北の大地と野生動物の姿

2月10日~11日 野生動物のフラッシュ:北の厳しい大地に生きる生き物達を切り取りました。 まったりキタキツネ まったりキタキツネ:どうやら阿寒タンチョウセンターにはキタキツネが住み着いているようです。最も遠い、川の近くの林の傍の こんもりもりあがった段丘に巣穴を作っているのでしょう。 キタキツネとタンチョウのニアミス キタキツネとタンチョウのニアミス:タンチョウがキタキツネの住居エリアに近づいています。かなり気になるようですね。 払暁に舞う 払暁に舞う:タンチョウのねぐらを撮影にいったのですが、天候が悪いです。寒さに凍えながら待っていると 夜明け前の払暁にタンチョウの乱舞が始まりました。シャッターがスローでしか切れません。 葦原の潜む 雪裡川葦原の潜む:タンチョウは他の動物に襲われないように川の中に寝るのです。 ブリザードのなかのニアミス ブリザードのなかのニアミス:野付半島は猛烈なブリザードだった。そのなかでオオワシを見つけた。その後ろをキタキツネが静かに通り過ぎてゆく。 羅臼の梢 羅臼の梢:知床羅臼にきた。羅臼ではオオワシが木になっている 森に生きるエゾシカ 餌をあさる 木の芽を食酢 北の冬は厳しい:蝦夷シカは乏しい餌を探し森に生きる
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
北海道の厳しい大地と野生動物の世界

trackbacks

だるま太陽 from 田舎せがれがちっちぇく生きる

2月20日 午前中(まつい店長からの電話) ま 「夕方5時に加藤先生が柏崎に来る...

「monacca/モナッカ」がテレビ東京系「ガイヤの夜明け」で放映されます。 from 大瑠璃ブログ

「monacca/モナッカ(木製バック・木のバック)」が、2/27(火)22:...

comments

「女性用風俗」男性アルバイト様、募集中!!女性会員様をもてなすお仕事しませんか?(*´д`)ノ★ http://fgn.asia/

  • 匿名
  • 2012年9月 8日 07:35

大阪人さん
>おはようございます。
 こんばんは
>2日かけて北海道まで行き、北海道の野生動物を
 う~ん、難しいのでは?
 日数は最低限3日欲しいですよ
 しかも一箇所

>どのあたりに行くときたきつねを
>撮影することができるか教えてもらえないでしょうか
 この狐は
 阿寒タンチョウセンターで撮影しましたが
 今は開いていないと思います。


  • 伯爵
  • 2009年11月13日 18:48

おはようございます。
冬の青春 18きっぷを利用して、新日本海 フェリーを
2日かけて北海道まで行き、北海道の野生動物を
撮影しに行こうと思いますが、どのあたりに行くときたきつねを
撮影することができるか教えてもらえないでしょうか。

  • 大阪人
  • 2009年10月 3日 10:29

吉田さん
>久々に加藤ワールドを見ました。
 そうですかそうですか
 いらっしゃいませn(^^

>しまふくろう、早く見たいです!
comming soon!

まったりさん
>>まったりキタキツネ
>コンコ~ン!お呼びですか?
呼ばれて飛び出すジャジャジャジャ~ン
>見てるだけでも寒いっす。
 寒いの好きなんです
>宮崎生まれで良かった(^^;)
 私は育ちが北国なので寒冷地仕様

ジャガーさん
>タンチョウとキタキツネのニアミスなんてあるんですね。
 ・・というかタンチョウセンターに
 キタキツネが住み着いていますから
>タンチョウの写真を見るとなつかしく感じます
 そうでしょう。
 もジャガーさんは3週間近くなりますものね

赤ちゃん堂さん
>野生動物のニアミス、面白いですね。
 偶然、2件遭遇しました
>行きたくてもこのようなところには行けません
>寒いから!
 かわいいフーちゃんのお世話もあるし
>暖かい春が待ち遠しいです~
 そうですね

久々に加藤ワールドを見ました。自然の中の生き物に感動しました。しまふくろう、早く見たいです!

  • 吉田友彦
  • 2007年2月23日 06:31

>まったりキタキツネ
コンコ~ン!
お呼びですか?

野生の動物の連続ですね・・スゴイ!
でも見てるだけでも寒いっす。
最近どうも寒いの苦手で。。
宮崎生まれで良かった(^^;)

相田さん
>講演お疲れ様でした。
 こちらこそ懇親会まで有難うございます
>個人的な内容のお話がお聞きできた事も私にとって大きな収穫でした。
 私もゆっくり話できて良かったです
>情熱についつい・・・
 それ以外に取りえは無いです
>私的には3枚目の「払暁に舞う」
>スッゲエー気に入りました(せがれ風)
 この写真はある意味失敗写真だと思いますが、動きがあるので気に入っています

ものぐささん
>寒さで手が凍えても。
 そうですね
 確かに足先も感覚がなくなりました

>熱いハートの音と息使いが
>こちらにまで伝わってきます。
 そうなんです!皆さん、熱意を持って
 撮影です

joyokudaさん
>こんばんは
 こんばんは
>俗世界のチマチマしたことなど全て忘れさせてくれそうですね。
 学生時代、それに気がつき
 北海道のファンになりました

>風邪などお召しになりませんように!
 有難う

タンチョウとキタキツネのニアミスなんてあるん
ですね。自然の豊かな北海道ならではですね。
今、こうしてタンチョウの写真を見るとすごくな
つかしく感じます。

シュークリームママさん
>新潟は暖冬、雪が無いこんな年は初めて
 そうですね。
 柏崎によりましたが・・・
>寒そうです!
 この日は風邪も強く横殴りの雪でした
>キタキツネ君もじっと寒さをこらえているように見えます。
 そうでもないと思います。
 これを撮影した日は前日。

cotton母さん
>やはり北海道は寂しい雰囲気ですね
 それはやはり人気のない地帯だからでしょう
>蝦夷シカも何となく悲しそうに見えます。
 結構、足が細いから雪に弱いのです
>『北の零年』を思い出しました。
 知床や根釧原野では離農した家を見かけます

どらさん
>> 羅臼ではオオワシが木になっている
>長い時間動かなかったのでしょうか?
 そうですね
 知床に行くとワシが10羽くらい鈴なりに
 なっている木があります
>野生の王国を見るようです。
 まさに知床は世界遺産、野生の王国です

野生動物のニアミス、面白いですね。
でも・・・私は行きたくてもこのようなところには行けません。
寒いから!!
早い春が、もっと暖かい春が待ち遠しいです~

おやじさん
>こんばんは
 こんばんは書類届きました
>野生動物のラッシュですね。(^^)
 そうですね特に知床と野付はおおいです
>自然が正常なことがうかがえます。
 人間の数よりも動物の数が多いように
 思います

monpaさん
>こんにちは!
 こんばんは
>キタキツネとタンチョウの組み合わせはなんかほのぼのしますね
 そうですね
 この温い感じがなんともいえません
>自分の命は自分で守るんだ!といいた強さがヒシヒシと伝わります。
 野生は凄いですね

キッチンにいさん
>昨日はお疲れ様でした。
 撮影会、講習会、懇親会と朝昼晩
 お付き合いいただき恐縮です

>キタキツネとタンチョウのニアミス。
 これも珍しいですね
 実際の野生ではよくあることなのでしょうが

あらんだまさん
>お久しぶりです。
 お元気そうですね
>毎日ステキな写真見ています。
 有難うございます
>リクエストしていいですか?
 私に適えられるでしょうか
>『鳥と水と木々が一緒に写っている』写真
>が運勢をあげるらしい。
 どうかなあ、あるかなあ微妙

きみちゃん
>跳ねてますね
 タンチョウのダンスのこと?
>北海道のキタキツネは、人間を見てもあまり逃げないって聞いたことあるのですが
 そんなことないよ、一応野生だから

>蝦夷シカにも出会えるのですか?
 合えます。最近多くなっているのです
>どのくらいの距離があるのですか?
 このときは10mくらいかな

藍ちゃんママ
>朝から頑張ってますね先生。
 そりゃあ、朝が最適ですから写真に
>風邪引いたりしないように気をつけてくださいね
 風邪より、定番の花粉症がきました
>藍も元気です。
 ワンコ元気ですか、いいですね
>見ていていった気分を味わえました。寒さも伝わってきます。
 そう、この日は寒い日でした
 でも、もはや遠い記憶です

FRP-2さん
>最初のコメントは削除してください。
 OK、削除完了です

コーイチローさん
>過酷な北の大地の環境で生きる生命達
 そうなんですよ
 人間なら凍死の世界です
>ブリザードだなんて、撮影環境もかなり過酷だったんでしょうね。
 そうです撮影しているとレンズに雪が
 叩きつけられて

>今回は防寒対策はバッチリでしたか?
 勿論!いつものとおりです

昨日は新潟朱鷺市での講演お疲れ様でした。
朱鷺市エリアご宿泊との事で、懇親会での個人的な内容のお話がお聞きできた事も私にとって大きな収穫でした。
カメラ素人の私にさえも丁寧に説明してくれる姿と情熱についつい・・・・
私的には3枚目の「払暁に舞う」
スッゲエー気に入りました(せがれ風)
またお会いできる日を楽しみにしております。

  • 相田
  • 2007年2月22日 23:08

FRPさん
>やっぱ北海道はスゲーね!
 そうでしょう
 次回はお誘いしますね
>いろいろな動物と出会えるね♪
 そうです、特に知床が狙い目です
>バイクで北海道に行きたくなっちゃったよ
 GWがいいですよ

寒さで手が凍えても。。
耳が凍りそうに冷たくなっても。。
熱いハートの音と息使いが
こちらにまで伝わってきます。
君たちに魅せられて、
僕は北の果てまで来たんだと。。
ステキですね~♪

宮沢さん
>おはようございます。
 今晩は、一週間の出張からかえりました

>加藤先生は朝早いんですね!
 ええ、朝起きて仕事しています
 効率がよいので
>ブログへのコメントありがとうございます。
 どういたしまして
>こちらは確定申告時期に入り商売繁盛
 祝着至極です

>今年は北海道も小雪のようですね。
 この日は猛吹雪でした

こんばんは、北海道の自然は雄大でいろんな生物を育んでいるのですね。
 俗世界のチマチマしたことなど全て忘れさせてくれそうですね。
   タンチョーときたきつねのニアミスなんて特にすごいです。
 先生暖かくして風邪などお召しになりませんように!

新潟は暖冬、雪が無いこんな年は初めて・・・
でも北海道には、雪ありますね。
寒そうです!
キタキツネ君もじっと寒さをこらえているように見えます。

やはり北海道は寂しい雰囲気ですね~

蝦夷シカも何となく悲しそうに見えます。
開拓した方たちは大変だったのですよね。
『北の零年』を思い出しました。

> 羅臼ではオオワシが木になっている
木もオオワシも霜で白くなっているように見え
ますが、長い時間動かなかったのでしょうか?それでも大地に睨みをきかせているよう
に見えます。
背中をピンとはって貫禄がありますね。

野生の王国を見るようです。
目の前で見られるなんて羨ましいです。
キタキツネのあどけない顔かわいいですね。

こんばんは

>月10日~11日 野生動物のフラッシュ:
野生動物のラッシュですね。(^^)

自然が正常なことがうかがえます。

加藤先生こんにちは!
たしかにキタキツネとタンチョウの組み合わせはニアミスかもしれませんが、なんかほのぼのしますね(笑)
エゾシカやオオワシなど、自分の命は自分で守るんだ!といいた強さがヒシヒシと伝わります。

  • monpa
  • 2007年2月22日 17:16

先生、昨日はお疲れ様でした。 キタキツネとタンチョウのニアミス。 すごいですね~。 キツネもタンチョウもお互い怖がっていませんね。 よくある出来事なのかな・・・?

先生 お久しぶりです。
毎日ステキな写真見ています。
で、写真のリクエストしていいですか?
今年私は、『鳥と水と木々が一緒に写っている』写真が運勢をあげるらしい。この何日かの先生の写真は”あと一歩”なのです。よろしくお願いします!

加藤先生~
カッコいいですね~・・きゃ~素敵って感じ・・あ、跳ねてますね、失礼!
北海道のキタキツネは、人間を見てもあまり逃げないって聞いたことあるのですが??ほんと?かしら?
蝦夷シカにも出会えるのですか?近くから?どのくらいの距離があるのですか?
どの写真も映画のワンシーンのように素敵です。特に3枚目・・素敵!!

朝から頑張ってますね先生。風邪引いたりしないように気をつけてくださいね!藍も元気です。また遊んでもらえるのを楽しみにしています。写真を見ていていった気分を味わえました。寒さも伝わってきます。

過酷な北の大地の環境で生きる生命達ですね。
ブリザードだなんて、撮影環境もかなり過酷だったんでしょうね。

先生、今回は防寒対策はバッチリでしたか?

コメントを間違えて入れてしまいました
正確には↓

やっぱ北海道は凄いっすね!
いろいろな動物と出会えますね♪
またバイクで北海道に行きたくなっちっちゃいました!!

です・・・・

最初のコメントは削除してください。

おはようございます。加藤先生は朝早いんですね!
ブログへのコメントありがとうございます。
こちらは確定申告時期に入り、商売繁盛(?)してるところです。
写真の様子からすると今年は北海道も小雪のようですね。

  • 宮澤
  • 2007年2月22日 08:16

comment form

comment form