新府桃源郷の風景2009

4/11 新府桃源郷
 韮崎市の王仁塚の調度反対側の河岸段丘に新府桃源郷があります。新府城は 武田勝頼最後の居城のあったところです。
新府桃源郷と八ヶ岳
新府桃源郷と八ヶ岳:う~ん、なんと表現したらいいんだろうか。 雲ひとつ無く気持ちのよい風景です。
 毎年、撮影に来ていますが。耕作地の都合で毎年少しずつ見れる風景が異なるのです。
青空の心浮き立つ
青空の心浮き立つ:何所までも青い空。羽があるなら飛んでゆけそうな錯覚を覚える。
桃の花
桃の花:この花の一つ一つが美しい風景を作り出しているんだと思った。
土筆:晴天とあって、ぐんぐん気温は上昇。タンポポは咲き、土筆も背伸びをします。 土筆

鳳凰三山
鳳凰三山:残雪を抱く山々と桃の花、前景は菜の花を配置した。
桃源郷から見上げて
桃源郷から見上げて:写真は視線を代えると別物になる。
再会の風景
再会の風景:この写真を撮影に来て今年で4年。再会する人、再会する風景。人は歴史を刻む。


※桃源郷過去記事のアーカイブはここ!



新府桃源郷の素晴らしさを感じていただけるなら。
 人気blogランキングへ

毎年納得の風景です


comments

アイフォン アプリ おすすめ

comment form

comment form