屋久島自然、探訪記 1/4 =探検隊紹介=

鹿児島沖の離島、屋久島の2泊3日のステイ生活
 はじまり!はじまり~!
屋久島は今日も雨だった!
 昨年9月に屋久島の商工会に御呼ばれしました。しかし、台風で行けず涙を呑んだのでした。 屋久杉を撮影するために用意した12~24mmのfish eyeが泣いていました。
お迎え
お迎えはIさん:屋久島空港のお迎えは地元商工会のIさん。
秘密指令の内容はこうでした・・・
K部長「お迎えのIは、メタ○な人だからすぐわかる!よろしくメカドック!」
加藤「まぢっすかあ!」でも、空港ですぐわかりました(汗;
 さて、屋久杉見学チーム、登場人物の紹介をしましょう。離島ですから、仕事の前泊がどうしても必要で、 翌日の講座準備を完了した我々は、屋久島の自然を探検することにしたのです。
  1. K部長
  2. 講座担当のK嬢
  3. I指導員
  4. そして、講師の加藤です
 元々が観光振興の町ですから、屋久杉のことをよく講師に知っておいてほしいとの気遣いでしょう。
K部長
K部長:親分肌で、今回の講座の企画者・仕掛け人です。
K嬢
K嬢:教材印刷、手配、機材準備万端いただきました。
 K嬢は薩摩おごじょで、気の利く方です。感心しました。
いざ、紀元杉へ
延命の水
延命の水:飲むと長生きするという清水。自分の場合どうなんだろうか。
吊橋
吊橋:屋久杉ランド。縄文杉(樹齢7000年)は1日ないとだめなのです。
 とりあえず、自動車で回れる、紀元杉(樹齢3000年)、1000年杉などをご案内いただきます。
紀元杉にて
 紀元杉の根元で記念撮影です。
記念写真
記念写真:雨が酷いです。ヤッケを着てきてよかった。
杉巨木
杉巨木:巨大な杉の前で記念撮影です。
千年杉
千年杉:正直言って、紀元杉を含めて樹木の巨大さ、偉大さに圧倒されました。また、森の深さ、 どこからも水が溢れる自然の豊かさに驚かされたのでした。

 屋久島の自然をご理解してくださるなら!
人気blogランキングへ
屋久島、奥が深い

trackbacks

アイスが届く">梅雨の時期、飯田からアイスが届く from 大瑠璃ブログ

アジサイの似合う季節の頃  すっきりとした五月晴れも過ぎ、アジサイの似合う季節に...

comments

加藤忠宏の講演紀行Part-2 | 屋久島自然、探訪記 1/4 =探検隊紹介=

加藤忠宏の講演紀行Part-2 | 屋久島自然、探訪記 1/4 =探検隊紹介=
Nike Free TR Fit http://www.asj-auto.com/category-c-1_55.html

new balance サイズ選び

まさ爺さん
>お久しぶりです。
 おはようございます
>今年は膝を痛めて元気ない
 腰と膝は大変です

>屋久島の旅、雰囲気は最高ですネ。ロマン満点の旅。
>泉の音が聞こえそうです。
 ええ、水がそここから湧き出していました
>新潟の上越は落雷です。ピカ!ドカン!でした
 被害なくよかったですね

先生、お久しぶりです。
今年は膝を痛めて元気ない・・・・・・・と言うところですが仕事は前年よりグット、アップしました。
屋久島の旅、雰囲気は最高ですネ。ロマン満点の旅。
泉の音が聞こえそうです。
新潟の上越は雷の音で停電しました。落雷です。
ピカ!ドカン!でした。

ぽよ
>こんばんは
 こんばんは
>今日は久々の講座有難うございました。
 こちらこそ、遠路、有難うございます
 また、ご都合を万障繰り延べていただき恐縮です
>一緒にお昼食べられなくてざんねん。
>次回はご一緒させてください。よろぴく!
 そうだね、また
>講座は 2時間が短く感じられました。
 面白かったでしょう!

>屋久島良いですね。
 うん、素晴らしかった
>先生も 歩いたのですか?
 1時間ほどですが歩きました。

KONさん
>こんばんは。
 こんばんは
>屋久杉の板を自動カンナ盤にかけたところ割れ目に砂が
  ああ、それは痛いですね

>別な意味で自然の偉大さに圧倒されてしまいました(泣)
 お気持ち察します
>木工業に携わる者として、屋久島はぜひ訪ねてみたいところのひとつです
 おっしゃるとおりです

おくさま
>こんばんは
 こんばんは
>新潟県阿賀町には推定樹齢1400年という『将軍杉』があります
 どうやら屋久島側でもその木は意識しているようですね

>残念ながら見たことはありません。
 一度見て見られてはどうでしょうか

>このシリーズ、楽しみにしています。
 有難うございます

アゴスさん
>こんにちは
 こんばんは
>いよいよですね。今回は4回シリーズですか
 前編が4回、後編がなんと11回の予定です

>どんな写真が出るか期待しています。
 請うご期待

kaorin
>こんにちは^^*
こんばんは
>屋久島、名前はよく聞きますが行ったことありません。
 普通そうですよね
>10倍の1000年だなんて、すごいですね!
 もはや神の領域ですよね
>最近、遠くへ旅行がしたいと思うようになりました
 はい、たまにはおでかけもいいですよ

かとうせんせーーーい

こんばんは  (*^_^*)

今日は久々の講座有難うございました。
久美浜の駅で出会ったのに 一緒にお昼食べられなくてざんねーーーん。次回はご一緒させてください。よろぴく!
講座は 2時間が短く感じられました。

屋久島良いですね。
でも 何時間も歩かなくちゃならないと聞いたのですが・・・
先生も 歩いたのですか?

  • 丹後のぽよぽよ
  • 2008年7月14日 23:55

とうふ屋さん
>こんにちは。
 こんばんは
>最後の千年杉がとても凄いです。
 いやあ、紀元杉だって3000年だよ
>屋久島一度行ってみたくなりました。
 そうだね、一生に1度いけるかどうかだね

こんばんは。
先日、屋久杉の板を自動カンナ盤にかけたところ割れ目に砂が噛んでいたらしく、刃物がボロボロに・・・
別な意味で自然の偉大さに圧倒されてしまいました(泣)
木工業に携わる者として、屋久島はぜひ訪ねてみたいところのひとつです。

  • KON
  • 2008年7月14日 22:07

こんばんは。
新潟県阿賀町(旧三川村)には推定樹齢1400年という『将軍杉』
があります。
残念ながら見たことはありません。
屋久島の杉はもっとすごいんでしょうね。
このシリーズ、楽しみにしています。

shidaさん
>こんにちはー
 こんばんは
>屋久杉は見事な物ですね。
 圧倒されました
>静岡から屋久島の観光のお手伝い凄いデスネー
 それが私の仕事です

チカさん
>こんにちは。
  こんばんは
>雨の屋久島は撮影が大変だったのでしょうか。
 はい、苦労しました

>明日から屋久島の自然が堪能できるんですね。
 はい
>楽しみにしております
 ありがとうございます

コーチャン
>こんにちは
 こんばんは
>屋久島、いいっすね
 こらからです
>写真の背景に、軽トラがちらほら。
 ばれましたか?
>もう少し続くんですよね、楽しみです
 前編は全3回です

narumiさん
>こんにちは。
 こんばんは
>鹿児島出身ですが離島は・・どこにも行ったことがないです
 普通そんなもんですよね
 東京都でも大島にいったことないような
>ここには、ずっとずっと変わらない世界が広がっているのですね
 はい
 もののけ姫の世界ですから

はるかさん
>おはようございます。
 こんばんは
>噂の屋久島ですね!
 はい
>K嬢のような服装でも屋久島杉にたどりつけるのですか?
 はい!
 ここまでは
>確か4時間と聞いたような…。
 縄文杉などは往復10時間です

あだっつぁん
>おはようございます
 こんばんは
>屋久島は雨が降るのではなかったでしたっけ?
 このときもすごかったです

>雨の多い土地柄ですから、屋久杉が育つんでしたよね?
  はいそうです

なかむさん
>おはようございます
 こんばんは
>屋久島、ボクも一度は行ってみたいところです!
 すごいところです

>樹齢3000年や1000年、想像もつかないくらい
 卑弥呼の生まれる前ですからね

こんにちは、いよいよですね。今回は4回シリーズですか、どんな写真が出るか期待しています。

先生、こんにちは^^*

屋久島、名前はよく聞きますが行ったことありません。
100年ぐらいの杉は見たことがありますが、
10倍の1000年だなんて、すごいですね!
最近、遠くへ旅行がしたいと思うようになりました *^-^) ポチ♪

  • kaorin
  • 2008年7月14日 15:51

こんにちは。
すごく自然豊かな場所ですね。
最後の千年杉がとても凄いです。
屋久島一度行ってみたくなりました。

こんにちはー

自然がいっぱいの屋久島
屋久杉は見事な物ですね。
静岡から屋久島の観光のお手伝い凄いデスネー

  • shida
  • 2008年7月14日 14:11

こんにちは。

雨の屋久島は撮影が大変だったのでしょうか。
でも雰囲気がありそうですね。

明日から屋久島の自然が堪能できるんですね。
楽しみにしております^-^

  加藤先生 こんにちは

 屋久島、いいっすねーーー

 写真の背景に、軽トラがちらほら。
そんなところも、親しみがもててうれしいなぁ。

 もう少し続くんですよね、楽しみです。

先生・・こんにちは。
鹿児島出身ですが・・・・
離島は・・どこにも行ったことがないnarumiです。
(高卒で、東京に出てしまったので・・・
意外と鹿児島のことを知らないのかも・・・)

ここには、ずっとずっと・・・変わらない世界が広がって
いるのですね。。。

  • narumi
  • 2008年7月14日 11:24

加藤先生、おはようございます。
噂の屋久島ですね!
K嬢のような服装でも屋久島杉にたどりつけるのですか?
確か4時間と聞いたような…。
ますます屋久島へ行きた~~い!!

おはようございます。

屋久島は今の時期、確かほとんどと言っていいほど

雨が降るのではなかったでしたっけ?

そんな雨の多い土地柄ですから、あんな苔や見事な

屋久杉が育つんでしたよね?

おはようございます

屋久島、ボクも一度は行ってみたいところです!
友達も数年前に行ってきて、ひどく感動してました(^^)

樹齢3000年や1000年、想像もつかないくらい
長い間根を張っているのですもんね。
自然のスケールの大きさを改めて感じます!

僧兵さん
>おはようございます。
 おはようございます
>屋久島だけあって雨模様ですね。
 前編はやられましたね
>世界遺産にまだ、行ったことがありません。
 でもいったほうがいいですよ

>「メ○ボ」な○○は私だけではないのですね(汗;
 私も人のことがいえません(苦笑

今橋さん
>屋久杉死ぬまでに見てみたいです
 そういう場所のようです
 一番ゆきたい、世界遺産らしいですよ
>かなり歩かれたのでしょうか?
 いえ、自動車でのご案内です
>雨のなかご苦労様でした!
 いえいえ商工会の方にご迷惑おかけしました

溶射屋さん
>おはようございます。
 おはようございます

>>元々が観光振興の町
>静岡市からかなり距離の離れている屋久島からのお誘い
>先生の知名度もかなりのものですね。
 昨年、鹿児島の講座が評判よかったので、おかげさまで
 繋がりました。
>それにしてもカメラに収まりきらない箇所だらけなのでしょうね。
 そうなんです
 後編の編集に苦労しています
>千年杉がすごいです
 はい、でも、まだまだ

おやじさん
>おはようございます
 おはようございます
 今日は宜しくお願いします

>屋久杉ですかいいですね。
 いいでしょう
>1000年以上の杉を屋久杉と言うそうですね
 そうなんですか?
>紀元次杉とは、日本の紀元でしょうか?
>だとすると、2600年あまりですね。
 3000年といわれています

>>屋久島、奥が深い
>楽しみです
 前編4回シリーズです

加藤先生 おはようございます。

「1ヶ月に35日雨が降る」いわれる屋久島だけあって
雨模様ですね。

世界遺産にまだ、行ったことがありません。
千年杉を含む縄文杉はすごい迫力ですね。

是非、縄文杉の写真を撮りにいきたいです。

それから、「メ○ボ」な○○は私だけではないの
ですね(汗;

  • 僧兵
  • 2008年7月14日 08:34

cotton母さん
>お早うございます
 おはようございます
 新大阪駅にいます
>屋久杉の迫力が伝わってきます
 とにかくでかいですよ
>先生が細く見えます♪
 それって喧嘩売っているんですか(笑い;
 (^-^ゞ

>今年は行くことができて良かったですね~
 でもあぶなかったんですけれどね

>明日も屋久島の自然を見せて頂けるのですね?
 暫く続きます

つぼひさん
>おはようございます^^
 おはようございます
>屋久島ツアーきましたね^^
 はい!とうとう!
>自動車でいけるんですか?
 ここまでは行けるんですよ
>歩いて行くのだと思ってました
 縄文杉、ウィルソン杉はここから歩きます

屋久杉死ぬまでに見てみたいです
とんでもない僻地にあると聞いたのですが
かなり歩かれたのでしょうか?
雨のなかご苦労様でした!

加藤先生 おはようございます。

>元々が観光振興の町・・・・・

静岡市からかなり距離の離れている屋久島からのお誘い・・・先生の知名度もかなりのものですね。

それにしてもカメラに収まりきらない箇所だらけなのでしょうね。

千年杉がすごいです・・・・・。

おはようございます

屋久杉ですかいいですね。
1000年以上の杉を屋久杉と言うそうですね>
紀元次杉とは、日本の紀元でしょうか?
だとすると、2600年あまりですね。

>屋久島、奥が深い
楽しみです (^^)

お早うございます
いつも有難うございます♪

屋久杉の迫力が伝わってきます
先生が細く見えます♪

今年は行くことができて良かったですね~

明日も屋久島の自然を見せて頂けるのですね?

おはようございます^^
屋久島ツアーきましたね^^
自動車でいけるんですか?
歩いて行くのだと思ってました^^

comment form

comment form