糸魚川姫川下流域の春を探して

3月5日 糸魚川の春を探す:糸魚川商工会議所での講演前、 わずかな時間で糸魚川姫川周辺の小さな春を探します。 姫川周辺 姫川周辺:長野県の南小谷近辺からフォッサマグナを伝い姫川が日本海に注ぎます。

ふきのとう

ふきのとう 姫川の流れとふきのとう:集落の間を流れる姫川支流、そのわきにふきのとうをみつけました。
ふきのとうの群落 ふきのとうの群落:緑色の絨毯が湿地にそここと点在しています。 福寿草 福寿草:ふきのとうを撮影し、雨が降ってきたので帰ろうとすると

福寿草

福寿草の黄金色の群落が目に入ってきました。強風を避けつつ撮影します。 福寿草 福寿草:昨年は四賀村で撮影できたのですが、ことしは長野で3月仕事が少ないので撮影できないものと 諦めていました。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
福寿草の黄金色を見ると元気が出るから不思議です

trackbacks

工房アイザワの調理器具販売開始 from 田舎せがれがちっちぇく生きる

工房アイザワの調理器具を、やさしいキッチンツールで 販売を開始しました。 調理...

たまにはこんな贅沢も from やさしいキッチンツール晶子日記

久し振りに会う友人達との食事会です。 場所は隣町の「美やま」 先付けです。 おい...

comments

女ヤッて金もらえるの?(´-ω-)$ http://gffz.biz/index.html

  • 匿名
  • 2011年12月 9日 09:05

カヌー男さん
>こんばんは
 こんにちは秋田から帰ってきました
>大輪の福寿草の明るい黄色が栄えますね
 ええ
>福寿草はお正月の花
 そういえばそうですね
>嬢様の高校合格おめでとうございます
 有難うございます
>4月19日からいよいよ勉強会開始です
 いよいよスタートですか、楽しみです

どらさん
>糸魚川の奥に行くと翡翠峡があります。
 一度いったことがありますよ
>糸魚川はとても素朴な感じがするところですね
 そうですね
>近くなのに、福寿草は見かけません
 地域差があるのでしょうか

なかむさん
>すこしずつ春が近づいてきてますね
 ええ、北国の上越も春が近いです
>近所の桜がなぜか、もう満開でした!
 そうですか、結構、生物は個体差がありますからね

しろくまさん
>福寿草、お客様から水彩画を頂きました。
 そうですか、そうですか
>これこれ!このお花でしたよ~♪
 明るい黄色が心を和ませますよね

加藤先生
こんばんは
大輪の福寿草の明るい黄色が栄えますね
福寿草はお正月の花ですが、これはお正月用に温室で栽培された物で、
野生の福寿草は雪解けを待って咲き出すそうですね
先生のお誕生日、そしてお嬢様の高校合格おめでとうございます
「相模でいらんゼミナール」準備会の最終会合を昨晩開催しました
4月19日からいよいよ勉強会開始です
今後ともよろしくお願いします

糸魚川の奥に行くと翡翠峡というところがあり
ます。とってもきれいなところですよ。
糸魚川はとても素朴な感じがするところですね。
福寿草の黄色がきれいです。
近くなのに、こちらでは福寿草は見かけません。

すこしずつ春が近づいてきてますね^^
静岡の桜もまだかなと思っていたら家の近所の
桜がなぜか、もう満開でした!これにはビックリ
しました。

福寿草、お客様から水彩画を頂きました。
これこれ!このお花でしたよ~♪

牧場娘さん
>こんにちわ。 
 こんばんは
>福寿草、かわいいですね。
 そうですね結構、好きなんです
>私も久美浜の春を探しに行ってきます!
 わんこをつれてですね

吉宗さん
>こんにちは。
 こんばんは講座中です
>いよいよ春の足音が近づいてきました。
 春はもうそこまで来ています

>「ふきのとう」美味いんですよね~
>さっと茹でて、ポン酢で頂く~
>~酒呑みたいな~~~~!!
 メタボ路線まっしぐらですね
>やっぱ自然の色に勝るものはないですね!
 いいこといいますね

こんにちわ。
福寿草、かわいいですね。
春ですね。
私も久美浜の春を探しに行ってきます!
(家の周りですが...)

こんにちは。

いよいよ春の足音が近づいてきました。
草花も綺麗に色づいてきていますね!!

「ふきのとう」美味いんですよね~
さっと茹でて、ポン酢で頂く~
あ~酒呑みたいな~~~~!!

福寿草の黄金色、綺麗ですね~
やっぱ自然の色に勝るものはないですね!!

まさ爺さん
>糸魚川はとても好きな所です。
 そうですね
>実寂しがってます。
 なんか気持ちわかります
>福寿草に心が和みます。
 そうですね

あい企画さん
>今年の春は、例年より早く訪れていますね
 そうですね
>ふきのとうを取りに行かなければ、食べられないなあ
 おひたしがおいしいのですか
 味噌汁もおいしそうな

佐藤さん
>厳しくて、懐かしい風景ですね。
 そうですね春への以降時期ですね
 三寒四温

>姫川はヒスイを押し流し、日本海に流れ込みます
>糸魚川の海岸では姫川が運んだヒスイが拾えます。
 そうなんですか?
 すごいすごい

>古代人がヒスイを珍重した気持ちが伝わってきます。
 そうですね

まつださん
>先生 おはようございます
 こんにちは
>まだまだ雪があるのでは無いでしょうか?
 上越、殆ど雪ありませんでした
>福寿草の黄色が、とても鮮やかですね。
 そうですね、可憐だけれど元気がある
 この花が春の象徴です

すみいちさん
>おはようございます。 
 こんにちは
>ふきのとう、美しいですね。 
 有難うございます
>マクロの季節がやってきます。
 花が開花する季節ですね

>今年は是非桜を撮りに行きたいです。
 そうですね宮崎の桜楽しみです

今橋さん
>色々ふきのとうの写真をアップしてるかた
>いますけど
 そうですね、先を越されました
>先生のはやはり良いですねえ
 ありがとうございます
 昨年、コツをつかみました。
>・・・カメラの違いかなあ?
 執念の違いでしょうね
 うふふ

おやじさん
>おはようございます
 こんにちは秋田の鹿角にいます
 静岡から6時間かかりました。

>>姫川周辺:
>今年は雪を頂く山を見るとなぜか落ち着きます。
 そうですね

>>福寿草の黄金色の群落
>弥栄町の山間部にも自生地があります。
 次回、拝見したいですね

糸魚川はとても好きな所です。
山と海で岩石が多く不思議な所。
来月次女の嫁ぎ先が糸魚川市。
急峻な崖と山と海、山菜と海の幸、でかした我が娘!などど親爺はただただ勝手に喜んでその実寂しがってます。
福寿草に心が和みます。
最近、MTに挑戦してみるか・・・の気持。

今年の春は、例年より早く訪れていますね。
ふきのとうがあんなに開いているんですから。
早く、ふきのとうを取りに行かなければ、食べられないなあ...
(´・ω・`)ガッカリ・・・

厳しくて、懐かしい風景ですね。

姫川はその名に似ず(似て?)、急峻な暴れ川です。
大町との境の佐野坂を源流に、白馬山麓の水を集め、小谷の谷を刻み、ヒスイを押し流し、日本海に流れ込みます。

糸魚川の海岸では姫川が運んだヒスイが拾えます。

かつて我が家では、夏の恒例のイベントとして、海水浴 兼 ヒスイ採集 兼 カニ食い大会が開催されていました。拾ったヒスイは今でも宝物です。古代人がヒスイを珍重した気持ちが伝わってきます。

先生 おはようございます
例年だとこの時期
まだまだ雪があるのでは無いでしょうか?
暖冬のせいでしょうか、
ふきのとうも花が咲いていますね。
福寿草の黄色が、とても鮮やかですね。

おはようございます。
ふきのとう、美しいですね。
マクロの季節がやってきます。今年は是非
桜を撮りに行きたいです。3月下旬開花予定
のようです

色々ふきのとうの写真をアップして
るかたいますけど、先生のはやはり
良いですねえ・・・カメラの違いかなあ?
失礼、腕と経験の違いでしょうね^^

おはようございます

>姫川周辺:
今年は雪を頂く山を見るとなぜか落ち着きます。(^^)

>福寿草の黄金色の群落が目に入ってきました。強風を避けつつ撮影します。
京丹後の弥栄町の山間部にも自生地があります。

comment form

comment form