2009年3月 アーカイブ

上越線、土合駅の地下階段の恐怖!

3/14 雨中の早朝撮影会 1/2 [死闘編]
 本当は「谷川岳の朝焼けが撮影したいね」軽い一言から始まった早朝撮影会でした。 しかし、天候が大荒れになる予報。そこで「死にたくないから、やるんだったら 何か企画していただけますか?」ということになったのです。
 午前5時に起きて、集合時間5時30分に7+1のサムライがみなかみに集まりました。
恐怖のJR土合駅
 上越線(新幹線ではない)は、群馬側から新潟側までゆくのに谷川岳の下を トンネルで抜けてゆかねばならないのですが、その直前の土合駅を冒険しようという恐ろしい 企画になった訳です。
JR土合駅
JR土合駅:すごいとは聞いていたのですが、何が凄いのかわからず、ここまでついてきました。
恐るべし、土合駅
恐るべし、土合駅:なにが凄いって、特徴1:電車が1日5本しかこない特徴2:向かい側のホームにゆくのに486段の階段を 降りなければならない(汗:、その間、なんと10分だって!
 駅のホームには登山家達が寝袋で雑魚寝しているし、早朝から嵐を掻き分けてとんでもないところに来てしまった感があります。
登りホームから下りホームへ見下ろすと
登りホームから下りホームへ見下ろすと:凄い!急角度。 好奇心にかられて、クリちゃんを先頭に、僧兵さん、タッキーの3人が降りてゆきます。
お化け談義
残留組:チキンハート(臆病な、この場合はものぐさな) な残留組は土合駅の伝説について語り合います。
 そうすると今回のガイド役の方は次のようなことをおっしゃいます
特徴3:本当に寒いときは下に電車が到着すると雪を巻き上げて、階段上部まで真っ白になるんだ
このくらいなら許せますが・・・・
特徴4:土合駅に夜来て階段にいると、登山靴で歩く音や、「●●ルートを登るのだ」などの会話が聞こえるそうです(汗;

横たわる戦士
へたばる僧兵さん
へたばる栗ちゃん、僧兵さん:上の写真、亡くなった方ではなく、さっき階段のところで 元気だった栗ちゃんです。(笑い;
 僧兵さんも昨晩、商工会の確定申告のお手伝いの仕事で1時間しか寝ていないとかで、このとおり。 それにしても元気です。僕だったら、1時間しか寝ていないと絶対階段下りないな!
単線線路は延びる
単線線路は延びる:この線路は、谷川岳の下を通って、うおぬま店長やかいりさん達のいる 魚沼郡につながっています。
雨中の撮影会
ケロケロ・ケロッピ:荒れ模様の雨中の撮影会になりました。 ガイドの方は「谷川だけが見えるかも」といって、谷川だけが見える(本当)ポイントや、滝の見える ポイントに連れて行ってくれました。
 僕は途中で傘を突風で失いました。くりちゃんは、ケロッピの傘を指して頑張って撮影していましたが、横を通り過ぎた 車に笑われていました
ケロケロ・ケロッピ
ワイルド7
ワイルド7(知っている?):睡眠不足や嵐を踏み越えて、あえて幽霊の出る駅や嵐の谷川岳を撮影しようとする野生の7人です。
  1. 僧兵さん(伊勢崎組)→ヘボピー
  2. 酒屋の若(伊勢崎組)→飛葉
  3. くりちゃん(伊勢崎組)→チャシュー
  4. ぽてちよさん(伊勢崎組)→親分
  5. mamiさん(伊勢崎組)→ゲリラハンター・ユキ
  6. たっきーさん(みなかみ組)→八百
  7. ガイドさん(みなかみ組)→世界
 なんか撮影会をとおして、地域外の人たちが結びつきつつあります(嬉しい)
旅館の朝食
皆で朝食
皆で朝食:なんでも、朝食を食べるためには車で30分以上下におりなければ駄目だということで、 宿泊先の旅館にお願いして、皆さんが食べられるか聞いてみたらラッキー! 急いでかえるタッキー以外と皆で朝食が食べられました。
地産地消の納豆ご飯
地産地消の納豆ご飯:辰巳館さんのご飯は地産地消、特に納豆が まめの味がする。お気に入りです。
 自分は連泊なので、皆と少し違うメニューを食べました。
せいろ
温かいせいろ:旅館さんに上毛高原駅まで送ってもらいました。 上毛高原から東京駅までは熟睡し、東京駅では迷子になった三脚を返してもらって家に帰ったのです。

やぁ~!よくやるよと思うなら。  人気blogランキングへ
皆さん、楽しい撮影会とご飯有難う。

炭火の威力絶大成り!


炭火の力=みなかみ温泉・辰巳館=
 炭火の力は偉大です。料理をワンランクも、ツーランクもあっぷしてしまうから。
赤く燃え盛る炭火
赤く燃え盛る炭火:春まだ遅い水上温泉。今日も冷え込む夜。夕ご飯のお料理に炭火が供されて。
岩魚
岩魚塩焼き:囲炉裏に埋められて炙られていた岩魚を本格的に網に載せて炭火で炙る。 焼きすぎないことがほっこりといただくコツかもしれない。
焼き鳥と牛串焼き
焼き鳥と牛串焼き:たっぷりと塩して炭火で焼く。牛はややレアが好みです。でも、鶏はしっかり焼かねば。
獅子鍋いただきま~す!
獅子鍋いただきま~す!:獅子鍋といっても京丹後のおやじさんがとらまえた 獅子とは違います。(笑い;
とどめは焼きお握りです
とどめは焼きお握りです:炭火で炙って、辛い味噌だれをつけて、あぢぢってほうばってしまいます。
デザート
デザート:美味しいデザートがまるで蛇足にみえるがごとき、炭火の威力でした(本当に林檎もおいしかったのです)

炭火の威力が理解できたら
 人気blogランキングへ
辰巳館さん、美味しいご飯、大満足でした

大きな地図で見る

ちょっと早い、花見山にロケ半してみました。

3月12日 早春の花見山をゆく
 宮城県古川から群馬県みなかみまでの移動の方々、かねてから訪れて 見たかった花見山を訪問しました。
早春の陽光と花見山
早春の陽光と花見山:花見山は福島市にあって、ある造園家の人が 自分の持ち山を全て「花咲じじい」状態にして、なんとそれを無料で開放 してくださっている素晴らしい場所なのです。

大きな地図で見る
 かの有名写真家である秋山庄太郎氏が「日本の桃源郷」と絶賛した場所です。
JR福島駅からバスで20分です
福寿草
福寿草:渡利ゆきバスに乗って、花見山バス停を降りて、20分ほどぽこぽこと歩き、住宅地を抜けてゆくと 急に田園地帯になります。
オオイヌノフグリ
オオイヌノフグリ:春先にどこにでも見られる可愛い花。
マンサク マンサク:来るのが少し早すぎるのは分かっていました。 いまは紅白梅とマンサクとサンシュウユぐらいしかさいていません。でもまあ、 どんな場所なのかロケ半気分で着てみたのです。
椿:実は昨年、この場所の情報を掴んではいたのですけれど、諸事情で来ることが適わなかった。 また、昨年はフォトコン誌に載ったので、プロ写真家を伴うツアーも多く出ていたので見送ったのでした。
 でも、満開時は本当に素晴らしくて、この世にこんな場所があるのかと思うくらいです。
椿
春を告げるサンシュウユの黄 春を告げるサンシュウユの黄:黄色は本当に人の心をなぜか活性化しますね。 このときは紅白梅が満開でしたが、なぜかマンサクとサンシュウユに目を奪われました。
花見山山頂の寒桜
花見山山頂の寒桜:偶然ですが寒桜も咲き始めていました。春はもうすぐです。
雪に散るロウバイ
雪に散るロウバイ花見山開花速報でもロウバイは終わりと出ておりましたが、 開花時期としては本当に終わりのようです。
名残のロウバイ
名残のロウバイ:とはいえ、最後の力を振り絞って咲くロウバイがいとおしいです。
ランチ
ランチ:午前11時半頃に花見山について、午後の1時頃山頂で ひとりランチです。近くに食事をする場所もなさそうなので、駅のパン屋さんで ピロシキと苺のジャムパン及びキオスクでゆで卵を買って来て正解。
 今度、満開のときに着てみたいなあ~と思ったのでした。
3/12 みなかみ商工会へ
 この旅は大変ミスが多く、三脚を新幹線に置き忘れたり、三脚のクイックシューのねじ回しを 渓谷に落としたりしましたが、今回も考え事をしつつバスを降りるときに階段を踏み外して 転んでしまいました。左手親指を突き指してちょっと内出血。いかんです。

仕事の合間のほっとするひとときに共感できたら。  人気blogランキングへ
花見山に別れを告げて、みなかみへ

木曽の遅い春の旅


木曽は山の中です
 満月、せせりあがる山々。凍える夜。里から遠く離れた山奥に私は泊まっていました。
ミソサザイ
ミソサザイ:渓流の名ソプラノ。スズメと同じくらいの大きさの美声家。
急流
急流:宿主から、急流の奥に滝があると聞いていたので、撮影にゆくことになりました。
滝
:かつては終わり藩のトメバ(狩も、木の伐採も禁止)されていた場所 だから出入りも禁止されていたので江戸時代には庶民がみることのできなかった滝です。
翡翠色の柿其渓谷
翡翠色の柿其渓谷:深い淵、きれいな水。魅惑的な翡翠色の淵
 ここで大失敗、三脚のねじ回しを渓谷に落とす(啼き;
馬酔木(あせび)
馬酔木(あせび):私も柿其渓谷を去る時間になった。 宿の前の馬酔木(あせび)の花に別れをそっと告げる。
そういえば葛城ユキが「木曽は山の中です」という歌を唄っていました。

全国にまだまだ、知られていない場所があること知ったら
 人気blogランキングへ
木曽は山の中です、誰も来やしません。

寒い国を訪ねる講演紀行 弥生編

3/9~3/14の長期の講演紀行 [激闘編]
 年度末にあちこちからお呼びがありまして・・・。私プロですから 仕事があればどこへでも!喜んで!
3/9 世界緑茶協会講座・緑茶商品開発セミナー
 世界緑茶協会講座・緑茶商品開発セミナーの講師を努めさせていただきました。 すると・・・
あれっ?:講師紹介の最中に、どこかで見た方が私の後ろの席に 座っていらっしゃいます?どなたでしょうか。
 下に答えがありますので、みないで答えてください。 謎の女はどなたでしょう!
  1. きりんママ
  2. ぶにゃにゃんさん
  3. ティンクさん
  4. お局様
この方は誰かな?
お局様 お局様:開始20分前に会場に登場すると、なんと、お局様がいらしていました。彼女、私のブログコメントを ずっとレビューしていて、この会場で実施と察知されていたようです。本当は私の撮影をしてからトンずらするおつもりだった ようですけれど、彼女セミナー費用を払って急遽受講生になれました。(笑い。
撮影講座
撮影講座:主催者の希望で、マーケティングセミナーの中に 撮影の実演を入れて欲しいといわれていました。
 そこで、私は急遽、100円均一にいって、①お茶、②ランチョウマット、③カップ、④箸、⑤お盆を買って来て、かつとどめに 松坂屋からお菓子(\110円)を買ってきました。
お茶を入れる
お茶を入れる:さあ、質問です。この手タレは誰でしょうか!
  1. 京丹後のおやじさん
  2. お局様
  3. ぶにゃにゃんさん
  4. ぽてちよさん
3/10 島田で相談会+木曽路でWeb診断
 今日から4日間の大遠征です。大遠征を繰り返す3月。異常気象だ!
相談者
相談者:家具をもっと売りたい!とのこと。マーケティングコンセプトの確立が重要です。
掛川城
掛川城:新幹線に乗るために島田から掛川に来ました。ついでに掛川城を初めて見に行く。
 掛川城では、幼稚園のお別れ会をやっていました。
桜 :河津桜にそっくりなピンク色の桜が掛川城のほとりに咲いていました。なぜかほっとします。
陽光に包まれて:掛川城のまえに流れる川。その川面の反射と土手の緑が目に飛び込んできます。 桜2
 さあ、これから遅い昼食をとって、名古屋経由で木曽路へ!
馬刺し
馬刺し:2つめのお仕事は木曽路にある温泉旅館。 売上をネットで増やしてゆきたいとのご相談ですが、業者に作成してもらったHPに難ありでした。
 仕事の後に馬刺しを撮影させていただきました。とても美味しかったです。
温泉
温泉:じつはこの場所木曽路の山奥にありますから、私はもう家に 帰れなくなりまして、この温泉旅館に宿泊したのでした。
 この温泉は井戸を掘っていたら偶然出てきたそうです。ただ、冷泉なのでちょっとお風呂に入っていても 少し寒い感じがしました(この朝はなんと-4℃)
 私はロビーのコタツに入りながらネットをやりつつ葛城ゆきの 木曽は山の中 を歌いながらキーをたたいていたのでした。
3/11 木曽から一気に宮城県加美町へ
 仮想工業団地構想の詰めに入りました。会議の中で「早くやって欲しい」 との強い要望があがります。この日はJR古川駅前のルートインに泊まりますが。 ここもなんと温泉が!
 移動中に大失敗。三脚を新幹線のなかに置き去りにしてしまいました。東京駅で見つかったものの、 後続の撮影で使用不能に。理由は、花粉症の薬を飲んでいたため猛烈に眠く、移動中は 眠い眠い状態。ふと起きたら乗換駅で慌てたのです。
3/12 宮城県古川かわ福島経由で水上へ
みなかみ商工会
3/12 みなかみ商工会へ
合計10件のネットショップ診断のオーダーが出ました。だから、今日移動日の予定だったの 繰り上げて上毛高原から商工会に入り、2件ほど診断させていただきました。 宿には午後9時に入る。
3/13 みなかみ商工会ネットショップ診断2
 今日は朝から8件の診断です!
悪役商会 焼き鳥
悪役商会:映画の悪役のようなこの方、今回の仕事の依頼者です。なんと、清盛君、 僧兵さんの先輩。楊枝せせる姿、桃太郎侍や破れ傘刀舟に出てくる人みたいですね(^-^ノ
鶏飯
鶏飯:焼き鳥と鶏飯。鶏ずくしのランチです。でも、とてもおいしく感謝です。
 この日は8件の相談者を診てから宿にはいる。
3/14(土) 撮影会
朝食
朝食:後日また報告しますが、猛烈な嵐の中、早朝撮影会がありました。 皆さん、山奥なんで食事をする場所すらないので私の旅館に頼んで朝食を 作ってもらい、皆で楽しい食事会になりました。
  • 5日間の講演紀行行程表
  • 3/9 静岡★ お局襲来!
  • 3/10 静岡→島田★→掛川→名古屋→南木曽★ [宿泊] 
  • 3/11 (自主、早朝撮影)南木曽→長野→大宮(三脚なくす)→古川★【宿泊】
  • 3/12 古川→福島(1人撮影会)→大宮→上毛高原★ 【宿泊】
  • 3/13 みなかみ★[宿泊]
  • 3/14 (早朝撮影)上毛高原→東京(三脚回収)→静岡

仕事、大好きです。  人気blogランキングへ
4日間すべて温泉のあるところに泊まりました。

秩父の春 3/3 =音楽寺の梅林の凍結=

凍える梅林
 霧中のゴールデンゲートの撮影計画の中に、もうひとつ 見にプランを私は持っていました。それは音楽寺の梅林を撮影することです。 少なくても霧か霜を帯びた梅林となるはずです。
氷結した梅林
氷結した梅林:梅林はみっしり霜を帯びて、朝日の中でオレンジ色に輝いていました。
落ち葉
落ち葉:梅林は落ち葉に埋め尽くされていて、その落ち葉がすべて凍り付いている。
目覚めの白梅
目覚めの白梅:まばゆいばかりの朝の光を浴びて、さあ精一杯背伸びをするがよい。
寒椿散る大地
寒椿散る大地:気の早い寒椿が散り初めている大地に光が差し、放射状に影が伸びる
サンシュウユの春
サンシュウユの春:黄色い色は人々を勇気付け活性化させる。 君を撮影している僕の心も・・・
凍るドウダンツツジ
凍るドウダンツツジ:まだ、光を帯びることができずにドウダンツツジは こごえているようだ。
白梅可憐
白梅可憐:清楚な佇まい。それだけでよい。
紅梅、白梅
紅梅、白梅:霧を帯びた紅白の梅。

凍結した梅園の美しさが理解できたら
 人気blogランキングへ
いつもと異なる撮影ができて満足でした

秩父の春 2/3 =ゴールデンブリッジと秩父の雲海=


秘密指令、雲海を浮かぶ巨大吊橋を撮れ
 前日の懇親会での会話です(そのときは大雨)
加藤「明日、晴れ予報らしいので、明日霧っすよね」
loop-7「むりっしょ!」
加藤「だってさ、雨の翌日晴れて、寒くなったら10月2日のとき霧だったよ」
kurogenkoku「難しいと思いますよ」さあ、どっちのいうことが正しいでしょうか。

早朝の秩父
 朝、6時にホテルへ集合でした。kuro氏の車に乗り込もうとしても凍結していて ドアが開きません(笑い;
夜明け前の秩父
夜明け前の秩父:どうやら、私は賭けに勝ったようです。霧きた~!
夜明けの光芒
武甲山
武甲山の夜明け:山から顔をのぞかせた太陽の光が雲海にまわって・・・
吊橋の目覚め
吊橋の目覚め:まるでサンフランシスコ湾にかかる金門橋(きんもんきょう)、ゴールデンゲートブリッジのような 吊橋の頂上部を残してみっしりとした雲海の中。
秩父市の朝
 山を少しくだって撮影しました。
秩父市の朝
秩父市の朝:深い雲海はうねり離合集散視ながら、谷を埋め尽くしている。
撮影隊
撮影隊:谷間を除いて撮影するloop-7氏(左)とkurogenkoku氏(右)、kuro氏は 秩父商工会議所所属の中小企業診断士!
ゴールデンブリッジのごとく
ゴールデンブリッジのごとく:強烈な逆光の中、クールなこの吊橋を捉えてみた。

早朝撮影の楽しみが理解できたら
 人気blogランキングへ
雲海の町、秩父!今日も予想通り!

秩父の春 1/3 =春の雪=


誕生日に秩父で雪景色を見る
 前夜移動中から雪でした。翌朝は止むらしいので密かに楽しみにしつつ、 秩父に入った私ですが、愛機D300を自宅においてきていて、かつ、三脚も自宅です。 なにしろ、仕事にゆくつもりで出ましたので撮影などは頭の中にこれっぽっちも・・・
春の雪は積りて
forest
forest:6時半におきて6時50分頃から撮影しました。秩父の町はすべて真っ白になっていて。
Valley
Valley:谷間の木々も白く染まって・・・
the morning in white snow
the morning in white snow:白というは無ではなく、存在であることを強く確信した朝。
あらがう冬
 春にまっすぐに向かうと思いきや三寒四温とはまさにこれぞ
一輪
一輪:シンプルということは、美しさの基準である
紅梅も雪の中
紅梅も雪の中:淡いピンクも雪の中に押し込められて
ドウダンツツジのアクロバット
ドウダンツツジのアクロバット:なごりの雪を従えて
紅梅の涙
紅梅の涙:まるで春に裏切られたことを悲しむように
春の雪の重さ
春の雪の重さ:今までの時間と思いをこめたかのような雪の重さかな
ロウバイもぬれる朝
ロウバイもぬれる朝:春の雪の危うさよ。時間の経過に耐えられず雫となって落ちる。
雫も凍る朝
雫も凍る朝:昨日、昼間での雨が雪に変わり、そのまま凍結したと思われる氷が 重力に身を任せていた。
春待つ心
春待つ心:季節の刻みは時代の流れとによく似ている。 大きくゆり戻し、そして確実に前に進む。



雪の朝の楽しみが理解できたら

 人気blogランキングへ

白い朝の1時間の記憶をとどめておこう

あっちこっちにお邪魔します!

3/1~3/8の長期の講演紀行 [放浪編]
 皆さんのお陰をもちまして、忙しくさせていただいております。
3/1(日) 水上商工会でネットビジネス講座
講演加藤
清盛君は診断士
清盛君:今日の主人公は清盛君です。 かれもなんと中小企業診断士、群馬県連にお勤めです。まあ、僧兵さんの同僚といってもかまわないのかな。 清盛+僧兵!なんと強そうなことでしょうか。講座はおかげさまで大好評。
辰巳館
辰巳館:にあった雛人形。ラブひな!って漫画知っている?
例によって宴会になりまして・・・
焼きいわな 焼きがに
焼きおにぎり
3/2(月) 水上から焼津へ
目覚めるとそこは雪景色
駅  水上は雪でした。車で在来線駅まで送ってもらい、そこから高崎経由で静岡に戻り、コンサルティングの仕事をしました。
3/3(火) 伊豆で仕事して、そこから秩父へ入る
わんこ
クニさん:クニさんは伊豆半島の根元に事務所があります。そこで、Web戦略のご相談にのりました。 途中でサツマイモをふかしてもらったら、ワンコが狙っていました。
 クニさんの会社はいま、楽天で野菜を販売しています。特にこのサツマイモは好評なようで、 なんとか自社サイトでも販売したいと考えておられるようです!
 でも、自社サイト向けに助言したことを楽天で早速実験されて、かなりの成果が 出たとか・・・。やっぱり助言が速攻成果に結びつくと私自身自信にもなりますし、 ネットショップさんも嬉しいと思います。
サツマイモ
クニさん コハダ
江戸前寿司
江戸前寿司:クニさんに江戸前寿司をご馳走に成りました。 いい仕事をしている職人さんで。絶品でした。
そこから一気に秩父を目指します。
3/4(水)~5日(木) 秩父地場産センターでCSS講座
 地場産センターと商工会議所の連合講座!商工会がセミナーやらないから 会員が会議所に流れてきてしまっています。
  立派な顔の社長
立派な顔の社長:写真、気に入っていただきました。
社長「送りびと」に使いたいんだけれど!
加藤「汗;」
一端、家に帰ります
3/6(金) 伊豆、河津町で旅館のコンサルティング
河津町の河津桜:折からの大雨の中、河津町へ!でも、河津桜は 全て散った後で残念賞でした。東京から広告代理店さんにきてもらいSEOの課題を指摘。 マーケティング論を戦わせました。 河津町の河津桜
3月7日(土) 広島県三原市へ日帰り
グリーン車で福山まで
グリーン車で福山まで: クレジットカードのポイントでグリーン車が無料。レクター博士の「羊達の沈黙」を読み終わったので 写真雑誌を読んで三原へ向かう。
ステーキ
海の見える喫茶店でランチバイキング デザート
おからプリン 海の見える喫茶店でランチバイキング:ステーキのメインディッシュを頼んでからがバイキングです。 なにより、おからプリンが美味しくておかわりしてしまいました。
農家と梅
農家と梅:JR三原駅から車で45分のところにあるコンサル先。 4時間の仕事をして帰りました。
3/8(日) やっとの休み
 朝起きて、床屋に言って、NHKで羽生の将棋見て、仕事して、ブログ書いて昼寝して。 久々のお休みです。
塩辛飯!:ある女性経営者から誕生日プレゼントとして頂いた 塩辛。絶品ですな!うまいです。日本人でよかった!状態。
 独立して丸13年、必死に走ってきました。とうとう3月4日で50歳。全く不惑というわけには いきませんがどうぞよろしく。
塩辛飯!
  • 5日間の講演紀行行程表
  • 3/1 静岡→東京→上毛高原★ 懇親会[宿泊]
  • 3/2 上牧→高崎→静岡→焼津★→静岡 
  • 3/3 静岡→三島→台場★→三島→品川→池袋→秩父【宿泊】
  • 3/4 (1人撮影会)秩父★ 懇親会【宿泊】
  • 3/5 (撮影会)秩父★→池袋→品川→静岡
  • 3/6 静岡→熱海→河津★→熱海→静岡
  • 3/7 静岡→名古屋→福山→三原★→福山→新神戸→静岡

信頼が産む、コンサルティングや授業大好きです。  人気blogランキングへ
充電完了です。3月後半頑張ります。

商品撮影とWebサイトのコンセプトについて


ネットショップコンセプトと商品撮影について
 ネットショップを充実させてゆくためにはショップや商品のコンセプト作りや ストーリ作りが重要になっています。私はコンサルティングのなかで商品撮影を 行いながら、その写真をみていただき、その商品のよさや、美しさ、商品を売り出すときの課題を 一緒に考えています。
主力・売れ筋商品考
 東京堂のどらさんのサイトにお邪魔しました。
かりんとうまんじゅう
かりんとうまんじゅう:東京堂さんの売れ筋商品。簡易的撮影なので影がでたことは ご容赦ください。この撮影を通して考えたことは以下のようなことです。
商品単価について @500円です、1回あたりの客単価として安すぎると思います
商品としての華やかさ お菓子屋さんは夢を与える商売。そう考えるとやや地味な印象です
商品コンセプト 東京堂さんがより発展してゆくためには、華やかで客単価の稼げる商品群の 開発が急務と思いました。
自社の強み考
 農事組合法人久比岐の里農産センターを訪問させていただきました。 ご担当はまさ爺さんです。
餅
餅の撮影:良い商品なのでもっとその魅力をアピールしたい。 そのようなご要望にお答えして、炭火を起してもらいました。撮影と商品コンセプトについて考えたことを 整理してみました。
自分らしさとは何かについて 同社の強みを考えます。同社は上越市有数の農事組合法人です。つまり生産者が 自分の商品を、自分でつくり販売できること、その実績で20年近い実績があることが ポイントです
Webサイトの弱点 情報量が多いものの、自分の一番の強みが顧客に伝わりにくいと思ったのです。 そのために。同社の一番強い商品、人気のある商品の魅力をストレートに伝えることを 考えました。
商品コンセプト 重要なことは①ビジュアル的にインパクトであること、②あくまで、 おいしさを前面に出すこと、③そのために食べる直前の商品の姿が効果的と 考えたのでした。
選択と集中考
 糸魚川のたつみ旅館さんにおよりしました。 Webサイトについて以下のように考えました。
  • 現在盛業であるが、今後の上越新幹線開業などの環境変化に対応できる企業構造を確立する必要がある
  • そのために、観光ガイド業を含めた経営革新計画について新潟県の認定を受けています
  • それら新規事業をWebサイトで表現すべきと考えたのです。
  • そのとき、併設している喫茶店を経営する母上、伯母上から翡翠の宝石を売りたいとの要望を受け 商品撮影してみたのでした
翡翠アクセサリ
喫茶 サイフォン:無論喫茶店も素敵、コーヒーも美味しい。そして さらに翡翠の宝石も何か賞を受賞されているということで商品的な魅力があることは 間違いがありません。しかし・・・・
  • ボディ:NIKON D300
  • レンズ:NIKKOR VR 105mm F2.8
  • 三脚:ベルボン
  • レリーズ
Webサイトのあるべき姿 Webサイトでは企業のあるべき姿が明確にあらわれます。だから、経営者に迷いがあると その姿がWebサイトに反映されてしまう。これは写真と同様です。
Webサイトの主役 写真撮影でも、とるべき主体を決めて、ピントや露出をあわせて撮影しますが、 それと同様にWebサイトでも主役を明確にすべきです。この場合、主役はメイン事業は何かということです。
Webサイトのコンセプト 重要なことは①もっとも重要な事業は何か、②その事業の緊急性や重要性です、③宝石の販売は あくまで余技であって、減価償却の残る(旅館建物)資産を有効に活用する経営革新計画を重視すべきであり、 宝石サイトは二次開発として別サイトに分割すべきです。
潜在的な記憶に働きかける
 顧客企業の経営者はショップコンセプトなどといわれると、逆に何をWebに掲載してよいのか 分からなくなってしまうことがあります。そこで、商品の特性をビジュアルの表現して、自分の 商品の強みを思い起こしてもらうことも重要です。
卵の弾力
卵の弾力:非常に健康で力のある卵です。これをどのように売るのかを議論します。
ふき味噌ご飯:ご飯も炊いてもらいました。おいしいお米も持っていますし、 ふき味噌やお漬物を添えるとほうら!こんなに美味しそうです。 ふき味噌
商品コンセプトはビジュアルに ビジュアルに表現すれば、こんな商品もいいな、そう、こんな商品もとアイデアがどんどん沸いてきます。
素敵な商品群の組み合わせについて考えよう ご飯、お漬物、卵、ふき味噌、この共通項はなにでしょうか。経営者やWebデザイナと一緒に 考えてゆくとよいでしょう
商品コンセプトの発見 そうです!「おいしい朝食」のご提供、商品コンセプトが決まりました。

撮影と商品コンセプトの重要性が理解できたら
 人気blogランキングへ
経営者と一緒に考えるコンサルタントになりたいと思います

糸魚川で見た花々


越後でみかけた春の花
 旅をしていて、花を見かけるとその土地の気候や季節及び風土を肌で感じます。
人の住む家のそばの花
水仙
水仙:水仙の花言葉は「うぬぼれ」。美少年ナルシスが 水鏡に映った自分の顔に惚れて水仙になってしまったという神話から。
チューリップ
チューリップ:ず~さんのショットでインスピレーションがひらめく。
白梅
白梅:静岡では終わってしまったけれど、糸魚川ではまだまだ撮れます。
里山に静に咲く花
 昼休みにちょっと撮影でて・・・
ふきのとう
ふきのとう:沢道に咲くふきのとう
わさびの花
わさびの花:そう、昼休みの目的はこれ。沢道に静に咲く山葵の花。糸魚川でもみることができる。

春の楽しみが理解できたら
 人気blogランキングへ
花は人の心を和ませてくれる

早春の立山連峰の朝


2/26 富山県入善町、早朝撮影
 糸魚川のメンバーと午前5時半に集合して富山県入善町まで早朝撮影にゆきました。
朝焼け
朝焼け:全員が土地勘のない場所、適当に走って撮影ポイントを適当に決めるというアバウトさ。 そのようなことで撮影は成功するのか。みてのご判断でしょう。
凍れる田への反射
凍れる田への反射:気温はわずかに0度を下回っていたようだ。 田も凍結している。寒くて手が痛いなどという人も居る。昨晩放射冷却だったのだ。
立山の夜明け
立山の夜明け:鋭鋒の雲があけ朝日に輝く雪山の姿が見えてきました。感激です。
  • 時刻:2009年2月26日 6時58分
  • F11、1/800秒、マニュアル、露出-0.3
  • 手振れ補正:OFF
  • ISO400,WB=曇天、A4,M3
  • RAW,現像時ダイナミックレンジ操作
  • ボディ:NIKON D300
  • レンズ:NIKKOR VR 105mm F2.8
  • 三脚:ベルボン
  • レリーズ
朝霧たなびく
朝霧たなびく:山にたった霧に朝日が当たり幻想的風景となりました。
朝霜と天人唐草
朝霜と天人唐草:オオイヌノフグリも寒さに耐えている。
春を待つ田
春を待つ田:田には籾殻が敷き詰められている。この寒さをしのげばもう春。

撮影隊の努力が報われたと思ったら
 人気blogランキングへ
天性の晴れ男、糸魚川メンバーと入善に立つ!

続きを読む

RAW撮影と妙高高原の雪景色


2/23 妙高高原いもり池、早朝撮影
 折から、降る雪の中。つよさんの車に乗って赤倉の妙高高原まで早朝撮影にゆきました。
蒼い世界
蒼い世界・タングステンの青:既に日の出の時間だけれども、雪ぐもりのなかで 太陽は顔をみせない。雪国独特の静寂が支配する森。
  • 時刻:2009年2月24日 6時13分
  • F11、2.5秒、マニュアル、露出-0.3
  • 手振れ補正:OFF
  • ISO400
赤の世界・雪の華
赤の世界・雪の華:夜明け前、しんしんと降る雪の中。 スキー場のライトに照らし出された雪の華。傘を差しながらの撮影でした。
  • 時刻:2009年2月24日 5時53分
  • F8、1.3秒、マニュアル、露出-0.3
  • 手振れ補正:OFF
  • ISO400
  • =補足=
  • 両方の写真ともRAW撮影です
  • タングステンの青は現像時、ダイナミックレンジを操作しています
  • タングステンの青はトリミングしています
  • ボディ:NIKON D300
  • レンズ:NIKKOR VR 105mm F2.8
  • 三脚:ベルボン
  • レリーズ

レンズ1本勝負!
 人気blogランキングへ
不思議な雪景色、感想をお待ちします

会話と勝負の越後宴会対決!

上越と糸魚川の宴会対決!
 美味しいお酒と会話そして・・・
先攻 楽しい会話の上越宴会
 高田の大善での宴会です。
乾杯!
乾杯2
コウチャンの発声で:懇親会の開催です!
梅酒 今日の私のチョイスは梅酒。:この店、なぜか愛想がない。○○ありますか?「ないです」(><; ウーロン茶、ピッチャーありますか?「ないです!(きっぱり)
帆立
帆立:色々美味しかったけれど、お腹一杯で、白子のてんぷら残してしまいました。
ジャコ飯:大変美味しかったです。しかし・・・ ジャコ飯
 この後にトラブルあり、私の靴がありません。お店は真剣に探そうとしないので私は裸足で帰ろうとしました。 なんと、まさ爺が間違って履いていたのです。それにしても・・・、店員の応対といい・・・
後攻 糸魚川の将棋宴会
 飲んでいる前から、仲間を待つために将棋を指していました。それが、みなの勝負魂に火をつけたようで・・・
GENさん
先鋒:糸魚川の切り込み隊長。
○加藤:GENさん●(角替り)
○加藤:GENさん●:(角替り)
○加藤:ナカシマさん●(角替り)
○加藤:ナカシマさん●:残念でした。
ナカシマさん"
次鋒 ナカシマさん:勝負!勝負!
酒の肴
銘酒男山:を飲みつつ、酒の肴を楽しみ、かつ勝負を 食い入るようにみます。
営業マンさん
中堅 営業マンさん:積極策も居玉が響いて!
○加藤:営業マンさん●
○加藤:営業マンさん●:(角替わり)
 糸魚川の方、角替わり将棋が好きみたい。
○加藤:職員さん●
○加藤:職員さん●:角替わり棒銀。強引に捌いたが・・・
商工会議所職員さん
副将 職員さん:結構健闘!でも攻めきれず切れ筋に。
 この後、大将ずーさん。
 ○加藤:大将ずーさんさん●(ひねり飛車)で加藤の2勝でした
はさみ将棋
はさみ将棋:最後は楽しいはさみ将棋でした!

 会話と将棋を楽しんでもらったら
人気blogランキングへ
さあ、どっち!

上越、糸魚川の人物列伝!

長期の講演旅行でお世話になった越後の皆様
 皆さんに大変にお世話になったので、紹介せんば、いかんねっか!(新潟弁)
子供のような心で・赤心
 まずはカラーコーディネータのMuさんにご登場いただきましょうね!
MUさん皺伸ばしポーズ
このポーズ:何をしていると思いますか?
Muさん、うふふポーズ
Muさん、うふふポーズ:素敵なマダム風。
  1. おちゃめポーズ
  2. スマイルポーズ
  3. 皺伸ばしポーズ
上越の元気な方々
あいさん
あいさん:さすがに広角レンズで撮影しても巨大!
bくまさん
bくまさん:鳶職の奥様。お料理がとてもお上手!
こーちゃん
こーちゃん:上越のムードメーカ的存在です。
チカさん
上越のアイドルチカさん:イラストがお上手!
糸魚川の素敵なな方々
ナカシマさん母
ナカシマさん母:新婚の息子を宴会場から救いに来た賢母。クリソツ!
おもちゃ屋GENさん
おもちゃ屋GENさん:こころ優しい商店街の店主!人付き合いがよい方。

 写真を撮るということは相手の心を理解しないと無理だとよくわかりました
人気blogランキングへ
今回も色々な方々のご縁を得ました。

怒涛の年度末の越後紀行

2/23~2/28の長期の講演紀行 [越後編]
 2月23日に沼津で講演を終えた私は、5日間の越後旅に出かけたのでした。
沼津で講演
5日間で3つの懇親会と2つの早朝撮影会
2/24 顧問先訪問と三条商工会議所セミナー
090222susi.jpg
090222susi2.jpg
新潟駅で寿司ランチ:新潟駅につきました。顧問先訪問まで ランチします。
越後姫
越後姫:顧問先さんが、農産品のネット販売したいとのご要望があったので、そのコンサルティングを します。ついでにコンセプトを整理しつつ撮影しながら試食です。
三条商工会議所宴会
三条商工会議所:ITセミナー最終回でした。懇親会となります。
2/25 上越でコンサル2件と上越商工会議所謙信IT塾
 朝、雨の中、三条から長岡経由で上越に移動します。
フルーツロールケーキ
フルーツロールケーキ:美女がフルーツロールケーキでお出迎えです。
Muさん
Muさん:今日1件めのお相手は、カラーコーディネータのMuさん。 結構なご活躍だと思ったら、この業界の渡世も大変なのだとか。Webの方針についてコンセプトや カラーコーディネータとしてのアイデンティティについて、議論しました。
 MUさんを含めてコンサルティングの要約情報や最新SEO情報はこちらで ごらんください。
安易にブログテンプレートを使うとSEOスパムになるという怖い話です(笑い;
チキンカツ
チキンカツ:食べたら、2件目のコーチャンが迎に来ました。 リフォーム業を経営されています。はじめて事務所に上がらせていただきました。 その方の日常が判って勉強になります。
 あらためて、コンサルティングとは相手を理解することだと思いました。
謙信IT塾
謙信IT塾:豆腐屋つよさんと、きみちゃんが加わってパワーアップ。
 講座終了後、つよさんと、あいさんと私及びbくまさんで工場萌えを撮影にゆくも 良い構図が得られず撤退しました。
2/26 上越でコンサル2件と上越商工会議所謙信IT塾懇親会
 早朝撮影会がありました。仮眠して、商店街のあるお店を訪問。
ふろふき大根 ふろふき大根:妙に気になったふろふき大根。萌えました。(笑い;
コンサル先と食事をしているとき、2件目のまさ爺(農業法人)さんが迎に来ました。
上越商工会議所謙信IT塾懇親会
上越商工会議所謙信IT塾懇親会: まさ爺さんと宴会場に向かいます。あいさんから店の名前を間違って教えられていたので迷子になりました。
 上越の皆さん、有難う!また懇親会の様子は別途発表します。
2/27 糸魚川商工会議所コンサル2件と懇親会
 糸魚川に到着すると"ず~さん"が迎えにきてくれていて、まずは1件目のコンサルティング。
海鮮丼がうまい!
海鮮丼がうまい!:昼飯をご一緒しました。
イカ
昼飯食って:そのあとはGENさんちにお邪魔しました。
 その後、宴会!その様子は別途お伝えします。
2/28 糸魚川で2件コンサルティング
チャーシュー麺:早朝撮影会をしました。その後、皆さんと朝飯食って、30分仮眠した後に、 午前中のコンサルを1件行いました。その後、2件目にお邪魔する前に、ずーさん推奨の昼飯屋でチャーシュー麺を いただきました。\1,000円。 チャーシュー麺
フェルエッグ
フェルエッグ入り口:遠征、最後の仕事は卵洋菓子で有名な フェルエッグさんです。
日、傾く頃
日、傾く頃:日が傾く頃、コンサル終了。ず~さんに糸魚川駅に送ってもらい、 ホクホク線、上越新幹線、東海道新幹線を経由して帰ります。 もう電車の中で爆睡状態。
 もう、正月から1日しか休んでいないので。早く家に帰って充電しないとやばいと おもいました。
  • 5日間の講演紀行行程表
  • 2/23 静岡→沼津★→静岡
  • 2/24 静岡→東京→新潟★→燕三条★ 懇親会[宿泊]
  • 2/25 燕三条→長岡→上越★★ 【宿泊】
  • 2/26 (撮影会)上越→★★ 懇親会【宿泊】
  • 2/27 上越→糸魚川★★ 宴会、将棋大会、麻雀大会【宿泊】
  • 2/22 (撮影会)糸魚川★★→越後湯沢→東京→静岡

 新潟の皆さん有難う!
いやあ、さすがに疲れました。やっと家にたどりつき泥のように眠る。

伊勢崎市で初春の河津桜を楽しむ


2/21 伊勢崎市、-4℃に冷え込んだ日の朝
 利根川の渡しの撮影を終えた私たちは公園に河津桜を撮影にゆきました。
白梅可憐
白梅可憐:本命は河津桜だったのですが、とても色っぽい、艶やかで可憐な白梅に出会いました。 紅梅もあったのですが、紅梅はどこも時期が微妙に早いようで、既に撮影にはむかないので白梅だけ撮影です。
河津桜
河津桜:河津桜は大島桜と江戸彼岸桜の混血です。 当初は伊豆の河津町で有名になりましたが、広く世間に普及してあちこちでみられるようになりました。
花ほころぶとき
花ほころぶとき:寒い寒いとはいえ、季節は進んでいます。2月の後半ともなれば、河津桜の綻ぶとき。 もうすぐ開花です。
ロウバイ
ロウバイ:ロウバイは梅の仲間では無いようです。とても繊細で、近寄ってみると 傷ついていることが多い。だから、ここまで何度かチャンスを見送ってきました。ここは大丈夫そうです。
光をまとって
光をまとって:ロウバイを撮影していると、春らしい光線が差し込んできました。
初春陽光
初春陽光:これから、皆さんとモーニングを食べて、ホテルに帰って着替えて仕事です。

 伊勢崎市の皆さんと撮影やモーニングをご一緒させていただくことで私の心は すくわれています。人それぞれが自分と他人を思い温かく助け合い、前に進むことを望みます。
幸せな朝でした。有難う!

利根川の初春、寒の戻り


2/21 利根川、-4℃
 前日、カラオケを終えてつけ麺屋にいったとき、偉く寒かった。当日の予報は晴れのち曇り。 結局、放射冷却の朝となりました。
利根川の朝日
利根川の朝日:しっかり冷え込んだ朝、我々は5時半にホテルに集合し、6時過ぎに撮影場所に 到着しました。しかし、日は早くなり、日の出の直前でした。急ぎ、三脚を組み立てて朝日の撮影です。 珍しく扁平な朝日でした。
川面を照らす光
川面を照らす光:川面を照らす光が反射しているのが見える場所がある。 どうやら、少し凍結しているみたいです。
入り江の光と影
入り江の光と影:入り江にできたつかの間のグラデーションと渡し舟のシルエット。
初春の凍結
初春の凍結:最近の傾向は暖冬。でも、やはり三寒四温の言葉通り、今日は寒い朝となった。 凍結した氷に朝日が当たり不思議な屈折を魅せる。
川面
川面:利根川の川面に光が回る。ややシャーベット上になった 水面もゆるむ。

 撮影隊の皆さん、お疲れ様でした。
放射冷却の朝でした

伊勢崎の皆さんと頂く、うまい飯。

喜びも、悲しみも共有できる仲間でありたい
 一人だけで、うまいものを食ってもうまくないな、と最近思うのです。 だから、受講生に呼びかけて、皆でご飯をいただくことにしています。
宴会はどうにもとまらない
VO 伊勢崎市の懇親会は:いつも一次会はカラオケハウスです。
乾杯の作法
乾杯の作法:驚きの乾杯の作法!
僧兵さんと
僧兵さんと:基本的になんでもありです。
どうにもとまらない
宴会は:どうにもとまらない(笑い;
二次会はつけ麺
曇りガラス
曇りガラス:二次会はつけ麺屋。結構冷えてきて、たどり着いたら皆さんの眼鏡が曇りガラス。
食欲は止らない
食欲は止らない:一次会で結構たべたはずなのに、餃子は別腹。皿が到着すると一気に殺到。
早朝撮影会の後はコーヒー館でモーニング
 利根川で早朝撮影会が実施されました。参加メンバーでモーニングを食べます。
トーストと卵料理
トーストと卵料理:よく歩いた後は朝食が美味い!
本格派コーヒー
本格派コーヒー:やっぱりコーヒー屋のは格別です。
昼食もみんなで!
ぽてちよさん
ぽてちよさん:中華飯を食事前に撮影中。
ダンシングくさかべ
ダンシングくさかべ:食事前に踊る人も。
丸又、黒はんぺん
丸又、黒はんぺん:商工会Sさんが焼いてくださいました。
老いもわかきも みなさん
てんやものですが・・ 商工会スタッフも
 食事は楽しく

 商工会Sさんの意外な才能を発見しました。
みなでいただく食事は美味しいです

伊勢崎のいい顔、こんな顔

人生、色々。
 最近、写真を撮ることがサービスになってきました。 Webコンテンツ制作の演習が増えたこともその原因でしょう。人の顔を 撮影していると、その方の人生を感じてしまうときがあります。
運送屋さん
運送屋さん:初顔です。ものおじしない性格。
ダンシングくさかべ
ダンシングくさかべ:静と動の落差が激しい。
ぽてちよさん
ぽてちよさん:愛嬌抜群!
宴会部長あべさん
宴会部長あべさん:ふふふ。
mamiさん
mamiさん:宴会コンビにかこまれて・・・
お助け爺
お助け爺:伊勢崎のPCつなぐ君で活躍です。
花屋さん
花屋さん:「先生、写真下手!」といった人(汗;
獣医の奥さん
獣医の奥さん:今回からの受講生さんです。多分。
酒屋の若
酒屋の若:ネットでの成果が顕著に出始めた。初回ら毎回参加。
ご存知、僧兵さん
ご存知、僧兵さん:商工会の活路はITと思い定めた人。いつも
有難う。

 人の顔、表情、人生、パーソナリティ。
受講生の皆さん、人生色々

信州蕎麦対決!

信州蕎麦対決
 自分は静岡(しぞ~か)人ですから、基本的にうどんよりも蕎麦っ食い。
先攻 あずみの市の信州そば
ざる蕎麦
ざる蕎麦:黒い蕎麦ですね。ということは更科ではないと・・・
天麩羅
天麩羅:ふきのとうの入ったてんぷら盛り合わせでした。
薬味
薬味:自分で山葵をおろしていただきます。
箸休め
箸休め:コゴミ、牛蒡の煮付け、梅干などがトッピング自由でした。
後攻 加美町の信州そば
 なんでも、長野市戸隠有名店舗うずら家で修行したとか。その腕を拝見しましょう。
米沢屋
米沢屋:民家風の建物でいかにもの風情です。
しずる感のある和室
しずる感のある和室:陽だまりが温かく 外の雪も美しく見えます。
たれと薬味 たれと薬味: 基本的にセンスのよい内装の店は美味いの法則が当てはまるケースが多く蕎麦がでてくるのが楽しみでした。
ざる蕎麦
ざる蕎麦:蕎麦きた~。いただきます。 食べた瞬間、これは!と思いました。 実は、4日連続でそば食べていますが新鮮な気持ちでいただけました。この主人の腕は もしかして凄いのでは?と直感しました。
雛人形
雛人形:雛人形の見守る中で食事、素敵な演出です。

蕎麦おいしいですよ!僕は毎日でもいいな!

JRに翻弄される講演紀行

2/17~2/22の長期の講演紀行 [こりゃまたまいった編]
 東日本各地を講演しまくっています!
2/17 宮城県加美商工会、仮想工業団地プロジェクト
 どうやら東北でも仮想工業団地をやらせていただけそうです。プロジェクトの 合意の形成に東北新幹線古川駅までお邪魔します。
商工会号 ずんだ餅
ずんだ餅:宮城県、山形県などが産地のずんだ餅。茶豆を 餡として餅をくるんでいます。高いけれどおいしそうなのでお土産に買って 帰りました。
2/18 SERI、Webビジネスセミナー
SERIセミナー
SERIセミナー:静岡銀行の付属組織、静岡経済研究所からの依頼でWebセミナーを実施しました。 プロから、アマチュアまで聞きに来てくれました。
2/19 福島県商工会連合会、Web型経営革新塾最終回
オムライス
講演の前に診断:講演前にあるホテルのコンサルティングをさせていただきました。 落ち合う場所には、いわき会議所の職員が来る予定でしたがいません。
 待っているとGパン刑事が登場「飯食いましょう」とのこと。実は申し送りで、 食事は済ませてありました。彼が腹へって居るようなので洋食屋に入ります。
和風パフェ:既に軽く昼食を済ませている自分は これ以上食べるとメタボになるので、デザートを選択します。 和風パフェ
熱血Gパン刑事 熱血Gパン刑事:この方、若い頃の私と性格が似ているようです。 というのは、妥協を知らない。自分の熱意がかならず、人に伝わると確信している。などです。 彼の情熱に答えるためになんとかいわきでの普及を成功させたいです。
2/20 いわきから妙高市へ
 朝、6時に起きて、ホテルの無料朝食を食べられずに上野経由で妙高市に入ります。
サンドイッチ
どらさんの会社を訪問新井にある東京堂 さんを訪問します。ランチなしのはずが、こちらもでサンドイッチが待っていました。
 お弁当を買って入ったのですが無駄になったと思いきや・・・
アップルティー
アップルティー:東京堂奥様の手ずからのアップルティーおいしゅうございました。
信越線
信越線:この段階では、家に帰れるものだと思っていました。 しかし、さにあらず。
 直江津で乗ったほくほく線、はくたか号が強風で遅れに遅れ、越後湯沢着が 70分遅れ、殆ど静岡に帰れないこと確定。
 妻に電話して、高崎に宿を取ってもらいました。
2/21 伊勢崎市商工会でCMS講座
 高崎のホテルにいると、情報をかぎつけた僧兵さんから電話がありました。
吉野屋親子丼
朝食:割引券を効かせて、吉野家で親子丼+お漬物+味噌汁を いただきます。
 翌日国定駅で落ち合い、まずはパンツとシャツをCVで調達。一路、講座に向かいます
abeさん
abeさん:伊勢崎市の宴会部長殿。
mamiさん
mamiさん:受講生数人と昼食を。

CMS講座終了
CMS講座終了:おかげさまで終了しました。 ぽてちよさんの制作したWebが秀逸でした。 中小企業診断士の佐藤先生に教えていただいたテクニック 役立っています。有難うございます。
  • 5日間の講演紀行行程表【前編】
  • 2/17 静岡→東京→仙台→古川★→東京→静岡
  • 2/18 静岡★
  • 2/19 静岡→上野→植田★→いわき★ 【宿泊】
  • 2/20 いわき→上野→長野→新井★→直江津→高崎【宿泊】
  • 2/21 高崎→国定★ 宴会【宿泊】
  • 2/22 (撮影会)国定★→高崎→東京→静岡

 ほくほく線まいっちんぐ!
受講生の皆さん、どうも有難う。

新府桃源郷の風景2009

4/11 新府桃源郷
 韮崎市の王仁塚の調度反対側の河岸段丘に新府桃源郷があります。新府城は 武田勝頼最後の居城のあったところです。
新府桃源郷と八ヶ岳
新府桃源郷と八ヶ岳:う~ん、なんと表現したらいいんだろうか。 雲ひとつ無く気持ちのよい風景です。
 毎年、撮影に来ていますが。耕作地の都合で毎年少しずつ見れる風景が異なるのです。
青空の心浮き立つ
青空の心浮き立つ:何所までも青い空。羽があるなら飛んでゆけそうな錯覚を覚える。
桃の花
桃の花:この花の一つ一つが美しい風景を作り出しているんだと思った。
土筆:晴天とあって、ぐんぐん気温は上昇。タンポポは咲き、土筆も背伸びをします。 土筆

鳳凰三山
鳳凰三山:残雪を抱く山々と桃の花、前景は菜の花を配置した。
桃源郷から見上げて
桃源郷から見上げて:写真は視線を代えると別物になる。
再会の風景
再会の風景:この写真を撮影に来て今年で4年。再会する人、再会する風景。人は歴史を刻む。


※桃源郷過去記事のアーカイブはここ!



新府桃源郷の素晴らしさを感じていただけるなら。
 人気blogランキングへ

毎年納得の風景です

RAW撮影で商品撮影する


部下に頼まれて大瑠璃セレクションの商品撮影
 久々に会社に居ると、部下にこきつかわれます(笑い。 大瑠璃セレクションも好調で、数万円売れる日の方が多くなってきました。 そこでてこ入れの商品撮影です。
綾子舞の越後姫練乳ロールケーキ撮影
 おかげさまで好調で、毎日数個以上売れます。
全体像
まずは全体像:私の社長机(一応、6人の社員が居る)は日当たり良好の窓際です。レースのカーテン越しに 朝の光を入れて机上で撮影しました。
練乳苺ロールケーキ
練乳苺ロールケーキ:このケーキの撮影は3年目に突入したのですが、ようやく撮影の 位置取りや角度等のコツが飲み込めて来ました。前回(黒糖ロール)はチョンボして、ティンクさんに 笑われたので失敗しないように撮影します。
練乳ロールケーキ
練乳ロールケーキ盛り付け事例:苺と一緒にロールケーキを盛り付けてみました。 普段はコーヒーか紅茶を配置するのですが補色を意識して緑茶にして正解です。
フォークとロールケーキ
フォークとロールケーキ:この撮影は結構大変です。実は、ガムテープ大活躍でした(笑い; それと、絞り値はF5.6で撮影し、背景をぼかすことにしました。
京丹後うめちゃんの京野菜セット
 おかげさまでうめちゃんのお野菜を扱わせていただくことになりました。
京野菜セット
京野菜セット:出張が続きなかなか撮影ができず、鮮度が落ちてしまったのが少し残念ですが せっかくうめちゃんが作ってくれたものですからしっかり撮影したいと思います。
サツマイモ
サツマイモ:実際に食べたことがあるのですけれど、本当に甘く、豊かな味でした。
ニンジン
ニンジン:RAWで撮影し、現像時にダイナミックレンジを操作しました。 そのことによって、潜在的に隠れていた赤が顕在化してきたのでした。だから、RAWは辞められない。
聖護院大根
聖護院大根:この甘酢漬けが最高に美味い。本当!
  • ボディ:NIKON D300
  • レンズ;Nikkor VR 105mmマクロ
  • 三脚:ベルボン
  • 撮影条件:RAW,ISO400,WB=太陽光,F11,1/30
  • 撮影時刻:2/18,天候晴れ,午前9時半~11時半
 お気に召したら大瑠璃で買ってね!

 NIKON D300の表現力を楽しんでいただけたら!
人気blogランキングへ
少しずつ商品撮影のコツが飲み込めて来ました

甲信越に春を探す旅 4/4 =安曇野のワサビ田=


2/16 安曇野大王わさび園
 仕事のついでに少し寄り道しました。
カルガモ
カルガモ:湧水地でカルガモがまったりと泳いでいました。 カルガモは下眼線があるのですぐに識別できます。
春の流れ
春の流れ:季節を運んで、水は流れてゆく。
土蔵の土壁
土蔵の土壁:このあたりには土蔵やふるい家並みも多い。
ワサビ田
ワサビ田:明るい太陽の下、ワサビ田の畦が、春のカーブを描く。
ワサビの花
ワサビの花:白く、清楚で、可憐な花を咲かせる。すし屋のワサビとは一味違う美しさです。
水車小屋
水車小屋:蕎麦屋の傍らに水車小屋。本当にこれで粉をひいていたら感動だが・・・
ほとばしる
ほとばしる:水はときに形を変えて別の顔を見せる。

 安曇野の初春の風景を楽しんでいただけたら!
人気blogランキングへ
安曇野の春、実感していただけましたか?

甲信越に春を訪ねる旅 3/4=梅とオオイヌノフグリ=


2/14 甲州で見る春の気配
 福寿草ばかりが春の花ではありません。
凛として
凛として:冬の気配を脱ぎ捨てて、そう!まっすぐのびる。
開花
開花:桜前線というものがあって、梅前線はなぜかない。不合理に思いませんか。
紅梅
紅梅:毎年、この時期撮影していてよく想うこと。紅梅の撮影はなぜか難しい。答えは出ない。
青空に歌う
青空に歌う:賑やかな歌声が甲斐路の山奥にまで聞こえてきそうだ。
山茱萸 (さんしゅゆ)
山茱萸 (さんしゅゆ):joyokudaさんに教えていただきました
オオイヌノフグリ
オオイヌノフグリ:なぜ、この花がでっかいワンコの●玉なのだと想うのだけれど、反面、 天人唐草というなまえがあるので少し安心している。
ホトケノザ
ホトケノザ:このはなもよく春に見かける花ですね。
春の花たち
春の花たち:オオイヌノフグリと赤い花のコラボレーション
夢開く春
夢開く春:この日、静岡はなんと25度。花たちも驚いているのではないだろうか

 春を訪れを楽しんでいただけたら!
人気blogランキングへ
屈みこんでみると、そこには春が・・

甲信越に春を訪ねる 2/4 =福寿草=


2/14 山梨市の福寿草
 AZAZUメンバーが松本に出張して福寿草撮影なら、私は山梨市でジャガーさんと福寿草撮影です。 これでトラックバックできるものね!
竹林
竹林:早朝までの雨は止んで、快晴となりました。 ジャガーさんと韮崎駅に10時過ぎに待ちあわせ、撮影にGO!です。その場所は山梨市の山間地の竹林にありました。
竹林に咲く
竹林に咲く:よく整備された竹林、そこに咲く、福寿草。 久々の撮影に感激しました。
朝露にぬれて
朝露にぬれて:花びらにきらりと光る雫。よく晴れた天気に輝いています。
黄金の輝き
黄金の輝き:前夜の雨に地面は濡れぬかるんでいます。私はスーツ姿。汚してはいけないので 持参した新聞紙を広げ日ざまずき三脚を据えて撮影します。
竹林に咲くII
竹林に咲くII:本当によい天気です、静岡では2月なのに25度を記録したそうです。
福寿草の想い
福寿草の想い:まるで、福寿草に感情があるかのように、陽光の中、花が笑っているのかと思い 撮影しました。円形ボケが綺麗です。
福寿草
福寿草・一人咲き:ポツンと置かれた場所に一輪咲く。
群生

 春を告げる花々のようすを楽しんでいただけたら!
人気blogランキングへ
福寿草群生地管理者に感謝!

甲信越に春を訪ねる コハクチョウ 1/4


2/14 明科のコハクチョウ
 直前の情報は雨でした、でも6時から天気が回復する天気予報でした。さあ、どうなるのでしょうか。
コハクチョウの羽ばたき
コハクチョウの羽ばたき:明科駅で、ZUKUDAS14日組と待ち合わせ。彼らがいうに 「直前まで、雨が降っていた。さすが晴れ男」。さあ、1時間くらいでどのていどの撮影ができるのか 勝負勝負です。
浪模様
浪模様:この時間独特の光線。それが独特の浪模様をうむ。
水禽図鑑
 日の出も、朝焼けも望み薄です。雨が止んだのがせめてもの救い。ブログとして AZAZU組(15日組)に見劣りするのは確実なので彼らにないコンテンツをご紹介します。
 AZAZU組はハクチョウに集中すると読んでいました。(当たっていたかも) それなら水禽の知識を活かして水禽図鑑だい!
ヒドリガモ
ヒドリガモ:まずはマガモ、コガモ、カルガモの次に最もポピュラーな ヒドリガモです。
オオバン
オオバン:オオバンはクイナ科です。有名なのはヤンバルクイナ。 その近い種はタンチョウです。
オナガガモ
オナガガモ:このカモ。瓢湖などでも良く見かけるかもです。 ♂は尾っぽが長い。だからオナガガモ。食べても美味しい。
キンクロハジロ♀
キンクロハジロ♂
キンクロハジロ:覆面レスラーのようなキンクロハジロ。 上が♀、下が♂です。
食物連鎖
食物連鎖:撮影している人を撮影する、これを我々のグループでは食物連鎖といいます。 食物連鎖の頂点にあるのは・・・
ZUKUDAS14日組、参加者リスト
  1. 天妻さん
  2. ittoku
  3. デラ工房さん
  4. デラさんち旦那様
  5. デラさんちのワンコ愛犬ポンティ
  6. 加藤
 ZUKUDASの皆さんのご親切が見に染みた撮影会でした。
緊急告知

 最近、元受講生の方で、私の携帯電話を授業中に鳴らすかたがいらして迷惑しています。 また、この方は他のコンサルタントに師事されていて、現在の私のビジネスにマイナスの 影響を与えておられます。
 気軽に電話をかけられているおつもりでしょうが、既にそのような関係にないと認識しています。 御用がおありになるのでしたならば、事務所にいただけますでしょうか。部下がご用件を承ります。

 ハクチョウ撮影を楽しんでいただけたら!
人気blogランキングへ
ZUKUDAS14日組の皆さん有難う。

甲信越の講演紀行 3/3

2/12~2/16の長期の講演紀行 3/3[バレンタイン編]
 甲信越地域をあちこちお邪魔させていただく講演紀行です。最終回!
2/14 明科のハクチョウ撮影の日【撮影会】
 今日はオフの日です。でも、昨日家に帰っても、今日の午後に出なければならないので意味がないから そのまま松本に来ています。
オナガガモ
オナガガモ:AZAZUとZUKUDASの撮影会の予定が、AZAZUの予定が錯綜して明日に。 今日は集まれる人だけが集まりました。
ものぐさ蕎麦 ものぐさ蕎麦:ZUKUDASとジャガーさんとの撮影会を終えて夜になりました。 松本に戻ってきた私は、一人でものぐさ蕎麦にお邪魔しました。美味しいお蕎麦は健在でした。
バレンタインデー、深夜のサプライズ
 ユーチューブで、「おれたちひょうきん族」を見ながら笑っているとき。ホテルの部屋の電話がなりました。 時刻は午後11時15分でした。来客が来たそうです
バレンタインデー、深夜のサプライズ
チョコプレゼント!:髪もセットせず。スエット姿でホテルの ロビーへ。すると妙齢の美女が待っていてくださいました。
 彼女、感が鋭くて、私が今日、松本に来ていること、このホテルに投宿していることを ブログコメントやメーリングリストの情報を総合して推理してチョコを持ってきてくれたとか。有難う。
 周囲の方々からも。「話しをしたがっていたそうで・・・」と情報があったので、 「そうか!近況報告ね」と理解して情報交換を30分くらいして、午前0時に カボチャの馬車が迎に来る前に「またね!」とわかれました。
 もうすぐ50歳になるのですが(2月14日現在)、こんなチョコの貰い方は初めてで、 なんか小説に書けそうだなあ!と思ってしまいました。
2/15 伊那の宮田村商工会へ写真講座
 松本から2時間30分在来線に乗って、伊那近くの宮田村へ。
紫輝彩丼(しきさいどん)
紫輝彩丼(しきさいどん:宮田村の名物。鶏肉の丼で 内容は店によって異なる。紫輝とはワインの名前。若干使用しているようです。
白菜の漬物
宮田村商工会撮影講座
宮田村商工会撮影講座:段々、撮影講座や撮影の仕事が多くなっております。 わしは何屋?
ソースカツ丼
仕事を終えて、ソースカツ丼: 伊那というのはローメンが有名です。しかし、午後7時になると駒ヶ根の町は全然あいてなくて・・・
2/16 豊科で仕事
ティンカーベル
ティンカーベル
さて、このお店はどこでしょう
  1. 天妻さん
  2. ティンカーベルさん
  3. 原タイルさん
  4. 藤商さん
ヒント!
ロールケーキの美味しいお店



ヒントです!:ロールケーキの美味しいお店は?


  • 5日間の講演紀行行程表【前編】

  • 2/12 静岡→甲府★→韮崎★ 宴会【宿泊】

  • 5日間の講演紀行行程表【中編】

  • 2/13 韮崎→甲府★→塩山★→松本 【宿泊】

  • 5日間の講演紀行行程表【後編】

  • 2/14 off 松本→明科(撮影会)→松本→韮崎(撮影会)→松本 ものぐさへ【宿泊】

  • 2/15 松本→岡谷→宮田村★→駒ヶ根[宿泊]

  • 2/16 駒ヶ根→松本→豊科★→松本→甲府→静岡




 来年もZUKUDAS継続になりました!今年のお客さんは90%引き継げそうです。
新規もたくさん入ってきていて幸せ物です。


3月4日で50歳になりました。

塩山、甘草屋敷の吊るし雛


2/14 塩山の甘草(かんぞう)屋敷のつるし雛
 塩山駅前にある重要文化財・旧高野家住宅の甘草屋敷に行ってきました。 ジャガーさんと一緒です。
 以前、八ヶ岳の青い月さんが 撮影されているので、私と、撮影視点の違いを比較していただくとうれしいです。
子供成長を祈る雛人形
子供成長を祈る雛人形:元々、雛人形は子供に降りかかる災害や疫病を 雛人形に身代わりさせて川に流すところからうまれました。親心はいつの時代もかわりがありません。
牛車のつるし雛
牛車のつるし雛:今年は丑年ということで・・・(本当)
障子と薄明かり
障子と薄明かり:障子からもれいずる、ほのかな薄明かりが舞台効果として演出しています。
手まりのつるし雛
手まりのつるし雛:つるし雛の由来は、段飾りの代わり。段飾りは金持ちの雛飾り。貧乏な人々は 自分達の子供ために紙でつるし雛を作ったのでした。
つるし雛
つるし雛:甘草屋敷には無数の吊るし雛がある。ローアングルで撮影してみた。
ほつれ髪
ほつれ髪:撮影後気がついた。雛人形でもほつれ髪ってあるんだと。
表情
雌雛の表情:室内の薄明かりでも雛人形に差し込むと、同じ人形でも微妙な表情の 差が出てくる。
ジャガーさん
ジャガーさん:撮影後一言「きりがない」。同感です。(^-^V

 甘草屋敷の早い春を楽しんでいただけたら!
人気blogランキングへ
久々の雛人形の撮影でした

甲信越の講演紀行 2/3

2/12~2/16の長期の講演紀行 2/3[中編]
 甲信越地域をあちこちお邪魔させていただく講演紀行です。その続き!
2/12 風林火山講座【懇親会】
 講座を終えて、つかの間の懇親会です。韮崎駅前の「だるま」に!
メタボよしむねさん
メタボよしむねさん:今回の幹事はよしむねさん。さあっ!行きましょうか。
オレ、純一!
八ヶ岳の青い月さん復活!オレ、純一!とカメラをもつ手に力がこもる。
快気祝いをしましょうね。
リモコ
リモデ屋さん:な・なんと、TVデビュー。なんでも今日も2件リフォーム成約とか。
なとりさん
なとりさん:新婚生活、いかがですか。なんとなく雰囲気が変わりましたよね。
2/13 甲府と甲州市で仕事です
 午前中は関与先を訪問させていただき、午後から塩山(現甲州市)にまわります。
まるきワイン
まるきワイン:今日の診断先はまるきワインさん。伝統の葡萄酒製造メーカです。
ステンドグラス
ステンドグラス:2階はすてきな空間、食事ができたり、夜景が見渡せたりします。
酒蔵
酒蔵:ワイン樽を寝かす倉庫を見学させていただきました。なんでも振動が宜しく
ないとか。ひんやりしている。
ワイン、試飲
ワイン、試飲:3種のワインを試飲させていただく。特にビンテージものはまろやかな香り。
ワイングラス
ワイングラス:樽の中で寝たワインは、①アルコール分と水分の融合、②樽の木の香りが
 ついて、まろやかな味になるとか。
2/13 松本IN
1人でディナー
1人でディナー:松本は雨でした。ホテル近くの洋食屋でディナープレートを いただくことに・・・
静かな時間
静かな時間:皆さんと一緒にいる時間もとても大好きです。 でも、こうやって一人で静かにいる時間も好き。ホテルに帰って、メールとブログをすることにしましょう。
  • 5日間の講演紀行行程表【前編】
  • 2/12 静岡→甲府★→韮崎★ 宴会【宿泊】
  • 5日間の講演紀行行程表【中編】
  • 2/13 韮崎→甲府★→塩山★→松本 【宿泊】

 楽しい時間と孤独の時間との差をなんとなく感じていただけたら!
人気blogランキングへ
明日は企画ブログです(講演紀行ものは中断)

初春の甲信越の旅 1/3

2/12~2/16の長期の講演紀行 1/3[前編]
 甲信越地域をあちこちお邪魔させていただく講演紀行です。
2/12 甲府信用金庫 風林火山講座【昼】
 金融機関とのコラボレーション講座です。
天津飯
天津飯と坦坦麺定食:昼に甲府駅に降り立ち、 駅ビルで栄養補給です。
甲府信用金庫 風林火山講座
甲府信用金庫 風林火山講座:風林火山も山梨県で有名になって、 15人募集に30人応募、キャンセル待ちまででました。
2/12 韮崎市商工会 風林火山講座【夜】
開始前
開始前:既に熱気が渦巻いています。30人募集に60人応募。 会場が笑いさざめいている雰囲気があります。
ご挨拶:風林火山ビジネスネットの積極的取り組みや成果はマスコミの しれるところになって、TV取材などが行われました。この結果、感心を持つ方々が増えて 大盛況の講座となったのです。 講演加藤
新戦略を語る
新戦略を語る:CMS、リッチコンテンツ、マッシュアップ、デジタル表現などの 方針を語ります。
千客万来
千客万来:女性も老いも若きも集まりやすい講座、楽しい講座、役立つ講座にしましょうね
ジャガーさん ジャガーさん:影の仕掛け人ジャガーさんも、会の成功に大満足です。 お疲れ様でした。来年度もよろしくお願いします。
しろくまさん
しろくまさんとカーボン屋さん夫婦:常連さん、かつての常連さんと それぞれが自分達のビジネスを持ち寄って集まるこの活力と上海の市場のような エネルギーが満ち溢れています。
風林火山ビジネスネット、いろいろな方の人生を引き受ける度量が試される仕事になってきました。
  • 5日間の講演紀行行程表【前編】
  • 2/12 静岡→甲府★→韮崎★ 宴会【宿泊】

 山梨県の普及状況をなんとなく感じていただけたら!
人気blogランキングへ
さあっ!来年度に向けて頑張るぞ!