新潟県北の秋の夕暮れと波頭

10/22 新潟県北・荒川町の落日:荒川町のセミナーを終えて 朝日村への移動中、落日がきれいにみれそうだったの急遽、海岸沿いにコースをとって いただきました。30分の撮影です。 ススキと光芒 ススキと光芒:海岸に到着したときは既に斜光が始まっていた。 殆ど余裕のない中、撮影開始。褪せる手で望遠レンズを装着。風に揺れるススキにピントを合わせて撮影する。 波頭の赤! 波頭の赤!:テトラポットに砕ける波頭が赤いのに気がつく。 ピントあわせとシャッターのタイミングに苦労する。 落陽と波頭 落陽と波頭:大きな波が来る。ドカンと砕ける。その後ろにでっかい太陽がいる。 佐渡に沈む夕陽 佐渡に沈む夕陽:もしかしてだるまが見られるのかなと思ったけれど、この位置からは 佐渡島に夕陽が沈む。それもよし! 秋の夕映えの空と海 秋の夕映えの空と海:秋の夕暮れはつるべ落とし。ほんの数10分のドラマが終わった。 さあ、これから今日の最後の仕事場に向かおう。

 豪快な日本海の落日があなたの心を動かしたならば!
人気blogランキングへ
秋の澄んだ空気と波頭の光、感動でした。

comments

たくさんの「姫」にご奉仕してください。日給5万以上可(〃▽〃)★ http://sns.b8y.in/

  • 匿名
  • 2012年8月26日 13:46

ジャガーさん
>赤いすすき、とてもきれいですね。
 ありがとうございます
>こんなショットが撮れたらいいなあ。すばらしいですね。
 今年は忙しかっただろうから
 撮り逃してしまったのですね

赤いすすき、とてもきれいですね。
私もすすきが大好きです。こんなショットが撮れたらいいなあ。
すばらしいですね。

江戸っ子さん
>おはようございます。
 こんにちは
>先日はご指導ありがとうございました。
 こちらこそお導き有難うございます
>あの時の写真ですね。
 そうですね
>こうして見るとすばらしいですね。
>目で見た景色と全然違う感じです。感動しました。
 実際の風景より、良く撮影できるとうれしいですね

おはようございます。
先日はご指導ありがとうございました。
あの時の写真ですね。
撮影時はカメラのモニターで見ただけでしたが、こうして見るとすばらしいですね。
目で見た景色と全然違う感じです。
感動しました。

  • 越後の江戸っ子
  • 2007年11月16日 10:22

糸魚川さん
> 「波頭の赤」初めて見ました。
 そうなんですね
>日常のこんな素晴らしい景色を今まで日々見過ごしてきたんだ
 そうですか
>本当は見ているようで見えてなかったのかも知れません。
 さすが僧侶ですね

ち~さん
 新潟では有難う
>こんばんは。
 こんばんは
>仙台からのアクセスです。
 おっ、凄いなあ
>明日、一関に上がって、お取引先社長宅に宿泊です。
 商売、繁盛ですね

>1枚目と3枚目。
>おおおぉぉーー!という感じです。
 豪快な写真に仕上がりましたでしょうか

うめちゃん
>こんばんは。
 おはようございます

>琥珀色に輝くこんなススキ見たことありません。
 あれっ、観察すると良くある風景です

>赤い波頭もすばらしくキレイで感動!です。
 穏やかな京丹後ではない風景でしょう

woody-mom
>こんばんは。
 こんばんは
>昨日のリンゴも夕陽に照らさせて綺麗でした。
 キレイでしょう!

>3枚目が勢いを感じて、一番好きです。マンダム~。
 佐渡島に沈む夕陽、豪快かな

katagiyaさん
>今晩は
 おはようございます
>夕陽の撮影は、その一瞬が勝負ですね。
 そうそう、さすがカメラマン
>落日と波頭はまさに、そのような気がします。
 一瞬を逃さぬよう気配を察知しながらの撮影です

>観察力は撮影の参考になります。
 有難うございます

おくさま
>素晴らしい!の一言です。
 ありが統合在増す
>波が夕日に染まって赤くなっているんですね。
 おもしろいでしょう
>ちょっと足を伸ばせば見れるのに
 日々の生活と、移ろうヒビですね

joyokudaさん
>こんばんは
 こんばんは
>ダイナミックでドラマチックで締めが秋の夕映えの空と海!
>かっこいいです。
 そうですね
 この劇的な風景ももうすぐみられなくなりますね

JJさん
>こんばんは。
 おはようございます
>一枚目のお写真、とってもいいです。言葉は、いりませんね。
 きっと、この写真だとフォトコンはとおらないと
 思いますが人の感動は別物でしょう

>新潟の海は私が住んでいる瀬戸内とは全く違った印象です。
 それぞれの気候に適合して、さまざまな方が暮らしているのが
 日本ですね

どらさん
>こんばんは
 こんばんは
>ススキが赤に透けてきれいですね。
 不思議な後景ですよね

>>大きな波が来る。ドカンと砕ける。
>段々日本海の海も冬の様子になってきました。
 もうすぐ冬、佐渡島の鬼がでてきそうですね

溶射屋さん
>加藤先生 こんばんは!
 こんばんは
>「いいなぁ静岡市人なのに日本海に行く機会が多くて・・・・・」
 それもまた、課題かと思いますが・・・

>「感動!!!!・・・・マァンダ~ム」の2乗です・・。
 どうもです

牧場娘さん
>こんばんわ。
 こんばんは
>とてもきれい♪すごいっ!の一言ですね。
 風景はときに人を圧倒することがありますよね

>波頭の赤色が、ピントを合わせるのが難しそうです。
 そうです、だから置きピンで
>京丹後は今はうらにしで、不安定な天候です。
 そうですか日本海側独自の気候ですよね

はるかさん
>季節は実際の日数以上に進んでしまった感じ
>今は太陽の光を浴びることも少なくなっています。
 新潟はこれが辛いですね

>こちらでの養成塾がありますね。お待ちしております。
 はい、また、お会いしましょう

 「波頭の赤」初めて見ました。
 場所は違えど、同じ日本海側に住んでいながら日常のこんな素晴らしい景色を今まで日々見過ごしてきたんだなと。
 本当は見ているようで見えてなかったのかも知れません。
 

  • 糸魚川事務局
  • 2007年11月16日 00:40

先生、こんばんは。
仙台からのアクセスです。
快適環境で このホテルにしばらく滞在できたら、一杯仕事ができそう。
久しぶりにゆっくりしています。
明日、一関に上がって、お取引先社長宅に宿泊です。

1枚目と3枚目。。。
おおおぉぉーー!
という感じです。
私も 撮ってみたいです、感動的な写真。
波頭の赤に透明感もあって、素敵ですね。

こんばんは。

すごい!
琥珀色に輝くこんなススキ見たことありません。
赤い波頭もすばらしくキレイで感動!です。

こんばんは。
昨日のリンゴも夕陽に照らさせて綺麗でした。

でも、今日の波頭の赤。
素敵ですね。
2枚目だけだと、炎が上がっているようにも見え、
不思議な感じです。
3枚目が勢いを感じて、一番好きです。
マンダム~。

今晩は

夕陽の撮影は、その一瞬が勝負ですね。
落日と波頭はまさに、そのような気がします。

この赤色を見つけられる、
先生の観察力は撮影の参考になります。

素晴らしい!の一言です。
日本海の夕日、ここまで綺麗に撮ってもらえたら言うことありません。
波が夕日に染まって赤くなっているんですね。
ほんと、夕日って綺麗。
でも残念ながらなかなか日本海に沈む夕日を見る機会はありません。
ちょっと足を伸ばせば見れるのに・・・

こんばんは
赤いすすき、赤い波頭、ダイナミックでドラマチックで締めが秋の夕映えの空と海!
かっこいいです。

伯爵さん、こんばんは。
一枚目のお写真、とってもいいです。
言葉は、いりませんね。

新潟の海は私が住んでいる瀬戸内とは
全く違った印象です。
日本は、広いですね。

こんばんは

ススキが赤に透けてきれいですね。
それにしても赤の世界、怖いぐらいです。

>大きな波が来る。ドカンと砕ける。
段々日本海の海も冬の様子になってきました。
波頭が赤く色づいてとても素敵ですね。

加藤先生 こんばんは!

「いいなぁ静岡市人なのに日本海に行く機会が多くて・・・・・」

「仕事ですから・・・」と怒られるかも・・・(笑)

「感動!!!!・・・・マァンダ~ム」の2乗です・・。

加藤先生、こんばんわ。
とてもきれい♪
すごいっ!の一言ですね。
波頭の赤色が、光ファイバーみたいですね。
ピントを合わせるのが難しそうです。

京丹後は今はうらにしで、不安定な天候です。
なので、もう夕日は見れません...。

そういえば、あの日の夕日はとてもきれいでカメラを覗いて見せていただきました。季節は実際の日数以上に進んでしまった感じで、今は太陽の光を浴びることも少なくなっています。

またすぐ、こちらでの養成塾がありますね。お待ちしております。

塗装人女房さん
>こんにちは!
 こんばんは
>ススキとは思えない写真です・・・感動しました。
 何に見えたかなあ~

アゴスさん
>波頭が赤くなっている写真なんてはじめて見ました。
 当初狙いがはずれて被写体をその場で変更しました
>まるで溶岩のようです。
 面白い表現ですね

チカさん
>こんにちは。
 こんばんは
>美しい波色です!圧巻です。
 有難う
>ネットを通じて美しいものを拝見するたび
>人間に生まれて良かった~とつくづく感じます。
 感動できるのは人間の特権ですよね

>波の写真というと佐渡在住の僧侶 梶井照陰さんが好きです
>ご存知でしょうか・・
 知りませんでした
 なあるほど、ちょっと調べてみます

かおりん
>こんにちは^^
 こんばんは
>ウッワ、ウッワ~!と驚く写真ばかりです。
 そうかなあ
>私は花写真が多いんですけど、花図鑑として使うにはいいかも知れません
 要は絵手紙に書くための素材ですよね

さくらさん
>映画を見ているような景色です。
 そうっすか?
>>落陽と波頭
>想像も出来ませんでした。
 これが水原の近くで見れるのですから・・・

加藤先生、こんにちは!

ススキとは思えない写真です・・・感動しました。

波頭が赤くなっている写真なんてはじめて見ました。
まるで溶岩のようです。

こんにちは。

美しい波色です!圧巻です。
自分の眼で観るのが一番だと思いますが、
ネットを通じて美しいものを拝見するたび、人間に生まれて良かった~とつくづく感じます。
大げさでしょうか(^^;

波の写真というと、佐渡在住の僧侶 梶井照陰さんが好きです。
ご存知でしょうか・・・。

  • チカ
  • 2007年11月15日 13:55

こんにちは^^
ウッワ、ウッワ~!と驚く写真ばかりです。
私は花写真が多いんですけど、
相変わらずテクニックも何もなしです。
花図鑑として使うにはいいかも知れません(^-^

映画を見ているような景色です。
>落陽と波頭
波に夕日の色が溶け込む写真・・想像も出来ませんでした。
美しいですね。

あいさん
>おはようございます
 おはようございます
>今回は、赤く狙いましたね。
 色地獄ですか?

>撮影の時は、色を決めていかないと中途半端な写真になってしまいますね。
 だんだん、レベルアップしてきましたね
 いうことが違ってきました

bくまさん
>おはようございます
 おはようございます
 宮崎のホテルにいます

>>波頭の赤
>夕暮れの海ってこんな姿になってるときもあるんですね
 一度時間を作ってたずねてみてはいかがでしょうか

サッシーさん
>赤色と青色がとても素敵です。
 そうですね、不思議で妖しい魅力でしょう
>私もこんな素敵な写真、撮ってみたいです。
 すぐ撮れるようになれますよ

おはようございます
今回は、赤く狙いましたね。
撮影の時は、色を決めていかないと中途半端な写真になってしまいますね。

  • あい
  • 2007年11月15日 09:36

サラダボウルさん
>「落陽と波頭」、この写真シビレますね。
 有難うございます
>「ススキ」にはグッときました。
 秋深しですね

あだっつあん
>すごいっすね、波頭の赤は狙って撮れたものなんですね。
 はい、このくらいは条件さえよければ狙って撮れます
 道具が必要ですが
 

おはようございます

>波頭の赤
 夕暮れの海ってこんな姿になってるときもあるんですね
 初めて見ました
 とっても綺麗です

 

赤色と青色がとても素敵です。
私もこんな素敵な写真、撮ってみたいです。

「落陽と波頭」、この写真シビレますね。
「ススキ」にはグッときました。

cotton母さん
>おはようございます。
 おはようございます
>ススキが金色に。何と素敵
 なんともいえないですよね

>夕日をバックにするのですね?
 そうなんです
>朝から綺麗な物を見るのは嬉しい事です。
 運がよくなりますように

すごいっすね、波頭の赤は狙って撮れたものなんですね。

おはようございます。

ススキが金色に。。。

何と素敵

この様な撮り方もあるのですね~

夕日をバックにするのですね?

朝から綺麗な物を見るのは嬉しい事です。
今日も一日頑張ります。

comment form

comment form