雨の照葉樹林帯を旅する

11/23 宮崎・綾の照葉樹林を行く

 宮崎での大宴会の翌日、休日にせがれさん、K氏、大阪屋さん、すみいちさん、娘さん、まったり若旦那と私で 照葉樹林で有名な綾というところにいってきました。
あいにくの雨
しかし、生憎の雨
しかし、生憎の雨:楽しみにしていたのですが、昨夜来の雨が降り止みません。傘を差しての撮影会になりました。
雨が降っても 雨が降っても娘さんはお元気です。かわいいですね。うふふ。 吊橋 吊橋の下 吊橋をわたりながら、下を眺めると、こんな風景となります。誰か1人が歩いても結構ゆれるものです。
吊橋からの風景
高度150mの紅葉
高度150mの紅葉:せっかくですから紅葉を吊橋の上から撮影してみました。
お尻スター
お尻スター:娘さんを狙う、せがれさんのお尻に照準を合わせてロックオン!
撮影隊の皆様
大阪屋さん 平井賢二 すみいちさん
大阪屋さん:焼酎を販売されています。娘さんがシンガーソングライターをされています。 平井賢二とすみいちさん:まったり若旦那は歌手の平井賢に似ていらっしゃいませんか。
スローシャッターの練習
スローシャッターの練習:皆さんにスローシャッターの使い方をお教えしました。
晩秋の濡れ落ち葉
晩秋の濡れ落ち葉:でも、ただでは帰りません。濡れ落ち葉が素敵なふんいきを醸しだしていました。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
雨の撮影会。楽しめました

trackbacks

2次筆記試験の結果 ?最後の挑戦? from モトログ ?中小企業診断士 最後の挑戦?

いろいろありました。 本当に長かったです、苦しかったです・・・。 人一倍挫折し続けた自分にとっては。 『合格』 なんだか頭が真っ白になって...

小竹食品 「〆張糯(〆張り餅)」紹介3 ~試食~ from 大瑠璃ブログ

 貴重なもち米「〆張」で作られた小竹さんの新潟産杵つき餅「〆張糯(〆張り餅)」が...

インテリアコーディネーターと「我ら集合!」 from 黒八の壁

こんばんは。 夜の投稿です。 最近ばたばたしてまして、写真撮ってないなぁ・・・...

京丹後のおやじが「19世紀の味 発芽玄米」を食べる理由 from 京丹後のおやじのうんちく日記(19世紀の味京都農場)

京丹後のおやじは国際コメ年の2004年2月から「19世紀の味 発芽玄米食」をしています。おやじが「19世紀の味 発芽玄米食」をしている理由は単純です。腸の...

comments

れいこっち
>みなさん,立派なカメラをお持ちですね.
 いやあ、普通でしょう
>私のブログも,今回「宮崎ネタ」
 拝見しました、京芋

yamaさん
>真上からの滝、スリル満点で楽しそう!
 楽しかったです
>こちらへお越しになったのでしょうか?
 お邪魔しました
>Yさんいわく、滑り込みアウトだったとか
 まあ、こんなものでしょう

クロハチさん
>ちょっとおそろしいくらい高いつり橋
 どうせ、落ちるわけないし
 大丈夫、大丈夫
>宮崎組も楽しそうです!
 そういえば、今日、山梨B軍団にお会いしてきました。皆さんお元気でした

おやじさん
>こんばんは
こんばんは
>綾町の照葉樹林は有名ですね。
 そうですか、さすがです

>照葉樹林より娘さんですか(^^)
雨で被写体になりにくかったのでしょう

どらさん
>照葉樹林は寒いところなのでしょうか?
 そりゃまあ、山ですから
>ブログでブーゲンビリアを見たばかりですが。
 空港にいつも生えていますよ

>スローシャッターど撮った写真素敵ですね。
>岩にへばりついたもみじの赤と黄色が綺麗です
 この質感がすきなのです

monpaさん
>まだまだ山の紅葉は楽しめますか。
 今日は山梨でしたが、紅葉は終わりですね
>この時期の山の雨は寒さをだいぶ和らげてくれたのではないでしょうか?
 そうですが 
 宮崎としては冷たい雨です
>谷底。いまにも飲み込まれそうです
 おっしゃるとおりです

工具や娘さん
>お尻スター2号!発見!!!うふふ。
 3号は誰でしょうか

>同じ場所にいたというのに
 しろくまさんもおっしゃっていました

>落ち葉拾いも小学生に戻った気分でした。ありがとうございました。
 童心に返れますよね

吉宗さん
>高所恐怖症の私には、とても無理
 そうですか、楽勝です。平気、平気、気にしない
>特に「スローシャッター」の写真が一番Goodです。
 うん、まあまあでしょうか
 もっと凄いのが控えています
>あっと驚く「サプライズ」用意してますから
 もしかして、Mrダンボール?

ツジワッチ
>こんにちは♪
 こんばんは
>>スローシャッターの練習
>まだ使ったことがありません(-_-;)
 エイです
>お手数ですが、リンクの変更をお願いいたします。
 了解です

あらんだまさん
>ブログを覗いて下さってありがとうございました
余裕はあれば必ず見ます
>コメントは、まるで”イ・ビョンホン”から
>コメントいただいたように、わくわくしました。
 それって韓流ですか?

>HPをMTで作りはじめました。
>せがれさんが言われたように、”コツコツ”やってます。
 いいですね楽しみにしています
 

ばねさん
>お久しぶりです。
 覚えていますよ
>紅葉が綺麗ですねvv
>とっても絵になっていて素敵ですvv
 少しは昨年より写真がみれるようになっていますでしょうか。
>フィルムの一眼レフをもって撮影
>パッとしないものが現像されてきました
 紅葉は逆光でないとうまく発色しないのです。

アイス屋ひとみさん
>上から撮る紅葉もまたすごいですねぇ。
 新鮮でしょう
>工具や娘さん、オーって感じが
>ホントかわいいですねっっ
 元気はつらつ

>1枚目の写真、雰囲気でていて好きです。
 そうでしょ
 雨の吊橋

コーイチローさん

 今日はありがとうございました
 雨でしたが楽しかったです

みなさん,なんか立派なカメラをお持ちですね.
私のブログも,今回「宮崎ネタ」でかぶってますので,見てくださいね(>_<)

真上からの滝、スリル満点で楽しそう!
写真を見てると吸い込まれそうです・・・。(笑)
先日、こちらへお越しになったのでしょうか?
Yさんいわく、滑り込みアウトだったとか・・・。(>_<)
懲りずにぜひまたお立ち寄りください・・・。

  • yama
  • 2006年12月08日 23:00

ちょっとおそろしいくらい高いつり橋の上で大はしゃぎですねぇ!しかも雨なのに。。。
宮崎組も楽しそうです!

こんばんは

綾町の照葉樹林は有名ですね。
>雨が降っても娘さんはお元気です。かわいいですね。うふふ。
>娘さんを狙う、せがれさんのお尻に照準を合わせてロックオン!
照葉樹林より娘さんですか(^^)

宮崎もすっかり晩秋の風情ですね。
同じ宮崎でも照葉樹林は寒いところなのでしょうか?
先日本茶屋の旦那様のブログでブーゲンビリ
アを見たばかりですが。


スローシャッターど撮った写真素敵ですね。
岩にへばりついたもみじの赤と黄色が綺麗です。

いかがですか!まだまだ山の紅葉は楽しめますか。
この時期の山の雨は寒さをだいぶ和らげてくれたのではないでしょうか?
それにしても橋の上からみた谷底。。
いまにも飲み込まれそうですよ

  • monpa
  • 2006年12月08日 19:18

お尻スター2号!発見!!!うふふ。
まったり旦那がかっこよく写っておりますが、みなさまだまされないでぇ!!

同じ場所にいたというのに私のカメラにこんな写真無い・・泣。スローシャッター初めてでしたが、楽しかったです。落ち葉拾いも小学生に戻った気分でした。ありがとうございました。

うぅぅぅぅぅ・・・・こ・こわい。
高所恐怖症の私には、とても無理な所で撮影されたんですね。
あいにくの雨の中でも、素晴らしい写真が取れていますね。
特に「スローシャッター」の写真が一番Goodです。
明日の革新塾、よろしくお願いします。
あっと驚く「サプライズ」用意してますから・・・

  • 吉宗
  • 2006年12月08日 16:52

こんにちは♪
カメラを覗く真剣なまなざし・・・楽しいときだったんでしょうね。
>スローシャッターの練習:
スローシャッター、まだ使ったことがありません(-_-;)
今度、挑戦してみます♪
ところでこの度、blogのURL&タイトル変更しました。
お手数ですが、リンクの変更をお願いいたします。
URL:http://www.tuziwa.jp/blog/
タイトル:い草専門店ツジワッチのひとりごと

加藤先生 私のブログを覗いて下さってありがとうございました。
先生のコメントは、まるで”イ・ビョンホン(・・・)”からコメントいただいたように、わくわくしました。
宮崎の紅葉は、なにか物足りない気がしていましたが、写真で見る限りきれいに染まっていますね。楽しい時間を過ごされたようで、よかった!
HPをMTで作りはじめました。せがれさんが言われたように、”教えられたとおりコツコツ”やってます。出来上がったら、先生のBtoBにリンクさせてください。お風邪召しませぬよう・・・。

キッチンにいさん
>こんにちは。
 こんにちは雨の東京です
 銀座でもうすぐセミナーはじまります

>雨の日でもこんなに素敵な写真撮れるんですね。
 ええ
>スローシャッターは3脚使用ですか?
 off course

日本茶旦那様
>雨に打たれたもみじも風情が合ってよいですね。
 ええ、これが一番のできかなと思います
>地元にいてもなかなか行く機会がありません
 ふつうそうだと思います
 私も最近、富士の写真に興味を持つようになりましたから

 いつも気にかけていただきありがとうございます

まさ爺さん
>宮崎はまだ晩秋ですネ。
 ええ、気温が20度ちかいですから
>新潟はもう冬です。す
 厳しい冬ですね
>撮ってなかった場所あり。
>既に葉がなく歯が立たなく
 紅葉の旬は1週間が基本です

>濡れ落ち葉の雰囲気がイイですね。
 はい

きみちゃん
>先生・・・病気移った??
 キャハハハ~~~きみちゃんだ!
 なんてね
>うふふ病です。
 これは工具や娘さんの特許だよ

>吊橋ですね下を見ると怖そう
 ええ、落ちたら死ぬよ
>橋をユラユラしてみたくなったりとか?
 家族とゆくときは妻と子供が恐がりなんで
 うふふ

リモデ屋若旦那さん
>>まったり若旦那は平井賢に似て
>似ていますね!!ヒゲ具合といい・・・!!
 似ていらっしゃいますでしょう!
>今日、甲府駅の改札口で19時38分に
>お待ちしております。
>ワクワク・・ ファイヤー!!
 楽しくゆきましょう!

こんにちはリモデ屋さん
>おはようございます。
 東京にいます。4.5万円の三脚買ってしまいました。

>高度150mの紅葉:せっかくですから
>これいいっすね!!
 角度的におもしろいでしょう

>>娘さんを狙う、せがれさんのお尻
>感じなくなりますね!お尻がムズムズしたら
 うふふ

お久しぶりです。覚えていらっしゃいますでしょうか?某安曇野のA社に勤めておりましたAです。笑
紅葉が綺麗ですねvv
とっても絵になっていて素敵ですvv
この間、地元で紅葉が綺麗だったのでフィルムの一眼レフをもって撮影に望んだのですが…。
どうにもこうにもパッとしないものが現像されてきました…。汗
テクニックと被写体の捕らえ方の違いでしょうか…orz
今度お会いする機会があったらぜひ、その技をお教えくださいvv
では、ぱねでした。

  • ぱね
  • 2006年12月08日 11:49

上から撮る紅葉もまたすごいですねぇ。
みんな楽しそうっっ。
工具や娘さん、オーって感じが
ホントかわいいですねっっ!^-^

1枚目の写真、
雰囲気でていて好きです。

小さめの橋全体の写真も
ステキですねぇ。

おはようございます。
おしりスター、明日は狙われないように気をつけます。

明朝、5時にホテルに迎えにあがります。
4時40分にMCします。

よろしくお願いしまっす♪

こんにちは。

雨の日でもこんなに素敵な写真撮れるんですね。 スローシャッターは3脚使用ですか?

雨に打たれたもみじも風情が合ってよいですね。

地元にいてもなかなか行く機会がありませんね、照葉大吊橋。

寒い中、お疲れ様でした。

宮崎はまだ晩秋ですネ。
新潟はもう冬です。すばらしい紅葉とポプラの黄色のコントラストがすばらしいスポットを撮ってなかった場所あり。昨日、配達の途中でカメラ持参したら既に葉がなく歯が立たなく、歯がゆい思い。紅葉は一瞬なんですネ。
残念!また来年だ!
濡れ落ち葉の雰囲気がイイですね。
宮崎は熱いですね。

「加藤先生」
ははは・・・先生・・・病気移った??
うふふ病です。うふふふ・・・
すごい吊橋ですね~~~~
下を見ると怖そう~~・・・きっとこのような所に行くと・・きっと、先生は、橋をユラユラしてみたくなったりとか??うふふ・・・
下は、綺麗だけど・・・ちょと、見たくないほど、怖そうですね~~。。。
素敵な所なんでしょうね。景色は、最高??でしょう??。

>平井賢二とすみいちさん:まったり若旦那は歌手の平井賢に似てい

似ていますね!! 感じといい
ヒゲ具合といい・・・!! 
平井賢さん、楽しい方ですね!!
 

今日、甲府駅の改札口で19時38分に
お待ちしております。
ワクワク・・ ファイヤー!!

おはようございます。
>高度150mの紅葉:せっかくですから

これいいっすね!! 山梨も吊橋ないかな・・
撮りて~~~~!!

>お尻スター:娘さんを狙う、せがれさんのお尻

真剣に撮影している時、まったく気配を
感じなくなりますね!! 
気~つけないと・・(汗・・
お尻がムズムズしたら・・・

せがれさん
 おはようございます、天気悪いですね
>うお~~~!!おしりスターやられた~(爆)
 すみません。
 笑い、とらせてください(^^;

>油断してましたぜ
また、よろしくお願いします

うお~~~!!
おしりスターやられた~~(爆)

油断してましたぜw

今橋さん
>スローシャッターの滝.
>色々なブログで見ますね
ええ!この秋の流行です
>加藤先生直伝
 そうっすね
>あじのある滝になりますね
 さらにきわめて、もっと素敵な写真が
 撮れる様になりました。
>あの吊り橋、長くて心配じゃなかったですか
 結構、こういうのって大好きなんです

スローシャッターの滝
色々なブログで見ますね^^
加藤先生直伝だから、みなさん
使っているテクニックなのでしょうか
あじのある滝になりますねってこれは
滝ではないでしょうけど^^
あの吊り橋、長くて心配じゃなかったですか?

comment form

comment form