2006年4月9日 東京・洗足池にカワセミの撮影にゆく

4月9日 清流の宝石カワセミ

 東京に居残った私はかねてからの計画通り洗足池にカワセミの撮影にいった。
清流の宝石
清流の宝石:カワセミのメスは嘴の下顎の部分が赤い。巣穴近くの風景
そよ風に髪を乱して
そよ風に髪を乱して:カワセミのメスが杭の上で佇んでいる。彼女の得意なドレスが春風のいたずらで乱れた。
狙いを定めて
狙いを定めて:カワセミのオスが小魚を狙っている。ダイビング直前の風景
カワセミのホバリング
カワセミのホバリング:カワセミは水面上空でホバリングして魚を探す
花筏とカワセミ
花筏とカワセミ:オスのカワセミが花筏のなかで佇んでいる
じっと待つ
じっと待つ:メスのカワセミは小枝の上でじっと待つ。
桜の陰から
桜の陰から:巣穴近くに現れたオスのカワセミを桜の陰から撮影した
恐れ入りますが、クリックしていただくと嬉しいです↓ダンナ щ(゚ロ゚щ)
人気blogランキングへ
よい日曜日でした

trackbacks

菜の花畑を背景に from Web店長の独り言ブログ

菜の花畑を背景に花を撮ってみました。目の前に広がる菜の花畑に感動してしまいました...

開運!竹の子 from ル・ソール日記

 ジャン!届きました。取れたて孟宗竹のジャンボ竹の子!特大は、高さ約30㎝、幅17cm!父の静岡にいる知り合いから、贈られてきました。我が家の竹の子も毎年...

EOS KissDN from わいの挑戦?デジイチ修行道?

我が家に、キター\(~o~)/ キャノンのEOS KissDNがやってきました。 上越方面のある賢者の方から購入させていただきました。 詳しくは...

夜桜撮影会 高田公園♪ from 日本海の味をお届けする新潟ラーメンのオーモリラーメン☆直営店の情報いっぱいです♪

先日、加藤先生、ブロガーの皆様と高田公園夜桜撮影にご同行させていただきました。 ショックです。 私が撮影した写真はほぼ『没』です・・・(>Д...

ごはんサンドがポンを使った子供のお弁当 from やさしいキッチンツール晶子日記

子供のお弁当は見た目が楽しいのはもちろんですが、食べやすい工夫というのも大事な...

なごみのまんじゅう手帖 from ○和菓子の小池菓子舗○

A5 ● 112頁 発売日 2006.04.07 発行日 2006.04.30 単行本 ナゴミノマンジュウテチョウ なごみのまんじゅう手帖...

ツツジの森 from KANI

April 21,2006. 山ツツジのつぼみが咲きました! 先日の山つつじに続き一段と咲きそろった山ツツジ・・このあたりがピークかも! ...

イチゴを撮ってみました。 from 美容室コットンクラブのヘナ・インディゴ日記

大好きなイチゴに迫って見たくて…。 もう少し迫って見たくて。。 もっと迫って見たくて。 頂ま~す。

高田夜桜撮影 from 田舎せがれがちっちぇく生きる

加藤先生、まつい店長、ゆかみにさん、祭りやママさん オーモリラーメンさや香さん、...

上堰潟でマクロ撮影 from Web店長の独り言ブログ

上堰潟で撮影中加藤先生のマクロで撮って見ようの一声で、全員マクロレンズに交換して...

リモデ屋のリフォーム奮闘記 from リモデ屋のリフォーム奮闘記

夕食 うどん作りにチャレンジ また、独りの夕食である。具は冷蔵庫で見つけた ニラ、卵、ピーマン、ぶなしめじ っす!! たぶんこれに、ニンジンがあ...

comments

日本茶旦那様
>息子の学校のPTAの役を仰せつかった関係
 お互いに大変な年になりましたね

>カワセミ、被写体としては最高ですね。
かわせみを皆さん、オートモードで撮影されているのですが、確かに、シャッターチャンス
はのがさないものの、発色がいまいちです。
 私はその逆で、よくとり逃がします。

先生、
おはようございます。
ここ数日、息子の学校のPTAの役を仰せつかった関係で忙しく、コメントが出来ませんでした。

コメントしようと書き込みを始めたのですが、今度は不具合が生じ、コメントできませんでした。やっと書き込みさせていただきます。

カワセミ、被写体としては最高ですね。
こんなに綺麗なカワセミの写真にはあまりお目にかかったことがありません。警戒心が強い鳥とも聞いたような気がするのですが、撮影はとても難しかったのではないですか?
カワセミ=清流のイメージがあるのですが、ぜひ一度撮影してみたい被写体ですね。

シュークリームママさん
>雑誌の中から抜けだしたようなカワセミに拍手~です。
 有難うございます
 でも、最近は皆、レベルが高いので、この程度はまだまだですね
>見かけてみたいものです。
佐潟にいるようです
 まつい店長が撮影しています

cotton母さん
>今日は青一色ですね。
 いや~、これはたまたまです
>洗足池に行かれたのですね~。
 ご存知ですか?
>ダイビング直前のチャンスまでよくもカメラに収められたものですね。
偶然です。結構、難しくて
>ダイビング直前の格好こっけいですね。(笑)
 魚取っている瞬間をとり逃して本当は悔しいです

偏友人さん
>うわ~佐潟にもホントにいるんですよね
私のグループではまつい店長が佐潟で発見しています

>(^^ゞ!パンフよりもこっちの方がずっとキレイで感動します。
 有難うございます。最近、おせじなんでしょうがそういわれることが多くなりました。

>チャンスがあれば撮りたいですね~!
 がんばって欲しいですね

のぶさん
>東京でカワセミなんて意外や意外です!
 私もそう思っていましたが、本を読んで
 考えを改め、情報を収集してゲットです 
>それにしてもカワセミは良いですね~
 良い被写体です。見栄えも良いです。
>カワセミって警戒心が強いんでしょうね?
そうです。でもホバリングするとき(餌をとる
 とき)はなりふりかまわずです。
>200mmじゃ無理でしょうか、やっぱり??
 いや、場所さえよければ200mmでも

ちーさん
>本当に宝石みたいです。
 この宝石は近くの東工大にも巣があるようです。間に小山があるのだけれど、それを超えてくるみたい
>全身宝石を散りばめたみたいです(^^)
 そうです、飛んでいる姿も綺麗ですよ

>私も カワセミに会いたいな~。
新宮は海に近いのでどうかなあ
 どちらかというと、古座のようなところに居そうですね

KETUNORI(^-^)ノさん

>くちばしと身体のバランスが愛嬌があります
 はい!面白い比率ですよね
 赤ちゃんみたいでしょう!

>ぜひカメラに収めたい奴ですね!
鶏を一時中断して、挑戦されては?

KANIさん
>カワセミ・清流とのマッチングすごいです。
 そうですね。水辺とカワセミはいったいだからね。
>カワセミ・なるほど宝石の如し・感激です。
ヤマツツジも綺麗ですよ

藤本さん
>こんばんわ!
こんばんは!(1日のタイムラグがあります)
>かわせみって綺麗ですね。
>大好きな青です!
自然ってどうして素敵な色を作り出すのかな
>それにくちばしが長くて魅力的です^^
 確かに!

工具や娘さん、ただいま!
>きれいな蒼ですね。すごくきれいで美しい・・
 そうね、青と赤のコントラストですね

>だから余計に顔がさびしく見えますね。
 そうかなあ、結構、愛らしく見えるけれど
 人によるかも

>真っ赤な靴を履いているようですね。
 そうですね、東大寺を建立した聖徳天皇も
 赤い靴を履いていたそうです。正倉院に残っているらしい

赤ちゃん堂さん
>頭が大きく、かわいらしいですね。
そうです。過分数なんです
>>彼女の得意なドレスが春風のいたずらで乱れた。
>特に先生のコピーでかわいらしさが倍増!
 ブログかいていて
 有難う、とっさにひらめきました。

>今回メスとオスの見分け方が分かりました。
>くちばしの下の色が赤いとメスなのですね。
 はい、そうなんです覚えておくと楽しいですね

四代目さん
>懐かしい洗足池ですか
>修行時代よく自転車で行ってました
 そうですか、いらしたことがあるのですね
 それは驚きです

>カワセミって居るのですねビックリ!!
 カワセミノ場合、魚がいてある程度の環境であればどこにでもいる感じです

>綺麗な色の鳥で良いモデルですね
かねてから、北海道の旅行で情報を収集し
 訪問する機会を狙っていました。

さや香さん
>先日は大変お世話になりました。
楽しかったね、また行きましょう!
 越後夜桜組探検隊

>かわせみの色がとても鮮やかで素晴らしいお写真ですね。
 そう、自然は凄いと思います。芸術家ですよね
>ダイビング直前のショットを拝見すること
 まだ修行がこの分野は足りませんが、初回
 なのでよしとしました。

チアキさん
>カワセミってこんなにキレイな鳥だったんですね。
はい綺麗なだけでなく、愛らしいです。
>近所に見られるという公園があるのに、実際に見たことのない私です。(^^;)
 撮影できなくても見に行くべきでしょう。
>大きなカメラを持ってくる気持ちがよくわかります。
 また、場所を教えてください

晶子ママ、いつもご馳走様です。
>かわせみはケララケラケラと鳴くんですか?
ワライカワセミは「ケラケラケラ」と鳴きます。
 カワセミ「ピ~!」と短く鳴きます

せがれさん
>出ましたね、カワセミ。
いつかは出す運命です(なんてね)

>せがれは抜け駆けで狙って風邪をひきました
 写真にはジンクスがあるみたいで、私の友人はNIKON600mmレンズで鳥を撮影すると、その鳥が死ぬという「鳥殺しのレンズ」を持っていました。

>いつかカワセミを撮ってみたいです。
 カワセミは出現頻度が比較的高いので、どこかで撮れるでしょう

クラフトさん
>こんにちは。
こんばんは、出張から帰ってきました。

>カワセミの背景も、アメジストのような宝石色ですね。
だから清流の宝石と人は呼ぶのです

タカラちゃん
>かわいいですね。
 はい、結構可愛い顔しています。
 これで魚捕まえて叩き殺して食べるのですよ。
>本当に、水の色と同じように青いんですね。
 D50は発色が青か赤に偏る修正があるので・・・
>鳥も撮って見たいのですが、、私のカメラでは、黒い塊になってしまいます・・・。
う~ん流石に望遠レンズが必要ですね。

ゆかみにさん
甲府から帰りました。1泊2日の出張ですが、ある経営者の方に誘われて、新府の桃を撮影にいってきました、返事、遅れてすみません。

>カワセミの羽の青・・・美しい
 キレイでしょう。ここではカメラを持っていれば
誰もが撮影できるのです
>>そよ風に髪を乱して
>すてきな、ナレーションですね(^^) 
カワセミも女性なので、ロマンチックにしました。

ここは鳥辞典のようです。雑誌の中から抜けだしたようなカワセミに拍手~です。
とってもきれいな鳥なんですね。見かけてみたいものです。

今日は青一色ですね。洗足池に行かれたのですね~。ダイビング直前のチャンスまでよくもカメラに収められたものですね。ダイビング直前の格好こっけいですね。(笑)

うわ~佐潟にもホントにいるんですよね(^^ゞ!パンフよりもこっちの方がずっとキレイで感動します。たまにはMTBで散策したいですが…チャンスがあれば撮りたいですね~!

東京でカワセミなんて意外や意外です!
カワセミって人里はなれた渓流にしか現れないと思い込んでましたから…
それにしてもカワセミは良いですね~、個人的に大好きな鳥なのでいつかはカメラに収めたいと思っています。
…でも、カワセミって警戒心が強いんでしょうね? 200mmじゃ無理でしょうか、やっぱり??

清流の宝石カワセミ
宝石に例えられていますが、本当に宝石みたいです。
足は赤、羽根は藍に水色、嘴にも赤が入って、全身宝石を散りばめたみたいです(^^)

私も カワセミに会いたいな~。

カワセミって、キレイだし、くちばしと身体のバランスが愛嬌がありますね。
ぜひカメラに収めたい奴ですね!

カワセミ・清流とのマッチングすごいです。
こうしてBlogで拝見させていただくカワセミ・なるほど宝石の如し・感激です。

こんばんわ!
かわせみって綺麗ですね。
大好きな青です!
それにくちばしが長くて魅力的です^^

  • 藤本
  • 2006年4月21日 21:55

きれいな蒼ですね。すごくきれいで美しい・・だから余計に顔がさびしく見えますね。蒼の色が連想させるのでしょうか?

真っ赤な靴を履いているようですね。

かわせみ、頭が大きく、かわいらしいですね。
<彼女の得意なドレスが春風のいたずらで乱れた。
特に先生のコピーでかわいらしさが倍増!
今回メスとオスの見分け方が分かりました。
くちばしの下の色が赤いとメスなのですね。

懐かしい洗足池ですか修行時代よく自転車で行ってましたがカワセミって居るのですねビックリ!!綺麗な色の鳥で良いモデルですね

すみいちさん
>カワセミってこんなに綺麗な色しているんですね。
はい、宝石のような色彩です
 また、可憐なフォルムも素敵です
>>彼女の得意なドレス
>そんな感じがします。春を感じます
 実は2月~3月が良い画像が撮れるようなんですが、これでよく習性がわかりましたので
これからがんばります

  • 加藤忠宏
  • 2006年4月21日 19:40

松井店長、韮崎におります。
夜の講演の最中です

>加藤先生、先日はありがとうございました。
 こちらこそ大変お世話になりました

>まるで宝石のようなカワセミまいりました、撮りたいです・・・
大丈夫です、いつでも撮れる場所を見つけました。

  • 加藤忠宏
  • 2006年4月21日 19:38

澤さん、お久しぶりです
>カワセミの写真、心待ちにしていました。
 ありがとうございました。
 お待たせしました。
>綺麗ですね。
 ありがとうございます
 もっと早く起きていれば、さらに良い画像が
 お届けできたのですが
 「のめし」ですみません
>今年は僕もカワセミ・ヤマセミに会いたいです。デジスコですか?それとも400で…
 400mmです

  • 加藤忠宏
  • 2006年4月21日 19:35

加藤先生
先日は大変お世話になりました。
先生や皆さんとご同行でき、とても有意義な時間を過ごすことが出来ました。
本当にありがとうございます。

今後とも、宜しくお願い申し上げます。

かわせみの色がとても鮮やかで素晴らしいお写真ですね。ダイビング直前のショットを拝見することができて、嬉しいです!貴重なお写真ありがとうございます。

わ~カワセミってこんなにキレイな鳥だったんですね。
近所に見られるという公園があるのに、実際に見たことのない私です。(^^;)
みんなが大きなカメラを持ってくる気持ちがよくわかります。

先生のカワセミの写真を見ていたら、サトーハチローの「わらいかわせみにはなすなよ」と言う童謡を思い出しました。
♪たぬきのね たぬきのね 坊やがね おなかにしもやけできたとさ わらいかわせみに話すなよ ケララケラケラ ケラケラと うるさいぞ♪
ほんとうにかわせみはケララケラケラと鳴くんですか?

  • 晶子
  • 2006年4月21日 14:42

出ましたね、カワセミ。
せがれは抜け駆けで狙って風邪をひきましたw(反省)

色がすごく鮮やかですね、
いつかせがれもカワセミを撮ってみたいです。

こんにちは。
昨日は時間が厳しくてコメントできませんでした。ごめんなさい。
宝石のようなカワセミの背景も、アメジストのような宝石色ですね。同系色のコントラストきれいです。

カワセミの写真、心待ちにしていました。綺麗ですね。今年は僕もカワセミ・ヤマセミに会いたいです。デジスコですか?それとも400で…

かわいいですね。本当に、水の色と同じように青いんですね。鳥も撮って見たいのですが、、私のカメラでは、黒い塊になってしまいます・・・。

カワセミの羽の青・・・美しい
>そよ風に髪を乱して
すてきな、ナレーションですね(^^) 
情景が、目に浮かびます。

カワセミってこんなに綺麗な色しているんですね。
>彼女の得意なドレス
そんな感じがします。春を感じます。

加藤先生、先日はありがとうございました。
まるで宝石のようなカワセミまいりました、撮りたいです・・・

comment form

comment form