temptation of a swallowtail

魅惑のアゲハ蝶
雨上がりは蝶を撮影するチャンスです。
カラスアゲハ
蜜を求めてカラスアゲハ:蝶は葉の表に羽を広げて雨を過ごしていて、雨上がりに舞い上がります。いつものポイントと異なる場所に行ってみた。正解でした。
懸命に蜜を吸う
懸命に蜜を吸う:前夜からの雨は上がった。エネルギを消耗したであろうカラスアゲハが懸命に蜜を吸う
蜜を求めてII
蜜を求めてII:撮影場所に繰り返し3羽の蝶が現れた、撮影チャンスは数多く得られた。
舞うクマンバチ
ラベンダーと熊蜂
ラベンダーと熊蜂:駿府公園には有志が植えるラベンダーがある。ふと足をむけると熊蜂が懸命に蜜を求めていた
サルビアと熊蜂
サルビアと熊蜂:背景にサルビアの鮮やかな赤を従えて熊蜂は舞う。
オナガアゲハ
オナガアゲハ
オナガアゲハ:2羽のカラスアゲハの中に尾の長い黒いアゲハが舞っていることに私は気がついた。
オナガアゲハII
オナガアゲハII:撮影時、ジャコウアゲハかと色めいて撮影していたが、図鑑で調べるとオナガアゲハであった。
 それでも君達を撮影できて僕は満足さ。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
クロアゲハは撮影が難しい。だけどそれゆえ憧れるのだ

trackbacks

妙高山中で昆虫撮影 from Web店長の独り言ブログ

新井早朝撮影後、加藤先生・せがれさんと別れ研修会の為赤倉温泉に泊まりました。翌日...

きょうの朝食は・・・ from やさしいキッチンツール晶子日記

飲み会が続いたので、冷蔵庫の中はがらがらで隙間だらけ。 冷蔵庫を開けたまま「は...

インテリアコーディネーターと坂の上の家 from 「黒八の壁」

暑い、そしてなんか忙しい・・・。 イレギュラーなお仕事が、いくつか重なり、とても忙しい日々をむかえております。 そのイレギュラーなお仕事の...

ヒラタフードフェア2006 from ○和菓子の小池菓子舗○

製菓製パン関連商社のヒラタとグループ2社主催の 「ヒラタフードフェア2006」が6/20・21の両日で 我町のコンベックス岡山で開催されたので行っ...

ブログを開始して1ヶ月達成! from 安曇野に暮らす

加藤忠宏先生のセミナーを受講してからはじめたこのブログもようやく1ヶ月となった。 ここまでくると生活習慣に組み込まれた気がする。最初は努力が必要だし、気...

血液サラサラの話し from 団塊の世代のおやじのうんちく日記  (19世紀の味京都農場 山下 博成)

昨日、おやじの嫁が採血をした際に看護婦さんから「奥さんは血液がサラサラだわー」といわれたそうです。それを聞いていた横の人が「それなら献血が早いなー」。 ...

ラベンダー畑の恋 from 海と写真とウェブログと・・・

ラベンダー畑で君に出会った・・・

ジャコウアゲハに魅せられて from 海と写真とウェブログと・・・

今年も浜辺にジャコウアゲハが飛び交う季節がやってきました。 昨年も書きましたが、ジャコウアゲハは、幼虫時代に毒草を食べて体内に毒を蓄え、成虫になってから天敵に

ブログを開始して1ヶ月達成! from 安曇野に暮らす

加藤忠宏先生のセミナーを受講してからはじめたこのブログもようやく1ヶ月となった。 ここまでくると生活習慣に組み込まれた気がする。最初は努力が必要だし、気...

comments

痴女・巨乳・癒し系の手コキをお楽しみ下さい+.(・∀・).+♪ http://www.44m4.net/

  • 匿名
  • 2012年7月27日 01:21

騎乗位だけで月100万(*´ω`)$ http://ktjg.net/index.html

  • 匿名
  • 2011年12月 9日 23:44

yamaさん
>雨上がりの撮影、お疲れ様です。
たまには鬱陶しい気分を打破して
>黒いアゲハたち、暗い条件でもお見事ですね!(^^)
有難うございます。1時間くらい撮っていると
 慣れてきますね
>無心でチョウを撮り出すと時間が経つのを
>カンペキにわすれますね。(汗)
おっしゃるとおりです、週末に一大プロジェクトを慣行します

雨上がりの撮影、お疲れ様です。
黒いアゲハたち、暗い条件でもお見事ですね!(^^)
そうそう、無心でチョウを撮り出すと時間が経つのを
カンペキにわすれますね。(汗)

  • yama
  • 2006年7月13日 23:32

ジャガ~さん
>アゲハチョウの数々すばらしいです。
 有難うございます。どうしてもジャコウアゲハが見つかりません。アオスジアゲハはいるのですが、高いところを飛ぶので撮影できません

>この角度からとれると、蝶の美しさがなおいっそうひきたちますね。
そうなんです。色々、撮影の工夫を重ねて、ポジションがわかってきました。

>これはますますオオムラサキ撮影の結果が楽しみですね。
 でもオオムラサキをこの角度で撮ると羽の裏になりますよね。困っています。

アゲハチョウの数々すばらしいです。この角度
からとれると、蝶の美しさがなおいっそうひきたちますね。

これはますますオオムラサキ撮影の結果が楽しみですね。

藍ちゃんママさん、お犬様お元気ですか
>黒アゲハも同じだと思っていたので、勉強になりました!
そうですね、私も3種類ぐらいかなと思ったら
黒いアゲハだけで7種くらいあるようです
>「クマンバチ」至近距離だとこわくないですか?
この類は危害を加えなければ大丈夫でしょう。蛇と違いますよね
>海水浴場は昔とはだいぶ様変わりしましたよ!
そうっかあ~
>是非いらしてください。といっても、先生いそがしいからな~。
 お盆、どうしよっかなあ

おながアゲハも、黒アゲハも同じだと思っていたので、勉強になりました!家では「クマンバチ」と呼んでいますが、至近距離だとこわくないですか?海水浴場は昔とはだいぶ様変わりしましたよ!是非いらしてください。といっても、先生いそがしいからな~。

kurogenkokuさん
>大滝には「カラスアゲハ」が良く見られます
 なんとなく状況はわかります

>「オナガアゲハ」は初めて拝見しました。
 そうですよね。私も初めてでした。
 でも、今にして思うと、見分けられないのかもしれません

クラフトさん
>こんばんは。
おはようございます
>>魅惑のアゲハ蝶
>アゲハ蝶は本当に優雅ですね。
 ええ、ちょっとハマッテしまいます
>蝶の撮影は難しいです。
 不規則に動くから撮影は難しいですよね
>オナガアゲハは、始めて見ました。独特の模様ですね。
最初ジャコウアゲハかと思って興奮しました。

宮下博さん
>ご無沙汰しています。
 おはようございます
>セミナーの中で先生が、ブログでは蝶は???
・・・でも、蝶がお嫌いな方もいらっしゃるのも
事実なんです

>蝶にはかなり興味をもっていました。収集もしました。だから大好きです。
そうですよね、男性はまあ、嫌いな方はいないかもしれません

大滝には「カラスアゲハ」が良く見られますが、「オナガアゲハ」は初めて拝見しました。

こんばんは。
>魅惑のアゲハ蝶
アゲハ蝶は本当に優雅ですね。蝶の撮影は難しいです。
オナガアゲハは、始めて見ました。独特の模様ですね。

ご無沙汰しています。
長野県松本市での加藤先生のセミナーを受講し、ブログをはじめました宮下です。
おかげさまで1ヶ月が経過しました。セミナーの中で先生が、ブログでは蝶は???だとおっしゃっていらしたので意外でした。
私は子供の頃、蝶にはかなり興味をもっていました。収集もしました。だから大好きです。

ご無沙汰しています。
長野県松本市での加藤先生のセミナーを受講してからブログをはじめました宮下です。
おかげさまで1ヶ月が経過しました。セミナーの中で先生が、ブログでは蝶は???だとおっしゃっていらしたので意外でした。
私は子供の頃、蝶にはかなり興味をもっていました。収集もしました。だから大好きです。

ご無沙汰しております。
松本市で、加藤先生のセミナーを受講してブログを始めた宮下です。おかげさまで祈念すべき1ヶ月が経過しました。
先生のセミナーの中で、ブログに蝶は??とのお話もありましたので、先生がクロアゲハを載せている事は意外でした。
私は子供の頃、蝶にはかなり興味を持っていた時期がありましたので大好きです。

ち~さん
>先生、こんばんは(^^)
こんばんは、今日は早いですね。
>黒蝶シリーズ、素敵ですね♪
うん、素材が良かった
>黒の衣装が、とっても高貴な黒い蝶。
お蝶婦人だったりして(古いか・・・)
>気品溢れる舞いを披露してくれた事と思います。
エレガントでした。

先生、こんばんは(^^)
黒蝶シリーズ、素敵ですね♪
カラスアゲハに オナガアゲハ。
黒の衣装が、とっても高貴な黒い蝶。
気品溢れる舞いを披露してくれた事と思います。

クロハチさん
>友達とこのチョウを見かけると、わたしの名前を叫ばれて笑われたものです。
子供は残酷です
>でも、クロアゲハ、きらいじゃないですよ!
結構、昔から、黒いアゲハは珍しかったですよね

黒いアゲハ。子供の頃、友達とこのチョウを見かけると、わたしの名前を叫ばれて笑われたものです。
でも、クロアゲハ、きらいじゃないですよ!

y_and_r_d さん
 相変わらず素敵な猫の写真ですね

>羽根の微妙なグラデーションまで
>綺麗に写ってますね。
 ええ、被写体が何回も挑戦させてくれるので
 なんとかなりました。

>近所で蝶を見かけないのですが
>やはり自然が少ないのでしょうね。
水が少ないのではないでしょうか
 結構、水辺に蝶は多いです

羽根の微妙なグラデーションまで
綺麗に写ってますね。
近所で蝶を見かけないのですが
やはり自然が少ないのでしょうね。

のぶさん
>先日の会話で出たアゲハ蝶ですね!?
そうです
>酔っ払いのように予測不可能の舞い
たしかに
>バッチリ捕らえてるのは、師匠ならです!
結構、苦労しました
 ピントが合っていると露光がいまいちだったり
 背景がだめだったりと苦労しました

>勝手ながら師匠になっております
のぶさんの才能にタジタジですよ

きみたまごさん
>蝶と花を実写真で見ることって
>なかなかなかったなあと 今 気づきました
いままで昆虫写真には興味が無かったのですが、急に蝶を撮りたい自分がいます
>美しいですね
temptation.

>蜜を求めてⅡ」が好きです
これは、一見、きれいなのですが、拡大するとややピンボケなのです。

祭り屋ママさん
>ご無沙汰しております。
どうもです

>3枚目、昆虫図鑑に載りそうなくらいハッキリと写ってますね。
  いや、3枚目が最も品質が悪い(^^
やや前ピンでした。
>背景の白と緑にチョウチョの黒がとても綺麗に見えます。
そうですね、色々撮ったのだけれど、他の背景色が合わなくて原辰則
  
>ヒラヒラと彷徨うチョウチョはとっても難しそう
 おっしゃるとおりです

先日の会話で出たアゲハ蝶の撮影ですね!?
酔っ払いのように予測不可能の舞いを披露するアゲハをバッチリ捕らえてるのは、やはり師匠ならです!
(勝手ながら師匠になっております、だって私をこの道にいざなってくれた張本人ですもの)

工具や娘さん
>きれいいですね。すばらしいです。
ヽ( ゚∀゚)ノ
おいらのことっすか?(情熱大陸さん風)

>絵画のような色彩のバランスのすばらしさに目をうばわれてしまいました。
結構、50枚以上撮りました。
 そのなかの数枚しかいいのがなくて
 結構撮影難しいです

おやじさん
>>雨上がりは蝶を撮影するチャンスです。
> 雨上がりに羽化することが多いためですか?
個人的には、「食事が雨だとできないから」だと思っています。 
 雨上がりは、結構、ガッツクのです

>黒いアゲハチョウにもいろいろな種類があるのですね。知りませんでした。(^^;)
 物知りのおやじさんもですか

ゆかみにさん
>魅惑の・・・という言葉が、まさにふさわしい
そうですか、有難うございます
>黒いアゲハにも種類があると知りませんでした。
 普通そうですよね、良く見かけるアオスジアゲハも撮りたいけれど・・・
>躍動感があって、とっても素敵です(^^)
嬉しいお言葉

どらさん
>アゲハ蝶は一緒くたに思っていました
最近までは自分もそうでした
>カラスアゲハとオナガアゲハと微妙に違いがあるのですね。
まだ、ジャコウアゲハなど、撮りたい、蝶があります
>羽を震わせて蜜を吸う蝶、とてもきれいです。
有難うございます
>蝶に負けずミツバチも一生懸命という感じですね。
そうなんですね。こっちも、その隙をついてですね、撮影です

蝶と花・・・花と蝶ですか・・・
わからないけれど・・

蝶と花を実写真で見ることって なかなかなかったなあと 今 気づきました

美しいですね

ピンクの花がやさしさを増していると思います
どれも素敵ですが
「蜜を求めてⅡ」が好きです 

  • きみたまご
  • 2006年7月12日 21:06

ご無沙汰しております。
3枚目、昆虫図鑑に載りそうなくらいハッキリと写ってますね。背景の白と緑にチョウチョの黒がとても綺麗に見えます。
ヒラヒラと彷徨うチョウチョはとっても難しそうです~!

ご無沙汰しております。
3枚目、昆虫図鑑に載りそうなくらいハッキリと写ってますね。背景の白と緑にチョウチョの黒がとても綺麗に見えます。
ヒラヒラと彷徨うチョウチョはとっても難しそうです~!

きれいいですね。すばらしいです。
絵画のような色彩のバランスのすばらしさに目をうばわれてしまいました。

>雨上がりは蝶を撮影するチャンスです。
雨上がりに羽化することが多いためですか?
羽が濡れて動きが緩慢になり写しやすいということですか?

黒いアゲハチョウにもいろいろな種類があるのですね。知りませんでした。(^^;)

魅惑の・・・という言葉が、まさにふさわしい写真ですね!
黒いアゲハにも種類があると知りませんでした。
躍動感があって、とっても素敵です(^^)

アゲハ蝶は一緒くたに思っていましたが、カラスアゲハとオナガアゲハと微妙に違いがあるのですね。
羽を震わせて蜜を吸う蝶、とてもきれいです。
蝶に負けずミツバチも一生懸命という感じですね。

まつい店長
>妙高で撮った蝶の画像アップしました。
拝見しました。
 上手く撮れています
 また、いい場所のようですね
>黒い蝶は難しいですね、ピントも露光も構図もまだまだです。
そうなんです露光が難しいのですよ、黒いから。

加藤先生、私も妙高で撮った蝶の画像アップしました。でも黒い蝶は難しいですね、ピントも露光も構図もまだまだです。

日本茶旦那さま
お久しぶりです。お忙しそうですね
>おはようございます。
おはようございます、久しぶりに、事務所に
 朝、出勤しました。午後からでます

>ブログは、カラスアゲハが多いですね。
 そうですか、確か二回目ですよね

>近くにポイントがあるのですか?
あります。 駿府公園です

>蝶は狙ってみたい被写体なのですが、なかなか機会がありません。
条件的に①花のあるところ、②水のあるところが良いでしょう。
 特に初夏はつつじの花のある場所、通常のアゲハ(黄色いやつ)は、柑橘系の植物に卵を産むので、そこらあたりもねらい目ですね

楽服店長
>こんなにハッキリ撮れるんですね。
 はい、2時間くらい粘りましたか・・・

>熊蜂なんかは羽が動いていると思うのに、とまってるみたいです。
近くに来ないかなと待っているうちに
 よってきました

>カラスアゲハの黒が浮かび上がってる、最初の写真、好きですね~♪
ピントも露光も構図もばっちりうまくゆきました。
 

おはようございます。
先生のブログは、カラスアゲハが多いですね。
近くにポイントがあるのですか?
蝶は狙ってみたい被写体なのですが、なかなか機会がありません。

すごい~~~!
こんなにハッキリ撮れるんですね。熊蜂なんかは羽が動いていると思うのに、とまってるみたいです。
カラスアゲハの黒が浮かび上がってる、最初の写真、好きですね~♪

comment form

comment form