好評!快適自炊シリーズ=ピラフ編=

ピラフを作ろう!
 以前からピラフを作りたいと思っていました。 決心がつかずに迷っているとき、チャンス到来。妻が子供達とカラオケにゆくというのです。
 以前もこんなことがあったら「とんでもない」という声が上がったのですけれど、 内情をお話しすると「子供達がおやじに歌を聞かれるのを嫌がっている」のです。
食材集めから
食材
ピラフの食材:以前、TVの料理番組でだいたいどんな ものを集めたら良いのかは分かっていました。また TWINSさんのブログでもパエリアが掲載されていたので、 あとはやってみるだけだなと思っていました。
お米を炒める
お米を炒める
ピラフ作りはお米を炒めるところから: 最初にアサリをバターで炒めてそのだし汁をとっておき、ブイヨンを溶かした お湯と混ぜてお米と同量にキープしておきます。



 その後、お米をタマネギと一緒に透き通るまで炒めて


だし汁と一緒に15分間弱火で炊く!

炊き上がり


炊き上がり:10分ぐらい適当に蒸してできあがり。
まあ、食べられないことはないでしょう。


ピラフの盛り付け例

盛り付け例


海鮮ピラフ
なんだか、パエリアのようですが、まあ、あまり気にしないことにします。
実際に食べられるのでOKでしょう。
反省点はご飯が少し硬かったのでいま少しお水を。あと、野菜のうまみや
海鮮のうまみをどうだすか。サフランなどの色を入れてみてくれをどうするかでしょう。


サラダにはアスパラを!


サラダにはアスパラを!:そうそう、料理の師匠のTWINSさんのブログにはアスパラガスをとの記述が。
後からいれるのもなんだしなあ~。サラダにしてしまえ!


 スーパーで見切り品50円2本いりのものを買って来て、そのうち1本を
使ってサラダのできあがりです(笑い;


 凄いいい加減だなあ~!写真もそうだし、料理も適当、男の料理です。

稲庭うどん物語
 大瑠璃セレクションは地域のおいしいグルメ商品をお届けしております。
稲庭うどん
稲庭うどん:うどんというとさぬきうどん。稲庭うどんはおいしいけれどブランド負けしていました。 この商品をなんとか売り出したいと私は考えたのです。
 そこで、工夫したのが写真!良い写真を出せば買ってもらえるのかもと考えたのでした。 そこから半年に及ぶ苦闘が始まるのです。
  1. 稲庭うどんは乾麺、茹であげから5分が撮影のピーク
  2. タレをつけて撮影するとおいしそうでない
  3. 逆光の方が美味しく見える
 今回は、秋田の本田商店さんの商品を使わせて いただき、撮影助手に母を使って撮影にトライアルしました。
喉越しさわやかな稲庭うどん
喉越しさわやかな稲庭うどん:稲庭うどんはお吸い物にも良いし、温麺としてもおいしい。 でも、その喉越しのよさを活かすのはさらしうどんでしょう。 トッピングは桜海老のかき揚げとソラマメの天麩羅をつけてみました。

男の料理を気に入っていただけたら。  人気blogランキングへ
アバウトな性格、そのまんまです

comments

ぽよ
>こんばんは (*^_^*)
 こんばんは

>ピラフとっても色鮮やかですね。
 まあ、おかげさまで


>>8月にコンサートに行く場所です!!(^◇^)ウキウキ!!
>誰のコンサートのため京丹後から
 アリス!

かとうせんせーーーい

こんばんは (*^_^*)

ピラフとっても色鮮やかですね。
自分のチャレンジしたいものを作れるといのは 良いですね。

ウキウキのピラフチャレンジ&安心の味稲庭うどんってとこでしょうか?

>>8月にコンサートに行く場所です!!(^◇^)ウキウキ!!
 
  まぢ?
 いつ?誰が来るの?

 ときは8月30日です。さて、誰のコンサートのため京丹後から
 私は行くのでしょうか???

  • 丹後のぽよぽよ
  • 2009年6月25日 23:56

Muさん
>こんばんは
 こんばんは

>ワイルドで、男の料理って感じが伝わってきます。
 いいっしょ!

>糸魚川に参加させていただくことにしました。
 そうなんですね
 お会いできることをお待ちしてます

ittokuさん
>「稲庭うどん」の写真、すばらしいですね。
 有難うございます
>透明感のある麺が、食欲をそそります。
 そうそう、うどんは透明感が命です

>麺好きには、たまらない写真です。
 そうだったのですね

>営業努力とは何かを、しっかり教えていただいた気がします。
ありがとうございました。
 ハハハ、単にもの好きなだけです


athukoさん
>こんばんは~ (≧∇≦)
 こんばんは

>洗い米を炒めてから炊飯器で炊いた方が失敗が少ないです。
 なるほど
 教えていただき、感謝!
>稲庭うどんも、すんごく美味しそうに写ってます。
 有難う
 ご本家のご宣託ありがたい
>逆光狙いでできたらいいな~と先生のブログから学ぶことができました。(≧◇≦)ノ
 これも有難う

ぽてちよさん
>こんばんは。
 こんばんは

>昨日はお世話様でした。
 お疲れ様です

>おかげで昨夜はPM11:00にダウンでした。
 私も10時半には寝ましたね


>炊飯器に入れてしまうので
>家族からピラフじゃない!!といわれます。^^;)
 そうだよね

>稲庭うどんはいいですねえ。冷たいのが一番好きです。
 いいでしょう

>桜海老のかき揚、ソラマメの天ぷら。
>両方ともご自分で揚げたのですか?
 これは母です


mamiさん
>こんばんは。
 こんばんは

>本格的なピラフを作ったのですね。
 はい
>先生の撮った稲庭うどん美味しそうです♪
 有難うございます
 頑張ります


いづみや女将さん
>こんばんは。
 こんばんは
>中条町商工会では、お疲れ様でした。
 有難うございます

>稲庭うどんの撮影方法、とっても参考になりました。
 そ・そうっすか!

>実家付近にホタルの生息地を発見!
>何とか抜け出してホタル撮影にも挑みたいです。
 いいっすね


かいりさん
>こんばんは
 こんばんは
>今までの中で一番凄い♪
 そ・そうっすか!
>twinsさんのブログかと思いました。
 あざ~ず

>athukoさんのうどんの撮り方は天才ですね。
 確かに!
 料理写真はプロになれそうですね

うおぬま屋店長
>こんばんは。
 こんばんは
>このお料理の勘所はしっかり押えていると思います。
>後は、火加減と水加減みたいですね。(^^)
 結構、難しいですね

>なるほど~、透過光が効果的なんですね。
 そうなんです、透明感で、喉越しを表現する!


こんばんは
>ピラフ作りはお米を炒めるところから:・・・
本格的ですね。
ワイルドで、男の料理って感じが伝わってきます。
PC不調で、参りぎみです(--);
糸魚川に参加させていただくことにしました。
よろしくお願いいたします。(ガンバラナクッチャ!)

  • Mu
  • 2009年6月25日 23:15

meganeさん
>こんばんは
 こんばんは
>ピラフが、具だくさんで、とてもおいしそうですね。
 美味しいと思うんですが
 妻には不評でした

>>桜海老のかき揚げとソラマメの天麩羅
>おいしそう、これまた、試食はさせていただいてないですが
 酒のつまみにもよさそうですね

サンクリーン塩尻さん
>こんばんわ。
 こんばんは

>大雑把な『男の料理』 いいっすね~♪
 そうそう

>稲庭うどんの画像はいつも通り、『さすが!』の一言です。
 ご本家からOKをいただきました


egonさん
>こんばんわ
 こんばんは

>料理もするんですね。
 やりますよ

>さすがです。
 自動車の運転だけが課題です


TWINSさん
>こんばんは。
 こんばんは
>アサリが入ってるとよりパエリアっぽく見えます。
 ケチャップを少し入れたら
 パエリアみたいな味になりました


>米が固かったのは水分か炊く時間かと思われますが
 水分かな


くまこうさん
>こんばんは
 こんばんは
>加藤シェフと呼び方を変えなければなりませんね。
 やはりツインズさんには勝てないですね


クニさん
>チャンスと捉えるところに座布団1枚!
 チャンスばかり狙っております

「稲庭うどん」の写真、すばらしいですね。
透明感のある麺が、食欲をそそります。
麺好きには、たまらない写真です。

営業努力とは何かを、しっかり教えていただいた気がします。
ありがとうございました。

  • ittoku
  • 2009年6月25日 23:05

ナカシマさん
>こんにちは!
 こんばんは

>今日は私のブログもご飯ネタで先生とかぶってしまいました
 そうだね

>稲庭うどんのつるつるかんが食欲をそそります*^-^*
 おいしいよ

先生~こんばんは~ (≧∇≦)

男の快適自炊にはまりつつある!今日この頃?
ピラフは、洗い米を炒めてから炊飯器で炊いた方が失敗が少ないです。
でも写真では美味しそうに見えます!!^^

稲庭うどんも、すんごく美味しそうに写ってます。
私も逆光狙いで推進できたらいいな~と先生のブログから学ぶことができました。(≧◇≦)ノ

  • athuko
  • 2009年6月25日 23:03

あいさん
>こんにちは。
 こんばんは

>TWINSさんの影響で男料理ですね。
 作ってみようと思っていたところへ
 レシピが乗りましたので
>何時になることやら、でもやろうと思います。
 ラーメンでしょう
 FA

先生 こんばんは。

昨日はお世話様でした。
おかげで昨夜はPM11:00にダウンでした。

ピラフ美味しそうです。
私は無精者で炒めた後炊飯器に入れてしまうので
家族からピラフじゃない!!といわれます。^^;)

稲庭うどんはいいですねえ。
冷たいのが一番好きです。
桜海老のかき揚、ソラマメの天ぷら。
両方ともご自分で揚げたのですか?

エライ!!
今度ご家族にも振舞われたら
きっとパパの株が上がります。^^v

つぼひさん
>こんちわ~^^
 こんばんは

>私はめんどくさいのでチャーハン専門です^^;
 気持ちよく分かります


シュークリームママさん
>おはようございます。
 こんばんは

>こんな料理はうちの旦那がいつも担当してくれます。
 へえ~

おいらも褒めてほしい


ティンカーベルさん
>研究熱心ですね。
 こんばんは

>御家族は試食なさったのでしょうか。
 じぶんは美味しいと思いましたが
 妻は駄目でしたね


ぶにゃさん
>こんにちは!写真ありがとうございまいた。
 どういたしまして

>このピラフ、味が中華風になりませんでしたか?
 そうではないですが

>ガラスープを使うと、中華風に出来上がります。
 確かに
 でも。海鮮が入っていたので

>○インツや○の素、○ギーブイヨンを使うと洋風になります。
 なるほど

>ネット系&声優系についていけません!
 リンコはどうでしょうか(笑い

こんばんは。

本格的なピラフを作ったのですね。
パエリアみたいな作り方のピラフも
美味しそうです(^^)

先生の撮った稲庭うどん美味しそうです♪
暑い日にはのどごしさっぱりのうどんが食べたいですね。

  • mami
  • 2009年6月25日 22:46

mu.choro狸さん
>おはようございます^^
 こんばんは

>パエリア・・・違ったピラフ、男料理にしては素晴らしい出来です
 有難うございます

>稲庭うどん・・・最高です!昔、高級懐石料理店でパートをした
 そうですね、美味しいです
>懐石料理の最後は豆ご飯か稲庭の温麺を選ぶものでした。
 これもどっちの料理ショーですね

>初めて食べた時の感動が今になってもファンの一人です。
 はい商品を売っている誇りがあります

>さぬきも好きですが、この稲庭は最高ですよね!!
 さぬきはスナック感覚
 稲庭は料亭の味でしょうか


フェルエッグさん
>加藤先生おはようございます。
 こんばんは

>こんな本格的な料理をささっと作ってしまう先生尊敬します。
 まぢっすか!


浜ちゃん
>おはようございます。
 おはようございます

>ピラフってパエリアみたいな感じで作るんですね
 はい
>試せそうです。
 なかなか難しいです
>天麩羅のソラマメに気が行く浜ちゃんでした!!!
 気持ちよく分かります

なかむさん
>おはようございます!
 こんばんは
>ボク全然料理しないんで見習わないとです。
 料理と写真は相関するよ

>まずは簡単なものからっすね^^
 チャーハンなんていかが?

パンツ屋さん
>おはようございます!
 こんばんは

>さすが、何事も極めますね。
 やはりできないのは悔しいですからね

>今度はピラフの講義もお願いしますv
 ははは
 

お局さま
>昨日の花菖蒲。お局への「テスト」とでも書かれていないかと
 もう大丈夫でしょう

>6時間お勧めコースを教えてほしいというご質問を毎日頂きます
 可睡斉なんかはいいかもね

>先生と空港でお会いできます日を楽しみにしております。
 今年は遠距離が少ないんだ!

素肌美エールさん
>おはようございます。
 こんばんは

>朝ごはんはおおむね私の担当。
 まぢっすか!


cotton母さん
>お早う御座います
 こんばんは

>お米から作るピラフを作ろうと思うだけでも凄いです
 そうっすか
>お料理に出来るご主人は羨ましいです
 妻は嫌だった見たいです

>うどんが食べたくなるほど美味しそうに撮れて居ます
 とうとういきつきました


京丹後のおやじさん
>おはようございます
 こんばんは
>うどんの写真いいですね。
 有難うございます
>背景のボケの色の感じもいいですね。
 日夜美味しく見えるように努力しています

>料理上手ですね。
 有難うございます


木仙人さん
>おはようございます 加藤先生
 おはようございます


>TWINSさんのブログ公開レシピ、助かるブログですね
 居酒屋本格派ですからね

>以外な答えでしたね
 これこそ、やってみないとわからないよね

加藤先生、こんばんは。
中条町商工会では、お疲れ様でした。
何とかクールダウンしていただいて、明日もよろしくお願いいたします。
稲庭うどんの撮影方法、とっても参考になりました。
athukoさんに見ていただいても恥ずかしくないものを撮りたいのですが、なかなか…。
実家付近に(私、実家は中条なのです)ホタルの生息地を発見!
何とか抜け出してホタル撮影にも挑みたいです。
では、また明日…。おやつは何にしようかな(笑)。

kato先生
こんばんは

今までの中で一番凄い♪
twinsさんのブログかと思いました。
料理の師匠を追い抜くのも時間の問題ですか♪
athukoさんのうどんの撮り方は
天才ですね。その内私もやりたいな
といつも思っているばかりですね♪

歩チっ中です♪

こんばんは。
本格的なピラフですね。
このお料理の勘所はしっかり押えていると思います。
後は、火加減と水加減みたいですね。(^^)
日本人は、お米に厳しいので、ご飯物は、結構難しいと思います。
>逆光の方が美味しく見える
なるほど~、透過光が効果的なんですね。
確かに透明感あって、美味しそうです。

こんばんは、ピラフが、具だくさんで、とてもおいしそうですね。
本格派ピラフですね。うまいもんですね、試食はさせていただいてないですが(笑)。

さらしうどん、これから良いですね。

>桜海老のかき揚げとソラマメの天麩羅

これもおいしそう、これまた、試食はさせていただいてないですが(笑)。

  • megane
  • 2009年6月25日 21:34

こんばんわ。

違うヒトのブログ開いたかと思っちゃいました。(^^;)

大雑把な『男の料理』 いいっすね~♪ 僕も久しぶりに挑戦しようかな~。(^^)

稲庭うどんの画像はいつも通り、『さすが!』の一言です。

こんばんわ
わ~美味しそう!
料理もするんですね。
なんでも出来るんですね。
さすがです。

  • egon
  • 2009年6月25日 20:36

こんばんは。

手順も分量も完璧ですね(*^^)v
アサリが入ってるとよりパエリアっぽく見えます。

案外簡単でおいしくできますよね(^^)

米が固かったのは水分か炊く時間かと思われますが、
芯が残っているくらいがこの料理といえます。
私はふたをして弱火で18分、そのまま火を止めて5分でした。

  • TWINS
  • 2009年6月25日 19:14

加藤先生
こんばんは

さすがにここまで本格的だと 加藤シェフと呼び方を
変えなければなりませんね。
ほんとに美味そうです。

にんじんジュースのクニです。

>妻が子供達とカラオケにゆくというのです。

チャンスと捉えるところに座布団1枚!
パエリアみたいですね!!

加藤先生、こんにちは!
今日は私のブログもご飯ネタで先生とかぶってしまいました^^
ピラフすごいおいしそうです♪
先生のお料理の腕がだんだん上がっているのは気のせいでしょうか?^-^
稲庭うどんのつるつるかんが食欲をそそります*^-^*

こんにちは。
TWINSさんの影響で男料理ですね。
私も作ってみようと思っています。
難しい料理は作りません。
簡単料理にチャレンジ!!!
何時になることやら、でもやろうと思います。
こうご期待。(^_^)

  • あい
  • 2009年6月25日 12:04

こんちわ~^^
けっこう本格的なピラフなんですね^^;
私はめんどくさいのでチャーハン専門です^^;

おはようございます。
本格的なお料理・・・私にはたぶん・・・無理です(汗)
こんな料理はうちの旦那がいつも担当してくれます。
私はいつも
  「美味しい~」と褒めちぎります。
これも愛情です♪

研究熱心ですね。
御家族は試食なさったのでしょうか。
「御台所使ったら、後片つけちゃんとやってねー」と
何時も心の中で思います。
家族の教育の為に言うべきか言わざるべきか
(ヤル気まで削ぐとまずいので)迷います。

先生、こんにちは!写真ありがとうございまいた。

このピラフ、味が中華風になりませんでしたか?

あのガラスープを使うと、中華風に出来上がります。

○インツや○の素、○ギーブイヨンを使うと洋風になります。

子どもとカラオケにいくと、知らない曲ばかり・・・

ネット系&声優系についていけません!

おはようございます^^
パエリア・・・違ったピラフ、男料理にしては素晴らしい出来ですよ。
稲庭うどん・・・最高です!昔、高級懐石料理店でパートをした事があって懐石料理の最後は豆ご飯かこの稲庭の温麺を選ぶものでした。ここで初めて食べた時の感動が今になってもファンの一人です。
仕事で秋田に行った時には一週間同じお店でいろいろな稲庭うどんを食べてました。
さぬきも好きですが、この稲庭は最高ですよね!!

加藤先生おはようございます。
美味しそうなパエリア風ピラフですね。
こんな本格的な料理をささっと作ってしまう先生
尊敬します。

おはようございます。
加藤先生。
浜ちゃんです。

ピラフってパエリアみたいな感じで作るんですね!!!
試せそうです。
何故か・・・天麩羅のソラマメに気が行く浜ちゃんでした!!!

ありがとうございます。

おはようございます!

先生まめですね~(^^)
ボク全然料理しないんで
見習わないとです。

今週末あたり、何か作って
みようかな~
まずは簡単なものからっすね^^

おはようございます!


先生かなりこっちゃってますね。

さすが、何事も極めますね。

きっと美味しいのでしょう。

今度はピラフの講義もお願いしますv

昨日の花菖蒲。
お局への「テスト」とでも書かれていないかと心配しながら拝見いたしました(笑)みただけで、先生のお蔭で、アヤメでないことはわかりました。
最近、福岡便が到着すると日帰りのお客様が私のところにいらして、6時間お勧めコースを教えてほしいというご質問を毎日頂きます。
いろいろ問題が発生しておりますが、空港ができたからこそ、新たなお客様も生まれております。
先生と空港でお会いできます日を楽しみにしております。

おはようございます。
大人の男の休日、ご堪能されたご様子。
私も料理します。
必要に駆られて、朝ごはんはおおむね私の担当。
味噌汁のだし取りに燃えた時代も。
「男子厨房に入らず」って何?おいしいの?
って感じです。

お早う御座います
いつも有難う御座います

お米から作るピラフを作ろうと思うだけでも凄いです
何回も挑戦している内に素晴らしく美味しいピラフが出来そうですね~

お料理に出来るご主人は羨ましいです

うどんが食べたくなるほど美味しそうに撮れて居ます
うどんの撮影は難しそうですね。

おはようございます

うどんの写真いいですね。
背景のボケの色の感じもいいですね。

>男の料理を気に入っていただけたら。 

料理上手ですね。
材料代のうちお米の値段はいくらでしょう?(^^)

おはようございます 加藤先生

>料理の師匠のTWINSさんのブログ

公開レシピ、助かるブログですね

>1 タレをつけて撮影するとおいしそうでない  2 逆光の方が美味しく見える

以外な答えでしたね
そのものの本質を見抜かないと、いくら綺麗な写真でも人の心を動かせないということですね

溶射屋さん
>おはようございます。
 おはようございます
>稲庭うどんの写真いいっす!!(^^)
 ありがとうございます


>ここまでたどり着くまで色んな思考錯誤があったんですね!
 そうなんです
 おかげさまで売れるようになりました

加藤先生

おはようございます。

それぞれの写真がとても素的です。

色鮮やかで食欲が沸きます(*^-^)

稲庭うどんの写真いいっす!!(^^)

ここまでたどり着くまで色んな思考錯誤があったんですね!

comment form

comment form