2007年8月 アーカイブ

炎天下のゆりの里撮影会

明野のヒマワリ撮影後に 富士見高原ゆりの里 :眠い目をこすりながらの仕切り直しです。 ハイジの里の朝 ハイジの里の朝:ヒマワリの撮影が終わった直後、朝日が昇ります。ここで何人かが帰宅します。

  • メタボ・よしむねさん:睡眠をとるため
  • ジャガーさん:所要のため
  • 平成の武田信玄さん:あとでふいに現れる
  • クロハチさん:仕事のため
  • アワスケさん:同上
活木工舎さんの仕事場訪問:活木工舎さんちにお邪魔します!
活木工舎職人の女房さん:「桃を冷やしてありますからどうぞ!」の一言で、皆さん尻尾を振ってもお邪魔したい気持ちに。 女房さんはお子さんを抱っこして登場です。さすが赤ちゃん。お母さんがいいようで、しがみついて離れません。お父さんである 職人さんが台所を預かり、シフォンケーキや桃がジャンジャンバリバリでてきます。ご馳走様です。 活木工舎職人の女房さん
この方は? この方はどなたでしょうか?:あれっ、いままで知らなかった方が撮影チームに加わっています。 この方はどなたでしょうか。結構、チャーミングですよね。この帽子はどこかで見たような気がしますが。ちょっと 記憶にありません。うふふ・・・
富士見高原ゆりの里 富士見高原ゆりの里:皆さん、1000円払って入園するとこの風景。感動の表情を隠せません。
リモデ屋さんとJunさん:ジリジリと体力を奪う太陽の光のもと、さらに周囲に熱意を発信 されている方がいらっしゃいます。う~ん、お似合いです。非の打ち所が無いです。幸せそうです。 翔んだカップル
モデル撮影会 モデル撮影会:あっ、快晴のユリ園のなかでモデル撮影会がはじまりました。
チアキクライフさん 黒い日傘の女
加藤「チアキちゃん、そこに立ってもらえる」
チアキちゃん「こんな感じですか?」
ワラワラ・・・:広いユリ園のなかに散った人々が集合し始める怪しげな音
カシャシャシャ:皆さん、黙りこくって日差しが厳しい中、汗をしたたらせながら 撮影に集中します。
その結果は・・・
ただいま休憩中 ただいま休憩中:早朝からの撮影、厳しい直射日光。 撮影者の体力を削ぎ、かつ喉の渇きをもたらします。皆さん白樺の日陰に入り涼を求めます。
リフトに乗って:皆さん、撮影終了のご様子。でも、出口まで炎天下をあるく体力、気力がありません。 このときリフトを見つけた方がいます。そうです、この文明の利器を利用すれば300円で出口まで我々を運んで くれるはずです。直射日光に照らされて苦しむ必要はないし早く水分にありつけそうです。 リフトに乗って
記念撮影 記念撮影:頑張った皆さんの記憶を残すため記念撮影します
  • 八ヶ岳の青い月さん:AZAZUチーム
  • ナトリさん:AZAZUチーム(途中仕事でリタイア)
  • アダチさん:AZAZUチーム
  • 活木工舎さん・職人さん・女房さん・赤ちゃん:AZAZUチーム
  • リモデ屋さん・JUNさん:AZAZUチーム
  • スナッチ:でいらんチーム
  • カヌー男さん:でいらんチーム
  • 犬アロマテロリストさん:でいらんチーム
  • 加藤忠宏:静岡チーム
  • 合計12名
 蕎麦を食べに行った方、帰宅を急ぐ方、それぞれの目的に散ってゆきました。

 炎天下だけれども楽しい撮影会の雰囲気があなたに伝わったならば!
人気blogランキングへ
リモデ屋さん小淵沢駅に送って下さって有難うございます

憧れの富士見高原ゆりの里にゆく!

富士見高原ゆりの里にいってきました:スキー場の斜面を夏利用して 見事なユリ園を作りこんでいます。1説には300万本のユリが植えられているそうです。ここはフォトコンテストなどの雑誌にも 良く取上げられる名所で入場料1,000円を払って入場します。 富士見高原ゆりの里 富士見高原ゆりの里:実は昨年、ジャガーさんのブログに掲載されていて、是非、いってみたいと 思ってもいたのです。

木陰に咲く:斜面を下ってゆくと林に突き当たります。林の中は、直射日光が避けられてとても快適です。 そんな木陰のできた斜面にピンク色したユリが咲いていました。 木陰に咲く
傾斜に咲く 傾斜に咲く:傾斜には白樺が立ち上がっていて、青空との間に白と青とのコントラストを作り出しています。 そのコントラストを彩るかのように様々な色彩のユリが咲き誇っています。
天に向かって咲く 天に向かって咲く:白樺を見上げていたら、自分の目の前のユリたちを忘れていました。彼らも、 「自分たちを忘れないでくれ」といっているかのように自己主張と背伸びをします。
白樺とユリの群落 白樺とユリの群落:そうっ!これを撮りたかったんだと、心の中で手を打つかのような、 弾む気持ちにさせるような風景です。思いっきり絞り込んで撮影します。 爽快な青空とユリ 爽快な青空とユリ:青い気持ちのよい空、色彩の多様性を感じさせるかのようなユリの花たちです。 重い三脚も苦になりません。カメラとレンズの能力をフルに活かして撮影します。
青色とのコントラスト:ジリジリと体力を奪う太陽の光、そのパワーに負けないようなユリの黄色。 ややもすると睡眠不足で体力負けしそうになる弱い自分を叱咤して撮影します。 青色とのコントラスト
清らかな高原の風 清らかな高原の風:あたかも清らかな高原の風を運んでくるかのような気持ちのよい天気の中、 白樺林には静かに高原の空気が通り過ぎてゆきます。 主張する黄色 主張する黄色:多彩な色彩に合って、埋没に対して主張するがごとく黄色い色彩が目に付く。 花々が織り成す色彩の競争に私達はただ、目を奪われ受け入れるだけである。

 当日の撮影会の状況があなたに伝わったならば!
人気blogランキングへ
広大なゆり園。多様な側面を持っているように思います

北杜市明野のヒマワリ畑の朝・昼

北杜市明野の向日葵畑:映画「いま、会いにゆきます」のロケ地として全国的に知られた明野町のヒマワリ畑。 活木工舎の女房さんから教えていただき4月頃から視野にいれていた被写体です。
茅ケ岳黎明 茅ケ岳黎明:茅ケ岳周辺の色彩に変化があることを私は 見抜いていた。皆さんは天気が晴れている割に雲が多いことに絶望していたが この色彩の変わる瞬間を待っていた。 朝まだきのヒマワリ 朝まだきのヒマワリ:ヒマワリを逆光で撮りたい。でも。ヒマワリはその名の通り太陽を追っかけて首を振る。 朝の青みの残る空を背景にヒマワリの大輪を撮影してみた。 色温度の残る暖色 暖色を残すヒマワリ:朝の光線は色温度が低いため赤みが強い。 日中のヒマワリも大好きだけれど、少しちがう色の配合が欲しかった。赤味の残るヒマワリと雲と青い空とのグラデーションを楽しむ。 ヒマワリ闊達なり! ヒマワリ闊達なり!:盛夏に萌えるヒマワリはなぜか私たちに活力を与えてくれる。 不思議だ。 黄色と緑の抽象画 黄色と緑の抽象画:なんていうのだろうな。この健康的な黄色と優しい黄緑色、力強い深緑の色彩の組み合わせ。 絵の具でも作れないと思うけれど

 時間の推移と光線とヒマワリのある風景があなたに伝わったならば!
人気blogランキングへ
皆さん眠い中、お付き合いいただき誠に有難うございます。

AZAZUとデイランゼミ、合同研究会 IN 韮崎

8/5 講演紀行:岡山から長躯、韮崎まで6時間かけて駆けつけました。 今日は、韮崎AZAZUと相模原デイランゼミとの共同セミナーです。

内藤社長 ジャガーさんの挨拶:ご存知、韮崎のダンディー社長、ジャガーさんの挨拶始まります。韮崎の強みは、このように多様な人材と年齢層にあるのです 司会はリモ子 司会は若大将:ことリモデ屋さんが執り行います。結構、堂々たる司会振りでしたよ。
平成の武田信玄さん 韮崎の裏方さんたち:平成の武田信玄さん(左)は風林火山の発展のために駆け回ってくださった 功労者です
O指導員 Oさん(商工会事務局):平成の武田信玄さんと一緒に各地に普及に奔走されたさらなる影の功労者です。 コーイチローさん コーイチローさん:将棋の米長元名人の出身地・増穂町でマンシングウェアを販売しているネット店長。
しろくまさん しろくまさん:韮崎B軍団の女傑!実は韮崎ではなく甲府市に住んでるガス屋さん。 活木工舎さん 活木工舎さん:愛する旦那様の作る木工家具等をネット販売する女性Webマスター。
 まだまだナトリさんアダチさんなどいらっしゃいますが写真がつきないので・・・ kurosunaコンビ 黒砂コンビ:なんかこうかくと悪漢のコンビのようですが相模原デイランゼミの中核メンバーです。 活動状況を発表されています。 ババ~ンとデイラン ババ~ンとデイラン:デイランメンバー大集合! カヌーさん、kiaiさん、塗装人女房あっこさん、アロマ犬テロリスト氏など多士済々です。

 共同開催の熱意があなたに伝わったならば!
人気blogランキングへ
なんとも暑い日のはじまりです。

韮崎・凡での懇親会の風景

8/5 韮崎、相模原大宴会:韮崎AZAZUと相模原デイランゼミとの共同セミナーを終えて いよいよ楽しい大宴会です。 三々五々  皆さん、三々五々、会場となる「凡」に集まってきます。

塗装人あっこさん 赤くなる
塗装人あっこさん:密かに携帯電話で撮影しています。

赤くなる:リモデ屋さんはしっかり赤く染まっていらっしゃいます。彼は楽しいお酒なので まじめな仕事ぶりと併せて尊敬できます。
う~んマンダム コーイチローさん:カメラを向けると、「う~んマンダム!」 酒豪 相模原の酒豪:インテリジェントな言動とは別に酒がお強い。
カッパさん アワスケさん:リワークさんから桃を進呈されるアワスケ氏。お得意の河童の様相です。 ラーメン店長? アロマさん:「ガーリックチャーハンいかがっすか?」とチャーハンを配り歩く姿は絶品。
アイドル撮影会 アイドル撮影会:なぜかチアキちゃんのアイドル撮影会が開催されました。 集まる男性諸氏 集まる男性諸氏:皆さん、酔っていらっしゃるから。自分が篠山紀信だと思い込んでいるのでしょう。 ちあきちゃんのお仕置き ちあきちゃんのお仕置き:「月のかわっておしおきよ!」「火星にかわってせっかんよ!」って感じで カッパさんのお尻をキリキリと切り刻んでおります。 美女列伝 美女列伝:あっこさん(左)、ちあきちゃん(中)、しろくまさん(右)をプレスを代表して撮影させていただきました。

 懇親会の楽しさがあなたに伝わったならば!
人気blogランキングへ
阿呆になりきれるのは捌けている証拠!

丹後地方の自然を求めて・・・

久美浜、豊岡の撮影: 旅行に出る前に楽しみがありました。久美浜のユウスゲを夕暮れの残照の中で撮影することと、 巣立ち間じかのコウノトリを撮影することでした。 ユウスゲ残照 ユウスゲ残照:久美浜の箱崎海岸にはユウスゲの群落があります。ユウスゲはその名の通りに、 夕方にさきます。昨年は朝にお邪魔して撮影しましたが今年は満を持したのですが、 天は味方せず華やかな光線を私に与えてくれませんでした。 コウノトリの幼鳥 羽ばたけコウノトリ:コウノトリはかつて日本のあちこちにいた 鳥です。しかし、自然環境の悪化。つまり、農薬の使用とか餌になるドジョウの 減少などで行った一端、絶滅しました。
 私も、数年前に静岡に迷い込んだ野生コウノトリの撮影に成功していますが、 今回の幼鳥はコウノトリ再生プロジェクトとして放鳥したコウノトリの自然繁殖を 見守るものです。
 被写体が大きいので400mmでよいかと思ったのが甘かった。やはり重たくても 300mm * teleconを持ってゆくべきでした。写真はトリミングしています。 プロ達の焦り プロ達の焦り:・・・ということで、日本全国からアマチュアやマニアが そして、すべての放送局やメディアが注目することになりました
 しかし、プロは辛い。この炎天下に7月中旬から張り込んでいるのです。キャンピングカーにサトウのご飯を持ち込んで 自炊する方。日傘を持参する人。クレーンに乗って撮影している人、大型テントを張っている人。  つくづくアマチュアでよかったと思ったしだいです。 近隣住民 近隣住民:メディアが注目するコウノトリも 関心のない地元住民にとっては猫に小判なのでしょう
 馬鹿にしているのではなく、関心が無ければ「あの人たち、ご苦労なことだ」と 思うぐらいが関の山なのでしょう。
 きっと、自分もその一人として見られていることでしょう。(苦笑;
 一日違いの無念さがあなたに伝わったならば!
人気blogランキングへ
気合が空回りした日々でしたが充実していました

東日本中心の移動プラン

7/30~8/4 講演紀行:どっちかというと吉備きび以外は 東日本の旅が続きました。 長野駅 7/30 長野日帰り往復:コンサルティングの仕事で長野を日帰り往復しました。 なんか、七夕を知らないうちに過ごしてしまいました。 いわき商工会議所 いわき商工会議所:いわき商工会議所様がBtoBのポータルサイトを構築されました。 動的ページでの構築です。製造業の情報も工夫したらよいですね。と助言しつつ、 基調講演をやや辛口に述べさせていただきました。
 そのまま韮崎に入るために八王子に宿泊します。
8/1 韮崎にてコンサルテーション:中小企業診断士養成課程といって、国家資格である中小企業診断士を 試験を受けなくても取得できる講座を中小企業庁系の中小企業大学校がもっています。私はそのゼミ講師です。
 今年から、生徒さんを企業に連れて行って実習課程をお見せすることが責務として求められています。そこで韮崎の企業 さんにご協力を賜りました。
朝食を迷った挙句に 本日の朝食:何にしようか迷った挙句に駅常設のなんとかコーヒー(スタバのようなもの)に入りました。忙しいときの朝ごはんはこんな感じ。 中小企業診断士養成課程 中小企業診断士養成課程:中小企業大学校の中小企業診断士養成課程の生徒さんです。韮崎市商工会にて。
弁当 8/2 新潟朝日村商工会:ITリーダ塾です。講師弁当がでました。結構、ボリュームありです。いつも丁寧なお弁当を頂有難うございます。 佐藤氏と辻川氏 朝日村のあしたはどっちだ!:近隣の荒川村にeねっと阿賀野塾の辻川氏が異動してきました。
村上駅 晴天・村上駅:本当は天気がよいので朝早く起きようかなと思いましたが ゆっくり眠ってしまいました。これから7.5時間かけて山形県境から岡山・茶屋町までゆきます。
鎧2 8/3 吉備きびスクエア:茶屋町駅にH氏が迎えにきてくださいました。従って夕食は・・・ 岡山は今日も麺だった 岡山は今日も麺だった:したがいまして必然的に夕食はラーメン屋ということになりました。
エプロン付けて 今日の夕食は:なんとカレーラーメンです。少し甘いのかなと思ったらすっきりした味覚です。 吉備きびスクエア 吉備きびスクエア:そして夕食の後は、お楽しみのSEO講座です。吉備きびの皆さん好調ですか?
岡山のホテルで一休み 岡山のホテルで一休み:明日は韮崎です。あまり眠れないことはほぼ確定的なので、しっかり休むことにします。 岡山を8時過ぎに出て2時半頃に韮崎に到着予定です。起きられるかな?
 全国の様子があなたに伝わったならば!
人気blogランキングへ
JRにマイレージが欲しいです

岡山下津井漁港の光芒の世界

早朝の瀬戸内海 2/2:早朝の光芒は何ものにも変えがたい。 刻一刻と光の様子が変わってゆきます。 金色に輝く港 金色に輝く港:後続のチームを待ち受けるため、我々は丘を下る。 互いの集合時間調整のために入った港で撮影をした。光の加減が微妙によく。面白い写真が撮れた。
ランプと早朝の光芒 ランプと早朝の光芒:港に行くとランプを探す。ランプを通して朝日や夕陽が 綺麗に輝くことがあるからだ。
 今回は雲が面白い具合に絡んで楽しい写真が撮れた。
早朝の光の中で:下津井漁港ではとくに競りもないようで漁師達が なにやら所在なげに佇んでいた。
 そんな風景の中で、自分たちは光と被写体を追い求めて港を佇む。ある意味、贅沢な時間。 あるひとはこの時間、朝食をあわてて掻きこんでいたり着替えをしていることだろう。
早朝の光の中で
波と光と艫綱と 波と光と艫綱(ともづな)と: 船の袂を見ていると艫綱が朝の光にシルエットになっていておもしろい情景となっていた。
 港に寄せる波と光の揺らめきが不思議で何枚もシャッターを切ってしまった。あらためてこんなとき デジタルカメラの優位性を感じざるを得ない。
瀬戸大橋と釣り人と 瀬戸大橋と釣り人と:海や川や湖など、水のあるところ釣り人がいる。 そんな撮影場所をさまようとき必ずといってよいほど釣師を探してしまう。
 なぜって?あの方が釣師の写真をお求めになっておられることが多いから。
 早朝の雰囲気があなたに伝わったならば!
人気blogランキングへ
眠いけれど充実した時間だった。皆さん有難うございます

秘密指令・瀬戸内海の日の出を撮れ!

早朝の瀬戸内海 1/2:吉備きびの皆さんと楽しい交流会。 その後で、過酷な撮影をしてしまいました。お陰で納得撮影ができました。感謝です。 蒼い刻 蒼い刻:時刻は4時。我々は、倉敷市の小高い岡の上にいた。 もうすぐ、日の出が迫っている。
時刻をさかのぼり、AM4:00ある、ホテルでのこと
加藤(携帯電話)「トゥルルルルル~♪」(相手はリモ子)
リモ子「・・・・」(その頃、ベッドを滑り落ちて熟睡中)
四代目「僕は徹夜です、リモ子は結構AM1:30まで一緒に飲んでいてかなり酔っていたので 駄目でしょうね(苦笑)」
バーバーズK「僕も徹夜です」
加藤「皆様、お付き合いいただき感謝です(本当)」 靄の中からの日の出 靄の中からの日の出:経験上、晴れてさえいれば 多少の靄が会っても必ず朝日は顔を出す。ただ、今回は地の利を得ていないことから 撮影場所の設定を誤った。山頂を少し下ったところを急遽撮影ポイントとした。 茜に染まる瀬戸内海 茜に染まる瀬戸内海:瀬戸内海は波穏やかな海として知られる。 日の出を受けて赤く染まる 暁に立つ男! 暁に立つ男!:Kさん、めっちゃ格好エイで♪。 瀬戸内海の日の出 瀬戸内海の日の出: かなり皆に無理をかけてしまったけれど、この風景を見れば納得がゆくのではないか。 早朝の光は何者にも変えがたい。
 トゥルルルル♪携帯電話がなる。後発部隊がでたようだ!
 岡山の方々の努力があなたに伝わったならば!
人気blogランキングへ
四代目とバーバーズKさんのご協力有難うございます

岡山県、京丹後市で大暴れ!(古い)

7/24~7/29の講演紀行:関西方面をウィークデーに回らせていただき、週末はコンサルティングで 新潟にいってきました。

岡山仮想工業団地ミニサミット 7/24 岡山仮想工業団地ミニサミット開催
高知豊中技研の山中専務、せがれさん、リモデ屋さん などを招いてパネルディスカッションでした。

 あの吉備きびスクエアがBtoBの仮想工業団地を構築する予定です。そのキックオフのミニサミットです
控え室にて 撮ったり、撮ったり!

控え室にて:パネル前の控え室の風景です。せがれさん今年、2回目のスーツのあつらえだそうです。

リモデ屋さんは既に前日から岡山IN、彼のカメラのプレビューを覗くと・・・あの人が!撮ったり、撮ったり!
お疲れさま

お疲れさま:パネルも終わったしということで、懇親会の開催です。なんとこの懇親会6時に始まり、 終わったのがなんと11時、さらにラーメンを食べに繰り出した人もいてラストが1時半だそうです。
 翌日4時集合なんですけれどね・・・〔笑い;
宴会四代目
7/25日:1日で診断2件、講演1件のトリプルヘッダです ホームページ診断前 歯医者でプラークコントロール:ホームページ診断前に、 先生を待つ間に、ITリーダ塾生の看護婦さんに歯垢を取っていただきます。有難う! 瀬戸内市商工会ITリーダ塾 瀬戸内市商工会ITリーダ塾:パネル同様に吉備きびの常連である、オリジナルスタジアムジャンパーで有名な ルーツさんに講演していただきました。 7月26日 久美浜商工会" 7月26日 久美浜商工会ITリーダ塾:どうかな?皆さん、受注状況は? 漬物 臨江庵さんの朝食です:きれいなお漬物ですね。食べるのがもったいないです。 釜飯 釜飯:釜飯がおいしいです。朝から、釜飯なんて贅沢でしょうか! 鰈の干物 7月27日 撮影会の後朝食を:美味しい和食の朝食です。鰈の干物、 おいしいけれど、隣の部屋のカップルの会話から、食べ難いから残しているようでした(盗聴している わけではありませんよ!)
 漬物がかなり美味しかったのが印象に残ります。 牧場娘のホームページ診断 7月27日 HP診断:牧場娘のホームページ診断をやらせていただきました。
7月29日 日曜日にHP診断:日曜日が選挙なのですが、 自分は出張なので、仕方が無いので時間を見つけて投票にいってきました。 豚カツ定食1人前 豚カツ定食1人前:ご依頼を頂いた方に豚カツ定食をご馳走になりました

 床屋に行けないため、頭髪がまとまらないことがあなたに伝わったならば!
人気blogランキングへ
皆、選挙行ったか?

100万$の函館の夜景 函館編最終回

函館の夜景:函館に来て夜景を見ないで帰るのは 日光を見ないで結構というようなものでしょう! 夜の帳が下りて 夜の帳が下りて:青函海峡にも夜の帳が下りてきています 函館市街の夜景 函館市街の夜景:函館山には昨年はバス、今年はロープウェイでやってきました。 今年も美しい夜景に出会うことができました。でも市当局の方は評価が厳しく。 「あの地区は赤すぎる」等の論評を述べておられました。 港湾遠景 港湾遠景:レンズを少し望遠側にふって港湾の様子を撮影させて いただきました。函館山山頂は常に満員で、特に海外からのお客様も多く、中国語が飛び交っていました。 ライトアップ ライトアップ:古い建物のある地域などはこのようにライトアップして 港町としての風情を盛り上げています。 夏の花、ラベンダー 夏の花、ラベンダー:北海道を代表する夏の花、ラベンダー 濃い紫色が特徴的です。 大沼睡蓮 大沼睡蓮:昨年は6月に呼んでもらい、桜を見ました。今年は7月後半ゆえ、桜はなく季節の花は睡蓮でした。

 函館の美しい風景があなたに伝わったならば!
人気blogランキングへ
飛行機に乗って函館を発つ。また来てみたい都市です

北の森に息づく、アカショウビン 函館編3/4

red impulse:青春時代から追い求めていたものがありました。 その多くが適えられたのですけれど、なかなか実現できないものがあります。 そのひとつに自然観察があります。自然相手なので必ず会えるというものではないからです。 セミの幼虫を咥えたアカショウビン セミの幼虫を咥えたアカショウビン:アカショウビン(学名 Holcyon coromanda)というカワセミがいます。 インドネシアなどの南方から日本に夏渡来してくる渡り鳥です。大きさは27.5cm。 カワセミが17cmですから結構、大きな鳥なのです。 急降下 急降下:そのアカショウビン、毎年。北海道の大沼公園に来ているらしいという情報を 掴みました。どうやら、木の洞に子供をもっていて餌を運んでいるようです。
 非常に、動きが早く1時間に1度程度餌を運んでくるのですが捉える事すら難しい。 まる1日粘って撮影しました。全道からも猛者があつまり勝負、勝負!です。 アカショウビン♀ アカショウビン♀:アカショウビンの雌雄の見分け方は お腹の色で見分けます。♂が赤!メスが白っぽい色をしています。だから、これは ♀です! トカゲを咥えた♂ トカゲを咥えた♂:アカショウビンはカエル、トカゲ、セミの幼虫の他、ムカデ、カタツムリを捕食します。 これは皆、カエルだといっていましたがプレビューを拡大すると尻尾があるのでトカゲだと思います。
 日差しが差し込んではねと嘴に光が透過して綺麗! 樹幹を飛ぶ! 樹幹を飛ぶ!:アカショウビンが樹幹を飛ぶ瞬間を偶然、捉えました。 この鳥は早いので、ヤマ感で置きピンを仕掛け、動いたら連射するという体制で無いと撮影は無理。 雛に餌を与える♀ 雛に餌を与える♀:雛に餌を与える瞬間を撮影できました。 木の洞に嘴が見えますか?
 正直言って、ばかばかしいといえば馬鹿なんだろうけれど、つまらないことに 価値を見出してじっくり粘り強く取り組むことは悪くないと思います。

 アカショウビンの赤い衝撃があなたに伝わったならば!
人気blogランキングへ
生きる目標の1つが消えました(^^;

北海道大沼公園を旅する 函館編2/4

講演の2日前から函館IN:まあ、いわゆるアレですよ。ということで 講演は月曜日なんですが、土曜日のうちに函館に入ってしまいましたです。

特急白鳥 特急白鳥:これはヤイチンの子供さんが楽しみにしているカット!青森と函館を結ぶ特急だ! 特急北斗 特急北斗:自分はこちらに乗って、大沼公園駅を目指します。1泊2日の小旅行の始まりです。
ペンション風(Kaza) ペンション風(Kaza):宿泊先のペンションはカザという不思議な名前のペンションです。 コーヒーカップ コーヒーカップ:人間の習い性は治しようがありません。草津の湯につかっても治癒は困難
 ということで、アル目的のためにきてしまいました。目的は達成できるのだろうか。 確率的には他の地区よりも高いと思いますが・・・
休日の私 休日の私:皆さんの前ではスーツを着ていますが。普段の私はこんな感じです。 天気は雨のち晴れ! 天気は雨のち晴れ!:早朝は雨が降ったりしましたが、午後にはこんな天気です。
望遠レンズの砲列 望遠レンズの砲列:この砲列はなんでしょうか! 私も前日にかぎつけて午前5時に並びましたが後列になってしまいました・・・

 大沼公園のただならぬ気配があなたに伝わったならば!
人気blogランキングへ
あしたを待て!comming soon

函館で講演! 夢を適える函館紀行1/4

7/23 函館に仕事で行ってきました:  「遥遥来たぜ函館」とサブちゃんが唄いました。そう1年ぶりに講演の仕事が 来たのです。お客様は函館市役所と函館商工会議所さんです。どうも有り難うございます 函館山(昼間) 函館山(昼間):函館山です。色が変でしょう。 コンデジのカメラ、とうとう壊れました。明るい場所だけ写らなく なったのです。まあ、気にしない気にしない。 会場受付 会場受付:会場は図書館です。ネット環境は最悪で、なななんと、リモデ屋さん のサイトがスパムサイトとしてフィルタされてしまいます。なぜなんだろう。
講演にならないので直していただきました。有難うございます。 会場は満杯です 会場は満杯です:会場は80人の入り。昨年と同様に満杯です。 どうも有り難うございます。 アドレナリン 講演がはじまりました: たまには写真撮影、食事以外に真剣になることもあるんです。 会場が埋まってくると、アドレナリンが体を駆け巡ります。 一生懸命 一生懸命:一生懸命やらせていただきました。 一杯失言もしました。許してください。直球まっすぐで勝負!勝負! 三色丼 三色丼:さて、加藤が黙って、函館まで行って、そのまま帰ってきたと考える方がいたとしたら その方は加藤の性格と行動パターンを全く理解していない方です!
そう!3日間の物語の始まりです!
 「猫に鰹節だ」とあなたも考えたなったならば!
人気blogランキングへ
キャラメル空けたら箱だけ!

宮崎商工会議所ITリーダ塾の面々

宮崎の今年のITリーダ塾のメンバ:講演会を終えて懇親会になりました 。あの人、この人、メンバーは50%の入れ替えになったのですが、ブログで有名なメンバーは 健在です。 刺身 フルーツ 懇親会が始まりました: ホテルマリックスでの懇親会です。このほか、冷汁などの宮崎名物も多数あります。50人くらいが残って くださいました。
kaiさん kaiさん:宮崎酔獣四天王も今回は2名が消えて、kaiさんとk娘が主力となりました。 もりのふうちゃん もりのふうちゃん:現在、西都(さいと)市でアイスクリームの製造販売しています。
集合写真 ちょっと休憩:すみいちさん(左)、やいちん(中)、あらんだまおばさん(右)が 懇親会の途中で休憩しています。 そしてあの人! 皆さんの心配するあの人も!:工具や娘さん(左)、まったり若旦那(左)の集合写真です。 娘さん、今年もパワー全開でお願いしますよ!
日本茶の旦那様 日本茶の旦那様:最後の最後で滑り込み。ネット売上増えているそうです

kaiさんの挨拶

〆の挨拶!:柏崎のように三さん七拍子をする訳ではなく、kaiさんが代表でお話しをされました。 お茶目なあの人も・・・
懇親会を終えて 懇親会を終えて:皆さんは三々五々、夜の街に散ってゆきます。 東国原知事 東国原知事:皆さんのお姿を、東国原知事が見守っています。
 宮崎のメンバーの顔ぶれがあなたに伝わったならば!
人気blogランキングへ
宮崎の宴会の模様は宴会対決で!

ホテル日南シーズンホテルの朝

早朝撮影会を終えて:早朝撮影を終えて、 めいつ漁港を見学し、安藤さんの燻製工場を見学、そしてホテルシーズン日南で 朝食をとりました。 ちょっと早い朝食? ちょっと早い朝食?:安藤さんは撮影会になんと、自社の製品を もってきて、ボンベで焼いてくださいました。残念だったのは、撮影中にカラスに一部食べられて しまったことです
鰹節工場 安藤さんの工場:大堂津(おおどつ)海岸は駅に近くに安藤さんの工場があり、鰹節を作っていました。 せっかくご案内いただいたのですが目が開けられません。煙いのです。(当たり前か!)
鯛 赤い魚 めいつ漁港:めいつ漁港の競り市をご案内いただきました。 すだれ 朝食会場へ:カメラを置いて、ホテルの朝食会場へ入ります。朝日が差し込んで綺麗です。 まずは新聞とジュース 朝食テーブル:新聞をチェックしつつ、喉が渇いたのでジュースをいただきます。 朝食
目玉焼き:目玉焼きを自分で焼く仕組みになっています。 自分は半生焼きが好きなので焼き過ぎないように注意します。 目玉焼き
 日南のホテル生活の雰囲気があなたに伝わったならば!
人気blogランキングへ
宮崎日南、かつての新婚旅行のメッカです

日南海岸大堂津(おおどつ)早朝の風景・夏

日南線の風景:日南線は宮崎から鹿児島県志布志 間で伸びる単線です。その沿線の早朝の風景をお届けします。
大堂津海岸の早朝 大堂津海岸の早朝:大堂津(おおどつ)海岸は駅に近くに海岸があり、海水浴ができるような 環境にあります。この近くにご案内いただいた安藤さんの工場があります。日の出から30分を経た風景です。
はまゆう:はまゆうは宮崎県の花。正式にはハマユウ(浜木綿、学名: Crinum asiaticum) であり、ヒガンバナ科の多年草です。そういえば浜木綿子という女優がいたような気がしますが・・・ はまゆう
早朝に輝く軌道 早朝に輝く軌道:大堂津駅は日南線の無人駅。早朝には通勤通学の人々が多数利用する。 その軌道が朝日に輝いて延びている。
晴天とハイビスカス:そう!これこれ! 赤いハイビスカスが青空に伸びている。早朝撮影を終えて、これから朝食、入浴、着替え、荷物のパッキング をしなければならない。非日常の世界から日常に戻るとき。 晴天とハイビスカス
 日南の南国らしい風景があなたに伝わったならば!
人気blogランキングへ
宮崎に明るく優しい風景はいかがでしたでしょうか

日南・南郷の夜明け=パームツリーのある風景=

7/18 南郷の夜明けの風景: 昨日の懇親会で「先生、4時半に迎に来るから撮影にゆくかい?」と聞かれました。 勿論、OKです 夜明け前の南郷海岸 夜明け前の南郷海岸:夜明け前に南郷道の駅につきました。テスト撮影のつもりでホワイトバランスを操作して 撮影していたら、面白い風景が撮れました。それも一瞬のことでした。 日南海岸の夜明け 日南海岸の夜明け:宮崎に通い始めて3年、初めて日の出を撮影できました。感謝です シルエットの男 シルエットの男:男二人だけの撮影行、しかもカメラ持参者は私だけです。安藤さんは 写メールで撮影です。 パームツリーの夜明け パームツリーと夜明けの太陽と: いかにも南国宮崎らしい風景写真が撮れたと思いました。
 南国宮崎の清清しい風景があなたにも伝わったなったならば!
人気blogランキングへ
安藤さん、有難うございます

相模原の仕事の後に、宮崎3日の講演旅行

7/17~20の講演紀行:相模原で経営革新塾を行ってから、宮崎へ行ってきました。
7/17 相模原経営革新塾:でいらんゼミのメンバーと写真撮影講座
撮影講座 撮影講座:クレヨンの撮影です。純正レンズでないマクロレンズを使ったけど、どうかな? カメラの操作はこうやるんだ! クロハチさんとチアキさん:クロハチさんがチアキさんにカメラの操作法を教えています。
スナッチ スナッチ:いつも、落ち着いた雰囲気と強い意志を感じるキャラクタです。
アワスケさん アワスケさん:見かけと異なり”でいらんゼミ”のスポークスマンです。 クロハチさん クロハチ主将:”でいらんゼミ”の発起人でありムードメーカなのです。
浦上氏 浦上さん:ブログでは無名ですがmixiで大活躍中です。陣内に似ている? カヌー男さん カヌー男さん:若手主体の相模原の中で常連の年配です。頑張れ団塊世代
塗装屋あっこさん 塗装屋あっこさん:ご存知、塗装屋あっこさんです。可愛らしいでしょう!
7/18 日南商工会議所Webセミナ:日南、串間商工会議所及び両市及びWebに興味のある方々にセミナーです
欠席 君が居ない!:本来は、小竹さんと2人でお話しする講座だったのですけれど、小竹さん 中越沖地震で被災して欠席となりました。ご本人は参加の意志があったのに残念。
孤軍奮闘 孤軍奮闘:小竹さんの居ないなか、「よだっき~」な方々に、どのようにしたら モチベーションをアップしていただけるかを真剣に考えながら講演させていただきまいた。
懇親会:厳しい指摘にもかかわらず。多くの方々が懇親会に出席してくださり感謝です。 一生懸命話しさせていただき、日南のこれからをご提案させていただきました。 懇親会
宮崎ITリーダ塾 7/19 宮崎商工会議所ITリーダ塾:いよいよ始まりました。 昨年に比べてメンバーが半分入れ替わったそうです。宮崎のあしたはどっちだ! 集合写真 7/20 宮崎商工会議所Webコンサルテーション:仕事の終わりにやいちんと すみいちさんと記念撮影です。
 小竹さんの情熱を宮崎の方にお伝えしたい。そんな情熱があなたにも伝わったなったならば!
人気blogランキングへ
宮崎の方、頑張ってください。応援します

美しき奥入瀬渓流の流れを撮る

奥入瀬渓流:十和田湖の水を集めて八戸まで長躯流れ落ちる日本屈指の 渓流です 正面 奥入瀬の流れ:流れは折からの雨を集め、勢いを増して流れる。軽くめまいを覚える。 滝壷の風景 銚子の大滝:流れの各所に段差があり、それぞれ滝を形成している。 滝つぼに流れ落ちた水は流れを再編して再び川となる。 奔放な急流 奔放な急流:流れの勢いを的確に表現することを意図して、 やや斜めの構図から手前の苔むした木を前傾にして撮影した。
細やかな流れ 細やかな流れ:木道の下を覗き込むと小さな滝があった。 小さいといえども滝は滝。容赦なく叩きつけるように水を送り込む。
寒沢の流れ:八甲田山系の南はブナ林の宝庫。十和田樹海といわれている。 その森を穿つようにして滝は急な流れを形成して流れ落ちる。 森を削る
白銀の流れ 白銀の流れ:奥入瀬について旅行会社のポスターやパンフレットに 使われる風景です。
 奥入瀬の水しぶきがあなたに伝わったならば!
人気blogランキングへ
爽快な風景を再度目にすることができました。佐藤さん有難う

木と花と昆虫と森

森の風景総集編:全国で集めた森の風景を集めました。 白き睡蓮 白き睡蓮:睡蓮は、朝咲いて昼閉じるのでその名がある。 睡蓮可憐 睡蓮可憐:睡蓮は折からの雨に打たれて。怪しく輝く。 スジグロチョウのいる風景 スジグロチョウのいる風景:一見するとモンシロチョウ。しかし、紋がないのでスジグロチョウ。赤い花との対比が 良く似合う。 再生する森 再生する森:倒木となった木に落ちたブナの種子は芽生え、根付き そして森を再生させる。 青葉茂れる 青葉茂れる:ブナ林は照葉樹林となって木漏れ日に輝く。
 日本の森の美しさがあなたに伝わったならば!
人気blogランキングへ
大切にしたい日本の自然と木の文化

青森十和田・蔦湯温泉に投宿する

7/15 家に帰らず奥入瀬へ:急いで帰っても、台風で東海地方はダイヤが混乱しています! だから、家に帰らず八戸から1泊2日の十和田湖方面の旅行に出ます カレー 蔦湯でカレーを食する:田子町商工会の会員さんの佐藤さんが 「お前、三戸まできたら十和田に連れてってやる」とおっしゃるので、そのお言葉に乗って 十和田経由で蔦湯温泉まできました。佐藤さんと別れてランチのカレーを食します。
マッチ マッチ:蔦湯温泉は、十和田湖の北、八甲田の南にある湯治場です。おりからの3連休ということもあって 多くの方がお泊りになられています。自分も日本中を駆け巡り、1週間の台風に追われた疲れを温泉で癒します。
睡蓮:台風は九州に上陸し、四国や和歌山、東海地区を荒らしまわっています。その余波は じわりじわりとこの東北にやってきつつあります。今夜がピークででしょう。 睡蓮
蔦湯温泉の夕飯:1日に昼、夜、朝と三回温泉につかり、早いばんどり(青森弁で夕飯)をいただき 早くに睡眠に付くことにします。嵐の音を聞きつつ眠ることにします。
いわなの塩焼き いわなの塩焼き:山の温泉宿といれば、これっ!せがれさんも「銀山平温泉が懐かしい」と岡山で言って おられましたが、温泉宿でこれがでてくるとなぜか、ムフフと微笑んでしまうのです。 頭からがっつりと噛み付いて尻尾までいただいてしまいます。
山の幸の煮物:手前がフキの煮物。赤いのは紅ショウガでした。奥の小鉢は、なめたけのようなキノコの 煮物でした。ねばねばしていました。 山の幸の煮物
煮物です 煮物です:手前のツクネはなんだったのだろうか。 ヤマモモと山菜の佃煮 ヤマモモと山菜の佃煮:甘酸っぱさが魅力です。
刺身 刺身:鮭、帆立、イカの三種のおつくりです。確かに青森は帆立の産地ですが、山の宿で 刺身は不思議な感覚を覚えました。意外に新鮮なのは、日本の物流システムの技術水準の高まりを喜ぶべきでしょうか。
スイカ:食後のデザートとしてスイカです。暫くホテル住まいで フルーツを食べる機会が無かったのでとても有難いです。 スイカ
 奥の細道の温泉の静けさがあなたに伝わったならば!
人気blogランキングへ
著者の入浴シーンは自粛しました(^^;

柳川と青森のサカナ対決!

柳川の鰻と十和田のヒメマス:九州と東北のお国自慢をいただいて!
先攻 柳川の鰻
鰻の骨 鰻の骨:本格的な鰻屋では鰻が蒸しあがるのを待つ時間。骨のから揚げがだされたりする。 食後のスモモ 食後のスモモ:濃厚な味覚を持つ鰻を食べたあとはフルーツの甘みが有難い。
うな丼 うな丼:柳川の鰻は、飯にも均等にたれが染み渡っていてかき混ぜてある。
後攻 十和田のヒメマス ヒメマス ヒメマス:ネット塾の生徒さんである佐藤さんが蔦湯温泉で吊り上げたヒメマスが から揚げとなって供される。頭まで食べられる。うまい! 懇親会の風景 懇親会の風景:佐藤さん(右)には翌日も十和田にご案内いただくなど大変お世話になりました。 有難うございます。 青森田子の方々 青森田子の方々:本来この仕事は小竹さんからのご紹介いただいた仕事。 青森県田子町は三戸(さんのへ)が最寄の駅。でも、十和田湖に意外に近いことが判明!
 鰻とヒメマスの味覚があなたにも理解できたならば!
人気blogランキングへ
さあ、どっち!

美しい夜景と三次の鵜飼

広島三次で鵜飼昨年も撮影したの三次名物の鵜飼です。今年も今か、今かと待ち構えていました。
船頭 客待ち船頭:とうとう日が沈んだ夕焼けが空を染める。いよいよ鵜飼の開始だ。 鵜舟の客を待つ船頭の背景が赤い。
立ち上がる船頭 立ち上がる船頭:客がそろうと、おもむろに船頭は立ち上がり櫂を握り締め力を込める。 宴会 盛り上がる宴会:ビールで乾杯のあと人々の完成が水面をこだまする。 宵闇の中 宵闇の中:薄暮の美しい青の中、鵜船は静かに川の中央部に進み出た。 歓談する人々 歓談する人々:赤い明かりのなかで人々が酒を酌み交わす、幸せの灯りなのだろう 鵜飼全景 鵜飼全景:今夜は3艘の鵜舟が出た、人々はさんざめき、それぞれのグループごとに集い 語り合う
 鵜飼の文化の楽しさがあなたにも理解できたならば!
人気blogランキングへ
また来年も撮影できるのだろうか三次の鵜飼

三次川面の風景=残照=

広島三次の川面の風景:鵜飼が始まる直前の夕暮れの風景をお届けします。 鮎幟 鮎幟:橋にかかる鯉幟ならぬ、鮎幟、これから鵜飼です。 夕暮れの橋を渡る人 夕暮れの橋を渡る人:夕暮れをゆく人の足並みはなぜ、皆、急ぎ足なのだろうか。 残照河愛川 河愛川と西城川の残照:この2つの川の合流地点にて鵜飼が行われる。 川面が見せる静かな表情。 船着場哀愁 船着場哀愁:沈黙して語らぬ船。これらの舟はいったい何を訴えたいのであろうか。おもわず声を掛けたくなってしまった。 焼ける川 焼ける川:川面が赤く焼け始めた。これは想定外、たしか今日の天気は70%の確率で雨だったはず。 西城川残照 西城川残照:これから現れる火の饗宴を川は知っているのだろうか
 中国地方の風景画があなたの心に響いたならば!
人気blogランキングへ
それぞれの思いをこめて川はゆく

レトロ元造り酒屋を訪問する

7/11 広島県三次市:昔ながらの懐かしい街並みが残る地域です。 猫のいる風景 猫のいる風景:なぜか猫がいる風景は人の心を和ませてくれます。 煙突のある風景 煙突のある風景:ある酒屋が廃業した。 その酒蔵を買い取った人がいる。コンサート会場等に改装し、 飲食店を含めた観光施設を作ろうとしている。
玄関の風景 玄関の風景:シンプルなんだけれど味がある。そんな玄関の風景 カキ氷 カキ氷:講演後に取材にお邪魔したら、カキ氷がなんと出てきた。
レトロな室内 レトロな室内:カキ氷です。一人で食べるよりも 皆さんとご一緒させていただくと、よりいっそうおいしいのです。
 雨の気配が写真からあなたにも伝わったならば!
人気blogランキングへ
夏といえば綺麗な水で作ったかき氷

蓮とユウスゲ咲く久美浜

7/9 久美浜雨中の探検隊:残念ながら雨降りとなりましたが 風情のある写真が撮れると気持ちを整理して6人で望みます。 ベニシジミ ベニシジミ:久美浜の撮影会というとこの蝶です。
ピンクの蓮:田んぼの中に害獣避けの電気柵がある。 その内側に蓮畑があり、宇宙に花をさかせていた。 ピンクの蓮
ピンクと白の競演 ピンクと白の競演:上からの撮影ばかりだと、及び腰の撮影になってしまうことがあるので平行の視点 で撮影した。 雨の雫 雨の雫:改めて降り続く雨を見ていると、梅雨なんだと思わざるを得ない。 蕾 :雨に濡れた蕾を花の上から撮影してみた。
固い蕾に降る雨 固い蕾に降る雨: どれだけ待てば花咲くのだろうか。ふとそうおもわせるような固い蕾が雨に打たれている。
ユウスゲ ユウスゲ:ユウスゲは不思議なことに夕方のみに咲く。 ユウスゲ咲く如意寺 ユウスゲ咲く如意寺:普通ユウスゲは箱崎海岸で咲く。しかし、ここは久美浜如意寺。 あやしい青みがかった黄色が魅力だ。
ユウスゲとアジサイ:ユウスゲの背景にアジサイを配置するかのような画面を作りこんでみた。 ユウスゲとアジサイ
 雨の気配が写真からあなたにも伝わったならば!
人気blogランキングへ
ユウスゲと夕焼け、今年のテーマです

料理旅館堅木屋の朝飯

北近畿・京丹後の料理旅館堅木屋:朝食の風景
京丹後で宿泊した折:お世話になりました。いつも美味しいご飯が楽しみです。 また、生真面目なおかみに変な質問をして、困らせている私です。
女将:お荷物をお預かります
加藤:自分は「モテルので結構です」
女将:他に持つものはないでしょうか
加藤:財布は軽いのでもってください
女将:遠慮します!(キッパリ!) 粽 :Well comeドリンクの代わりに、粽がおいてありました。撮影会を控えて 食してエネルギ補給です サワラの焼き物 サワラの焼き物:アップです、これが絶妙の味覚だった。西京漬けのように一仕事してあって 、さらに炙ってある。
豆腐 豆腐:この豆腐がまた、ひじょうに美味しい。朝、やっこが食べれると、顔が笑顔になってしまう
coffee2 コーヒー:食後にコーヒーが出てきました。前回に無い工夫だと思いました
 京丹後の料理旅館の雰囲気があなたにも伝わったならば!
人気blogランキングへ
堅木屋さん有難う

魚宴会vsお好み焼き宴会の対決!

京丹後と三次の宴会対決:この週は1週間のなかで4回も宴会がありました!
先攻 京丹後:7人で宴会をやりました。皆さん、忙しくてちょっと少ないのが残念です。 主力選手 主力選手:というわけで主力選手のうち男性陣の代表は京丹後のおやじさんです。 このほか、sakamotoyaさんやkatagiyaさんもいらっしゃいますね 魚の焼き物 魚の焼き物:なんか雰囲気はメザシのような雰囲気の魚。さすが魚は美味しいです。 ジョイクックさん ジョイクックさん:商工会Oさんとジョイクックさん。仕事の後でしっかりとお化粧されてこられました。 さすが! 牧場娘さん 牧場娘さん:そのお隣で、ばっちり写真を御撮りになっておられるのはアイス屋の牧場娘さん。 多角的に農業から生産、販売まで多角化されてい経営者の娘さんです。 かえる君の居眠り おつかれおやじさん:昼間のセミナ、夕方の撮影会、そして宴会でおやじさんおつかれです。 居眠り姿を激写しました。
後攻 広島三次の鵜飼チーム:鵜飼を終えて、お好み焼きやで懇親会です。 とりあえずBEER とりあえずBEER:お疲れさまでした「とりあえずBEER」で乾杯です。
唐麺のお好み焼き 唐麺のお好み焼き:三好のこの店では焼きソバ麺に唐麺(辛い麺)を入れて焼きこんでゆくそうです。 お好み焼きソースの甘さにフィットしていて美味しいです。
お茶目さん:商工会議所K氏が体を張ったギャグを展開しています。この方、会議所職員というよりも 芸人が似合うと思うのは私だけでしょうか。 070711kawamoto.jpg
お好み焼きはヘラで食す お好み焼きに関する広島の作法:お好み焼きのご当地、広島ではお好み焼きを箸で食べる人はいません。 このようにヘラを使って、スイスイと食します。
 それぞれの宴会の雰囲気があなたにも伝わったならば!
人気blogランキングへ
さあどっち!

どっちの料理ショー、京丹後vs柳川

京丹後と柳川のグルメ対決:和食が勝つか!洋食が勝つか!
先攻 京丹後:あったりなかったり勢能のうどん あってもなくても うどん定食:炊き込みご飯がついて780円。東日本の人間にとってはおいしいけれど すこしやわらかい感じがする。 たまご うどん定食には卵がついてきます:写真の卵は、 トッピング用の卵です。 メロンアイス メロンアイス牧場娘さんの差し入れです。 Webコンサルティングの合間にいただきました。メロン味!おいしい!
後攻 柳川シェフ:懇親のオリジナルハンバーグ! デミグラスソースハンバーグ デミグラスソースハンバーグ:ハンバーグ専門店なのでまずかろうわけがない。 従って、肉汁たっぷりのハンバーグ、野菜も自家菜園でできたもの。ただ、自分のチョイスが よくなくて、ソースをデミグラスにしましたが、和風ソースにすべきだったと後悔している。
スープもつきます:これでたしか、890円くらいだったと思うので非常に安い感じがする。 シェフはいい仕事していると思います。ありがとう スープ
洋食の食後はcoffee 食後のコーヒー:人によって好みが分かれると思いますが、自分は間違いなく紅茶党ではなく、 コーヒー派であります。何杯でもゆけます!
フルーツケーキ フルーツケーキ:シェフの料理特性を理解するために、食後にフルーツケーキを頼んでみました。 甘すぎず、良くできていると思いました。
 それぞれの料理人と郷土の味覚があなたにも理解できたならば!
人気blogランキングへ
さあどっち!

台風の柳川を脱出して陸路を青森まで

7/13~7/16日 台風からの大脱走!:講演やコンサルティングをしながら、台風から逃げる 算段をするというシビアな週でした。
7/13 台風が迫る中:まだ、九州福岡県の柳川にいます(^^;
宴会 柳川の懇親会:台風情報におびえながら、講座終了後の懇親会に参加。
 今回の台風は暴風域が大きそうなので、スタッフに、飛行機が飛ばないケースを想定して 脱出経路確保をお願いしておきます。
css講座 7/13css講座:久しぶりの三橋町。2年ぶりかな。明日の朝は4時半に起きて柳川から西鉄を乗りついて 博多経由で青森三戸です。
青の森鉄道 三戸への道:柳川→博多→東京→八戸→三戸と10時間半掛けて無事、たどり着きました。
田子町商工会 7/14 三連休の初日、田子町(たっこまち): 商工会で講演です。これは小竹さんのご紹介です。
蔦湯 7/15 十和田湖蔦湯温泉:1週間まるまる出張しましたので、ここで 休暇に入ります。お疲れ様。 温泉加藤 温泉加藤蔦温泉は奥入瀬渓流の近くにある古くからの温泉です。 1日に3回お風呂に入ります。
バスの運転手の名前 7/16 三連休の最終日家に帰る 帰路、JRバスに乗ったら。運転手のお名前がどなたかにそっくり!
 ドタバタ劇の雰囲気があなたにも伝わったならば!
人気blogランキングへ
台風がいったと思ったら一難さってまた一難です