミカン畑と農道の霧
ミカン畑と農道の霧:本当だったらね、ここから駿河湾が! しかし、今日は霧雨。重苦しい霧が谷を埋めます。
赤ちゃんミカンと雨の雫と
赤ちゃんミカンと雨の雫と:もうすでにミカンの実が秋の準備をしていました。
牽引
牽引:ここは駿河湾に望むミカン山。農作業に必須のモノラックのガイドレール
ミカンの葉と雫
ミカンの葉と雫:この水の一滴、一滴が秋には美味しいミカンに変わる。これを甘露というのかな。
くもの巣の雨景色
くもの巣の雨景色:雲の作った芸術に雫が乗ると不思議な景色になる。
水墨画のような風景
水墨画のような風景:撮影してゆくうちにみっしりと霧が谷を這ってあたりを暗くしてゆく。
一幅の風景
一幅の風景:撮影結果を確認するためにプレビューを覗き込む男。 男の胸に去来するものは何であろうか

 男どうしの小さな時間をご理解してくださるなら!
人気blogランキングへ
溶射屋さん、良い場所をご案内感謝です。

comments

kaorin
>こんばんは^^*
こんばんは
>今日は溶射屋さんの姿が!
 そうなんですよ
>男同士の付き合いっていいでしょうね。
 尊敬できる先輩です
>今日は大賀蓮を撮って来ました。
 古代蓮ですから、ある意味平凡です

ぽよ2
>>溶射屋さん:オフコースの小田和正似の紳士です
>小田和正似 なるほど そうですね。
 そっくりでしょう!

>蜘蛛の糸は神秘的ですね。
 でも、撮影は難しかった

poyo
>こんばんは
続きがないよ(汗;

先生、こんばんは^^*

今日は溶射屋さんの姿が!
男同士の付き合いっていいでしょうね。
今日は大賀蓮を撮って来ました。
よほど珍しい蓮かと思っていましたが、
見た目は普通の蓮でした。
でも、感動しました *^-^) /

  • kaorin
  • 2008年07月12日 20:18

Part2
>溶射屋さん:一見すると、この方のフォルムはあのオフコースの小田和正似の紳士です
小田和正似 なるほど そうですね。

今回は 霧雨のバージョンですね。

蜘蛛の糸は神秘的ですね。

  • 丹後のぽよぽよ
  • 2008年07月12日 20:03

かとうせんせーーーい

こんばんは (*^_^*)

  • 丹後のぽよぽよ
  • 2008年07月12日 19:59

ひとみさん
>みかんの赤ちゃんの写真、とってもかわいいですね!
 はい

>道に迷っても迷ったなりに楽しめるって素敵ですね!^^
 まあ、それが写真ファンの特性です

溶射屋さん
>こんにちは!
 こんにちは
 講座の休み時間です
>ヤンキー座りは似合わないなぁ!
 いえいえ、お似合いです
>山の中の森林がしっとりとしてタイミングがばっちりでした。
 確かに!

>写真に深みと言うのでしょうか、奥行きを感じます。
 また、お時間があったらお付き合い下さい

みかんの赤ちゃんの写真、とってもかわいいですね!
ミカンの葉と雫の写真の緑、綺麗ですねー。
道に迷っても迷ったなりに
楽しめるって素敵ですね!^^

加藤先生 こんにちは!

ははは(笑)ヤンキー座りは似合わないなぁ!

撮影の日は山の中の森林がしっとりとしてタイミングがばっちりでした・・・・。

あの日以来あの場所には残念ながら行っていないんですよ。

写真に深みと言うのでしょうか、奥行きを感じます。

shidaさん
>こんにちはー
 こんにちは
>霧が出る場所は良いお茶が取れるといいますからこのはいいお茶ででしょうねー
  そうかもしれないですね

チカさん
>こんにちは。
 こんにちは
>霧に包まれた森は、しっとりとした深い色合いをみせますね。
 屋久島の森もそうですね

アゴスさん
>こんにちは
 こんにちは

>溶射屋さんの若(?)白髪の写真、はじめてみました。
 そうですね
 どうやら染めていらっしゃるみたいですね

>うちは代々白髪の家系で、弟はすでに全部真っ白です。先生はどうですか?
 うちは年取っても、みよい黒々
 です

narumiさん
>こんにちは。
 こんにちは
>霧雨だと・・・芸術品にかえてくれるのですね。
 雨の日の楽しみ方です

僧兵さん
>おはようございます。
 こんにちは
>霧の中の撮影も、なかなかいいですね。
 そうですね
>モノクロにすると、水墨画のようで、趣があっていいですね。
 灰、逆に言うと色がないということで

あだっつぁん
>おはようございます
こんにちは

>男同士の静かな時間・・・マンダムですな~
 今度、男どうしでゆきますか?
 (笑い

こんにちはー

霧が出る場所は良いお茶が取れるといいますからこのはいいお茶ででしょうねー

段段こう言う農業が減って行くのですから寂しいデスネー

  • shida
  • 2008年07月12日 11:15

こんにちは。

霧に包まれた森は、しっとりとした深い色合いをみせますね。
輝く雫が美しいです^-^

こんにちは、溶射屋さんの若(?)白髪の写真、はじめてみました。
うちは代々白髪の家系で、まだ私は少し白いものが混じってきた程度ですが、弟はすでに全部真っ白です。先生はどうですか?

先生・・・こんにちは。
強い雨なら雲の巣もなくなってしまうのに・・・
霧雨だと・・・芸術品にかえてくれるのですね。。
葉っぱのしずくが・・・・なんとも・・お行儀よくて。。かわいい♪


  • narumi
  • 2008年07月12日 10:16

浜ちゃん
>おはようございます。
 おはようございます
>落ち着いた写真ですね。
 確かに濃淡だけで表現できそうです
>縦糸は粘着が無く、横糸だけの粘着らしいですね。
 それで蜘蛛は移動できるのですね 
 教えていただき、ありがとうございます。

なかむさん
>おはようございます。
 おはようございます

>山道の車の運転こわそうですね(^^)
 きりきり舞いでした(笑い

>ミカン畑も荒地になっていることも多いですね(涙)
 日本の農業行政の失敗でしょうね

加藤先生 おはようございます。

霧の中の撮影も、なかなかいいですね。

みかんの赤ちゃんもかわいいですね。

モノクロにすると、水墨画のようで、
趣があっていいですね。

  • 僧兵
  • 2008年07月12日 09:45

おはようございます

男同士の静かな時間・・・

マンダムですな~

おはようございます。
自由人「浜ちゃん」です。

落ち着いた写真ですね。
ホント水墨画みたいな・・・いい感じです。
なんかいいコンビですね。

チョット横道話。
で・・・知ってました・・・くもの巣のイトは、
縦糸は粘着が無く、横糸だけの粘着らしいですね。
ラジオで言ってました・・・へ~・・・でした。

いい写真
ありがとうございます。

おはようございます。

それにしてもすごい霧ですね!
山道の車の運転こわそうですね(^^)

ミカン畑もお茶畑もどこも、以前はもっと
あった気がしたのですが…
最近では手付かずの荒地になっていることも
多いですね(涙)

cottonかあさん
>お早うございます
 おはようございます

>ミカンの葉と雫もいいですがくもの巣の雨景色素敵ですね~♪
 雨の中の撮影でしたから工夫が必要でした

>素敵な場所に迷い込んで良かったわけですね~♪
 ものは考えようですね

>男同士の素敵な時間でしたね。
 はい

お早うございます
いつも有難うございます♪

ミカンの葉と雫もいいですがくもの巣の雨景色
素敵ですね~♪

迷ったお蔭で撮れたのですね?

素敵な場所に迷い込んで良かったわけですね~♪

男同士の素敵な時間でしたね。

comment form

comment form