雨上がりの日曜日に出かけよう

2006年5月28日 雨上がりの日曜日

 明け方までの大雨は昼ごろにあがり薄日が差すようになった。アゲハが舞うと予測して家を出た。
チェリー(赤) 若葉
チェリー(赤):昨日、雨の撮影の中、公園の木にさくらんぼがあることを知った。撮影条件のよくなるのを待って 雨の名残のしずくと共に撮影した。 若葉:若葉の季節になった。閉ざしていた心を開くように、大きく空に向かい大きな葉を広げてゆく。もうすぐ夏が来る。
ドクダミとツツジ ドクダミとツツジ:昨日と違う場所でドクダミを発見した。背景がとても気に入ったのでもう一度、撮影に挑戦した。
 マクロレンズ大活躍です。
チェリー(黒) チェリー(黒):さくらんぼはなぜか赤いものと黒いものとがある。毎年不思議に思うけれど、解決がつかない。
菌糸の世界 菌糸の世界:公園の一角に、日陰になりやすい場所があり、朽木がある。このような場所にキノコが生える 雨後の筍ならぬ、菌糸の世界。
朽木に芽吹く 朽木に芽吹く:どの世界にも世代交代があるように、木の世界にも世代交代がある。静かに新しい命が芽吹く。
 蝶は雨上がりを待ちかねたようにヒラヒラと天を舞う。私はこのときを待っていた。
モンキアゲハ
モンキアゲハ:不規則に舞う蝶の撮影は大変難しい。そこで、モンキアゲハの通い道で待ち伏せることにした。最初はまったく撮影させてくれなかったが、 2時間待つことにより6枚撮影でき、そのなかの1枚だけが掲載できた。
 もう1羽、傷ついた蝶を撮影できているのですが、識別が不能なので掲載をやめます。
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
意外に充実した1日でした。

trackbacks

プチ撮影会 IN下田 花撮影 from Web店長の独り言ブログ

またまた加藤先生・せがれさんとプチ撮影会を行なってきました。今回の撮影ポイントは...

発見!Tomatoジャム from 【日本茶屋の旦那のひとりごと】

先日スーパーのパン屋さんで珍しいジャムを見つけました。なんと「なしジャム」と「トマトジャム」です。興味があったので2つとも購入してみました。

発見!Tomatoジャム from 【日本茶屋の旦那のひとりごと】

先日スーパーのパン屋さんで珍しいジャムを見つけました。なんと「なしジャム」と「トマトジャム」です。興味があったので2つとも購入してみました。

ベルクのバイヤーさんが来社です。 from なめこ屋2代目の日記

今日はなめこの収穫も少なく、午後3時前には工場スタッフのみんなは仕事終了です。たまにはこういうのもいいのかな。写真はスタッフの車がなくがらんとしたなめこ工...

おやじの田んぼの生き物 from 団塊の世代のおやじのうんちく日記  (19世紀の味京都農場 山下 博成)

昨日、6月6日は、24節気の一つ芒種(ぼうしゅ)で、太陽の黄経は75度で小満から15日目でした。 稲などの芒(のぎ)のある穀物などの種を播く季節という意味...

おやじの田んぼの生き物 from 団塊の世代のおやじのうんちく日記  (19世紀の味京都農場 山下 博成)

昨日、6月6日は、24節気の一つ芒種(ぼうしゅ)で、太陽の黄経は75度で小満から15日目でした。 稲などの芒(のぎ)のある穀物などの種を播く季節という意味...

JR東日本、新幹線を全面禁煙 from ベリーズ日記

JR東日本が、2007年3月から新幹線(東北、上越、山形、秋田)を全面禁煙にすると発表しました。JRグループで全面禁煙を決めたのはJR北海道、JR四国に次...

近所のあじさい達 from 紀州本線~本日ハ晴天なり!

近所のあじさい達 この時期になるとあちらこちらでよくあじさいを見かけます。種類も...

ドクダミ? from Cotton母さんの日々彩々

ドクダミ?でしょうか? ドクダミ:マクロの練習のつもりで撮って見ました。 花弁に...

プチ撮影会 IN下田 昆虫撮影 from Web店長の独り言ブログ

花を撮影中、蜜を採取に飛んできたチョット変った虫を発見! ...

下田で撮影会 from 田舎せがれがちっちぇく生きる

加藤先生、まつい店長と下田へ写真撮影に行ってきました。 この日は天気がよく、撮影...

comments

ち~さん
>先生、こんばんは(^^)
こんばんは、赤ちゃん元気?

>昨日コメント投稿したつもりだったのですが
>出来てなかったみたいです(>_どくだみの花の背景、とってもエイですね~
前日の写真を経て工夫しました。

>モンキチョウ・・・2時間待ちですかすごっ!
パチンコ屋やUFOキャッチャーで辞められなくなった状態と同じ心理です。

>若葉が私的には大好きな1枚です。
>透明感があって、若々しいですよ(^^♪
 おっしゃるとおりです

先生、こんばんは(^^)
昨日コメント投稿したつもりだったのですが
出来てなかったみたいです(>_<)

どくだみの花の背景、とってもエイですね~(^^♪
どくだみの花が更に映えて綺麗だと思います♪

モンキチョウ・・・2時間待ちですか
すごっ!

若葉が私的には大好きな1枚です。
透明感があって、若々しいですよ(^^♪

きみたまごさん
>赤いチェリー・・・なんてかわいいのでしょう!
まるで、青春時代に戻った感覚でしょう

>私の心を捉えたのは 「若葉」
>一言、 「あ~、素敵!!」
 そうですね、美しいと思う心、忘れたくないものです。

>若々しいエネルギーを与えていただきました
 見ていただいて有難うございます

赤いチェリー・・・なんてかわいいのでしょう!

そして、私の心を捉えたのは 「若葉」

みずみずしい若緑色に、
一言、 「あ~、素敵!!」

見ているだけで、若々しいエネルギーを与えて
いただきました(^^)

  • きみたまご
  • 2006年06月08日 23:54

kurogenkokuさん、中国地方の遠征です
>熱のこもった講義ありがとうございました。
 こちらこそ、ご清聴有難うございます

>受講生の間でも、かなり評判は良かったよう
 ありがたい評価です、うれしいです
 また、がんばります
>大学校を満喫して、仕事に戻ります。
 がんばってください

ドラえもんさん
>普段、朽木の足元にに生えているキノコ
>被写体になると立派な存在となりますね。
そうでしょう、ミクロの世界です

cotton母さん
>アゲハは、ツツジがお好みのようですね。
 蜜が甘いみたいです

>さくらんぼの先にしずくが。。
>天候、時間全て計算済みですね。
 はい、晴れるのを待っていました

>そして耐えて待つ。。ですね。
 経営も同じだと思います。

ジャガーさん
>2時間待ったのですか?すごい忍耐力に脱帽です。
通過する通路を見つけ、でも撮影できず
 悔しくて2時間いてしまいました。
> モンキチョウの艶姿、マンダムっす!!
 有難うございます次は・・・

クラフトさん
>こんばんは。倉敷はいい天気です。
昨日三次も良い天気でした。

>菌糸の世界
>流石にこれは煮ても焼いても食べれませんよね。
 見るだけ!

>モンキアゲハ:蝶は本当に意味不明に動いてくださる
 いったい彼らは何を考えているのでしょうね。でも、警戒心は相当あるみたいです。

Takaさん、早朝撮影にでてきました
>モンキアゲハの模様が綺麗ですね!
有難うございます、黒いアゲハの撮影は難しいです
>パタパタと羽を動かしながらのご飯中だった
そうそう、このアゲハもそうですよ

>不規則に動くから撮るのは、難しいですね。
 燕と違って不規則性ゆえ読めないですよね

KANIさん、おはようございます
>ドクダミ⇒どくだみの花・一連のBlogで初めて見させて頂きました。
 皆さんの視点が磨かれてきている証拠ですね

>ドクダミ・我が家では冷茶に使い飲みます。
別の視点が新鮮です。まさかソフトドリンクの話題が出てくるとは、驚いています

す~やん
>ツツジにモンキアゲハ、絵になりますね~
有難うございます。ツツジの花に良く集まります。おいしいみたいです
 
>蝶を撮ろうとすると時間が経つのが早く感じられますね。
そうなんですよ、翻弄されます

>でもまともに撮れないです・・・
自分もそうですよ

JJさん、広島の三次にいます
>伯爵さん、こんばんは。
おはようございます、今朝、霧の夜明けを
 撮影してきました。

>若葉の葉脈が透けて見えますね。
 そうなんですよ、見上げると・・

>葉っぱの影がイイ感じです*^^*
>素敵な一枚だと思います。
  有難うございます

>アゲハチョウ、美しいですね。
>待った甲斐があったのではないですかぁ
 努力を裏切らない結果に感謝です

おやじさん
>おやじの地域でもドクダミの花が綺麗です。
>一輪挿しにするとなかなかいけます。
面白いアイデアです

>蝶は撮ろうと思っても簡単ではないですね。
 そうですね、おっしゃるとおりですね

>撮ろうと思って短時間に撮られたのはさすがですね。
 有難うございます

晶子ママ
>予告通りドクダミの花とっても素敵に撮れています。
有難うございます、背景に工夫しました。

>ドクダミの花が一段といとおしくなりました。
 そうですね、可憐な感じでしょう!

先日は熱のこもった講義ありがとうございました。
受講生の間でも、かなり評判は良かったようです。

研修も残り2日。
大学校を満喫して、仕事に戻ります。

工具や娘さん、おはようございます。
昨晩は早く寝たので、朝、お返事です
>実家のサクランボは鳥のえさになってしまいました
 あらあら、残念です

>このチェリーはきれいですね。しかも大きい。
 太陽の光としずくがポイントかな

>ドクダミの花好きです。可憐で力強いイメージですね
そうそう、地味な花にも視点を向ける余裕がほしいよね

RYEさん
>チェリーは娘の好物で、
そうですか、そうですか
>保育所の散歩道にあるらしくいつも洋服を汚して帰ってきます。
 お母さんには辛いですが、子供さんには
 きっと楽しみなのでしょうね

シュークリームママさん
 おはようございます、昨晩は屋形船に乗って
 いまから三次探検隊です
>二時間待ち・・・・撮影には忍耐も必要!!
>くぁ~私には無理かも??
  実は蝶には通り道が合って、それを利用して何回もチャレンジしていたのです。
 相手も慣れがあるみたい

>昨日、私も撮影一人旅行ってきまし~た。
>蜂を見つけましたが、逃げられました(悲)
 何回かやっているうちに成功しますよ

普段、朽木の足元にに生えているキノコは邪魔な感じがするだけの存在ですが、被写体になると立派な存在となりますね。とても素敵なキノコです。

アゲハは、ツツジがお好みのようですね。

さくらんぼの先にしずくが。。
天候、時間全て計算済みですね。
凄いです。
そして耐えて待つ。。ですね。

2時間待ったのですか?すごい忍耐力に脱帽です。
モンキチョウの艶姿、マンダムっす!!

こんばんは。倉敷はいい天気です。
>菌糸の世界
流石にこれは煮ても焼いても食べれませんよね。
>モンキアゲハ:
蝶は本当に意味不明に動いてくださるので、未だに撮影できたためしがありません。凄いです。

モンキアゲハの模様が綺麗ですね!僕も今日偶然家の前のつつじにアゲハアゲハが着ていたので撮りました。でも、パタパタと羽を動かしながらのご飯中だったので、たくさん撮ってなんとか一枚見れるかなっていうのがあったくらいでした。アゲハは、不規則に動くから撮るのは、難しいですね。

  • Taka
  • 2006年06月07日 22:13

ドクダミ⇒どくだみの花・一連のBlogで初めて見させて頂きました。
ドクダミ・我が家では冷茶に使い飲みます。
ほうじ茶+ドクダミ(少々)+ウーロン茶(少々)の3種での冷茶・・・少し濃い目にして

ツツジにモンキアゲハ、絵になりますね~ 
蝶を撮ろうとすると時間が経つのが早く感じられますね。
いつもファインダーで蝶を見ながら追いかけまわしております。(笑) でもまともに撮れないです・・・

伯爵さん、こんばんは。

若葉の葉脈が透けて見えますね。
葉っぱの影がイイ感じです*^^*
素敵な一枚だと思います。

アゲハチョウ、美しいですね。
2時間 待った甲斐があったのではないですかぁ~♪

おやじの地域でもドクダミの花が綺麗です。
一輪挿しにするとなかなかいけます。

蝶は撮ろうと思っても簡単ではないですね。
まず、出会うこと。次に、カメラに捉えること。
撮ろうと思って短時間に撮られたのはさすがですね。

  • おやじ 19世紀の味京都農場
  • 2006年06月07日 20:38

昨日の先生の予告通りドクダミの花とっても素敵に撮れています。
ドクダミの花が一段といとおしくなりました。

  • 晶子
  • 2006年06月07日 18:33

実家のサクランボは鳥のえさになってしまいましたが、このチェリーはきれいですね。しかも大きい。
先生、私もドクダミの花好きです。可憐で力強いイメージですね。

タニさん、いま、広島三次にいます
 お久しぶりです
>いつもコメントありがとうございます。
 どういたしまして
>私もチェリーに赤・黒があるのは何で??と思っていました。
 不思議ですよね

>どちらかというと黒の方が甘そう、と勝手に思い込んでいます。
 黒ビールもうまそうですものね
 関係ないか

日本茶だんな様
>チェリーよりさくらんぼといったほうが何か親しみやすいですね。
写真のタイトルで、さくらんぼという感じでなかったので、こちらを選択しました。

>昔は缶詰だけでしたが、最近は、生で食べられるようになり、
  そうですね、子供のころは缶詰だけだったね、という感じですね。

>どくだみさらに美しく撮れてますね。
 ありがとうございます、晴れ間が見えたので撮影に出ました。

クリリンさん。久しぶりですね
>遠足に行った先の公園でチェリーを発見しました。ちょうどこんな感じのでした。
 そうそう、公園でよく見るでしょう

>「うえ~、すっぺー!!」ってかなりすっぱいみたいですよ。
やっぱ、農家は偉大ですね

実家のサクランボは鳥のえさになってしまいましたが、このチェリーはきれいですね。しかも大きい。
先生、私もドクダミの花好きです。可憐で力強いイメージですね。

チェリーは娘の好物で、保育所の散歩道にあるらしくいつも洋服を汚して帰ってきます。

  • Rye
  • 2006年06月07日 14:39

二時間待ち・・・・撮影には忍耐も必要!!
くぁ~私には無理かも??
昨日、私も撮影一人旅行ってきまし~た。
休憩中に蜂を見つけましたが、逃げられました(悲)

いつもコメントありがとうございます。私もチェリーに赤・黒があるのは何で??と思っていました。どちらかというと黒の方が甘そう、と勝手に思い込んでいます。

私の場合、チェリーよりさくらんぼといったほうが何か親しみやすいですね。昔は缶詰だけでしたが、最近は、生で食べられるようになり、
大好きな私にはとってもありがたいことです。

どくだみさらに美しく撮れてますね。
あの匂いからは想像できない美しさです。

先生、この間遠足に行った先の公園でチェリーを発見しました。ちょうどこんな感じのでした。
主人に食べてみたら?って言ったんですよ。
「うえ~、すっぺー!!」ってかなりすっぱいみたいですよ。

comment form

comment form