吐竜の滝の流れ=晩秋の八ヶ岳Vol.1=

10/29 晩秋の川俣川・清里

 韮崎軍団の方々と5時起きして清里の川俣川へ撮影にゆきました。
水括る流れ
水括る流れ:百人一首の在原業平朝臣の歌に、「千早振る 神代も聞かず 竜田川 唐紅に水括るとは」があります。 まさにそのような流れ。
置き去りにされたモミジ
置き去りにされたモミジ:清流のはたの岩の上に置き去りにされたモミジが落ちていました。
小滝と流れ
小滝と流れ:清流のそここに段差があり小滝がある。小滝と流れ、そして紅葉。
よどみと色彩
よどみと色彩:流れの中には淵となり水がよどむ場所がある。ゆるやかな流れと沈殿する落ち葉、その色彩を記憶にとどめておきたかった。
吐竜の滝
吐竜の滝:川俣川は八ヶ岳から流れ落ち、清里と小淵沢を渓谷でわけます。その渓谷にある大滝が吐竜の滝です。
われらは韮崎探検隊
われらは韮崎探検隊:実は韮崎探検隊の初登場なのです。これが狂気の合同探検隊に発展するとは・・・
なごりのモミジ
なごりのモミジ:セミナーまで時間がありません。ここから会場の南アルプス市まで40分、なごり惜しいですが。さらば一時。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
美しい渓谷に魅せられてしまいました

trackbacks

藪柑子(やぶこうじ)の実が赤く色づいていました from 京丹後のおやじのうんちく日記(19世紀の味京都農場)

庭の片隅の「ヤブコウジ(やぶこうじ科)」の実が赤く色づいていました。 藪柑子(やぶこうじ)は、葉や実が小さいながら柑橘類の柑子に似た木で、丘陵地の林内や...

まきば公園から見た富士山!! from リモデ屋のリフォーム奮闘記!!

朝焼けの富士山!! 朝、コーイチロー兄貴に電話で起こしてもらい 4時起き!!(気...

母さんせがれ塾 忘年会 from Web店長の独り言ブログ

加藤先生も交えて母さんせがれ塾 忘年会を開催しました ネット...

comments

リモデ屋さん
>吐竜の滝このパターン・・・ありっすか!?
 ん、どうしたの?
>一枚目、五枚目・・・ うらやましいくらい
>五枚目、僕があまり撮らないパターンなので
新鮮です!!
 リモデ屋さんは望遠系だからね
 また、たて構図が多いでしょう。
 だからあえて広角系よ

先生、吐竜の滝このパターン・・・
ありっすか!? 滝が・・・
だからいいんですよね!!

一枚目、五枚目・・・ うらやましいくらい
好きな構図です!! 
五枚目、僕があまり撮らないパターンなので
新鮮です!!

勉強になります、  あざ~っす!!

ジャガーさん
 こんばんはメール有難うございます
>もみじの葉と渓流、こういう構図は
>ならではですよね。恐れ入りました。
 そうですか。
 場所をそんなに選べないので、
 ある程度、選択範囲が限定されますよね

もみじの葉と渓流、こういう構図は加藤先生ならではですよね。恐れ入りました。

おさむ君
>こんばんは
 こんばんは冷えてきました。
>八ヶ岳、清里にまだ訪れたことがありません。
 そうですか、やはり秋がいいですね
>さぞかし空気がおいしいところだと思います。
 でも寒いですよ。
 防寒具は必須ですね
 高度的に1380mくらいのところが在ります
 
 近くを走る小海線は、最も高いところを走る鉄道です。

べらさん
>こんばんは。
 こんばんは
>秋ですね~。
 新潟に行ってきたけれど、鮭の溯上も終わりに近く、冬への移行時期ですね
>紅葉の赤と滝の白がほんとすばらしいです。
 有難うございます
>2枚目の置き去りにされたモミジ
>少し寂しげだけどなんかいいですね。
 そうでしょう!
>水がなぜこんな風に写るのかが不思議
 スローシャッターの美学です

こんばんは、加藤先生
八ヶ岳、清里にまだ訪れたことがありません。紅葉、滝、行ってみたいところです。さぞかし空気がおいしいところだと思います。

こんばんは。
秋ですね~。
紅葉の赤と滝の白がほんとすばらしいです。
2枚目の置き去りにされたモミジ、少し寂しげだけどなんかいいですね。

水がなぜこんな風に写るのかが不思議です!!

  • べら
  • 2006年11月25日 20:57

日本茶旦那さま
>おはようございます。
 こんばんは
>宮崎はず~っと雨模様が続いています。
 そうですか新潟、今日は晴れました
>どれもすばらしい写真で心洗われるようです。
 褒めていただき有難うございます

藤森さん
>今日、観音平の下見に行ってきました。
 有難うございます
>富士山と甲斐駒がやばいくらい美しかったです。
 まじっすか
>ブログに載せますので、こうご期待です。
>後は天気だけです。
 2日勝負できるのであとは成功を祈る
 のみですね

まつださん
>こんばんは
こんばんは
>日本っていいなぁと感じさせられる画像です
 有難う
>本当は今とっても忙しい最中なのですが
 いいですね商売繁盛
>子供たちに見られたら、大変なのでここまでにします。
 そうなんですね、忙しいのにコメント有難う
>段々寒くなってきます
 そうですね静岡も寒くなってきましたよ

今日、観音平の下見に行ってきました。
富士山と甲斐駒がやばいくらい美しかったです。
くわしくはブログに載せますので、こうご期待です。
後は天気だけです。

先生 こんばんは
日本っていいなぁと感じさせられる画像ですね。本当は今とっても忙しい最中なのですが、フロントで留守番中にコメントしました。子供たちに見られたら、大変なのでここまでにします。段々寒くなってきますが、お体に気をつけてください。

村杉さん
>1度コメントを投稿もう一度チャレンジ
ときどき、エラーが出ても投稿に成功されていることがあります

>まだまだ不慣れでご迷惑お掛けします
 いえいえ

まったり若旦那
>こんにちは。
 大変宮崎でお世話になりました
 感謝申し上げます
>消火活動中の若旦那です(笑)
 せがれさんに火をつけられましたね

>>水括る流れ
>1枚目の写真、綾町でもやった撮影ですね!
そうです。
 以前から、あこがられていた撮影方法で
 とうとう上手く撮れました。
 
>>われらは韮崎探検隊
>紅一点のしろくまさん除いてみなさんシックな濃紺・黒ですね。
黒い方が野鳥等が逃げにくいそうです

村杉さん
>ご指導有難うございました。
 どういたしまして。頑張る人応援します

>早速壱岐もの屋さんのHP見せて頂き
>よーく納得しました。
 よくわかりましたでしょう!

>あの後12月から勉強会を持とうと3名が名乗りを上げ宮沢さんにお願いしました。
 いいですね、しぶとく続けてください
 成果が間違いなく出ます

>ADSLになりましたのでがんばってHPリニューアルに挑戦します。
 頑張ってくださいね

おやじさん
>こんにちは
 こんばんは
>朝のコメントが入らなかったようです。
 すみませんね
>吐竜の滝、いいとこですね。
 結構紅葉の名所なんですよ
>重たそうなのを持って写しまくりですか
 重たいだけの価値はありますし
 かなり軽くなった方です
>自然に飽きてくまさん撮りですか
 ご指摘どおりです

コーイチローさん
>さすが先生!着眼点が違いますね。
有難うございます
>清流と紅葉のコラボ
>私もチャレンジしましたが、
>なかなかムズカシイものでした。
 そうでしょう

>「小滝食品」なんちって!一字違い。
 ははは(;´▽`

> 「晩秋」を感じる、ナイスなショットですね!
はい、そう思います
 コメントありがとう

こんにちは。
消火活動中の若旦那です(笑)

>水括る流れ
1枚目の写真、綾町でもやった撮影ですね!
僕はまったくうまくいきませんでしたが・・

>われらは韮崎探検隊
宮崎と違って、紅一点のしろくまさん除いてみなさんシックな濃紺・黒ですね。

次の撮影会までに腕をあげたいです!

komeyaさん
>こんにちわ。
 こんにちは
>清里、はるか昔、学生の時行きました。
 そうですね
>いいところですねえ。
 清里が有名ですが、写真を撮る人は
 八ヶ岳山麓という概念で撮影していると
 思います。

>清流がのこのような写真が撮れるんですね。
 ええ、面白い撮り方でしょう。
 1年研究してやっと方法がわかりました。

先生は、あちこち飛び回れていいですね。
うらやましいです。

昨日はご指導有難うございました。
早速HP壱岐もの屋さんやまつい店長さんのを拝見させて頂き、よ~くわかりました。
ADSLを利用できるこの冬の間にぜひ「お客様が見やすいページ作り」に挑戦してみます。

先ほど1度コメントを投稿してみたのですがうまくいかないようでしたのでもう一度チャレンジ
でもいつものように後で2通とも届いてしまうのでしょうか?
まだまだ不慣れでご迷惑お掛けします

  • 村杉
  • 2006年11月25日 15:54

今橋さん
>清里って感じの滝ですね^^
そうですね、西のほうの方には想像の
 地方なんじゃあないですか

>滝の流れが絵で描いたような感じ
>なのですが、もしかして加藤師匠
>の流れでしょうか?
 そうです、皆さんに撮り方をお教えしました。

>ご自愛くださいませ!
 有難うございます、これからデスクワークです
 (休暇のうち)

先日はご指導有難うございました。早速壱岐もの屋さんのHP見せて頂き、よーく納得しました。あの後12月から勉強会を持とうと3名が名乗りを上げ宮沢さんにお願いしました。今回やっと冬季間だけですがADSLになりましたのでがんばってHPリニューアルに挑戦します。
今後ともよろしくお願いいたします。

  • 村杉
  • 2006年11月25日 15:18

こんにちは

朝のコメントが入らなかったようです。
吐竜の滝、いいとこですね。
紅葉も綺麗で、皆さん重たそうなのを持って写しまくりですか(^^)
先生は自然に飽きてくまさん撮りですか(^^)

さすが先生!着眼点が違いますね。
清流と紅葉のコラボ、私もチャレンジしましたが、なかなかムズカシイものでした。

小滝も風情があっていいですね。
「小滝食品」
なんちって!一字違い。

どの写真も、「晩秋」を感じる、ナイスなショットですね!
カメラでもゴルフでも「ナイスショット!」したいもんです♪

加藤先生、こんにちわ。
清里、はるか昔、学生の時行きました。
いいところですねえ。
清流がのこのような写真が撮れるんですね。
もみじが撮ってもきれいです。

先生は、あちこち飛び回れていいですね。
うらやましいです。

  • komeya
  • 2006年11月25日 11:30

おはようございます。

宮崎はず~っと雨模様が続いています。

お話に聞いていた写真はこれですね。
どれもすばらしい写真で心洗われるようです。

清里って感じの滝ですね^^
ってどんな感じか自分でもよくわかりません?
滝の流れがみなさん、絵で描いたような感じ
なのですが、もしかして加藤師匠の流れでしょうか?
それとも滝を撮るとだいたいこうなるのかな?
上手な人たちが撮ると・・・
大変お忙しいようですが、ご無理をされないように
ご自愛くださいませ!

comment form

comment form