撮りバカ日誌5 2/7 多様性の森

撮りバカ日誌、ブナ林を行く編
 懲りない男達、撮りバカ達は長靴をはいてブナ林をワシワシと歩いていった。
目に鮮やかな緑
山笑う
山笑う:青い月さんはブナ林が初めてだそうです、緑の 美しさに感激されていました。
新緑の投影
新緑の投影:この写真の一部に、白い馬が現れたらと何度も考えたのでした。(笑い;
加藤写真に対するある方の感想
 写真を多数載せていると、色々意見を伺う機会があります。
Y氏「僕の友人で写真をやるやつに見せたら、あなたの写真は女写真、 青い月さんの写真は男写真といっていました。」
S塩尻氏「女性のような写真ですね、繊細な感じがする」
 といったような状況です、数人の意見を集約すると3つのキーワードがあるようです。
  1. 女性的な写真(自分としては、よく分からないが)
  2. 繊細な写真(なんとなく分かるような気がするが)
  3. 詩的な写真(文章が詩的だからだろうか?)
 これが鑑賞者の生の声やご意見なんだろうなあと思うのです。美術や芸術は作り手と 異なった見方をしてもいいから、写真を見てもらって、そこで何かを感じてもらえればそれでいいのかもしれないと思うのです。
 自分としては①悪運な写真(麻雀でいうとリーチ一発ツモドラ1満貫みたいな)、 ②発色にこだわる写真、③パンフォーカスとボケの写真 だと思うんですが(笑い;
保水力の森
小滝
小滝:ブナの森は保水力がある。地面に水を溜め込むため、 豊かな水が森に蓄えられる。
湖畔にて
湖畔にて:小滝は注いで池になる。池には芽鱗(芽吹きの際、若葉を包んでいたもの) が淀みを作っている。
生物の多様性と森
落ち葉と残雪
落ち葉と残雪:いまだ残る残雪の上には雨に打たれて落ちた若葉と芽鱗が横たわっている。
岩魚すむ川
岩魚すむ川:清き水、ブナの腐葉土によって栄養価を保つ水。そこに生物が すむことのできる環境が作り出される。

美しいブナ林の機能を理解するなら。  人気blogランキングへ
森は命を育む

trackbacks

秋田名物稲庭うどん from 大瑠璃ブログ

稲庭うどん物語 大瑠璃セレクションは地域のおいしいグルメ商品をお届けしております...

comments

ここの「あや」は誰とでもセクスする悪い子(*´ェ`*)☆ http://sns.44m4.net/

  • 匿名
  • 2012年9月18日 09:47

ぽてちよさん
>こんばんは。
 おはようございます

>先生の写真は綿密、繊細、芸術的
 そうなんすか?

>技量やテクニックの他に
>先生の思い入れが写真にこめられている気がします。
 そうかあ

>だからみんな、極道の道に入っちゃうのだと思います。
 極道ね!

>私、補欠の予備軍です。 ^^;)
 藤純子みたいですねI(笑い;

ずーさん
>こんばんは
 おはようございます

>新緑の緑は生気を与えてくれますね。
 そうでsね

>先生の写真は構図も明暗も濃淡もバッチリで参考になります。
 有難うございます

>小谷ですが、来年自分にも声かけて下さい。1時間で馳せ参じます。
 それも考えました。
 また、連絡します

先生 こんばんは。

新緑の芽吹きのパワーを感じる写真ばかりです。
先生の写真は綿密、繊細、芸術的
女写真という意味はよくわかりませんが
技量やテクニックの他に
先生の思い入れが写真にこめられている気がします。
見ていて希望や元気が湧いてくる。
同じような景色の写真でも
飽きることがない。

だからみんな、極道の道に
入っちゃうのだと思います。

私、補欠の予備軍です。 ^^;)

加藤先生こんばんは

新緑の緑は生気を与えてくれますね。

木々の撮影難しくて苦戦してますが、先生の写真は
構図も明暗も濃淡もバッチリで参考になります。

PS
昨日の撮りバカin小谷ですが、来年自分にも声かけ
て下さい。1時間で馳せ参じます。

  • ずー
  • 2009年6月17日 00:57

ぽよ
>こんばんは  (*^_^*)
 こんばんは
>>塩尻氏「女性のような写真ですね、繊細な感じがする」
>納得しますね!
 そうっすか


>イオンいっぱい感が写真全体に表れていますね。
 そうかもね

>米美知子さんの 3部作の最終の作品
>「水のゆくえ」が発売になったと新聞で
 そうですか
 結構、がんばっていますよね

ぶにゃにゃんさん
>緑鮮やかで清々しい気分になりました。
 有難うございます
>ブログに発色って大切だと思う今日この頃です。
 そうでしょう
>タグに「保水力」、お肌のキーワードでもありますね。
 そうかあ、その辺は気にしてなかったから
>若い女性もターゲットにしようとしているでしょう?(笑)
 いえいえ、そんな


僧兵さん
>こんばんは
 こんばんは

>青い月さん、お元気そうなので、何よりです。
 GWよりは調子よさそうで何よりです

>ブナ林、いいですね。木の緑、湖の緑、青い空。
>行ってみたくなってきました。
 多分、5月中旬くらいがいいのかも

うおぬま屋店長
>こんばんは。
 こんばんは

>なんだかウキウキしてきました。(^^)
 椎名誠文体を使いました

>これは意外です。
 そうなんですよ

>>写真の一部に、白い馬が
>この辺が絵画と写真の違いなのですね。
 フォトショップで入れたら怒られますよね


>優しい写真だと思います。そう、少年の優しさ。
 そうかあ


>岩魚すむ川→くー、日淡ファンとしては堪らんものがあります。
 日淡ファン→初めてしりました。 

サンクリーン塩尻さん
>こんばんわ。
 こんばんは

>ただ、残雪が少なかったのが残念でしたね。(>_<)
 全集の雨で多分、流されてしまったのですよ
 まあ、自然相手なので仕方ないですね


浜ちゃん
>こんばんは。
 こんばんは

>東高IH実績!女子剣道個人静岡優勝・・・○ヶ谷さん。
>でも・・・強かったですよ!
 女子の方が強いのですね

>いまは・・・経済状況のように・・・少しダークな気分です。
 せめてブルーになってください

>岩名の写真で・・・少し回復!
 いわなお好きですか?

meganeさん
>こんばんは
 こんばんは
>ブナ林の新緑が良い感じです、湖がまた良い演出ですね。
 そうなんです
 静けさがでますでしょう
>先生の写真は、色使いがうまい、やはり繊細な写真ですね。
 そうっすか?

egonさん
>こんばんわ
 こんばんは
>岩魚はポーラ使ったんですか?
 いやあ、普通に望遠で撮影しただけです


かいりさん
>こんにちは
 こんばんは
>昨日は気づきませんでしたが 
>先生にしてはこの度はロングランですね。
 そ・そうっすか

>ぶな林を見ていたら本当に尾瀬に行きたくなってしまいました。
 いいですね
 うらやましいですね


素肌美エールさん
>あの警戒心の強い岩魚を激写。
 そうなんですね

>必然の写真でしょうか。
 必然ですか・・・

恵那川上屋工房日記
>こんにちは
 こんばんは

>先生の写真は繊細で、詩的であるとワタシも思います。
 そうかあ、詩的なんだ
 うん、そうか。

mamiさん
>こんにちは。
 こんばんは
>ブナの森から注ぐ水で湖が出来て
 はい、そうです
>景色が綺麗な所は、行くのも大変でしたでしょう。
 いえ、アップダウンがないので
 自分としては、比較的大丈夫でした

クニさん
>RAWなのですよね!
 はい、そうです
>発色は全然違いますね・・
 PLフィルタを使っていたりします

ナカシマさん
>おはようございます!
 こんばんは

>いつも思うのですが先生の広角で撮った写真大好きです^^ 
 有難うございます

>広がりをイメージできてすばらしいですね^-^
 そうですね空間表現をするのに適していますね

>私はいつもズームにしてしまいます^^;
 望遠を、遠くのものを単に大きく写す!
 だけでは表現として不足なのかなと思います

アゴスさん
>詩的な写真説に1票です。
 有難うございます
>全国を旅し、酒を愛した李白に通じるものがあると思います。
 面白いですね!
>もしかしたら、写真を『絵』だという意識はあまりお持ちではなく
 けしてそうではないですが
>むしろ『詩』と捉えられているのではないかと強く感じます。
 さすがの考察ですね

かとうせんせーーーい

こんばんは  (*^_^*)

>塩尻氏「女性のような写真ですね、繊細な感じがする」
納得しますね!

イオンいっぱい感が写真全体に表れていますね。

さ・わ・や・か & 清涼感 

先生が紹介して下った 米美知子さんの 3部作の最終の作品
「水のゆくえ」が発売になったと新聞で見ました。

  • 丹後のぽよぽよ
  • 2009年6月16日 23:09

緑鮮やかで清々しい気分になりました。

ブログに発色って大切だと思う今日この頃です。

タグに「保水力」、お肌のキーワードでもありますね。

先生、若い女性もターゲットにしようとしているでしょう?(笑)

加藤先生 こんばんは

青い月さん、お元気そうなので、何よりです。

それにしても、いい雰囲気のところですね。

ブナ林、いいですね。木の緑、湖の緑、青い空。
行ってみたくなってきました。

水に映った新緑も、素晴らしいですね。

  • 僧兵
  • 2009年6月16日 20:54

こんばんは。
>ワシワシと歩いていった。
なんだかウキウキしてきました。(^^)
>青い月さんはブナ林が初めてだそうです
これは意外です。
でも、これでブナ林ファンが一人増えましたね。(^^)V
>この写真の一部に、白い馬が
なるほど、言われて気が付きました。
この辺が絵画と写真の違いなのですね。
>加藤写真に対するある方の感想
優しい写真だと思います。
そう、少年の優しさ。
そんな気がします。
>岩魚すむ川
くー、日淡ファンとしては堪らんものがあります。
ありがとうございます。
澄んだ水、ブナの賜物に感謝です。

こんばんわ。

まさに「新緑」キレイですね~。(^^)

ただ、残雪が少なかったのが残念でしたね。(>_<)

こんばんは。
加藤先生。
浜ちゃんです。

東高IH実績!!!
浜ちゃんブログの結果報告は、
間違っていました。
女子剣道個人静岡優勝・・・○ヶ谷さん。
(全国大会・東海大会出場予定)
以外入賞なしのようです。
でも・・・強かったですよ!!!

で・・・写真は見るときの気分により、
印象が変わってしまいますね!!!・・・そんな気がします。

いまは・・・経済状況のように・・・少しダークな気分です。
岩名の写真で・・・少し回復!!!

ありがとうございます。

こんばんは、良い写真を掲載していただきました、ブナ林の新緑が良い感じです、湖がまた良い演出ですね。先生の写真は、色使いがうまい、やはり繊細な写真ですね。私も少し意識するようになりました、うまく行きませんが・・・・。

  • megane
  • 2009年6月16日 19:14

こんばんわ
どれも、素敵な写真です。
岩魚はポーラ使ったんですか?

  • egon
  • 2009年6月16日 18:41

kato先生
こんにちは

昨日は気づきませんでしたが 
先生にしてはこの度はロングランですね。
7回連載ですね。ぶな林を見ていたら
本当に尾瀬に行きたくなってしまいました。
まだまだ序曲 そうとういいことがあったのですね♪

歩チっ中で~す♪

あの警戒心の強い岩魚を激写。

>①悪運な写真(麻雀でいうとリーチ一発ツモドラ1満貫みたいな)
でしょうか?
必然の写真でしょうか。

すばらしい写真だと思います。ポチっと

加藤先生、こんにちは

神秘的な写真ですね。
写真に男女があることを初めて知りましたが、先生の写真は繊細で、詩的であるとワタシも思います。

ワタシも詩的な写真を撮ってみたいです、、いつか。。

こんにちは。

ブナの森から注ぐ水で湖が出来て、
その湖とブナの森の景色が綺麗ですね。

景色が綺麗な所は、行くのも大変でしたでしょう。
お疲れ様でした。
そのおかげで、美しいブナの森を見られました。
ありがとうございます(^^)

  • mami
  • 2009年6月16日 12:38

にんじんジュースのクニです。

RAWなのですよね!
発色は全然違いますね・・

ガンバラネバ・・

魚眼ですか?

む~~~!
凄くいいです。

東山魁夷かハリーポッター。
確かにこの青には、白が必然ですね。
同じ物を見ていても、実は同じでは無いのが
撮影会を行うと判りますね。

加藤先生、おはようございます!
いつも思うのですが先生の広角で撮った写真大好きです^^
広がりをイメージできてすばらしいですね^-^
私はいつもズームにしてしまいます^^;
超素人から抜け出すにはまずここからですね*-*

詩的な写真説に1票です。

全国を旅し、酒を愛した李白に通じるものがあると思います。
もしかしたら、写真を『絵』だという意識はあまりお持ちではなく、
むしろ『詩』と捉えられているのではないかと強く感じます。

木仙人さん
>おはようございます 加藤先生
 おはようございます

>青い月さんが感動されるのも分かるほど、美しい緑ですね
 ・・でしょう

>たぶん、先生の写真は切りとり方が繊細なのだと思います
 そうなんですか
 参考になりました


katagiyaさん
>お早う御座います
 おはようございます

>写真を極めようとすると、難しくなってしましますね。
 そうですね
 でもクオリティは高く持ってゆこうと思っています

>自分が見て、良いなーと思えれば、それで、良いと思います。
 まぢっ?


おはようございます 加藤先生

青い月さんが感動されるのも分かるほど、美しい緑ですね

たぶん、先生の写真は切りとり方が繊細なのだと思います
そういった写真 私は好きですョ(^^)

お早う御座います

新緑が綺麗いですね。

写真を極めようとすると、難しくなってしましますね。
自分が見て、良いなーと思えれば、それで、良いと思います。


京丹後のおやじさん
>おはようございます
 おはようございます

>>白い馬が現れたらと何度も考えたのでした。(笑い;
>確かにそうですね。(^^)
 東山魁夷の絵にありそうですね

>岩魚よく写せましたね。
 次の瞬間に逃げられました


おはようございます

>新緑の投影:この写真の一部に、白い馬が現れたらと何度も考えたのでした。(笑い;

確かにそうですね。(^^)

>岩魚すむ川:清き水、ブナの腐葉土によって栄養価を保つ水。

岩魚よく写せましたね。

いづみや女将
>おはようございます。
 おはようございます

>ブナ林の緑色がキレイ~!
 そうなんすよ~

>最後のイワナが泳いでいる写真、すごい!!
 あまりいい写真ではないですが
>水の中の魚を撮るコツなどありましたら教えていただきたいです
 水の綺麗なところで撮影する!
 この場合は違うけれど偏光フィルタを使う

かな?


cotton母さん
>お早う御座います
 おはよう御座います

>どれも。わぁ~素敵の連続です♪
 和歌山と自然のありようが違いますよね

>森は命を育む→生き生きとして生命を感じます♪
 水、貴重です

パンツ屋さん
>おはようございます!
 おはようございます


>新鮮な空気とさわやかさが伝わってきますね~
 はい
>こんな庭がある家に住みたい...
 そ・それって!
 地球征服するしかないぢゃん!

溶射屋さん
>おはようございます。
 おはようございます

>広角レンズですね?
 魚眼ですね

>青い月さんの男写真と言われるとそれも何となく分かるような
 多分、確固たる意思があるのだと思います

>5枚目の写真、先生が良くつかう手法ですね(^―^)
 そ・そうっすか?


吉野聡さん
>おはようございます
 こんにちは

>昨日に引き続きブナ林の話題ですね!
 ええシリーズです

>ブナの新緑に静かな水面、残雪・清らかな水に岩魚!
>私が求めている自然なんです♪
 なるほど!


加藤先生、おはようございます。
ブナ林の緑色がキレイ~!
今日は朝から得した気分です(^^)v
最後のイワナが泳いでいる写真、すごい!!
水の中の魚を撮るコツなどありましたら教えていただきたいです。
クーロンの修理完了しました♪

お早う御座います
いつも有難う御座います

どれも。。わぁ~素敵の連続です♪
一枚一枚それぞれに見事なお写真ですね

新緑の緑に癒されます

>森は命を育む

生き生きとして生命を感じます♪

おはようございます!

さすが、新鮮な空気とさわやかさが伝わってきますね~

こんな庭がある家に住みたい...

無理でしょうから、言ってみたいところです!

加藤先生

おはようございます。

広角レンズですね?

男か女か良く分かりませんが写真が綺麗です(∩.∩)

先生の写真は確かに繊細だと感じます。

青い月さんの男写真と言われるとそれも何となく分かるような気がしますね(*^-^*)

5枚目の写真、先生が良くつかう手法ですね(^―^)

やっぱり上高地と同じような感じの場所なんだなぁ・・・・!!

おはようございます

昨日に引き続きブナ林の話題ですね!!

いつも素敵な写真がありますが、今日の先生のブログの写真は、いつも以上に大好きです♪
ブナの新緑に静かな水面、残雪・清らかな水に岩魚!
私が求めている自然なんです♪

comment form

comment form