katoken劇場 アーカイブ

新しいブログへ!新しいステージへ!

伯爵様のデジタルフォトdiaryへGo!

伯爵様のデジタルフォトdiaryへGo!

コメントの投稿が出来るようになりました。

 講演紀行Pert2をご愛顧、誠に有難うございます。サーバ容量満杯により、新しいステージに進みます。会社も加藤忠宏のコンサルティング能力の頼った企業ではなく、Mt-temlateや大瑠璃セレクションなど総合的なネットサービスをご提供する企業に 変革してゆこうと考えております。
 講演紀行も4年半に及び1647エントリーを投稿しました。新ブログもなにとぞ、ご愛顧下さいませ!

北斗の拳2=南斗最後の将を守れ!=(大嘘)

第二話 南斗五車星の男達と南斗最後の将:これはあくまでフィクションです。 拳王伝説 拳王伝説:ケンシロウの長兄ラオウは拳王と称して世界制覇の野望を 立てた。拳王は「力こそがすべて」と信じていた。
南斗五車星の男達:南斗最後の将を守護する5人の男達。彼らが、ラオウの 世界制覇を阻止し、南斗最後の将を守るために立ち上がった。

風のヒューイ 南斗五車星の男・風のヒューイ:風の軍団長。早く、鋭利なナイフのように切れる旋風が武器だ。 炎のシュレン 炎のシュレン:ラオウに敗れた風のヒューイの敵を討つためラオウに立ち向かう。炎の軍団長。
 しかし、ラオウ率いる軍団は強く、風の軍団と炎の軍団は散った!
雲のジュウザ 雲のジュウザ:自由に雲のように生きる男。南斗最後の将のために立ち上がった。 南斗最後の将(実はユリア) 南斗最後の将(実はユリア):ユリアはケンシロウへの思いを胸に待ち続けた。
 雲のジュウザはラオウとの血みどろの戦いに敗れて散った。それを知った男が立ち上がる。 山のフドウ 山のフドウ:ケンシロウさん。ラオウの軍団は俺に任せて、南斗最後の将のために 駆けつけてあげてください。
 普段は子供を愛するフドウもこのときは鬼になった!
リハクの娘トウ リハクの娘トウ:フドウの山の軍団を突破したラオウ。
その前に立ちはだかったのは 南斗最後の将に扮したリハクの娘トウ。トウは自らの命を懸けてラオウを説得するが・・・
海のリハク 海のリハク:ラオウ良く来た。この部屋のなかで。ユリア様の香の中で死ね!
ラオウ:この部屋の空気は殺気に満ち溢れている。リハクの罠を見破った。
最後の戦い:ラオウとケンシロウは荒野に対峙していた。 ラオウ ラオウ:わが人生に一遍の悔いなし! 北斗百烈拳 北斗百烈拳:ア~タタタタタタ・・・・、死闘は始まった。

katoken劇場で楽しんでいただけたら
人気blogランキングへ
救世主伝説 =完=

北斗の拳1=愛を取り戻せの巻き=(大嘘)

第一話 暗黒の街に光を:これはあくまでフィクションです。 夕陽 序章:2XXX年、人類は原子爆弾の爆発によって滅びたかに見えた。 しかし、僅かながら生き延びた人類は暗黒の世界に支配されていた。 女性の叫び 悲鳴があがった:助けて~!女性が叫んでいる。何かにおわれているようだ。

ハート様 ハート様:お姉さん。美しいぢゃあないかあ?ちょっとオレ様と一緒に来ないか。良い暮らしをさせてやるぜ、なあ兄弟!

親子:私たちは行方不明になったのところにゆくのです。堪忍してください・・・

部下

部下:へへへ・・ハート様。おっしゃるとおりで、子供は奴隷に、女も売り飛ばせますぜ!い~ひっひっひ。
親子の悲しみ 親子の悲しみ:ハート一味に囚われた親子は、檻のなかで泣き叫ぶ。「誰か助けて~!」
ハート様:誰もおまえたちなんか助けに来ないさ。
そのとき、ハート様の肩を叩くものがいた。
ハート様:んんん?お前は誰? ケンシロウ ケンシロウ:お前は既に死んでいる。三つ数えるうちにボン!だ。
ハート様:そんな馬鹿な。貴様のパンチなど蚊ほども効かぬは
エエエエエ・・・ アベシ! アベシ!:北斗の拳は暗殺拳。体の内部から破壊する。
リン:ケ~ン、悪いやつはやっつけた?
ケンシロウ:この街は救った。しかし、俺には倒さなければならない 義兄(アニ)がいる。
リン

katoken劇場で楽しんでいただけたら
人気blogランキングへ
救世主伝説は続く!

ゴルゴ13=九竜の星=(大嘘!)

九竜の星を狙え!:無法地帯となっている香港の九流島。そこに暗黒の帝王と称する 麻薬王がいた。

香港の屋台にて 香港の屋台にて:ここ香港は中国大陸にありながら、海外に目を向けている都市。夜は眠らない。 へい、いらっしゃい!
へい、いらっしゃい!:ゴルゴ13こと、グレート東郷が尋ねたのはある中華レストランだった。
謎の女 謎の女:依頼者は謎の女。「九竜島に”九竜の星”という男がいます。この男をヒットしてください」 サモ・ハン・キンポー サモ・ハン・キンポー:姉ちゃん、いい女ぢゃあないか。こわもての男が二の腕を出してよってきた。
グレート東郷「オレの後ろに立つな!」
サモ・ハン・キンポー「うげっ!」
謎の女「お礼として100万ドルを準備しました。これで是非お願いします」
グレート東郷「分かった、ドル建てでスイスの銀行に振り込んでおいてくれ。 振込みが確認され次第、仕事にかかる」
情報屋 情報屋:東郷は情報屋を使って、九竜の星の情報を集める。

謎のスナイパー

謎のスナイパー:その風景をじっと見つめる謎の男がいた。
九竜島 九竜島:眠らぬ街九竜島 ゴルゴ13 ゴルゴ13:ゴルゴ13は、どうやって鉄壁の九竜島に忍び込んだのか! 九竜の星 九竜の星:その眉間に照準が合わせられる。

【キャスト】




 正月の仮想大賞2が理解できたら

人気blogランキングへ

今日は劇画タッチでゆきました

あしたのジョー=もちろん大嘘!=

はじまりはドヤ街:矢吹ジョーと丹下段平の出会いはドヤ街だった。

矢吹ジョー 矢吹ジョー:しなやかな肉体、天性のバネ、反射能力を備えた若者を丹下団平は偶然見つけた。 丹下段平 丹下段平:彼は、情熱的な指導の反面、暴力的な指導でボクシング会を追放された男である。
偶然の出会い: 矢吹ジョー「へへ・・・」
丹下段平「おめえいい素質しているぢゃあないか、ボクシングやらねえか?俺と一緒に涙橋を・・・」
矢吹ジョー「オレはそんなもの興味ないさ・・、かまわないでくれ」
丹下段平「腹へっていないかジョー、おでん食うかジョー」

・・・ときを経て、矢吹ジョーは丹下段平の指導の下、東洋太平洋バンタム級 チャンピオンになっていた。 白木葉子 白木葉子:しらず、しらずのうち、ジョーに心引かれた 財閥の娘、白木葉子はジョーの体に懸念を持っていた。 白木葉子「矢吹君、今度の敵は強敵よ。でも、その前にメディカルチェックを受けて・・・」
矢吹ジョー「へへ・・・、葉子。女がボクシングに口を出さないでくれ」
試合の日は来た:今日の挑戦者はなぞの男「ハリマオ」である。 レフリー レフリー:赤コーナー東洋太平洋チャンピオン矢吹ジョー!
ハリマオ ハリマオ(マレーシアの野獣ボクサー):キー、キー。猿のような声しか発しない不気味なボクサーです。 マンモス西 マンモス西:ハリマオの奇襲でいきなりダウンしたジョー向かって叫ぶ「たて・立つんだジョー!」。
【キャスト】

 正月の仮想大賞が理解できたら
人気blogランキングへ
楽しんでいただけましたでしょうか!

スリラー、犬神家の人々(パロディー)

犬神家の一族:那須湖のほとり、撚糸で財産を築いた 一代の怪物、犬神翁が亡くなった。この瞬間から悲惨の遺産争いが始まる。

犬神家 犬神家:犬神家には3人の娘が居た。その娘には1人ずつ。男子がいて、それぞれが遺言で 遺産相続人に指名されていた。 弁護士武田 弁護士武田:しかし、弁護士武田はその遺言をみて慄然とした!
これを放置すると重大な事件に発生する可能性があると考えて金田一さんを招請することを考えたのでした。
 金田一さん、この仕事を請けてください!
金田一耕介 金田一耕介:そこで弁護士武田は、難問解決の名人である探偵金田一に手紙をおくる。 那須湖に到着した金田一が眼にしたものは、青酸ガスで暗殺された弁護士武田の助手だった。第一の殺人事件が 発生したのだった。
遺産相続人筆頭助清 遺産相続人筆頭助清:遺産相続人の筆頭に指名されたのは長女松子の長男助清、しかし、助清は戦争で顔を破壊されて居て仮面をかぶっていた。
 顔を見せろ!叫ぶ親族に見せた顔は・・・
 全員の血が凍った!
長女松子 長女松子:どう、皆さん、助清の顔を見てやってください。この子が本物であることが 分かってもらえたかしら。ねえ珠代さんも!! なぞの美女珠代 なぞの美女珠代:実は犬神翁の遺言には恐るべき罠があった。相続人はこの謎の美女 との結婚が条件として指定されていたのである。
助宗 助宗:いや、ちょっと待ってください、僕も相続の可能性が残されているんですよね。 陽子さんと結婚できれば僕が犬神家当主ですよね。 下男のゴンゾウ 下男のゴンゾウ:「ちょっとまってください」「お嬢さんには指ひとつ触れさせません」 下男のコンゾウが、静かに迫力のある声でいった。
 ゴンゾウは先代犬神翁に拾われ育てられた恩を深く感じていた。このため、命に代えて珠代を守って ゆく覚悟を決めていたのだ。
事件発生 事件発生:2日後事件が発生しました。みな、ボートに乗って その現場に駆けつけます。 助清 助清:嗚呼!なんてことだろうか。助清が湖に逆さに埋められていました・・・

 犬神家の人々の!遺産相続の執念があなたにつたわったなら!
人気blogランキングへ
これは横溝正史先生の作品とは無関係です(パロディー)