2008年2月 アーカイブ

高知→静岡→岡山→清水の講演紀行

2/14~2/17 西国遠征:地元と西日本を行ったり着たりです。自分の思うとおりに スケジュールを決められないのが辛いところですが・・・

2/14~15 高知遠征
 高知よさこい市メンバーに対するCSSセミナーと、翌日の診断でした。 はんちゃんと
はんちゃんと:講座終了後、バレンタインチョコレートを2枚いただきました。嬉しいので 記念撮影です。 高知橋夕景
高知橋夕景:講座終了後、チェックインして、食事に出ます。 いつも大好きな高知橋の夕焼けを撮影します。 2/15 伊野町へGO!:Web診断の依頼を受けて、伊野町へゆきます。
きいちの似顔絵
きいちの似顔絵:伊野商工会へお邪魔すると、 塗り絵画で有名な蔦谷喜一氏の絵がありました。
 一端、静岡に帰ります。
2/16 土曜日のダブルヘッダ!
ねぐせ
静岡商工会議所で経営革新フォローアップセミナ:ちょっと寝癖が気になるところです。
 スタッフや、受講生とランチの後、岡山に向かいます。
岡山南商工会
岡山南商工会:ITリーダ塾です。お弁当をいただく部屋で花を撮影する。
熱心な受講
熱心な受講:たくさんの質問を頂き、気持ちよく仕事させていただきました。
2/17 清水商工会議所創業塾、最終回
受講生と
受講生となかむさんの奥さんが写っています。 11月に帝王切開で出産されたようには見えませんね!お元気です。

 元気な皆さんまに勇気を頂いております。
人気blogランキングへ
お仕事をいただけるのは有難いことです

久々に情熱大陸さんにお会いしに行く

2/12~2/13 講演紀行:吉田町商工会とさいたま仮想工業団地のセミナにいってきました。

情熱丼、会いたかった!
 実は情熱丼とお会いするのは、昨年の11月ぶりです。昨年度では考えられない状態です。
情熱丼
情熱丼:HPをリニューアルして余裕の表情だネッカ(新潟弁)。
講演加藤
2/12 講演加藤:新潟朱鷺市のSEOセミナーです。photo by SEGARE。
情熱丼Vs晶子さん
情熱丼vs晶子さん:セミナー終了後、晶子さんと! いつもお世話になります
一転して、三条へ
 同日、三条商工会議所でITセミナー最終回でした。
越乃寒梅
越乃寒梅:雪が降っていました。熱燗でキュー!
懇親会
懇親会:9:30をまわっていますが。楽しく飲もう!
突き出し
突き出し:いかの塩辛がつきだしです。
2/13 さいたま仮想工業団地
本庄早稲田にて 本庄早稲田にて:新幹線で三条から本庄早稲田に出て、早稲田大学の研究施設でさいたま仮想工業団地の SEOセミナーです
事務所に帰ると
 本庄早稲田→東京→静岡と帰ってきました。久々に事務所にゆくと かにキング
かにキング:かにキングさんが当社の事務所に来訪でした。 なんでも「男祭りをやりたい!」とのこと!凄い発想だ!

 ちゃんと仕事もやっているよ!
人気blogランキングへ
飽きるといけないので、ちょっと阿寒タンチョウ中断です

阿寒タンチョウプロジェクト=音羽橋の早朝撮影= 5/10

雪裡・音羽橋での早朝撮影: これも以前から狙っていた撮影ポイントです。インターネットの時代になって情報が得られるようになり、 地元の人でなくても撮影できるようになりました。

タンチョウのネグラ
蒼い朝
蒼い朝:タンチョウはキツネなどの捕食者から逃れるために、川の中で群れになって寝ます。 タンチョウと朝霧を撮影したくてこの場所を選びました。前夜から場所と利用の仕掛けをしました。
 リモデ屋さんとJUNさんと3人で、5時に起きて、朝まだきの5時半に 音羽橋に入ります。めちゃくちゃ寒いです。超望遠レンズで暗い中シャッターを切ると、オートフォーカスの振動だけで ぶれてしまうのでレンズを凍える手で抑えながらの撮影です。
川面に立つ
川面に立つ:確かに羽毛に覆われているとは分かっているものの、よくこの寒さの中 耐えられるものだといつもながらタンチョウの野生に感動します。
朝靄に立つ
朝靄に立つ:犀川のハクチョウと同様、日が昇るころ朝靄がでてきました。 風情のある中、親子連れのタンチョウを撮影します。
タンチョウの威嚇
タンチョウの威嚇:オオハクチョウが泳いできました。 自分のテリトリを犯されると思ったのでしょうか、タンチョウが威嚇しています。
飛び立つとき
羽ばたき
羽ばたき:時間の経過とともに、さかんに羽ばたくようになってきました。
一日の始まり
一日の始まり:数十羽のタンチョウが一斉に飛び立ちました。 先ほどまでの羽ばたきはこの準備だったのですね。うかつにも彼らの行動を読み取れませんでした。
 慌てて撮影したので、同様が写真にでていますね(苦笑;。
 でも、昨年は吹雪で撮影できなかったので、満足です

 阿寒の寒さと感動があなたに伝えられたら
人気blogランキングへ
念願かない、昨年のリベンジができました

阿寒タンチョウプロジェクト=夕焼けと群舞= 4/10

夕景とタンチョウと: 今回の撮影プランになかった撮影です。夕焼けとタンチョウの撮影。阿寒タンチョウ観察センターで情報を掴み。 夕焼けが望めそうなので、早めに移動をかけて撮影ポイントを探します。

撮影ポイントを求めて
斜光に立つタンチョウ 斜光に立つタンチョウ:伊藤サンクチュアリでの撮影です。 でも、ここでは夕焼けとタンチョウを撮影できない。残り僅かな時間を使い 撮影ポイントを探します。
茜に飛ぶ!
茜に飛ぶ!:リモデ屋さんと探し回ること20分。とうとう、 その場所を見つけました。そして、そのときがきます。茜空に舞うタンチョウ。 感激的です。
夕陽を受けて
夕陽を受けて:タンチョウの大群が私たちの方向に飛んできます。しかし、私は超望遠を 装着しているので一羽に照準を合わせます。先頭の一羽の顔にピントを合わせ、 羽の赤い色が発色されることを祈りシャッターを切りました。
夕焼け・時間との争い
ネグラに帰る
ネグラに帰る:太陽は西の空に沈んでしまいました。 後は小焼けが残るうちにどれだけの撮影ができるかがポイントです。そのせつな、一群がネグラに帰ってゆきます。
釧路湿原の夕焼け
釧路湿原の夕焼け:夕焼けが美しく、あしたの撮影に希望を持たせてくれます。さあ、 この夕焼けが沈みきる前にもう一度チャンスはあるでしょうか。日が沈むと急激に気温が低下します。
群舞
群舞:寒さに凍える中、待っていて良かった。努力が報われた瞬間です。
 望外の撮影に大満足です

 タンチョウの群舞があなたに感動を与えたら
人気blogランキングへ
北の大地と生き物の美しさに感動しました

阿寒タンチョウプロジェクト オジロワシ・天空を舞う 3/10

オジロワシの急旋回:オジロワシは、北海道の旅を志した大学4年生の頃からの憧れでした。 いまから26年前のことです。当時高額で手が出なかったレンズを手にすることを許された私は念願の撮影を行いました。

畳が飛んでいるような
威容
威容(低空飛行):東北にビジネスパートナーがいます。この方はバードウォッチャーでもあるのです、オジロワシを 見たことがありません。その人曰く「なんでも、オジロワシは畳がバサバサと飛んでいるような感じだそうですね」と おっしゃっていました。その形容が正しいと思えるくらいの威容です。
蒼天航路
狙いを定めて
狙いを定めて:オジロワシは猛禽類ですから、相当眼がよいはずです。高度のあるところから 狙いを定めて急降下や滑空はお手の物です。
魔王
魔王:生餌に飛びつく寸前に、翼を広げたその姿はまるで魔王。まるでマントを広げ 相手を威圧するかのようです。
頭上を掠めて
頭上を掠めて:阿寒タンチョウ観察センターでは午後2時になると生餌(うぐい)撒きをやります。 それを狙ってオジロワシが来るのです。タンチョウの美しい写真が撮れなかったカメラマンはこれがラストチャンス! みな望遠レンズを三脚からはずし、手持ち撮影です。
 その姿は、飛行機を狙う機関銃の射手と似た風景。魔弾の射手、「シャラララララ」連射音が発射音を連想させます。 まさにシューティングゲームなのです。
おまけ=食物連鎖の頂点は誰?=
ツンツン
ツンツン:地上に降りた、オジロワシの後ろをタンチョウが通り過ぎます。
 まるでオジロワシの頭をタンチョウがつついているように見えませんか?
 一般に、食物連鎖の頂点は猛禽類だということになっていますが、阿寒タンチョウセンターでの優先順位は
  1. タンチョウ
  2. カラス
  3. オジロワシ
  4. オオワシ
  5. オオハクチョウ
 です、タンチョウは優雅なようで結構、攻撃的で、とび蹴りもかまします。カラスは集団になって オジロワシを邪魔するのです。オオワシは一番大きいですが、数が1羽しか居ないので弱いのです。
07年2月のオジロワシの飛行写真をみたければ・・・

 「オジロワシの飛翔」があなたに伝えられたら
人気blogランキングへ
男の狩猟本能を満たすシューティングゲームでした

阿寒タンチョウプロジェクト=北辺原野の舞い= 2/10

タンチョウの舞に魅せられて: 大学4年に思い立ち、貯金を下ろしてカメラを購入し乗り込んだ阿寒の地。その地での挫折が 今の自分を培いました「いつか、金をためて、十分な装備でこのタンチョウを撮影したい!」その希望が この歳になってかないました。

華麗なタンチョウの舞と飛翔
求愛ダンス
求愛ダンス:おなじみの求愛ダンスですが、この撮影が実は難しいのです。 なぜなら、2羽の周囲に他のタンチョウがいては絵にならない(苦笑;
 そのためには遠距離のタンチョウを狙うことになります。遠距離まで届き、かつ、ピントのクリアなレンズ この高額なレンズを購入(定価68万円)するためにこの年まで苦労を重ねたのでした。
タンチョウの飛翔
タンチョウの飛翔:ただ遠距離砲には弱点があります。ピントン合う範囲が狭いこと、 視野角度が狭いため、このような飛びモノに弱いのです。なんとかとらえました。
啼き交わし
啼き交わし:ときとして片方が泣き交わしの最中に、このようにお尻を向けることがあります。
雪原を群れ飛ぶ
雪原を群れ飛ぶ:これが普通の望遠レンズ(70mm:デジカメ換算105mm相当)で撮影したもの。いかに遠いかわかるでしょう!
シンクロナイズ=同調=
舞の同調
舞の同調:同じポーズで舞う姿はほほえましい。
礼
礼の同調:タンチョウの舞いは必ず、この写真のような礼で終了します。 そのときに少し首をひねるのがポイントでしょうか。赤いベレーが鮮やかです。
 阿寒タンチョウプロジェクトの装備は次の通りです。
  1. ボディ:NIKON D80,D70・・・2兆拳銃です
  2. NIKKOR VR 300mm F2.8・・・重さ2.85kgのレンズです
  3. テレコン 2倍(純正)
  4. NIKKOR VR 80~400mm F4・・・このレンズは手持ち撮影で振り回し用です
  5. NIIKOR 18~70mm F3.5 ・・・このレンズは風景写真撮影用です
  6. NIKKOR 50mm F1.8・・・マニュアルレンズ。
  7. 三脚
  8. レリーズ
  9. ストロボ SB800・・・これは2日目の夜に火を吹く予定です
 です、タンチョウは優雅なようで結構、攻撃的で、とび蹴りもかまします。カラスは集団になって オジロワシを邪魔するのです。オオワシは一番大きいですが、数が1羽しか居ないので弱いのです。
07年2月のタンチョウの舞いの写真もどうぞ!

 「タンチョウの舞い」の感動があなたに伝えられたら
人気blogランキングへ
青春時代の夢を適える旅はまだ続きます

阿寒タンチョウプロジェクト08 1/10

introduction:半年前から企画した阿寒タンチョウプロジェクト、いよいよ発動です。 非日常の旅へようこそ!

時計は6時
搭乗券と時計
搭乗券と時計:前夜、新潟・分水で仕事を終えた私は、燕三条駅から上越新幹線に乗り、 上野のホテルにたどり着いていました。午前5時におき、ブログの状態を見た後、 6時にスーツを自宅に送り返し、ホテルに送っておいた荷物を持っていよいよ羽田空港に向かうことにしたのでした。
登山靴
阿寒タンチョウプロジェクトとは:阿寒タンチョウプロジェクトとは、阿寒にいって タンチョウの写真を撮るための探検計画をいいます。歴史は次のとおりです。
  • 2005年2月:単独のプレ阿寒タンチョウプロジェクト、1ヶ月前に思い立ち釧路空港に飛んで、タンチョウの撮影をしました。
  • 2006年5月:GWにせがれさんと知床でシマフクロウやヒグマの写真を撮りました。これが、 探検隊発動のきかっけとなったのです。
  • 2007年2月:第一期阿寒タンチョウプロジェクトです
  • 2008年2月:今回はリモデ屋さん、リモデ屋さんの彼女Junさん、と私の3人行です。
 当初は6人いたのですが、結果的に3人になってしまいました。 タンチョウのなきかわし
タンチョウ:この美しさに魅せられたのは23歳の春でした。 それ以来、永遠の青年のままの心を抱えていきています。
鷲の宿の犬
鷲の宿の犬:狙う被写体は、オジロワシ、オオワシ、シマフクロウ、そしてタンチョウです。 でもたまにはこんな写真も撮りたいなと思っています。
流氷
流氷と知床連山:今年は昨年見れなかった流氷が見れそうです。 わくわくと心が躍ります。
雪原
雪原:この雪原の向こうには何がまっているのでしょうか

 「旅」への感動をあなたに伝えられたら
人気blogランキングへ
さあ、お待たせしました。阿寒タンチョウプロジェクトのはじまりです!

2月第1週の講演紀行

2/4~2/8 講演紀行:北信越かと思えば中四国の旅

はじまりは越中富山
 富山の庄川商工会さんのネット通販セミナーです。小竹サン関連の紹介 物件。小竹さん有難う!
 名古屋、米原経由で高岡まで向かい、商工会さんにお迎えいただきました。 庄川商工会さんのネット通販セミナー 2/4 庄川商工会さんのネット通販セミナー:越中富山の薬売り、なんてことがあるように、富山県の方は 積極的です。
移動の最中に、心安らぐ風景
蘭の花
蘭の花:庄川商工会においてあった蘭の花です。
京都駅のいけばな
京都駅のいけばな:さすが京都駅。池坊だったか。
一路、岡山・瀬戸内市へ
瀬戸内市セミナー
2/5 瀬戸内市セミナー:少しずつですが活気が出てきました。いいぞ! SEOとブログ効果 SEOとブログ効果:Movable TypeのブログはSEO 効果が高いことを説明します
2/6 静岡県でダブルヘッダ
 岡山を早く出て、午後一番の静岡商工会議所セミナーに間に合わせます。 今日も満員
今日も満員:今日もたくさんの方に聞きにきていただきました。誠に有難うございます 藍ちゃんママさんと
夜から、まるせい(焼津信用金庫):千客万来ドットコムのセミナー、終了後、藍ちゃんママと つっちーと。
2/7 一転、四国
 毎日の5時おきはつらいっす。まずは香川県志度でWebコンサルテーションをばさせていただきます さぬき名物肉うどん
さぬき名物肉うどん:コンサル前に、はじめて肉うどんなるものをいただきました。 美味しかったです。 徳島県牟岐商工会
徳島県牟岐商工会:志度で仕事した後、高徳線に乗って、徳島へ行き、さらにそこから、 高知の室戸方面ゆきの特急電車にゆられて1時間牟岐につきました。ここでネット通販セミナーです。 デザートのチョコ
デザートのチョコ:昨日掲載した伊勢海老夕飯のデザートです。
2/8 新潟県分水商工会ITリーダ塾
 牟岐→徳島→徳島空港→羽田空港→東京→燕三条。われながら凄い移動です。 新潟県分水商工会ITリーダ塾
新潟県分水商工会ITリーダ塾:だんだん、理解が深まってきたと思ったら最終回です。 講座終了後にチョコをいただきました。有難うございます

 各地の雰囲気があなたに伝えられたら
人気blogランキングへ
明日から、いよいよ阿寒タンチョウプロジェクトです

高岡の寒ブリ寿司Vs徳島の伊勢海老づくし

海鮮グルメ対決:日本海の冬の味覚か、それとも太平洋の味覚か。

先攻 日本海の味覚満載の寿司
 2月4日、庄川商工会の夜の講演の後、ある経営者にお寿司をご馳走になりました。 ミル貝
ミル貝お作り:コリコリしこしこして美味しいです。
寒ブリと甘えび寿司
寒ブリと甘えび寿司:富山県高岡市は寒ブリの産地。それを贅沢にお寿司でいただきます。 また、甘エビを大変大きくぷりぷりしております。それぞれ口の中で甘く溶けてゆきます。
白海老寿司
白海老寿司:白海老も日本海ならではの味覚。マンダムです。
かに味噌軍艦
かに味噌軍艦:淡く苦い味。そして甘い蟹の後味が残ります、
後攻 徳島県の伊勢海老料理
 徳島県の高知県境に近い街、牟岐。その旅館の夕食です。 伊勢海老姿づくり
伊勢海老姿づくり:ええええ・・・これが旅館の夕食なんですかあ?
伊勢海老おつくり
伊勢海老おつくり:伊勢海老の刺身は甘く舌にねばり、そしてかみしめるとさわやかな 滋味を醸し出します。
キビナゴフライ キビナゴてんぷら:さくさくとして快感です。ビールの好きな方は とても良いと思います。
伊勢海老味噌汁
伊勢海老味噌汁:この味噌汁が深い味わいで最古なんです
牟岐の朝焼け
牟岐の朝焼け:早朝、窓をのぞくと朝焼けの気配、ちょっとだけ散歩しました。
 全国の一流の味覚が楽しめて、幸せな人生です。(^^;

 「一流の味覚」への感動をあなたに伝えられたら
人気blogランキングへ
さあ、どっち!

とうとう08年も1/12が終わってしまいました。

1/31~2/03 講演紀行:顧客から要望があれば全国どこへでも。だって、プロなんだもの。

たまkingからの撮影依頼
 出張前に出勤しました。短時間で事務処理をしたかったのですが・・・
部下から「顧客のHPを作るから、社長、パンの写真をよろしくメカドック」だって。 レーズンパン くるみパン レーズンパンとくるみパン:山梨甲斐もの市場 に出店しているメープルパンが人気のコーナーポケットさんのレーズンパンとくるみパン
1/31 新潟・荒川町商工会
講演
仕掛け人走る!:以前まで阿賀野商工会にいらした、腕利き指導員T氏 が仕掛け人となって、赴任地である荒川町でITリーダ指導の発端をつくりたいということで 講演にお邪魔しました
腕利き指導員T氏
荒川町商工会懇親会・寒いから飲む!
貝の先付け 刺身 おばちゃん!焼酎お湯割り!:梅干を落とすのが私の流儀です
 それにしても日本海の刺身はうまい。遅くなったので、あまりの寒さに風呂に入らず寝ます。
2/1 新潟県の山形県境から静岡藤枝へ直行する
 新潟県荒川町は、山形県県境にあります。ここから一気に静岡の藤枝を目指します。
坂町→新潟→東京→静岡→藤枝。
ホームの雪 坂町駅の雪景色
坂町駅の雪景色:荒川町は折からの猛吹雪。昨夜から猛烈に降っています。坂町発の特急いなほ号も5分の遅れだとか。 新潟で新幹線ときに乗り継がねばならないから、非常に焦ります。 また、ホームに早く着いたので寒くて仕方がありません。
2/1 藤枝商工会議所ITセミナー
講座を終えて
講座を終えて:サッカーの街、藤枝でIT講座を持たせていただきました。こちらも腕利き経営指導員 Kさんが、ご尽力いただいた結果です。最後に撮影したスタッフとの記念撮影に、しっかり混じっている方が いらっしゃいますね。
2/2 大阪で企業研修
 前夜、藤枝のセミナーを終えてから新大阪に入りました。 大阪の空は悲しい色やね
大阪の空は悲しい色やね:新大阪のホテルを出て、大阪駅まででて、そこからバスに乗って 目的の企業さんがあるオフィス街につきました。折から雨も降り始め、悲しい色やね 粗食 de lunch
粗食 de lunch:office街は土曜日ゆえ、飲食店が空いていません。また、大阪で 飲食店に入るとお腹を下すので苦肉の策でコンビニでビーフンを買って、かつ、足りない分はホテルバイキングの パンとバナナとゆで卵で補います。
 ちょっと、いけない子でした。反省!
2/3 清水で日曜日のセミナー
寿司ランチ
寿司ランチ:清水商工会議所の創業塾です。さすがに港町清水、ランチは寿司でした。 ただし、コンピュータルームで飲食禁止なのでフロアで食事です。
お茶屋のnakamuさん
お茶屋のnakamuさん:年末12月に女のお子さんがお生まれになってハッピーな方です。
高木税理士
高木税理士:静岡市で開業されている税理士さんです。静岡商工会議所で出会いました。

 一生懸命仕事させていただいています。その雰囲気があなたに伝えられたら
人気blogランキングへ
仕事をいただけるのはプロとして有難いことです

丹後ディスカバリー=ミルク工房そら= 4/4

さらば京丹後、来年度まで:宴会の翌日、お局様は牧場娘に会いにおやじさんと出て行きました。 自分は商工会で仕事して、丹後のぽよぽよさん達と電車時刻まで小旅行です。

勢能のうどんde lunch
勢能のうどん
勢能のうどん:おやじさん、お勧めの勢能うどんです。きつねうどんに かやくご飯がついて780円だったと思う。 ゆげときつねうどん
丹後のぽよぽよご注文: あつあつのきつねうどん。湯気が見えますか?
茹で卵
茹で卵のある風景:笊に入っていると妙に食欲をそそられる
唐辛子
唐辛子:房になって、自分の近くの壁に掛けられていました。
牧場娘のミルク工房そら
ミルク工房そら ミルク工房そら:そらさんとこは、牧場として牛を飼っていたり、ひらやミルクといって 給食に使われるなどアイスクリーム以外でも有名なんです。 子牛
子牛:可愛い子牛。 工房そら
工房そらのなかにも子牛が:マクロ撮影しました。
牧場娘そらさんの父上
そらさんの父上
そらさんの父上:本邦初公開、こんな方です。
丹後のぽよぽよ
丹後のぽよぽよ:図書館の司書さんなんです。
オーダー
アイス:苺ミルクとヨーグルトのダブルで。350円也
ログハウス風
ログハウス風:天井が高くのびのびしている。
おいしそうなチーズ
おいしそうなチーズ:さすがに美味しい!
お局さんからのプレゼント
栗どらやき
栗どらやき:お局さんから別れ際、渡されたのがコレッ!

 京丹後の小旅行の雰囲気をあなたに伝えられたら
人気blogランキングへ
来年度も宜しくお願いします

丹後エクスプレス=堅木屋・かにづくし宴会= 3/4

総勢14人の宴会:いつになく宴会に人が集まりました。 今日は堅木屋さんのかにづくし料理です。

おやじさんの音頭で乾杯!
乾杯!
かにグラタン
かにグラタン:まずは外観です。焦げ目が美味しさを演出している
スプーンでほじると
スプーンでほじると:こんな感じで、あつあつのかにが出てくる。
牧場娘、マニュアルレンズに挑戦
牧場娘 マニュアルレンズに挑戦:私がマニュアルレンズで撮影していたら、牧場娘さんが借りたいといって マクロ撮影に挑戦です。
香ばしいかに味噌焼き
かに味噌焼き
かに味噌焼き:じやじやと網の上で焼きます
かに味噌焼き2
かに味噌焼き2:焼きすぎてはいけません。
焼きがに
焼きがに:香ばしくて美味しかった 蕎麦
蕎麦:堅木屋さんの手打ち蕎麦、かにづくしの箸安めに最適です。
お局様のかに雑炊講座
かにシャブ
かにシャブ:かにシャブ、かにの身に花が咲きます!綺麗
かに雑炊お召し上がり
かに雑炊お召し上がり:普段小食のお局様もこのとおり。

 京丹後の冬の味覚をあなたに伝えられたら
人気blogランキングへ
ごちそうさまです

丹後ディスカバリ=郷君を訪ねて= 2/4 

アデンさん訪問紀京丹後のおやじさんが、ときどき記事にされる 喫茶店アデン。前を通り過ぎるだけで入る機会がありませんでした。  ある方を、ここで引き合わせたいとおやじさんがおっしゃるので赴きました。

喫茶店アデン
おやじさん
今回の仕掛け人:みなさん、ご存知、京丹後のおやじさんです。どうやら彼は私の講演に合わせて 別の会場で研修講師を呼んでいたようです。
アデンさん
アデンさん:喫茶店のなかはおもわぬ盛況で中高年が常連となっています。「こんにちは」と挨拶 しましたが、でんでん無視で残念でした。
郷君
アマガエル郷君 アマガエル郷君:ZUKUDAS@松本の藤商さん(郷ひろみのおっかけ)が怒りそうなんですが、この アマガエル、郷君という名前がついています。
喫茶店に居たのは・・・
コーヒー:おやじさんにコーヒーをおごっていただきました。 おやじさんは、自分の我が家のように寛いでいます。
 実はこの日、偶然、東海道新幹線のなかでお局様とお会いしていました。 睡眠不足の私は、仮眠する姿をしっかりと目撃されていて、リベンジにスッピンお局様を拝見したかったのでした。
コーヒー
撮影に夢中
お局様:撮影に夢中なんですが、丹後大宮でおやじさん主催の講演会を終え てのご登場です。彼女も撮影に夢中。
鯛せんべい
鯛せんべい:京丹後の名物です。せんべいとして食べても美味しいですし、 味噌汁の具としても秀逸だそうです。
さあ!宴会へゆくぞ
アデンさんの前で
アデンさんの前で:記念撮影です。さあ、宴会にゆくことにしましょう

 京丹後の冬の旅の風情があなたに伝えられたら
人気blogランキングへ
昨日の答えは「1」でした。

丹後ディスカバリー =Abstract= 1/4

1/28~29 京丹後紀行:今回の京丹後、いつもどおり2日の日程だったんですが、 ものすごく過密な内容なので特集を組ませていただきました。

哀愁のKTR(北近畿丹後鉄道)と講座
KTR:兵庫県の豊岡と京都府の西舞鶴を結ぶ単線です。1両で走る。 静岡を6時40分に出て12時5分着(^^;
KTR まつださん まつださん:講座に遅刻してこられました。急な食事のお客様があったようです。 線路 線路:一面の雪景色です。
Google Analytics Google Analyticsを語ろう!:講座は主として無料アクセスログの有効活用法 です。京丹後の面々も成果が出ています。
 今回、常連さんが少ないのは、①ある講座が別の会場で実施されているため、 ②インフルエンザで倒れた人がいる等の理由です。
宴会の後、臨江庵さんへ投宿
 臨江庵さんは、久美浜カントリー温泉1号がでる、温泉宿。料理も美味しいです ストーブと被毛氈
ストーブと被毛氈:講座と大宴会(あさってに書きます)の後、 投宿です。
赤い色が京丹後の寒さを消してくれるように思えます。温泉につかって疲れを癒し明日の仕事に備えます。
臨江庵
臨江庵夜景と行灯:非常に臨江庵さんは色彩に繊細な感覚を示しておられて参考になります。兄弟が力あわせて頑張っておられます
行灯(あんどん)
 温泉の帰りに、猛烈に洗顔されている方を発見!
ブーツを脱いで朝食を
朝食
朝食: ある方の素顔を知りたくて朝食会場までお呼び出てましたが、敵も去るものひっかくもの、 完璧な化粧されて登場。少しがっかりしました。 牡蠣釜飯
牡蠣釜飯:朝から釜飯が出ます。おもわず完食(^^; かに汁
かに汁:いやあ~美味、美味
 さて、ある方とはどなたでしょう。
      お局様
      笹団子母さん
      牧場娘さん
      あらんだまおばさん

 京丹後の冬の旅の風情があなたに伝えられたら
人気blogランキングへ
この旅、語りつくせぬバックグラウンドを持っています

犀川の朝霧とコハクチョウ

1/28 凍てつく豊科モルゲンロート現象の撮影を切り上げ、次は コハクチョウと朝霧を撮影するために豊科にある犀川に急行します。 コハクチョウ
豊科のコハクチョウ:この犀川には、毎年コハクチョウが飛来することは知っていました 。さらに朝霧が発生しやすい地形であることも調査済みです。
金色に輝く
金色に輝く:日の出時刻を向かえ、山から出た太陽の光を受けて犀川が金色に輝きます。
川霧と白鳥の群舞
川霧と白鳥の群舞:凍てついた空気、そして川面との寒暖の差が川霧を生み幻想的な風景を生み出します。
凍てつく川面
凍てつく川面:手も足も凍えて、なかなかシャッターが切れません。三脚とレリーズの 力を借りてシャッターを切るのです。
朝日に飛ぶ
朝日に飛ぶ:どこにゆくのでしょうか、オナガカモが飛翔します。三脚座からレンズを取り外そうとしても 凍り付いて外れません。
氷点下の川面
氷点下の川面:一瞬、一瞬が勝負で刻々と状況が変わります。そして鳥たちも動く。 もう、精神力の限界まで撮影に集中します
氷点下12度の恐怖:手がかじかんで、三脚のねじを回すことができませんでした。 霧氷つく木立
霧氷つく木立:凍てついた川霧が枯れ枝に霧氷の花を咲かせます。 ZUKUDAS撮影隊
氷点下にたえるZUKUDAS撮影隊:最後に残ったのは次の4人でした。

氷点下の撮影、北アルプスのモルゲンロートを求めて

1/28 氷点下の松本市城山公園・早朝撮影会:この日、移動性高気圧の影響もあって 松本市は「-12℃」。早朝5:30,ZUKUDAS佐藤氏がホテルに迎えに来ていただき、松本市内の城山(じょうやま)公園 で北アルプスが赤く燃えるモルゲンロート現象を撮影しにゆきました。
明けの明星
明けの明星:松本市を見下ろした夜景も興味があったのですが、星がとても綺麗だったので 美ヶ原方面の明けの明星、金星の撮影に時間を費やしました。
松本市街の朝まだき
松本市街の朝まだき:いよいよ夜明けが近づいてきました。でも松本市内はまだ眠っているかのようです。
夜明けの一閃
夜明けの一閃:雲が赤く染まりつつあることに気がつきました。直線的な雲が茜に染まりつつあります。 はたして、北アルプスは赤く染まってくれるでしょうか。運命の時が近づきます。
モルゲンロートの始まり
赤く染まる穂高:いよいよ、モルゲンロートの始まりです。
!!!キタ━━━(゚(゚∀(゚∀゚(☆∀☆)゚∀゚)∀゚)゚)━━━キタ!!!
常念岳
赤く染まる常念岳と松本平:赤く染まる山々、静かに眠る松本平の対比。小高い丘の上で私たちは 興奮を抑えきれずにシャッターを切っています。
白馬とモルゲンロート
白馬とモルゲンロート:山々が赤く染まり始めて約10分のショーの最後は白馬岳。
氷点下12度の恐怖:手がかじかんで、三脚のねじを回すことができませんでした。

誓いの言葉はカラオケ! II in松本

燃えた、歌った、写した:氷点下の氷を溶かすカラオケ大会

1月27日 ZUKUDAS-karaoke in松本
仁義なきロックオン
撮影狂時代
撮影狂時代:ぷらいどさんもNIKON D40Xを購入されて、いきなりロックオン!
マネ★ヤマダさん
マネ★ヤマダさん:ぷらいどさんのロックオンした、ターゲットはヤマダさん。
夫婦で熱唱
天然犬の妻さん
天然犬の妻さん:「撮影されたら落ち着いて歌えない」とかいいながら、松田聖子の「抱いて」を歌う。
天然犬さん
天然犬さん:BOØWYのmoneyを熱唱。「moneyを叩きつけてやる!」熱いロックハートが炸裂します。
男どおしでデュエット
銀座の恋の物語
銀座の恋の物語だったかな:商工会議所Sさんも熱唱です。
萌えるカラオケ
男性陣
男性陣:がみつめるその先には!
ぷらいどさん
ぷらいどさん:の姿がありました
 ぷらいどさん、スノーボードで転倒、鼓膜に続いて頚椎捻挫。それを押して熱唱でした。
最後にお見苦しいものを
カラオケの怪人
カラオケの怪人:サングラスをかけているように見えますが・・・
時刻は22:45、明日の早朝撮影会に備えてメンバーは三々五々、氷点下の松本市街に散ってゆくのでした。

 ZUKUDAS松本の熱唱をあなたに伝えられたら
人気blogランキングへ
さあ、明日は起きられたかな?

ものぐさ蕎麦で日曜ランチ大会

1/27 松本deランチ!:ZUKUDAS松本チームに対して、 ランチのお誘いをしました。場所は蕎麦処ものぐささんです 蕎麦屋でランチ 蕎麦屋でランチ:急に召集したのですが、 思った以上に集まっていただきました。

プライドさん
プライドさん:スノーボードで頚椎を痛めてしまったそうです。
マネ☆ヤマダさん
マネ☆ヤマダさん:ZUKUDASグループのムードメーカ、名幹事!
ittokuさん
ittokuさん:よき父、旧四賀村にお住まいです。気遣いの方。
天然犬の妻さん
天然犬の妻さん:明科から電車で来てくださいました。
会議所Sさん
会議所Sさん:今回のWebコンサルテーションシリーズの仕掛け人です。
小沢屋さん
ランチ定食
ランチ定食: ものぐさ蕎麦名物、ランチ定食。蕎麦に豚の角煮や野沢菜付け、ワサビ菜漬け、ご飯などが盛りだくさんに ついてきて950円 ざる蕎麦
ざる蕎麦:前回は温かいキノコ蕎麦、今回はざる蕎麦をズズズっ!

 松本の日曜日の蕎麦ランチの楽しさがあなたに伝えられたら
人気blogランキングへ
私含めて8人でした

いわき~東京そして松本

1/23 いわきに入りました:今日から3日間、いわきパイロットオフィスでITリーダ塾 スタイルシート講座とWebコンサルテーション2件です。
講師弁当
講師弁当:2日間ほとんど同じ内容でしたが、高価なお弁当 有難うございます。
スタッフ
スタッフ:スタッフの方々遅くまで情熱的なお仕事感謝です。
講座はほぼ満杯
講座はほぼ満杯:厳しくもしっかり教えさせていただきました。
1月26日 東京で上場企業の研修:7.5時間はきつかったです。
疲れた体を、あずさ号の中の睡眠で癒して凍てつく松本駅に21:30分着。

差し入れ 1/27 日曜日:松本商工会議所様で、Webコンサルテーション4件。
 途中で、中小企業大学校診断士養成課程の生徒さんが駆けつけてくれました。 ドラ焼きの差し入れ有難う。みなで分けて食べました。
どら焼き
1/28 松本でWebコンサルテーション
会議所役員室
会議所役員室: 今日の仕事場は商工会議所役員室です。同場所からは、北アルプスが見渡せます。
ランプ ダーツ
ランチ弁当
ランチ弁当: 松本には雰囲気のある喫茶店が多数あります

 松本の雰囲気があなたに伝えられたら
人気blogランキングへ
久し振りに家に帰ります

新潟といわきの料理対決

元祖!どっちの料理ショー: 最近、京丹後のおやじさんが同じ企画を始められましたので 負けてはいられません。

先攻 新潟のうまいもの
卵豆腐
卵豆腐:新潟県の税理士、山口昇先生の事務所にお邪魔したときに 関与先様のお店をご紹介いただきました。
焼き物
焼き物:独学で料理を学んだ主。しかし、しっかりとした料理を作られます。
人生は飯がうまいのが基本
人生は飯がうまいのが基本: 新潟は米どころ、さらに水が良いときている。だからご飯がまずいわけがない。
割烹いしおか 割烹いしおか:仕事をおえて列車を待つ間、しばしの休息。 京のお酒は越後の銘酒、麒麟山。寒いので熱燗にしていただきました。辛口で 切れのある味。
しらこ
しらこ(右):のポン酢和え。冬の味覚です。
馬刺し
馬刺し:最初は敬遠していたが実は口の中で静かに解ける脂肪が 淡くやさしい。
翌日の天丼定食
翌日の天丼定食:翌日の昼ごはん、これで刺身がついて850円、 1000円出すと舟盛がつくという。
後攻 いわき市のランチ
イタリアンコート
イタリアンコート:以前、訪問したときおいしかったので再度寄ってみました。
スープ
ビネガー
前菜
お得なステーキランチ: 1,300円也をチョイス。オードブルの美しさ。最初から、 期待が持てます。
ステーキ
ステーキ: どちらかというとパスタがメインのこの店、自分としては「塩をおだししましょうか?」と聞かれたけれど 実は醤油が欲しかった。
貝ひもキムチ
翌日のランチは回転寿司:貝ひもキムチをおっかなビックリで注文。意外に美味しいので もう一度頼んでしまいました。
 8皿でしめて1,070円でした。ご馳走様です。
炙りサーモン
海鮮サラダ軍艦
となりの中高年ご夫婦は:105円の皿(マグロ透き身、イカ、しめ鯖など)のみを注文。 賢い頼み方だなと思いました。

 阿寒タンチョウプロジェクト遂行中の加藤をあなたが応援してくださるなら
人気blogランキングへ
さあ、どっち!

続きを読む

いわき市夏井川のコハクチョウたち

いわき市夏井の早朝撮影会:いわき市、パイロット(創業支援)オフィス に参加する受講生と早朝の撮影会にでました。 月光
月光:時刻は午前6時、夏井川の白鳥は既に目覚め、月は冴え冴えと中天に輝く。 昨夜までの雨は止み天候は回復の兆し。
満月と群雲
満月と群雲:満月はこうこうとして、そのクレータをさらす。 群雲が怪しげに月にまとわりつく
白鳥の一閃
白鳥の一閃:まだ闇が残る空を切り裂いて白鳥は飛翔する。
白鳥飛翔
白鳥飛翔:光を帯びたかなたから、白鳥が飛来する。
相克
相克:美しいばかりが白鳥の姿ではない。 自然の中で戦い勝ち抜くことも重要な使命
静寂
静寂:動と静。朝焼け写る川面の中で静かにたたずむ白鳥の姿は美しい
藻を食す
藻を食す:群れなし藻を食する姿はほほえましい
わしらはいわき探検隊
わしらはいわき探検隊:探検隊員の皆さん。 なかにパイロットオフィスの方がいますが、これは広報写真撮影のため。 ちゃんと勤務時間内にオフィスには戻られました(念のため)
加藤も参加!
加藤も参加!:あと1名一般参加の女性の方もいましたが「寒い!」といって 戻られました。でも、静岡県民の加藤は平気。なんでかな?
※阿寒にいます。でも、可能な限りネットを見ます。コメントOKっすよ

 「素敵ないわきの自然に乾杯!」感動をあなたに伝えられたら
人気blogランキングへ
現在、阿寒タンチョウプロジェクト活動中

冬の幻日と寒椿

幻日と寒椿:新潟県分水(燕市)で夜の仕事を 控えて商工会で仕事をしていました。せがれさんと電話した後、ふと外を見ると 傾きかけた日が差し込んでいます。カメラを持って外に出ました。 寒椿 寒椿:商工会の迎えは良寛美術館。 尋ねる人もなく寂しそうです。そのエントランスの寒椿が 雪をかぶっているのが目に入りました。 春待ち
春待ち:エントランスの桜の木の下にも、風邪で飛ばされた寒椿の花びらが落ちています。 木の周りの雪が少し解けて、風情があります 冬のハート
冬のハート: 寒椿の根元に戻ると、冬のハートが傾きかけた太陽の光を受けて散った花びらが 微笑みかけているかのような感動を覚えた。

幻日(げんじつ)
幻日(げんじつ)とは太陽の近くで明るく輝くスポットができることです。 自分は最初、虹かと思いました。 幻日と太陽
幻日と太陽:幻日は太陽から約22度離れたところに現れます。 そして太陽と同じ高度の位置に見えるのです。 幻日の正体は、雲の中に六角板状の氷晶です。そして風が弱いとき、 これらの氷晶は落下の際の空気抵抗のために地面に対してほぼ水平に浮かび 光の環や柱が浮かびあがるのです。 幻日と冬木
幻日と冬木:冬木の後ろに怪しく輝く幻日。 そのぼおっとした光を私は暫く見つめていたのでした。

 誰も気がついていない気象現象を見る喜びがあなたに伝えられたら
人気blogランキングへ
あなたが、このブログを呼んでいるとき私は・・・

8日間の長期ロードのなかのコーヒーブレーク!

1/21~28長期遠征[前半]:新潟、いわき、東京、松本など寒い地方を相変わらず 寒波を押してお邪魔します。 長岡駅で、ちょっと一息 1/21 長岡駅で、ちょっと一息:新幹線から信越線に乗り換える そんな合間をを縫ってほっと一息です。

ミルクティー ミルクティー:いつもと趣向を変えてパン屋さんの 喫茶コーナーでほっと一息
 コートを脱いで、マフラーも取って、静かに40分の待ち時間を過ごします。 ミルクティーにした理由は、コーヒーを飲むなら美味しく飲みたいから。
 ミルクティーなら当たりハズレがなく、かつ、少しの甘みが 楽しめるからです。
頭を使う人はチョコレート
チョコ
税理士山口昇先生の事務所にて: 昼には事務所の方々へのレクチャー、夜からは顧問先の方への レクチャーということで座りっぱなしですが頭はフル回転。
まずはコーヒー
まずはコーヒー:事務所の方々は気を使って くださって飲み物を時折変えてくださいます。
午後の紅茶
3時には紅茶:これが本当の午後の紅茶。おま けにケーキまでつけてくださいました。感謝!
山口昇事務所講演
1/21 税理士・山口昇事務所様講演: いつもだったらあらわれる情熱丼が不在。また会えなかった。 彼と会うのが生きがいなのに… 分水ITリーダ塾
分水ITリーダ塾:吉田、三条の落ち武者達と分水の混成チーム化しています。 ちょっと遅れてしまった方々たちを同導くかをテーマに 取り組んでゆきます。

 リラックスと緊張があなたに伝えられたら
人気blogランキングへ
ほっと一息されていますか?

吉備きびと静岡の懇親会対決

岡山か、静岡か: 両方とも人口が70万人前後の都市をもつ県。新幹線も止まるし、気候も温暖。 でも、人の性格が異なるなど不思議なものです。
先攻 吉備きびスクエアの人たち:夜間の授業のあと八剣伝 に集まって、新年会となりました。

クラフトさん
クラフトさん:冬の羅臼(知床)で水をかぶった方。SEです。
刀剣佐藤さん
刀剣佐藤さん:ネットで刀を売る男、ご存知刀剣美術館館長
ルーツさん
ルーツさん:オリジナルスタジアムジャンパーをネットで売る男。
ツナキンさん
ツナキンさん:ネットで岡山の地酒を売る男。撮影がブレテごめん。
散髪やおやじさん
散髪屋おやじさん(右):漢字変換を間違うと「散発屋おやじ」 になって怖い(嘘!)ことになります。
隣の写真は谷本経営指導員さん。この方、二枚目さんで、かつて、NHKで宮本武蔵が取り上げられた頃、地元のイベントで宮本武蔵役のモデルとして借り出されたほどの方です。私とのお付き合いも、 ツナキンさん同様にかなり長くなっております。いつもありがとうございます。
谷本指導員
後攻 静岡の人たち:  静岡商工会議所で午前、午後セミナーをやらせていただいて、 その後の懇親会の風景です。 溶射屋さんご夫婦
溶射屋さんご夫婦: 奥さんの手もとに注目、奥さんは献身的に溶射屋さんをこの後、撮影していました。
お局様
お局様:心機一転。復活の呪文を唱えている。
ぶにゃんにゃん
ぶにゃんにゃん:Mixiにしか登場しない方。
ふじもっちゃん
ふじもっちゃん:駄菓子屋さんですね。右がカーテン窓のヤマダさん。
なかむさん"
なかむさん(右):なかむさんは清水のお茶屋さん。隣は畳屋つぼひ氏。
加藤
ご機嫌加藤:5時起きして岡山を出て2つのセミナーを終えて安堵。
盛会
盛会:静岡での私の講座が少ないせいもあって60数名の盛会でした。
ツーショット
ツーショット:溶射屋さんで始まって、溶射屋さんで終わる。

 吉備きびと静岡の雰囲気の違いがあなたに伝ったら
人気blogランキングへ
さあ、どっち!

清らかな水のある小路~松本市~

大寒にそぞろ歩く松本: 移動前に半日時間があったので1.5時間の松本散歩。

ひとひらの雪
ひとひらの雪:松本に雪が来た翌日に市街をそぞろ歩く。日陰には一片のなごり雪が残る。
なまこ壁
なまこ壁の残る町並み:どこの街にも無くなった、古本屋などがそここに残る古い町並み。
見上げる 小路を抜けて:商都松本らしい趣と風情。少し小路に入ると雛人形店の塊があったり、 こじゃれた飲食店がある。良く見かけるのが洋食屋。「ビストロ●●」などの看板があって松本の人の文化的 成熟と誇りを感じる。
町中にせせらぎ
町中にせせらぎ:歩みを進めるとせせらぎの音。町中に井戸や水源地が見受けられて 心やすらぐ。
源智の井戸
源智の井戸:今日の散歩の目的はここ。とうとう見つけました。松本のビジネスホテルに おいてある地図に必ず書いてある場所。この清らかな水を求めて市民が集い、 ペットボトルに水を汲み上げてゆく。
水を汲みにきた婆ちゃん
 水を汲みにきた婆ちゃんとちょっとだけ話した。他人通しだけれど、会話が成立するのは 水のお陰だと思う。 源智の井戸
源智の井戸からあふれ出る水: いいなあ、とってもいいなあ。きっと松本平に人が住み着いたのはこれが目的だったと思う。 水が人を呼び、都市を作る。そして現代に伝えるんだ。

 松本市の風情があなたに伝えられたら
人気blogランキングへ
そして、私は岡山に向かうのだった

誓いの言葉はカラオケII 松本編

絶唱、熱唱カラオケ大会: ZUKUDASチームとは新年会はカラオケと誓いあっていました。 アニメ少女 アニメ少女:エバンゲリオン「残酷な天使のテーゼ」を熱唱する さおりタン!

CHEMISTRYを
CHEMISTRYを:マネ☆ヤマダさんとデュエットします。
大盛り上がり
大盛り上がり:マネ☆ヤマダさんもノリノリですよ。
河童
河童:上高地からカッパさんがいらっしゃいました。
必殺技を繰り出す
皆さん、必殺技を繰り出す:ため、大盛り上がりになりました。
takasuna
事務局takasunaさん:普段と打って変わってアップテンポです。
絶唱!
絶唱!: いつも冷静なZUKUDAS佐藤さんのどこかで何かが弾けたようです。青春時代の歌を、 加藤も知らない歌を絶唱しています 松本の夜は更けてゆく 松本の夜は更けてゆく:皆さん、終電に遅れそうになって 慌ててお帰りになりました

 普段冷静な松本チームの変貌があなたに伝えられたら
人気blogランキングへ
どうしても、アップできない自粛写真があります(苦笑;

雪と氷の世界

氷の世界:生まれは静岡でも育ちは北国なので、 氷や雪は苦にしません。 雪は降る 雪は降る:高校生のときに 三好達治「雪」という詩を学びました。確か、 「太郎を眠らせ、太郎の屋根に雪ふりつむ。次郎を眠らせ、 次郎の屋根に雪ふりつむ。」 でしたか・・・ 頭上から
頭上から:容赦なく降り注ぐ雪。明け方にはどれだけ積るやら。 大雪の夜
大雪の夜: 雪降る中、立ちすくみ、ふと空を見上げる。漆黒の闇の中に木々の枝が雪のおもりに静かに揺れる。 氷柱
氷柱:松本のマネ☆ヤマダさんの駐車場から。油断すると こんな氷柱ができます。

氷柱と松本の空
氷柱と松本の空:日当たりが悪いと街中でも氷柱ができるんですね
雫
:本当はもっと寄りたいのだけれど、滑って落ちるのが嫌!です。
 最後の写真、ピントが少し甘いのは許して欲しい。(笑い;

 日本海側や内陸部の気候の厳しさをあなたに伝えられたら
人気blogランキングへ
井上陽水の氷の世界をご存知ですか?

中国人シェフの中華料理Vs松本の桜肉料理対決

どっちの料理ショー!:今日は柏崎の中華料理屋 ハルビンと松本の馬刺し料理の対決です。

先攻 ハルビンの中華料理
 ハルビンは帰化した中国人のご夫婦が経営されている本格派の中華料理店。
この日はめちゃくちゃ寒くて「頼むから早く料理を持ってきて!」状態です。 豚肉の甘酢あんかけ
豚肉の甘酢あんかけ:この料理は、無理しても熱いうちに 食べることがお勧めです! チャーハン
チャーハン: 美味んぼにあるように、チャーハンの美味い中華料理屋は全部美味い! があてはまるくらい、うまい!
帆立のブロッコリー炒め
帆立のブロッコリー炒め:ヘルシーで美味な逸品です。
ジャガイモの炒めもの
ジャガイモの炒めもの:不思議な味がする炒め物です
後攻 松本の馬刺し料理屋
 松本は内陸部。海なし県らしく馬刺し料理で勝負、勝負です。 桜肉のしゃぶしゃぶ
桜肉のしゃぶしゃぶ:豚や牛しゃぶは何回かありますが桜肉 (馬肉)は初めてです。肉が綺麗! 鍋
: 肉は豚だったような気がする、後、すり身で作るつくねも美味しかった。
煮物
煮物:たいした料理じゃあないんだけれど、マクロレンズの ピントがばっちりきたので(^^;。
炊き出し 巻き寿司
巻き寿司:そういえば節分といえば恵方巻きですね

 地域に根ざす人が作る料理をあなたに伝えられたら
人気blogランキングへ
さあ、どっち!

柏崎VSZUKUDAS@松本の宴会対決

信越地方の宴会対決:寒波なんかをぶっとばせ!

先攻 eこって柏崎
品田さん
シュークリームママとSさん:皆さん元気です!
hiroshi
hiroshiさん:がんば716大成功で大忙しです!
笹団子母さん
笹団子母さん:母さんの服装に注目、暖房してもまだ寒いから・・
焼酎加藤
焼酎加藤:あまりに寒いので焼酎のお湯割りに梅干を落として飲む。
シュークリームママさん
シュークリームママさん:息子の話、野球の話し、インスタント写真の話しで盛り上がる。
祭り屋ママさん
祭り屋ママさん:ネット開設当初と売れ筋が異なっていることを教えていただきました。
銀河鉄道999 銀河鉄道999
哲郎(左):メーテル、星が一つまた消えてゆくよ。
メーテル:哲郎、星の運命は誰にも分からないわ!
 そんな分けないよね(冗談です)
後攻 ZUKUDAS@松本の新年会
マネ☆ヤマダさん ZUKUDAS佐藤さん

ZUKUDAS佐藤さん(右)とマネ☆ヤマダさん(左):この写真だけみると、 「もう、佐藤さん!料理の写真ばっかりで、僕を撮ってくださいね」といっているかのように見えますね。
takasunaさん
ZUKUDAS事務局のtakasunaさん:名幹事でした、お疲れ様です。
さおりさん
さおりさん:いつも、素敵な笑顔とポーズを撮ってくれて有難
天然犬の妻さん
天然犬の妻さん:どうやら写真に目覚めたようです。
マダムくれもな
マダムくれもな:子供の塾のお見送りお疲れ様です。
鍋奉行
鍋奉行:馬肉のすり身を鍋へ投入します。
原タイルさん
原タイルさん:に3000点(クイズダービ)

 柏崎と松本の方々の表情をあなたに伝えられたら
人気blogランキングへ
さあ、どっち!