安曇野・湧水、わさび田、そして道祖神

麗しき安曇野の清流と文化

 ちょっとした時間潰しのはずが、思わぬ収穫となりました。
安曇野清流1
安曇野清流2
安曇野清流:犀川の清流は安曇野を走り信濃川へ注ぐ。特にこのあたりは万水川湧水池でも有名な湧き水の里である。 川の底の石まで見える清流に心奪われ撮影に集中した。
犀川の早春・イバラ
犀川の早春・イバラ:同じく、犀川の川べりには野茨が春を静かに待っていた。
 ちょうど今の時期(2006年3月)はわさびの花の咲く時期である。大王わさび田に足を運んだ。
わさびの花1 わさびの花2
わさびの花1:期待に違わず、わさびの花は私を清流の中で迎えてくれた。 わさびの花2:わさびの花は早春に白い花を咲かせる。そして湧水のようなきれいな水がないと生きられない。
大黒様の道祖神 夫婦の道祖神
大黒様の道祖神:安曇野の道祖神は祭りのときに彩色する文化がある。 夫婦の道祖神:道祖神の殆どが夫婦ものだ。何か意味でもあるのだろうか。
 駅前の自転車屋で借りたレンタサイクルに乗って、2時間半、私は安曇野の風になった。
お時間があれば、クリックしてください! 人気blogランキングへ
仕事と趣味とそして信州のたび。充実している

trackbacks

ついに食べてみました!台湾の臭豆腐(くさどうふ) from 【日本茶屋の旦那のひとりごと】

今まで台湾には6回程行ったことがありますが、この臭豆腐のにおいを嗅ぐと台湾に来たぞ?、という実感がいつも湧いてきます。今回、初めてこの臭豆腐にチャレンジし...

ついに食べてみました!台湾の臭豆腐(くさどうふ) from 【日本茶屋の旦那のひとりごと】

今まで台湾には6回程行ったことがありますが、この臭豆腐のにおいを嗅ぐと台湾に来たぞ?、という実感がいつも湧いてきます。今回、初めてこの臭豆腐にチャレンジし...

グラッチェでお食事☆ from 新米ガス屋さん,しろくまの奮闘記

前の会社の同期とファミレスのグラッチェでお食事です。 いつものようにいきなり電話が来て「今日グラッチェどう?」 で、ドリンクバーかなり飲みました。...

グラッチェでお食事☆ from 新米ガス屋さん,しろくまの奮闘記

前の会社の同期とファミレスのグラッチェでお食事です。 いつものようにいきなり電話が来て「今日グラッチェどう?」 で、ドリンクバーかなり飲みました。...

ハム・ソーセージ値上げのニュースを考えてみる! from くぅらいふ食いしん坊のおいしい生活

先日、某大手メーカーさんのハム、ソーセージ値上げのニュースが流れました。なんでも原材料としている輸入の冷凍豚肉が値上がりしているのが主な理由だそうです。[...

おやじの田んぼのツバメが帰って来ました(^^) from 団塊の世代のおやじのうんちく日記  (19世紀の味京都農場 山下 博成)

今朝、外が騒がしいので見るとおやじの田んぼの上を数羽のツバメが鳴きながら飛び交っていました。 昨年、おやじの田んぼの近くで4羽の雛が巣立ちました。 ...

リモデ屋のリフォーム奮闘記 from リモデ屋のリフォーム奮闘記

お庭に咲く パンジーです。 お庭に一本だけ咲く花、発見!! 名前がわからず、本で調べると パンジーの花と判明 紫がとっても綺麗 こっちを ...

若布刈り from 時の宿 まつだblog

今日は、お天気が良かったので若布刈りの舟が何艘かでていました。 海水浴場のすぐそこで見えるのですが、 小船に乗って箱めがねで水中を覗きながらながぁい鎌...

インテリアコーディネーターと手ぬぐい from 庶民派インテリアコーディネーター クロハチの 「黒八の壁」

忙しい年度末のいそがしいさなか。 お彼岸で行った浅草で、ちと気になるものを購入してきた。 「染の安坊」さんという手ぬぐい屋さん。 浅草という土地...

紀州備長炭で焼肉 from 美容室コットンクラブのヘナ・インディゴ日記

今日は紀州備長炭で焼肉ですよ~。 紀州備長炭 用意できました。 七輪で火を熾してま~す。 これから焼きま...

春の山菜料理?アレンジ from ル・ソール日記

春は、色々な山菜が食べれる季節。家の周りのふきのとうも、そろそろ終わりになり、残念がっていたところ、知り合いの方の家に行ったら、ご覧のように、お土産に山盛...

comments

萌えるよな・・・俺は右がタイプだ。(人・ω・)★ http://hemn.me/commuk3

  • 匿名
  • 2011年11月 3日 22:35

ち~さん
>犀川の清流・・・美しさを表現するのは難しいと思うのですが
 いや、最初は難しかったですよ

> 川の中の石を宝石に見せてくれます(^^)
光と清流の効果ですね

>ブログは明日にして寝ようと思ったのですが、気になって起きてました(>_<)
ハハハ・・・、まめな性格なんですね
 おまめさん!

犀川の清流・・・美しさを表現するのは難しいと思うのですが、先生は
 川の中の石を宝石に見せてくれます(^^)
  川の水の温度まで 伝わってきます(^^)

今日は、先方の社長の都合で 21時~0時40分まで 仕事のお話をしてました。(お茶で)
お風呂に入って、ブログは明日にして寝ようと思ったのですが、気になって起きてました(>_<)

ルソールママさん
>加藤先生、こんばんわ。母です。
 今日は、母ちゃんだあ!
>いつもお世話になっております。
 どもども、いらっしゃいませ
>初めてコメント入れてみました。とても素敵な写真ですね。
 有難う、四賀村もいい水がありますよね
>特に、清流の吸い込まれそうな透明感が素敵です。
吸い込まれてください!

藤本さん
>わさび、おいしいですよね~!
おいしいよ
>わさび漬けはまた格別においしいです。
 自分も好きだなあ
>川のせせらぎもいいですよね。
>静かに時間が流れ、心が落ち着きますね!
綺麗でもあるけれど、水量が豊富なんです。
 豊かに流れるボリューム感がたまらない

のぶさん
>清流の写真に思わず『うおおぉ~』です。
気持ちいいでしょう!
>ワタシもこういうの撮りたいです、光の屈折加減がたまりません (;´Д`) うぅっ。。
そうなんですよね。前の日も梓川で似たような写真を撮ったのですが、掲載を断念させるほどのできです。

>三度のご飯よりも、お水が大好きなのです(きわどいセリフですか?)
人間として当然では?

JJさん
>こんにちは。お邪魔します。
こんばんは、いま、研究会から帰りました。
>心を奪われる清流ですね。
>思わず、足を水につけてみたくなります。
>わさびのように綺麗な花が咲かせるかしら^^
 ワサビは清流でないと育たない、また、
 冷たいみずでないと駄目
 そのまま、飲めそうな水です。
>伯爵さん、色々と暖かいお言葉をいただいて
>とても 感激しています(*^_^*)
 才能があるのだからがんばってください
 知性と上品さがあります
>始めてm三ヶ月毎日更新しました。
>そろそろやめようかしら~と 
 いやいや、もったいない、ファンもいると思いますよ

>認めていただいたような気がして・・・・
 結構、いい感覚していらっしゃるので
 ぜひ、続けてください
>新しいカメラを手にしたときは、撮影会に参加したいです。(いつになるやら・・・ですが
 多分、すぐ買うと思うな・・・

せがれさん
>3枚目の写真を真似しようと試みましたが、
たぶん角度が良くなかったのだと思いますが
うまく撮れませんでした(TmT)
もう水と光があれば、自在に撮れます!

さや香さん
>先生こんにちは。
どうも、どうも、今日はね、仕事の後、師匠の研究会にでてきました。

>山葵の花 綺麗ですね。
清潔で繊細な花ですね
>長野の山葵は有名ですよね、だからお蕎麦も美味しい♪
数学的にはこの理論は成立しないけれど、感覚的に理解できます(^^;

タニさん
>イバラかっこいいです!バックの丸いキラキラ、憧れます。
これは完全に狙って出した円形ボケです
>わさびの葉、我が家は漬物で出てきます。ピリ辛で美味しいです。
 宮崎にもそのような食文化があるのですね、
一度、いただきたいな

やいちん、足治った?
>先生お久しぶりです。しばらく山にこもっていました。
おお、修行から帰った?
>透き通る清流は、見ているだけで、清らかになれますね。
あなたの家の近くにこんな風景無いのですか
>最近はお酒を飲む機会もほとんどなくなりましたが、わさびで一杯やりたくなりました(^^;)。
 静岡はね、わさび漬といういい、サカナがあるのです

偏遊人さん
>川の底の石まで見える清流に心奪われ…ますよね~
 そうなんです、2人の方が作業中だったんですが自転車を止めてしばし撮影三昧でした。
>ホント!だまって数時間ボーっと見ていたくなる風景ですねぇ…
 あぜ道を清流がさり気に流れる。そんな日本の風景が大好きです

>海は見慣れているんで清流渓流とかは新鮮で大好きです。マイナスイオン!
 そうですね、新しい画材で、また、写真みせていただきにお邪魔します

藍ちゃんママさん
>わたしも、安曇野のわさび園に1?年か前に行ったことがあります。
 10年前に25歳のときでしょうか?
(^^;
>山女を探してしまいました。(^^;)
エッ!ヤマメですか?
 なんで?

す~やん
>琥珀色に輝く清流が、まるで宝石の輝きの様に見えています。
 結構、す~やん詩人ですね、ナイスな表現です。
>そしてわさびの花もとても綺麗ですね。
はじめて拝見しました。
 可憐でさ、白くて清潔な花なんです

すみいちさん
>清流は癒されます。
 有難うございます、自分も爽快です
>先生も束の間の休憩時間に癒されたのではないでしょうか。
 はい、おっしゃるとおりです
>無意識に目が止まってしまいます
 そうでしょう、そうでしょう!

しろくまさん
>わさびのお花って初めて見ました!
というか花が咲くんですね(*_*;
そうなんです、それを皆様にお見せしたくて。
 もっと大きく表現すればよかったかな?
 

cotton母さん
>わさびのお花楚々としていいですね。
気持ちいいでしょう!
>自転車に乗られたのですね。又目線が違っていいものでしょうね~。
自動車よりも健康的でいいですよ。

お局様
>大奥に入りっぱなしで、お外で自然を堪能することは一切しない、わたくしめでございます。
  たまに外に出たほうがいいよ
>お写真を見て、本当なんだと知りました。
  そうなんです、ワサビの花と山の写真を撮るつもりが違うものを撮ってしまいました。
>清い画像ですね。
  ありがとうございます
>写真は先生から頂いた福寿草を使わせて頂きました。
>花言葉は思い出。
ロマンチックですね(^0^)

日本茶旦那様
>清流にしか育たないわさびなかなか絵になりますね。
 はい、うまくできてうれしいです

>夫婦の道祖神って珍しいのでは?
>普通は一体ですよね。
そうですね、あと色がついているのが特徴です。
>急にステーキが食べたくなってしまいました。
そうですね、以前ワサビの葉を食べたことがあるような気がしましたが忘れていたのでありがたく思いました。

晶子ママ
>私も安曇野のわさび園に何年か前に行ったことがあり、その水の清らかさに心洗われる思いでした。
そうですよね
>わさびの葉がおいしいことを知っていましたか?
 たしかほのかに辛かったような
>せがれの弟はよくステーキのつけ合わせなどにわさびの葉を使います。
 あうと思いますよ多分。
 いいなあ、今度ステーキ食べさせてください

加藤先生、こんばんわ。母です。いつもお世話になっております。初めてコメント入れてみました。とても素敵な写真ですね。
特に、清流の吸い込まれそうな透明感が素敵です。

わさび、おいしいですよね~!
わさび漬けはまた格別においしいです。
川のせせらぎもいいですよね。
静かに時間が流れ、心が落ち着きますね!

  • 藤本
  • 2006年4月 7日 21:58

清流の写真に思わず『うおおぉ~』です。
ワタシもこういうの撮りたいです、光の屈折加減がたまりません (;´Д`) うぅっ。。
三度のご飯よりも、お水が大好きなのです(きわどいセリフですか?)

伯爵さん こんにちは。
お邪魔します。
心を奪われる清流ですね。
思わず、足を水につけてみたくなります。
わさびのように綺麗な花が咲かせるかしら^^

伯爵さん、色々と暖かいお言葉をいただいて
とても 感激しています(*^_^*)
ブログってどんなものなのだろうと思って始めました。
始めてm三ヶ月毎日更新しました。
そろそろやめようかしら~と 思っていましたが 
いろんなことを考えるきっかけになったブログ。
今感じていることがこれからの私にいきてくれることを願って続けています。
こうして 伯爵さんやちーさんに褒めていただいて、続けていて良かったなぁと思っています。(^.^) 
認めていただいたような気がして・・・・
お言葉を素直にいただいて、励みにさせていただきます。
新しいカメラを手にしたときは、撮影会に参加したいです。(いつになるやら・・・ですが)


  • JJ
  • 2006年4月 7日 18:32

3枚目の写真を真似しようと試みましたが、
たぶん角度が良くなかったのだと思いますが
うまく撮れませんでした(TmT)

先生こんにちは。
山葵の花 綺麗ですね。
長野の山葵は有名ですよね、だからお蕎麦も美味しい♪

イバラかっこいいです!バックの丸いキラキラ、憧れます。
わさびの葉、我が家は漬物で出てきます。ピリ辛で美味しいです。どうやって漬けるのかは祖母に聞かないと分からないのですが^^;。

先生お久しぶりです。しばらく山にこもっていました。
透き通る清流は、見ているだけで、清らかになれますね。
最近はお酒を飲む機会もほとんどなくなりましたが、わさびで一杯やりたくなりました(^^;)。

川の底の石まで見える清流に心奪われ…ますよね~ホント!だまって数時間ボーっと見ていたくなる風景ですねぇ…海は見慣れているんで清流渓流とかは新鮮で大好きです。マイナスイオン!

わたしも、安曇野のわさび園に1?年か前に行ったことがあります。山女を探してしまいました。(^^;)

琥珀色に輝く清流が、まるで宝石の輝きの様に見えています。
そしてわさびの花もとても綺麗ですね。
はじめて拝見しました。

清流は癒されます。先生も束の間の休憩時間に癒されたのではないでしょうか。炎と水には
無意識に目が止まってしまいます

わさびのお花って初めて見ました!
というか花が咲くんですね(*_*;

わさびのお花楚々としていいですね。
華やかなお花もいいですが、白いお花が大好きです。自転車に乗られたのですね。又目線が違っていいものでしょうね~。そういえば私も、もう何年も。。自転車に乗っていません。たまにはいいですね~。

大奥に入りっぱなしで、お外で自然を堪能することは一切しない、わたくしめでございます。よって、わさびは清流でしか育たないとは、話に聞きますが、先生のお写真を見て、本当なんだと知りました。それほど、清い画像ですね。今日の私のブログは野球解説者の衣笠さんのお話です。写真は先生から頂いた福寿草を使わせて頂きました。花言葉は思い出。お花を咲かすまでに、かなり時間が掛かるけど、咲かせたら、永遠の幸福を与えるという伝えを聞きました・・・お局

清流にしか育たないわさびなかなか絵になりますね。夫婦の道祖神って珍しいのでは?
普通は一体ですよね。
晶子ママのステーキのコメント、こちらのほうに気持ちが向いてしまいます。急にステーキが食べたくなってしまいました。わさびの葉の付け合せの。

私も安曇野のわさび園に何年か前に行ったことがあり、その水の清らかさに心洗われる思いでした。
ところで、わさびの葉がおいしいことを知っていましたか?
せがれの弟はよくステーキのつけ合わせなどにわさびの葉を使います。
盛り付けもおしゃれになるし、ちぎってステーキと一緒に食べるととってもおいしいんですよ。

  • 晶子
  • 2006年4月 7日 09:45

comment form

comment form