2007年2月 アーカイブ

ああ美味かった!炊き込みご飯とアサリの味噌汁

2/13 いわき市湯本温泉:古滝屋さんの夕ご飯です。 刺身 刺身:ウニとボタンエビが美味しかった。 海鮮サラダ 海鮮サラダ:イカ、タイ、イクラなどに野菜があえてあり、梅肉のドレッシングでいただく仕掛けです。 帆立奉紙焼き 帆立奉紙焼き:下味がついた帆立を火であぶっていただきます。 アンコウ鍋 アンコウ鍋:ミルクのような濃厚さが魅力です。いわきはどうもアンコウの産地のようです カニの炊き込みご飯 カニの炊き込みご飯:まじにその場で15分炊き込んで15分くらい蒸らす。できあがりが待ち遠しかった。 おこげご飯とアサリの味噌汁 おこげご飯とアサリの味噌汁:おこげのなんともいえない風味とアサリの味噌汁の味覚、日本人でよかったと思える瞬間です。 デザート デザート:自分は最後にデザートがないとむくれるタイプなので杏仁風のデザートがあってよかった。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
久々のグルメトラップでした

2月14日Web診断から帰ってみると・・・

2/13~14日いわき市Web診断:福島県商工会連合会さんの依頼でいわき市までWeb診断に出かけました。
スープ スープ:腹が減っては戦ができぬとあり、Web診断に先立ってランチにし洒落込みます。 食後のcoffee 食後のcoffee:食事の後はcoffeeが最高です。さっぱりと口の中をクリアして仕事に復帰です。
メインディッシュ メインディッシュ:ランチのメインディッシュは、白身魚のサラダ風。
お局様から事務所に バレンタインチョコレート
シュークリームママからも 2/14今日はバレンタインデー:いわき市から帰ってみると、お局様 シュークリームママさん
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
皆さんに生きる力をいただきました。

羅臼岳・知床連山そして、厳冬の摩周

阿寒タンチョウプロジェクト 8/8:羅臼を離れ、一路、摩周湖へ、そして釧路空港への道のりです。
羅臼岳
羅臼岳 羅臼岳:昨日は吹雪だったから見えなかった羅臼岳が姿を現した。上部に重量感がある容姿が特徴だ。 羅臼岳とレンズ雲 羅臼岳とレンズ雲:羅臼を離れる間際、ラウスだけの頂上にレンズ雲が現れた。
知床連山
 知床羅臼から摩周湖まで車で2.5時間、そこから空港まで1時間。せがれさんのハンドル捌きが冴える! 凍てつく川と知床連山 凍てつく川と知床連山:根釧原野を走行中、我々は美しい風景を見た。思わず車を止めて撮影するが、あまりの寒さに 驚いた。
晴天の摩周湖
美しき摩周 美しき摩周:摩周湖は「霧の摩周湖」で有名だがこの時期、晴れると美しい透明感のある 風景を見せてくれる。このとき-8度。 氷点下の空と白樺 氷点下の空と白樺:殺人的寒さに、空は透明に蒼く冴えている。白樺の白とのコントラスト が感激的だ。
Special Thanks Member of Project AKAN tancho
  1. 隊長 せがれさん
  2. 副隊長 まつい店長
  3. 作戦参謀 加藤忠宏
  4. 親衛隊長 リモデ屋さん
  5. 防寒・防水隊長 クラフトさん
  6. ---以上遂行メンバ---↓の方は応援してくださった方--
  7. ちーさん
  8. cotton takaさん
  9. すみいちさん
  10. 工具や娘さん
  11. キッチン兄さん
  12. ジャガーさん[1人でお忍びで釧路に行った方(^^;)]
  13. 笹団子母さん
  14. 以上12名
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
皆さん次の冒険は・・・

オオワシ vs オジロワシ羅臼の海から

阿寒タンチョウプロジェクトの始まりです7/8:国後島のみえる羅臼を出航してオジロワシオオワシを船上から撮影します。
オオロワシ
 オオワシです。まつい店長は、これが取りたかったといっていました。確かに気持ちはよく分かります。自分も 飛行写真は撮ったことがないのです。 威風堂々 威風堂々:待っていました千両役者。シマフクロウが夜の帝王(例えば情熱大陸さん)なら、 オオワシは真昼の王様です。 晴天に舞う 晴天に舞う:オオワシの体長さは88cm。シマフクロウが71cmですからさらに一回り大きい。典型的なウミワシです。 オオワシの舞うオホーツク海は北の海の風物詩です。 ステルス ステルス:外人が船にたくさんいます。これだけの海鷲が集中的に見れるのは日本だけらしいのです。 外人はこの鷲をステルス(stealth)と読んでいました。確かに飛行機にも見えますよね。 オオワシ旋回する オオワシ旋回する:我々の上空をあざ笑うがごとく堂々と旋回するオオワシ。いいなあ!
オジロワシ
 オジロワシは体長が80cmの海鷲です。オオワシと違って中には知床に居つくものもいます。 尾羽が自慢 尾羽が自慢:オジロワシです。オジロの方がオオワシより低いポジションを飛ぶようです。逆光でオジロの 尾羽を捉えてみました。 鍵爪 鍵爪:流石、猛禽です。この立派なつめがその証です。 魚を捕らえた 魚を捕らえた:オジロワシが魚を捕らえました。これから巣穴に戻るのでしょう。
探検隊の皆さん納得の行く撮影できましたか?
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
さあ、みなさんどっちがお好き?

夜を支配するもの 羅臼のシマフクロウ

阿寒タンチョウプロジェクトの始まりです5/8:いよいよ後半戦です。知床の南側、国後島のみえる羅臼、鷲の宿のきました。 ダイブ! ダイブ!:6時45分から車の中で待機、フクロウの声はするものの、なかなか姿を見せてくれないのでやきもきしていると、 7時45分にとうとう姿を見せてくれました。 体をふくらませて 体をふくらませて:シマフクロウの体長は71cm、いつも思うけれど、良くこんな大きなものが飛べると思います。 魚を捕まえる 魚を捕まえる:鷲の宿では、川の中に魚を放流して、シマフクロウを餌付けしているのです ふわり ふわり:ほんとうにタンポポの綿毛が舞うような静けさでふわふわ飛びます。 狙いを定めて 狙いを定めて:枝に止まった後、川のへりに降り、そして、川面を見つめて魚を捕らえるチャンスを狙います。 Get a chanse Get a chanse:うまくヤマメを捕らえたようです。 親子 親子:夜、待ち構えていると親子が10時45分にきました。二羽このような写真が撮影できるチャンスはそうそうないそうです 子供のために 子供のために:まだ十分に餌の取れない子供を呼び出して餌をやろうという親心です。 野生 野生:子供に魚を与える瞬間も油断ないように目配りしています。始めはツガイかと思いましたが 二羽の餌ヤリを撮影できて満足です。連射した甲斐がありました。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
ベストポジションで撮影できました。

北海道最悪のどっちの料理ショー!

阿寒タンチョウプロジェクト 4/8:今日は!グルメトラップです!
阿寒タンチョウプロジェクトの最初の食事(昼食)は撮影に集中するために 質素でした。まつい店長が牛丼、その他の人がカレー。だから、夕飯からの北海道本番です TAITOボタンエビ TAITOボタンエビ:プロカメラマンが経営するホテルTAITO。刺身に北海道名物のボタン海老がでてきました。 ステーキ ステーキ:寒い中の撮影はエネルギを消耗します。ステーキにむしゃぶりつきます。
強烈! どっちの料理ショー:本当は中標津の「日本一のイクラ丼」武田にいったのですが 閉まっていました。そこで、蕎麦屋にはいったのですが大失敗。
恐怖の贅沢天丼 恐怖の贅沢天丼:せがれさんと加藤が注文。大失敗なり1500円。大盛りご飯にタラバガニの足の天麩羅と海老天麩羅が2本ついている。 しかし、油とめちゃくちゃ甘いタレで2人とも残した。 海鮮蕎麦 海鮮蕎麦:まつい店長、クラフトさん、リモデ屋氏が注文1,200円。こちらも油が強烈で店長はこれで体調を崩してしまいました。大衆そば屋風でよく流行っています。
まつい店長が蕎麦のツユで、天麩羅の衣を洗い流して食べていた姿が印象に残りました(汗;
結局、これが一番おいしかった:鷲の宿の夕食。
タラバガニ足つき タラバガニ足つき:1人にタラバガニの足が1本、そして胴体がグループに1個つきます。うまい! だけれども皆さん、撮影の準備でそそくさと去っていく。最後にカニをほじっていたのは2人。誰と誰でしょうか!
幻の鮭ケイジ(鮭児) 鮭児(ケイジ)幻の鮭ケイジ(鮭児):なんでも1匹が産地価格で10万円以上にもなるといわれる北海道知床の天然鮭 の刺身つき。 ホッケの焼き物 ホッケの焼き物:これもおいしい!せがれさんなどは、たしか、お土産で買って帰ったはず。
今回は撮影がメインだったので前回のGWほど殆ど、美味しいものが食べられませんでした。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
最悪の究極の選択、あなたはどっち!

北の大地と野生動物の姿

2月10日~11日 野生動物のフラッシュ:北の厳しい大地に生きる生き物達を切り取りました。 まったりキタキツネ まったりキタキツネ:どうやら阿寒タンチョウセンターにはキタキツネが住み着いているようです。最も遠い、川の近くの林の傍の こんもりもりあがった段丘に巣穴を作っているのでしょう。 キタキツネとタンチョウのニアミス キタキツネとタンチョウのニアミス:タンチョウがキタキツネの住居エリアに近づいています。かなり気になるようですね。 払暁に舞う 払暁に舞う:タンチョウのねぐらを撮影にいったのですが、天候が悪いです。寒さに凍えながら待っていると 夜明け前の払暁にタンチョウの乱舞が始まりました。シャッターがスローでしか切れません。 葦原の潜む 雪裡川葦原の潜む:タンチョウは他の動物に襲われないように川の中に寝るのです。 ブリザードのなかのニアミス ブリザードのなかのニアミス:野付半島は猛烈なブリザードだった。そのなかでオオワシを見つけた。その後ろをキタキツネが静かに通り過ぎてゆく。 羅臼の梢 羅臼の梢:知床羅臼にきた。羅臼ではオオワシが木になっている 森に生きるエゾシカ 餌をあさる 木の芽を食酢 北の冬は厳しい:蝦夷シカは乏しい餌を探し森に生きる
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
北海道の厳しい大地と野生動物の世界

オジロワシの飛行ショー

2月10日阿寒タンチョウセンター:午後2時の餌やりの時間。オジロワシが終結してタンチョウの餌の魚を狙います。 急旋回 急旋回:猛禽らしいキレのある動き、感激です。君を撮影したかったんだ タンチョウ達を掻き分けて タンチョウ達を掻き分けて:タンチョウも見かけによらず大きく攻撃的。オジロワシとて油断がなりません。 タンチョウの頭上を掠める タンチョウの頭上を掠める:タンチョウの隙を狙い頭上を舞うのです。 大空に舞う 大空に舞う:誰かが「僕はオジロを見たことがないが、畳が空を舞っている感じらしいですね」といった。 確かに、君の姿は誇り高く大きい。 オジロワシ群舞 オジロワシ群舞:オジロワシが5羽ほど終結し、乱舞を見せます。 梢に止まる 梢に止まる:オジロも梢に止まると穏やかな表情を見せる
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
たった30分の飛行ショーでしたが、堪能できました。

白い飛翔

阿寒タンチョウプロジェクト 3/8 2月10日阿寒タンチョウセンター:タンチョウと白鳥の白い飛行。 青空に舞う 青空に舞う:600mm相当のレンズでは飛行写真は画格が狭く撮影に苦労します。でも青天井を背景にできてよかった。 森を背景に飛ぶ 森を背景に飛ぶ:黒い森と白いタンチョウのコントラスト 白鳥の帰宅 白鳥の帰宅:夕方が近づいた白鳥は帰り支度をはじめ滑走をはじめる 青空に飛ぶ 青空に飛ぶ:今年は青天井をタンチョウが舞いません。変わりに白鳥が舞い旋回する。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
白と青、白と黒とのコントラスト

美しきタンチョウの舞い

阿寒タンチョウプロジェクト 2/8 2月10日阿寒タンチョウセンター:タンチョウの華麗な舞い。 華麗なる舞い 華麗なる舞い:タンチョウの華麗なる舞をお楽しみください 連枝の舞い 連枝の舞い:雄と雌は互いに鳴き交わしながら舞う。 タンチョウの礼 タンチョウの礼:タンチョウは啼きかわし、舞のを終えると礼をする。 啼きかわし1 啼きかわし2 啼きかわし:雄がコーとなき、雌がカッカッカと合わせる。これが啼きかわし。 交差 舞い 交差と舞い:タンチョウは相互に交差し、して飛び、伸縮しながら踊る。 ひとり舞い ひとり舞い:一羽で舞っているタンチョウもいる
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
さあ、冒険旅行が始まりました

阿寒タンチョウプロジェクト 怪しい探検隊北へ

2月10~2月12日阿寒タンチョウプロジェクトの始まりです:さぬき、吉備きびの仕事を終え、前夜10時30に夜行列車に飛び乗りました。
 元々、このプロジェクトはブログ上で募集し、メーリングリストで7月頃から計画を練っていたものです。
 狙いは「タンチョウの舞い」「タンチョウのねぐら」天然記念物で全道に100羽しかいないといわれる「シマフクロウの夜間撮影」「オオワシ、オジロワシ」などの猛禽類の撮影です。11人いたメーリングリストのメンバーも結局、羽田に集合できたのは5名だけでした。赤穂浪士の討ち入りのようですね。
夜行列車加藤 夜行列車加藤:サンライズ瀬戸号で早朝7時に東京駅到着。これでなんとか皆さんとの集合に間に合いそうです。ほっとしています。
ポパイリモデ屋さん ポパイリモデ屋さん:リモデ屋さんは元気です。半袖になってご馳走を撮影です。 2日目は猛吹雪 2日目は猛吹雪:1日目は晴天に恵まれたのですが、移動を兼ねた2日目は猛吹雪です。
鷲の宿にて 鷲の宿にて":猛吹雪を潜り抜け知床の羅臼到着。民宿鷲の宿に投宿です。夜間撮影の準備を終えて 長い夜に備えて、体力補給の食事です。 ズワイガニ ズワイガニ:凄いです7,800円でズワイガニが5人で1匹つきます。
 鷲の宿では天然記念物シマフクロウを撮影するために、自動車の中に夜の7時から11時半まで粘って撮影します。 味噌汁
オオワシ オオワシ:シマフクロウの撮影はマンダムでした。早朝おきて、皆で漁船に乗って大鷲の撮影に向かいます。晴天にオオワシの白い羽が 映えます。
漁船  国後島が目の前に見えます。当然のことながら漁船等にはレーダーなどが完備されています。 呆然クラフトさん  漁船はゆれる中での撮影で苦労しました。クラフトさんは帰りに大波を浴びて冷水浴状態です。 
鷲の宿のワンコ  これが有名なワンコです。せがれさん曰く「臭い」そうです。 復活クラフトさん  冷水(海水)を浴びたクラフトさん見事な復活で撮影です。
ワンコとリモデ屋さん 特にリモデ屋さんはワンコに愛されているのか。 せがれさん ワンコ好きのせがれさんも、負けずにワンコの撮影に取り組みます。
ラッセル車の雪の門をくぐる 除雪車の雪の門をくぐる:羅臼を抜けて根釧原野を車は走ります、除雪車がいて雪を門の ように放出しています 晴天の摩周湖 晴天の摩周湖:珍しい風景です。だって霧の摩周湖ですから。晴れの摩周湖を見ると独身者は結婚できなくなるといううわさがあります。 本当でしょうか
気温は-8度:北海道の人は気温をいうときにマイナスをとって「8度だあ」といいます。手がしびれていうことをきかなくなります。 気温は-8度
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
長い物語の始まりです。

山形、さぬき、吉備きび

2月7~9日の講演紀行:山形、さぬき、岡山と転戦します。そして… 山形中小企業公社 山形中小企業公社:講演のタイトルは仮想工業団地の効果と運用です 講演加藤 仮想工業団地構築等の講演:は久しぶりです。
旅立ちの準備 旅立ちの準備:さぬき、岡山で仕事の後はいよいよ北海道です。300mmレンズが大きく。荷物が二つになりました さぬき市商工会ITリーダ塾 2/8 さぬき市商工会ITリーダ塾:今回はデジタル一眼撮影法をお教えしました。
安岐社長 2岐社長:さぬき市商工会の生徒さん安岐さんです。このかたはキングフーズという会社を経営されています。
2/9 吉備きびスクエアITリーダ塾:今回も多くの方にお集まりいただき感謝です。 吉備きび 聴衆 このなかにクラフトさんの姿が見えない!:そうです、彼は東京にいるのです。なぜって?
夜行列車、サンライズ瀬戸 夜行列車、サンライズ瀬戸、そうです、吉備きびの講演終了後、北海道へゆくために夜行に飛び乗ります。1万3000円も取りますがカプセルホテル状態! 寝台 寝台:もうすでに、阿寒タンチョウプロジェクトのメンバーである、まつい店長、せがれさん、リモデ屋さん、クラフトさんは 東京に集結しています。
 仲間のいる羽田空港をめざして、夜行列車で上京。自宅の静岡を3時過ぎに通過。7時に東京駅に滑り込みます。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
いよいよ、北海道編はじまります

高知電脳営業塾にゆく

2月5~6日高知よさこいファクトリ:電脳営業塾とWeb診断。
高知県産業振興センター 高知県産業振興センター:のお偉いさんにご紹介いただきます。照れるなあ~ 電脳営業塾 電脳営業塾:オープン講座にしてから活況を呈するようになりました。嬉しい。
2/5 高知産業支援センター:N班長と飲み会。 ジャンボ卵焼き ジャンボ卵焼き:兎に角、ボリュームの多い飲み屋で。卵焼きもでかい! フォーク加藤 ご機嫌 フォーク加藤:飲み屋のおばばがボケ防止ように用意したフォークギターがあります。
N班長ご機嫌 ボーリング ボーリング:N班長もご機嫌で、二次会にゆこうということになったのですが、まだ、次の店が開いていません。 時間つぶしにボーリングです。
ボーリングスコア ボーリングスコア:多分20年ぶりくらいにボーリングしました。 二次会、グレイ 二次会、グレイ:N班長の大学の後輩の店、グレイ!カラオケで歌います。
唄う、N班長 唄う、N班長:昔の曲に青春がフラッシュバックされたようです。岬めぐりを唄う班長。店主のカワムラ氏もギターを持ち出しました。 カワムラ 唄う加藤
2月6日高知県内でWeb診断:仕事をやるときはきっちりやらせていただきます! Web診断1 Web診断2 お昼はうな重定食 お昼はうな重定食:多分、天然産うなぎです。皮がかたい。実は柔らかくて美味しい。
高知は春模様 高知は春模様:車でも移動中、四国20番札所の梅をみました。高知はもう春です ロウバイ ロウ梅:は、花が痛みやすいので、撮影の時期を捉えることが難しい花です。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
お昼はうな重定食、How much!

中国地方の、宴会対決!

2月中国地方の宴会対決:吉備きびスクエアと鳥取での宴会対決です。
先攻 吉備きびスクエア:岡山県つくぼ商工会の面々との懇親会です。
四代目さん 四代目さん、ツジワッチさん、べらさんなどのブログでも活躍している面々をはじめとして久々の懇親会です。 バーバーズKさん ブログでの活躍がすくないため、もしかすると知らない方が多いかもしれませんが、Web受注に熱心な美容室です。
刀剣佐藤さんほか 刀剣佐藤さんほか:革のコートを着ておられるのは吉備きびの中心メンバー佐藤氏でこの方は刀剣美術館という実店舗とサイトで 日本刀を販売されています。 後攻 カキちゃんと酔っ払い紀行:かきちゃんは自分の中小企業診断士のお弟子です。鳥取で仕事があるというので御呼ばれしました。 やっぱ、飲み会になりました。
鳥取の居酒屋・因幡屋 鳥取の居酒屋・因幡屋:以前にもよったことのあるお店。魚料理が美味しいです。診断士のかきちゃんです。知り合ってから7年たちます。 かきちゃん独身 相応に相互に年をとります。独身です。おたくなんだけれどいいやつです。誰か… かきちゃんの師匠 かきちゃんの師匠@加藤です。最近、プロカメラマンに間違われて困っています。
ミズダコ ミズダコを肴としてお酒を飲みます。カキちゃんはお酒がすきでぐいぐいゆきます 濁り酒 濁り酒をいただきます、予想以上にマイウです。危険なので少しにとどめます。
刺身盛り合わせ 刺身盛り合わせ:日本海産の魚を期待したけれど、ありふれていたかも。努力賞! ノドグロの焼き物 ノドグロの焼き物:知る人ぞ知る高級魚です。うまいけれど、この店のは小さい お茶漬け お茶漬け:最後はこれでしめます
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
かきちゃん、明日の仕事は宜しくね

京丹後のカニづくし大宴会

2/1 京丹後久美浜商工会:ITリーダ塾のあとの大宴会です。 乾杯の風景 乾杯の風景:左列は「たんごのぽよぽよさん」「comeさん」「商工会岡田さん」です、私のお隣はおなじみおやじさん。
女性同士の乾杯! 女性同士の乾杯!:きりんママ(左)と牧場娘さん(右)の乾杯。かわいらしいですよね。 たんごのポヨポヨさん たんごのポヨポヨさん:図書館の司書をしているポヨポヨ。ゆれているの手振れではありません。
刺身 刺身:京丹後はこの時期、かに料理と牡蠣料理の宝庫!まずは刺身から。 焼きがに 焼きがに:焼きがにの撮影に皆こだわっていて、何回も撮りなおしていました。 かに味噌炭火焼 かに味噌炭火焼:これがなんとも香ばしくてたまらない味覚でした。豪快にいただきます。 ゆでかに ゆでかに:これがまあ、あっさりとしていて大好物です かに鍋 かに鍋:いやあ~。これでもか、これでもかとカニが出てきます。嬉しい! ロックオン ロックオン:宴会中でも油断も好きもありません。岡田さんをロックオン! ほろ酔い加減 ほろ酔い加減:おやじさんもご機嫌です。いい顔されていますね。 焼き牡蠣 焼き牡蠣:熱く焼けた炭火でこんがり香ばしく、磯の香が漂います 最後はかに雑炊 最後はかに雑炊:最後はこれっ!美味しく甘く、コクのある味覚です。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
宴会は果てしなく12時まで、商工会の最長不倒だったようです

京丹後の明るく真剣な皆さん

2/1 京丹後久美浜商工会:ITリーダ塾の皆さんをご紹介しますね!
学ぶ姿は美しい 学ぶ姿は美しい:まつださんです。蘭の花を前景で撮影してみました。講座中の講師席からの撮影です。仕事しろよってか? 四代目さんの苺大福 四代目さんの苺大福:前日の吉備きびスクエアの授業後、四代目さんから「食べてくれ」と手渡されました。皆さんに大判ぶるまい!
いただきま~す! いただきま~す!:口モデルは、牧場娘さんです。モデル有難う!かわいいよ ただいま撮影中 ただいま撮影中:お礼に牧場娘さんに80~400mmを貸して差し上げました!
おやじさんの食物連鎖:結構、こっそりシャッターチャンスを狙うのが「おやじ流」です。加藤>おやじさん>牧場娘さん>堅木屋さんの4重の食物連鎖です。 おやじさんの食物連鎖
勉強は終わった日が暮れた 勉強は終わった日が暮れた:ITリーダ塾の最終回。勉強も終わったということで小天橋の和田屋さんで大宴会です
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
明日もお楽しみに!

茜に染まる北アルプスと満月

2/3 一人で北アルプスの夜明けを撮影する:松本でWeb診断があったので宿泊しました。ネットで調べると天気予報は晴れ、-5度との予報。 その予報を信じ、松本市城山公園で北アルプスの早朝撮影を敢行することにしました。 松本市夜景 松本市夜景:ほのかに山の端は明るくなっていますが。まだ夜景です。 中天の月 中天の月:北アルプス方面には、中天に月が宿っています。 夜明け前 夜明け前:夜明け前の南アルプス方面です。 南アルプス早朝の風景 南アルプス早朝の風景:南アルプスが見えてきました。その左は高ポッチ山です。 月宿る北アルプス 月宿る北アルプス:予想通り、常念岳が朝日を浴びて赤くなってきました。そこに月が沈もうとしているのです。 白馬方面 赤く染まる白馬方面:すべてが予想通りでした。見事に茜に染まる北アルプス、これが撮りたかったのです。 一人満足して展望台から携帯電話でタクシーを呼びます。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
思い切って朝早く起きてよかった。

美味しい魚対決、どっちの料理ショー

今回も和食対決です!
先攻 氷見の漁師料理きみ浜:氷見に旅行したとき、観光案内所に紹介されたきみ浜。本当の漁師がやっているそうです(期待)
ひみ浜 ひみ浜:氷見駅から歩いて10分程度のとこにある”ひみ浜”番屋のような入り口がさらに雰囲気を盛り上げます。 しかし、それは地獄への入り口だったのです。
炭火 炭火:土曜日ということも在りますが既に昼下がりなのに満員。結局、1.5時間もまたされました。途中で帰ってしまった人もいます。 しかもメニューを見ると1,000円代の料理がまったくありません。 海鮮丼 海鮮丼:この海鮮丼定食。How much!ちなみに断念した寒ブリ定食が3,000円でした。 河豚(ふぐ)入り味噌汁 河豚(ふぐ)入り味噌汁:ショウサイフグと白身魚が入った味噌汁。さらに小鉢などが付きます。
後攻 那智勝浦のマグロづくし:湯川温泉の旅館のマグロづくし料理。正直、食べ切れませんでした。 マグロの刺身
マグロの内臓の和え物 マグロの内臓の和え物:これは那智勝浦ならではですね。マグロの内臓。結構、ご飯と一緒に頂くとおいしいです。 マグロのスキミ マグロのスキミ:これは定番です。マグロのスキミ。でもね、これって凍っていたので冷凍なのかな。ちょっと残念!
トンボマグロの半身の焼き物 トンボマグロの半身の焼き物:これは珍しい。そして豪快!間違いなくおいしかった。箸でほじくりながらいただくのです。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
さあ、どっち。現在北海道で撮影中です。帰ったら返事させてください

冬の鳥取大砂丘

2/4 カキちゃんと鳥取大砂丘へ:門下生のカキちゃんと宴会をやった朝、ちょっと早起きして仕事の前に鳥取大砂丘を 撮影に行きました。カキちゃん、まだ一眼をもっていないので丸腰です。 夜明け前の砂丘 夜明け前の砂丘:この撮影旅行。殆ど晴天に恵まれたのですけれど、とうとう曇りになりました。惜しかったなあ。前日は快晴、 今日も午後から晴れなのです。 馬の背から日本海を望む 馬の背から日本海を望む:馬の背とは、砂丘の中の丘陵のことです。その瀬から強風の日本海を望みます。 風紋と日本海 風紋と日本海:夜天候が悪いから風紋に勝負をかけて撮影します。 荒れる日本海の空 荒れる日本海の空:荒れる空を砂丘越しに見上げてみました。日本海側の冬の厳しさがうかがえます。 広大な砂丘と撮影者 広大な砂丘と撮影者:天気の悪いこともあって、カメラマンは私達を入れて5名だけでした。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
今、北海道にいます。返事は月曜日に

冬の三百山の撮影会=夕景=

1月30日 瀬戸内海で三百山撮影:講演の前に、四代目さんの運転でベラさん、ツジワッチさんと撮影会を行います。 斜光の海 斜光の海:夕焼けの少し前に山頂に到着できました。斜光の海をタンカーがゆきます。 漂うタンカー 漂うタンカー:遠景をみると夕焼の下にタンカーが海に漂っていることがわかりました。 オレンジ色の島並み オレンジ色の島並み:空は多様な色彩を私たちに見せてくれる。色彩と島並み 瀬戸内海の輝き 瀬戸内海の輝き:四国山脈に日が沈みます、その最後の輝きが美しいです。 遠き落日 遠き落日:沈黙を貫くように、太陽はぬっと山の端に沈んでゆく。 瀬戸内海残照 瀬戸内海残照:瀬戸内海にはわずかに光を残すだけになりました。 瀬戸内海残照2
四代目さん べらさん、つじわっちさん 四代目さん、べらさん、つじわっちさん:特にべらさんは和装で登場です。撮影現場でカメラマンが和装というのは初めてですが 何か斬新なものがありました。皆さん、本当に有難う、美しい風景に出会うことができました。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
2日連続で満足の撮影です

金色の海霧を撮影隊

1月29日 那智勝浦・古座の田原で朝霧撮影:講演の終了後、地元商工会様のご手配で近くの国民宿舎で朝霧撮影に備えます。 1週間前は晴れのち曇りの予報が快晴に!放射冷却をあって期待が持てそうな展開になってきました。 田原の朝 田原の朝:気温は5度、朝霧は大気と海の気温差で生まれるため、ぎりぎりの温度です。期待と不安が高まります。高鳴る胸を押さえて三脚をすえます。 黎明の岩礁 黎明の岩礁:朝霧を待つ間、美しい黎明を楽しみます、ISO感度を100にして、10数秒のスローシャッターを切ると、海岸線が 幻想的な風景となりました。 沖行く船 沖行く船:日の出とともに朝霧が一斉に湧き上がります。そこに釣り船が現れました。 釣り師のいる風景 釣り師のいる風景:釣り船は釣り師を岩礁においてゆきます。朝霧の中で釣り師は一服の風景となります。 黄金色の風景 黄金色の風景:これほどの色彩豊富な朝霧はいまだ見たことがありませんでした。感動を風景として閉じ込めることにします。 マンダムな人々 マンダムな人々:皆さんのこの晴れ晴れとした表情をご覧ください。前列:加藤、後列:のぶさん、吉田さん、takaさん ちーさんを含めて ちーさんを含めて:ちーさんにも記念写真に入ってもらいました。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
う~ん、マンダム

1週間家に帰れないぞ、講演紀行=必死編=

1月29~2月4日講演紀行:静岡→那智勝浦→瀬戸内市→茶屋町→京丹後→松本→鳥取の旅。一週間家に帰れない旅です。
BOZU加藤 BOZU加藤:さあクイズです。なぜ、加藤は講演の際にこのようなターバンを巻いたような姿になっているのでしょうか?お答え下さい(笑い;
那智勝浦黒潮協議会 1/29 那智勝浦黒潮協議会:名古屋から特急で3.5時間。はるばる来たぜ、那智勝浦。ちーさん・のぶさんのでこぼこコンビと吉田さんにも お会いできました。 瀬戸内市商工会 1/30 瀬戸内市商工会:那智勝浦から5時間かけて大移動。瀬戸内市商工会で撮影講座でした。
調律中のピアノ 1/31 瀬戸内市にてミュージックパークこだまさんのWeb診断。ピアノ教室やピアノの調律のプロです。 ミュージックパークこだま
吉備きびスクエア 1/31 吉備きびスクエア:今年度の最終回でした。このあと大宴会。酔っ払っていて覚えておらず
久美浜加藤 2/1 月が改まりました。早いです。今日は雪が降っています京丹後久美浜商工会にてITリーダ講座最終回 生徒の皆さん 全体的にモチベーションがアップしてきていて、嬉しい限りです。きりんママやcomeさんが見えます。
雪に祟られる 2/2 雪に祟られる大移動:猛吹雪の京丹後を脱出して松本への移動です。雪に阻まれて電車の遅れが続きます。 京丹後→宮津→京都→名古屋→松本の6時間の移動です。
松本商工会議所 2/2 松本商工会議所:Web診断です。なんとか、無事に松本までたどり着きました。こちらは不思議なくらいよい天気です。夜の部にタカラちゃん登場!
松本会議所から望む北アルプス 2/2 松本会議所から望む北アルプス:とても綺麗な風景です。 さらば松本 2/2 さらば松本:これから最後の地域、鳥取へ6時間かけて移動です。
大漁旗 2/3 鳥取県商工会連合会:kibikibiでおなじみの中原商店さんが登場。2件のWeb診断をやらせていただきました。お疲れ様です。 お昼に食べた海鮮丼 あみものさん(前列左)と中原さん(右)
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
やっと家に帰れました。

富山県・高岡市、氷見市の冬の旅

1月26日 富山・氷見線の旅:土曜日の夜の講演なので前夜から金沢に泊まっていた私は昼間の時間帯に氷見線の旅に出ました
ホテル住まい加藤 氷見線 氷見線:氷見線は富山県高岡市から延びている盲腸線の単線です。富山県は英文字のWの形をしていて、 そのWの左上が氷見。富山川から能登半島の付け根に向かうのです。
レンガ造りの銀行 レンガ造りの銀行:列車の時刻があわないのでしばらく高岡の町をさすらいます。レンガ造りの銀行です 格子造りの家並み 格子造りの家並み:金沢もいいのですが、このように人知れず、ひっそりと残っている町並みが好きです。
秤屋さんの暖簾 秤屋さんの暖簾:格子戸と暖簾のある町。静かな風情が好きです。 足袋屋さんの暖簾 足袋さんの暖簾:色とりどりの暖簾が一人旅の心を和ませてくれます。
瓦屋根のある町 瓦屋根のある町:黒い瓦が重厚な感じですね、気持ちの良い旅です。
氷見の家並み 海とカモメ
氷見の家並み:氷見は思ったよりも小さい町でした。漁村なんですね。古びた倉庫がありました 海とカモメ:食事して海岸通を歩きます。カモメが海岸に翼を休めています。哀愁があります。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
氷見、晴れた日に蜃気楼を見に来たいです

2007年1月末の講演紀行

1月25~28日の講演紀行:皆様のご支援の賜物、お蔭様で好評かつ多忙です。日曜日まで出張でした。
石川県美川町商工会 石川県美川町商工会:地元の静岡を出て、米原で一度下車して仕事の打ち合わせをしたあとに現存する、最古の商工会 である美川町商工会にお邪魔してきました。 Webセミナ 青年部を中心としたメンバ構成で熱心なご質問がでました。
Web診断1 1/26 Web診断1:1日で4件のWeb診断をしました。感想をいわしてもらうと、石川県は伝統工芸の文化があり、 Web診断2 Web診断2:Webも華美修飾に偏重したサイトが多いです。Web業者が職人的で人の助言を聞きません。
Web診断で重要なことは、まずは消費者の視点に立ったWebサイト。次に経営者の意思を反映したWebサイトであることです。 Webはクリエータのものではなく、プロのクリエータであるならば顧客満足の視点に立ち、己をむなしゅうしても 顧客の反映を考えたWebを構築支援すべきなのです。シンドイ気持ちをお茶でクリアします。 ほっと一息
高岡商工会議所 1/27 高岡商工会議所:経営革新塾です。たった1日だけだから、その時間だけでも加藤の講義を聴いていただきたい。 結果は午前1時までに宴会になりました。1/28 アパホテルに泊まりました。路面電車で広小路から駅まで帰ります。
広小路 路面電車
富山名物鱒の寿司 富山名物鱒の寿司:娘の大好物なので、鱒の寿司を駅で買って帰ります。ついでにお弁当ようのお握り型ますの寿司も
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
来週から中国地方、関西方面の大遠征です

宝飾を中心とした撮影講座

デジイチ・イマイチKETUNORI(^-^)ノさんではないですが ZUKUDAS@松本でのデジタル撮影講座の一こまです
今日のテーマは 今日の撮影テーマは:宝飾や女性用グッズです。 指輪は乙女の指に良く似合う 指輪は乙女の指に良く似合う:生徒の藤田さんに指モデルになっていただきました。 いんちきマクロで いんちきマクロで:宝石を撮ります。実は単焦点マクロを忘れてきて事務所スタッフに送ってもらったら実はシグマの マクロもどきが届いていました。 黒いネックレスの撮影 黒いネックレスの撮影:結構、黒は撮影が難しいのストールを下にしいて撮影してみました。 指輪 指輪:あまりマクロといっても近寄れないので、角度を代えて撮影です。
田中さんとアンパンマン:クレモナさんの黒板に高砂さんがいたずら書きをしました。 NIKON D40 藤田さんのNIKON D40:D40は上面にモニタ画面がありません。 田中さんとアンパンマン
和気藹々とした撮影風景 和気藹々とした撮影風景:皆が真剣に撮影法を習得しようとしています。 色見本 色見本:繊維系は色見本が欲しいので、商品を重ねて撮影・表示します。 赤いストール 赤いストール:オルマンさんのストールです。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
皆さんの商品写真はどうですか?

究極の和食対決、宮崎の料亭ランチか金沢の海鮮丼か

どっちの料理ショー
先攻 1/22 宮崎の料亭海幸さんのランチ:宮崎で最も有名な料亭「海幸」のランチです。海幸さんはランチでないとわれわれパンピーは難しいと言われているほどです。
海幸(かいこう)さん入り口 捌く!
海幸(かいこう)さん入り口:宮崎のメインストリートである橘通りを左に曲がるとそこに入り口があります。 捌く!:海幸主人がカツオを一匹丸ごと捌くシーンを撮影することができました。これぞ職人の腕前!
暖簾 伝統の暖簾:時節柄、梅の花が生けられたカウンターに座ります。 職人の陰影 職人の陰影:写真がお好きなご主人。しかし、仕事に入ると真剣勝負です。 注文はランチ定食 注文はランチ定食:を頼んだら、丁寧な仕事のマグロの刺身がまず出てきます。続いてご飯と味噌汁、おしんこ。
魚の揚げびたし 魚の揚げびたし:メインディッシュはこれ!魚と野菜の揚げびたし。ヘルシーのな定食です。
後攻 1/26 金沢近江町市場:寿司の山田の巨大・豪華金粉海鮮丼
豪華金粉海鮮丼 豪華金粉海鮮丼:一昨年の5月のブログに取り上げた海鮮丼(\2,650)です。カニ、海老、トロ、ウニ、イクラ、イカなどのうえに金粉が… 豪華金粉海鮮丼2 豪華金粉海鮮丼2:刺身をよけながら、ほじるように食べてゆきます。心まで満たされてゆきます。寒い国の魚らしく舌にのせると甘い味覚が広がります。
雪囲いのイルミネーション 雪囲いのイルミネーション:外に出ると近江町市場の迎えに金沢名物雪囲いのイルミネーションが。 星座 星座のイルミネーション:蠍座だけでなく、それぞれの星座が道路沿いに点在されています。
金沢駅前の噴水 金沢駅前 金沢駅前の噴水:近江町市場からバスで金沢駅まで戻ってきました。噴水のイルミネーションが綺麗です。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
今日のご気分はどっち!

宮崎狂乱の宴、四天王編

1/22 宮崎の二次会:懇親会がおわり、いよいよ地獄のカマが開きます。場所は「あけみ」
ちなみに。工具や娘さん、甲斐さん、まちゃさん、赤ちゃん堂さんで「宮崎・四天王」といいます。 まずはマチャさんとデュエット まずはマチャさんとデュエット:何を唄ったのかまったく覚えていません。 甲斐さんとデュエット 甲斐さんとデュエット:これも覚えていないんだなあ 冬の稲妻 冬の稲妻:姉御とアリスの「冬の稲妻」を歌う。勿論、姉御は谷村新二の真似をしているのです。 大都会 大都会:クリスタルキングの大都会、の大演壇。ラストシーンです。 四天王の二強:今日は赤ちゃん堂さんが体調不良でいません。よって、飲みに走る姉御をおいて、残り二人がペッパー警部メドレー
ペッパー警部 ピンクレディー
ピンクレディーメドレー 気分はノリノリ♪
ふ~ちゃん ふ~ちゃん:森のふーちゃんも引き釣り出されてしまいました。恐るべき!
やいちん 1やいちん:お子さんがいらっしゃるので早く帰ります。 真っ白に燃え尽きて 真っ白に燃え尽きて:会議所のニッシーです。既に…
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
宴は2時ころまで続きます。これで一人の料金は…、ハウマッチ!

宮崎、福岡中間そして松本

1/22 宮崎ITリーダ塾最終回:1年の総決算です。
事例発表 事例発表:さあクイズです。事例発表者はどなたでしょうか。 懇親会 懇親会:総決算ゆえ懇親会です、パーティ会場に皆さん姿を見せます ぐびぐびBeer とりあえずBEER:といえばこのかた。兎に角、お強い。
素敵なお姉さま方 素敵なお姉さま方:蜂蜜まちゃさんと赤ちゃん堂さんです。あと、甲斐さんと工具や娘さんで四天王。あっ閉会の挨拶で工具や娘さんが 工具や娘さん
集合写真 実は:娘の姉御は宮崎商工会議所の代議員といって、大幹部なのです(^^;
それにしても姉御の演説は凄かった、怖いものなしです。
オムライス 1/23 Web診断:赤ちゃん堂さんがいらっしゃいました。診断が終わって昼食、赤ちゃん堂さんのオーダーです。 ドライカレー ドライカレー:ドライカレーを頼んだのは自分。ご飯の上のカレーですけれど。けっこう、辛いです。
中間商工会議所 中間商工会議所:赤ちゃん堂さんたちとお別れして、飛行機で福岡空港まで飛びます。夜は7時から、中間商工会議所でIT講演させていただきました。お蔭様で大好評です。 この後、小倉に入ります。 ZUKUDAS松本 1/24 ZUKUDAS松本:朝6:39分ののぞみ号で名古屋まででて、そこから松本です。到着は12時。CSSの学習の後、藤商さんに頼まれて宝石類の撮影会を実施。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
われながら凄い移動距離だと思います