△HOMEアナリスト養成講座プロマネ養成講座システム監査合格講座
SUGI紀行 05/4月 05/3月 05/2月 05/1月 04/12月 04/11月 04/10月 04/9月 04/8月 04/7月 04/6月 04/5月 04/4月 04/3月 04/2月 04/1月 03/12月 03/11月 03/10月 03/9月 03/8月 03/7月 03/6月 03/5月 03/4月 03/3月 03/2月 03/1月 02/12月 02/11月 02/10月 02/9月 02/8月

Kato全国講演紀行  12月  


 鳥取→岡山→大分→湯布院→行橋→長崎→海老名シリーズ
 =コンサルもここまでくると命がけ!=

平成14年12月1日〜5日

 12月1日(日曜日)に鳥取で仕事が入りました。 結果、上記のような過激なスケジュール。パワフル加藤の怒涛の中国・九州 シリーズ

 鳥取の岩美町商工会
平成14年12月1日

 鳥取の岩美町商工会垣田指導員(通称カキちゃん)さんから、「講演に来ない?」とお誘い。
 聞けばがおいしい季節なんだよね!」とのこと。
 卑しい加藤は・・・

 据え膳食わぬは男じゃないぜい!
 

岩美町商工会近くの、浦富(うらどめ)海岸 海の色の美しさはたとえようがない。加藤の心も洗われるようだぜ
日曜出勤の商工会職員と事務局長さん有難う。 日曜日にかかわらず熱心な聴衆が集まった。

 講演が終わったら、お楽しみの蟹!
 カキちゃん曰く「親蟹の禁猟が解けるのは11月と12月の間だけなんです」
 とのこと。野獣のようにくったるぞ!

垣田指導員と柳町議さん。お付き合い頂き有難う。 早くも、悪い癖がでて、おちゃめな加藤!
ANAの通販で買ったラガーシャツを着て、激食に望む
茹で蟹:これが基本でしょう。 蟹味噌:マイウ〜♪ 脳がとろけそう
蟹刺 :このあたりで意識がない 蟹スキ:旨い!をとおり越して、食いまくる。この外に焼き蟹があった。
 最後は、蟹スキの残り汁で蟹雑炊(かにぞうすい)  完食!

 まだまだ続く鳥取紀行 砂丘編
平成14年12月2日

 鳥取駅まで送ってもらうついでに、砂丘見物

砂塵舞う鳥取砂丘 砂丘の段丘の第二列を登る。人が小さく見える
日本海に向かって「馬鹿野郎〜!」と叫ぶ。若いな、加藤君 動揺したカキちゃん。自分を忘れる。ちなみにカキちゃんも診断士です
砂丘のヘリにある林。冬の日本海を表現してみました。 砂丘の駐車場にあるモニュメントです。ビンラーディンみたいな人が彫られている。

 鳥取名物紀行  ●鳥取の魚市場紀行
 後学のため見学させていただきました。

海の男の世界。でも、おばちゃんもいる アカイカ。とにかくでかい。お友達になりたくない
ババアという深海魚。見かけにくらべ旨いらしい 生簀のなかの生き蟹
バイ貝。結構、高い 立派なカレイが。煮付けにしたら美味そう。
親蟹というのは、要はメスの蟹の事だ。味噌汁でうまし! これは、市場近くの漁師町で撮影。一夜干しのイカ。

 ●市場食欲紀行
 市場を変えてみる。昼飯で寿司を食ったらうまかった。
これでいくらだと思う?答えは鳥取シリーズの一番下を見よ 蟹の味噌汁。マイウ〜! いくらだ!

●鳥取観光紀行  

白兎(はくと)海岸。大国主命(おおくにぬしのみこと)と白兎の伝説がある海岸。背景の岩に渡るため鰐をだました。 荒木又エ門の墓。和尚の説明が長かった。
 解説:荒木又エ門は鍵屋の辻のあだ討ちで有名な剣豪。だけど、鳥取藩に
    迎えられて2週間で死んだ。

 カキチャン有難う。

 解: 寿司500円+蟹の味噌汁200円

  鳥取砂丘の風紋 写真集

 鳥取→岡山→博多
平成14年12月2日

  14:24分のスーパーはくとで鳥取を脱出した加藤は、岡山の鴨方町商工会  の提案公募型地域活性化指導のため岡山へ

 21:30に鴨方を出た加藤は福山→広島→小倉の深夜移動。小倉についたら23:30  だった。お休み!


 翌朝、大分へ移動 大分県産業創造機構でB2B講演 with 長井氏
平成14年12月2日

 

久しぶりに朝寝して、8時に起きる。ホテルから小倉の街がみえた ソニンは「カレーライスの女」、ではなくて大友宗麟。大分駅で
機構さんはB2Bサイトを作るらしいので、 加藤はB2Bサイトの運用のコツを語らせていただく。でも、回線が遅いぞ。 調子、いとわろし オートマ技研の長井氏。大分県別府市の出身。

 長井「実家は別府で、既に温泉が引いてあるんだよね」
 加藤「エッ!本当?」
 長井「だから、うちに泊まれっていったじゃない」
 加藤「でも由布院を見ておきたかったんだい!」

   長井さんと別れて、加藤は冷たい雨の降る中、湯布院へ向かう
たった、2両の電車。

 湯布院紀行
平成14年12月2日

 やはり、診断士としては、観光地の成功事例をこの目に収めなければ気がすまないのでした。

ホテルのロビーフロアは大変上品です 湯布院のお宿は「御宿なか屋」さん。お部屋は・・・純和風
風呂です 風呂で汗を流す加藤。自作自演
お料理の先付けです。ひらめの刺身と手製のゴマ豆腐 豊後牛のそぼろ煮。ご飯に乗せて美味
豊後牛のローストビーフ。メインディッシュ 林檎の甘煮のデザート。美味しゅうございました
 
明日の朝が超早いの、会計を済ませて部屋に帰る。  


 朝5時起きで由布院発、行橋宛
平成14年12月3日

 なんと、朝5時おきで福岡県行橋市役所に向かいます。
 無論、美味しそうな朝ごはんを辞退
 九州は日本の西端にあるので日の出も遅いです。

そぼ降る雨の中、駅まであるく 大分駅で特急ソニック号に乗り換える
行橋市に9:30に到着、商店街を抜けて市役所へ 行橋市役所でB2BとSOHOのレクチャーを
 いよいよ、長崎への移動です。

 長崎県有明町商工会でB2C講演
平成14年12月4日

 

有明海の水門が見えますか?


 海老名の移動を控えて、つかの間の長崎観光
平成14年12月5日

 

JR長崎駅前の路面電車乗り場 長崎市役所近くで路面電車を降りる
名物、眼鏡橋 大浦天主堂へ。
アホな修学旅行高校生を避けて撮影したら、このアングルになった。
大浦天主堂のマリア像。気品があって好きだ お約束のグラバー邸へ
海を挟んで港と三菱重工 さすが長崎。暖かいんだね。赤い花と港の風景
マリアさんにも色々なタイプがある。 グラバー邸から、オランダ坂へ。 くだらないので、写真撮らず次に中華街へ
 
中華街を通り抜けて露天市を見つけた。やっと、面白くなってきた  

 長崎紀行2  

長崎の猫。声まねしたら寄ってきた 商店街で見つけたチャンポンのモデル。 でかい!こんなの食えない。
長崎はとにかく、坂が多いよね。 豊臣秀吉に処刑された23聖人。側に悲しげな女がいた。
仕事をしていて命を失うのは本望だけど、 宗教に殉じて火あぶりにあうのは嫌だな 23聖人を祭る寺院。ガウディーの建築物を想像した
 
飛行機が15分遅れで到着した。
むくれて乗り込むと、スーパーシートだった。 普通料金でゴージャスシート。超ラッキー!
 


 海老名商工会議所で
平成14年12月5日

 

えびな@神奈川の研究会。正面は担当者の安藤所長 ケイマックスさんが新商品を語る! B2Bの成果が出ているそうだ


  岡山県鴨方町商工会(最終回)
平成14年12月5日

 いよいよ、サイト構築指導が終了し、ISP(プロバイダ)さんにサイト仕様を引き渡さねばなりません。
 受講生の方々ともお別れです。 

セミナー風景。単なるセミナーの枠組みを外し、 サイト構築の実践まで持ち込んでゆきました プロバイダさんの説明。

 夜遅くなったので鴨方グリーンホテルに泊まります。
 翌日12月7日(土曜日)家路につきます。
鴨方で林檎が栽培していることは気がつきませんでした。 もっと吃驚だったのは、牛を飼っている農家があることでした
商店街の風景です。昭和40年代の風景がそこにあります 昔懐かしい、駄菓子屋さん
 
さらば、鴨方。おいらは流れてゆくよ!  


 日本列島雪景色シリーズ 長崎→東京→三条校
平成14年12月8日

●12月8日 日曜日 長崎の島原半島に行ってきました 

羽田空港もクリスマスの装いです。 観光案内所のお姉さんに写真を撮ってもらいまいた ついでに、エスカレータでパチリ。娘、大顰蹙の写真です

●長崎空港からタクシーで西有家商工会    素麺の仮想工業団地のお仕事です。
商工会はフェリーの船着場にあります これは漁船 灯台の向こうに諫早が見えます
漁師の子供達が、プロの仕掛けで釣りをしていました カサゴの仲間だそうです 流石、長崎です。会議前のおやつにカステラが出てきました。
   
明日の移動のために東京プリンスホテルの深夜に入る    


  朝起きて吃驚! 東京は初雪でした。
平成14年12月9日

 朝、ボタボタという雨音?で目が覚めると、窓の外は雪景色でした。  

ホテルの窓から。通勤の皆さんお疲れ様です。 加藤は父親の転勤で北国育ち! 「雪を見ると庭駆け回る」犬のような奴です。 品川の公園の木立も 危険を顧みず、歩道橋に登って、道路の風景を撮影。


 中小企業大学校三条校 経営指導員研修
平成14年12月9日〜12日

 新幹線あさひ改め、「とき」で三条へ。途中越後湯沢の積雪に驚く  

12月9日 研修初日 懇親会 手前が新潟の原さん最年長
12月10日 前夜から振り出した雪は本降りになって屋根まで降り積もっています。
12月11日 体がなまってはいけないので、エアロビに参加しました。
「誰だ!、コマネチッ状態だっていったやつは」
12月12日 e-commerceのパネルディスカッション。
パネルコーディネータの加藤。堂園社長にインタビュー
アムラーならぬ、パネラーの「てるくにでんき」の堂園社長
貫禄のプレゼン有難う。

●新潟三条雪景色

 【講師室の会話】
 加藤「雪を見ると興奮しちゃいます」ルンルン!
 室長「僕達は毎日のことなので・・・」

 【玄関での会話】
 加藤「ただいま〜、なかなかの散歩でした」
 守衛「先生、革靴で散歩ですか?」
 加藤「なかなか、精神衛生上、雪の中で哲学、最高です!」
 守衛「・・・・」(スコップを持ちながら)

 ・・・ということで、毎朝、雪の中を散歩しちゃいました。シリーズ  
雪が降り始めて一晩明けるとこんな感じでした 散歩の途中で自分の足跡を確かめる。本能! 双子の木
最初はこんな感じだった車も 2日目には速攻で、こんな感じ。 もう、静岡の人間としては笑ってごまかすしかない。 霧氷のような感じが素敵ですね
なんか、東山魁夷のような風景で 落葉も氷の世界 これが積雪3日目の木立
   
雪のなかの晴れ間。妙な感動があります    
ライトアップされた木立と吹雪


 下田商工会議所経営革新講座最終回
平成14年12月13日

 

天気が良いので、車窓から大島が見えました 下田到着、寝姿山も元気
経営革新講座です、生徒さんの立案した経営革新計画を評価します 賀茂地区(伊豆半島南部)の商工会、 会議所指導員さんもオブザーバとして参加


 三重県中小企業団体中央会B2C講座(青年中央会交流会)
平成14年12月14日

 支部理事会を欠席して、今日も商売、加藤君!  

途中の名古屋駅で見かけた、おちゃめな鯱(しゃち)型ケーキ 会場がある川原町、古き良き日本がある? コンビナートが生々しく見えます。
川原町は陶芸の里です 会場ばんこの里の螺旋階段。"ばんこ"とは萬古焼きの意味 土曜日も奮闘する加藤。三重県の若者に通用するか?
主催者三重県中央会の皆様のご挨拶 青年部も加藤に負けずにお茶目さん。 後ろはコンパニオンの皆さん。あなたはどの娘が好み? 帰りの新幹線ひかり。直前まで、ロビーでBSの フォークソング特集を聞いていた。明日は休み。


 今日はお休み床屋と本屋にゆくの巻
平成14年12月15日

床屋と本屋と散歩は加藤の気分転換です。  

行き着けの床屋Miracle holeが新築になったのでゆく。 カットしているのは床屋の加藤君(私と同姓) 加藤の上着(カウチンセーター)を仕舞う、奥様と弟。 弟はドリカムの逮捕された人に似ている。
カット前 カット後
「施術前の僕は、髭がぼうぼうでもてない男でした」 「お髭すっきり、ほっぺもツヤツヤで大満足!」 日曜日だし、呉服町に繰り出して ・・・(んな馬鹿な)


 浜松で市庁舎基本構想検討委員
平成14年12月16日

杉山が「聞きたい」というので、傍聴につれてゆく
委員として(加藤):危機管理計画が盛り込まれて大満足でした。
杉山:知らない間に委員会がおわっちゃいました。  

委員会の後、浜松城に登る。駅前のアクトタワーが見える これが出世城の浜松城。加藤は出世できるか。 ちなみに加藤の先祖は家康の旗本だった。
だから、家康君とは大の仲良し。関西の人、ゴメン! よせばいいのに櫓から顔を出して命がけの撮影
  杉山:そろそろ、いい歳なんだから、 社長も体を張ったギャグは辞めたほうがいいと思います。(感想)

「もうすぐクリスマスだぜ」と街角のサンタはいった。


 清水商工会議所で2件診断
平成14年12月17日

●午前:薬品系企業に診断にゆく  

加藤、頭の後ろの皮膚が弱いのを指摘される。 けして、「頭が弱い」のではない。断じて・・・
 背景に見えるのは清水商工会議所の飯田さん

●夕方:清水産業・情報プラザでE-commerceセミナーの打合せ
    森田課長、飯田さん。
    内容は「儲かってこそWeb」2回シリーズだ。
    comming soon!
 
●夜 :商店街に診断にゆく
銀座商店街の夜景がまぶしかったゼ。
4月に診断した企業のWebサイトがかなり売上が出ていて、追加のご指導。
会議所の西ヶ谷さん、途中まで車で送ってくれて有難う。
また、いい診断しようね。

    新潟→新井→船橋→姫路
平成14年12月18日〜20日

 「上越、長野、東海・山陽新幹線にのってきました。」  年末最後の大移動!

直江津←====@新潟
  |       ↑
A新井       |
  |       |
  |       |
 長野       |
   \      |
    \     |
     \    |
      ↓   |===→
    ←===========
C姫路 ============
===================東京←===B船橋
===→静岡


1.新潟県連でi-mode委員会

平成14年12月18日午後

新潟駅の新幹線コンコースで朱鷺がお出迎え 新潟県連につきました。隣は県庁
新潟県連から信濃川を見つめる 加越号で一路、直江津を目指す。
新潟→新津→東三条→長岡と遠回りして、柏崎→柿崎→直江津
直江津から信越線に乗り換え新井へ

2."あら!い〜ねっと"の指導
平成14年12月18日夜


新井商工会議所で夕飯にいただいた、チラシ寿司。ゴージャス 会議が終わったら、なんと、忘年会です。主メニューは牡蠣鍋
 
年の締めは、一本締めで!  

3.新井駅から長野経由で一路船橋を目指す。
平成14年12月19日

 

新井の側溝です。雪解け水で奔流となっています 新井駅の雪の塊。静岡ではついぞ見れない風景です
長野駅の隠しカメラ。 東京駅で長野新幹線を乗り捨てて、総武線快速に乗り換える。 成田行きをまつ外人がビデオを撮っていた。
船橋駅で、河原畑に合流して、卸商団地に徒歩10分 高齢者宅配システムの会議。白熱した良い議論だった。
「高齢者の知恵を拝見して、驚かされるとともに尊敬しました」 ・・・(河原畑談)
 
主催者のお一人、中田氏。頑張ってね!  
 さて、のぞみに乗って姫路に行くか。河原畑を静岡に返して、一人東京駅地下で駅弁を買う。
 椎名誠氏推薦のデパ地下の駅弁。

4.姫路の中小企業大学校で経営後継者研修
平成14年12月20日

 若い経営者候補達にインターネットを語る。  

セミナー風景。生徒さんは自分より若い。 生牡蠣の販売についてのクイズを出す
講師控え室で一休み 関西校も冬景色ですね
お昼休みは散歩。落葉が美しい 草紅葉からみる福崎
 
姫路→静岡直通のひかりで帰る。  


 土曜日です
平成14年12月21日

 健康のために、駿府城を歩いています。

アヒルのねぐらです 城郭のお堀のうえをあるきます お堀のうえから教会が見えます
 
お堀のコブハクチョウ 街の石畳の落ち葉もクリスマス仕様です  


 日曜日です
平成14年12月22日

 寒波が着たので、静岡市北の麻機(あさばた)沼の遊水地にバードウォッチングにゆきました 

カメラをもっていない時に限って、野生のコハクチョウの登場です。 コガモの群れです。


 社内会議、大掃除、打合せ
平成14年12月24日

 

年末恒例の社内会議です 大掃除をやっている時にお客さんがきました。皆さんオヤツです


 清水商工会議所で相談会
平成14年12月25日

 

今年の仕事おさめ。清水会議所で相談会です。


 社員旅行で東京ディズニーランド→横浜中華街
平成14年12月26日〜27日

 ●12月26日 皆様お疲れさまです東京ディズニーランドへGO

カルガモがまったりお出迎え ビッグサンダーマウンテン上での男性人。
ファーストパスをうまく使って、たくさん乗りました。
現在落下中です


   @カリブの海賊→Aスペースマウンテン→Bビックサンダーマウンテン
   C昼食とパレード→Dスプラッシュマウンテン→Eミクロワールド
   Fスターツアーズ→お買い物
パレードです、比較的すいていて、前列でみれました スプラッシュ落下前に余裕の表情。三浦君 杉山の背後から撮影。落下直前の風景
 
皆は買い物ですが、加藤は興味なし。
街角のバイクピアノのスティーブ(カナダ人)の演奏に聞き入る。
G13になりきって  


 ●シェラトンで宿泊と食事
すっかり暗くなり、冷え込んで来ました。 モノレールに乗って今夜のお宿へ モノレールの中もディズニーワールド
つり革も・・・。頭が痛くなってきた。 二枚目のシェフがステーキを焼いてくれました。


 まだまだ続く社員旅行
 ●12月27日 シェラトンで朝食→中華街です
朝起きて吃驚。東京湾が綺麗にみえます。 朝食はなんと2800円。でもオムレツをシェフが 焼いてくれるなんてとってもハッピー。加藤は を所望。 我々がホテルを去るとき。このときスタッフ達(AM10:00)は・・・

 11:00に舞浜駅集合です。このとき、スタッフ達が起き出して、 朝食をまりまり食べているとは知らない加藤でした。
京葉線と東海道線を乗り継いで、関内につきました。
      写真は関帝廟(三国志の関羽が祭られている)
現在、PM1時。さあ、中華料理フルコースを食え!       君達、何時に朝食を食べたのかい?
おいらは7時30分に抑え目に (?) 食べてもまいっちゃっているよ。
皆さんとお別れして、ファミリーでドールミュージアムへ。


 大掃除と先祖の墓参り
平成14年28日〜29日

 12月28日は大掃除でした。

 12月29日は先祖の墓参り。

久能山ふもとに先祖の墓があります。駿河湾がきれいに見えます。 おじいちゃん今年も有難うね! 家族で来たよ。ひ孫もみてあげて。

 ★うちの娘どもは、容赦なく、お墓に冷や水をかけまくるのでした。

 12月29日は先祖の墓参り。
久能山にはご先祖の上司である徳川家康が祭られています。
亡くなった婆ちゃんは、歳とっても無理して、この階段を登りに 来て落下して動けなくなったんだっけ。
自分も年をとったら、色々考えて行動しよう!

 ★墓参り、草むしりをとおして、先祖に思いをはせて今年を振り返る加藤でした。

 皆さん良いお年を!


△HOME      △全国の銘酒を知ろう


アイ・リンク・コンサルタント
加藤忠宏
TEL:054-205-3320

info@katoken.gr.jp