デジタル一眼レフ撮影講座 アーカイブ

和菓子の美味しさの表現とは?

和菓子を表現すること
 京都でのミッションは無論、ある大手のショップサイトに出店している 方が「このままでよいのか?」と疑問をもたれているので、そのてこ入れにいってきたわけです。
大手ショップサイトの罠
 大手ショップサイトは、次のような特性を持っているので出店に当たっては気をつける必要があります。寄らば 大樹の陰的な考えは禁物です。
  1. Yahooと冷戦状態にあるため、検索にかからない
  2. そのため、800万人程度のサイト固定客から収入をあげなければならない
  3. 出店者が2.5万店舗もあるので、1店舗あたり単純平均320人程度の客しかいない
  4. マージン・課金の問題もあるので粗利益30%なら、月商300万円必要(損益分岐点)
  5. 少ない顧客を取り合うので同業者同士の共食いを推奨(1円オークション等)
  6. また、話題性も求められる
 この程度のことは日経新聞を読めば書いてあることです。
 また、表現も大手は若者が多いので、独自サイトを立ち上げると仮定すると表現がおのずから異なって くることがわかると思います。
オリジナルな和菓子の表現とは
 色々、Webマーケティングのお話しをさせていただいたり、MTで作るHPの実例を示したり としたなかで、「ぜひ、うちの商品を撮影してください」という流れになりました。
アイスモナカ
アイスモナカ:好きだからこうなった!:かのお局様ならガッツリ食いつきそうですが・・・。お局様 いかがでしょうか。
葛きり
葛きり:初夏の風にあなたの心をこめて、大切な方にお送りする和の心!
 なんちゃって、いんちきコピーライター対々髭里(といといひげさと【爆笑】)なら、こうするはずです。
自社の強み表現
 和菓子屋さんの奥様から「わ~っ!うちの商品が良く見える」
 旦那様からは「雑誌みたいや!」
 喜んでいただいて光栄です。気持ちが高揚するとアイデアも出てきます。 涼味満点!
涼味満点!:丹波の黒豆を使った商品の表現を教えて欲しいとおっしゃるので、合点承知!
ほんまもんの
丹波の国から贈り物:この商品の特性は、名物丹波の黒豆を 使っていることでです。だから、その黒豆をお客様にお見せしなければ その価値は伝わらないでしょう。
 ご担当者から「楽しく、具体的なコンサルでした!」といっていただけて光栄です!

商品撮影の要点を知っていただけるなら。  人気blogランキングへ
お菓子を撮影すると、御土産がもらえました!

撮影な毎日

休日の過ごし方
 ゆっくり起き出したり、普段できない仕事や研究をしたりします。普段、お邪魔できない方の ブログを訪問します。
朝食を作りました

朝食
4/26 朝食:土日曜日、どちらかというと私の方が爺なので早く起きます。 だから、朝食を作ることが多くなりました。コーヒーも沸かして。30分くらいでできます。
撮影の仕事をしました I
 お客様サービスのオプションとして商品撮影も少しずつ動き始めております。 趣味をサービス向上に活かせるならカメラも本望でしょう。
田子商事、黒にんにくアイス
田子商事、黒にんにくアイス大瑠璃セレクション に出店されている田子商事が黒にんにく商品が好調ゆえ 新商品黒にんにくアイスを開発・投入してきました。 その試食依頼です。
試食
試食:アイスコーヒーと非常に相性がよいですね。少し甘酸っぱくフルーティな黒にんにくと ヨーグルトアイスのコラボレーションがいい感じ。
撮影の仕事をしました II
漬物詰め合わせ
漬物詰め合わせ:セブンイレブンに漬物を卸している企業のコンサルティング をさせていただいています。オリジナル商品をネットで販売するのだそうで!その商品撮りの約束をしたのに、商品が来ません。
 3週間待ってやっと商品が届きました。
セロリの漬物
セロリの漬物:自分はセロリが苦手です。そこで部下にあげたら、妻に 「セロリはどうした?」といわれてしまいました。
小松菜?の漬物
小松菜?の漬物:少しピリ辛で大変美味!茄子もおいしかったけれどそれ以上でした。
漬物と餃子
漬物と餃子:色々な惣菜との取り合わせも最高です。

役得だと思ったなら。  人気blogランキングへ
プロは大変だと撮影のつど思う! 祝1600エントリ

糸魚川、春のスイーツ対決

糸魚川には美味しいスイーツショップがある!
 糸魚川IT塾では、2件のパティシエがネットショップを成功させようと頑張っておられます。
先攻 フェルエッグ
 卵屋さんが作ったシフォンケーキとパウンドケーキをご賞味下さい。
 狙いは「店の強みを強調する」です!
foregg
foregg:いくら自分達で注意していても、鳥インフルエンザだけは防げない。 そうなると鶏卵生産者は死活問題になります。そのリスクを廃するために。 フェルエッグは自らの卵の美味しい食べ方の提案を考えました。
 美人パティシエの挑戦が始まりました。
召し上がれ
召し上がれ:手を差し伸べた写真を入れると。人のぬくもりが伝わると思う。
健康な卵からの美味しさの提案!
健康な卵からの美味しさの提案!:この盛り上がり、弾力。生産者の強みを 活かした洋菓子作りです。
パウンドケーキも美味しいよ
パウンドケーキも美味しいよ:折からの斜光を取り込んで撮影しました。
午後のシフォンケーキ
午後のシフォンケーキ:紅茶と一緒に召し上がれ。
後攻 スイーツ・ナカシマ
 狙いは「母の日のプレゼント」の企画商品を強調するです!
有難うお母さん
有難うお母さん:ナカシマサンは「母の日」をビジネスチャンスとして捉え。 新商品を投入してきました!
午後の光の中で
午後の光の中で:マクロ的撮影もいいんだけれど、このケーキをどのように 表現するのかが非常に難しいなと思いました。まずはカメラリハーサル(カメリハ)的に 撮影してみます。
さあ、お口を開けてご覧!
さあ、お口を開けてご覧!:あ~ん、といっているかのようなショットを1枚。
母の日、スイーツ
母の日の人気商品:やっと、納得のいく1枚が撮れました!
ケーキの断面
ケーキの断面:菓子の断面撮影も、和洋菓子問わずに重要な撮影ポイントです。
加藤「ナカシマさん、ケーキ切って」
ナカシマ「俺、不器用なんです」
加藤「ケーキ屋なんでしょう!高倉健のようなこといっていないで、切って、切って」
ナカシマ「あっ、失敗した(大汗;」
全員「大爆笑!;」

ITリーダ塾の実践力を感じていただけるなら。  人気blogランキングへ
実学の中に学ぶことあり!

商品撮影とWebサイトのコンセプトについて


ネットショップコンセプトと商品撮影について
 ネットショップを充実させてゆくためにはショップや商品のコンセプト作りや ストーリ作りが重要になっています。私はコンサルティングのなかで商品撮影を 行いながら、その写真をみていただき、その商品のよさや、美しさ、商品を売り出すときの課題を 一緒に考えています。
主力・売れ筋商品考
 東京堂のどらさんのサイトにお邪魔しました。
かりんとうまんじゅう
かりんとうまんじゅう:東京堂さんの売れ筋商品。簡易的撮影なので影がでたことは ご容赦ください。この撮影を通して考えたことは以下のようなことです。
商品単価について @500円です、1回あたりの客単価として安すぎると思います
商品としての華やかさ お菓子屋さんは夢を与える商売。そう考えるとやや地味な印象です
商品コンセプト 東京堂さんがより発展してゆくためには、華やかで客単価の稼げる商品群の 開発が急務と思いました。
自社の強み考
 農事組合法人久比岐の里農産センターを訪問させていただきました。 ご担当はまさ爺さんです。
餅
餅の撮影:良い商品なのでもっとその魅力をアピールしたい。 そのようなご要望にお答えして、炭火を起してもらいました。撮影と商品コンセプトについて考えたことを 整理してみました。
自分らしさとは何かについて 同社の強みを考えます。同社は上越市有数の農事組合法人です。つまり生産者が 自分の商品を、自分でつくり販売できること、その実績で20年近い実績があることが ポイントです
Webサイトの弱点 情報量が多いものの、自分の一番の強みが顧客に伝わりにくいと思ったのです。 そのために。同社の一番強い商品、人気のある商品の魅力をストレートに伝えることを 考えました。
商品コンセプト 重要なことは①ビジュアル的にインパクトであること、②あくまで、 おいしさを前面に出すこと、③そのために食べる直前の商品の姿が効果的と 考えたのでした。
選択と集中考
 糸魚川のたつみ旅館さんにおよりしました。 Webサイトについて以下のように考えました。
  • 現在盛業であるが、今後の上越新幹線開業などの環境変化に対応できる企業構造を確立する必要がある
  • そのために、観光ガイド業を含めた経営革新計画について新潟県の認定を受けています
  • それら新規事業をWebサイトで表現すべきと考えたのです。
  • そのとき、併設している喫茶店を経営する母上、伯母上から翡翠の宝石を売りたいとの要望を受け 商品撮影してみたのでした
翡翠アクセサリ
喫茶 サイフォン:無論喫茶店も素敵、コーヒーも美味しい。そして さらに翡翠の宝石も何か賞を受賞されているということで商品的な魅力があることは 間違いがありません。しかし・・・・
  • ボディ:NIKON D300
  • レンズ:NIKKOR VR 105mm F2.8
  • 三脚:ベルボン
  • レリーズ
Webサイトのあるべき姿 Webサイトでは企業のあるべき姿が明確にあらわれます。だから、経営者に迷いがあると その姿がWebサイトに反映されてしまう。これは写真と同様です。
Webサイトの主役 写真撮影でも、とるべき主体を決めて、ピントや露出をあわせて撮影しますが、 それと同様にWebサイトでも主役を明確にすべきです。この場合、主役はメイン事業は何かということです。
Webサイトのコンセプト 重要なことは①もっとも重要な事業は何か、②その事業の緊急性や重要性です、③宝石の販売は あくまで余技であって、減価償却の残る(旅館建物)資産を有効に活用する経営革新計画を重視すべきであり、 宝石サイトは二次開発として別サイトに分割すべきです。
潜在的な記憶に働きかける
 顧客企業の経営者はショップコンセプトなどといわれると、逆に何をWebに掲載してよいのか 分からなくなってしまうことがあります。そこで、商品の特性をビジュアルの表現して、自分の 商品の強みを思い起こしてもらうことも重要です。
卵の弾力
卵の弾力:非常に健康で力のある卵です。これをどのように売るのかを議論します。
ふき味噌ご飯:ご飯も炊いてもらいました。おいしいお米も持っていますし、 ふき味噌やお漬物を添えるとほうら!こんなに美味しそうです。 ふき味噌
商品コンセプトはビジュアルに ビジュアルに表現すれば、こんな商品もいいな、そう、こんな商品もとアイデアがどんどん沸いてきます。
素敵な商品群の組み合わせについて考えよう ご飯、お漬物、卵、ふき味噌、この共通項はなにでしょうか。経営者やWebデザイナと一緒に 考えてゆくとよいでしょう
商品コンセプトの発見 そうです!「おいしい朝食」のご提供、商品コンセプトが決まりました。

撮影と商品コンセプトの重要性が理解できたら
 人気blogランキングへ
経営者と一緒に考えるコンサルタントになりたいと思います

RAW撮影で商品撮影する


部下に頼まれて大瑠璃セレクションの商品撮影
 久々に会社に居ると、部下にこきつかわれます(笑い。 大瑠璃セレクションも好調で、数万円売れる日の方が多くなってきました。 そこでてこ入れの商品撮影です。
綾子舞の越後姫練乳ロールケーキ撮影
 おかげさまで好調で、毎日数個以上売れます。
全体像
まずは全体像:私の社長机(一応、6人の社員が居る)は日当たり良好の窓際です。レースのカーテン越しに 朝の光を入れて机上で撮影しました。
練乳苺ロールケーキ
練乳苺ロールケーキ:このケーキの撮影は3年目に突入したのですが、ようやく撮影の 位置取りや角度等のコツが飲み込めて来ました。前回(黒糖ロール)はチョンボして、ティンクさんに 笑われたので失敗しないように撮影します。
練乳ロールケーキ
練乳ロールケーキ盛り付け事例:苺と一緒にロールケーキを盛り付けてみました。 普段はコーヒーか紅茶を配置するのですが補色を意識して緑茶にして正解です。
フォークとロールケーキ
フォークとロールケーキ:この撮影は結構大変です。実は、ガムテープ大活躍でした(笑い; それと、絞り値はF5.6で撮影し、背景をぼかすことにしました。
京丹後うめちゃんの京野菜セット
 おかげさまでうめちゃんのお野菜を扱わせていただくことになりました。
京野菜セット
京野菜セット:出張が続きなかなか撮影ができず、鮮度が落ちてしまったのが少し残念ですが せっかくうめちゃんが作ってくれたものですからしっかり撮影したいと思います。
サツマイモ
サツマイモ:実際に食べたことがあるのですけれど、本当に甘く、豊かな味でした。
ニンジン
ニンジン:RAWで撮影し、現像時にダイナミックレンジを操作しました。 そのことによって、潜在的に隠れていた赤が顕在化してきたのでした。だから、RAWは辞められない。
聖護院大根
聖護院大根:この甘酢漬けが最高に美味い。本当!
  • ボディ:NIKON D300
  • レンズ;Nikkor VR 105mmマクロ
  • 三脚:ベルボン
  • 撮影条件:RAW,ISO400,WB=太陽光,F11,1/30
  • 撮影時刻:2/18,天候晴れ,午前9時半~11時半
 お気に召したら大瑠璃で買ってね!

 NIKON D300の表現力を楽しんでいただけたら!
人気blogランキングへ
少しずつ商品撮影のコツが飲み込めて来ました

高知の旅と撮影講座

11/10~14 5日間の長距離ロード 2/2
 塩山から新宿に深夜たどり着いた私は、早朝羽田空港から高知に向かったのでした。
高知編です
鳥心
鳥心:高知の人気店、特に盛りが半端ではない。ご担当者曰く「この 店はいつもうまくいかなかった」らしいのですが。
チキン南蛮
チキン南蛮:人はうまい店を知っている。メタボの声も気に かかりますが、「どうですか?の声に後ろは見せられません
高知の写真講座
ホワイトバランス: 高知では、サックスのリードを販売されていて成功されている方が出現しました。 その方の商品を撮影させていただきます。楽器は名器セルマー
セルマー1
セルマー1:ホワイトバランスをオートで撮影したら、 うまく色が出ません。そこで・・・
セルマー2
セルマー2:ホワイトバランスを日陰に設定しなおして 撮影したら、思った色がでました。
セルマー刻印
セルマー刻印:刻印部をマクロレンズ(Nikkor 105mm)で 撮影しました。
 三脚、F11、マニュアル撮影です。
 マクロ撮影は手振れしやすいので、しっかり絞り込んで撮影するときは、 三脚を使うのが無難です。めんどくさがってはいけません。
金箔
金箔:この方の凄いところは、リードにオリジナルの 金箔をつけて差し上げるサービスを始めたところにポイントがあります。 創意工夫がビジネスモデルを加速させます。 被写界深度
被写界深度
被写界深度によるボケ効果:絞りの値をF11からF4に変更して 背景のボケ効果を狙います。
高知城
高知城夜景
高知城夜景:仕事を終えた後、天気が良かったので 高知城の夕焼けをとりに行ったのですが遅すぎました。
 結果、NIKON D80の夜景撮影能力テストのようになってしまいました(汗;
高知市内の夜景
高知市内の夜景:もう少し早く来れたらきっと素敵な夕焼けだったろうなあ
撮影データ
  • NIKON D80,Nikkor 12~24mm(24mm相当)
  • ISO1600 F6.3 1/5
  • 手持ち撮影(汗;
私の経路
  • 11/10 静岡→東京→浦佐→山古志★→長岡【宿泊】
  • 11/11 長岡→高崎→長野→塩尻★→甲府→南アルプス市★→甲府【宿泊】
  • 11/12 甲府★→韮崎★→甲府→塩山★→新宿
  • 11/13 新宿→羽田→高知★→新宿
  • 11/14 高知→土佐山田★★→高知空港→東京→静岡

 高知今回はエイ天気でしたは!
人気blogランキングへ
自分にお疲れ様っす!

プロの撮影テクニックを教えていただく

10/31~11/04の講演紀行
 週末を挟んで、仕事をしてきました。
10/31 加美商工会仮想工業団地プロジェクト
天丼
天丼:加美のプロジェクト、じわじわ浸透作戦。 このあたりが静岡や新潟、埼玉および岡山や高知と文化の違うところ。 我慢強いけれども、地元の人しか信用しない東北人。外人傭兵の私が信用してもらえるのかがポイント。
相模原
1/01 相模原商工会議所 創業塾II:今年は相模原 商工会議所からは創業塾を2つもらいました。今回の講座は個性派が 一杯。女流獣医、産婆さん、マアジャン荘の女将、ハーレーの部品屋、 化粧品の素材屋などです。
 この方々を上手に導いて創業にもってゆけるかが腕の見せ所でしょうね。
 この後、どうせ家に帰っても日曜日の昼には家を出なければならないので あずさに乗って松本にゆく。
11/03 長野県商工会連合会、経営革新塾フォローアップセミナー
 経営革新塾ではデジタル撮影技術とかつ、xhtml+CSSの講座をお伝えしています。
10/29 2件Web診断のあと地鶏頭(じどっこ)農園を訪ねる
 カリキュラムは以下の通りです。
  • 午前I 加藤のWeb診断 ①天妻さんち、②赤田工業さんち
  • 午前II ZUKUDAS佐藤氏Web診断 
  • 午後 プロの撮影指導(見学させていただきました)
講座娘3人
講座娘3人:しっかり撮影しているし・・・(汗;
佐藤氏
佐藤氏:何をしているのかって?拙者、接写でござる。
プロ、川井氏
プロ、川井氏:今回は特にライティングについて教えて いただきました(^m^; ITリーダ塾でも反映するからね。
天妻さん
可愛い天妻さん: この方の表情はいつも変化に富んでいて面白い。ある意味被写体として最適。
撮影セット
撮影セット:これと、もうひとつセットをご用意いただきまして
シルバーアクセサリ
シルバーアクセサリ:そこでの作品がこれ。プライドさんの シルバーアクセサリ。なんたって、アンティークの特徴である豹やライオンの刻印 がガッツリ!
11/4 加美商工会 仮想工業団地プロジェクト
枯葉
枯葉:東北の紅葉はどうやら終わりのようです。
トラ
:張子の虎がここの文化。らしい・・・

 役得にニンマリ!をご理解してくださるなら!
人気blogランキングへ
プロのテクニック、がっつり!

観光、フルーツ、貴石王国山梨の講演紀行

10/6~7 山梨県シリーズ2日で4件
 ダブルヘッダーで遊ぶ暇もなく移動と仕事の嵐でした。
10/6 長坂と甲州市のセミナー
長坂観光セミナー
長坂観光セミナー:北杜市商工会長坂支所主催、 観光業者向け、観光推進セミナー講師を努めました。
ペンションあるびおん ペンションあるびおん: いつも撮影にお邪魔するあるびおんさんがセミナーを聞きに来てくださいました。 最近、忙しくてなかなかお邪魔できないですが、冬にはバードウォッチングに 伺いたいと思っております。
甲州市商工会、経営革新フォローアップセミナー: 長坂から中央線で甲府経由で甲州市へ、途中富士山が猛烈に赤富士になっていて。
 ああっ!
チラシ寿司
チラシ寿司:ご担当のOさんと豚カツを食べに行く予定がしまっていたのでチラシ寿司になりました
甲州市商工会、経営革新フォローアップセミナー
フォローアップセミナー:経営革新講座受講生だけでなく ITに関心のある方にお集まりいただきました。有難うございます。
青い月さん:遠路有難うございます。講座終了後にお茶します。
加藤「今日、電車の中で赤富士を見て悔しかったのだけれども、いかがでしたか?」
青い月さん「そうそう、僕もみた。でもお客さんが来ていてね、駄目だったんだ」

正直、ほっとしました(汗;
加藤「そうそう、ヤマセミどうっすか?」
青い月さん「まぢっすか!いきたい行きたい。11月の休みの日ないっすか」
 懲りない面々です。
青い月さん
 塩山駅前の中村屋旅館に泊まりました。
10/7 市川三郷商工会と南アルプス市のセミナー
市川三郷商工会
市川三郷商工会:風林火山ビジネスネットに入会者を募集するためのセミナーでした。 ITに苦手な方の多い地域でしたがご清聴有難うございます。
ハマチ
ハマチ:ランチをご馳走になってから南アルプス市へ
南アルプス市のITリーダ塾
 受講生と移動します。南アルプス市のITリーダ塾は撮影講座です。
にじますさん
にじますさん:どうやらお米を販売されたいようです。
モデルみなみちゃん
モデルみなみちゃん:口モデルになって頂きました。
林檎
葡萄
葡萄、林檎、梨:  流石、フルーツ王国です。見ているだけで涎がでそう!
やっぱり三脚は必要だ
ダイアモンド
ダイアモンド:山梨県は貴石の産地でもあります。 しかし、横着して三脚使わずマクロ撮影しようとしたらピントがあいません。
 やっぱり、三脚は必要だと思いました。
 私の足跡です。
  • 10/6 静岡→甲府→長坂★→甲府経由→塩山★ お茶【宿泊】
  • 10/7 塩山→甲府→市川本町★→車→南アルプス市★→東花輪
  • 10/7 東花輪→静岡

 必死に働く私を応援してくださるなら!
人気blogランキングへ
山梨の皆さん有難うございます

甲州市商工会経営革新塾懇親会 2/2 ワイングラス

甲州市商工会の経営革新塾懇親会 2/2
 前回、AZAZU撮影隊が必死の姿勢で撮影していたものがこれでした。 料理と甲州ワイン
料理と甲州ワイン:懇親会というと、ワインが定番。そのワインが一升瓶でやってくる。それが 甲州市。
ワインは人を幸せにする
ワインは人を幸せにする:お父さんのこの表情、幸せそうですね。
メモリグラス
メモリグラス:堀江淳の唄が聞きたくてユーチューブ開いたんだ。
 そうしたら私の写真無断で使われていた。早速、ユーチューブに通報しました。 逃がしませんぞ!
撮影みなみちゃん
撮影みなみちゃん:彼女に私のマクロを貸して差し上げました。上手く撮れましたか。
撮影リワークさん
撮影リワークさん:AZAZUの参謀リワークさん。珍しく熱心にグラスにご執心でした。
ワイングラスは本当に綺麗!
 宴会でなければ昼間に室内で撮影したいくらいです。
甲斐の名将
甲斐の名将:変わった名前のワイン。これも一升瓶でのご登場。
乙女の指とワイン
乙女の指とワイン:この指モデルさんは前日の写真のなかにいる。
 甲州市にゆき、何回もワインを飲んでいるうちに、白ワインが少し甘く赤ワインが辛いことが 分かってきました。また、他のお酒同様に銘柄によっても風味も異なり。やはりお酒は日本酒と同じように 地方の文化を継承するものだと確信したのです。

 甲州市に行ってみたいと思ってくださるなら!
人気blogランキングへ
ワイングラス、綺麗だ!

豊科ティンカーベルさんを尋ねて

9/23 地域で人気のお店を訪ねる!
 地域人気店ティンカーベルさんを訪ねました。
ティンカーベル
ティンカーベル建物:青空に映える、白亜の南欧風建物。 パンを抱えたゴッホが出てきそうだ!
ティンカーベルマーク ボトル
動物パンシリーズ
動物パンシリーズ:パンは様々な工夫が凝らされていて。
カレーパン
カレーパン: シンプルな惣菜パンもとてもおいしくて・・・
アップルパンはとても魅力的でした
アップルパンはとても魅力的でした:喫茶コーナーも素敵で。 常にお客様がいききてしています。
食パンもおいしそう 食パンもおいしそう:食パンって割いた瞬間がとてもおいしそう。 なんで小麦がこんなふうに変化するのか、人類がこのようなものを発明したことは 偶然なのか、必然なのかを知りたいと思う。
クリスマスバージョン:ティンカーベルさんはHPの改造を考えていて。コンサルティングの前に写真を撮らせて いただきました。クリスマスバージョンもとってね。とのことで楽しみながら撮影させていただいたしだいです。 クリスマスバージョン

 素敵な店舗とパンをご理解してくださるなら!
人気blogランキングへ
お土産をたくさんもらって妻も喜びました

宝石、眼鏡のマクロ撮影

マクロレンズの活用:コンサルの中で眼鏡、時計、宝石店の 商品を撮影させていただきました。 ダイアモンド ダイアモンド・トパーズ:今までの中で一番価格が高い商品の一つ(刀を除く)です。 眼鏡 眼鏡:眼鏡の撮影は難しい。あらためてまつい店長の撮影技術について、素晴らしいものだなと思ったしだいです。 gucchi gucchi:グッチのブランドマークを主として撮影してみました。

モデル撮影 モデル撮影:若大将の奥様をモデルにして眼鏡の撮影を させていただきました。

Gショック:これも人気商品ですね。興味深く撮影させて いただきました。
Gショック 甲州印傳 甲州印傳:甲州印伝はかつて武田騎馬軍団の馬具から発祥した文化に由来します。上品な鹿皮の革製品(巾着、財布いれ、名刺いれ)などは年配の女性に人気です。

 商品撮影の難しさがあなたに伝わったら
人気blogランキングへ
ああ、撮影技術は奥が深いなあ!

西国遠征の始まりです

11月28日~30日の講演紀行:糸魚川から帰った私は西国遠征に出ました。

11/28 静岡でお茶屋さんのコンサルテーション:
”茶空間”という名前のお茶屋さん。雑居ビルに入居されているので、ネットで売り上げを上げたいと 希望されていました。
他の地区からお越しの方もぜひ、サンローゼビル3Fにいらっしゃるので 訪問して差し上げてほしいと思います。
071204tea.jpg
11/28 吉備きびスクエア仮想工業団地
岡山は今日も麺だった 岡山は今日も麺だった:静岡でWebコンサルテーションをして帰ると、岡山に出張です。茶町に到着すると、 H氏が出迎え。今日も岡山は麺だった!
散髪屋おやじさん 散髪屋おやじさん:いつも有難うございます。 ドメインの検討" ドメインの検討:ドメイン検討はじめました。
11/29 瀬戸内市で2件仕事
干し柿 干し柿
今日の訪問先は、瀬戸内市の旅館さんです!旅館さんの裏手にある干し柿を撮影しました。

HPのコンサルティングをさせていただいたついでに、旅館さん得意の料理の撮影をさせていただきました。
撮影後少し食べさせていただきましたがおいしゅうございます
刺身 子供
すずきの刺身  この後、瀬戸内市商工会でITリーダ塾です
11/30 瀬戸内市でWebコンサルテーション
名刀味噌のじっちゃん 名刀味噌のじっちゃん:盲目の爺ちゃんが守る味噌蔵です。 米麹 米麹:じっちゃんが守る味噌蔵は名刀味噌。米麹の写真です
甘酒もあります  甘酒もあるんです。
食事後、鹿児島に移動します
新幹線つばめ号内部 新幹線つばめ号内部:岡山→(のぞみ)→博多→(特急リレーつばめ)→新八代→(新幹線つばめ)→ 鹿児島中央です

 西国遠征の概要が理解できたら
人気blogランキングへ
家で寝れたので、先週よりも体調がいいです!

京丹後・久美浜のかにづくし撮影会

8/30 京丹後のかにカニ撮影会:京丹後久美浜商工会の2日目は忘年会向けカニ料理の撮影会になりました。 初手から既に期待大であります! かにスキ用素材 かにスキ用素材:まずは手始めにかにスキ用素材の撮影から。 しゃぶしゃぶ用 かにしゃぶ用素材:このあたりからもうたまらなくなってきました。皆さんはどうでしょうか。

かに味噌とろ~り! かに味噌とろ~り!:かに味噌をあぶり、それにかにしゃぶ用素材をつけて・・・
甲殻類好きにはもうたまらないでしょう
いひひ・・・(^-+^;
まつださんの茹でかに まつださんの茹でかに:もう、真っ赤にその身を染めて、とてもおいしそうです!
もう一工夫 もう一工夫:商品撮影のよしあしが売上に影響します、だから、もう一工夫です。 必死の撮影 必死の撮影:皆さん自分の商品を何よりも愛しているのでとにかく撮影に必死です。
Q1そこでクイズです。下の写真の左の方はどなたでしょうか。
  • ア.まつださん
  • イ.アイス屋ひとみさん
  • ウ.きりんママさん
  • エ.joyokudaさん
  • オ.牧場娘さん
撮影は喉がかわく 水分補給:撮影では大型の照明器具を4灯つかいました(katagiyaさんご提供)。 よって、猛烈に暑く、喉が渇くのです。午後の紅茶で水分補給です。 美肌美人 Q2:さあ、この美肌美人の方はどなたでしょうか?①まつださん、②きりんママ、 ③丹後のぽよぽよ、④牧場娘さん。※魚眼でデフォメルしてあります。
京丹後かにセット 京丹後かにセット:さあ、これが京丹後久美浜のかにセットです。 どうぞ、忘年会、新年会にお越しくださいね! ミルク工房そら ミルク工房そらさん:牧場と加工場の両方を持つミルク工房そらならではの 牛乳、アイスヨーグルトセットです。召し上がれ! さあ食べよう さあ、いただきます!:写真撮影会が終了すると急速に食事会に 会の進行が変化してきます。焼きがにからいただくことにしましょう。 最後はかに雑炊 最後はかに雑炊:さすがに商工会でご飯を炊くことができないから、かまど屋でご飯だけ買ってきました。 いやあ美味美味。贅沢な昼食です。 集合写真 おいしいところには:人が集まります。商工会職員も昼どきということもあって、集合してきました。 なかには唐揚げ弁当を食べた後、来た方もいらっしゃいます
なお、京丹後のおやじさんは撮影途中で忍者のようにいなくなりました。

 3年半で1度しか休まなかった努力があなたに伝わったならば!
人気blogランキングへ
実はブログ1,000コンテンツ目です!

写真撮影会で女性を撮影する

7/7 相模原オンライン創業塾・美女図鑑:本来は帽子の製品紹介用の 写真撮影のつもりが、いつのまにか美女図鑑に。
Kさん :講師業のKさん:白い帽子がとてもお似合いです。 070707kuro8.jpg クロハチさんの妹さん:健康的な魅力が魅力です。
アワスケ奥様 アワスケ奥様:とてもチャーミングな魅力をお持ちです。 Yさん パソコン講師のYさん:しっかりとした意志をお持ちです。
黄色い帽子の方 黄色い帽子の方:すみません、お名前を覚え切れませんでした。 講師用写真 講師用写真:をお求めになられたKさんの何枚か撮ったの1枚です。
 相模原の美女をあなたにも理解できたならば!
人気blogランキングへ
たまには、異なる視点もいいかなっと想っています(^^;

商品の質感にチャレンジ

3月12日:清水商工会議所で撮影講座をやりました。今日のテーマは製品の質感です。 桜海老 実はこのてんぷら蕎麦、藍ちゃんママさんからの桜海老を使って妻がつくったものです
あやかり屋さんのシャツ あやかり屋さんのシャツ:多分、麻のような繊維でできていると思いますが質感が出ましたでしょうか。 この製品はなんだろう この製品はなんだろう:製品の内容を確認しないで撮影してしまいました。この製品もコンデジでは難しそう。
洋服の裏地 洋服の裏地:男性にモデルになっていただき服の裏地を撮影しました。 削り節 削り節の質感 削り節の質感:マクロレンズを使って撮影してみました。良く観察すると削り節にも年輪のようなものがあるのですね。
ヨーグルト ヨーグルトを食べている雰囲気が出させるか挑戦してみました。講座の女性を使っての撮影です。 口を少し開けていただくと食べている雰囲気が出ますね。
竹寿司盛り合わせ 竹寿司盛り合わせ:なんと講座生徒さんにお寿司屋さんがいらっしゃいました。
竹寿司盛り合わせアップ:お寿司屋さんにもネットで上手く宣伝している店舗があるとか。その店に追いつけ追い越せとのことだそうです。 撮影のあと、このお寿司はどうなったでしょうか? お寿司のアップです
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
お寿司の運命やいかに?

光沢やしっとり感を撮影するのは難しい

digital一眼レフ撮影会:いわき市と博多の講座の作品集です。 キーホルダー キーホルダー:ちょっと趣向を変えて、手に持ってもらいました 指輪 指輪:台座の工夫がもう一工夫なのかもしれません。 撮影キット 撮影キット:撮影キットは16,000円でネットで買いました。三脚はベルボン製で65,000円のもの。大開脚できるのが特徴です。 これでローアングル撮影も可能です。だからといって変な撮影はしません。(^^; 発色を楽しむ 発色を楽しむ:これって紙製品なの知っていましたか、作成者曰く「ピンク色がでない」 そうなんで挑戦です。 立体感の表現に挑戦 立体感の表現に挑戦:3D製品らしい起伏や立体感が出せたでしょうか。 アパレルは赤が難しい アパレルは赤が難しい:赤や微妙な色彩、しっとり感がだせるといいですね フラワーギフト フラワーギフト:フラワーギフトは優しさを表現できるかが勝負ですね これなんでしょうか? これなんでしょうか?:さあ、お答え下さい。この色彩と光沢。渋い工芸品のような雰囲気のキーボード 。ついでに金額も当ててみてください 大理石のマウスパッド 大理石のマウスパッド:アンモナイトがみえるのわかりますか?
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
世の中には色々な製品がありますね。

宝飾を中心とした撮影講座

デジイチ・イマイチKETUNORI(^-^)ノさんではないですが ZUKUDAS@松本でのデジタル撮影講座の一こまです
今日のテーマは 今日の撮影テーマは:宝飾や女性用グッズです。 指輪は乙女の指に良く似合う 指輪は乙女の指に良く似合う:生徒の藤田さんに指モデルになっていただきました。 いんちきマクロで いんちきマクロで:宝石を撮ります。実は単焦点マクロを忘れてきて事務所スタッフに送ってもらったら実はシグマの マクロもどきが届いていました。 黒いネックレスの撮影 黒いネックレスの撮影:結構、黒は撮影が難しいのストールを下にしいて撮影してみました。 指輪 指輪:あまりマクロといっても近寄れないので、角度を代えて撮影です。
田中さんとアンパンマン:クレモナさんの黒板に高砂さんがいたずら書きをしました。 NIKON D40 藤田さんのNIKON D40:D40は上面にモニタ画面がありません。 田中さんとアンパンマン
和気藹々とした撮影風景 和気藹々とした撮影風景:皆が真剣に撮影法を習得しようとしています。 色見本 色見本:繊維系は色見本が欲しいので、商品を重ねて撮影・表示します。 赤いストール 赤いストール:オルマンさんのストールです。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
皆さんの商品写真はどうですか?

光物や繊維の撮影は一工夫必要

商品撮影は商品の長所を生かす:そのためには道具の選択が必要です。
ローズティーのパッケージ ローズティーのパッケージ:光沢性のあるパッケージは光が反射するのでやっかいです。 しろくまさんのクロス しろくまさんのクロス:光沢性のある商品は外光をさえぎる撮影セットの利用が効果的です。
蜂蜜 蜂蜜:金色の商品は黒と赤が良く似合う。色彩の組み合わせも考えましょう!
アパレル系の商材は:色彩の表現と品質の表現がポイントです。 マンシングウェア マンシングウェア:アパレルの色彩を正しく表現するためにはホワイトバランス調整が有効です。私は赤を正しく表現するために「曇天モード」を使いました。 ロゴの重要性 ロゴの重要性:ロゴはブランドを示すことが多い。よって商品の品質を的確に表現するために重要である。そこで、マクロレンズを使った。 IC基盤 IC基盤:さすがは山梨・韮崎、IC製造業が多い地域ゆえの被写体です。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
マクロレンズ、撮影キットなどを有効に活用しょう

メモリーグラスの輝き!

ガラスと金属の輝き:商工会議所や商工会に講演にお邪魔したときに撮影した記録です。
タンブラーの色彩
青いグラス 青いグラス:足利商工会議所にお邪魔したときにふと面白いものを見つけました。 赤いグラス 赤いグラス:会員ロビーにバーのようなカウンターがありグラスがおかれているのです。
全国のガラスと輝き
青の整列 3d cut
青の整列:グラスは外光をうけてやや青みがかった透過光を演出していた。 3d cut:高知県のユーログラスさんにお邪魔したときに見つけた3d cut。
八ヶ岳ワイン 八ヶ岳ワイン:韮崎市商工会様にお邪魔したときに発見したワインの展示品。
銀食器の輝き
銀食器 銀食器:やさしいキッチンツールの銀食器をケーキを食べるときに使ってみた。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
あなたの頭上に、天恵がありますように

マクロレンズを使った商品撮影方法

マクロレンズの世界

 最近仕事でマクロレンズを使った撮影をさせていただくことが多いので、他の方のご参考になればと思い 撮影した商品をご紹介いたします。
日本伝統の美を撮影する
雛人形
雛人形:富士山しずおかプロジェクトの生徒さんの製品です。少し憂いを帯びた表情の雛人形。
香台
香台:お香をこんな風にして楽しむのですね。そう、香台の穴から出ている煙がお香です。
日本刀を撮影する
備前刀
備前刀:備前長船は日本刀の産地です。刀商の佐藤さんのおもちの刀の切っ先。
日本刀の柄
日本刀の柄:印刻が穿たれた柄の部分を撮影しました。美しいと思いました。
日本和紙の灯り:日本和紙の中原さんの商品です、和紙を使って照明器具を作っておられます。心まで温かくなりますね 日本和紙の灯り
マクロ撮影の要点=被写界深度について=
F11絞込み F8通常の撮影 F5.6開放
F11絞込み:絞り込んだので被写界深度が深いです。 F8通常の撮影:通常の撮影です。 F5.6開放:開放状態なので被写界深度が極めて浅いです。
 このように絞りの値を変えることによって被写界深度がかわり、作品のもっているイメージがかわります。
被写界深度の復習 被写界深度の復習:被写界深度を開放状態に近くして、露光を1/3絞りオーバ目に撮影して みました。ややフラットな感じが幻想的でしょう!
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
撮影条件を変えて楽しんでみましょうね

虎とワタクシ

全国各所で商品撮影会

デジタル一眼レフを使った商品撮影会を修善寺と山口で実施しました。
漫画・虎とワタクシ
山口県商工会連合会の虎
山口県商工会連合会:にゆくと虎がいました。
目をあわさないように
恐ろしいので:目をあわさないようにしていました。
help
help!:隙を見せたら襲われてしまいました。加藤ピンチ!
勇気を奮い起こして反撃です
勇気を奮い起こして反撃です:目にものみせてやる。
商品撮影会
桜海老
桜海老:修善寺の魚屋さんがもってきました。
土肥ワイン 広島のホテルにて
土肥ワイン:地域の特産品です。 広島のホテルにて:深夜の到着です
菓子晴るるの詩
菓子晴るるの詩:山口で撮影しました。
菓子晴るるの詩 菓子晴るるの詩:ネットで売れるといいですね


恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓

人気blogランキングへ

皆さん、頑張ってください

相模原商工会議所デジタル一眼レフ講座

2006年7月1日 相模原オンライン創業塾

 マクロレンズを利用した撮影会を実施しました。
バイク
バイクのミニチュア:長さは4cmくらいのミニチュアのバイクをマクロレンズで撮影しました。
小梅太夫の梅干
小梅太夫の梅干:冗談です勝手に名前をつけてしまいました。提供者さんすみません。
エプロン 毛糸
エプロン:アトリエアリスさんのエプロン。ご本人に試着していただきました。 毛糸:毛糸の淡い色がなんか、母親の優しさみたいなものを演出しているかのように思えました。
アワスケの椅子:大工のアワスケさん持参の椅子を撮影させていただきます。 結構、彼はみかけによらず、器用でユニークな仕事をしてくれます。 アワスケの椅子
巾着
巾着:どなたかが持参された巾着が一人さびしく机の上に。撮ってあげることにしました。
駄菓子
駄菓子:どうです、これが駄菓子に見えますか。色彩がすき!
 昨日、グルメブログが見えたら、一端消して昼飯食べてから見た方がいらっしゃいました。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
ぼちぼち方針を変えたネタをお届けします

マクロレンズの力 Vol2

2006年6月18日 ある休日の風景

 ある休日の風景をマクロレンズのみを使って表現してみましょう。
朝食はトースト シーチキンとこふきイモサラダ
朝食はトースト:休日の朝食はトースト。ジャムをつけて食べるのさ。無論、coffeeを忘れてはいけないよ。 シーチキンとこふきイモサラダ:シーチキンはお気に入りの食べ物さ。パンよしご飯よし。オールマイティだ。
デザートはスイカ デザートはスイカ:食後のデザートは何があってもゆずれない。夏はスイカ。塩をかけてフォークで食べるのさ。
スイカ
食後の散歩で見つけたキノコ
食後の散歩で見つけたキノコ:いつもの公園に歩いてゆきます。キノコをみつけました。しかし、無論、食べられません。
蕎麦のつむらや 天いそおろし
蕎麦のつむらや:家のちかくにある「つむらや」へ妻と父母を伴って昼食へ訪れます。 天いそおろし:注文は天いそおろしそば。天麩羅は海老、野菜そして梅干です。
夕食のデザートはイチゴ
夕食のデザートはイチゴ:夕食は手巻き寿司でした。デザートはイチゴです。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
いかがでしたか、マクロの世界

マクロレンズの力

2006年6月25日 あるコンサルタントの休日

 休日にたまった仕事、雑用、些細な遊びを試みてみました。
イチゴと銀食器
イチゴと銀食器:せがれさんから依頼された銀食器の撮影をします。まず最初のインスピュレーションはイチゴとのコラボレーションです。
アイスコーヒーとカテトリー
アイスコーヒーとカテトリー:朝食で残ったcoffeeを使って昼にアイスコーヒーを作ってみました。このコラボレーションはどうなんだろう。試行します。
窓辺のカテトリー 緑茶とカテトリー
窓辺のカテトリー:室内撮影だと、なんだかつまらない。休日の雰囲気を出すために窓辺においてみました。自宅の2階から隣の家の芝生が見えます。 緑茶とカテトリー:日本茶の旦那様にもひとかたならずお世話になっております。だから緑茶のアイスティーとの組合せも演出します。
カテトリーと休日
カテトリーと休日:静かな雨降りの休日は、銀食器とイチゴのデザート。そしてお気に入りの場所でゆっくり休む。
私の悪い癖:どうもだめなんです。緑茶の食玩に弱いのです・・・
お茶犬1(黒) お茶犬2(緑1) お茶犬3(緑2)
お茶犬4(赤1) お茶犬5(赤2) お茶犬6(赤3)
全部で12種類あります。そのうち6種類集めましたが、途中でシリーズ終了。コレクションも結局、娘どもにとられてしまいました(泣き
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
マクロの力

撮影設備の無い状況での工夫

岡山県財団さんでブログ講座

 3月10日ブログ講座で商品撮影会しました。撮影キットがないので、工夫して撮影します。
ルーツバッグ い草飴
照明の調整ルーツのスポーツバッグです、放っておくとテカって撮影にならないので、照明を一部遮断します。 逆光撮影:包装によって乱反射する素材は逆光で撮影すると乱反射を予防できて便利です
弁の部品 マクロレンズを有効に使う:小さな部品は接写が必要です。接写では被写体に近づいてゆくとき、被写界深度が浅くなります。よって、ピントを深くするために、絞りをF11以上に設定します。
ジャケット内側 ジャケット後ろ
品質を強調するところを写す:服の内側など、見えない部分(タグ、刺繍、ロゴ等)の品質を表現しやすい部分について強調して撮影をします。 試着してみる:ただ、服を撮影するのではなく試着してみて撮影します。
後で考えるとモデルにポーズを取らせるべきでした。
赤の発色を重視する
 この生地、生田さんは撮影するときに結構、赤の発色に苦労していた生地なんです。この発色をいかに適正に出すか。というテーマでWB(White Balance)を操作して撮り比べます。
モデルのポーズを考える
赤の発色を重視する:赤の発色を重視するためホワイトバランス(WB)を変更します。 モデルのポーズを考える:モデルはベラ牧野の生田さんです。モデルの手と顔の方向に注目してください。
い草草履 季節感の強調:ツジワさんのい草草履です。季節感を重視して菜の花を背景に添えてみました。
 ちょっとした工夫で、商品が春らしく装うことができるでしょう。これは男性用の草履です。
女性用い草草履:足の指のきれいな人を使って撮影します。
 足の指の色形も重要なので、若い女性の受講生にご協力をいただきました(^^;感謝!
女性用い草草履
 仕事や研修の後は、岡山市内の中華料理屋で懇親会です。
春巻き
海老チリ 生春巻き
杏仁豆腐
デザイアー  二次会はカラオケです。中森明菜のデザイアーを歌いまいた。3月はM県へ、そして4月~5月和歌山、新潟にお邪魔することが決定しています。遊んでください。~なんてね!
 主催者のMさん(左)もノリノリです。Mさんの顔を出すとやばいかなと思い黒塗りしました。別に犯罪者ではありません。
 Mさんは公的機関の方なんですが、とても中小企業の面倒見がよい。だから、信頼されるのです。右側が会社の社長さんなんですが、とても幸せで楽しそうですね。こんな人間関係素敵です。
Mさん
結局、デーザートのしめは杏仁豆腐でした。

撮影キットを使って撮影しよう=WB編=

デジタル一眼レフ講座 ホワイトバランス

 WB(White Balance)について語りましょう。WBとは、蛍光灯のしたで撮影すると被写体が青くなったり、ランプの下で撮影すると赤くなったりしますね。 その結果、白いものが青く撮影されたり赤く撮影されたりします。これを正しく白く撮影する仕組みがWBです。実際に撮影した結果を見ていただきましょう。
色温度とホワイトバランス
 色温度が高いという色は青、低いという色は赤となります。
晴天モード 電球モード
晴天モード:色温度5200Kで撮影しました。青く写っています。 電球モード:白熱電球3000K程度で撮影しました。赤く写っています。
蛍光灯モード 蛍光灯モード:蛍光灯モード4200K程度で撮影しました。適正な色を出しています。
簡易撮影セットでの撮影
 簡易撮影キットを使いホワイトバランスに気をつけて撮影します。
のど飴の撮影 のど飴の撮影:ご提供は天野屋さんです。
餅 :和菓子屋さん御提供の餅。牛皮のような粘りと美味い餡。
WBをご理解いただけましたか?

絞り込んで風景写真を撮影する

信濃追分からみる北アルプス

信濃追分(長野県池田町)から、北アルプス有明岳を撮影します。

安曇野俯瞰

安曇野俯瞰:池田町立美術館の丘から、安曇野平野を 見渡して有明岳を撮影する。

夕景有明岳

夕景有明岳:安曇野にも夕闇が迫ってきました。北 アルプの雲を赤く染めて1日が終わります

まさかと思われるでしょうが、2番目の写真は工場の駐車場からの風景

社長、撮影ご協力、まことに有難うございます。

2005年12月25日 発色についてのヒント

久しぶりにお日和です

 体調も回復し、散歩に出ることにしました。

フィールドノート 2005/12/25 PM9:30
コサギ

コサギ:駿府城の中掘りにコサギがいました。コサギと他のシラサギの見分けは冬に嘴が黒くなることです。

ヒヨドリ

ヒヨドリ:ヒヨドリが森に帰って来ました。

発色の実験 2005/12/25 PM10:30
逆光の広葉樹

逆光の広葉樹:森の小道で広葉樹が輝いていました。
Nikkor 80~400mm、F11、1/1200、葉に 露光をあわせました。

半逆光の広葉樹

半逆光の広葉樹:広葉樹を枯葉を背景に半逆光で撮影しました。上記撮影と条件は同じです。

測光したら、まず、標準状態で撮影してみると良いかもしれません。上記の撮影では、 私は直感的に標準測光よりも1段階アンダーだとと考えました。結果は正解だったようです。 なお、上記の写真は露光調整はしたものの殆どのレタッチはしておりません。

ハイライト部分に測光結果を合わせると、思ったような色がでます

静岡の紅葉の撮影とスローシャッターについて

静岡・清水公園

以前からせがれさんが滝の写真を撮りたいとおっしゃっていたので、実験的に 静岡近郊でトライアルしてみました。

流水と楓

「流水と楓」:水の流れに打たれて楓の赤が鮮やかに輝いています。

樹幹の間

「樹幹の間」:木々の隙間から流水の流れを感じることができます。

撮影データ

NIKON D70 NIKKOR ED80~400mm、F4.5~5.6
 マニュアル撮影、三脚あり、F32 シャッター速度2秒
 撮影時刻 2005年11月20日 午前9時30分、天気 晴れ

「反省点」:上記のレンズは、3段相当の手振れ機能を持っています。また、三脚を用いました。 しかし、やはり撮った写真の多くがブレていました。
また、4秒くらい開放しないと、絵画のような流水は難しいと思いました。今後の改善材料とします。

2005年11月11日 ZUKUDASデジタル一眼レフ講座

ZUKUDAS一眼レフ講座

ZUKUDAS一眼レフ講座で撮影大会

ZUKUDAS@松本は財団法人松本ソフト開発センターが運営する異業種型ポータルサイトです。

男たちはカメラをもってきた
男たちは集まった デジタル一眼レフカメラ
撮影風景

3人の人がデジタル一眼レフをもってきていた。撮影がいま始まる。

商品の撮影は難しい

 とくにルイビトンのショルダーバックの撮影は、照明の反射を さえぎるのに苦労した。

水飴

松本では、水飴のことをたぐり飴というそうだ。

ルイビトン

中古のルイビトン。この撮影が難しかった。

信濃ワイン

信濃ワインさんは女性ながら、デジタル一眼レフを持って参戦

最後は食べちゃうんだもんね
たぐり飴を食べちゃう加藤

試食させていただきました。新橋飴、おいしいヨ!

正直、天気が悪く最悪の天候下での撮影の割りに、うまく撮影できました

番外編:松本商工会議所ITリーダ塾
セルジュトラバル セルジュトラバルは、銀のネックレスや指輪のブランドでフランス製です
(c)(有)アイ・リンク・コンサルタント 加藤忠宏

シルエット浪漫 Vol.1[優しい陽光のもとで]

シルエット浪漫 Vol.1[陽光と影]=宮崎・高知=

 今回のテーマは光と影です。

イチョウの陰影

イチョウの陰影(宮崎市内):イチョウが苔の上に落ちていました。それを 朝日がやさしく見守っています。静かに朝の時間が流れます。

樹幹の木漏れ陽

樹幹の木漏れ陽(高知・窪川):ランチを食べていたときでした 背景にある林に心引かれて、撮影に立ち上がりました。

豊穣の季節

豊穣の季節(高知・仁井田):高知は窪川は寒暖の差が激しい地域ゆえ 仁井田米の産地です。田んぼの刈穂を撮影しようとした際に柿木に眼がとまりました

紅葉の明るさ

紅葉の明るさ(高知・宿毛):

仕事の合間にふと心を解きほぐす瞬間があります。 紅葉の赤は眼に優しく訴えかけます。
本日11月18日もよい撮影会でした、お楽しみに

光と影を追い求めて [1]

シルエット浪漫 Vol.2[陽光と影]=高知=

 今回のテーマも光と影です。今日のテーマは 薄明かりです。

水鳥の陰影

水鳥の陰影(高知市内):高知市内で目覚めました。運河に足を運ぶと 早くも鴨が到来しています。夜明けと共に静かに動き始めました

half moon

half moon(半月)(高知・大月):高知県大月は四角い夕日で有名ですが ここで私は美しい月をものにしました。

早朝のシルエット

早朝のシルエット(高知市内):朝日に輝く水面とハイビスカスの花。 この共存はいかがでしょうか。

一瞬の光彩

一瞬の光彩(高知・宿毛):平凡な森も一瞬 の陰影の変化で心動かす風景になります。

最後の輝き

最後の輝き(高知・窪川):楓の林も 最後の命を燃やし尽くそうとしています。

朝焼けに輝いて

朝焼けに輝いて(高知市内):心現れる風景が高知市内に映し出されました。

高知の美しい秋をお楽しみくださいましたでしょうか。

デジタル一眼レフ講座 Vol.13

デジタル一眼レフ講座 カメラのホールド

初心者におおいのが手振れです

手振れを防ぐ最大の方法は三脚を使うということなのですが、 パーティー会場等の写真を撮るときは、動的な環境でとるため三脚が使えないことが 多いです。そこで、今回はカメラの持ち方についてお話しましょう。

失敗事例の紹介

 まずは手振れ写真をみていただきましょう。

手振れ写真

手振れ写真です。後、上部の余白を考えずにフレーミングしているため中途半端な画像となりました。

そこで、左右の手を有効に活用しカメラをホールドする

 最近成長著しい若手のせがれさんに登場していただきましょう。

左手の使い方 右手の使い方

左手の使い方:左手はレンズをホールドしつつ、ピント合わせやズーミングに使います。

右手の使い方:右手はカメラボディーのグリップを握りつつ、シャッターボタン、シャッタースピードダイヤルや 絞りダイヤルを操作しますます

デジタル一眼レフは何を買う?

著者は最適なコストパフォーマンスはNIKON D70をお奨めしています。

NIKON D70

NIKON D70は私の購入したときでレンズ込みで15万円でした。価格的に抵抗感のある人、手の小さい 女性などはD50をお奨めします。

マニュアル撮影をお奨めします!
マニュアル指定

ボディ左上部のダイアルを見てください。カメラの撮影指定をここで行うのですけれど、 マニュアルを示す「M」になっていることがわかりますね。オートはちなみに「A」です。

オート撮影すると、平均的な測光での撮影になりますのでハイライト部分が飛んでしまったり、 暗く沈んでしまうことが良くあります。

マニュアル撮影では、自分で絞りとシャッタースピードを指定しなければなりません。
その関係は 露光=絞り * シャッタースピードとなります
絞れば画像はシャープになりますが、シャッタースピードは遅くなり手振れの要因になります。

それでは、マニュアル撮影したものをお見せしましょう

 製品の提供は眼鏡の松井さんです。彼はせがれさんのラバウル、違った(^^; 写真のライバルです。

サングラス1

サングラスの写真:接写に近い撮影

サングラス2

サングラスの写真:標準に近い撮影

本日のポイントはカメラの握りとマニュアル撮影です

デジタル一眼レフ講座 Vol.12

デジタル一眼レフ講座 早朝撮影と霧

長野県辰野 たつのの海 =霧を撮影する=

長野県辰野町は、松本の南にあります。かつては中央本線の 重要拠点だったのですが、中央線に別ルートができて、頬っておかれる町になりました。

霧の撮影は予測を立てる

 皆さんは「放射冷却」という言葉をご存知でしょうか。 良く晴れた冬の夜は寒い。そんな経験があるでしょう。冷えた夜の翌日、 特に湖や川には霧が発生します。そんな条件を予測して早朝撮影を敢行しました。

霧と黄葉
051025tatuno_happa_300.jpg

静かに煙る:沈黙の世界をどうぞ

紅葉

紅葉:かえでの紅葉に今年初めて出会いました。

たつのの海周辺を散策します
巨木の投影

巨木の投影:小さな花にピントを合わせると巨木のシルエットが浮かび上がりました。

白樺の小枝

白樺の小枝:白樺林から小道を見下ろします

霧の世界
俯瞰する

俯瞰する:小さい花が咲いていました

萌え出る

萌え出る:枯れ枝が萌え出る霧の中に浮かび上がります

朝日に映える

朝日に映える:早朝の逆光に黄葉が映えます

小さい秋
辰野の小さい秋

辰野の小さい秋:だってそうだろ、君が可憐な赤い装いを僕に見せることは間違いじゃない

地中の命

地中の命:地面の中にも命があることを僕に教えています。朝露がきれい。

さわやかな朝の空気の中、新潟に向けて移動を開始します

本日のポイントは立地と天候の観察です

2005年10月25日 早朝、たつのの海にて【霧の撮影】

デジタル一眼レフ講座 早朝撮影と霧

長野県辰野 たつのの海 =霧を撮影する=

長野県辰野町は、松本の南にあります。かつては中央本線の 重要拠点だったのですが、中央線に別ルートができて、放っておかれる町になりました。

霧の撮影は予測を立てる

 皆さんは「放射冷却」という言葉をご存知でしょうか。 良く晴れた冬の夜は寒い。そんな経験があるでしょう。冷えた夜の翌日、 特に湖や川には霧が発生します。そんな条件を予測して早朝撮影を敢行しました。

霧と紅葉(color)=木々の彩り=
黄葉

静かに煙る:沈黙の世界をどうぞ

紅葉

紅葉:かえでの紅葉に今年初めて出会いました。

たつのの海周辺を散策します
巨木の投影

巨木の投影:小さな花にピントを合わせると巨木のシルエットが浮かび上がりました。

白樺の小枝

白樺の小枝:白樺林から小道を見下ろします

霧の世界
俯瞰する

俯瞰する:小さい花が咲いていました

萌え出る

萌え出る:枯れ枝が萌え出る霧の中に浮かび上がります

朝日に映える

朝日に映える:早朝の逆光に黄葉が映えます

小さい秋
辰野の小さい秋

辰野の小さい秋:だってそうだろ、君が可憐な赤い装いを僕に見せることは間違いじゃない

地中の命

地中の命:地面の中にも命があることを僕に教えています。朝露がきれい。

さわやかな朝の空気の中、新潟に向けて移動を開始します
本日のポイントは立地と天候の観察です

朝の斜光を活用する

デジタル写真撮影講座 vol.11

本日のテーマは「朝の斜光の活用」です。朝は色温度の低い 赤い光が魅力的な時間帯です。

高知の夜明け 2005年10月21日 疲れているけど朝起き

早起きは結構つらいですが、良い写真を撮ると、最高の1日のスタートが切れます。

運河の夜明け 「運河の夜明け」:撮影のポイント、輝度の高い部分にスポット測光するのがポイントです
壁面の輝き

「壁面の彩り」:壁面が頬を染めたように赤くなる瞬間があります。

撮影の視点を変えてみる
花々も頬を染める早朝の風景
カルポート前の歩道橋から

「色彩の楽しみ」:歩道橋のうえから撮影してみました。ちょっと、補正しています。

051021icho.jpg

「銀杏の紅葉」:本来黄葉するはずの銀杏も・・・。

川面に映える

「川面に映える」:川岸にあった平凡な白い花もこんなに幻想的になります。

オシロイバナの恥じらい

「オシロイバナの恥じらい」:赤い花がややオレンジがかった光線で装います。

朝顔可憐

「朝顔可憐」:淡い色の朝顔も周囲の風景にあわせて華やかな色に染まるのです

 朝の光は夕方の光に比べて暖色系が強いように思います。皆さんも、たまには 早起きをされてはいかがでしょうか。

おいしさと伝統(暖簾)表現=横山製麩所=

デジタル写真撮影講座 vol.10

本日のテーマは店格の出し方、おいしさの表現です。

横山製麩所さん
横山製麩所木製看板

もし、店舗に木製看板などがある場合は、ついでに撮影しておくと良いでしょう。

美味しい麩饅頭
麩饅頭 花

横山さんのネットの人気商品は麩饅頭です。特に和菓子のおいしさの 表現法として、和菓子を器に盛って、割ってみせるとわかりやすいでしょう。

工場を取り巻く環境を表現してみました。横山さんの工場は、高知駅裏の愛宕町 にあります。

美味しい麩
茶色い麩 黄色い麩
白い麩 直売店暖簾

 麩の場合、形が棒状なので撮影に苦労しました。さまざまなおき方と添え物や撮影角度で 撮影してみましたが美味しさが伝わったでしょうか。

デジタル一眼レフ講座 Vol.9

デジタル一眼レフ写真講座 Vol.9「暮色の撮影 with 甚六」

高知市内でブログの英雄甚六さんと、ミニ撮影旅行を慣行してみました。

今日の御題は「暮色」
ホテルから高知市内を望む

まずは標準レンズの登場です。高い俯瞰(ふかん)的位置から

051019kochi_yakei1.jpg

夕暮れ迫るなか題材の選定が重要となります。まずは広角レンズの登場です

チャンスだ!甚六師匠
頑張る甚六さん

加藤「甚六さん、この風景おもしろいよ」
甚六さん「かあっ~!せがれさんに見せてやりて~」

高知残照

美しい高知の一日は、暗闇の中に沈んでゆく「高知残照」

解説

夕焼けも美しいですが、暮色はもっと美しい。特に、一回、日没を得てからの 残照がとても美しい。その間、わずか数分ですがそのチャンスを逃してはいけません。

ISO感度が1200程度なので高速撮影がまだ可能です。F11に絞り込んで、シャッタースピード 1/20程度。広角レンズならまだ手振れなし。橋の欄干にもたれかかって

甚六さん渋い

甚六さん、撮影内容の画像確認です

甚六さん。また、撮ろうね

2005年10月21日 ボケの形状を楽しむ(レンズ特性1)

レンズ特性を考える 講座vol.7

最近、デジタルカメラ一眼レフを買いたいという方がいらっしゃいますのでレンズの話を しましょう。

円形ボケを楽しむ
柿の写真

 上記のレンズはAF-S NIKKOR 18~70mm F3.5~3.5 レンズです。このレンズは、初心者でも 使いやすい広角~望遠系ズームです。

 柿の写真をみてください。写真右側に白い円形のボケが見られます。このようなボケの形状や パターンはレンズによって異なり、味のある望遠効果が楽しめるかどうかはこれで決まります。

超望遠レンズのボケを楽しむ
超望遠のボケ効果

上記の写真は、Ai AF VR Zoom Nikkor ED 80-400mm F4.5-5.6D です。デジタルカメラの レンズ効果はフィルムカメラの×1.5ですから、120~600mm相当の超望遠レンズです

このレンズの特性は上記のとおり、絞り開放状態で、背景がトロトロに溶けることです。 この結果水彩画のようなボケが楽しめます。

 絞ったり、開放によってレンズ特性が楽しめます。ちなにみに せがれさんがトンボを撮った写真の右下に見えるのがフレア (光の輪)です。
 良く漫画などで、まぶしい表現によく使われる光の乱反射みたいな やつです。フレアは、逆光条件で撮影したときに現れます。せがれさんは CANONのレンズを使われているので、私とは同様の条件で 円形ボケは出てきません。(レンズ特性が違う)

ボケの形状でレンズがわかることがあります

街角の風景を切り取る、ガラス系商品と撮影する 講座vol.6

三次の風景と文化の表現

霧の町広島県三次を表現しようと企画しました。

三次の空気が伝われば・・・
川面 店構え
公園にて コーヒーのスプレモ

街角の風景を切り取るだけで、その町の文化がうかがえるような気がします。

ガラスやミラーの撮影が難しいことを知った日

 ガラス工房アイリス小島さん ご提供のミラーとグラス、メモリアルプレートの 撮影にチャレンジです。

 ガラスが撮影に難しいのはわかっていましたが、ミラーは自分が写りこんでは いけないので、大変難しい撮影でした。
ミラー グラス
メモリープレート おまけです
講座終了後で、夕闇が迫る中苦戦しました(^^;

広角レンズと標準レンズの使い分け 講座Vol.5

岐阜県商工会連合会創業塾へいってきました。

当日は雨降りで撮影講座も効果半減です。

パスタとワイン 標準形で接写です

 たまには広角系レンズで撮影してみました。ビンの撮影に有効だと わかりました。

 製品の性能を良く表す部分を強調してみました。

お盆

 標準系レンズで一歩前によってみました。

製品ご提供の生徒さん、自分のサイトでお使いくださってかまいませんよ
雨ゆえに全体的空気をあまりよく表現できませんでした。好天には勝てません。

創業塾で撮影した画像

創業塾で撮影した画像

和蘭
S051007waran1.jpg

和蘭(富貴蘭)はマニア垂涎の的です。和蘭は花ではなく葉を楽しみますので、葉に色調を あわせます

色調を合わせる場合、その製品のハイライト部分に色調を合わすことが重要です

2005年10月15日 人物(店主・Webマスタ等)の撮影の要点

デジタル一眼レフの使い方Vol.4

 デジタル一眼レフ講座の第4回目は、食べ物を美味しく撮影する 方法と人物の撮影について研究してみましょう。

フレーム内の余分なスペースを消そう
ハムとソーセージ1 ハムとソーセージ2

左の写真は、フレーム内に余分なスペースが残り冗長な画面となっています。

右の写真は、フレーム内の余分なスペースを野菜で埋めて画面に締まりを入れます。

S051006nisiki.jpg

布地も身につけると

人物を素敵にとろう! 1

モデルは京丹後久美浜の旅館の若旦那です。

店主の写真 店主の写真2

 撮影に当たっては、若旦那に話しかけをすると笑顔の撮影ができます。 笑顔は人を素敵にします。

 若旦那は左の頬がやせているので、右側から撮影します。

撮影、掲載はご本人の許可を得ております
女性も笑顔で、そして小首をかしげて

ハム、ソーセージ職人の千晶ちゃん@相模原の登場です

商品を手に持つと楽しい感じになります

話しかけて、笑わせて、小首を傾げてもらいました。かわいい 写真がとれました

撮影、掲載はご本人の許可を得ております
笑わない写真 笑った写真
皆さんも楽しい撮影ができるといいですね

2005年10月10日 効果的な撮影法

デジタル一眼レフの使い方Vol.3

 デジタル一眼レフ講座、お蔭様で好評です今回は背景処理と。 商品をよりよくみせる方法について研究してみましょう

撮影する前に背景を計算する

撮影するときに被写体だけに眼を奪われてしまいますが、背景について あらかじめ計算しておくことも重要です。

陶器の人形 落ち葉のある風景

 左の写真は、岐阜県恵那市の駅前商店街で撮影した風景です。陶器の像の後ろの サルビアの花の赤い色に注目してください。

 右の写真は、恵那市の街路樹を撮影しました。迎えに焦点があったので、絞りを開放に 近づけてわざとボカシました。

ボカシを入れる方法

 ボカシを入れる方法は以下のような対策があります。

  • 1.絞りを開放にする
  • 2.望遠レンズを使う
  • 3.一歩前による
商品をより良く見せる方法

 次にちょっとした対策で商品をよりよく見せる方法についてお話し しましょう。


茶たく 花を添える

手を添えると、モノの大きさがわかって便利です。背景処理も緑を背景にすること によって清潔感ある感じが出ているかなと思います。


次に花を添えると粋(いき)な感じがしますね。


製品の性能(使用状況)を説明する

製品が素晴らしい性能をもっていることを説明するには 使ってみせることが大切です。








脂とり紙=使用中=


脂とり紙=製品=

製品の性能を細かく説明するより、写真を見せて直感的に理解して
もらったほうが楽です



そのときに左と右の写真のように組写真を使ってストーリを組み立てると
良いでしょう。


ではまたお会いしましょう

続きを読む

2005年10月9日 商品の写真の効果的撮影法

デジタル一眼レフの使い方Vol.2

商品撮影の条件

皆さん、こんばんは、デジ紀信(大嘘)こと、加藤です。 今日はデジタル一眼レフを使った商品写真について触れてゆきたいです。
今日のモデルは島崎海産のジャコと原材料です。 はじまり、はじまり

店格の作り方

さて、店格です。これは、蕎麦に乗っているものではなく。 それは天かす(^^;
店格とは、店の雰囲気のことで、店や商品を良い意味で 「高く(価値あるように)」みせることです。

扇風機 白黒のおばあちゃん・作業中

商品をおいしく見せるのも、雰囲気作りからです。レトロな天井の扇風機、真剣に作業中 のおばあちゃん。

その雰囲気を出すために、あえて、画像加工の際にフォトショップを落とし「彩度」を 下げたり、あるいはセピア色を出してみました。

ジャコ ジャコ(大)
撮影は射光の残る午前中に

商品撮影も人物撮影も射光(朝のやわらかい日差し)のなかで行うと良いでしょう。

作業中のおばあちゃん 娘さん

海産物の製造現場ですから、おばあちゃんの仕事を手伝う娘さんを海に連れ出し、水平線を 写しこみました。

サービス業や商業ではないため、あえて、笑顔を撮影しませんでした。

商品撮影は意外に逆光が効果的

原材料の塩の一粒々を効果的に見せるためにあえて逆光を選択しました。

また、食べ物の写真を撮るときは皿にもって、添え物をつけると美味そうに 見えるのです。

塩 新商品の「肴?」

雰囲気を出すために塩はザルの持ってもらいました。新商品は、皿にもってもらい 添え物の野菜をつけました。

新商品は味噌と塩とジャコを混ぜたものです。ご飯と一緒だとおいしいでしょう。

今日のまとめ

今日のまとめです。

  • 1.撮影には朝のやわらかい光が有利
  • 2.レトロ感覚で店格UP
  • 3.作業場の雰囲気を撮影しておくと効果的
  • 4.商品は小物利用が効果的
  • 5.商品写真は逆光が効果的な場合がある
  • 6.このためにマニュアル撮影する(オート撮影から卒業しよう!)
加藤の写真はどっちかというとドキュメント写真。スチール写真と違うよ!

デジタル一眼レフ撮影講座-1

デジタル一眼レフの使い方Vol.1

 デジタル一眼レフを使ってホームページの商品写真を キレイにして顧客にアピールしてしまうことを企画します まずはその第一回目カメラの持ち方と基本的な考え方です。

 今日の生徒さんは壱岐のスナック二代目ママの アズアズです。女性の場合、腕力がないので、本来は 三脚を使うことをお勧めします。

デジタル一眼レフの持ち方
アズアズ

 しかし、今回のようにカメラを手持ちにする場合、まず左手でレンズを持ち、 右手でしっかりとホールドします。脇をしっかりしめるのもポイントです。 さらに、手ブレが気にかかる場合は今回のように膝をつく方法もあります。

操作方法

 右手はシャッターを押すために使います。このため、右手で ホールドする場合、人差し指だけシャッターに手を掛けておくとよいでしょう。 シャッターを押す前に半押しして露光が正しいことを確認して静かに押します。

 左手はレンズを持ち、ピント合わせを行います。また、ズームレンズの場合は ズーミングに使うとよいでしょう

全てを写そうと思わないことがポイントです

初心者の場合、全部をフレームに納めなければいけないと錯覚します。 しかし、商品の一部分をクローズアップすることによって、むしろ消費者の 想像力を掻き立てることがおおいので、「画面を切り取る」 要領でフレームを決めるとよいでしょう。また、 「撮影の角度を変える」ことが要点です。

壱岐の酒を撮影してみました。作品は以下のとおりです

(c)(有)アイ・リンク・コンサルタント 加藤忠宏

焼酎美鏡(びきょう)・金賞受賞 麦焼酎

手を写し込むと、物の大きさが分かりますね。

また、氷(アイス)を入れてみると効果があるでしょう!

手を写す
今、糸魚川で講演を終えて、福井に向かう特急「はくたか」のなかにおります。