決死のヒグマ撮影隊

5月2日 北海道・世界遺産知床の森の親爺 3/9

 せがれさんは知床の森で親爺をみた。
親爺の登場
親爺の登場:北海道ではヒグマのことを山親爺という。冬眠から目覚めたヒグマが知床の森を徘徊する。
起き上がるヒグマ 茂みに隠れて
起き上がるヒグマ:まさかヒグマを発見できるとは思わなかった。道を間違えて知床五湖へゆき、引き返す道すがら幸運は来た!。 茂みに隠れて:ヒグマは茂みに隠れてこちらの方向は気にしていない様子だ。その理由は3秒後わかる。
ヒグマ食らう! ヒグマ食らう!:ヒグマが我々に感心を示さない理由がわかった。それは餌を食べていたからだ
ヒグマの餌
ヒグマの餌:実は、ヒグマは茂みに隠れてエゾシカを食べていたのだった。恐るべき野生の掟。
ヒグマには今回の金毛、黒毛、赤毛の3タイプがある。このうち赤毛が一番強暴だといわれている
私は予告する。明日もせがれブログ私のブログに目が離せない。まだまだ続く決死の撮影 恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓
人気blogランキングへ
明日みない人は絶対に後悔する。知床探検隊

trackbacks

2006年5月11日 新潟吉田町 from アイリンクの秘密日記

現在新潟の吉田町の五十嵐金型工場さんにいます。 これから、会長にメッセージをいた...

母の日第一便出荷します!! from

母の日ギフトのオリジナル生花が本日入荷しました。 皆様にとても好評です。 今週...

小池菓子舗スポンサーBMXライダー『三輪郁佳』 from ○和菓子の小池菓子舗○

BMXレースとはこちらから 広島の女子高生『三輪郁佳』は日本女子でTOPのライダーで 今までには凄い成績をあげてきました 小池菓子舗は三輪郁佳を...

2人でレース観戦 from ○和菓子の小池菓子舗○

        広島のBMXレースに五代目と2人で行ってきました            レースの模様はこちらのアルバムからご覧下さい       ...

専門学校和菓子講師初授業 from ○和菓子の小池菓子舗○

いよいよ先日お伝えした専門学校の和菓子講師の初授業の日になりました この日の為に本を読みあさって資料を作りドキドキでしたが 当日、材料・器具などを...

ツツジ from 美容室コットンクラブのヘナ・インディゴ日記

店の外のツツジがやっと花を咲かせてくれるようです。 ツツジ:遅咲きのツツジです。 ツツジがやっと、咲いてくれそうです。 毎年綺麗に満...

お局様のマナー講習 from amanoya's BLOG(天野屋繁田商店のブログ)

静岡商工会議所でお知り合いになった、 お局様。 先日、某大手企業のマナー講習をするので、 その練習をしたいので参加してほしいというお誘いを頂き、 ...

知床・世界遺産に登録 from 海と写真とウェブログと・・・

『知床・世界自然遺産に登録』 昨日今日は、マスコミもこのニュースを大きく取り上げた。 知床には僕も20年以上前(学生時代)から何度も足を運んでいて、その自然の

北海道取寄グルメ【山親爺】 from 取寄グルメde旅行気分【取寄グルメ】

新鮮なバター、ミルク、卵で焼き上げた洋風煎餅。

comments

yamaさん、お疲れ様です
>ようやくじっくり拝見しました。
ネーチャ写真の大家の出現、有難うございます。

>うーむ、言葉がでませんねー。(笑)
そ・そうすか?

>捕食をこれだけいいタイミングで捕らえるとなるとプロカメラマンや現地の人でも難しいと思います。
嬉しい評価です、有難うございます

>知床や大雪山で僕もヒグマをみたことあります
ブログ拝見しました。すばらしいですね

>あー、素晴らしき知床探検隊!!
がんばります

出遅れましたが、ようやくじっくり拝見しました。
うーむ、言葉がでませんねー。(笑)
ヒグマの表情とその捕食をこれだけいいタイミングで捕らえるとなると
プロカメラマンや現地の人でも難しいと思います。
彼らは尚更、冬眠から覚めたヒグマの食欲と怖さをしってますから・・・。
知床や大雪山で僕もヒグマをみたことありますが、向かい側の山
数百メートル離れていても恐怖で背筋がゾクゾクしましたよ。(^^;
あー、素晴らしき知床探検隊!!

  • yama
  • 2006年05月13日 08:17

ち~さん、昨日、食事中、刺身を食べているとき、マグロをきっかけに、ちーさんの話題が次女と妻からでました。

>先生こんにちは^^
 今晩は!

>ヒグマ、ゲットおめでとうございま~す。
 はい有難うございます

>野生の目の鋭さが、ひしひしと伝わってくるようです。
 おっしゃるとおりです。

>せがれさんのブログ読んで笑っちゃいました。
 ヤジキタコンビですね。

>先生、せがれさんに何かあったら、この先どうなるの?
 人間、運命がありますよ。
 死ぬときは死にます。

>気をつけて下さいね。
 有難うございます、ご心配していただけるだけありがたいのです。

JJ姉さん
>伯爵さん、おはようございます。
今晩は!
>ヒグマに遭遇!驚きました。
 私もびっくりでした。
>エゾシカを食べていたので 伯爵さん達には
興味がなかったのかしら。
 それはそうでしょう!おいしいお肉、手放せませんね。

>襲われなくて 良かったですね。
 そちらの幸運もありがたいですね

>寒そうな雪ですね。こういうとき、カメラは
>素手でシャッターをおしていらっしゃるのですか。
 はい、手袋ではムリですね。
 カメラは手持ちです

藤本さん
>おはようございます。
今晩は、東京に来ています

>熊!野生の熊は見ていて怖くなかったですか???
 意外に冷静でした。

>御前崎で朝、海に入ろうとしていたら、
>海がめの産卵に出くわしました。
 すばらしい体験ですね。

>亀の大きさに圧倒されました。
  感動ですね

吉田さん
>望遠でしょうがどのくらいの距離があったのでしょう。
 道路下の崖下10mくらいです

>くれぐれも星野さんのようにならないように。
動物写真家の星野道夫さんのことですね
 存じています、ヒグマに襲われてなくなったのですよね。

赤ちゃん堂さん
>>知床五湖引き返す道すがら幸運は来!。
>良かったですね^^;
はい、食われなければこっちのものです

>冬眠から覚めてお腹を空かせた熊・・・
>やせ細った鹿・・自然は厳しいですね。
 その厳しい風景を切り取れて光栄です

>熊の餌が不足し出没した昨年を思い出しました。
 逆にこのようなシチュエーションの方が怖そうですね

四代目さん
>連続投稿になってしまい失礼致しました
お気になされませんように
 また、お越しください

あさちゃん
 ジャガーさんから回ってきたのですね
 有難うございます(初めてだよね)
>わぉ。野生のクマだ(笑)。
 そうなんです、グリズリーを入れると2回目ですね

>凄い・・・。カッコイイですね!!
 有難うございます

>でもクマさん。エゾシカ食べてる割には、つぶらな瞳☆
 それはおいしいものを食べている顔ですよね。

>だまされそー(笑)。
 白熊さんが一番、だますのうまいそうですね

cotton母さん
>エゾシカを、食べているところだなんて・・・
おそろしや、ですね・・・
>凄すぎます~。
 自分もびっくりです

クロハチ
>ヒグマってこんなに寒いのに冬眠から覚めるんですか?
 ・・・というか、今年は異常気象で5月の雪なのです。

>迫力のある画像の数々!毎日、見逃せません!!
 明日も・・・

四代目さん
>凄い!!
 お褒め頂まことに有難うございます

>ヒグマの撮影ってお目にかかりたいようなかかりたくないような微妙な被写体ですね
自動車の中なら安心ですよね
 
>WEB関連全部見直す事にします
 仕事を見直すことは大変重要です

>わいさんにもご協力頂くのですがよろしくお願い致します
 商工会をうまく使うことも重要ですね

Theo_Cさん

>逃げることをお考えになりながら 
>こんな迫力ある写真を撮られたのですね。
  いや~このチャンスを逃したら、いつ、撮影
 できるとはできませんから必死です。

>せがれさんの運命や如何に~
 彼は私より10歳以上若く、うまそうですからね~

>自然の掟 厳しさよりも尊さを感じますね。
 鹿を食べるとは聞いていたのですけれど、本当だったのですね。びっくりです

ジャガーさん
>なんとラッキーな!なんとすごい画像!
 天の配剤でした。雪だからあきらめていたのです

>まるでドキュメント映画を見ているようですね。
昔からこのような撮影をしたくてたまらなかったんですね。この年で達成されました。

>シャッターを切る手が震えませんでしたか?
 以前、カモシカを至近距離で撮影したときビビッて手が震えましたが、熊は大丈夫でした。

リモデ屋さん
>しかし凄いもん先生撮りましたね!!
偶然です
>熊の耳 普段からも立っているのでしょうけど
あたりを警戒しているかのように、耳立てているような・・・
 野生動物はすべてそうですね
 鹿も、狐もすべておっしゃるとおりです

>ほんとに マネできません。参りました。
 まじに偶然です、知床では逆に必然です

>北海道って感じっす。
 デッカイどう、北海道

先生こんにちは^^
投稿したつもりが投稿できてませんでした。
あらためて
 ヒグマ、ゲットおめでとうございま~す。
野生の目の鋭さが、ひしひしと伝わってくるようです。
蝦夷鹿の目とは似ても似つかぬ形相ですね^^;

せがれさんのブログ読んで笑っちゃいました。いいコンビネーションです^^

しか~し、無事で何よりでした。
先生、せがれさんに何かあったら、この先どうなるの?
気をつけて下さいね。と言っても
ダメだと思うけど。(私も カメラを持つと 先生たちと同じ行動取ると思うので あまりえらそうに言うと叱られそう(**)

伯爵さん、おはようございます。
ヒグマに遭遇!驚きました。
エゾシカを食べていたので 伯爵さん達には
興味がなかったのかしら。
襲われなくて 良かったですね。
動物園でしか 熊はみたことは
ないですが、私の住んでいる地域より東の方では山の中で出会うことがあるそうです。
時々、新聞に載っています。

それにしても 寒そうな雪ですね。
こういうとき、カメラは素手でシャッターを
おしていらっしゃるのですか。

おはようございます。
熊!野生の熊は見ていて怖くなかったですか???
何年か前に御前崎で朝、海に入ろうとしていたら、
海がめの産卵に出くわしました。
産卵後、海に戻る所まで見ていましたが、
亀の大きさに圧倒されました。
一緒に海に入っていったのですが、
怖くて10mくらい離れていました。。。

  • 藤本
  • 2006年05月12日 08:18

すごいですね。望遠でしょうがどのくらいの距離があったのでしょう。くれぐれも星野さんのようにならないように。

海でサメにばったり出会ったら・・・・
山でばったり熊に出会ったら・・・
これが私の最高に怖い偶然です^^;
それなのに先生は
>知床五湖へゆき、引き返す道すがら幸運は来た!。
と、熊に出会った偶然を喜んでいる~~
良かったですね^^;

冬眠から覚めてお腹を空かせた熊・・・
長い冬が終わる早春、一番餌のないこの時期、させ細った鹿・・・
自然は厳しいですね。
こう書きつつ、熊の餌が不足し、里山や住宅街に頻繁に出没した昨年を思い出しました。

連続投稿になってしまい失礼致しました
いつもご面倒ばかりおかけ致しますm(__)m

わぉ。
野生のクマだ(笑)。
こんな写真が撮れるなんて、凄い・・・。カッコイイですね!!

でもクマさん。
エゾシカ食べてる割には、つぶらな瞳☆
だまされそー(笑)。

ヒグマに出会っただけでも大変な事ですのに、
エゾシカを、食べているところだなんて・・・
凄すぎます~。撮っている先生とせがれさんもまた凄い。ただただ驚きです。(ToT)/~~~

ヒグマってこんなに寒いのに冬眠から覚めるんですか?
迫力のある画像の数々!毎日、見逃せません!!

凄い!!ヒグマの撮影って
この被写体はお目にかかりたいようなかかりたくないような微妙な被写体ですね
このGWバタバタで思い知らされWEB関連全部見直す事にしますわいさんにもご協力頂くのですがまたよろしくお願い致します

凄い!!ヒグマの撮影って
この被写体はお目にかかりたいようなかかりたくないような微妙な被写体ですね
このGWバタバタで思い知らされWEB関連全部見直す事にしますわいさんにもご協力頂くのですがまたよろしくお願い致します

凄い!!ヒグマの撮影って
この被写体はお目にかかりたいようなかかりたくないような微妙な被写体ですね
このGWバタバタで思い知らされWEB関連全部見直す事にしますまたわいさんにもご協力頂くのですがよろしくお願い致します

凄い!!ヒグマの撮影って
この被写体はお目にかかりたいようなかかりたくないような微妙な被写体ですね
このGWバタバタで思い知らされWEB関連全部見直す事にしますまたわいさんにもご協力頂くのですがよろしくお願い致します

逃げることをお考えになりながら 
こんな迫力ある写真を撮られたのですね。
さすがです。。。。
せがれさんの運命や如何に~

自然の掟 厳しさよりも尊さを感じますね。

  • Theo_C
  • 2006年05月11日 23:54

なんとラッキーな!なんとすごい画像!まるでドキュメント映画を見ているようですね。

シャッターを切る手が震えませんでしたか?

しかし凄いもん先生撮りましたね!!
熊の耳 普段からも立っているのでしょうけど
あたりを警戒しているかのように、耳立てているような・・・
ほんとに マネできません。参りました。
北海道って感じっす。

木の器様
>可憐な花を撮られるかと思えば、
>なんと言うものを撮るんですか~
 繊細さと大胆さを併せ持たないと、男子は壮大なことができないと思います(なんてね)

> きっと少しは怖かったでしょう?
ぜんぜん、平気でした

>夢中になっているとそこだけの世界にいます。
 熱中できる世界のある人は幸せです

クラフトさん
新潟に出張中です
>こんばんは。
こんばんは

>ヒグマ
>リアル『くまのプーさん』のご登場ですね。
  結構、現実はすごいでしょう

情熱大陸さん、新潟にいます
>加藤先生。お疲れ様です。
どうかな、す○○○へはいったかな?

>まさにイナバウアなみですね。
 マンダムですか?

>先生にも惚れてしまいました。
>せがれさんと、どっちにしようか迷います(笑)
コラコラ、若い方にしなさい

タカラちゃん
>本物の熊ですか!!!すごいですね。
 はい
>こんな近くで見てみたいです。
本当ですか、度胸ありますね

>松本は、連休中に突然30度の真夏日になったり、20度以下になったりで、体調を崩しました・・・。
 大変でした、自分は新潟三条にいます、
 今日は寒いです
 お大事に

日本茶だんな様
>待っていました!
 有難うございます
>いよいよヒグマの登場ですね。
>今か今かと待っていました。
 お待たせいたしました

>ヒグマには金毛、黒毛、赤毛の3タイプがある。
>このうち赤毛が一番強暴だといわれている
>★そうなんですね。ヒグマにも凶暴の程度のランクがあるのですね。勉強になりました。
昔、 またぎの人に教えていただきました。

すみいちさん
>ヒグマ・・・すごい。
 自分達も幸運だと思っています
>鹿を食べるなんて野生の熊は迫力が
 はいたしかに
>違いますね。恐怖の撮影ですね。
恐怖感はないです
 前にも書いたけれどグリズリーの撮影経験がありますから
 

KANIさん
>ヒグマ!!・皆さん同様 ・・・凄い!の一言です。
有難うございます

>彼らとめぐり合うチャンスも極めて少ないでしょうし
 おっしゃるとおりです

>貴重なもの見ることが出来感謝です・・・
 どういたしまして
 明日も面白いですよ
>いや~・Blogってイイですね!
  ブログの情報交換有意義ですよね

しろくまさま
>恐怖より撮影への情熱が勝ちましたか?
 いえ最初から怖くないですよ
 自分はグリズリーをカナダで撮影した経験もありますから

>ん~そうは言っても怖いですよね;
ヒグマは食事中なので邪魔をしなければ安全との読みでした。

まつい店長
>出張で記事を見るのが遅くなりました。
 お疲れ様です
>ヒ○マ⇒ヒグマ おーーっ!遂に登場しましたね。
 そうです、北海道いいでしょう

>エゾ鹿捕食中を撮ってしまうとは凄すぎます
 まつい店長を感動させてしまって、光栄です

せがれさん
 今日はお疲れ様です
>あまりにグロすぎるかな・・・と。
 自分もそう思いましたが、自然の摂理なので逆に規制しないほうがよいと思いました

>こういう風に小さくして載せれば全然OKですね。
>撮っておけばよかった・・
最初から、このような編集にする予定でした

可憐な花を撮られるかと思えば、なんと言うものを撮るんですか~ きっと少しは怖かったでしょう?
先日の言葉・・受け取り方違っても私の受け取り方で、元気頂きました。胸張って前を見ています。でも熊の子が餌に夢中の時は人間に関心を持たないのとよく似た事が、私にもあります。夢中になっているとそこだけの世界にいます。

こんばんは。
>ヒグマ
ありゃ~、遂にリアル『くまのプーさん』のご登場ですね。餌はハチミツではなくて……ですし。
これが野生動物の生活なんですね。雄大です。

加藤先生。
お疲れ様です。

まさにイナバウアなみですね。
先生にも惚れてしまいました。

せがれさんと、どっちにしようか迷います(笑)


本物の熊ですか!!!すごいですね。こんな近くで見てみたいです。

ブログ、しばらくお休みがちでしたが、また頑張ります。松本は、連休中に突然30度の真夏日になったり、20度以下になったりで、体調を崩しました・・・。

待っていました!いよいよヒグマの登場ですね。以前先生から頂いたブログコメントにそれとなく予感させるものがありましたので、今か今かと待っていました。

>ヒグマには今回の金毛、黒毛、赤毛の3タイプがある。このうち赤毛が一番強暴だといわれている
★そうなんですね。ヒグマにも凶暴の程度のランクがあるのですね。勉強になりました。

ヒグマ・・・すごい。
鹿を食べるなんて野生の熊は迫力が
違いますね。恐怖の撮影ですね。
びっくりしました

ヒグマ!!・皆さん同様 ・・・凄い!の一言です。
エゾジカにしても、野生の彼らを撮る事・なかなか出来ないと思います・・・
彼らとめぐり合うチャンスも極めて少ないでしょうし・・・
相手は待ってくれませんしね。
貴重なもの見ることが出来感謝です・・・
いや~・Blogってイイですね!

ヒグマのお話中申し訳ありません。
>日本で有数のネット酒屋、幸せの銘酒市川さんがブログ参入です。
>平成8年頃からネットに取り組んでこられ、雑誌等にも取り上げられている名士です。
>皆さん、市川祐一郎さんをどうぞ、よろしく!

加藤先生、昨日はご紹介ありがとうございました。
みなさま、どうぞよろしくお願いします。
いっしょに勉強させてください。

おやじさん
>おー・・・凄い。
 ヒグマですご堪能ください

>今日のヒグマは迫力満点です。
いや、まだまだ後2日続きますよ~♪

>しかし、怖いでしょー (^^;)
 ぜんぜん余裕!

KETUNORI(^-^)ノさん

>おおっ!ヒグマでしたか!
ヒマ人です(笑い)

>撮りたい気持ち>恐怖心 になっちゃうんでしょうね。
これを写真に撮りたくないカメラマンはいないでしょう

>こんなのに出会えるなんて北海道はすごいですね~
 和歌山にもいるかも


シュークリームママさん
>・・・・なんか恐怖感のあるお写真です。
 そうですね、鹿を食べるとは聞きましたが

>襲われなくて良かったですね!
 大丈夫、隣に栄養状態が良いおいしそうな
 方がいらっしゃるので

>お二人の運のすごさにビックリです。
せがれさん、様様です

恐怖より撮影への情熱が勝ちましたか?
ん~そうは言っても怖いですよね;

珍しく出張で記事を見るのが遅くなりました。
>>5月11日にベールを脱ぎます comming soon!

ヒ○マ⇒ヒグマ おーーっ!遂に登場しましたね。しかもエゾ鹿捕食中を撮ってしまうとは凄すぎます、おもわずモニターの前でイナバウアーしてしまいました(笑)

あの鹿の写真をせがれは無意識に撮るのを避けていました。
あまりにグロすぎるかな・・・と。

こういう風に小さくして載せれば全然OKですね。
撮っておけばよかった・・・

工具や娘さん
>でたぁ、すごいです。かわいい顔して・・・。
いま、新潟の社長さんに見ていただいているのですけれど
 かわいい顔して・・・
 というお話をしています

>鹿を食らう姿もすごそうですね。
>でも先生・・・。車から出て大丈夫なのですか?
 無論、リスクは覚悟です
 でも旨そうなお友達も一緒にいたので
 大丈夫なのか・・・と


せがれさん親父に出会う・・・・てっきりせがれさんはクマ系の顔なのかと誤解してしまいました。山親爺なんてかっこいいですね

おー・・・凄い。

昨日のエゾジカといい、今日のヒグマは迫力満点です。

しかし、怖いでしょー (^^;)

  • おやじ 19世紀の味京都農場
  • 2006年05月11日 12:53

おおっ!ヒグマでしたか!

撮りたい気持ち>恐怖心 になっちゃうんでしょうね。
こんなのに出会えるなんて北海道はすごいですね~

娘さんのコメントに笑ってます。
・・・・なんか恐怖感のあるお写真です。
襲われなくて良かったですね!
しかし、熊にまで出くわすなんて・・・お二人の運のすごさにビックリです。

でたぁ、すごいです。かわいい顔して・・・。
鹿を食らう姿もすごそうですね。
でも先生・・・。車から出て大丈夫なのですか?


せがれさん親父に出会う・・・・てっきりせがれさんはクマ系の顔なのかと誤解してしまいました。山親爺なんてかっこいいですね。


comment form

comment form