2006年2月 アーカイブ

江府町米子屋さんの美味しい昼食

2月18日 鳥取県江府町でうまい蕎麦とご飯を食す

 オシドリの撮影後に、仕事で江府町に向かいます。町随一の旅館米子屋さんで昼食です。
炊き込みご飯

炊き込みご飯:しっかりと下味がついたご飯。美味です。

手打ち蕎麦

手打ち蕎麦:米子屋さんが手打ちした温かいお蕎麦。幸せな暖かさだ。

ゴマ豆腐

ゴマ豆腐:このほのかな甘さがたまらないんだなあ~。

おかず

おかず:鶏の肝、エリンギ、夏みかん。

食後はやっぱコーヒーだ

食後はやっぱコーヒーだ:静かに、そっとため息をつきつつコーヒーを飲む。ゆっくりと午後の時間が流れる

 米子屋さんご馳走様です。またきていただきたいです。
高知でもお店があるみたいですよ

オシドリを尋ねて日野川を再訪する

2月18日 鳥取・日野川のオシドリ

 オシドリの撮影をしました。到着時間が10時頃だったので不安でした。
オシドリオス

オシドリオス:美男子がひょうきんな表情をしてひょこひょこあるく。

オシドリメス

羽ばたく、オシドリのメス:警戒心の強いオシドリのメスが目の前で羽ばたく。

マガモ鮮やか

マガモ鮮やか:マガモが清流のなかに静かに佇んでいました。

セグロセキレイ

セグロセキレイ:清流の反射と可憐なセグロセキレイの黒がコントラストを描きだします。

晴天の喜び

晴天の喜び:陽光が差し込んできました。スズメもうれしそうです。

 もっと撮影していたいけれど、仕事があるので観察小屋を去ることにします。
日野川の清流とかわいい野鳥たち

2006年2月18日 根雨の自然と昨夜の雪

2月18日 鳥取根雨の美しき風景

甚六さんと岡山を出て、根雨に撮影にゆきました。そこでであった風景をご紹介します。
雪の裏大山

雪の裏大山:車中から既に出来ていた写真のイメージが現実になりました。

美しき雪山の朝

美しき雪山の朝:雪国の爽快な早朝の風景に感動です。

山中の雪の彩り

山中の雪の彩り:昨晩降った雪は山々を白く彩る。

水鏡~暖色系~ 水鏡~静寂系~

水鏡~暖色系~:ほんの小さい水路が凍っていた。凍結した部分が鏡面となって反射している。

水鏡~静寂系~:この鏡面は日の出からわずか数時間の命。凍結した鏡面に昨夜の雪が積もっている。

陽光に輝く

陽光に輝く:昨夜の雪は雫となって陽光の中に輝くのみである。

日野川の奔流

日野川の奔流:日野川は冬枯れの時期も奔流となって流れてゆく。

 根雨の地域には、サントリーが水の美しさを求めて工場誘致するそうです。流石ですね。
根雨の美しき自然よ有難う。

2月14日~17日 鹿児島、新潟、いわき、岡山

2月14日~17日 2月の劇走出張記 後半戦の2

 鹿児島、新潟、いわき、岡山。加藤はどこへでもゆく!中小企業のためならば
2月14日 鹿児島シリーズ
鹿児島産業支援センターセミナ 鹿児島商工会議所

鹿児島産業支援センターセミナ:90人くらい集まっていただいた、有難う。鹿児島の人

鹿児島商工会議所セミナ:少人数なれど活発な質問がでて有意義な会だったと思う。

2月16日 いわきパイロットオフィス
いわき市パイロットオフィス

いわき市パイロットオフィス:熱心で猛烈に質問が出た。すべての質問に回答していたら最終10分前、電車に乗り遅れそうになった。

2月17日 岡山財団IS事業





澤さんとコラボレーション 伊丹さんとコラボレーション

説明する加藤


記念撮影


 左上:高知の澤さんとのコラボレーション、右上:茶屋町・伊丹浩一さんとのコラボレーションでした。良かった。
裏方さん有難う。

明日は鳥取だ

乳白色の世界

無題ドキュメント

2月16日 越後・西山で撮影会

 西山はなんとあの田中角栄元首相の生まれ故郷です。せがれさん、まつい店長さんと早朝出合って撮影会です。あいにくの雨でしたが・・・面白い風景を撮影することができました。
靄立に立つはさ木

靄立に立つはさ木:靄がすべてを覆い隠し、そのなかにはさ木が2本姿をぼんやり現して います。

乳白色の森

乳白色の森:霧は深い森も静かに覆い隠してしまうのです。

浮かびあがる浮島の森  

浮かびあがる浮島の森:小さな木立が浮島のように靄の中に浮かび上がります。


 3人で朝飯をいただいてからわかれました。加藤は福島いわき市へ移動です。
眠い・・・(^^;

鹿児島の埠頭を歩く

2月14日 鹿児島・桜島の見える風景

 鹿児島で昼間の講演を行う前に自主撮影会を敢行しました。
光る海と連絡船

光る海と連絡船:海がきらきらと輝いています。鹿児島は湾を挟んで東西がわかれているので連絡線が 有効交通手段です。

チュウサギ舞う

チュウサギ舞う:海を撮影しているさなかにチュウサギを見つけました。他の人とカメラマンを 区別できるらしく、私がよると逃げます。

のんびりコサギ

のんびりコサギ:神経質なチュウサギに対してコサギはのんびりしています。

桜島霞む

桜島霞む:午後からは雨の予報です。そのせいか桜島霞む

さあ、これから講演を2本だ!

東京・冬のトワイライトゾーン

2月13日 東京の夕暮れの風景

 明日の朝の移動に備えて、待ち人のいる品川へゆく道すがら。
飛行機雲きらきら

飛行機雲きらきら:立川駅での風景です。空を見上げると飛行機雲が夕日にきらきらと輝いています。

立川富士遠望

立川富士遠望:太宰の入水した玉川上水から気になっていた富士山を大きく見える場所を見つけました。

トワイライトゾーン

トワイライトゾーン:昼と夜とを分ける微妙な時間帯の陰影とコントラストが好きです。

残照と樹林

残照と樹林:わずかな樹林が単調なトーンにアクセントを与えることがある。

これから東京は暗い帳につつまれる。

2月の劇走出張記 後半戦の1

2月13日 中小企業大学校東京校

 韮崎からあずさに乗って東京・東大和にやってきました。
ゼミ生の皆さんと

卒論提出まであと少し:診断士取得のゴールはもうすぐそばに見えてきている。がんばってほしい

2月14日 鹿児島(かごんま)で2件の仕事

 かごしま産業支援センターさんと鹿児島商工会議所でセミナー。
名物豚の角煮 名物さつま揚げ
鹿児島商工会議所の夜景

鹿児島商工会議所の会員サロンで仕事しながら、セミナー開催時間をすごす。外は夜景

 セミナー終了後、明日の移動に備えて、鹿児島新幹線にのって一路博多へ。電車が遅れたので、ホテルには0:15分ころはいる。

2月15日 新潟でITリーダ塾とWeb診断

 ITリーダ塾はデジタル一眼レフ撮影講座です。
吉田町商工会の吉田新潟朱鷺市会長 この人誰だ!
バッチ
バッチ2 ひとつの商品で二つの写真をとってみました。
味噌西さんちの味噌

味噌西さんちの看板娘ミニモニならぬ、ゆかみに嬢もいらっしゃいまいした。

旅は続くのさ・家に全然帰れない

2月12日 韮崎市商工会第二創業塾最終回

2月12日 この男頑固にて

 韮崎に到着しました。ホテルで仕事を処置させていただいております。

この男頑固にて:いつからこんな人相になったのだろう。男は自分の信念と直感を信じていきてきただけだった。結果として平凡な暮らしも捨てて鞄を抱えて旅から旅へ。一分の後悔も無いけれど果たしてそれでよかったのかは永遠にわからない。

この男頑固にて
サインする・著書にサインする

お客様の喜ぶ顔がみたい:この男には信念がある。お客様の喜ぶ顔がみたい。その一年が男を動かしている。

2月12日韮崎市商工会 経営革新講座 最終回

高野さん 橘田女史
深沢さん

皆さんの発表はすばらしい:今回の発表は積極的で良い内容でした。優勝は深澤さん。

かなり、綿密な経営計画を発表してくださった上野電子のお二人。
上野電子 五味さん
人間、万事塞翁が馬

2006年2月12日 韮崎の美しき夜明け

早朝の暁光 韮崎

2月12日早朝、天気がよさそうなのでかねてから狙い目の韮崎のポイントへ
春は曙

春は曙:春は曙、ようよう白く成り行く山際すこし明かりて、雲のたなびきたる。

茜雲

茜雲:富士山を撮影するつもりが茜に染まる雲に気づいて焦点を合わせてしまった。空は芸術家である。

赤富士

赤富士:恥らうように、富士も頬をほのかに染めた。

轟くような暁光

轟くような暁光:まるで太鼓の音が聞こえるような豪快な夜明けであった。

おはようシジュウカラ君

おはようシジュウカラ君:おはよう。君と会えて光栄だ。今日も頑張ろうという気がする

爽快な朝を感謝します

2006年2月11日 夏井川水鳥紀行

いわき市・夏井川の鳥見行

2月11日,Iさんご夫婦に夏井川に連れて行ってもらいました。

アメリカコハクチョウ

アメリカコハクチョウ:アメリカコハクチョウとコハクチョウの違い はくちばしです。黒い部分が多いのがアメリカコハクチョウです

かわいいコハクチョウ

かわいいコハクチョウ:コハクチョウです。並んでいるとなんか小学校の生徒みたい

夏井川冬枯れ

夏井川冬枯れ:冬枯れの草紅葉、旅する心をくすぐります

蒼く輝く

蒼く輝く:久々の陽光に水面が美しく輝いておりました







ホオジロガモ

ホオジロガモのつがい:ホオジロガモのつがいが他の鴨の群れに混じって漂っていました。オスのほっぺたに注目

樹林にさえずる

樹林にさえずる:どうやらホオジロのようです。


モズ

モズ:この日はたくさんのモズに出会いました


焼け野のつぐみ

焼け野のツグミ:どうやら堤防を野焼きしたようです。焼け野でツグミが元気に生きていました。

飛翔

飛翔:台地の上に立つと夏井川が見渡せます。白鳥が台地に 向かって飛翔し始めました。

羽ばたき

羽ばたき:コハクチョウが羽ばたきを時折見せてくれました

とうとう199種類。リーチがかかりました。つまらない種類で200種類になりたく ありません

Iさんご夫婦,coffeeご馳走様でした。

焼き牡蠣、牡蠣飯、ワタリガニのパスタ。

無題ドキュメント

うまし、全国の味覚

志度の焼き牡蠣

2月9日のさぬき市商工会のITリーダ塾終了後に、焼き牡蠣を食べにゆきました。

志度・焼き牡蠣

志度・焼き牡蠣:志度名物の焼き牡蠣です。ミルクの味がします。ポン酢でいただくのが好き

牡蠣殻を開ける サザエ
牡蠣屋のお姉さん

牡蠣殻を開けるのは難しい:牡蠣は焼くとはぜます!怖いのでベテランに剥いてもらいます。

牡蠣飯

牡蠣飯:最後に「牡蠣飯たべる?」だって、もちろん!

いわき de pasta!

いわき市でバードウォッチング終了後、Iさんご夫婦とパスタをいただき ました。おいしゅうございました。

ワタリガニのpasta

ワタリガニのpasta:最近、はまっているのがコレッ!ワタリガニのジューシーさと トマトの酸味と甘さがすきです。

スイーツ3点盛り

スイーツ3点盛り:スイーツは3人で頼むと安いので、3点盛りにしてもらいました。

最近、加藤が暴飲暴食をされていると勘違いしている方がいらっしゃいますが、実は、このように 分け合って食べているのです。誤解なく

明日は韮崎で第二創業塾最終回だ!

2006年2月9日~10日 美しい日本の風景を瞼にとどめたい

美しき日本の夕暮れ

素敵・さぬき
志度の夕暮れ

志度の夕暮れ:志度は源平合戦の屋島の近く。瀬戸内の優しい夕暮れです。

素敵・いわき、東北の夕焼
針葉樹の日没

針葉樹の日没:夕闇迫る中、ビルの窓から針葉樹を撮影した

里山の夕焼

里山の夕焼:針葉樹の写真をとる20分前に河原の土手から撮影した。

明日は夏井川でバードウォッチングだ!

2006年2月8日 干拓地の夜明け前=備前イ0号電撃作戦=

備前・児島干拓地の美しき夜明け

 H氏と2月8日早朝、備前・児島干拓地へ撮影会にゆきました。

干拓地・夜明け前

干拓地・夜明け前:凍りついた夜が明けようとしている。心を解き放つのだ。

朝まだき

朝まだき:カメラを持つ手もしばれる。しかし、夜明けの美しさに魅せられた 自分は張り付いたように樹幹からご来光をまった。

葦原の夜明け

葦原の夜明け:葦原が輝き始めた。夜明けは近い。

干拓地の夜明け

干拓地の夜明け:山陰から太陽が姿を現した。おまえを待っていたのだ。

金色に輝く海

金色に輝く海:足を伸ばして児島の水門までいってみた。海が金色に染まっていた。

感謝!
H氏

H氏有難う。:special thanks Mr H.

また撮影にゆこうね

2006年2月6日~10日 長距離ロード前編

今週も日本中を飛び回ります

 ほぼ2週間家に帰れません。前半戦を振り返ってご報告します。
 静岡→韮崎→静岡→新山口→岡山→さぬき(志度)→福島いわき→韮崎です。

2006年2月6日 韮崎市商工会ビジネスブログ講座
韮崎加藤 韮崎生徒の皆さん

ビジネスブログ:ビジネスブログ開設の初歩をお教えしました。

2006年2月7日 山口でWeb診断+瀬戸内市商工会ITリーダ塾
種田山頭火

種田山頭火:山口は明治維新の偉人の出身地だけれど、種田山頭火のゆかりの地 とはうかつにも知らなかった。

瀬戸内市商工会・加藤 講座終了後生徒さんと

瀬戸内市商工会:ITリーダ塾も今年度最後です。皆さん、どうも有難うございます。 瀬戸内市の皆さん、気合を入れて頑張ってください。IT投資を恐れず突き進むのです。

2006年2月8日 午前:岡山財団、午後・夜:吉備きび
吉備きび講義

吉備きび講義:吉備きびの会議と キャッチコピー講座をやりました

2006年2月9日 午前:岡山財団、夜:さぬき市商工会
岡山財団講義 さぬき市商工会ITリーダ塾

岡山財団講義:BtoB向けSEO講座です。この後、岡山駅へとって返して、岡山→高松→志度

さぬきっとクラブ:さぬき市商工会ITリーダ塾最終回、成果の出ている 人も現れて嬉しい。

2006年2月10日 長距離移動でいわき市講座へ
いわき市パイロットオフィス講座 懇親会

いわき市パイロットオフィス講座:BtoC向けのSEO講座です。立ち見も でました。(嬉しい)その後、懇親会です。

まだ、道半ばです

2006年2月5日 そろそろ静岡で梅が咲き始めました

花を召しませ、召しませ花を

 久々に静岡の日曜日です。本当は富士山と朝日を撮りたかったのですが自重して、 ゆっくり起きて食後に散歩に出ます。

鳥層も少しずつ変わってきました。

開花・梅の花

開花・梅の花:宮崎市の皆さんのブログを伺うと、梅が開花した情報がありました。静岡も開花です。

快晴・椿

快晴・椿:椿も快晴のなか、旺盛な開花意欲を示しています。寒いけれど春は近いのか。

霜柱

霜柱:昨晩は冷え込んだようです。公園のそこここに霜柱が見れます。

かわいいコゲラ

かわいいコゲラ:梅を撮影していると「ギー」という鳴き声。これはコゲラ君の存在を 示しています。

シジュウカラのネクタイ

シジュウカラのネクタイ:シジュウカラのネクタイがはっきりと見えます。

冬の使者モズ

冬の使者モズ:モズは見かけに似合わず猛禽に近い性質を持っています。 モズのハヤニエ、ご存知でしょうか。

明日からまたロードです

2006年2月4日 韮崎市商工会第二創業塾

妙高市長野から過激に移動、そして韮崎

 妙高市で診断終了。さて、新井→から韮崎市へ移動です。

おとろしや、妙高の雪
背よりも高い雪の山

背よりも高い雪の山:途中駅にて、これって駅ですよ。おとろしや、信越線。

松本も-3℃

松本も-3℃:松本で40分の停滞、馬鹿寒い~!体温の低下を恐れる。

新井→長野→松本→韮崎、韮崎市による到着しました。凄い風です。体調をくずしたくないので 駅からタクシーに乗ってホテルへ行く。

2006年2月4日 韮崎、第二創業塾

 韮崎市のホテルに宿泊しているとき気になる風景がありました。

韮崎市商工会第二創業塾 懇親会

韮崎市商工会第二創業塾:欠席者は殆どなく積極的議論。加藤の望む展開です。 大好き、前向きなお客様!真剣に応援します。

懇親会:商工会の御好意で、懇親会が行われました。大久保さんお疲れ様です。 皆様、互いのお人柄が分かってきて本音トークでした。

最後に気持ちよい写真をご提供しましょう。

青空に映える白樺

青空に映える白樺:昔から白樺は私のモチーフです。爽快な青空と堂々とそびえる白樺。スキです

これで一度、静岡に帰ります。土産は信玄餅

2006年2月3日 新井・新潟ラーメンのオーモリラーメン

新潟・妙高市・オーモリラーメンさんちにゆく

 Web診断のお客様東京堂さんと オーモリラーメンさんへ昼ご飯をいただきに ゆく。

オーモリラーメン 記念撮影

オーモリラーメン:猛烈な吹雪のなか、人気店ゆえ、盛業です。

記念撮影:加藤とオーモリさや香さん、東京堂様ご一行と

海老フライと豚カツ

海老フライと豚カツ:まずはフライ類が出てきました。

チャーハン

チャーハン:瞬く間にチャーハンがでてきました。

新潟ラーメン

新潟ラーメン:新潟ラーメンは寒い地方ゆえ、ボリュームたっぷりです。でもスープはあっさり

ラーメンをいただく加藤 エビフライにかぶりつくたけちゃんまん(社長)

とにかくボリューム満点、食べる側も豪快にかぶりつくしか手段がありません。もう最高です!

東京堂社長様も、とにかく頭脳明晰、そしておだやかで魅力的なお人柄。このような方との 素敵な会食の時間。至福の至りです

杏仁豆腐

杏仁豆腐:凄いな、デザートも出てきました。お腹一杯。もう食べられません。

みなさんも来店してめし上がってください

2006年2月3日 妙高市菓子どころ東京堂さんへゆく

新潟・妙高市・東京堂さんちにゆく

 Web診断のために東京堂さんにお邪魔しました。長野から新井への移動ですが、道中、雪がすごくびっくりです。

信越線古間駅

信越線古間駅:駅の看板がしっかり雪に埋まってしまっています。凄いね。

オレンジケーキ 職人さん

オレンジケーキ:これはおいしそうですね。

職人さん:この手がおいしいお菓子をつくります

バレンタイン用

バレンタイン用:お菓子におまけがつくそうです。

和菓子三色

和菓子三色:和菓子の色彩って、なんでこんなにあでやかでやさしいのでしょうか。

妙高駅雪景色

妙高駅雪景色:美味しいお菓子で幸せになったら、今度は韮崎まで長距離移動です。

この16:25分発列車は15分遅れで発車しましたが、実はこれが大雪で最終電車になってしまった ようです。なんてついているのだ。

人間、万事塞翁が馬

ほのかな甘さがたまらない。

麗しきスイーツ!

 旅行先でであったスイーツ。このブログは、オヤツ前に見てはいけない、食欲の翼 に触れてしまうから。

ミニケーキ

ミニケーキ:湯田温泉のホテルバイキングのスイーツ。

杏仁豆腐

杏仁豆腐:沼津キャッスルホテルのランチのスイーツ

coffee

coffee:でも、やっぱり最後はコーヒー。

人生、万事、鼓腹撃壌

美しき日本の伝統美・湯田温泉と柳井

湯田温泉・柳井の美しい町並み

 山口には美しい家並みなどが残っており、郷愁をそそります。

男雛

男雛:湯田温泉のセミナー会場で見つけたお雛様

女雛

女雛:お雛様を今度は、女雛の方から取ってみました。みめ麗しい。

山口・柳井白壁通り

山口・柳井白壁通り:柳井駅は山口の商業都市として栄えました。

白壁夜景

白壁夜景:国木田独歩が愛した柳井の白壁の夜景です。

山口浪漫

1月30日~2月2日 4日間でダブルヘッダー3日間

山形、山口、沼津そして長野

 1週間で長距離ロードを2回おこないました。1週間のうち、ダブルヘッダー3連荘 の前半戦です。

山形公社セミナ 名物ずんだ餅

1月30日 山形ITセミナ:財団法人山形県中小企業振興公社様、ITセミナーです。

名物ずんだ餅:お土産に名物ずんだ餅を買って帰る。枝豆の餡がうまい。

新山口駅 特急おき

 静岡→東京→山形→東京→静岡のあと、翌日は、静岡→新大阪→新山口→湯田温泉です。特急おきは、新山口から山口駅経由で鳥取まで延びている。湯田温泉は中原中也ゆかりの地だ。

山口県連・経営革新セミナ 記念撮影

1月31日 山口県連・経営革新セミナ:聴衆からはしっかりとした質問がでた。うれしい。

記念撮影:講演終了後、山口県商工会連合会の皆さんと記念撮影をする。田中さん有難う。

山口・柳井商工会議所

山口・柳井商工会議所ITセミナー:山口県人はしっかりとした意見を持っていて、人の話を しっかり聞いてくれる。さすが明治維新の町だ。

 柳井はレトロな町で昼間きたかった。国木田独歩ゆかりの地であるらしい。
新山口→柳井→講演→広島。ホテルに入ったら深夜の23:40だった。

ホテルのアロワナ 沼津商工会議所経営安定セミナ

沼津まで一気に戻る:前夜の広島から三島を経由して一気に沼津へ。ホテルのアロワナがみていた。

2月1日 沼津商工会議所経営安定セミナ:経営危機を脱するWeb戦略を100名近い聴衆を前に語る。

沼津セミナー

意外に、沼津で講演するとおもった以上にたくさんの人が集まってくださる。

原町商工会ITリーダ塾

原町商工会ITリーダ塾:今年も有難う。一度、家に帰ります。

 今日の行程は広島→名古屋→三島→沼津→講演→原→講演→静岡。やっと家で眠れる。

ZUKUDAS

ZUKUDASで講義する加藤:さあ、今日から北信越シリーズだ。

静岡→甲府→松本→講演→長野→仕事→長野のホテル。ここまできたら、もう根性だ!

ZUKUDA@松本 長野アークス

2月2日 ZUKUDA@松本、ITリーダ塾:この会も組織的に行動し始めた。いい調子だとおもう。実売成果もでいる

長野アークス:卸商団地青年部の成功事例。彼らもネットの月商がUPし始めた。

負けてなるものか!前進あるのみ

那智勝浦・厳冬のグラデーション

那智勝浦の美しいグラデーション

 那智勝浦は海の町。夕焼けそして朝焼けのグラデーションが美しい。
太平洋と入り江の織り成す風景をお楽しみください。

入り江の夕景

入り江の夕景:那智勝浦浦島旅館は入り江の半島の上に建っている。そこから入り江を見るとまさに日没の風景

入り江の残照

入り江の残照:日没から15分。撮影限界の時間が近づく。入り江を赤く染めて一日が終わる。

 明日の日の出は午前7時ちょうど、たぶん、美しい日の出となるだろう。
しかし、連日の出張と山登りそして 仕事で疲れた体でおきることが出来るのだろうか。

朝焼け

勝浦の朝焼け:朝焼けが窓を染めたなら、君に告げようgood bye mornig.という唄があった。

厳冬勝浦の太陽

厳冬勝浦の太陽:那智といえども厳冬、日の出前はさむい。しばれる手を温めながら待った甲斐があった。日の出が美しい。

美しい風景を有難う。那智勝浦

那智勝浦のおいしいもの

那智勝浦、美味いもの日記

 那智勝浦の海の味覚固め。けして昼飯前に見ないことが肝要です。
まずは昼飯の刺身定食から。

刺身 ご飯
食後のcoffee

刺身定食:那智勝浦の名産、まぐろを主体とした刺身定食をいただきます。日本人はご飯が基本です。誰がなんと言おうとご飯です。

 夕飯は、料亭・万清楼(まんせいろう)で講演前の食事

クエ鍋 鯛あらだき

クエ鍋:概観は鳥鍋かとおもいましたが、流石は漁港。女中さんにお話を聞くとクエでした。

鯛あらだき:いや~これが一番うまい!。ご飯がどんどん進みます。

伊勢海老刺身盛り合わせ

伊勢海老刺身盛り合わせ:伊勢海老、ウニ、イカ、マグロ、サーモンとかなり豪華です。

ご飯と南高梅 食後のcoffee

ご飯と南高梅:初めての那智勝浦での朝食。いつも早朝の旅立ちで初めていただきました。

食後のcoffee:浦島旅館の山上館に泊まり、朝風呂で温泉、そして食後のcoffee。たまりません。

朝市のマグロ マグロ刺身

朝市のマグロ:帰宅する際、勝浦駅前の港の朝市でマグロの競りをみました。

お土産・マグロ:朝市で、マグロブロックを800円で買ってきて、妻に捌いてもらいます。

う~ん、マンダム!(関係ないか(^^;)

2006年1月28日 熊の古道・修験道をゆく

那智勝浦、熊の古道、秘境紀行

 桑名から那智勝浦に移動して、商工会那智大滝探検隊と神域の滝探検ツアー。

那智大滝

那智大滝と塔:那智第一の滝と青眼渡寺の塔に車で到着しました。これから、ここを基点 にして神域の探検です。

 修験者の通る坂登攀や岩場、ロープを使った登攀を経て二の滝、三の滝へ。

二の滝 三の滝

二の滝:まず、思いっきりのぼり、峠を越えたのち、沢を上ると二の滝です。水をたっぷり 例えた女性的な滝です

三の滝:さらに、そこから急坂をロープを使い三の滝へ。男性的です。

美しい熊野古道
川の流れに

川の流れに:流水は静かに滔滔と流れ、そして那智の大滝に至り、数百メートル落下する。 落下直前の滝の端の風景

羊歯、鮮やか

羊歯、鮮やか:熊の古道といえば、杉木立や大木が被写体ですが、自分にはこの羊歯の輝きが 印象的でした。

那智勝浦商工会・大滝探検隊
三の滝にて記念撮影 探検隊メンバー

正直、日ごろの運動不足がこたえました。皆さん、お若いだけにさすが元気です。

土曜日の休日なのに、ご案内いただき、まことに有難うございます。感謝です

これからセミナーだい!

山形、韮崎の冬の風景2006

講演で旅の中で出あった美しい風景

 講演旅行に出ると普段出会うことの出来ない美しい風景に出会います。

山形、雪のある風景
雪上の陰影

雪上の陰影:講演前に会場周辺を歩いていると雪上に樹木の陰影が枝を広げていた。

市街から山を望む

市街から山を望む:さすが山形というだけあって、市街から簡単に雪山が見渡せます。

韮崎、富士山のある風景

 韮崎市のホテルに宿泊しているとき気になる風景がありました。

韮崎市から望む早朝の富士山

韮崎市から望む赤富士:前日、富士見近辺であずさ号に乗っていました。富士山が綺麗でしたが 電車に乗っていたので撮影が出来ず悔しいおもいをしました。ちょっと朝早く起きて撮影です。

雪山茜色

雪山茜色:メインディッシュの富士山に気を取られていましたが、南アルプスの山々も なかなかのものです。

明日から魅惑の那智勝浦=熊野古道紀行=

小山、三重北勢町、那智勝浦

講演紀行1月26日~28日

1月26日 小山商工会議所ITセミナー

 韮崎市を9時に出て、あずさから、東北新幹線に乗り換えると東京から30分で小山。

小山商工会議所 そば・天丼定食

小山は災害の少ない町として有名です。今日は会議所さんで講演会です。

昼食に天丼と蕎麦の定食をとっていただきました。謹んでいただきます。

1月27日 三重県北勢町商工会でITセミナー

 実は午前中、ある静岡県内の商工会議所に仕事の企画をプレゼンしにゆき、事務所に帰らず添削をして 一路三重県桑名までです。

校舎のような商工会 三重県北勢町セミナー風景

三重県北勢町はJR桑名駅で降りて自動車で40分のところにあります。商工会の建物はレトロで素敵です

三重県の人はセミナー中、わかっているのかわかっていないのか静岡人の自分には、まったく不明。なんか表情に乏しいです。

LAN環境の整備された桑名駅前のホテルに宿泊します。

1月28日 那智勝浦町商工会でITセミナー
マグロ幟 那智勝浦セミナー

那智勝浦名物、マグロ幟。さすが、マグロの町。

那智勝浦商工会主催ITセミナー。土曜日なのに20人くらい集まってくださいました。有難う。

大忙しの一週間でした。

山形、奈良、三重、長野、韮崎

講演紀行1月23日~25日

1月23日 山形のITリーダ塾=第一回目=

 山形の財団さんから講演依頼がありました。3回シリーズの第一回目です。

山形セミナー 駐車場の大雪

山形の方たちは親切で、かつ、熱心です。成功してほしいです

山形の積雪は半端じゃないです。駐車場もこんな具合です。

1月24日 奈良と三重でダブルヘッダー
広陵町商工会 長島町商工会

奈良県広陵町商工会でITセミナーです。大阪からも受講者がありました。広陵町は柔道野村忠宏の故郷です。

三重県長島町まで近鉄電車で移動して、ITリーダ塾最終回です。三重県の人はちょっと行動が遅いので心配です。

1月25日 甲信越地域でダブルヘッダー
御殿場田代さん 韮崎市商工会

まず、静岡を出て長野までゆきWeb診断を行い、そして、塩尻を経由して韮崎です。

韮崎市商工会で御殿場市商工会の田代さんとコラボして、講演会を行いました。

今週もダブルヘッダが3回もあります。

入笠・大沢山へ雪山トレッキング

スノーシューを履いて、雪山へ

朝食時、ペンションのオーナに誘われて入笠経由、大沢山へのトレッキングツアーに参加 しました。

大沢山から見る富士山

大沢山から見る富士山:雪を掻き分けて山梨県側からみる富士山はまた格別です

御嶽方面を望む

御嶽方面を望む:なんと北アルプスの木曾御岳が傾斜面から見えてきました。

地吹雪

地吹雪:大沢山山頂では、風が吹くと晴れているのに地吹雪のような光景になります。

八ヶ岳遠望

八ヶ岳遠望:入笠山高原には富士見スキー場がある。そのスキー場から八ヶ岳が遠望できる。

天にそびえる樹

天にそびえる樹:大沢山頂上付近に枝を茂らせる樹木。威風堂々としている。

天女の舞

天女の舞:天女の舞という植物。この植物は空気中の水分を摂取して生きている。

登山口

登山口:ご一緒させていただいたさいたまのカップルと記念撮影

スノーシューを履いて

スノーシューを履いて:スノーシューというカンジキを履いて山頂を目指します。

低山なれど雪山。やはり侮りがたし