佐藤さんとブナ林を行く 最終回 =ブナ林の水鏡=

ブナ林と水鏡

 初夏の時期の桜や新緑ほど水鏡と相性のよいものはありません。 これを逃すと秋の紅葉まで待たなければならない。
 ZUKUDAS@佐藤さんが同じ水鏡の風景をお撮りになっておられていて、相互の感性の違いや装備の違いで、 こんなに写真は違うのだとお考え頂くことも写真を見る楽しみとなることでしょう。佐藤さんは「絵画」 と表現されました。
森の沈黙と饒舌さと
 植物はモノを言いませんが、光の加減、季節や天候の具合で、あたかも 考え込んで見えたり、饒舌にしゃべっているように見えたりもします。
沈黙の風景
沈黙の風景:南小谷の鎌池に付属する鉈池の風景。この周辺に少なくとも人が5~6人 撮影のためにいるのだけれど、まるで、人が存在しないかのような静けさ。心静に堪能します。
山笑う
山笑う:ブナ林は「さっ、と光が射す」とこのように闊達な表情を示す。
水鏡
初夏の色彩
初夏の色彩:初夏の森は黄緑色だけかと思ったのは未熟でありました。 空の青、雪の白、濃紺の山、若葉の黄緑色、さらに茶色、緑と多彩であることに気がつきました。
モザイク
モザイク:クリアな水鏡も素晴らしいと思うけれど、不完全ながらビブラートする 水鏡もモザイク的で面白いなと思った。
自然の造形
 撮影のため自然を観察しているととても不可思議な風景に出会ったりするものです。
湖の中の残雪
湖の中の残雪(氷温):湖の中に残雪があった。こんなことがあってよいのだろうか。 残雪が残るということはこの湖の水温は0度なのか。
 以前、コンサルテーションのなかで勉強したことは氷温という温度帯があるんだとか。冷凍は0度以下、 氷温は0度~5度。多分、氷温ではないか。

 撮影者の感動がストレートに伝わったなら!
人気blogランキングへ
佐藤さん、有難うございます。またお願いします

trackbacks

お祝い事に和田家の美味しいお赤飯 from 大瑠璃ブログ

ハレとケ  "ハレとケ"という言葉があります。良く結婚式で「ハレの日に」という ...

comments

浜ちゃん
>こんばんは。
 こんばんは
>直に見てみたい・・・行ってみたい・・・。
 綺麗でしょう

>>ブナと言う漢字は「橅」こんな字を使う場合もあるらしい。
>役に立たない木・・・変ですね
 昔は木材にならないと資源と考えなかったのでしょうね 

佐藤さん
>> あれだけの撮影、凄いなと思います。
>ありがとうございます。
 画像のシャープさに驚いたしだいです

>最初に某先生にそそのかされて買ったデジタル一眼
 たまにはだまされることも重要です。

>シャッターの反動は大きい
 これはイタイですね
>他メーカとは一味違うレンズ構成が気に入っています。
 確かに味があります

>また一緒に遊びましょう。
 ぜひ
 有難うございます

> それで、あれだけの撮影、凄いなと思います。
ありがとうございます。
単に貧乏 or ケチなだけという解釈も成り立つかもしれません。

最初に某先生にそそのかされて買ったデジタル一眼が
カメラのキタムラ特価のPentax ゴーキューッパ
それ以来、Pentaxから離れられなくなりました。

シャッター音はでかい、
シャッターの反動は大きい
オートフォーカスは遅い 
ノイズが多い といろいろ弱点はありますが、
ファインダーの見やすさと
他メーカとは一味違うレンズ構成が気に入っています。
みんなおんなじカメラでは面白くないし・・・

また一緒に遊びましょう。

ジャガーさん
>私もいつかこういうブナの中を歩いてみたいものです。
 ブナは訪ねないと駄目ですね

ぽよ
>こんばんは
 こんばんは
>>初夏の色彩:
>そうなんですね。
 感動を、冷静にみつめる視点
>追われていると自然の色を見ることは少ないように思います。
 心の余裕ですよね

>>群馬にいます
>私は 京丹後います。(^-^)
 ある意味当然だよね
>先生は お仕事でですか?
 そう、静岡に帰ってきて仕事!

チカさん
>こんにちは
 こんばんは
>ブナの色あいが本当に綺麗です。
 そうですね、今しか取れない写真です
>昨日の、「秋の記憶」もよかったです。
 実は密かに大好きなんです

>>不完全ながらビブラートする水鏡もモザイク的で面白い
>ホント、面白いです。
 でしょ!
>この写真を見て、このモザイク状の水鏡が描けるだろうか
>それをまず考えてしまいました。
 そうなんだよね
 自分もそうだった

チカさん
>こんにちは^^*
 こんばんは
>悲しいことにブナの木を知りません。
 森に入らないと分からないですよね

>同じ場所でも違う表情を見せるのですね!
 そうですね
 実感です

shidaさん
>こんにちはー
 こんばんは
>>ブナ林と水鏡
>・・・・絵の世界にいる感じですねー
 是非、一度見ていただきたいですね

佐藤さん
>> 相互の感性の違いや装備の違いで、写真は違う
>同じ時、同じ場所で撮影しても写真は違ってきます。
 人間の多様性ですね

>佐藤の機材(というほどのものでもありませんが)は
Pentax *istDS
Tamron90 F2.8マクロ
PentaxDA40 F2.8Limited
スナップは、Ricoh GX100 です。
 ********************
それで、あれだけの撮影、凄いなと思います。

>これは印象派の絵画だ と感じていました。
 私も印象派かどうかは別として
 絵画だなと思いました

コーチャン
>おはようございます
 こんにちは

>きれいというより癒されるタイプの写真に感じました。
 非常にご感想、参考になります!

>週明けの元気をいただきました。
 それはよかった!
 こちらこそ、有難うございます

かとうせんせーーーい

こんばんは  (*^_^*)

>初夏の色彩:
初夏の森は 空の青、雪の白、濃紺の山、若葉の黄緑色、さらに茶色、緑と多彩であることに

そうなんですか。。。
そうなんですね。
日々に 追われていると まじまじと 自然の色を 見ることは 少ないように思います。

>群馬にいます
私は 京丹後います。(^-^)
先生は お仕事でですか?


  • 丹後のぽよぽよ
  • 2008年6月16日 22:18

なかむさん
>おはようございます
 こんばんは
>言われるとおり「絵画」のようです。
 そうなんです
>日本にもこんなに綺麗な景色があるんだな~
 日本にはまだ我々の知らない世界がたくさんあることを
 知らされますね

ブナ林の美しさを堪能させてもらいました。
私もいつかこういうブナの中を歩いてみたいものです。

cotton母さん
>お早うございます
 こんばんは

>三枚目の初夏の色彩素晴らしいです。
>見入ってしまいました。
 有難うございます。
 自分も気持ちがよかったです

こんばんは。
自由人「浜ちゃん」です。

ブナ林・・・水鏡・・・残雪・・・
直に見てみたい・・・行ってみたい・・・。
ストレスも疲れも癒されるだろうな~。
正直な感想です。
でも、自分でストレス・疲れとかいう人に限って、
ストレスも疲れもなかったりして・・・自分です。

ブナ林・・・保水性抜群・根が表面だけでなく地中深くまで
       張るため、大地を支える力「大」、そして大地とともに
       育んだミネラル一杯の水を歳月を超えて地上に戻す。
       ・・・合っているかは不明(私の思い込みカモ)。
しかし、ブナと言う漢字は「橅」こんな字を使う場合もあるらしい。
役に立たない木・・・変ですね(これも私の思い込みカモ)。
誰か教えて~・・・。
ありがとうございます。

こんにちは。

良い季節ですね。
ブナの色あいが本当に綺麗です。
昨日の、「秋の記憶」もよかったです。

>不完全ながらビブラートする水鏡もモザイク的で面白い
ホント、面白いです。
この写真を見て、このモザイク状の水鏡が描けるだろうか、それをまず考えてしまいました。

こんにちは^^*
悲しいことにブナの木を知りません。
でも、大自然の素晴らしさは伝わってきます。
同じ場所でも違う表情を見せるのですね!
写真もそうですが先生は素晴らしいです *^-^

  • kaorin
  • 2008年6月16日 15:58

おやじさん
>おはようございます
 こんにちは
>>モザイク
>ゴッホの絵画のような感じですね。
 お気持ちよく分かります

>>多分、氷温ではないか。
>この池に野菜や果物を2~3日浸けておくと美味しくなりそうですね。 
 確かに熟成が進みかつ、鮮度が保たれるですね

こんにちはー

>ブナ林と水鏡

・・・・絵の世界にいる感じですねー
若葉は何ともいえない綺麗な緑なんでしょうねー

  • shida
  • 2008年6月16日 13:30

つぼひさん
>おはようございます~
 こんにちは

>『初夏の色彩』の水鏡きれいですね~
 綺麗ですよね
 感動しました
>単純にきれいだなぁ~って思いました
 自然の作り出すデザインですよね

> 相互の感性の違いや装備の違いで、こんなに写真は違うのだ
まったく。
同じ時、同じ場所で撮影しても写真は違ってきます。

佐藤の機材(というほどのものでもありませんが)は
Pentax *istDS
Tamron90 F2.8マクロ
PentaxDA40 F2.8Limited
スナップは、Ricoh GX100 です。

ファインダをのぞいて、ホーッホーッと言いながら
これは印象派の絵画だ と感じていました。


  おはようございます

 今日の写真は、きれいというより癒されるタイプの
写真に感じました。週明けの元気をいただきました。
ありがとうございます。

おはようございます

おもいっきり深呼吸したくなりますね!
言われるとおり「絵画」のようです。

日本にもこんなに綺麗な景色があるんだな~って
改めて感じます(^^)

お早うございます
いつも有難うございます♪

三枚目の初夏の色彩素晴らしいです。
見入ってしまいました。

雪と新緑青い空水鏡
感動です♪

おはようございます

>モザイク:クリアな水鏡も素晴らしいと思うけれど

ゴッホの絵画のような感じですね。

>冷凍は0度以下、氷温は0度~5度。多分、氷温ではないか。

この池に野菜や果物を2~3日浸けておくと美味しくなりそうですね。(^^)

おはようございます~
『初夏の色彩』の水鏡きれいですね~
残雪残る山と新緑のうつくしさにへんな違和感が
あるんですが、単純にきれいだなぁ~って思いました^^

comment form

comment form