2006年8月 アーカイブ

ラベンダー畑とアオスジアゲハ

魅惑の蝶の世界 1/3

お盆休暇中、ずっと地元にいたので散歩コースで蝶の撮影ばかりしていました。
モンシロチョウ装う
モンシロチョウ装う:サルビアの赤を背景に纏い、モンシロチョウはラベンダーに集う。
ラベンダー畑
ラベンダー畑:暑い夏、照りつける午前10時の太陽、でもこの色彩は美しい。
アオスジアゲハ
アオスジアゲハ
アオスジアゲハ:いつもは梢のうえをヒラヒラ飛んでいて、撮影が出来なかった。今日は心置きなく撮影できる
ラベンダーとアオスジアゲハ
ラベンダーとアオスジアゲハ:お前は私に撮影されるために存在しているのだ。いいか、動くんじゃあない。じっとしているのだ
アオスジアゲハヒラヒラ
アオスジアゲハヒラヒラ:蜜を吸い終わると再びどこかに消えてゆくのだった。
炎天下に咲く花たち
炎天下に咲く花たち:アオスジアゲハが去ったあとは炎天下の花たちがそこにあるだけ。
アゲハ
アゲハ
アゲハ:いつもはカラスアゲハがいる公園にアゲハが満遍なく飛び交っている。チャンスだ
ラベンダー畑にようこそ
ラベンダー畑にようこそ:別に自分が公園の管理者ではないのだけれど、アゲハに対して語りかけてしまった。
炎天下
うだるヒョウモン蝶
うだるヒョウモン蝶:ヒョウモン蝶もこのとおり。
かぼちゃの花
かぼちゃの花:あんまり暑いし、そろそろデパートで買い物があるから帰ろう。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
さて、明日は

夏だ暑いぞ、たまには休暇

8/13~8/15 次女との夏休み

 実はお盆に仕事が入りました。そこで8月14日に墓参りして、妻の実家によりました。
8/13 自炊の焼きソバ:妻から、「昼食を自分で調達するように」と命令される。パンイチ(長女が付けた私のあだ名)は 床屋に行った後、一人で新静岡センターに行き食材を購入して海鮮焼きソバを作りました。ドラさん、嘘じゃあないよお 060814hirumesi.jpg
青空
8/14 青空:15日は仕事があるので前倒しで先祖参りに行きます。暑い日です。
石垣いちごジュース
石垣いちごジュース:日本平にある加藤家先祖の墓参りが終わりました。喉も渇いたのでお約束の 石垣いちごジュースをいただき妻の実家へゆく。
次女の夏休み:次女も中学受験勉強で大変です。さらに宿題もあるので・・・
○~ちゃん勉強中 シャボン1 シャボン2
○~ちゃん勉強中:勉強をしているかと思いきや、ノートを見ると・・・ シャボン:ばあばにもらったシャボン玉セットで遊ぶ次女○~ちゃん。
小竹さんの茶豆:なんでも受注は2倍、生産量は1/2だそうです。惜しい
枝豆にはビール 弥彦茶豆 枝豆にはビール:新潟県弥彦の茶豆は風味があって、口に含むと甘みが広がる。ビールには最適だ。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
ゆっくりはできませんが、普段たまった仕事ができました

京丹後・久美浜・小天橋「時の宿 まつだ」

8/7 京丹後・時の宿・まつだ

 京丹後久美浜商工会のメンバである京丹後・時の宿・まつださんに宿泊しました。
久美浜湾の日が暮れて
久美浜湾の日が暮れて:真っ赤な夕焼けの中宿に向かいます。
玄関
時の宿まつだ:いらっしゃいませ、ここは時の宿。くつろぎをどうぞ!
夕飯:お湯を浴びて、浴衣に着替えて夕食です。
とりあえずビール
とりあえずビール:理屈はいらない、「とりあえずビール」と叫ぶ。
鯵の刺身
鯵の刺身:ご主人が釣った鯵が食膳にのぼる、これがまずかろうはずがない!
アマダイの吸い物
アマダイの吸い物:この吸い物もうまい。何も言うまい。
鮎の塩焼き
鮎の塩焼き:おいおい鮎までつくのかい。なんだって、お客さんが持ってきた鮎だって?
日の丸弁当 日の丸弁当:ご飯がおいしいのです。なんでもおひつに一度移してから小分けするらしい。いいねえ
時が止まる宿:ここは小天橋、静かなときが過ぎていく
土間
土間:涼しげな土間、おかれた自転車。昔懐かしい風景。
格子戸のある風景 マッチ箱
格子戸のある風景:格子戸を通じて外部からの視線をさえぎりつつ、快適な通風を可能にする。 マッチ箱:玄関のフロント前にあるテーブルにさりげなくおかれているマッチ箱。哀愁を感じる
おいしい朝食:「高いものは出ないけれど」と謙遜するけれど。美味しければよいのです
今日も元気だご飯がうまい 焼き魚
今日も元気だご飯がうまい:人間、健康でご飯が美味しいのが人生の基本だ。どう思いますか 焼き魚:白い飯とくれば焼き魚が日本の正しい食卓!だれかが文句があっても自分はこれでよいのだ。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
まつださんまた来ます

京丹後久美浜の美しき風景 4/4

妙久寺の蓮 京丹後探検隊3/3

 「妙久寺の蓮はもう盛りの時期が過ぎているから」との意見もありましたが、工夫すればこんなもんです。
珠玉の水滴
珠玉の水滴:水滴も完全球を描けば、芸術になる。
蓮の花芯
蓮の花芯:植物でも動物でも特定の部分をクローズアップすると、不思議な世界に迷い込むことがある。
宝石の輝きをあなたに
宝石の輝きをあなたに:水滴の形状も夕焼けの色と同様に1つとして同じものはない。
水藻のカタチ
水藻のカタチ:単純に藻が浮いているだけなのだけれども、この組み合わせと形状が何気に興味を惹かれる存在になっている。
ピンクの水滴
ピンクの水滴:この蓮の花のピンクが光に透過している感覚が忘れられない。
白い花弁と透過光
白い花弁と透過光:植物でも動物でも特定の部分をクローズアップすると、不思議な世界に迷い込むことがある。
バス停の風景:蓮の花の撮影から眼を他に向けるとバス停があります。
夏空とひまわり マリーゴールド燃ゆ
夏空とひまわり:バス停に植えられたひまわりはまっすぐ天をさして伸び、黄色い大きな花を咲かせている。 マリーゴールド燃ゆ:オレンジ色の花弁、そして群れ咲く表情を見ていると、あたかも強い意志を感じる。
停車場の風景 蓮の実
アオイトトンボ
アオイトトンボ:やはりこの久美浜永留地区も健全な水と里山のある地域なのでしょう。トンボの撮影が楽です。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
皆さん、ご案内いただき有難うございます

京丹後久美浜の美しき風景 3/4

兜山からの風景 京丹後探検隊2/3

 暑い箱石を逃れて兜山を登る前に、牧場娘さんちで休息です。
箱石海岸:怪しい探検隊は本当に警察に呼び止められてしまいました。
植物も汗をかく
植物も汗をかく:植物が蓄えた水分を発散しているのだそうです。植物も汗をかくのですね。海岸の風景です。
牧場娘さんち:は牧場兼アイスクリーム屋さんです。
ミルク工房そら 天井の扇風機
ミルク工房そら:箱石から兜山へ向かう道すがら、ミルク工房そらさんがある。 天井の扇風機:天井は高く爽快だ。さらに扇風機が熱した体に涼を送る。
うまいコーヒー牛乳一杯 コーンアイス
うまいコーヒー牛乳一杯:乾いた体へうまいコーヒー牛乳がしみこんでゆきます。うまい。 コーンアイス:シングルだと300円、ダブルだと350円。ピーチ(左)とバニラ(右)のダブル。
牧場娘の冒険 リュックサック ハーブ水 炎天下の撮影、水が恋しいのです。
牧場娘の冒険:彼女は意外な行動に出る。鉄柵によじ登っての必死の撮影風景を激写。 リュックサック:兜山頂上から撮影を敢行。リュックは隊員達を見守っています。
兜山からの風景:小天橋や久美浜湾を見渡します。
中腹からの風景
中腹からの風景:雲の流れが気に入っている作品です。
頂上からの風景
頂上からの風景:海と平野の空間の広さが気に入っている作品です。
隊員達の夏:暑さにめげずに撮影に集中、よい思い出になりますように。
Iさん 堅木屋さん おやじさん
Iさん:結構、意外な側面をみせてくれた。まじめな外見の反面、楽しい会話を展開してくださいました。 堅木屋さん:撮影ポイントを教えていただきました。久美浜の撮影ポイントの知識はNo.1!有難う。 おやじさん:ごぞんじおやじさん。農業の合間を縫って撮影に参加してくださいました。
Oさん 兜山・早朝の風景 兜山・早朝の風景:久美浜湾に鎮座する、名所である兜山です。Oさん有難う。兜山も登ることができました。兜山を早朝に撮影してみました。お蔭様で、ITリーダ達の結束や意欲も大幅に向上いたしました。有難うございます。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
暑かったですね、でも、最高の日でした。感謝!

京丹後久美浜の美しき風景 2/4

箱石海岸へユウスゲを見に行く 京丹後探検隊2/4

 京丹後久美浜箱石海岸は魅力的な植生らしいのです。探検隊発動です。
V字の雲と青い空
V字の雲と青い空:集合場所箱石海岸に到着しました。空を見上げるとV字の雲。猛烈に暑いけれど爽快です。
不明の花
名前は知らず:皆が集合する前に、練習のつもりで撮影を行います。
海岸段丘へ:革靴、スーツではかなり辛いですが、なんとか頑張るしかありません。
ハマベノギク
ハマベノギク:イソノギク科の植物で富山以西の日本海側の海岸の砂地に生える。
カワラナデシコ
カワラナデシコ:ナデシコ科の植物で、秋の七草のひとつ。可憐な花を咲かせる。
浜辺を進む:植物を撮影するために砂丘で低い姿勢で撮影することは困難を極めます。滴り落ちる汗が集中力を阻害します。
ネコノシタ
ネコノシタ:きく科の植物。海岸の砂地に茎を伸ばし繁殖する多年草。名の由来は葉が厚くて剛毛があり、猫の舌の感触が在るから。
オオマツヨイグサ
オオマツヨイグサ:明治時代に入ってきた米原産の帰化植物。月見草に一見すると似ている。
貴重種トウテイラン:ご担当から「トウテイランを撮影にゆきましょう」といわれ、ぽかんとなった私です。
トウテイラン
トウテイラン:洞庭藍と書く。山陰国立公園と隠岐の砂丘に生える多年草。命名の理由は中国の洞庭湖に似た藍色の花が咲くから。 日本の貴重種のひとつ。盗掘で数が減っている。
ツリガネニンジン
ツリガネニンジン:桔梗科の植物。山野の乾燥した場所に生える多年草。根がニンジンに似ているからこの名がついた。
ユウスゲ:箱石海岸はユウスゲで有名です。朝にユウスゲを訪れる愚はやむ終えませんでした。 また時期も少し遅かったようです。
ユウスゲ咲く箱石海岸
ユウスゲ咲く箱石海岸:弓形の箱石海岸、そこに広がるユウスゲの群落。低く伸びる雲。爽快な風景です。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
素晴らしい植物との出会い、忘れがたき風景です

京丹後久美浜の美しき風景 1/4

久美浜写真紀行 盛夏

 京丹後久美浜は、夏の海水浴のメッカなのです。その盛夏の雰囲気をシリーズでお伝えします 8/7 久美浜湾の暮色
久美浜湾と釣り人
久美浜湾と釣り人:仕事を終えて宿に向かう途中、久美浜湾で撮影をした。釣り人の影がなぜか印象に残った。
牡蠣棚と中天の月
牡蠣棚と中天の月:牡蠣棚が浮かぶ久美浜湾の中天に月が現れる。なんて風流なんだろうか。
暮色と早朝
夕木立 早朝の釣り支度
夕木立:日没が近い時刻。木立の梢にも夕闇の帳が下りてくる気配がする。 早朝の釣り支度:親子が桟橋に出てなにやら釣りをしようとしている。
 前日、旅の宿まつださんで,したたか酔った私は10時前に就寝した。そして午前5時に置きだして一人で早朝撮影を敢行した。 起床したときにちょっと慌てた。もう夜明けが近い。カメラを持って外に出た。
8/8 久美浜の早朝(小天橋)
早朝薄明かり
早朝薄明かり:わずかに日昇までは時間がある。この薄明かりに時間が大好きだ。
イカ釣り舟のランプと薄明かり
イカ釣り舟のランプと薄明かり:被写体を求めて桟橋をあるく。日の出は近い。そんななか、イカ釣り舟を発見した。そのとき微かに アドレナリンが体をめぐった。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
小天橋、美し

お盆前の猛ラッシュ 講演紀行

8/7~8/12 お盆前の講演紀行

 静岡→京丹後久美浜→岡山→広島→静岡→山形→長野→松本→名古屋→静岡の旅。
京丹後久美浜商工会セミナ 講演加藤
8/7 京丹後久美浜商工会セミナ:ブログセミナを開催し、グループ内の情報発信能力の平準化をはかる必要があると考えました。 講演加藤:やっぱり、セミナーの聞きっぱなしは良くなくて。実践を積み重ね試行錯誤で成果を出すべきだと考えています。
天麩羅定食 岡山南商工会セミナ
天麩羅定食:岡山に到着しました。駅まで迎に来ていただき、講演前に天麩羅定食をご馳走になります。 8/8 岡山南商工会セミナ:岡山南地区ITリーダ塾始まりました。岡山市内の商工会、どんな方と出会うのか。
岡山市内の夕焼け
岡山市内の夕焼け:食事を終えると岡山の空が燃えています。みんなどんな夕焼けを全国で見ているのだろうか。
中小企業大学校広島校 8/9 中小企業大学校広島校:岡山から深夜に広島に入りました。経営管理者セミナーを行いました。仕事を終えて一度家に帰ります。
山形県中小企業振興公社 講演加藤
8/10 山形県中小企業振興公社:ITリーダ塾最終回です。スタイルシートでtableタグを使わないサイト作りを目指します。 講演加藤:皆さんにご心配いただいておりますが、こんな具合で大変元気です。応援有難うございます。
長野に移動:山形→大宮→長野、4時間程度の移動。新幹線は早い。
ホテルまでお出迎え 明科の夕焼け
8/11 ホテルまでお出迎え:長野でWeb診断、ご担当者が迎に来てくれました。午前中長野で午後、明科まで移動します。 明科の夕焼け:仕事が終わりました。お客様企業へのMovable Typeのインストール完了です。これから家に帰ります。
静岡商工会議所創業塾 お局様と
8/12 静岡商工会議所創業塾:今年も始まりました。5日間のうち2日、トリを努めさせていただきます。 お局様と:どこで聞きつけたのか、卒業生のお局様がいらっしゃいました。最後に記念撮影です。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
仕事を終えると一時の休息が待っています

福崎の気になる風景

福崎の多様な夏

 仕事は終わった。次の仕事場まで移動しなければならない。最後に福崎の多様な夏の風景をお届けしたい。
季節はずれの紅葉 季節はずれの紅葉:校舎の庭を散歩していて気がついた、今年度初の紅葉。なぜだかとても嬉しくなった。
夏・緑
夏・緑:カンカン照りの強い日差しの中、植物達はおのおのの英気を養っている。
姫路駅天女の舞い 姫路駅天女の舞い:姫路駅前で見た夕焼けは、まるでこれから天女が舞い降りてくるかのような夕焼けだった。
ツマグロヒョウモン
ツマグロヒョウモン:わずかに残る花の蜜を求めて蝶は毎日採餌に勤しむ。
半月の月
半月の月:福崎の中心地で行われた焼肉パーティから帰ってきた私は月が予想外に綺麗なことをしった。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
明日から、また・・・

ワインレッドの赤 シルエット浪漫 3/3

feeling of red 福崎夏 3/3

 福崎の予想外の天候の変化を予測した私は里山に出た。しかし、その予想は見事に裏切られた。
限界の赤
限界の赤:私が高校時代に聞いていたロックアーチストにking crimsonというグループがある。 その解散直前のアルバムが「RED」。もう限界だ。あたかも警告しているかのような空の赤。
草原を染める赤
草原を染める赤:野山を席巻するかのごとく、赤色は畦を染め、田を染め、そして全てを支配しようとしているがごとくの衝撃を 私に与える。
用水路も染めて 山の端のシルエット
用水路も染めて:空の鮮やかな赤は用水路を流れる用水をも血液のごとく染める。 山の端のシルエット:無限に広がる赤も魅力的だが、山の端と領域を区切った赤も良い。
雲模様
雲模様:絨毯にワインをこぼしたような染み。雲の模様と赤い夕焼けの色彩バランスが好きだ。
明日への希望
明日への希望:太陽は西に沈む。明日への希望を残すがごとく
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
シルエットシリーズ。見ていただいて有難う

シルエット浪漫 2/3

2006年8月2日 福崎夏 2/3

 福崎の天候は天気予報を裏切り続けていた。天気予報は昨日と同じ予報を出していた。それならば・・
里山に咲くひまわり
里山に咲くひまわり:天気予報が外れるならば、今日も壮絶な色彩のショーが福崎の天を染めるはずだ。仕事を終えてレンズをもって 研修施設のある丘を下り里山に出た。
ネコジャラシ・シルエット
ネコジャラシ・シルエット:天候は私の予想通りに推移してきた。もう、空が茜に染まろうとしている。
茜に染まる福崎の里山
茜に染まる福崎の里山:里山に下り、30分ほど経過したところで日が沈み空が赤くなってきた。予感は的中した。
ケイトウ・シルエット ケイトウ・シルエット:土手に何気ない花であっても、この茜のスクリーンを纏えば誰でも盟友となれる。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
実はこの日、これで終わらなかった。

シルエット浪漫 Vol.1 1/3

2006年8月1日 福崎夏 1/3

 姫路から播但線で30分、中小企業大学校関西校のある福崎があります。福崎、典型的な里山の風景をお届けします。
天空を茜に染めて
天空を茜に染めて:実はこの日、嫌な予感がしていた。曇りで、全然夕焼けがでる雰囲気ではないのに、何か予感がしていた。 懇親会が終わり部屋に帰り、とんでもない夕焼けになることを確信した。そして、
山頂の空・赤し
山頂の空・赤し:カメラを持って宿舎を飛び出すと、裏山への階段を息せき切って駆け上っていた。ビールを飲んだ直後、息が苦しく、 大量に発汗した。藪をこぎ山頂に出ると空が焼けていた。
福崎残照
福崎残照:山頂から見下ろすと大学校が淡い桃色に染まる空を従えて闇の中に沈んでゆこうとしていた。
草もゆる ススキ・シルエット
草もゆる:夏草のむせ返るような、草いきれの中、この感激の一瞬を画像に収めておきたかった。夏草と暑い日の夕焼け ススキ・シルエット:山頂を下ったところにススキの穂が見えた。ススキの穂を前景に風景にアクセントを入れたかった。
羊歯シルエット
羊歯シルエット:アイデアがうまれた。シルエットをテーマにして作品を組み立てる発想がひらめいた。
暗闇近し
暗闇近し:空はもうすでに色を失い暗黒の闇が近い。大学校のロビーの灯りが郷愁をそそる。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
福崎がこんなに美しい場所だとは知らなかった

焼肉+ビールvs雪中梅+鮎+ラッキョウ

どっちの料理ショー!

 今回は体力損耗著しい夏らしいメニューをお届けします。
焼肉パーティ
 関西校、生徒さんと焼肉パーティに参加しました。
ホルモン、ロース
ホルモン、ロース:焼肉パーティだ!今日はガッツリいただくぜ!
じやじや焼いちゃうよ!
じやじや焼いちゃうよ!:大盛りのお肉を、じやじや焼いてゆきます。
生徒の皆さん
生徒の皆さん:若い方が中心の生徒さんもこのボリュームに大満足。1人3,600円でした。
日本酒 雪中梅と肴:いただいた冷酒を、おいしい肴でいただきます。
日本酒 雪中梅
日本酒 雪中梅:生徒さんからいただきました。幻の銘酒です。妻が料理酒で使っていたので取り上げ飲むことに。
冷酒
冷酒:冷酒ゆえグラスでいただきます。背景に見える肴はちーさんのらっきょう
 どれどれ肴をお見せしましょう。
鮎の塩焼き
鮎の塩焼き:まずは鮎の塩焼き。実を丁寧にほぐして、冷酒とくぃ!
 次はちーさんのらっきょうです。大瑠璃セレクションで買えるよ!
ごはんにも合う、ラッキョウ
ごはんにも合う、ラッキョウ:小さいけれど、カリカリした歯ごたえと、さっぱりした酸っぱさが魅力。
最後はデザート
夏といえばスイカ
夏といえばスイカ:酔ってしまったら、酔い覚ましとして新潟産スイカ!
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
皆さん、焼肉と冷酒・肴。さあどっち!

久美浜・姫路・美濃・町田講演紀行フラッシュ

7/31~8/4関西遠征、8/5美濃、8/6町田

 世間は夏休みとからしいのですけれど、コンサルタントには休みがありません。
7/31 京丹後久美浜商工会 ITリーダ塾撮影会
デジタル撮影・加藤講義中 撮影実習
デジタル撮影・加藤講義中:皆さん、デジタル一眼レフで撮影しよう~、綺麗に撮影できるよ! 撮影実習:撮影キットをご用意いたしました。撮影現場の照明の影響を受けずに撮影できます。
関西遠征の相棒・カメラフォルダ
カメラフォルダ
カメラフォルダ:私の愛機D70を衝撃と埃から守る。モンベル製品。
8/1~8/4 中小企業大学校関西校でWebマーケティング講座講義
講座は満杯 講座は満杯:講座は満杯です。皆さんにネットで売っていただくために講義します
 講座の最後に記念撮影もありました。みんな燃えているなあ!有難う!
記念撮影
記念撮影:講座の生徒さん、中小企業大学校関西校職員さん、寮母さん、お手伝いいただいた落合先生、藤本先生有難う。
8/5 美濃商工会議所創業塾講義
皆さん元気出してゆきましょう
皆さん元気出してゆきましょう:美濃は暑いですね。暑さにめげず、充実した土曜日にしましょう!
8/6 町田でWeb診断 日曜日だけれど働きます
 お客様と昼食にお蕎麦屋さんにゆきます。なかなかナイスな蕎麦屋です。うまい!
蕎麦屋暖簾 天麩羅蕎麦
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
暑いですが、元気です。

京丹後・播但の旅 3/3

京丹後久美浜 豪商稲葉本家

 京丹後は京都といっても、どちらかというと日本海側に面していて、丹後や但馬の風情を残す。そんな久美浜町の稲葉本家を訪ねてみました。
格子とあがりかまち 稲葉本家
格子とあがりかまち:昔ながらの玄関をくぐると格子があって、土間があります。いかにも旧家の風情です。 稲葉本家:現在は市の資産らしいが、稲葉本家という豪商の旧家。先祖は織田信長の部下の稲葉一鉄らしい
階段と障子 壁から
階段と障子:階段は昔風の収納箱を積み重ねた形状。上から見下ろすと障子が見える。 壁から:壁からなにやら、吊り下げられている。
瓦屋根のある風景 風とおし
瓦屋根のある風景:甍の波、瓦屋根、じりじり焼けるような午後の太陽 風とおし:1階が仮に暑くても2階は海風が入ってきて大変涼しい。
 日本の住宅は、日本の気候に合った工夫がなされている。
ナス科の花
ナス科の花:何の花だろう、キュウリ、かぼちゃ、スイカ、ナスのうちどれかだろう。
よしずと庭 よしずと庭:中にはには太陽が照り付けている。だけれども、よしずを通してみるとなにやら涼しげな風情に見えるから大変不思議だ。
庭を望む
庭を望む:廊下を渡るとき、よしずが気になり、さらに外の空間を見渡せないか心が動く
夏に咲く
夏に咲く:商工会前には川が流れていて、バス停がある。バス亭の傍に咲く花。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
京丹後の文化に触れる旅はいかがでしたでしょうか。

京丹後の名物、勢野うどんを食す

あったりなかったりの勢野うどん

 京丹後です。暴力的に暑いです。ご担当のO氏とおやじさん御紹介である、あったりなかったりの勢野うどんを食べに行きます。
勢野うどん
勢野うどん:名物です、久美浜来訪以来1年半にして初めて食する名物の味。
ジャコ飯かやくご飯
ジャコ飯かやくご飯:うどんとセットになっていて、たしか780円だったような気がする。白いご飯だと750円
タマゴ1個50円 トウガラシ
ゆでタマゴ1個50円:店にはいるとテーブルのうえにさりげに置いてある。 トウガラシ:各テーブルの上においてあるトウガラシの瓶。からそ~♪
ざる
ざる:とにかく、和風が良く似合う。気取りのない店、出前もする。

恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓

人気blogランキングへ

京丹後の文化に触れる旅は続く。

2006年7月30日 京丹後・豊岡の写真Vol.1 2/5

豊岡の夕焼け

 コウノトリとトンボを撮影後、豊岡のホテルに入りました。空が綺麗な1日でした。
天高く
天高く:豊岡の空は、どこまでも天高く。気温は高め。発汗の空
たそがれは近く也にけり
たそがれは近く也にけり:ホテルの屋上に出て撮影しました。まさか、出れるなんて思ってもみなかった。
雲の流れ
雲の流れ:まるで雲に流れがあるかのような文様を見せて赤銅色に輝く空。
有難う今日の1日
有難う今日の1日:太陽が沈む、静かに夏の夜は更けてゆく。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
明日は京丹後にはいる。

2006年7月30日 京丹後・豊岡の写真Vol.1 2/5

豊岡コウノトリ公園のトンボ

 コウノトリの動きがないときには、トンボを狙います。水の綺麗な土地らしく様々なトンボがみられました。
ショウジョウトンボ
ショウジョウトンボ:ショウジョウトンボの鮮やかな赤が夏を象徴して以下のようだ。
シオカラトンボ
シオカラトンボ:子供の頃良く見かけたシオカラトンボ。見るのは何年ぶりのことだろうか。
ハグロトンボ♀
ハグロトンボ♀:yamaさんのサイトをみて、黒トンボを撮影したいといつも持っていた。待っていた瞬間が来た。羽の後から光が反射している
ハグロトンボ♂
ハグロトンボ♂:♀(黒い体)のそばに♂(緑の体)が見守るように現れていた。
豊岡の夏空 豊岡の夏空:気持ちのよい風景だなあ。この健全な里山がトンボやコウノトリを育むんだな
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
汗を大量に発汗したけれど、気持ちが良かった。

2006年7月30日 京丹後・豊岡の写真Vol.1 1/5

コウノトリを探して

京丹後出張の折、コウノトリを探して7月30日日曜日に、兵庫県豊岡市に入りました。コウノトリの撮影は自然のものを観察したことが、 数年前にあり、今回が2度目です。
コウノトリ
餌を求めて
餌を求めて:いました。ザリガニや魚を求めて池で餌を探しています。
羽ばたき
羽ばたき:時折、羽ばたいて移動します。さすがにサギよりも一回り大きく迫力があります。
重なり 飛翔
重なり:大き目の鳥ゆえに、互いのエリアには立ち入らないように配慮しているように思う。 飛翔:まだ、保護されているためカゼキリバネは切られているので十分飛べない。
のけぞり啼く 啼きおわり
のけぞり啼く:コウノトリは嘴を打ち鳴らし、カツカツカツと啼きます。そのときの姿勢は。 のけぞり啼くII:まるで荒川静香のイナバウアのようなポーズで少しずつ直立に移行するのです。
サギ
アオサギが飛んでゆく
アオサギが飛んでゆく:コウノトリの餌を狙っているんだけれど、威嚇されると、どこかに飛んでゆきます。
着地
着地:アオサギがコウノトリのすぐ近くの枝に着地しました。
コサギの飛翔
コサギの飛翔:アオサギに比べるとかなり小さく、かわいい感じがする

 久しぶりにコウノトリが撮影できて満足でした。

恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓

人気blogランキングへ

京丹後・播但シリーズまだまだ続きます

今週のどっちの料理ショー Vol.2

2006年7月26日,29日 今週のグルメ紀行

 食欲が明日への体力と活力を生み出します!
7月16日 和食を食らう:新潟・湯之谷温泉で講演前のランチ
天丼・蕎麦セット
天丼・蕎麦セット:天丼と蕎麦、この組合わせは和食最強とも思えるときがあります。新潟にて
7月29日 美濃:創業塾の生徒さんたちとパスタレストランで食事会
オレンジジュースとサラダ
オレンジジュースとサラダ:1000円のペアランチを見つけました2人でパスタを頼むと、サラダとドリンクバーがついて・・・
えびのパスタ
えびのパスタ:もう一方は、豚肉のパスタを頼まれて、私は好みの海鮮系のパスタをチョイスします。
おまけのピザ
おまけのピザ:なななんと、1000円のランチにピザまでついてくるのです。これを2人で分けます。
デザートとコーヒー デザートとコーヒー:最後にデザートとコーヒーをいただいて内容的に満足です。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
おいしそうでしょう、うふふ・・・、さあどっち!

2006年7月27日 ぶらり山形市街45分の旅

2006年7月27日 山形の市街を訪ねる

 駅で45分の電車待ちがあったので、その時間を活かして撮影行をしました。
神社
神社:この神社は駅のマップで見当を付けて探しました。山形城の三の丸跡だそうです
願いをこめる絵馬
願いをこめる絵馬:人はときに、狂おしいくらいに望みを抱くことがあります。この絵馬を描いた人はどんな 思いを持っているのでしょうか。
土蔵
土蔵:神社の境内を歩いていると土蔵に出会いました。ふしぎな雰囲気を持った土蔵です。
赤い錠前
赤い錠前:このなかには何が収められているのでしょうか、そんな想像力が働く色彩です。

恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓

人気blogランキングへ

ちょっとした撮影で、街の意外な側面が見えてきます

越後平野の夏

2006年7月26日 美しい越後平野の夏

 土佐地区に続き湯之谷温泉の夏の風景をお届けいたします。
夏はざぎ
夏はざぎ:天高くはざぎそびえ立っています。空の青と雲の白、越後平野も夏になりました
蝶密やかに
蝶密やかに:ヒョウモンチョウでしょうか。チョウが田園の風景に溶け込んで蜜を吸っています
梢と青空
梢と青空:気温は上昇しています、しかし、心地よい気候になってきました。越後人は暑いといっています
里山の平安
里山の平安:嗚呼、幸せだなあと思わず叫んでしまうかのような里山の風景が広がります。
水豊かなり
水豊かなり:日本の国はかつて瑞穂の国と呼ばれたように水豊か、実り豊かな国です。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
日本人に生まれてよかったと実感する最近です

土佐地区の田園風景を切り取る

2006年7月25日 土佐嶺北地区の夏

 日本の里山の健全な夏の風景を切り取ってみました。
夏の田の 嶺北牛のいる風景
夏の田の:静かな田園の風景。何もない。だから良い。静かにシャッターを切る。 嶺北牛のいる風景:嶺北牛は赤牛です。川向こうでのんびりと草をはんでいました。
草いきれ
草いきれ:夏草のなんともいえない呼吸の中、嶺北の新鮮な空の下、稲は育つ!
里山の栗
里山の栗:果実は確実に秋に向けて充実を加えている。夏の日差しが見守っている。
露の存在感
露の存在感:サトイモの葉に降った雨は不思議な存在感を帯びて、晴天の下輝いている。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
土佐地区の旅、わずか15分の撮影旅行

高知のまっことうまいもん

2006年7月24日~7月25日 高知グルメ旅

 高知といえばカツオ、カツオといえばビールです。仕事が終わった後の食事は最高です。 7月24日 葉牡丹:以前、高知の方に教えていただいた飲み屋さんです。1人でふらりと入りました。
とりあえずビール とりあえずビール:夕方、ホテルで睡眠ばっちりスタミナばっちりです。
葉牡丹 葉牡丹:カウンターに1人、すわりビールを啜りながら料理を待ちます。
カツオたたき"
カツオたたき:高知に来てこれを食べずに帰るのは失礼です。950円也!
葉牡丹名物オムライス
葉牡丹名物オムライス:意外な名物。これを目当てのOLもいるらしい。450円也!
土佐地区で会食:Web指導の昼休み、さめうら荘で昼食を。
土佐次郎
土佐次郎:土佐次郎とはこの地区の名物の地鶏のこと。このから揚げをいただく
土佐嶺北牛
土佐嶺北牛:のステーキです。おまけについてきました。超ラッキ~!
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
高知の旅はまだまだ続く

今週も日本中を駆け巡る

2006年7月24日~7月29日 講演紀行

 高知*2→静岡→湯之谷温泉→静岡→山形→静岡→日立なか→静岡→美濃と長距離移動です。でもまあ、 静岡で眠れるからいいや。
7月24日 高知県商工会連合会:ITリーダ塾始まりました。
ITリーダ塾 ITリーダ塾:本年度事業いよいよ始まりました。今回は直前、キャンセルが多発して減ってしまったけれど、土佐市を中心に 研究会が立ち上がる雰囲気。頑張って欲しい。
7月25日 土佐地区商工会:Web診断を2件実施します。
土佐地区地図
土佐地区地図:土佐地区は南国市の北にあり、愛媛県と県境を接する地域です。四国の水がめさめうらダムを有する地域です
土佐地区商工会:Web指導にご熱心であり、かなりネット受注の成果が出ている企業があります。
クマタカのシャッターが目印 Web診断実施中 クマタカのシャッターが目印:土佐地区商工会はシャッターにクマタカやカワセミのイラストがペイントしてあります。
さらば高知:私は地平線のかなたに飛ぶ!。
ジェットストリーム
ジェットストリーム:仕事を終えた私は機上の人となりジェットストリームのかなた、夜間飛行の世界に入る。夜のしじまの なんて饒舌なことなのでしょう。
7月26日 新潟湯之谷温泉郷:商工会のITリーダ塾
ITリーダ塾 撮影講座
湯之谷温泉:前日、静岡に帰った私は一端、静岡から東京に出て新幹線で浦佐に向かった 撮影講座:怪しいことをしているわけではありません。工業製品の撮影をしているのです。
7月27日 山形県中小企業振興公社:Web経営革新塾
CSSを語る お嬢さん方も真剣
CSSを語る:今日はスタイルシートの講座です。SEOとCSSとの関連性を語ります。 お嬢さん方も真剣:この真剣なまなざしをご覧下さい。ぜひ、ものにして帰ってね
7月28日 日立なか市:商工会議所のITセミナーです。製造業が中心の街
IT講習会 IT講習会:皆さん、ご清聴有難うございます。
7月29日 美濃商工会議所:Web創業塾です。本日は撮影講座
生徒さんに激写される 本日は撮影講座也
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
いよいよ、7月も終盤です。

山形→相模原→美濃

7月20日~22日 講演紀行

たまには商売のこともかかないと。口の悪い人は加藤が「廃業した」などといっているそうです。
7/20 山形にゆく
年輪ピックキャラクタ 年輪ピックキャラクタ:出ましたユルキャラ君、経費削減のおり、そろそろ見直す勇気も必要かもしれない。お姉さんに導かれて歩く
山形県公社様経営革新セミナ 傘
山形県公社様経営革新セミナ:昨年からのリピート。4回シリーズでWeb戦略をお教えする。 山形の傘:山形はそろそろ山傘祭りなのだそうだ。仕事を終えて山形駅にて。
 さあ、これから片道4時間かけて家にかえる
7/21 クロハチさんち:へWeb診断やりにゆく。
クロハチの猫 クロハチとキンカン
クロハチさんちの猫:この猫、私の麦茶の水滴をすすりにくる。不思議な雰囲気の猫。普通は初対面の人は苦手らしい。 クロハチとキンカン:クロハチさんほどキンカンの似合う人はいない。和の心をいつまでも忘れずにいて欲しい。
チャンコ鍋 カレー丼
チャンコ鍋:和の心を忘れない、私の昼飯はコレッ!。 カレー丼:クロハチさんとスナッチはカレー丼に決定。
カレー丼は、汁をご飯にかけていただくみたいです。
美濃商工会議所創業塾 美濃商工会議所創業塾:最近、Web型創業塾多くなってきたなあ。
都城のチキン南蛮:都城商工会議所の仕事を追えてランチです。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
来週の出張は・・・

宮崎の食肉文化を堪能する

7月17日~19日 宮崎グルメ紀行

宮崎は牛肉、鶏肉のおいしい地方だということを知ってしまいました。
オグラのジャンボチキンカツ
宮崎オグラ
宮崎オグラ:宮崎空港に着くと、すみいちさんがお出迎え。日本茶旦那様もいらっしゃいます。お腹がすいていなければうどん、空いていれば …ということで、ガッツリ食べさせるオグラへ。空が青いゼ
チキンカツ
チキンカツ:普通のチキンカツ定食が、これこのとおりの大きさ。ただ事ではない。
パインアイス
パインアイス:おいしいけれど、脂っこい。だから、途中のスーパーで、食料を調達中の皆さんを尻目に、パインアイスをゲットしました。
八点鐘のステーキ:ホテルマリックスの八点鐘のステーキをいただきます。
ステーキの素材
ステーキの素材:焼く前にステーキの素材を見せてくれます。
冷製トマトスープ
冷製トマトスープ:トマトの風味が生きた冷製スープ。
都城のチキン南蛮:都城商工会議所の仕事を追えてランチです。
チキン南蛮
チキン南蛮:コロッケつきです。おいしいのですが、カロリーが高そうなのでちょっと心配です。

恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓

人気blogランキングへ

今回もどうもご馳走様でした。

宮崎・都城商工会議所で仕事

7/18~19 宮崎商工会議所ITリーダ塾

 宮崎商工会議所のITリーダ塾始まりました。
ITリーダ塾始まりました
 加藤とネット販売実績がある壱岐もの屋さんとのコラボレーションを行わせていただきました。壱岐もの屋さんは離島で旅館を運営する傍ら、東京でがんばっておられる方です。
壱岐もの屋さん
ITリーダ塾始まりました:宮崎商工会議所、ポータルサイト構築に向けて始動! 壱岐もの屋さん:ゲストとして壱岐もの屋さんを迎えて、懇親会も行われます。
刺身生き作り フルーツ盛り合わせ
刺身生き作り:結構、気合の入ったお料理が提供されます。商工会議所さんの意気込みが伝わります。 フルーツ盛り合わせ:私の好みです。でも、殆ど食べられないうちに終了です。
〆の挨拶を:するように言われました。
懇親会の〆の挨拶
懇親会の〆の挨拶:工具や娘さん、赤ちゃん堂さん、大阪屋さんなどの姿が見えます。
夜はこれで終わらない:懇親会が終わり、町に繰り出します。
工具屋娘 と赤ちゃん堂さん
なんでいつも:こうなっちゃうんだろうなあ。でも、楽しいですよ!いつもありがとうございます とにかく:この二人のパワーは底なしなんです。そうなんです強力2トップのシフトです
都城商工会議所 特急きりしま号
 7月19日、都城商工会議所でシニアアドバイザを2件実施させていただき、一路、宮崎空港に向かいます。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
死のロードがはじまりました。

霧島高原 de danchu!

宮崎霧島探検隊 5/5

 宮崎霧島探検隊の総括として、男の料理をご紹介申し上げます。
ダッチオーブンで料理
ダッチオーブンで料理:をはじめたのは・・・
炭起し
炭起し:をはじめたのはすみいちさんです
日本茶旦那様 俺にまかせろ!:日本茶旦那様が自家製ブイヤベースを作り始めた!
・・・そして:できた料理がこれ!
ブイヤベース
ブイヤベース:日本茶旦那様の最高傑作。めちゃくちゃうまかった。マイウ~!
地鶏焼き
宮崎名物地鶏焼き:いや~すみいちさん、有難う。美味しかった。
すみいちさん:プロの技が炸裂!本場のパエリア
門外不出のパエリア
門外不出のパエリア:秘伝の技を使ったパエリア。無論、うまくないわけがないだろう。有難う
ワインレッドの心
ワインレッドの心:日本茶旦那様がフランスから鞄に潜ませてきたワインが出てきた。パエリアとの相性は抜群!
※注意:無論、正規のルートです。(笑い;
日本酒洗心 デザートはスイカ
日本酒洗心:エビスでとりあえずビールといったところで、徐々に日本酒の世界。これはせがれさんご提供 デザートはスイカ:デザートにすいかが出てきました。by sumi1さん
 さいごの〆は、日本茶旦那様のご提供、パーコレータによるcoffee。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
もう食べられません。おいしゅうございました

霧島高原の滝と地獄、そして霧

宮崎霧島探検隊 4/5

 探検隊翌日です。朝食をとってえびの高原方面に、探検隊は進みます。
丸尾の滝
丸尾の滝:国道沿いに滝がありました。国道の脇にあずまやがあり、そこから観察できます。
川の流れ
川の流れ:霧島高原に降った雨は火山岩を塗って滝となり、川を形成して下る。
チンダルの青と滝 チンダルの青と滝:以前にも書いたけれどチンダル現象といって綺麗な水は青い光が拡散してより青く見えるのです。惜しくも今日は曇りですけれど、これが晴れならばと思います。
瀑布
瀑布:豪快な滝音と飛沫に圧倒される。自然のエネルギーと不思議さを感じざるを得ない
地割れ模様
地割れ模様:霧島では随所から噴煙が上がり、地割れ模様が形成されている。それでも緑はしぶとく生える
硫黄地獄
硫黄地獄:なんと表現したらよいだろうか、ある意味で地獄を本当に体現しそうな印象すら受ける風景である
えびの高原の霧
えびの高原の霧:えびの高原からの下り坂。霧がハイ松林を覆う不思議な風景に出会った。車を止めてもらいしばしの撮影。
そして、我々探検隊の2日間に渡る旅行が終わった。これより仕事モードに突入します。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
日本茶旦那様、運転有難うございます

霧島高原、夏・夕景

宮崎霧島探検隊 3/5

 今夜の宿に到着した探検隊は、炊事の準備を進めます。そのとき素敵な夕焼けに出会います。
えびの高原残照
えびの高原残照:えびの高原方面に日は沈む。少しずつ光は力を弱めてゆく
雲の流れ
雲の流れ:地表に風はなくとも雲は流れる。入道雲と流れ雲個の不思議な模様と色彩。
霧島温泉の噴煙と夕景 霧島温泉の噴煙と夕景:夕闇が迫った温泉街、静かに湯煙が昇る。その水蒸気は夕焼けに吸い込まれてゆく
入道雲の色彩
入道雲の色彩:入道雲は通常、青い空に立ち上がるものだという常識が間違いだということを知る。
さらば今日の日よ
さらば今日の日よ:今日も一生懸命に生きた。そして楽しかった。今日の日よ有難う。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
明日も幸せでありますように