2006年12月 アーカイブ

福島県いわきで旅館業のWeb診断を

いわきにいってきました。:恒例の旅館業のWeb診断です。
12/20 上野発、湯本温泉ゆき常磐線
上野駅 suica デジタル撮影会
撮影会 上野駅:新幹線で上京し、山手線で上野まで行って、常磐線特急に乗り換えます。相変わらずノスタルジックさがある駅だと思います。
デジタル撮影会:Web診断先のご要望で、デジタル一眼レフ撮影会を実施しました。絶対に誰かハマルと思うのですがどうでしょうか。
12/21 Web診断2日目:1日に3件、ホテル、旅館さんを訪問させていただきます
スパリゾート xmasツリー
スパリゾート:その昔、常磐ハワイアンセンターと呼ばれていた時期もある。炭鉱が閉山してそのピンチをフラガール切り抜けたホテル。 xmasツリー:Web診断を終えて、スパリゾートハワイアンズ内で食事をすると、ロビーではX'masツリーが。家族連れ行き交うなかで仕事。
浜徳ロビー 浜徳:ホテルでのゴージャスな宴会を得意にしている旅館です。入り口も相応に豪華! 吹の湯 coffee 吹の湯:おそらく、いわき湯本温泉では一番の客室数を誇る旅館です。巨大な建物!
Web診断チームの宴会 Web診断チームの宴会:おいしい福島の地酒と料理と楽しい会話に花を咲かせました。
12/22 文房具屋さん:であるパピルスさんのWeb構築プランを立案させていただきました。
ヒエログラフ ナスカの地上絵 ナスカの地上絵:ユニークな経営をされていて、ご主人執筆のナスカの地上絵が壁面に描かれています。
夕焼けに見送られて 夕焼けに見送られて:いわき湯本温泉駅から仕事を終えて帰ります。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
3日間で7件診断+1講演

12月18日、19日高知県にゆく=忘年会編=

高知の電脳営業塾:平成13年からの関与。大切にしたい仕事のひとつ。
高知には羽田経由で行く!
羽田空港で富士山を見る 空撮富士山(駿河湾上空)
机上のスープと日経紙 晴れた日は富士山が綺麗:こんな日は、あらかじめ一眼レフを機内に持ち込み撮影の準備。食卓の友はスープと日経紙。駿河湾上空から富士山をゲット!
12/18 高知県電脳営業塾:今年で5年目、よく続くよ。 新CSS講座 新CSS講座:tableタグを使わない、no tableソースリストを目指して、参加メンバーの格闘は続く。 1日の終わり 1日の終わり:懸命に生きた1日の終わりを告げる夕陽。そう・・・コレから土佐の忘年会
酔鯨で大宴会:NHK大河ドラマでご存知のように一両櫃の文化を持つ高知。飲んで語って、わいわいガヤガヤと本音を語る。
酔鯨看板 乾杯!
皿地料理:カツオの刺身をにんにくでいただく。これが高知流 皿地料理 最後は再び乾杯:互いの友情を確かめ合うように
二次会:高知で二次会に出ない人は居ない、というくらい皆、お酒が好き。班長御用達のスナック「りんりん」へ
唄う戦車隊長 あの人の背中が 二次会:りんりんで班長が珍しく、自分から歌いだす。それにつられて皆が歌う。立ち上げる人、肩を組む人。高知は二次会、三次会になってもあまり人が減りません。班長はどうやら、3次会、4次会に出撃した模様。私は明日の仕事に備えて帰ります。
ルゥイビトン:LVの経営者が高知出身だそうで、静岡にもないLVの直営店が高知にある。 ルゥイビトン よって候:皆が3次会にゆくなか、一人、ふらふらとハリマヤ橋近辺を彷徨う。
12/19 Web診断:高知では1日目は講演、2日目はWeb診断と相場が決まっています。
Web診断 いざ、小牧へ いざ、小牧へ:Web診断を終えて16:40分高知竜馬空港発、小牧行きの飛行機に乗る。 紀伊半島付近を通過 途中のスカイラインが夕陽に輝き綺麗だ!
翼よあれが小牧だ 翼よあれが小牧だ:いよいよ、着陸態勢に入った。撮影はこれが最後。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
高知の方々、来年も宜しくお願いします!

来年の干支はなんだっけ?

12月11日~12日 高知にいってきました

高知の飲み処あおき
土佐鶴
土佐鶴:高知といえばサワチ料理と酒。懇親会に酒は欠かせません。
カツオ塩タタキ
カツオ塩タタキ:今日の肴はカツオの塩タタキ。美味です。タレとは違った鋭さがあります。
バナナバー
バナナバー:一人一次会でわかれてアイスをコンビにで買ってホテルで食べます。明日はWeb診断
Web診断は土佐市へ
酒盗
酒盗作りは真っ最中:おばちゃんたちが、カツオの内臓を捌き、酒盗をつくっています。Web診断先は鰹節の工場なのです。
来年の干支はイノシシ
来年はおいらの出番:干支はイノシシ年です。実は・・・
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
今日から暫く、トラックバックが入りません!

静岡と韮崎、松本を駆け巡る師走

師走に全国を飛び回る:下田→松本→高知そして韮崎。
ペリーロード:下田は開港の街。古くからの町並みを残そうという文化があります。この港、温泉街、町並み。情緒があるのが下田なのですが・・・年々、観光客が減っているのが悩みです 白壁
下田ブログ講座 12/11 下田ブログ実技講座:下田商工会議所でブログ講座を開講しました。ケーブルテレビも中継していて、結構、関心が高いです。
大砲 レンガ造りの倉庫
12/11 三島商工会議所ブログ戦略セミナ
三島まちづくり会社 講演加藤
三島まちづくり会社:下田から移動をかけて三島へ、街づくり会社でブログ戦略の講演です。TMOといって街づくりに力点をおいています。 講演加藤:講演当初、よくブログの社会性、有効性を理解していない聴衆からの質問があったけれど、最後は積極派の質問が多発した。
12/12 財団法人松本ソフト開発センター:年末の繁忙期なのに大入り満員「SEO最新講座!」 061212matumoto.jpg
<tr>
12/13 清水と原でWeb診断と講演
清水商工会議所相談会 原経営革新塾
清水商工会議所相談会:3件の経営相談、知的財産権相談、Web診断などのご要望のお答えしました。 原経営革新塾:清水から沼津市原まで移動して原町商工会さんの経営革新講座のご指導をしました。
12/14 韮崎経営革新講座最終回:経営革新計画の発表会があり、5名の方が発表を行いました。 吉宗さん 吉宗さん:たとえ自分が発表しなくても人の話を聞くことは参考になります。 しろくまさん優勝 しろくまさん優勝:発表会の優勝者はこのかた、しろくまさんです。実現性が高く、詳細まで 計画を詰めたことが勝因でした。優勝商品を手渡しさせていただきました。


恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓

人気blogランキングへ

高知は別に紹介しますね

X'masは家族と過ごす

X'masは家族とともに:たまの休日、家族と過ごすことにしました。
今夜はカレー 次女を連れ出す
今夜はカレー:妻の代わりカレーを作ります。丁寧にたまねぎを炒めて、それから野菜、肉を炒め煮混みます。 次女を連れ出す:次女を夕方連れ出します。県庁の屋上階が開放されていて、もしかすると富士山が見えるかも。
シクラメンの香 屋上階から夕焼けを望む
シクラメンの香:関与先から頂きました、年末・X'masといえばシクラメンですね。 屋上階から夕焼けを望む:富士山は駄目でしたが夕焼けは見ることができました。
プレゼントを買いに繁華街へ 合唱団 合唱団:次女は12月生まれゆえ、クリスマスと誕生日がダブルで来ます。このため2つのプレゼントを請求された次第です。 夕闇を背景に唄う 夕闇を背景に唄う:夕闇を背景に聖夜に唄う。幻想的な雰囲気です。 壁面の天使 壁面の天使:伊勢丹デパートの壁面にエンジェルのイルミネーションがあることを次女が発見しました。 イルミネーション イルミネーション:呉服町通りは人で溢れていました。それを横切る常盤公園にはイルミネーションが。
クリスマスプレゼントを買いに街に
伊勢丹のツリーの前で 新静岡センターのツリー
伊勢丹のツリーの前で:伊勢丹では長女と次女のX'masプレゼントとして雑貨を買いました。 新静岡センターのツリー:X'masプレゼントはおもちゃ屋を2件まわって目的のものを発見!
とりあえずBEER カレーで聖夜を祝う
カレーで聖夜を祝う:とりあえずBEER。そして、カレーとチキンとビールが美味い。 クリスマスといえばチキン
フルーツタルト チキンの行方は
Dr.コパ風水人形 みゆきちゃんのお気に入り みゆきちゃんのお気に入り:クリスマスプレゼントはドクターコパ関係者が設計したという風水グッズ。みゆきは友達からプレゼントされたスヌーピーがお気に入り
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
皆さんのX'masはいかがでしたでしょうか

瀬戸内海を挟んだグルメ対決2006年冬

どっちの料理ショー:さぬき(香川県)の海鮮料理か岡山のアノ料理か。
先攻 さぬきの海鮮料理 大漁巻き 大漁巻き:瀬戸内海のお寿司が握られてきます。 カワハギ刺身と肝 カワハギ刺身と肝:カワハギはさぬきの刺身の定番。そして、肝も甘くてお酒が進む。 干物の焼き物 干物の焼き物:干物を焼いたもの。天日干しの深い味わいがする。 カラアゲ カラアゲ:カリカリと頭からかじる。香ばしい味覚が口いっぱいに広がる 最後はお茶漬け 最後はお茶漬け:飲んだ最後はお茶漬けで締めます。幸せでしたご馳走様です。
後攻 岡山の海鮮料理 牛窓の昼下がり 牛窓の初冬の昼下がり:岡山県瀬戸内市の沿岸部を牛窓といいます。牛窓は自ら、瀬戸内海のエーゲ海などと海の美しさを自ら誇るとともに 有名な画家の竹下夢路や小説家である岩井志摩子さんを輩出した街です(^^;。 焼き牡蠣 焼き牡蠣:牛窓の名産焼き牡蠣が出てきました。 タコ刺身 タコ刺身:岡山県はタコの炊き込みご飯があるようにタコの文化もある地域。やはり、刺身はタコでした。
海鮮朴歯焼き 海鮮朴歯焼き:海鮮素材を朴歯焼きでいただきます。じやじややりながらいただく昼食もおつなものです。ちょっと遅い 昼ごはんですがゆったりとした時間が流れてゆきます。
岡山は今日も麺だった チャーシュー麺ライス チャーシュー麺ライス:岡山の経営指導員さんとまた夕食をご一緒しますが、例によってラーメンでした。 不思議ですね。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
さあどっち!

メモリーグラスの輝き!

ガラスと金属の輝き:商工会議所や商工会に講演にお邪魔したときに撮影した記録です。
タンブラーの色彩
青いグラス 青いグラス:足利商工会議所にお邪魔したときにふと面白いものを見つけました。 赤いグラス 赤いグラス:会員ロビーにバーのようなカウンターがありグラスがおかれているのです。
全国のガラスと輝き
青の整列 3d cut
青の整列:グラスは外光をうけてやや青みがかった透過光を演出していた。 3d cut:高知県のユーログラスさんにお邪魔したときに見つけた3d cut。
八ヶ岳ワイン 八ヶ岳ワイン:韮崎市商工会様にお邪魔したときに発見したワインの展示品。
銀食器の輝き
銀食器 銀食器:やさしいキッチンツールの銀食器をケーキを食べるときに使ってみた。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
あなたの頭上に、天恵がありますように

クリスマスバージョン 舞鶴城の光彩

甲府・舞鶴城のイルミネーション:韮崎B軍団リモデ屋さん青い月さんと3人で夜の甲府駅に集合しました。
夜の甲府駅か徒歩で舞鶴城へ 甲府・舞鶴城 甲府・舞鶴城:舞鶴城は昼間と全く違う顔を見せてくれました。11月から2月末まで楽しめるそうです。 光の城郭 光の城郭:信玄の「人は石垣、人は城」の言葉を光で体現していると思う。 青の回廊 青の回廊:光の回廊は、本日初日。幻想的なアーチが我々を迎えてくれる。
光彩の世界
光彩の輪郭 天空の星座のごとく
光彩の輪郭:イルミネーションの光源を集中的に撮影すると美しい円形ボケができた。 天空の星座のごとく:青のLEDの回廊の中、天空を見つめるとそこにも光があった。
歴史への思いをたくす光 武田菱の輝き 武田菱の輝き:武田家の家紋は武田菱。幻想的な光彩が歴史への思いを喚起する。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
Merry Xmas! あなたの心に光を

初冬・雨に煙る昇仙峡(山梨)

山梨・昇仙峡の初冬:韮崎B軍団コーイチローさんリモデ屋さんと3人で雨の初冬に撮影へでました。
未明の滝 早瀬を下る
未明の滝:4時半に起きて5時半から薄暮の時間を待ち構えていた。轟音を立てていた滝はやっと我々に姿を見せた。 早瀬を下る:下流に至っても、その奔流たる勢いを失わず、渓流は渦を巻きながら勇壮に下ってゆく。
暗黒に落下するがごとく 岩肌を削る
暗黒に落下するがごとく:雨の渓流は水量を増して渓谷を削って落下してゆく。その勢いは暗黒に落下する流星のようだ。 岩肌を削る:未明の滝は轟音をたて、岩肌を削り落下する。そのエネルギーに圧倒されながらシャッターを私は切るのだ。
幽玄の渓谷を行く 藍より青し
幽玄の渓谷を行く:ふと見上げると渓谷には霧がかかっている。紅葉の残滓が悲しい。 藍より青し:高みより落下する。滝つぼは深さがあるらしく藍色に鈍い色彩を見せる。
圧倒する水量
圧倒する水量:真下を流れる奔流。その水量を見ていると吸い込まれてしまいそうだ。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
雨もまた良しです

中国地方の風景とカワセミ

岡山の初冬:三百山と鳥取根雨の写真です。
岡山下津井の三百山からの夕景
夕闇迫るしまなみ海道
夕闇迫るしまなみ海道:岡山県倉敷市の下津井にある三百山に到着したときは日没でした。 しかし、その残照の島並み海道を撮影できました。瀬戸大橋から宇多津方面を望む。
航跡残る瀬戸内海
航跡残る瀬戸内海:もう夜の海に近い状況。スローシャッターで意図的に動く船、流れる雲を表現します。
金色の満月
金色の満月:空に金色の満月が上がってきました。このような満月を見る機会はそんなにありません。 さっそく、撮影します。
鳥取・根雨のオシドリを狙いに
カワセミ
カワセミ:オシドリを狙いに朝早く起きて。講演前の1時間を有効に使い、ワンチャンスで撮影したいと 思いましたが。オシドリがよってきてくれません。そんなとき、観察小屋の穴から皮に突き出した枝を見るとオスのカワセミ がいてくれたのです。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
撮影に運不運は付き物です

中国遠征と関東巡業

中国遠征、その後、東京、韮崎
 師走になりました。中国遠征にでます。
12/04 瀬戸内市商工会
講演加藤 さぬきっと倶楽部
講演加藤:瀬戸内市商工会のITリーダ塾です。昨年からのリピートで、SEOの授業をやっています。 瀬戸内市商工会:瀬戸内市商工会の運営するITリーダ塾です。吉備きびスクエアとの提携商工会です。
12/5 Web診断のち吉備きびスクエア
午前中は、積極的な経営をされる自動車整備工場さんのWeb診断でした。その後に吉備きびのITリーダ塾です
自動車屋さん 講演加藤
吉備きび講座:売れる商品紹介文の作り方をお話しさせていただきました。 吉備きび講座
12/06 阿哲商工会
阿哲商工会
阿哲商工会IT講習会:岡山駅から、新見市にゆき、新見商工会議所の会議室をお借りして阿哲商工会の講座を実施いたします。
12/07 中小企業大学校広島校
経営指導員研修
経営指導員研修:若い商工会議所・商工会等の経営指導員さんのためにWeb指導の実務をお伝えします。
12/08 東京都中小企業振興公社SEOセミナ
2階席もあるセミナルーム
2階席もあるセミナルーム:予約いただいた方は120名。だから会場は2階席もあるのです。
100名の会場と加藤
100名の会場と加藤:普通、100名以上に話すときはロックコンサートでのエイちゃんのような感じになりやすいのだけれど、 今回は妙に冷静に話せました。講座も和気藹々という感じでよかったです。
12/09 韮崎市商工会・経営革新塾 ラス前
ミスターダンボール登場 カメラマン・しろくま
ミスターダンボール登場:ダンボール会社の吉宗さんが上司である ジャガーさんを連れてきました(笑い; カメラマン・しろくま:まるでスクープを狙う、女性記者のように懇親会でもカメラを離しませんでした。
青い月さんピンチ 韮崎B軍団
青い月さんピンチ:写真狂は中高年にも伝染し、挨拶している人を被写体として撮りまくる癖が韮崎でついています。 韮崎B軍団:それぞれが、被写体として狙っているので、横目をつかったり、真っ向勝負の方がいたり油断できません。
いなり寿司と食物連鎖
いなり寿司と食物連鎖:いなり寿司を咥えているFRPさんを被写体にするリモデ屋さんをロックオン!。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
いやはや忙しい1週間でした

居酒屋メニューと宮崎の料亭対決

どっちの料理ショー

先攻:新潟新井の居酒屋料理
新井の宿 ダシ巻き卵
日本酒 新井の宿:セミナーの終了後、どらさん、きみちゃん、石川六級さん、豆腐屋さん、このみさん達と居酒屋で 一杯やりました。 ダシ巻き卵:飲み屋の定番である、ダシ巻き卵が出てきました。体があったまりますし、日本酒に合う味です。おいしいですね。
串揚げ
串揚げ:小腹がすいているので、フライ物に手が伸びます。
ピザトースト
ピザトースト:女性陣に人気だったように思います。違ったかな?
後攻:宮崎の高級料亭、「海幸(かいこう)」
日本茶旦那様のご紹介で、 ご相伴にあずかりました。北大路魯山人の書や陶芸も保有しています。
魯山人書 魯山人皿
ご主人は、写真の腕前もたいしたものらしく写真談義に花が咲きました。最初の料理はカラスミです。
海幸主人 カラスミ
刺身
ウチワエビ刺身
刺身は新鮮で明らかによいものを使っています。また、珍しいウチワエビをいただきました。
魚 魚寿司 宮崎名物
魚寿司:魚寿司もおいしい。 宮崎名物:冷汁でしめます。
焼酎は勿論、黒霧島でした。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
さあどっち!

ドラゴン(李小龍)伝説

 この物語はフィクションです
事件の発端
ある資産家の女性が狙われる 悪の手が伸びる
ある資産家の女性が狙われる:幾つものビルを保有する若い女性が香港にいました。(無論、フィクションです) 悪の手が伸びる:「お嬢さん。私と一緒に来ていただきましょう」魔の手が伸びる。
暗黒街のボス
暗黒街のボス:「ひょっ、ひょっ、ひょっ。この女性を九竜島の三重の塔に隠しておきなさい」
ラーメンを食べながら
ラーメンを食べながら:ボスはいう。「ひょっ、ひょっ、ひょっ。」と笑う。(当然、フィクションです本気にしないように)(^^;
女性の親族は行方を捜し救出をドラゴンへ依頼する
弟は探す 女性の弟は:村の長老に相談する。村の長老は「ドラゴン(李小龍)に相談するといいよ」という。
弟は言う「ドラゴン、あなたしか、私の力になってくれる方はいません。どうぞ、姉さんを 助けてやってください」
ドラゴン「うゎちょ~!」
村の長老
ドラゴンは九竜島の三重の塔を尋ねる
武道家A 武道家B
武道家A(1階):ドラゴン、良く来たな。俺を倒してから上へゆくといい。 武道家B(2階):よく1階を突破したな。今度は俺様が相手をしてやる。
かかってきなさい
ブルースリーはいう:「かかってきなさい」
かかってきなさい(チョイ、チョイ) フットワーク軽く
かかってきなさい(チョイ、チョイ):ドラゴンは不適な笑みを浮かべます。 フットワーク軽く:体を動かし始めるドラゴン。ドラゴン、危機一髪!
special thanks(配役)
  1. ドラゴン(李小龍):石川六級さん
  2. 資産家の娘:工具や娘さん
  3. 暗黒街のボス:情熱大陸さん
  4. 誘拐犯:Xさん
  5. 娘の弟:リモデ屋さん
  6. 村の長老:青い月さん
  7. 武道家A:FRPさん
  8. 武道家B:コーイチローさん
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
実在の登場人物とストーリとは無関係です。

写真狂時代

 カメラの操作を一通りマスターすると、そう、あなたも・・・
韮崎サミットの宴
しろくまさんとコーイチローさん
ある方からのリクエスト:「先生、壇上からの風景をお願いできませんでしょうか」 写真の大半を処分してあったため、お蔵だししました。B軍団の巨頭2名!
女性だって
女の友情パート2 女性建築士リエコ挑戦!
女の友情パート2:上越の迷コンビ、チーム「女の友情」。それはさておき、本日の被写体は勿論。 女性建築士リエコ挑戦!:せがれさんの母上、晶子さんのお友達。知的な好奇心に制限はありません。
B軍団写真日記
今日の獲物はリモデ屋さん さて仕上げはいかが
今日の獲物はリモデ屋さん:リモデ屋さん、経営革新計画の発表中です。その隙を狙って。 さて仕上げはいかが:いや~撮った撮った。さて、…とカメラのプレビューを見ます。
油断もすきもない
人の話はさておき
人の話はさておき:リモデ屋さんはケーキを狙い、しろくまさんは撮影の準備をしています
一斉に
一斉に:ばらばらなのかと思いきや一斉に、ケーキを狙いパシャパシャ
盗撮されるせがれさん?
盗撮されるせがれさん?:せがれさんに自己紹介の番がまわってきました。無防備なせがれさんを しろくまさんが得意のノーファインダーショットをかまします。
ロックオン
ロックオン:・・と思うと自分がロックオンされていました。(汗;
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
油断もすきもありませんね

尾根筋を辿り富士山を探す

静岡・清水山公園の秋 Vol.2:清水山を上り詰めると谷津山という山へ続く尾根があります。富士山が見えるのかと思い尋ねてみます。 名残のモミジ 名残のモミジ:新潟の方は厳しい季節に入っているのかもしれないですが、静岡ではヤッケを着ているとまだ少し暑いくらいです。
清水山中腹の境内
若木の芽とイチョウの落葉 若木の芽とイチョウの落葉:清水山中腹の神社(昨日の)を経由して登ります。若木と落ち葉、対照的な風景です 陽だまりのなか 陽だまりのなか:もうすぐ寒い季節が来るのだろうけれど、なんだかまだほっとするような気にさせてくれる陽だまりがあります。 昨晩の雨のなごり 昨晩の雨のなごり:昨晩降ったあめはイチョウの葉に雫を残していました。
清水山頂
落ち葉 落ち葉:桜の葉は落ち葉に鳴ると赤く色づきえもいえぬ優しさをみせます。
谷津山の道
快晴の竹林をゆく 快晴の竹林をゆく:快晴の竹林を行くと気持ちのよい風が吹き抜けてゆきました。。 富士遠望 富士遠望:谷津山山頂の鉄塔を柚木方面に下る道、その途中で富士山を見つけました。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
今日も何か新しい発見をしました

日曜日の午後の境内とイチョウの黄葉

静岡・清水山公園の秋 Vol.1:昨年、この時期、イチョウの黄葉が綺麗だったのを思い出して撮影にでました。


境内の清掃と黄葉


境内の清掃と黄葉:金色の輝く境内にゆくと、女性がなにやら清掃をしています。


銀杏


銀杏:彼女が片付けていたものの正体はコレ!銀杏です。食べると美味しいのですが踏むと臭いの
だそうです


大イチョウの根元


大イチョウの根元:実は木の根がとても大好きで、すぐ写真を撮りたくなってしまいます。


境内の輝き


境内の輝き:苔むした境内には、金色の輝きがそこここに散らばっています。


天に広がる


天に広がる:イチョウの黄葉は遠めにも綺麗ですし、立派です。このような大木珍しくなりました。


恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓

人気blogランキングへ

静かな日曜日の昼下がりです

秋の渓流の美=船越=

静岡・船越堤公園の秋:富士山を撮影する予定を変更して水場の紅葉に挑戦
竹林と陽光
竹林と陽光:富士山を断念して坂を下る。その途中で竹林がある。朝の陽光を浴びて竹が綺麗だ。
傾斜面の陰影
傾斜面の陰影:船越堤は清水から日本平への登山口にあたる高台だ。従って急な傾斜の上にある公園であり、 台地あり渓谷ありと撮影ポイントも多い。春は梅林がある。
注ぎ落ちる流れと紅葉
注ぎ落ちる流れと紅葉:渓谷を降りて正解、私は撮影ポイントを発見した。静かに三脚をおきカメラをセットする。
流れ下る=止まる時間=
流れ下る=止まる時間=:流れは加速して下流へ下る。時間をとめて長時間シャッターを切る。8秒開放!
ながれと淀み=黄色い軌跡=
ながれと淀み=黄色い軌跡=:落ち葉の思惑は全く考えずに流れは自らの意思を貫いている。落ち葉は翻弄されるだけ
木漏れ日と淵のながれに
木漏れ日と淵のながれに:淵は流れが少ないから落ち葉が堆積する。さながら落ち葉の墓標のようだ。そこに木漏れ日が 優しく注ぐ。
隠れ滝を発見する=静岡にて=
小滝とよどみと紅葉と
小滝とよどみと紅葉と:流れに沿って岩場を下る過程で小滝を発見した。よどみに三脚を立て時間をとめる
さよなら黄葉
さよなら黄葉:逆光の中で、まばゆく光る黄葉。でも今週一杯が盛りだろうな。さよなら黄葉
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
来年もまたくるだろうなあ

金華山麓の紅葉と滝

岐阜公園・金華山の紅葉:わずか10分の時間のなかでどれだけ金華山の紅葉の美しさを表現 できるかに賭けてみました。
紅葉の門 紅葉の門:朝日を浴びて寺院の紅葉が煌いている。
谷間の紅葉
谷間の紅葉:俯瞰する紅葉を今年はあまりとっていなかった。高い位置からの紅葉も格別だ。
信長居館跡にて
信長居館跡にて:
モミジの絨毯
モミジの絨毯:色とりどりの絨毯を敷き詰めたかのような城跡。全盛のモミジの季節は続く。
隠れ滝を発見する
錦糸の隠れ滝
錦糸の隠れ滝:残り時間5分のところで隠れ滝発見。心躍るも、迫る時間。しかし、これを撮らずば後悔すると撮影を決意した。
水括る唐くれない
水括る唐くれない:スローシャッターをきりたいが三脚はない(まさか岐阜にこんなよいところがあるとは思わなかった)。 橋の欄干や城郭の石組みにカメラを押し付けて、息を止めてシャッターを何枚も切る。偶然2枚使える写真があった。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
心豊かになった金華山の紅葉でした

岐阜城への道・金華山ロープウェイ

 2.5時間、午前中が空いたので、かねてから尋ねてみたかった岐阜城に行ってきました。
意外に美しい紅葉、真っ盛り
一葉の重み:バスで岐阜駅から20分。長良川沿いの金華山(旧稲葉山)に岐阜城があります。 岐阜城を見上げるとはるかかなた。はたして時間までに帰ってこれるのか。いま、9時です。帰りのバスは 10時13分。 一葉の重み
はるかなる岐阜城 はるかなる岐阜城:金華山の頂上、天にそびえる岐阜城。ふもとからロープウェイに乗り、そして徒歩で天守閣を目指します。 こりゃあ戦国時代、斉藤道三がここぞと決めて築城したわけです。まさに難攻不落。
堂々たる岐阜城と紅葉
堂々たる岐阜城と紅葉:スーツの山登りは辛いですが仕方がありません。汗をかきつつ登ってゆくと最後の胸突き八丁のところから 堂々たる岐阜城の勇姿が望めました。快晴で良かった。
天守閣を臨む
天守閣を臨む:天守閣にはたどり着きましたが時間がないのでロープウェイまですぐに下山しなければなりません。10時13分の バスに間に合うためには9時45分の下りに間に合わないといけないのです。天守閣見学はまたの機会とします。
落ち葉散る登山道
落ち葉散る登山道:落ち葉散る道を、足を踏み外さないように、滑らないようにパソコンの入った 鞄を持って静かに、急ぎくだります。
拝啓 情熱大陸様
情熱大陸様がご自分のブログで加茂のリス園のことを話題にしておられました。 彼曰く「リスが手から餌を食べてくれない」とのこと。他の方からも温かく適切なコメントが寄せられています。
そこで、自分の手からリスは餌を食べてくれるか その一点を試したくて、わずか10分の時間にリス園入園料200円を払い勝負します。
タイワンリス
タイワンリス:課題のタイワンリスですけれど、ちゃんと自分の手から餌を食べてくれました。 それだけでなく、出るまで肩に乗って離れませんでした。うふふ
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
動物に愛されているのかしら、うふふ

師走に向けて走る、走る

11/27~12/01の講演紀行

 久々に岐阜に行ってきました。近くて遠い県だと思います。ダブルヘッダが大変だけれど仕事をいただけるのが 嬉しくてついついお受けしてしまいます。いろいろな方とお会いできることが大好きです。
11/27 島田商工会議所で相談事業
島田商工会議所 島田商工会議所で相談事業:今年度から島田商工会議所から委託を受けてITの相談事業を実施しています。今日のお客様は ネットで木工製品を販売したい方でした。島田はお茶、紙、木工品などの産業が多い町です。そうそう、 お局様も 住んでおられます。
11/27 岐阜県山県市商工会でBtoB講演
山県市商工会
山県市商工会:本日、ダブルヘッダ後編です。美濃から遠路はるばる、皆さんお連れ添いいただき感謝です。 また、経営革新講座の受講生様、講座終了までお残りいただき有難うございます。感謝!
講演加藤
山県市商工会・講演加藤:岐阜は繊維系の問屋街の多い町なんですけれど、岐阜駅前なんか衰退 しきってしまっています。だから、そろそろ立ち上がらないといけないんです。人を頼りにするのではなく 自分で活路を開拓して欲しいのです。だから「あえて毒舌を吐く」のです。
11/28 さぬき市商工会
さぬきでご機嫌・加藤 スタイルシート講座
さぬきでご機嫌・加藤:さぬきっと倶楽部もぼちぼち成果の出ている人 が出てきました。だけれども、まだまだヒット数が足りないから頑張ってほしいです。 さぬきでITリーダ塾:おそまきながらスタイルシート講座です。結構、きついタイプの講座(演習が入るから)なんだけれど 10数名お集まりで有難う。
11/29 静岡でダブルヘッダー
朝焼けが窓を染めたなら
朝焼けが窓を染めたなら:good by morningという歌がありましたが、昨晩の酒を覚まして、あさまだき、さぬき市の志度駅に立ちます。 ここから高松へ抜けて、志度→高徳線→高松→マリンライナー→岡山→のぞみ→新大阪→ひかり→静岡です。
11/29 静岡商工会議所、富士山しずおかプロジェクト
新商品開発
新商品開発:静岡商工会議所主催の富士山しずおかプロジェクトは、新商品開発と販路拡大を目指した巨大プロジェクトです。 私どもの事務所はこのプロジェクトの企画から運営、指導に携わらせていただいています。我々ブログチームでは 藍ちゃんママさんふじもっちゃんが参加してくれています。
11/29 原町商工会・経営革新講座
夕焼けの静岡駅
夕焼けの静岡駅:新幹線ホームから三島経由で、沼津市原に入ります。お弁当を社内で食べよ!
原で語る 原の生徒さん達
原で語る:原町商工会は平成8年に独立した頃から一貫して私に仕事を出してくださる商工会です。4年連続で経営革新講座が きました。 原の生徒さん達:原町は旧東海道沿いにある街で、それゆえに発展が阻害された感があります(狭い道路、駐車場がない等)。 元気だしてください。
11/30 東京でIT化推進アドバイザ
花の都、東京:Web診断を所望された経営者がいらっしゃるのでご指導、申し上げました。ご一緒に夕飯もいただきました。 そこへ思わぬ方が現れて・・・ 花の都、東京
思わぬ散財:有楽町といえばビックカメラ。私はキタムラは大嫌いなので、大きい買い物は どうしてもビックカメラでしてしまいます。何を買ったかって?うふふ・・・
12/01 とうとう師走、ZUKUDAS
一杯のかけ蕎麦
一杯のかけ蕎麦:講演前に、インキュベータ施設にいらっしゃるIT系社長様が蕎麦うちが講じて 蕎麦をお作りになっている。そこで、松本も寒いから、まずは一杯のかけ蕎麦から(おかずが鱒の寿司お握り)
ざる蕎麦
ざる蕎麦:ZUKUDAS佐藤診断士とカメラ散財談義をしながら蕎麦を食べます。 彼は私を「馬鹿だ。馬鹿だ」といっていますが、彼のログハウスに突っ込んでいるお金のほうが多いと密かに思うのです。(佐藤先生は冗談でいっておられるので皆さん本気にしないように(^^;)
ZUKUDASセミナ
ZUKUDASセミナ:団塊の世代をターゲットにした商品紹介を効果的に書く方法をお教えしました。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
久々に週末は2日休めます。ゆっくり寝ます

小国の森の錦糸

錦糸に染まる古代の森

 大学時代の友人から、古代の森の紅葉が週末ピークだとの連絡が入ったので、早速、新幹線で掛川にむかい、森町の小国の森へゆきました。
赤い橋のある風景
錦糸と赤い橋
錦糸と赤い橋:ポスターでも有名なこの橋。多くのカメラマンが三脚を構えていました。
緋色の傘と紅葉
緋色の傘と紅葉:神社の境内では、そここでは野点を行っていました。風流だな
写りこみの水面
写りこみの水面:色とりどりの色彩が朝の光に輝いて川面に投影されている。
水辺の風景
流れと落葉
流れと落葉:流れはそこここでよどみと瀬を作り下流へと落葉を運ぶ。
よどみを染める赤
よどみを染める赤:よどみには赤い非毛氈のごとくモミジが敷き詰められていた。
紅葉
赤と黄色のバランス
赤と黄色のバランス:黄葉を背景に従えてモミジ輝く。
溶け込む赤
溶け込む赤:赤いということを深く考えさせるように、微妙な濃淡をもつ色彩の複雑さ。
紅葉一輪
紅葉一輪:ぽつんと存在する緑。赤との対比
大洞院
鐘楼と紅葉
大洞院の鐘楼:遠州森の石松の墓がある大洞院。鐘楼と紅葉がきれいだ
大洞院の森
大洞院の森:大洞院の森も今を盛りに燃えていた。
サザンカ
サザンカ:黄葉を背景にしてサザンカが笑うように咲く。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
心豊かな半日の小旅行でした

晩秋、鮭の溯上を撮影する(青海川)

負けっぱなしでは終われない

 eこって、壮絶な忘年会の翌日、わたしとまつい店長、せがれさんは柏崎市青海川に鮭の溯上を撮影にゆきました。
リベンジの朝
柏崎の朝焼け
柏崎の朝焼け:とうとう、リベンジ朝が来た。「鮭はもういないんじゃあないか」「また失敗するのではないか」という 不安と希望が入り混じった気持ちで、柏崎のホテルから朝焼けを見ていた。
青海川河口
青海川河口:青海川のインターチェンジを下りて、坂をくだると青海川河口です。ここに鮭加工センターがあって、 その近辺が鮭の溯上場所になっています。
命がけの溯上
黄金の尾びれ
黄金の尾びれ:普段はホテルの朝食のおかずとして食べている鮭。でも、川をさかのぼる鮭は尾びれを 黄金色に染めて溯上している。
急流に挑む
急流に挑む:鮭が飛び跳ねる瞬間は予想が付かない。三脚を立て、ピントを予想箇所において(置きピン)、 頭が見えた瞬間、迷わず連射する。
最大級のジャンプ
最大級のジャンプ:巨大な鮭はなんなく小滝を超えて頭から水面に着地した。
全力を尽くして
全力を尽くして:段差を超えるのは結構むずかしい。だから、体を横たえて尾びれを河床に打ち付けつつさかのぼる
せがれさんが捕らえた鮭
囚われた鮭
囚われた鮭:前回、よい写真をものにしているため余裕のせがれさん。手づかみで鮭を捕らえる。無論、キャッチアンドリリースですが


恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓

人気blogランキングへ

来年またチャレンジするぞ!

ゆかみにさんの三三七拍子が聞きたかった!

11/24 柏崎の忘年会

 まつい店長、せがれさん、キッチン兄さん、ゆかみにさん、笹団子母さん、石川六級さん途中から、アノ人物が。
おだやかに始まった忘年会は
忘年会
忘年会:は、柏崎の中華料理屋ハルビンで、まつい店長の挨拶ではじまります。皆さん、最初は神妙です。
主役の登場!
駆けつけ3杯 酔っ払い
駆けつけ3杯:情熱大陸さんは1時間以上車を飛ばして来られました。駆けつけ三杯、ご機嫌です。 酔っ払い:徐々にメートルも上がってきたようです。ヒロシさんにKissされたショックでしょうか。
燃えよ六級!
六級さんって 気分はブルースリー
かかってきなさい 六級さんってブルースリーに:似ていませんか。って聞いたら、真似してくれて「かかってきなさい」だって! ゆかいだね、六級さん
人物列伝
まつい店長 ロックオン
まつい店長:真面目な、まつい店長も饒舌になり、商工会の青年部長に戻ります。明日の撮影大丈夫? ロックオン:IKKOさんを撮影していたら、祭り屋ママさんにロックオンされていました。NIKON D200。
最後は三三七拍子!
三三七拍子!
三三七拍子!:忘年会の〆は、ゆかみにさん名物「三三七拍子!」です。ちゃちゃちゃ・・・


恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓

人気blogランキングへ

明日はリベンジ・・・

雨の照葉樹林帯を旅する

11/23 宮崎・綾の照葉樹林を行く

 宮崎での大宴会の翌日、休日にせがれさん、K氏、大阪屋さん、すみいちさん、娘さん、まったり若旦那と私で 照葉樹林で有名な綾というところにいってきました。
あいにくの雨
しかし、生憎の雨
しかし、生憎の雨:楽しみにしていたのですが、昨夜来の雨が降り止みません。傘を差しての撮影会になりました。
雨が降っても 雨が降っても娘さんはお元気です。かわいいですね。うふふ。 吊橋 吊橋の下 吊橋をわたりながら、下を眺めると、こんな風景となります。誰か1人が歩いても結構ゆれるものです。
吊橋からの風景
高度150mの紅葉
高度150mの紅葉:せっかくですから紅葉を吊橋の上から撮影してみました。
お尻スター
お尻スター:娘さんを狙う、せがれさんのお尻に照準を合わせてロックオン!
撮影隊の皆様
大阪屋さん 平井賢二 すみいちさん
大阪屋さん:焼酎を販売されています。娘さんがシンガーソングライターをされています。 平井賢二とすみいちさん:まったり若旦那は歌手の平井賢に似ていらっしゃいませんか。
スローシャッターの練習
スローシャッターの練習:皆さんにスローシャッターの使い方をお教えしました。
晩秋の濡れ落ち葉
晩秋の濡れ落ち葉:でも、ただでは帰りません。濡れ落ち葉が素敵なふんいきを醸しだしていました。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
雨の撮影会。楽しめました

酔獣と狂乱の宴

11/21宮崎の夜は熱かった!

 せがれさんと宮崎へ講演に行ってきました。しかし、宴会は酔獣の活躍で大盛り上がりでした。
酔獣の変身
その名は:工具や娘さんです。普段は淑女の彼女も一端、飲み始めると もう誰も止められません。
とりあえずBEER(ビール)で乾杯! 宮崎名物の焼酎びび
とりあえずBEER(ビール)で乾杯!:恐ろしい宴会がはじまりました。これが地獄の釜の空く前触れなのかもしれません 宮崎名物の焼酎びび:大阪屋さんがご提供の美味い宮崎の焼酎びびが登場!。でもすでに娘さんが独占です! これはブッチャーに凶器をもたせるようなものです(^^;
宮崎は地鶏焼きが文化です
焼き鳥 つくね
宮崎名物といえば鳥料理:全体的にタレは甘口です。 つくね:つくねはほろほろと柔らかくとても美味でした。
酔獣への変身
びびとつくね 哲学的に飲む
びびとつくね:焼酎独特の風味とつくね恐ろしいほどの相性のよさです。 哲学的に飲む:娘さんも哲学的に飲んでいらっしゃいます。何かの前触れか。
となりの男性をいじる娘さん はじけてポンッ!
となりの男性をいじる娘さん:隣はサービス精神旺盛で有名な方です。その方をいじり始める娘さん。 はじけてポンッ!:男性も娘さんの要望に答えて。立ち上がり始めました。でも、腰つきが怪しいです。
はっぱをかける 踊る、踊る
はっぱをかける:それだけでは満足しない娘さん。さらに発破をかけます。 踊る、踊る:男性の踊りは凄いです。なお、顔は事情により隠してあります。
二次会の狂乱
 二次会はカラオケを唄いにゆくことになりました。
デュエット 中森明菜を唄う
デュエット:娘さんの手元をよくご覧くださいませ。 中森明菜を唄う:確かデザイアーだと思いました。
ペッパー警部
ペッパー警部:ペッパー警部が始まりました。私と同年代の方々が一斉に立ち上がり踊り始めます。 あの彼も(顔を変えてあります)。
せがれの夜は更けてゆく
捕獲されるせがれさん
捕獲されるせがれさん:私はそろそろ10時半を回ったころから脱出の準備に入ります。少しずつ、そろそろと抜け出して帰る方々 もいらっしゃいます。座敷に目を向けます。せがれさんががっつり捕獲されています。すみいちさんはヘッドロックを決められています
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
私11時半に失礼しましたが、せがれさんは午前様でした。

宴会続きの講演紀行南へ北へ

11/20~11/24の講演紀行

 宮崎、新潟と宴会、会食、カラオケ続きで大盛り上がりの週でした。
11/20 しずおかインダストリアルパーク異業種交流会
しずおかインダストリアルパーク
11/20 しずおかインダストリアルパーク:年に一度の総決起大会!3年連続で2億円受注の仮想工業団地。 平成9年の企画時点からの関与です。
11/21 宮崎出張3連荘
Boy meet a girl
11/21 Boy meet a girl:ITリーダ塾のヒトコマ。せがれさんと工具や娘さんとの初対面の瞬間です!
せがれさん到着 せがれさんのノート
せがれさん到着:同じ飛行機で宮崎に到着です。昼食会場ですみいちさんなどの先行メンバーに引き合わせられます。 せがれさんのノート:いつのまにかせがれさんのノートブックがレッツノートになっていました。シールが特徴的!
経営革新講座 宮崎の生徒の皆さん
やさしいキッチンツール やさしいキッチンツール:宮崎商工会議所の経営革新講座に講師として招かれました。せがれさんも講師で応援してくださいます。
11/24 新潟でダブルヘッダです
湯之谷温泉商工会
湯之谷温泉商工会:ITリーダ塾の最終日です。2時間で5件ほどのWeb診断、指導をさせていただきました。皆さん、有難うございます
11/24 柏崎商工会議所、eこって柏崎セミナ
eこって柏崎
eこって柏崎:ITリーダ塾のカリキュラムに沿って。最新のSEO事情について触れてゆきます
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
宴会の詳細はまたの機会に!

八ヶ岳初冬の美しき風景 Vol.2

 コーイチローさん、FRPさん、リモデ屋さん、しろくまさん達と撮影した八ヶ岳最高でした。
夜明けの風景
富士逍遥
富士逍遥:富士山を撮影していて、日の出前、一瞬だけオレンジ色に色を変えた。
夜明けの霜
夜明けの霜:夜明けと共に消え去る運命ながら霜は己の使命を全うするかのように輝きを増す。
清里別荘地にて
朝霧と針葉樹
朝霧と針葉樹:早朝別荘地にわずかながらの朝霧が見えた。しかし、空はどこまでも青く気持ちのよい早朝だった。
黄金色に輝くモミジ
黄金色に輝くモミジ:別荘地の一角にモミジを見つけた。背景を気にしてシャッターを切った。
赤とブルーの共存
赤とブルーの共存:本来親和しない色も、命を燃やす紅葉の美の前には屈服するのか。
川俣渓谷
 牧場公園、清里別荘地からから最後のロケ地、川俣渓谷の展望台にたった。
白嶺と紅葉
白嶺と紅葉:北岳(左)と甲斐駒ケ岳(右)が前景として紅葉をしたがえて颯爽と立ち上がったように思える。
八ヶ岳遠望
八ヶ岳遠望:眺望は高度と角度によって大きく異なることをしった。
晴天と黄葉
晴天と黄葉:快晴の青とカラマツの黄葉のコントラストが深い。
forest
黄金色の整列
黄金色の整列:あたかも出席を撮るかのごとくから松は黄葉し、森に立ち尽くす。
色彩のコントラスト
色彩のコントラスト:陰影のある森、そしてその赤、緑、黄色。それぞれあいまって綺麗だ
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
八ヶ岳、再び訪れるまで待ってて欲しい

初冬の八ヶ岳の黎明の風景

コーイチローさん、FRPさん、リモデ屋さん、しろくまさん達と11/18日早朝の八ヶ岳の撮影に出ました。
夜明け前
上限の月・初冬
上限の月・初冬:上限の月は「し」の形。撮影ポイントに急ぐ、我々を月が見ている。
黎明の富士と月
黎明の富士と月:凍りつく大地、広がる風景、グラデーションの空に浮かびあがる月と富士。
遠望の風景
北岳と甲斐駒ケ岳
北岳と甲斐駒ケ岳:左が日本二位の標高の北岳、右が甲斐駒ケ岳です。
薄明かりに染まる富士
薄明かりに染まる富士:富士山の周囲が赤くなってきました。夜明けが近い
燃えるカラマツ
燃えるカラマツ:カラマツの周囲がオレンジ色に染まる。現在、5時58分48秒。
赤みを帯びる山々
 早朝は光の具合が刻一刻と変わってゆく魅力的な時間帯です。無論、赤みも少しずつ変化するので油断がなりません。
グラデーションに染まる富士
グラデーションに染まる富士:富士の周囲は綺麗な桃色に染まり夜明けの近さを知らせてくれます。
茜に染まる北岳
茜に染まる北岳:標高1380mのこの地が3度なんですから、間違いなく北岳3192mでは、標高が100mにつき0.65度気温が低下するといいます のでおそらく北岳頂上なら-9度。頂上付近にいる人がいたらと、考えてしまいます。
燃える甲斐駒ケ岳
燃える甲斐駒ケ岳:甲斐駒ケ岳(2967m)も私の予想通り、赤くなった。
夜明けの風景
カラマツと夜明け
カラマツと夜明け:太陽は昇り始めると早い。急速に高度を上げてゆく。ただいま6時35分24秒
初冬の早朝に佇む富士山
初冬の早朝に佇む富士山:不思議な雲を右に従えて、富士は堂々と風景の中で君臨し続ける。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
しろくまさんは自動車のなかでした

新潟、足利、埼玉、そして韮崎

11/13~18講演紀行

 主として新潟を中心に訪問させていただきつつ、足利、さいたま、韮崎と転戦です。
11/13 新井商工会議所 ITリーダ塾
上越メンバ
上越メンバ:妙高高原でも、新井でも上越メンバーが会場砂被りを占拠します。
集合写真
上越メンバ集合写真:左からスクールこのみさん、石川六級さん、きみちゃん、ふみ店長、 豆腐屋さんです。
11/14 新潟県商工会連合会経営革新塾
大根
大根:新潟では、各家庭で大根を干す習慣があるようです。寒冷地の冬支度の始まりのようです。。
東京堂
東京堂:新井から吉田へ向かうため、商店街を通ると東京堂さんに誰かが。
どらさん達
どらさん:と石川六級さんです。思わず「や~っ」と声をかけてしまいます。
大福餅:「朝食を食べたばかりですから」といったのですが、ご親切に大福を出していただきました。 大福餅
情熱大陸 まつい店長
せがれさん 経営革新計画発表:先攻情熱大陸さん、次鋒まつい店長、中堅せがれさんでした。さて優勝者は?
優勝者せがれさん 女性入賞者
11/15 妙高高原・上越商工会議所ITリーダ塾
今日はダブルヘッダー:午後は妙高高原、夜は上越商工会議所でお仕事です。
妙高の山々
妙高の山々:晴れ曇りのなか、妙高の山々はいつもよりくっきりと姿を見せ始めています。
カラマツ林
カラマツ林:講座終了後、ふと外を見ると斜光を浴びてから松林が綺麗に輝いています。
写真撮影講座 写真撮影講座:上越商工会議所では写真の撮影法をご指導しました。 住宅とカラーコーディネート
11/16 足利商工会議所
足利商工会議所
足利商工会議所:Web2.0とSEOセミナーでした。
11/17 さいたま仮想工業団地ブログ研修
学問に年齢なし カレーライス 埼玉講座 仮想工業団地:カレーライスを学食で食べた後、IT能力強化のためブログ研修をやらせていただきました。
11/18 韮崎市商工会経営革新塾
せがれさん講師デビュー 韮崎市商工会経営革新塾:Web型経営革新塾スタートしました。2nd 講師はせがれさんです 経営指導員大久保さん 懇親会のケーキ
大久保さんはどこかの国の総理大臣にそっくりといわれています。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
そろそろ冬支度ですか?

至高のマグロ vs 究極の尾崎牛

どっちの料理ショー!

 那智勝浦のまぐろづくしと宮崎の尾崎牛対決!
先攻 那智勝浦のまぐろづくし!
トロサシ オオトロ刺身
トロサシ:10/26 那智勝浦商工会のご紹介で、マグロ尽くしをご馳走になります。サシが 入ったマグロの刺身。凄い。 オオトロ刺身:なんて言ったらいいんだろう。言葉になりません。口の中でまったりと溶けて ゆく。ほのかな甘さがあります。
ワサビも本物!
ワサビも本物!:これだけ美味しいものをいただく際には、本物のワサビ、不可欠です。 自分で鮫皮で擦っていただくのです。
マグロ握り寿司
マグロ握り寿司:ほどよい大きさに握った寿司、食べやすいうえに彩りも綺麗です。
マグロステーキ
マグロステーキ:マスタード系のソースをかけていただきます。
マグロ兜焼き マグロ兜焼き:マグロ頭をまるまる一個焼いてあります。目玉、頬肉、唇などおいしいところが たくさんあります マグロタタキ マグロタタキ:かつおのタタキは良く聞きますが、マグロは初めてです
後攻 尾崎牛
尾崎牛:11/23 宮崎勢(日本茶の旦那様、すみいちさん、工具屋娘さん、まったり若旦那さん、K氏、大阪屋さん、旦那様の娘さん。それと、ゲストの せがれさんと私で究極の牛肉。尾崎牛をいただいてきました。尾崎牛は、宮崎牛のなかの最高ランク。 生産者の名前が入ったブランドで、銀座で食べれば1人2万円のコースを4000円でいただきました。生産者直ならではの充実です。
牛刺身
牛刺身:見事な赤み。美しさもさることながら、牛肉を刺身でいただくのはこれが初めてです。
ミスジのロースとビーフ
ミスジのロースとビーフ:ミスジという部位は、わき腹なのだそうです。これろローストにして、 いただきます。肉の歯ごたえと脂肪のバランスが最高です。
勝負肉・ステーキ
勝負肉・ステーキ:銀座で食べると1枚4万円のステーキです。タイガーウッズは1日で3枚食べるといいます。 女性には勝負下着というのがあるそうですが、ある女性は男性を落とすために勝負肉を買いにくるそうです。
ハンバーグ
ハンバーグ:一切のつなぎや豚肉を使わないハンバーグ。生でも食べられます
ただいま調理中!
ただいま調理中!:炭火に焦がされてハンバーグがじやじや焼かれてゆきます。
特性ハンバーガ
特性ハンバーガ:特性ハンバーガの出来上がりで~す!
ご機嫌、工具や娘 僕も欲しいニャン!
ご機嫌、工具や娘:美味しいものを食べると誰もが笑顔になります。 僕も欲しいニャン!:牧場の猫ブルーも虎視眈々と狙っています。
おかわりはやさしいキッチンツールで
おかわりはやさしいキッチンツールで:半分っこね!
尾崎牛のいる風景
尾崎牛 子供の出産 尾崎牛の出産:に偶然立ち会うことができました。 尾崎牛の顔
牧場を案内してもらいました:偶然、子牛の出産に立ち会うことが出来ました。30年の工夫による 配合飼料を独自にブレンドした尾崎牛。もう一度食べたい味覚です
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
さあ、どっち!

君の名はスパム!

2006年11月9日~11日の講演紀行

 韮崎ポータルサミットの興奮さめやらぬ早朝、韮崎を立ち高知に向かいます。
11/9 一路高知
boss
boss:昔そっくりのキャラクタでBOZEというのがありましたが、正真正銘缶コーヒーボス。羽田空港で見かけた広告です。 ここまでの経路は、韮崎→かいじ→東京→浜松町→羽田です。
11/10 高知早朝散歩
 前日、高知でITリーダ塾をやって、塾生と飲んで寝ました。なんか前日の韮崎の印象が強くぼうっとしていました。 後で聞くと他の方もそうだったみたく、やはりと思いました。
朝焼け
引っ付き虫
高知の早朝散歩:昨年、傑作が撮れたので欲をかいておきてみましたがたいした写真は撮れませんでした。 駄目なときは何をやっても駄目です。仕方がないのでケイトウでもとってみようかなと思いました。 ケイトウ
11/10 魅惑のスパム!
スパム缶 スパム缶上部 スパム缶:迷惑メールなどをスパムメールなどといいますが、この語源は米国の缶詰にあります。 このスパム缶は、TVコマーシャルで「スパム」を連呼したためこのような不名誉な名称をつけられたのです。せがれさんは このスパムをお握りにして食べるのが好きだそうです。
11/11 糸魚川商工会議所経営革新塾
 高知から帰った私は、翌日土曜日に、静岡→東京→越後湯沢→糸魚川を日帰り往復して、 糸魚川にいって講義をしてきました。
講演加藤 鉄路は続く
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
まだまだ動き回りますが元気です!