オオワシ vs オジロワシ羅臼の海から

阿寒タンチョウプロジェクトの始まりです7/8:国後島のみえる羅臼を出航してオジロワシオオワシを船上から撮影します。
オオロワシ
 オオワシです。まつい店長は、これが取りたかったといっていました。確かに気持ちはよく分かります。自分も 飛行写真は撮ったことがないのです。 威風堂々 威風堂々:待っていました千両役者。シマフクロウが夜の帝王(例えば情熱大陸さん)なら、 オオワシは真昼の王様です。 晴天に舞う 晴天に舞う:オオワシの体長さは88cm。シマフクロウが71cmですからさらに一回り大きい。典型的なウミワシです。 オオワシの舞うオホーツク海は北の海の風物詩です。 ステルス ステルス:外人が船にたくさんいます。これだけの海鷲が集中的に見れるのは日本だけらしいのです。 外人はこの鷲をステルス(stealth)と読んでいました。確かに飛行機にも見えますよね。 オオワシ旋回する オオワシ旋回する:我々の上空をあざ笑うがごとく堂々と旋回するオオワシ。いいなあ!
オジロワシ
 オジロワシは体長が80cmの海鷲です。オオワシと違って中には知床に居つくものもいます。 尾羽が自慢 尾羽が自慢:オジロワシです。オジロの方がオオワシより低いポジションを飛ぶようです。逆光でオジロの 尾羽を捉えてみました。 鍵爪 鍵爪:流石、猛禽です。この立派なつめがその証です。 魚を捕らえた 魚を捕らえた:オジロワシが魚を捕らえました。これから巣穴に戻るのでしょう。
探検隊の皆さん納得の行く撮影できましたか?
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
さあ、みなさんどっちがお好き?

comments

ビバーさん
>情報をありがとうございました。この情報を元にがんばってみます。
 頑張ってくださいね
>またサイトのお写真を拝見させていただきます。ありがとうございました。
 ご丁寧に有難うございます

加藤さん、まつい店長、情報をありがとうございました。この情報を元にがんばってみます。またサイトのお写真を拝見させていただきます。ありがとうございました。

  • ピパー
  • 2007年3月 9日 06:01

まつい店長
>加藤先生と共にオオワシの撮影に行ったまつい店長です。
 店長こんばんは
>知床ネイチャークルーズという現地観光ツアーでした。
>http://www.e-shiretoko.com/
 情報提供有難う

ビバーさん2
>鷲の宿のことを教えてください。
  民宿鷲の宿 Tel:0153-87-2877 
  です
>カメラマンは是非漁船に乗せてもらい撮影したいと言っています。
 いいと思います、流氷があると最高ですね

>オオワシは英語名がStellers' Sea Eagle と言います
 なるほど勉強になりました
 有難うございます

>でも、とてもきれいな写真で、私たちもこんな雄大な絵を是非撮りたいです。
 幸運をお祈りします

ピパーさん 
こんにちは、加藤先生と共にオオワシの撮影に行ったまつい店長です。
お訊ねのオオワシの撮影は漁船をチャーターした訳ではなく、知床ネイチャークルーズという現地観光ツアーでした。
http://www.e-shiretoko.com/
船も観光用クルーザーですので、快適に撮影出来ました。

早速のお返事をありがとうございます。船は現地調達できるという情報、とても助かります。

「鷲の宿というとこで4,000円でいいから
 とのせてくれました
 普段はもっと高いかもしれないです」

鷲の宿のことを教えてください。わがチームのカメラマンは是非漁船に乗せてもらい撮影したいと言っています。

オオワシは英語名がStellers' Sea Eagle と言いますが、ひょっとすると、それでステラーズと呼んでいたのでは・・・?私の勘違いかもしれませんが・・・。

でも、とてもきれいな写真で、私たちもこんな雄大な絵を是非撮りたいです。


  • ピパー
  • 2007年3月 8日 08:19

ビバーさん
>すばらしいお写真ですね。
 有難うございます
>ドイツから、オオワシの写真を撮りに行く
 そうですねドイツですか?
 海外からかなりのお客様がいらしてますね羅臼には

>漁師さんの船ですよね。
 はいそうです
>現地ではどういう条件で借りられますか。
 このときは民宿で誘われました
>料金他を教えてください。
 鷲の宿というとこで4,000円でいいから
 とのせてくれました
 普段はもっと高いかもしれないです

>前もって予約することが必要なのでしょうか
 前日までに予約すればいいみたいです

>現地に到着してから話し合いで決めるのでしょうか。
 それに近いです。
 今年は流氷が無かったので安かったのだ
 と理解しています

すばらしいお写真ですね。今年はドイツから、オオワシの写真を撮りに行くのですが、漁師さんの船ですよね。現地ではどういう条件で借りられますか。かまわなければ、料金他を教えてください。また、前もって予約することが必要なのでしょうか、それとも現地に到着してから話し合いで決めるのでしょうか。すみませんが、現地情報がないので、教えていただきたく思います。よろしくお願いいたします。

  • ピパー
  • 2007年3月 7日 02:51

日本茶旦那様
>おお~すごい!
 そうなです
>ハクトウワシに似ていますね
 似ているでしょう
 顔はオジロの方が似ていると思いますが
>自由と強さの象徴という感じで見事です。
 そうですね

情熱大陸さん
>お疲れ様です。
 おはようございます
>オオワシの写真をみていたら・・・。
>夜の帝王(例えば情熱大陸さん)って・・(笑)
凄いですね
 本当なんですか?
>本当の帝王はせがれさんですよ。
 そうなんですね
 信じていいですか?

>さぞかし凄いのでしょうね。
 ○嫁を説得して一度いきませんか?

夢女将、1年ぶりくらい?
>当店からは毎日日本海に遊ぶ海鳥が見えます
 そうですよね
 断崖絶壁の上にたっているものね
>ナカナカ上達しません。
 体系的に勉強が必要では?

おお~すごい!

アメリカの国鳥ハクトウワシに似ていますね、尾っぽが白い所は。

ゆうゆうと飛ぶオオワシの姿はまさに自由と強さの象徴という感じで見事です。

これを見ているとハクトウワシをアメリカが国鳥にした訳が何となくわかるような気がします。

お疲れ様です。
すごいなぁ~ってオオワシの写真をみていたら・・・。
>夜の帝王(例えば情熱大陸さん)なら
って・・・・・(笑)

いえいえ、本当の帝王はせがれさんですよ。
しかし、本当に大きいんですね。
間近で見たら、さぞかし凄いのでしょうね。

当店からは毎日日本海に遊ぶ海鳥が見えます。
でも飛ぶ鳥を撮るって凄く難しいです。
カメラのせいかな~。
やっぱりテクニックですね。
ナカナカ上達しません。

かちこうしさん
>こんばんは。
 こんばんは
>MT何とか見れるようになってきました。
 おめでとうございます
>「オオワシは真昼の王様」まさにその風格ですね。
 ええ、そうかもしれないですね
>見たいな
 見ようと思えば、その努力をする
 そうすれば適えられます

加藤先生こんばんは。
ご無沙汰×2で失礼いたしました。

MT何とか見れるようになってきました。
来週の研究会までには・・・と(これがやっとですが^^;)
先生の講義内容も以前よりは理解度がアップするとおもいますので、よろしくお願いします。

オジロワシ、オオワシ雄大で凄いですね!
「オオワシは真昼の王様」まさにその風格ですね。見たいな~!!

どらさん
>オオワシとオジロワシどちらもカッコいいです
 そうですね23歳の春、この姿を始めてみて
 これを撮影したいとずっと思い続けていました。
>オオワシはスマ-ト。
>オジロワシは体全体鋭さを感じます。
 体格の差ではないでしょうか
 格闘技のように体の切れ等もあるかも

オオワシとオジロワシどちらもカッコいいです
ね。同じカッコいいのでもオオワシはスマ-ト
な飛び方。ゆったりと空を舞っている感じで
す。オジロワシは体全体鋭さを感じます。

目の前でこの飛行を見られるなんて、楽しい
ですね。


cotton母さん
>>体長さは88cm
>こんなに大きな物が空を飛んでいたら
 そうですね壮観です
>怖い気がします。
 大丈夫です人には襲ってきません

>オオワシの体長さは88cm
>オジロワシは体長が80cm

こんなに大きな物が空を飛んでいたら迫力あるのでしょうね~
何だか怖い気がします。

もりのふーちゃん
>こんばんは。ふーです。
 久しぶりのコメントだね
>この目線までワシが飛んでくるのですか?
 山から海に向かって、ワシが直行してきて
 急降下するの
>明日も商工会議所の研修です。
>100円ビール飲んで寝ます。
 おやすみなさい

こんばんは。ふーです。
この写真、船上からとの事ですが、この目線までワシが飛んでくるのですか??
何だか向かってきそうで怖い・・・。
明日も商工会議所の研修です。100円ビール飲んで寝ます。

すーやん
>先生凄い写真ばっかりですね
 そうかなあ
>一枚目のオオワシの飛行写真に憧れます。
 蒼い空、白と黒と黄色のオオワシ
 羅臼の風物詩です
>望遠が欲しくなってきた
 段々病気が・・・

ぽかぽかさん
>こんばんわ。
 こんばんは
>これもまたすごい写真ですね。迫力満点☆
 リモデ屋さんHDD障害で北海道の写真の
 大半を失ったみたい
 落ち込んでいるから、行ってあげてください
>オオワシ・シマフクロウ。一度本物を見てみたいです。
 今度、いくかい?

先生凄い写真ばっかりですね~
特に一枚目のオオワシの飛行写真に憧れてしまいます。

望遠が欲しくなってきた~

こんばんわ。
これもまたすごい写真ですね。
迫力満点☆
オオワシ・シマフクロウ。一度本物を見てみたいです。

JJさん
>伯爵さん、こんばんは。
 こんばんは
>悠々と羽を広げて舞っている姿は、
>王者の風格です。
 自分もかくありたいですね
>伯爵さんの撮影の腕もバッチリ!
 今回、この日の撮影は集中力を欠いて
 悔いを残しています
 そのうちリベンジします
>自分も大空を一緒に飛んでいるような感じに
なりました
 いいねえ、シャガールみたいだな

伯爵さん、こんばんは。
迫力満点の飛行写真ですね。
悠々と羽を広げて舞っている姿は、
他をよせつけない雰囲気を持っていますね。
王者の風格です。
伯爵さんの撮影の腕もバッチリ!
自分も大空を一緒に飛んでいるような感じに
なりました(=^・^=)

ものぐささん
>親父や従業員の娘たちに写真見せました。
 そうですか!
>魅せられる。。ってこういうことかしら。
 私も青春時代から魅入られています
>オジロの尾羽は末広で。。きれいだなぁ。
 そうなんですね
 この菱形の感じいいですよね

joyokudaさん
>こんばんは
 こんばんは
>大きなオオワシやオジロワシが空をとんでいるなんて迫力ですね。
 そうですねあこがれた撮影です
>毎日すごい写真楽しみにしています。
 有難うございます

昨夜ものぐさの親父や従業員の娘たちに先生の写真見せました。本当に見たらどんなに感激するかとみんな口を揃えて言っていました。
魅せられる。。ってこういうことかしら。。
なんか見に来ないではいられない
オジロの尾羽は末広で。。きれいだなぁ。。雄雄しいなぁ。。あやかりたいなぁ。。

加藤先生、こんばんは
そんなに大きなオオワシやオジロワシが空をとんでいるなんて迫力ですね。
  ワシ達が海の狩人なら先生は船上の狩人ですね。
 画面から伝わってきます。
毎日すごい写真楽しみにしています。

yamaさん
>船上から撮影なんて知床も便利になったものですね。
 そうなんです、外人さんの観光客が
 半分でした
>今回、まだ流氷はなかったですか?
 ええ、それだけが残念でした
>見た目はやっぱりオオワシですが
 同感です
>逆光の写真いいなー。(^^)
 有難うございます

船上から撮影なんて知床も便利になったものですね。(笑)
今回、まだ流氷はなかったですか?
見た目はやっぱりオオワシですが、オジロワシの逞しさというか獰猛さがいいです。
逆光の写真いいなー。(^^)

  • yama
  • 2007年2月25日 18:38

monpaさん
>おっきいんですね~!
 結構でかいです
>最近空飛ぶ夢を見ました。
 まじっすか
>気持ちいいんだろうな
 餌取りに来るときなんか結構すばやく
 必死になってきます
>パラグライダー等に興味がとてもあります。
 ちょっと怖そうですね

ふみ店長
>こんにちは
 こんにちは
>きれいですねオオワシとオジロワシ。
 オオワシは特に青空とのコントラスト
 が綺麗ですよね
>近所で鷲をたまに見かけます
 さすが妙高
>私はオオワシが格好良いな
 なんとなくわかりますよ
>どちらのワシが好きですか?
 地味だけど眼光が鋭いオジロワシ

takaさん
>ごぶさたしています。
 こんにちは
>いいなぁ~オジロワシオオワシ!
 いいでしょ!
>僕も行きたかったですぅ~><
 そうだね
>次回は必ず!
 GWの企画はいかが
 場所は山梨
>『ステルス』って言うのは解る気がしますね
 でも隠密じゃあないよね(^^;

青い月さん
>こんにちは
 こんにちは
>北海道撮影の興奮具合が伝わってきます
 そうですか
>3月23日に韮崎にこられるそうですが
>スケジュールが分かりましたらお知らせください
 弊社の大石と連絡取り合ってください
>桜と富士山でしたら河口湖に行きたいと思います
 有難うございます

おっきいんですね~!!
そう言えば、最近空飛ぶ夢を見ました。
といっても、マントを付けてですけど。。
でも、気持ちいいんだろうな~、空を自由に飛ぶたら。
そう言った意味でも、パラグライダー等に興味がとてもあります。
未経験ですが。。

  • monpa
  • 2007年2月25日 17:01

こんにちは
きれいですね、大空を飛行するオオワシとオジロワシ。
近所で鷲をたまに見かけますが、その大きさに驚きます。
私はオオワシが格好良いな~と思いますが
先生はどちらのワシが好きですか?

先生ごぶさたしています。
いいなぁ~オジロワシオオワシ!
僕も行きたかったですぅ~><
次回は必ず!

飛んでる所は『ステルス』って言うのは解る気がしますねぇ~★

  • taka
  • 2007年2月25日 14:40

こんにちは先生
北海道での撮影の興奮具合が伝わってきます

3月23日に韮崎にこられるそうですが
スケジュールが分かりましたらお知らせください
桜と富士山でしたら河口湖に行きたいと思います

おやじさん
>こんにちは
 こんにちは
>>魚を捕らえた:オジロワシ
> 文字通りワシ掴みですね。(^^)
そうですよね
>魚が小さく見えます。
 流石海鷲です

こんにちは

>魚を捕らえた:オジロワシが魚を捕らえました。これから巣穴に戻るのでしょう。
文字通りワシ掴みですね。(^^)
魚が小さく見えます。

リモデ屋さん
>おはようございます。
 おはようございます

>>自分も飛行写真は撮ったことがないのです
>僕もはじめてな体験でしたので、超感激でした!
そうですよね飛行写真は結構、難しい
>ぜひまた行きたいところ!
>今度は、「クジラ」を撮りたいです!
 夏、ゆきますか!

katagiyaさん
>お早うございます
 おはようございます
>オホーツクの空を飛ぶ姿は、まさに北の海の狩人のようですね。
 そうですね「あずさ2号」は唄いませんが
>>鍵爪:流石、猛禽です。
>この表情が好いですね!
 ええ、猛禽の証ですね

おはようございます。

>確かに気持ちはよく分かります。自分も飛行写真は撮ったことがないのです。

僕もはじめてな体験でしたので、超感激でした!!
大空を堂々と飛ぶ姿、羨ましく、これまた感動!!
ぜひまた行きたいところ!!
今度は、「クジラ」を撮りたいです!!

お早うございます

オホーツクの空を飛ぶ姿は、まさに北の海の狩人のようですね。

>鍵爪:流石、猛禽です。この立派なつめがその証です
この表情が好いですね!

comment form

comment form