犀川の朝霧とコハクチョウ

1/28 凍てつく豊科モルゲンロート現象の撮影を切り上げ、次は コハクチョウと朝霧を撮影するために豊科にある犀川に急行します。 コハクチョウ
豊科のコハクチョウ:この犀川には、毎年コハクチョウが飛来することは知っていました 。さらに朝霧が発生しやすい地形であることも調査済みです。
金色に輝く
金色に輝く:日の出時刻を向かえ、山から出た太陽の光を受けて犀川が金色に輝きます。
川霧と白鳥の群舞
川霧と白鳥の群舞:凍てついた空気、そして川面との寒暖の差が川霧を生み幻想的な風景を生み出します。
凍てつく川面
凍てつく川面:手も足も凍えて、なかなかシャッターが切れません。三脚とレリーズの 力を借りてシャッターを切るのです。
朝日に飛ぶ
朝日に飛ぶ:どこにゆくのでしょうか、オナガカモが飛翔します。三脚座からレンズを取り外そうとしても 凍り付いて外れません。
氷点下の川面
氷点下の川面:一瞬、一瞬が勝負で刻々と状況が変わります。そして鳥たちも動く。 もう、精神力の限界まで撮影に集中します
氷点下12度の恐怖:手がかじかんで、三脚のねじを回すことができませんでした。 霧氷つく木立
霧氷つく木立:凍てついた川霧が枯れ枝に霧氷の花を咲かせます。 ZUKUDAS撮影隊
氷点下にたえるZUKUDAS撮影隊:最後に残ったのは次の4人でした。


comments

ぽよぽよ
>こんばんは (*^_^*)
 今日は遅く登場だね

>>凍てつく川面:手も足も凍えて
>『苦無くして栄光なし』そんな感じの写真ですね。
 苦しくはないけれど、苦労はしますね

>絵本のような絵本にできそうな写真ですね。
 どんな?

>凛とした 美しさがありますね。
 うん、それはありますよね

かとうせんせーーーい

こんばんは (*^_^*)

>凍てつく川面:手も足も凍えて、なかなかシャッターが切れません。三脚とレリーズの力を借りてシャッターを切るのです。

『苦無くして栄光なし』

そんな感じの 写真ですね。

絵本のような
絵本にできそうな
写真ですね。

凛とした 美しさがありますね。

自然は偉大
自然は素晴らしい


  • 丹後のぽよぽよ
  • 2008年2月16日 23:50

ジャガーさん
>川霧と霧氷一度に撮れるなんていいですねえ。
 はい、完全に作戦がちですね
 狙っていました
>これは本当にいい写真ですね。
 有難うございます
>寒さの中、がんばった成果がちゃんと作品にでていますよね。
 私もうれしいです

woody-mom
>白鳥の鳴声が聞こえてくる、幻聴のような現象がおきています。
とてもクールな表現ですね

>>「氷点下12度」の感動をあなたに伝えられたら
>凄いです。
 有難うございます
 報われました

川霧と霧氷一度に撮れるなんていいですねえ。
これは本当にいい写真ですね。
寒さの中、がんばった成果がちゃんと作品にでていますよね。
すばらしいです。

拝見した瞬間から、白鳥の鳴声が聞こえてくる、幻聴のような現象がおきています。
>「氷点下12度」の感動をあなたに伝えられたら
凄いです。
充分伝わります。

溶射屋さん
>こんにちは!
 こんにちは
>山の写真といい白鳥の写真といい
>1日で二度も美味しかったですね・・・・しかも短時間での撮影。
 グリコみたいでした(笑い;

>見ごたえのある写真に感動です。
 今度、撮影にゆきましょう!

佐藤さん
>昨日、白鳥の第一陣がシベリアに向けて飛び立ったとここと。
 いよいよ寒さの中にも春は近づいてきていますね
 また、お会いしましょう

加藤先生 こんにちは!

山の写真といい白鳥の写真といい、1日で二度も美味しかったですね・・・・しかも短時間での撮影。

かじかんだ手がさぞかしもどかしかったんでしょうね(^_^)

見ごたえのある写真に感動です。

昨日、白鳥の第一陣が
シベリアに向けて飛び立ったとここと。

寒さの中にも春は近づいてきています。

まさ爺さん
>こんばんわ。
 こんばんは
>川霧のなかの撮影は見てるだけでブルブル震えます。
 そうですか
 上越の方が寒そうだけれど(笑い;
>良い写真を撮るには根性が要ります。
 おっしゃるとおりです
 でも、これは人生に通じるのではないでしょうか

きみちゃん
>こんばんは
 こんばんは
>何て素敵な幻想的な写真でしょう。
 有難う!
>素敵すぎちゃいますね、夢のような世界です。
 そうでしょう
>映画のワンシーンのようです、ほんと素敵!
 不思議な風景。非日常的ですからね

>霧氷つく木立・・・また、何とも言えない
 また見てね

ナトリさん
>こんばんは。
 こんばんは
>厳しい寒さが伝わってくるような幻想的な写真ばかり!
 朝靄、川霧素敵でしょう!
>感動です!
 有難う、また見てね

こんばんわ。川霧のなかの撮影は見てるだけでブルブル震えます。
白鳥の勇姿がすばらしい。
でも撮影も楽じゃないですネ。
良い写真を撮るには根性が要ります。
白鳥のしぶきがかかります。

加藤先生
こんばんは・・
何て素敵な幻想的な写真でしょう。
素敵すぎちゃいますね、夢のような世界です。
この場にいらした先生皆さん、きっと、感動~・・なんて言葉にならないほどの素敵さ???ですよね。
映画のワンシーンのようです、ほんと素敵!!
氷点下12度の恐怖に絶えなければいけないのですね、苦しいですね。
見せて戴けただけでも・・ほんと感動です。
霧氷つく木立・・・また、何とも言えない・・先生らしい写真、今日はおじゃま出来て良かったです。

こんばんは。
厳しい寒さが伝わってくるような幻想的な写真ばかり!!
感動です!
どれも力作ですね☆

GENさん
>こんばんは
 こんばんは
>川霧の中で生きる白鳥はたくましいですね。
 自分もいつもそう思いながら撮影しています

joyokudaさん
>こんばんは
 こんばんは
>-12度ですか!わたしだったら死んでしまう・・
 愛で溶かすんじゃあないですか(笑い

>鮮魚のバックヤードの冷蔵庫を開けるだけでも震えています。
 仕事ですから!そう思われるのでしょう

>川霧と白鳥が幻想的ですてき!
 そうですね、狙っていました
>霧氷つく木立のキーンと張り詰めたところが画面からよく伝わってきます。
 確かに音がする感じですよね

こんばんは
画像から凍てついて痛そうな感じが伝わってきます。
川霧の中で生きる白鳥はたくましいですね。

  • GEN
  • 2008年2月15日 23:50

こんばんは
-12度ですか!
わたしだったら死んでしまう・・・・
鮮魚のバックヤードの冷蔵庫の中に、冷凍室があるのですが、
その冷凍庫を開けるだけでも震えています。
先生はまさにその冷凍室の中ですからね!

川霧と白鳥が幻想的ですてき!
霧氷つく木立のキーンと張り詰めたところが画面からよく伝わってきます。

どらさん
>こんばんは
 こんばんは
>この極寒に耐えてこの素晴らしい映像が撮れたのですね。
 物好きでしょう!
>川霧と白鳥の群れがとても幻想的で素敵です。
 人間が生きるか死ぬかの景色は結構、綺麗なものなんです

>朝日に飛ぶオナガカモ。肉眼で見てみたい光景です。
 一度、妙高で!

うめちゃん
>こんばんは。
 こんばんは
>これも懐かしい風景!
 そうなんですね

>冬山にはいった帰りに豊科で白鳥観察したものです。
 そうなんだ!
>こんな見事な朝霧の白鳥ははじめてみました。
 でしょ、でしょ!早朝でないとみれないんです

さわこママ
 餃子売れている?
>久しぶりに遊びにきました
 こんばんは

>ただ単に写真を見てましたけどこんな苦労があったんですね
 そりゃあそうです!
 アマですらコレですから、プロはなおさらでしょうね

>息を呑むような美しさとは正しくこの写真のこと!!
 そのお言葉,感謝申し上げます

ヤマダさん
>こんばんは。
 こんばんは
>韮崎からシャメ 失礼いたしました(笑)
 いえ、仕事していたんだけれど
 楽しそうで、駆けつけたかった!
>同じ場所で撮影していたはずなのに。おかしいですね
 おかしくないですよ
>バイトでもしてデジイチ買おうかなと真剣に考えてしまいます
 ホストでもやるの(苦笑;

>機材の差以上に腕の差が
 いえ、機材の差がでかいと思うよ

浜ちゃん
>こんばんは。
 こんばんは

>水墨画の中に生きた鶴がいる感じ・・・。
 鶴はもう少し姿形が違いますね
 ご覧頂ありがとうございます。

Muさん
>こんばんは
 こんばんは
>同じ感動が伝わってきます。
 もし、そうならば嬉しいですね
>写真を撮る人の心が伝わってくるのでしょうか・・・
 そうならば・・・

>墨絵を見ているようです。
 皆さん、そうおっしゃいますね
>凍てつくほど張りつめた空気なのでしょうが
 野生のエネルギが伝わるのでしょうか

>氷点下にたえながらの撮影隊のみなさの熱意が伝わってきます
 また、頑張ります

こんばんは
氷点下12度。この極寒に耐えてこの素晴らしい映像が
撮れたのですね。
川霧と白鳥の群れがとても幻想的で素敵です。
それと朝日に飛ぶオナガカモ。肉眼で見てみたい
光景です。

こんばんは。

これも懐かしい風景!
冬山にはいった帰りに豊科で白鳥観察したものです。
でも、こんな見事な朝霧の白鳥ははじめてみました。
豊科ICには白鳥のでっかいレリーフがあったような覚えがあります。

糸魚川事務局
>こんばんは。
 こんばんは
>白鳥も霧氷もきれいですね。
 そうなんです
>作戦参謀始め撮影隊の皆さんのガッツには敬服いたします。
 結局、スノボや登山などの経験者がいますので
 行動的だと思います

>今日は某商店街の新年総会に呼ばれ時間を頂き
>お金をかけない来客・売上アップについて話します。
 頑張ってくださいね

kaorin
>こんにちは♪
 こんばんは
>今日はコハクチョウですね。
 卓球!

 いや、ピンポン!

>心して見せて頂いています。
 見ていただいて有難うございます

天然犬の妻さん
>これまた我が家から程近い場所での撮影会とは思えません。
 それだけ寒いところにお住まいなんですね!

>最後のzukudas撮影隊の写真も好きです
 格好いいでしょう!

ナカムさん
>川霧…  すごく幻想的ですね!
 念願の川霧が撮れました!

>カメラを構えている時の静かな息遣いが聞こえてくるようです。
 実際はハクチョウと一緒でじたばたしていますが・・・

>ボクは業務用の冷蔵庫以外では経験したことのない気温です
 スキーはどうかしら?

ひとみさん
>なんと感動的な・・
 そうでしょう!
>「凍てつく川面」の写真がとても好きです。^^
 有難うございます

>松本の方々の写真も素敵でしたよねっ。
 そうですね、初心者ながらたいしたもんです

narumiさん
>こんにちは。
 こんばんは
>>凍てつく川面。
>マイナス10度を越えると・・・空気が変わりますよね。
 良くご存知で

>>シャッターも押せない、ネジもまわせない。
>そんな極限状況で撮った写真は・・とっても魅力的な写真
 不思議な満足感がありました

zukudas佐藤さん
>気象予報士:ZUKUDAS佐藤です。
 天気予報当たりましたね

>川霧も霧氷もばっちり撮れていますね。
 はい
 有難うございます
>狙い通りでした。幻想的です。
 もう少し色が出ると良かったですが
 望外の成果でした
 本当に感謝申し上げます

>山に登っていたので、アメダスのチェックが欠かせません。
 経験がいきましたね

shidaさん
>こんにちはー
 こんばんは
>鳥は動くから難しいのではないでしょうか!
 それもそうなんですが
 手がいうことを利かなくて

久しぶりに遊びにきました
凄いですね~
ただ単に綺麗な写真を見てましたけど
こんな苦労があったんですね

息を呑むような美しさとは正しくこの写真のこと!!

有難うございます

根性に感謝

はるかさん
>こんにちは。
 こんばんは
>どの写真も幻想的でため息が出ます
 嬉しい評価です
>神々しいような白鳥ですね。氷点下の撮影、すごいです!
 瓢湖や新発田でも見れそうでなかなかみれないですよね

チカさん
>こんにちは。
 こんばんは
>静かな世界のなかで、鳥たちのあふれんばかりの生命力が画面から伝わってきます。
 そうですね
 鳴きかわしがすごかった
>一見優雅に見える白鳥のたくましさが美しいです。
 野生は素晴らしいですね

ぷらいどさん
>スノボ隊員ぷらいどです ('-'*)エヘ♪
 直ったみたいですね

>この日は本当にさぶかったですね(>写真で再び感動しました
 有難うございます

加藤先生こんばんは。
先日は韮崎から自慢シャメ 失礼いたしました(笑)

しかし、、、同じ場所で撮影していたはずなのに。。。
おかしいですね (-"-;)

バイトでもしてデジイチ買おうかなと真剣に考えてしまいますが
良く考えてみれば機材の差以上に腕の差が。。。^^;

こんばんは
>北アルプスのモルゲンロートを求めて
とは対照的な世界なのに、同じ感動が伝わってきます。
写真を撮る人の心が伝わってくるのでしょうか・・・
>凍てつく川面
>霧氷つく木立
墨絵を見ているようです。
凍てつくほど張りつめた空気なのでしょうが
何故か暖かさが伝わってくるのに感動しています!!
>凍てついた川霧が枯れ枝に霧氷の花を咲かせます。
ありがとうございます(^^)V
氷点下にたえながらの撮影隊のみなさの熱意が伝わってきます。

  • Mu
  • 2008年2月15日 20:41

こんばんは。
自由人「浜ちゃん」です。

水墨画の中に生きた鶴がいる感じ・・・。
寒さも十分伝わりました。
ありがとうございます。

 先生こんばんは。
 白鳥も霧氷もきれいですね。
 手がかじかんで大変でしたけど、寒さのおかげで
白鳥も霧氷も見れる訳で幸不幸表裏一体ですね。
 しかし作戦参謀始め撮影隊の皆さんのガッツには
敬服いたします。
 今日は某商店街の新年総会に呼ばれ時間を頂き
お金をかけない来客・売上アップについて話します。
 では行ってきます~。

 

こんにちは♪
今日はコハクチョウですね。
寒い中、お疲れさまでした!
心して見せて頂いています。
素晴らしい写真を有難うございます~^-^*

  • kaorin
  • 2008年2月15日 17:42

氷点下12度の世界・・・
写真からも伝わってくる寒さ><
これまた我が家から程近い場所での撮影会とは思えません。

幻想的な白鳥の写真はもちろん良いんですが!
参加メンバーを知ってる私としては・・・
最後のzukudas撮影隊の写真も好きです(o^-')b グッ!

川霧…  すごく幻想的ですね!

カメラを構えている時の静かな息遣いが
聞こえてくるようです。

氷点下12度… ボクは業務用の冷蔵庫以外では
経験したことのない気温です('-'*)エヘ

なんと感動的な・・・。
ぜーんぶ素敵ですけど
「凍てつく川面」の写真がとても好きです。^^

「氷点下12度」の感動伝わりました!
松本の方々の写真も素敵でしたよねっ。

先生こんにちは。。。
>凍てつく川面。。。
 状況が非常によくわかります。。
 マイナス10度を越えると・・・空気が変わりますよね。
 手もかじかみ・・・・シャッターも押せない、ネジもまわせない。。。
 そんな極限状況で撮った写真は・・とっても魅力的な写真に
なりましたね。。さすがです。
>川霧と白鳥の群舞
生命を感じます。。。
お疲れさまでした。


  • narumi
  • 2008年2月15日 12:44

気象予報士:ZUKUDAS佐藤です。
川霧も霧氷もばっちり撮れていますね。
狙い通りでした。幻想的です。

山に登っていたので、
いまでもお出かけの前には
天気図とアメダスのチェックが欠かせません。
日和見(ヒヨリミ)主義者です。

こんにちはー

写真から寒さが伝わります。
鳥は動くから難しいのではないでしょうか!

  • shida
  • 2008年2月15日 11:57

加藤先生、こんにちは。
どの写真も幻想的でため息が出ます、神々しいような白鳥ですね。氷点下の撮影、すごいです!!
温かい室内で見ているのが申し訳なく感じます、ごめんなさい…。

こんにちは。

静かな世界のなかで、鳥たちのあふれんばかりの生命力が画面から伝わってきます。
一見優雅に見える白鳥のたくましさが美しいです。
凍りつくような寒さも伝わります・・・。

スノボ隊員ぷらいどです ('-'*)エヘ♪

この日は本当にさぶかったですね(><)
ゲレンデより寒かったと記憶してます

朝霧とコハクチョウ
とてもとても美しいです。

先生の写真で再び感動しました

cotton母さん
>おはようございます。
 おはようございます
>どの写真も素晴らしいです
 それはうれしいです

>一枚一枚それぞれに心を洗われる様な感動でした♪
 とにかく自然の荘厳さを感じました

おやじさん
>おはようございます
 おはようございます

>刻々と変わるシャッターチャンスとの戦いですね。
 それもありますが
 極寒のなかで消耗する体力との戦いでもありました。
 殆ど、終盤の作品はピンボケでした

おはようございます。

今日も感動です。

どの写真も素晴らしいです
一枚一枚それぞれに心を洗われる様な感動でした♪♪
先生の
>氷点下12度の恐怖

その思い入れが心の入った画像となるのでしょう♪

今日も素敵な気持ちでお仕事が出来ます
いつも、ありがとうございます。

おはようございます

刻々と変わるシャッターチャンスとの戦いですね。

>「氷点下12度」の感動をあなたに伝えられたら
画像を見ていると寒さが伝わってきました。(^^)

comment form

comment form