△HOMEアナリスト養成講座プロマネ養成講座システム監査合格講座
SUGI紀行 05/4月 05/3月 05/2月 05/1月 04/12月 04/11月 04/10月 04/9月 04/8月 04/7月 04/6月 04/5月 04/4月 04/3月 04/2月 04/1月 03/12月 03/11月 03/10月 03/9月 03/8月 03/7月 03/6月 03/5月 03/4月 03/3月 03/2月 03/1月 02/12月 02/11月 02/10月 02/9月 02/8月

Kato全国講演紀行  2004年 1月  


正月だ!厄払いだ! 元旦
平成16年 1月 1日(木)

今年の良い星回りではないらしいので厄落としに。

小竹食品さんに送ってもらった
お餅を使ったお雑煮を食してから
お地蔵さんにもおまいり 長女はお地蔵さんにお水掛け 次女もまねをしている


今年も良い年でありますように・・・  

 本を書いていたので年末年始も無かった。(睡眠不足)
 年が明けると、診断士本がでるよ!



仕事始めは、今年も南伊豆
平成16年 1月 5日(月)

テラ憩いの里さんへお邪魔(掲載ご承諾済み)。

ご主人の金子さんは
インターネットでの繁盛を
        企画しております
お犬さま。もう一匹はお昼寝中 南伊豆はもう春。
水仙の花が咲いています。
花言葉は「ナルシズム」

女性専用ルームを見せていただきました。風雅です そう、テラさんは広大な敷地を活かした体験型のリゾート


 3月4日に呼ばれています。また、診断にお邪魔します。



企画が通った!東京の出版社へ
平成16年 1月 6日(火)

年末出した出版企画が通りました。打ち合わせに東京へ行ってきました。
思わぬ収穫に、前日考えた企画を2本目として提出したところ、
これも通っちゃいました。やったね!

企画会議プレゼン前の気合、
伝わります(^^;
大変、良い気分で品川から”ひかり”に乗り込む


 忠宏大満足の一日でした。これで3月、4月の経営は楽勝だい!
 なんたって、直接受注が一番だよね。



清水と沼津で2件の診断を消化
平成16年 1月 7日(水)

世の中が賀詞交換会をやっている間に仕事。

○清水で診断

清水商工会議所鈴木さんのお車で診断先へ 帰りに次郎長どおりを通りました。


 鈴木さん 「いまどき次郎長、っても知らない人が多いかな?」
 加藤 「そうっすね。うちの杉山は円谷幸吉を知らなかったですよ」
 堺 「彼女は若いっすから」
 加藤 「じゃあさ、堺、木口小平は死んでもラッパを放しませんでしたって知っている?」
 堺 「・・・」

  知らない人は、日露戦争を研究せよ。


○清水から沼津へ移動

ちょっと遅い昼食。飲み屋の昼食は旨いと相場が決まっている。 本日も晴天なり。原小学校から富士山がまるみえ。 原町商工会です。
明けましておめでとうございます。




本日から2泊3日の長野紀行 comming soon.
平成16年 1月 8日(木)

○本日診断1件目

さすが、長野、お茶受けに野沢菜がでてきた。 長野市校外松代が今日の舞台 松代といえば、「真田太平記」。
真田分家が改易を免れ、上田から移封された地が松代だ


○本日2件目 こちらも長野

本日、放射冷却で馬鹿寒い。
雪山が君に見えるか?





長野から安曇野・豊科へ移動
平成16年 1月 9日(金) その1

長野から1時間姥捨てでスイッチバック。雪の篠ノ井が眼下に 信濃毎日も読み終わって無聊に。じっと足を見る。


 世間様はセコセコ働いているのに・・・おいらはもしかすると・・・と思う。
 なんてね。



豊科beautiful紀行
平成16年 1月 9日(金) その2

篠ノ井線田沢に下りるとお迎えの有賀さんが。常念岳も微笑んでいる 名前知らねど、美しい山。
豊科の新名所。白鳥の飛来する川(犀川)昼日向に、皆、閑だね。大勢写真取りに来ているよ。
お前もだって?余計なお世話。
穂高岳方面を水田から望む。


○診断1件目

1件目の診断先への道すがら
道祖神にお会いする。



○診断2件目 お菓子屋さん(写真承諾済み)

売れ筋の生どら焼き 続いて、生大福


 こりゃ、女性はたまらないでしょうね。
 Webでも繁盛してね!



本日3個目の仕事。豊科町商工会で講演
平成16年 1月 9日(金) その3

 なにかとぼけた表情ですね。
  何考えていたのか、
          自分でも不明
聴衆の雰囲気も良好。
和気藹々の雰囲気



古い知人、ナンシー(日本人だよ:あだ名)のうちに泊めていただく。
ナンシーとは新婚旅行中にお会いして、
安曇野に講演に来ると大概寄せていただく。
おいらにかかれば、猛犬もこのとおりさ。




土曜日オフとなる。ナンシーに松本に連れてってもらう。
平成16年 1月10日(土)

少年達がだるまを売っていた。 辻、辻に社(やしろ)が
           立っている
この市は、”あめ市”といって、松本の商人の子供達が物販をやる日
春を告げる梅が縁日を飾る   甘酒が珍しく、買って帰る。
  重かった。
     と日記に書いておこう。
本日の極めつけ、
        焼き鏝(やきごて)


 ナンシー有難う。

 松本駅で、特急しなのに乗り遅れ、急遽、甲府まわりで帰る。
     別に、どっちでも帰れればいいのさ・・・


 診断の予備調査をした後、
     TV「エンタの神様」でパペマペXを久しぶりに見て寝る。



成人の日 今日は、浜松
平成16年 1月12日(月)

浜松は母の実家です。一般的にですが、浜松人は腹に一物もてない人々で
はっきりいって口が悪い。でも、心温かい人たちです。
私は母の気質を受け継いでいるため(体質・容姿は父)、当初、静岡になじめませんでした。

 休日の浜松駅に到着です。
 YAMAHAさんのディスプレイ。
浜松は60万都市です。
旧静岡市が47万(現在は清水を合併して71万)と競い合っております
  アクトシティーを望み見る。




本年度一回目の高知
平成16年 1月13日(火)

高知に日帰りです。羽田を往復します。

県連岡田さん、会議の終了後に、電灯を直す。 高知空港の夕暮れ。これから、高知は静かな闇に沈む


 帰りの飛行機は機種変更で、なんと国際便。
 リクライニングシートが快適でした。



清水IT塾最終回
平成16年 1月14日(水)

講義内容を行動に移された方は、そこそこの成果が出ています。
しかし、清水の方々は、全体的に内気な方が多いように思います。
もっと自己主張を出しつつ、協調点を見つけていく そこに成功があるように思いました。
半年間有難うございます。

 清水商工会議所IT塾




再び高知。班長、お邪魔します。
平成16年 1月15日(木)

一端、静岡に帰った後、再び高知です。

電脳営業塾。皆熱心です。ただ、毎年1月は集まりが悪いです。 塾終了後SOHOの美女に囲まれて。コンテンツプロバイダの卵達。


 今回の営業塾はコンテンツプロバイダの方や広告代理店の方が多かったです。
 基本的には千客万来なのですが、
 本来の趣旨“製造業者の方のための電脳営業塾”という基本が崩れつつあります。
 やや軌道修正が必要なのではないでしょうか。


高知よっぱらい紀行
平成16年 1月15日(木)その2

班長の誘いと合っては断れません。寒さにめげずに二次会の「ババアの店」

私の特技は、飲み屋で他人と仲良くなること。
1人で来ていたお客さんと緊急デュエット。
フォークデュオとして井上陽水を
  


 最初、風邪気味であったことと、仕事が忙しくて睡眠時間が少なかったので
 妙に眠かったのですが、これで目が覚めました。



高知から帰る
平成16年 1月16日(金)

一端、静岡に帰った後、再び高知です。

「診断ないですきに」と班長。
では、と飛行機の便を午前にかえて
               高知空港に向かう。


高知→名古屋便は、8:45,15:30,16:30の3本。
ちょっと早起きが必要だけど
Time is money. 案の定、飛行機、空港バス、新幹線で爆睡。



地元静岡で企業研修
平成16年 1月17日(土)

とても寒い朝。気がつくと雪が降っていました。 高知並に暖かい静岡では雪は稀にしか降りません。  「もしかして積もるかも」という淡い期待はぬか喜びに

静岡の繁華街も行き交う人々はまだ少ない。傘をしている人がみえる コートに積もった雪を撮影してみました。




診断に東京までゆく。
平成16年 1月18日(日)

なんか休めないナ〜、とつぶやきつつ。一人6:30に起きる。


高級ホテルの照明。
店格を表現したいのだろう。
新宿は人工都市の雰囲気。
高層ビルを見上げると、
    渓谷の下から見上げたようだ
「早朝の凍てつく街よ、新宿よ
     渓谷仰げば群青の空」 鷹匠
昼飯を食しに中華料理店に。
中国人が経営している。
「何じゃこりゃ〜!」といいたい、真っ赤なラーメン。辛いがいける 味噌ラーメン。これは私の注文
新宿の夕景。静かに今日も終わりつつある。


 さあ、元気を出して、中小企業大学校東京校へ!



今年も1月後半に突入。
平成16年 1月19日(月)

既に、1月が終わろうとしているように思えます。
中小企業大学校で中小企業診断士ゼミ講師(52期)

朝、目覚めれば東大和は雪の中です。
16:50、ゼミを終了すると空は晴れていて、東京から富士山が 大学校の屋上にでて、富士山を撮影します ついでに自分も写しちゃえ、
  パチリ、見事、
       富士山とツーショット
タクシーで大学校から玉川上水へ。
モノレールホームからも富士山が見えます。これ以上暗くなるとボロデジカメでは撮影が不可能。


 さて、家に帰りますよ。

 =思い=
 今年、診断士試験は高倍率だそうです。
 ある、口の悪い人に言わせると
 「中小企業診断士をとっても即、喰えるわけがないのだから」といいます。
 しかし、自分を見てもそうだけど、
 「資格が身を立てる武器になっていること」は否定できない。
 競争は自由社会だから、大いにやるべきで、
 そのなかから勝ち抜いてくる人を世の中は求めているのだと思う。


今日から死のロード!5日間の出張

 1月20日 新潟県吉田町 吉田町商工会
 1月21日 広島市  中小企業大学校広島校
 1月22日 新潟県新井市 新井商工会議所  
 1月23日 新潟県新井市、妙高高原町 新井商工会議所  
 1月24日 北関東某所 

平成16年 1月20日(火)
さあ行くぞ、ゴングだ、飛び出せFight 古い(^^;

○小雨と小雪の混じる中、新潟県吉田町 吉田町商工会異業種交流会様
  B2Bサイトのセミナーだ。

後半に異様に盛り上がり、Web診断希望者が2名出たセミナー 運転をしていただいた、落合さん。有難う。今日も新幹線に間に合いました。俺達、絶対間に合うようになっているのだよ。


 ※この日は近道をしようとして。落合さん3回、道を間違えた。
  でも、加藤は間に合っちゃうんですね〜♪

 ※この日はご担当の落合さんから「レベル高いですぜ!」と脅されていた。
  だから猪木のように「あんだ、コノ野郎」的に乗り込んだけれど全然楽勝。
  「OK牧場だったな。」ガッツ、ガッツビバガッツ!

 新潟燕三条16:07→上越新幹線→東京→のぞみ→広島22:55→TAXI→大学校23:30



中小企業大学校広島校、経営指導員研修
平成16年 1月21日(水)

う〜ん、ここもやっぱり、関与先の方が3名もいらっしゃる。やりにくいなモ〜!

○小雨と小雪の混じる中、新潟県吉田町 吉田町商工会異業種交流会様
  B2Bサイトのセミナーだ。

だけど、関係ないもんね。今日も今日とて笑いの渦に巻き込む この真剣な表情をみよ!


16:20 授業終了→広島駅17:35(のぞみ)→東京21:55→長野23:30

相変わらず、べらぼーな移動。良く寝た。



凄い雪だ!豪雪の地,新井で診断3件とセミナー1つ
平成16年 1月22日(木)

あらっい〜ねっとの最終回。

高脂肪な加藤のこの朝飯。コレステロールは避けないとね でも、許して、果物だけは・・・


  ※久々の大失敗。信越線の妙高高原駅で間違えて降りる。
  連続の深夜移動で疲れていたの。
  新井駅と、妙高高原駅は形が似ているから間違えたのさ。
  起きて、あわてて、乗り込んできた爺に「ここ新井?」って聞いたら
  爺「そうじゃ!」っていったのサ。
  お陰で、妙高高原から新井までTAXIさ。財布が寒い


ご担当の新井会議所の尾崎さんを待つ。寒いとストーブに手をかざす Web診断先の平和堂さんの頭脳パンだ。(出典許諾済み)



最終回だからと大宴会
平成16年 1月22日(木)その2

新井の人はいい人だ。
  X氏「あんた”じょんのび”って意味知っている」
  加藤「“のんびり、のびのび”って意味だべさ。
      ちなみに、”こって”は柏崎の方言で、”大変”とか“宝の山“って意味ですよね」
  X氏「あんた、もう、新潟の通だ〜」

今日は、アンキモ鍋だ。
暖まるゾっと。
いつ見ても新井の刺身は一級品だよね。
石曽根さん(右端)、尾崎指導員(左から2番目)と。 ITリーダの小島(左)さんと。




文栄堂さん会社見学
平成16年 1月23日(金) その1

ITリーダ小島さんが専務を勤める文栄堂さん(地球儀で成功)を大雪の中たずねる。

どこでも雪を融かすために、道路から水が出るようになっている。
温暖な静岡人にはわからない、
         越後人の生活の知恵
この蓑がインターネットで売れているから、世の中わからないものだ。小島「まあ、尾崎さん、つけてみて」、尾崎「えっ、僕が?」 尾崎さんが参ったな〜といいながら胸を張る。
ところで、診断に行かなくちゃ!
        と思って、車に戻ると。
油断大敵、オザキ号の屋根には大雪が積もっている


妙高高原のWeb診断先、花遊童(はなゆうどう)さんまでレッツゴー!




大雪の妙高高原へ
平成16年 1月23日(金) その2

尾崎 「これでも、今年はたいしたことがないんだよね」
加藤 「静岡の人間は、興奮して、庭駆け回るよ」

外はめちゃくちゃ寒くて雪女が出てきそう。ツララが見えますか
花遊童さんのフロント。
かつて大企業の保養所
だったので店格があって良い。

女性風呂。雰囲気が素敵。
明かりがぼんやりと




レストランです。

1Fのロビーです。

こういう自由な空間が     
気持ちを解きほぐすんだね
昼食をいただく。自然水を使った味噌汁と地元米をつかったご飯が美味しい



妙高高原幻想
平成16年 1月23日(金) その3

木立も雪に埋もれて 野鳥の命が、
    雪に暖かさを吹き込む。




妙高高原駅で尾崎さんとお別れ。
平成16年 1月23日(金) その4

基本的に、これで契約満了。でも、来年っと言いつつ
 またお会いできる日をと思いつつ、雪の中お別れする。


※信越線8分遅れ 
   しかたがないので駅前をふらつく

駅前にもしんしんと雪が 奇妙なウェートレスのディスプレイ。手に雪の塊を持っている ホームにて、雪だるまを作って列車を待つ。手が冷たい。
信越線が雪を引きづるようにして、たどり着く。 さよなら、妙高高原。
今度はいつこれるかな?



妙高高原→長野(新幹線30分遅れ)→上野→北関東の某所




北関東の某所で仕事
平成16年 1月24日(土)

どこにでもある、マツモトキヨシ。dakaraのペットボトルを100円で買う。 乗り換え駅を経て、
    一路上野経由で自宅へ



自分の家の前を新幹線で2度通り過ぎた旅行も、一端は終了。




静岡でWeb診断
平成16年 1月25日(日)

う〜ん、まったく休めんぞ! ということで市内でWeb診断

静岡市役所の前をとおる 静岡市繁華街にある、中国石こう省から送られてきた石の玉
映画も見たいな〜、でも・・・ 診断先の社長さん、集合場所に現れず。キジバトでも眺めて時間を潰す





静岡県庁で農業者にB2Cセミナー
平成16年 1月26日(月)

静岡県からの直命ということで・・・・静岡県庁に赴く

県庁ビルの威容を仰ぎつつ
仕事場に
でも、どこでも態度は同じ。
リラックス
農業者の方々もマーケティング感覚に優れていて、真面目。
ふっ、どうだい、おいらの講義(なきの竜風)



加藤、その足で新潟県三条へ→怒涛の"吹雪の三条編"へ
請う、ご期待!



起きると豪雪。新潟三条
平成16年 1月27日(火)

なんったって、うっしっし、わさわさと雪が降っているのだ。
新潟、中小企業大学校三条校 経営指導員専門コース

裏山も雪一色 若手職員の朝一番の仕事は
雪かき
黒柳哲子の頭のような雪模様
これでもか、というくらい雪が降る らくちゃん(右)、室長と私。
     「良く来たね歓迎会」にて





三条校2日目+水原講演紀行
平成16年 1月28日(水)

○前半戦(昼間) 紅光(べにこう)杉山氏講師として参上  新潟、中小企業大学校三条校 経営指導員専門コース

こりゃ、たまらんと除雪機登場 インターネット八百屋の勇、
紅光(べにこう)杉山氏、
          講師として参上
       本来はパネルディスカッションの予定が、
         杉山氏、話し出したら止まらないコンボイ状態となって終了。



○後半戦(夜戦) 大学校を抜け出して、水原町のIT研究会

とうとう、水原町はITリーダ達が立ち上がり
自主勉強会を開催し始めました。




水原番外編
平成16年 1月28日(水)その2

まあ、先生、一杯!ということで今夜も・・・

八海山というお酒、
 いただいてみました。
ミセス久美子さんも、
インターネット取引がでました。
コンテンツプロバイダの三田村さんは、三田村邦彦の遠い親戚





三条発、高崎行き
平成16年 1月30日(金)

午前中、三条校で授業を行ってから、群馬県高崎へ新町商工会で青年部IT研修講師。



「は〜い、先生質問!」
群馬県民性の美徳として、
真面目さがあります。
「Webは創意工夫で良くなります」。
定石を積み上げた上で    
    企業の創意工夫が大切ですよ
カラオケを唄っているのではありません。
説明に熱が入ったのです。





四国巡礼紀行
平成16年 1月31日(土)

1月31日 香川県山本町商工会 IT塾
2月1日 移動日 観音寺→多度津→琴平→大歩危→高知
2月2日 高知県連+善通寺会議所 高知→善通寺→坂出→岡山
2月3日 岡山→静岡

はじまり、はじまり

山本町商工会ITリーダ最終回。
随分、人数が減ってしまった
でも、まあ、勝負は捨てないよ、
      と加藤は気合をいれる


一夜、明けて

駅前の落書き(JR観音寺駅) 


さて、高知までの長い移動だ。


△HOME      △全国の銘酒を知ろう



アイ・リンク・コンサルタント
加藤忠宏
TEL:054-205-3320

info@katoken.gr.jp