大磯のアオバト撮影

つんどら達のアオバト撮影
 まだ自分が若者だった頃、北海道に年3回もいっていました。 そのときに泊まったユースホステルで友達ができ、その仲間でツンドラ友の会ができました。
 ツンドラとは、苔しかはえず、永遠に花が咲かない(結婚できない)という意味があります。 いまでも、メーリングリストで情報交換をしています。
タケちゃんから、「大磯でアオバトが見れるからいかない?」と 誘いがありました。
 午後から出張があるのを分かっていたのですが、つい、誘惑に負けて参加してしまいました。
ツンドラ友の会
ツンドラたち
ツンドラたち:私は前夜、甲州市のセミナーから帰ってきて夜中まで 出張後の残務仕事をしていました。その朝。午前5時半におき、新幹線で小田原まででて、 JR在来線で大磯まで電車にゆられていったのです。
 タケチャンとF氏が待っていてくれました。けしてピックアップを期待していた訳ではないし、 たとえ1人でも撮影するつもりだったのです。まさにアウンの呼吸でした。
F氏 F氏:T大学大学院修了、●ONY社の研究者。海外に野生動物を撮影にいったりします。
獲物はNIKON D200+500mmです。
タケチャン タケチャン:N大学理工学部卒、●ONY社の取引先に勤務。休日のすべてを野生動物の撮影に
投入、NIKON D300+600mmです。
 こうしてみると、かなり私が普通であるとうことがわかっていただけると思いませんか?
 なんたってタケチャンはD3(売り出し価格52万円)に加えてD300を買い足した人です。三脚だって1個 *0万円です。(^^ヾ
釣り人:アオバトは、緑色の鳩。大磯では5月から10月の間にみられるそうです。 なんでも、山から海水を飲みに飛んでくるのだそうです。はたしてうまく撮影できるでしょうか。
 沖では釣り人がのんびりと釣り糸を垂れています。
釣り人
アオバトの飛翔
波間に飛ぶ:アオバトが着ました。群れて来るんですね。 D300の連射機能と、300mm F2.8のオートフォーカス機能を使って連射に命を賭けます。
 撮影開始が7:30。撮影修了が9:00。午後から出張が入っているから短時間で結果を出す必要があります。
飛翔
飛翔:残念だなあ、青天井だったら凄く綺麗な色が出るのに。なんでも、天気の悪く 浪の高い日には、海水を飲みに来て溺れるアオバトも居るそうです
釣り船とアオバト
釣り船とアオバト:アオバトの羽に注目です。赤い羽根を持つのが♂、緑色一色なのが♀。
大磯駅に急ぐ
カマボコ屋
カマボコ屋:小田原に近いからでしょうか。カマボコ屋がやたら目に付きます。
史跡
史跡:大磯は日本初の海水浴発祥の地、伝統のある風情と 漁師も居たりして庶民的風景が混在しているかのようです。
大磯町照ヶ崎の磯

大きな地図で見る

 ツンドラたちのもつ雰囲気をご理解してくださるなら!
人気blogランキングへ
眠いけれど後悔はしていません。

trackbacks

2008年お歳暮特集開催中! from 大瑠璃ブログ

お世話になったあの方へ1年間の感謝を込めて贈る冬ギフト! 全国で大人気のお歳暮...

comments

takeちゃん
>皆さんお初です。よく見させていただいています。
 そうなんだ
 有難う
>加藤さんその節は遠いところお疲れ様でした!
 いえいえ
>時間のないところ来てくれ、久しぶりに会えて楽しかったです。
 疲れていたのと忙しかったのでどうしようか
 迷ったけれど約束したから!
>所で今週末鎌倉でサシバの渡りですよ~!
 えっそうなの?

メギーさん
>こんばんは!
 こんばんは
>つんどら友の会3人衆のアオバト撮影会楽しそうですね!
 面白そうでしょう!
 馬鹿みたいなことに頑張る。それが男かもしれないですよね

>公私共に和気あいあいとした雰囲気で
 ははは
>皆さんも友達だったかのような気持ちになってしまいます。
 それはうれしい褒め言葉です

加藤先生、こんばんは!

つんどら友の会3人衆のアオバト撮影会楽しそうですね!!

↑のエントリーからおりてきたのですが、公私共に和気あいあいとした雰囲気で、なんだか、こちらまで皆さんも友達だったかのような気持ちになってしまいます。

皆さんの笑顔が最高ですね!!

吉野さん
>おはようございます
 こんにちは
>私の昨日のブログは「山鳩」について!
 おお、偶然ですね

>以前にも同じ話題が2~3回あった事があります
>偶然なんですけど(^O^)
 ご縁があるようで

ぽよ
>こんばんは
 こんばんは
>>つんどら達のアオバト撮影
>すすすすごすぎます!
 そう?
>ここに 加藤先生いの原点があるのですね。
 それは事実ですね

>>私が普通?
>はい!! 本当にそう思います。
 有難う

>>ツンドラ
>ああああー耳が痛い・・・・まさに私のことですね。
 まあ、まだチャンスもあるから・・・

おはようございます
私の昨日のブログは「山鳩」について!
アオバトと山鳩!
種類は違うけど、同じ鳩

以前にも同じ話題が2~3回あった事があります
偶然なんですけど(^O^)

かとうせんせーーーい

こんばんは (*^_^*)

>つんどら達のアオバト撮影
すすすすごすぎます!!!!!
ここに 加藤先生いの原点があるのですね。

>こうしてみると、かなり私が普通であるとうことがわかっていただけると思いませんか?

はい!! 本当にそう思います。

>ツンドラとは、苔しかはえず、永遠に花が咲かない(結婚できない)という意味があります。
ああああーーーー・・・・・耳が痛い・・・・まさに私のことですね。。


  • 丹後のぽよぽよ
  • 2008年09月30日 01:04

うめちゃん
>こんばんは。
 こんばんは
>アオバトって、はじめて知りました。
 そうなんですね

>なんだか・・・恐ろしい
 極道の世界を見てしまいましたね(苦笑;

meganeさん
>こんばんは
 こんばんは
>アオバトはなぜ海水を飲みにくるのだろうか?
 塩分かむねらるを欲しいと思います
>ぶれずによく撮れてますね、2.8はかなり明るいレンズですね。
 はい、ISO感度も400で撮影しました
 そのための、D300です

うおぬま店長
>こんばんは。
 こんばんは
>名前だけは知っていました
 そうですね
>>山から海水を飲みに飛んでくるのだそうです
>そうなんですか、始めて知りました。
 自分もびっくりでした

しろくまさん
>私も「みなみさん」と同じ事思いました!
 そうなんだ!

>私は広角が使いこなせません・・・
 へえ、簡単なのに・・・

今橋さん
>凄い光景ですね
 はい
>まるで薩摩軍がイギリス艦隊を迎え撃つようですね(^^)
 さすが山口県の発想です

>高波にさらわれたら凄い被害でしょうね?
 考えたくないなあ~

GENさん
>こんにちは!
 こんばんは
>望遠レンズがズラリと並んで、すごい光景ですね。
 でも、これが野鳥撮影のスタンダードなんです

>アオバトは初めて知りました。
 もっと大きく写せれば最高だったですね

みなみちゃん
>先生 こんにちは
 こんばんは
>>私が普通であるとうことがわかっていただけませんか?
>ほんの少しですが先生が普通に見えてきました。
 もうっ!
>レンズが大きすぎてカメラ本体がお飾りのように見えます。
 うん、これが普通なんだよね

こまちネットさん
>この方たちが『噂の』つんどらサンたちですね!
 そうです
>確かにすごいのをお使いですね(^^)
 昔っからこんな感じです(笑い

ず~さん
>こんにちは
 こんばんは
>溶射屋さんに同感!普通ではありませんよ(笑)。
 そうかなあ

>趣味の世界って道具が大切
 そうなんですよね
>趣味と仕事を兼る場合もありますので
 おっしゃるとおりです
>アオバトの飛翔の躍動感素敵です。つがいの写真もほのぼのしますね。
 有難うございます

つぼひさん
>こんちわ~^^
 こんばんは
>そろそろ先生も800mmあたりですか?^^
 ありえないです

ティカーベルさん
>ロマン感じます。感動。
 そうっすか 
 有難うございます

>自然界には不可思議な事が色々あるんですね。
 はい

>波田町には、しだれ桜で有名なお寺が有
>珍しい鷹が巣をかけているとかで、桜の季節になると
みごとな、カメラが立ち並びます。
 そうなんですね
 情報有難うございます

お局様
>趣味で長く続く友がいるって、素敵なことですね。
 はい、加藤の人生はこんな感じです
 じっくりと少数の方と付き合ってきました

>>永遠に花が咲かない(結婚できない)という意味があります。
>ツンドラ人生お局!?
 むむむ・・・

こんばんは。

アオバトって、はじめて知りました。
世の中には、まだまだ知らない生物がいるもんですね。
それにしても、カメラの世界って、極めようと思えばいくらでも上があるってことでしょうか。
なんだか・・・恐ろしい・・・・

shidaさん
>こんにちはー
 こんばんは
>皆さんのカメラ 望遠レンズもすごいわー
>皆さんお仕事? それとも趣味ですか?
 そりゃあ、趣味に決まっているじゃあないですか

こんばんは、アオバトはなぜ海水を飲みにくるのだろうか?
アオバト、ぶれずによく撮れてますね、2.8はかなり明るいレンズですね。

  • megane
  • 2008年09月29日 22:54

カーボン屋さん
>おはようございます
 こんばんは
>獲物をメモリーの中に収めるハンターですね♪
 面白い表現ですね
 ある意味シューティング
>あの眩しいホワイトなボディ、その先端には刺激的なレッド
>の帯をまとったバズーカー砲の姿が・・・いない
 奥の方々はそうですよ

bくまさん
>おはようございます
 おはようございます

>海のミネラルが必要なんですね
 多分

>>カマボコ屋:小田原に近いからでしょうか。
 小田原はかまぼこ有名ですよね

若女将
>おはようございます。
 こんばんは
>先生のお写真に癒されにまいりました。
 そうですか、有難うございます

>いいモノを活かせる方には持っている資格が
 ・・・というか馬鹿になりきれるかと・・・

>若者だった頃、北海道、ユースホステル・・・
>そうそう!とそこに反応してしまいました!?
 人生の底の部分の大切な部分をもらいました


>今の若者はユースホステルを利用するんでしょうか。
 利用しないですね。だから・・・

こんばんは!
その節は時間もなく遠いところから参加してくれて楽しかったです。お疲れ様でした。
もう少し天気が良ければよかったですね!
そういえば今週末は鎌倉でサシバの渡りですよ~!

  • Take
  • 2008年09月29日 22:18

なかむさん
>おはようございます!
 こんばんは
>ツンドラにそんな意味があったなんて~
 そうなんです!

>スポーツも足腰が一番大事だって
 いいこといいますね!

営業マンさん
>先生おはようございます。
 こんばんは
>恐れ入りました^^
 これがスタンダードです

ナカシマさん
>おはようございます!
 こんばんは
>みなさんすごい装備ですね!
 自分には見慣れた風景なんですが・・・

>Google Mapはとってもいいですね!
>今度の講演会のときお教えくださいませ!
 簡単ですよ

katagiyaさん
>おはようございます
 こんばんは
>アオバト、初めて拝見します。
 普通そうですよね
>>三脚だって1個 *0万円です。
>三脚の太さから10万円以上するでしょうね。
 10マンではたりない

>普通ですよ。
 そうですよね

>>ツンドラたち
>我が家の奥さんに皆さんの、熱中ぶり見せて
>何気なく新品の交渉をしましたが
>もう少し上手くなってからと、さらっと交わされました。
 ふふふ・・・

皆さんお初です。よく見させていただいています。
加藤さんその節は遠いところお疲れ様でした!
時間のないところ来てくれ、久しぶりに会えて楽しかったです。
所で今週末鎌倉でサシバの渡りですよ~!

  • Take
  • 2008年09月29日 21:53

こんばんは。
アオバト、名前だけは知っていましたが、何故か自分には縁の無い鳥と思っていました。
美しい姿を見られて、眼福でした。
>山から海水を飲みに飛んでくるのだそうです
そうなんですか、始めて知りました。

それにしてもすごい大砲の放列ですね。

私も「みなみさん」と同じ事思いました!
カメラ本体より、レンズが大きい!
しかも高い!
私は広角が使いこなせません・・・

凄い光景ですね
まるで薩摩軍がイギリス艦隊を
迎え撃つようですね(^^)
高波にさらわれたら凄い被害でしょうね?

こんにちは!

望遠レンズがズラリと並んで、すごい光景ですね。
それにしても、みなさん物凄い装備ですね。
加藤先生の装備が普通に見えてしまうなんて。
ツンドラ友の会恐るべし。

アオバトは初めて知りました。
赤い羽根がきれいで、印象的な鳥ですね。


  • GEN
  • 2008年09月29日 16:41

先生 こんにちは
>こうしてみると、かなり私が普通であるとうことがわかっていただけると思いませんか?

ほんの少しですが先生が普通に見えてきました。
レンズが大きすぎてカメラ本体がお飾りのように見えます。

天候が残念でしたね。

この方たちが『噂の』つんどらサンたちですね!
なるほど。確かにすごいのをお使いですね(^^)
少しでも近づけるように日々特訓します!

加藤先生こんにちは

>かなり私が普通であるとうことがわかっていただけると
>思いませんか?
溶射屋さんに同感!普通ではありませんよ(笑)。

でも趣味の世界って道具が大切ですし、趣味と仕事を兼ね
る場合もありますので必要な道具なんでしょうね。

天候悪く先生的には不満でしょうが、アオバトの飛翔の躍
動感素敵です。つがいの写真もほのぼのしますね。



  • ずー
  • 2008年09月29日 12:56

こんちわ~^^
すごいですねΣ(゚△゚;)
500mm、600mmだ!!
ツンドラ隊の気合いが装備に溢れてますね^^;
そろそろ先生も800mmあたりですか?^^

ロマン感じます。感動。
自然界には不可思議な事が色々あるんですね。
貴重なもの拝見させていただきました。
隣の波田町には、しだれ桜で有名なお寺が有、そこに、
珍しい鷹が巣をかけているとかで、桜の季節になると
みごとな、カメラが立ち並びます。

趣味で長く続く友がいるって、素敵なことですね。

>ツンドラとは、苔しかはえず、永遠に花が咲かない(結婚できない)という意味があります。

これ!以前のブログでも説明されていましたが、そのときも、思わず、思いました。
ツンドラ人生お局!?

こんにちはー

凄いー皆さんのカメラ 望遠レンズもすごいわー
皆さんお仕事? それとも趣味ですか?

  • shida
  • 2008年09月29日 10:56

おはようございます
凄いバズーカー砲軍団!
獲物をメモリーの中に収めるハンターですね♪
それにしても、あの眩しいホワイトなボディ、その先端には刺激的なレッドの帯をまとったバズーカー砲の姿が・・・いない・・・

おはようございます

>山から海水を飲みに飛んでくるのだそうです
 海のミネラルが必要なんですね
 なるほど・・

>カマボコ屋:小田原に近いからでしょうか。カマボコ屋
 美味しいかまぼこになかなか出会えませんが、
こちらのかまぼこは美味しいのでしょうか・・

おはようございます。

先生のお写真に癒されにまいりました。
いいモノ(品質・価格共に)
それを活かせる方には持っている資格が
あるんですね~しみじみ。

若者だった頃、北海道、ユースホステル・・・
そうそう!とそこに反応してしまいました!?
今の若者はユースホステルを利用するんでしょうか。


おはようございます!

ツンドラにそんな意味があったなんて~


スポーツも足腰が一番大事だって
いうので、やはり写真撮影も足元の三脚が
大切なんですね(笑)!!

先生おはようございます。

ツワモノの集まりですね。
恐れ入りました^^


加藤先生、おはようございます!
みなさんすごい装備ですね!
カメラのことは詳しくないのですが、皆さんの気合が感じられます^^
最近先生のブログに良く登場するGoogle Mapはとってもいいですね!
ぜひ今度の講演会のときお教えくださいませ!

おはようございます

アオバト、初めて拝見します。

>三脚だって1個 *0万円です。
三脚の太さから10万円以上するでしょうね。

>こうしてみると、かなり私が普通であるとうことがわかっていただけると思いませんか?
普通ですよ。他の皆さんははるかに高価なカメラ機材を持っていらっしゃいますね。

>ツンドラたち
我が家の奥さんに皆さんの、熱中ぶり見せて、何気なく新品の交渉をしましたが、もう少し上手くなってからと、さらっと交わされました。

cotton母さん
>お早う御座います
 おはよう御座います

>我が家のお向かいさんはテレビのカメラマンです
>三脚だけでも100万円以上だそうです
 ですよね

>趣味とはお金がかかるものですね。
 まあ、そうっすね。

>最後の画像は民家ですか風情がありますね。
 古民家で歴史的施設ですね


お早う御座います
いつも有難う御座います

ツンドラ友の会の大砲が並んでいる図は圧巻ですね~
我が家のお向かいさんはテレビのカメラマンです
三脚だけでも100万円以上だそうです

趣味とはお金がかかるものですね。

寸暇を惜しんでの撮影
本当にお好きなのですね~♪

最後の画像は民家ですか
風情がありますね。

浜ちゃん
>おはようございます。
 おはようございます

>わざわざ溺れる危険がある海に飲みに来なくともと思います。
 それが生命の不思議ですよね

溶射屋さん
>おはようございます。
 おはようございます
>1枚目の先生のカメラの下にバッテリーが装着
 えっと、装着できていません
 バッテリだけで5万円なんで
>それにしてもそうそうたる大砲にビックリ!
>>かなり私が普通である
>いやいや普通ではないと思います
 汗;

>カメラレンズだって300mm短焦点レンズ
>F2.8の定価は6?万ではないですか!
 68万円です

>やっぱり普通ではないと思うな!
 あ・汗;

おはようございます

>ツンドラとは、苔しかはえず、永遠に花が咲かない(結婚できない)という意味があります。

面白い由来ですね。
お二方は花が咲いたのでしょうか?(^^)

>こうしてみると、かなり私が普通であるとうことがわかっていただけると思いませんか?

確かに。(^^)

この場に京丹後のおやじが居るとしたら、全くお呼び出ない状態ですね。(^^;

おはようございます。
加藤先生。
自由人「浜ちゃん」です。

塩分補給で海水を飲みにくるんでしょうか、
わざわざ溺れる危険がある海に飲みに来なくとも・・・と思います。
来てくれるんで・・・撮影チャンスが来るんですが・・・!
もっと近くで見たい気分です。

ありがとうございます。

加藤先生

おはようございます。

そうか・・・1枚目の先生のカメラの下にバッテリーが装着されているように思いましたが連射モードで1秒間により多く連射できるようにしたのですね!

それにしてもそうそうたる大砲にビックリ!

>こうしてみると、かなり私が普通であるとうことがわかっていただけると思いませんか?

いやいや普通ではないと思います・・・このメンバーはほぼセミプロの人達の集まり・・・。

だって先生のカメラレンズだって300mm短焦点レンズ F2.8の定価は6?万ではないですか!!!

やっぱり普通ではないと思うな!!

comment form

comment form