快適?ホテル生活 アーカイブ

屋久島自然、探訪記 3/4 =安房地区、ステイ生活=

南国の離島ステイ生活
 屋久島には旧町の中心地が二箇所あります。それぞれ空港から南北に車で15分~20分。 宮之浦(北側)と安房(あんぼう=南側)です。経営革新塾は商工会の 安房支所でやるので安房の民宿とビジネスホテルに1泊ずつしました。
ハイビスカス
ハイビスカス:南の国とハイビスカス似合いすぎる。
民宿水明荘
安房川河口
安房川河口:スコール降った翌日の早朝は天気がよかった。 河口を気持ちよく散歩する。
水明荘玄関
水明荘玄関:スタジオジブリの宮崎駿監督が泊り込んで、もののけ姫の構想を練った民宿。
水明荘洋間
水明荘洋間:水明荘は入り口を1階とすると、地階が河口の道路に面している。 自分は、部屋に入ったとき。これって、沖縄の民宿や昔泊まった八丈島の民宿でみた風情だと直感した。
安房川河口の道を行く
道端のカヤック
道端のカヤック:川くだりでもするのだろうか、色とりどりの カヤックが積み重ねられている
椰子のある風景
椰子のある空:南国らしく椰子の木もあるなど離島の風情たっぷり。
川と屋久島の山やま
川と屋久島の山やま:昨日は雲に覆われていた山々も今日は綺麗にみえる
紫陽花
紫陽花色鮮やか:アジサイは花季の終盤にいたると色鮮やかになるらしい。
やはり雨
雨の雫と緑
雨の雫と緑:講座の昼休み、食事をしていたらまた雨になった。 それにしてもよく降る。
ビジネスホテルにて
ビジネスホテルにて:今日のビジネスホテルはかなり内装にきづかいが感じられる。 商工会も目の前だから。朝もゆっくり眠れる。風呂も個室にあっていい。お髭をそるのが楽だ。

 屋久島の宿の雰囲気をご理解してくださるなら!
人気blogランキングへ
屋久杉に皆さん来てください。

ホテルの多様性とコンセプトと顧客満足について

宮崎と高崎と東金のホテル: これだけ泊まり歩くとホテル評論家になれそうです。

宮崎のホテルレガロ

レガロ室内
レガロ室内:商工会議所K氏から「最近できたらしいよ」というので泊まってみました。 女性客が多いシティホテル風で室内もオシャレです。
木製ハンガー
木製ハンガー:木製ハンガーの金額自体たいしたことないのですが、コレに少しお金をかけると高級な感じがするから不思議。
ロビーのシャンデリア
ロビーのシャンデリア:ロビーは殆ど朝食時のスペースとして設計してあり夜間はあまり使われていないからもったいない。
朝食のコーヒー 朝食のコーヒー:朝食はバイキング形式ですが品数も少なく少しがっかりでした。 一般的なホテルの朝食バイキングは原価が1人300円くらいらしいのですが、ここのは・・・200円くらいかな。

群馬県伊勢崎市のハーベストホテル

ハーベストの朝食
ハーベストの朝食:朝食込みで6500円くらいだから安いと思う。 だから常に満杯。朝食もパンと白米と、十穀米が選択できる。デザートも豊富だから好き。 ただし、部屋はそれほどでもない。1室3500円の部屋は代行より安いと評判。

千葉県東金市のエストーレホテル

エストーレホテル
エストーレホテルのエントランス: テニスコート併設のホテルエストーレは東金市の山の上にあります。
ロビー
ロビー:ネットをやろうとすると山の上だからPHSは無理。 無線LANも室内では駄目。複雑な設定の無線LANキットを借りてロビーでネット。
室内 室内:ツインのシングルユースで気持ちよく寝ていたら、 夜中二時頃に合宿の学生さんたちに起された。ぷんぷん。
朝食バイキング
朝食バイキング:前回、サラダが見えにくく掲載したら、「野菜が少ない」とのお叱り 多数。だから、野菜たっぷりでどうじゃ!おかずの品数は少なかったが・・・
フルーツは別腹
フルーツは別腹:これが悪い癖。フルーツとコーヒーはやめられない。
 特に杏仁豆腐に弱い。

 ホテルのコンセプトや多様性について、ご理解いただけるなら!
人気blogランキングへ
皆さんのご意見をお待ちします。

魅惑の冬の金沢の旅 =快適ホテル生活と回転寿司=

ホテルVia in 金沢:白山市商工会さんのお仕事をしている間、金沢駅構内にあるビアイン金沢に 滞在していました。

ツイン、シングルユース11,000円也
室内デスク
室内内装:室内は黒と白を貴重としたメリハリのある内装。比較的新築できれいなつくり。 風呂も大きい。
広いベッド
広いベッド:ただでさえツインのシングルユースで広い部屋。ベッドも広いのがうれしい。
朝食
朝食:ビアイン金沢では、ホテル内に食事施設はない。駅構内の飲食店に出かけて食事する ミールクーポンが出る。温かいスープの飲める飲食店を選択!
朝食後のコーヒー
朝食後のコーヒー:二日目はココアを頼んでしまって失敗。なぜか、ココアは当たりハズレがある。
レベルは高い、金沢の回転すし
 金沢は全国でも1位の回転すし屋が多い地域。また、回転寿司マシーンも石川県で生産されている。
金目鯛の寿司 はまぐり
いか
金目鯛、はまぐり、いか:その分、価格も高く、少し食べると2000円を超える。
あら汁
あら汁:あら汁のなかに甘エビの頭などが入っていておいしい。

しろ海老
しろ海老:しろ海老は日本海の一部の地域しか取れない。だから、大変珍しい。
かに味噌
かに味噌の寿司:かに味噌の寿司にかにの身がついてきた。超ラッキー!

 冬の金沢の魅力を理解していただけるなら!
人気blogランキングへ
ホテルを10時に追い出されるので、夜の講座まで・・・

寒い国へ!

12/12~14 宮崎から山梨、三条へ:  都城から宮崎空港を経て、羽田空港に飛びます

東京はまだ秋の名残 12/12 東京はまだ秋の名残:この旅は後半戦に寒い地方が控えているので、 温かい身なりをしています。東京は暑いです。羽田から浜松町にゆき、そこで30分ほど余裕があるので 芝公園に150円を支払って入り、紅葉を撮影です。
 浜松町から東京駅へ。東京駅で特急「かいじ」に乗り一路甲府に向かいます。 甲府は雨 甲府は雨:山梨青年工業会のセミナーです。美女が車で迎えに きてくださいました。略すと青工会、発音するとちょっとドキリです。
かに料理 セミナーのあとは忘年会:工場の会議室でセミナーをやったので体が冷えました。 美人後継者 美人後継者:素敵ですね。どなたかアタックされる方はいらっしゃるでしょうか!
FRPさん FRPさん:お導き有難うございます。美女とご機嫌ですね(^^;
12/13 2件コンサルと南アルプスで講演
山梨名物ほうとう 山梨名物ほうとう:今日も雨です、体が冷えるのでほうとうをいただきます。 アクセスログ アクセスログ:最終講義は、アクセスログについて講演させて頂きました。
12/14 新潟・三条で2件仕事
 早朝、甲府を立って東京経由で燕三条に入ります。 三条地場産センター 三条地場産センター:ポータルサイト検討会に参加します ホテルにチェックイン ホテルにチェックイン:夜から三条商工会議所で ITリーダ塾がありますので英気を養います。 鶏水炊き 鶏水炊き:仕事を終えて、ホテルで夕食を取ります。 栃尾の油揚げ 栃尾の油揚げ:この油揚げはなかに納豆が入っています。大好物!

 一生懸命さがあなたに伝わったら
人気blogランキングへ
熱かったり、寒かったりです!

都城と宮崎のホテル生活を楽しむ

12/10宮崎・都城:ITリーダ塾最終回に行ってきました。 娘。あらんだま 娘。あらんだま:宮崎魔女の会首脳部です!=検閲済み(苦笑)=

ふうちゃん ふうちゃん:もりのふうちゃんです。西都からいつも有難う! 宮崎のイケメン 宮崎のイケメン:むっつり若旦那です!なぜか一次会で去る。
 その答えは以下でわかります。 カイさん やいちん カイさん(上)、やいちん(下中)、ヨーコさん(下左)、塗装屋さん(下右):美女軍団。 さあ、姉妹はどのお二人でしょうか!
すみいちさん すみいちさん:信頼できる童顔の男。ピンチをチャンスに変える男。 加藤・足 加藤・足:懇親会場でちょっと一休みです。自分の足を撮影する。
12/11 都城商工会議所へ
宮崎から特急電車で1時間:朝食を食べて、宮崎駅から都城に向かいます。 駅は西都城駅。Webコンサルテーションを2件行ってから都城商工会議所の経営革新塾を 講義します。 講演加藤
都城経営革新講座 まったり丼 まったり丼:こうやってみると二枚目でしょう!
朝の風景 朝の風景:都城のホテルで目覚める。今日はここから一気に・・・ ネットがつかえない ネットがつかえない:例え内装が凝っていても、ネットが必要だ!

 正月前の行動パターンが理解できたら
人気blogランキングへ
宮崎と都城では文化が違うと思った!

ホテル日南シーズンホテルの朝

早朝撮影会を終えて:早朝撮影を終えて、 めいつ漁港を見学し、安藤さんの燻製工場を見学、そしてホテルシーズン日南で 朝食をとりました。 ちょっと早い朝食? ちょっと早い朝食?:安藤さんは撮影会になんと、自社の製品を もってきて、ボンベで焼いてくださいました。残念だったのは、撮影中にカラスに一部食べられて しまったことです
鰹節工場 安藤さんの工場:大堂津(おおどつ)海岸は駅に近くに安藤さんの工場があり、鰹節を作っていました。 せっかくご案内いただいたのですが目が開けられません。煙いのです。(当たり前か!)
鯛 赤い魚 めいつ漁港:めいつ漁港の競り市をご案内いただきました。 すだれ 朝食会場へ:カメラを置いて、ホテルの朝食会場へ入ります。朝日が差し込んで綺麗です。 まずは新聞とジュース 朝食テーブル:新聞をチェックしつつ、喉が渇いたのでジュースをいただきます。 朝食
目玉焼き:目玉焼きを自分で焼く仕組みになっています。 自分は半生焼きが好きなので焼き過ぎないように注意します。 目玉焼き
 日南のホテル生活の雰囲気があなたに伝わったならば!
人気blogランキングへ
宮崎日南、かつての新婚旅行のメッカです

京丹後久美浜・小天橋・時の宿まつだ

6/18 時の宿まつだ:京丹後市での仕事があり、時の宿まつださんに 泊まってきました。
時の宿 時の宿:なぜ、時の宿と呼ばれるのか。それには意味がある。 以前の建物に時計がかかっていて、それが外から見えた。それが語源だという。
トビウオの刺身 トビウオの刺身:イカ、トビウオなど刺身が夕食で出てきた。美味だ。
客室のなか:客室は黒い色をした梁、土壁風の内装によって作られている。 典型的な和室のつくり。室内にトイレもある。とても良く落ち着く 客室のなか
夜食のお握り 夜食のお握り:夜の講演会と宴会から帰ってくると、お握りが作られていた。 夜食を食べると太るというけれど、もったいないから気持ちを頂くつもりで食べてみた。 大変おいしかった。全部食べてしまった(^^;
coffee 食後のコーヒー:リビングで食後のコーヒーをいただきました。美味しかったです。ご馳走様です。


 時の宿のしっとりとした雰囲気があなたにも伝わったならば!

人気blogランキングへ

さあこれから久美浜探検隊!

東京生活vol.1渋谷のおしゃれホテルの3日間

渋谷:ホテル・さくらフルール青山:4/4~4/7まで新人研修講師として 東京に滞在するため、部下のOに予約してもらいました。 ホテルエントランス ホテルエントランス:妻から、「おしゃれなホテルにとまるじゃん」とからかわれていましたが、 プチホテルな感じのシティホテル。渋谷駅から徒歩5分~10分。
入り口から見渡す 入り口から見渡す:男性用としてはちょっと狭いですね。 ベッド ベッド:全体的に丁度はレトロ調にまとめてあり上品です。
デスク デスクデスクは中古品のようなレトロ調の木製デスクで、椅子は東南アジア風のわざと安いような椅子を使って あります。TVは最新型で高速LANも使えます。これで1泊朝食付きで11,000円です。狭いけれどまずまずかな。だけれどもベッドと 椅子の間が狭すぎでまっすぐ座れません。 バスルーム バスルーム:バスルームは大理石調に内装をまとめてあり、シャンプー兼ボディーシャンプーがおいてあります。 トイレットペーパーも桜色をしており、シャンプーの説明がきも女性のイラストがかかれているなどからすると、明らかに女性客を 意識したコンセプトなのでしょう。清潔感を重視していると思います。
ハンガー ハンガー:全体的にスペースがないので衣類は収納ボックスではなく、直接壁にかける形式をです。 自分の場合、カメラやPC及び衣類を大量に持ち込むので足の踏み場もなくなります。
ルームキー ルームキー:ルームキーもかわいらしいつくりになっています。
朝食 朝食:スクランブルエッグとパンのセット。これに珈琲とオレンジジュース等がフリードリンクに なります。男性にはちょっと量がすくないかも。 新人研修講師の仕事へ
仕事の後の麦酒はうまい ドライカレー 仕事の後の麦酒はうまい:1日7.5時間も教えまくります。その後で夜桜の撮影。ほっと一息の くつろぎの瞬間があります。ドライカレーと麦酒で喉を潤し、空腹を癒します。量が少ない感と思ったらこれで足りました。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
週末までホテル住まいでした