2005年10月 アーカイブ

2005年10月23日 恵那・創業塾修了(本日は快晴なり!)

さらば、恵那、また会う日まで

岐阜県商工会連合会の創業塾本日で終了です。ご担当の岐阜県 商工会連合会の中小企業診断士I嬢感謝です。有難うございました。

恵那の風景

 岐阜県恵那は、恵那峡が有名です。名古屋から中央線快速に乗って 名古屋→多治見→★恵那→中津川って具合です。これから北は長野県で有名な木曽路です。

待ち合わせに時間があるので駐車場の屋上から撮影です
恵那山のゆき 駅西方面を望む

 ちょっと寒いと思いました。望遠レンズで良く見ると恵那山に初冠雪が見えます

駅前を望む
恵那の創業塾生徒さんと、記念撮影

皆さん、修了おめでとうございます。

生徒さんたちと
恵那の夕暮れ
夕闇迫る

仕事を終えて駅までI嬢に送っていただくと、もう夕闇が迫っています。最後の薄明かりを 頼りにして私はシャッターを切ります

恵那の心優しい方々、暫時、さらば!

2005年10月21日 高知休耕田ひまわりに心奪われて

静かにたたずむ

若いころに好きだったアーチストにOff courseというユニットがありました。 そのアルバムに「Over」があります。 このアルバムの表紙が一面のひまわりでした。それ以来、 ひまわりは永遠のテーマになっていました。

ひまわり

ひまわりは、背の高い植物ですから、どうしても見上げる角度になってしまいます。 今回は俯瞰できました。たぶん、生涯で撮ったひまわりの作品のうち、一番の作品だと思います。

高知の休耕田、侮りがたし

2005年10月21日 高知県の美味いもの

高知のユニークなレストラン、「いちとにぶんのいち」

高知県商工会連合会の中小企業診断士よっし~、高知県 産業振興センターの名ドライバ中小企業診断士N班長と二日連続でいって しまいました。

1と1/2とは?

 今日話題のレストラン「1と1/2」は高知県南国市にあります。 田んぼのまんなかにあるのに女性客がたくさんいます。たぶん、このあたりに珍しく レストランの作りがおしゃれなのと、ブティックや雑貨屋などを併設しているからでしょう。

1と1/2の料理
1日目「うどんとおにぎり、から揚げの定食」  1,000円なりcoffeeつき
うどん おにぎり
デザート 入り口に飾ってあるカエルの楽隊
2日目 オムライス定食 890円+バナナジュース30円

オムライスのご飯が、フライのようになっています。

オムライス サラダ
高知県産業振興センター内部の懇親会に招かれる
部外者は私だけ。でも楽しかったです。
冷奴 ちゃんばら貝

まずはちゃんばら貝について語ろう。有名な高知出身の漫画家 西原理恵子さんの漫画で初めて知った高知独特の魚介類なんだけれど。写真のように、 貝から剣のような角がでているのでこの名がある

高知の刺身

N班長、「加藤先生に、安い店ばかり案内しているから、先生の講演に出てくる 店の名でみんなに笑われている」って上司に怒られたみたい。気にしない、気にしない。 お刺身とお寿司。おいしいよ。

お寿司
チャーハン

 最後にチャーハンが出てきました。うまいです

こうして、高知の飯はうまいぜよ

2005年10月19日~20日 高知の休耕田を旅する

高知のやさしい日々

高知県産業振興センター様のWeb診断でN班長とドライブ。高知のやさしい自然に癒されます。

昆虫の息吹
モンキチョウが元気です

チョウの黄色い色は、どこにいても目に付きます

トンボ

その昔、トンボちゃんというフォークソング・ユニットがありました。

コスモス
コスモス

最近、休耕田の再活用らしく、コスモス畑がおおいですね

こうして、高知の秋はふけてゆくのだな

2005年10月22日 お局様、頑張れ(第二創業塾)

静岡商工会議所での第二創業塾

 静岡商工会議所の第二創業塾で、SEO政策や具体的な事業計画立案法を ご教授させていただきました。

静岡は天気悪いです

 10月も後半になって天気悪いです。

静岡商工会議所 ケヤキ並木
お局様のマナー講座

第二創業塾に参加されているお局様から、 マナー講座用に「足の組み方」を撮影して欲しいという要望があり 撮影させていただきまいた。
 お局様は、接客業に対するマナー講座講師での開業を目指している女性です。彼女のブログも見てあげてください。素敵な 女性ですよ。

つま先の開き方

つま先は閉じるのではなく、上記のような角度で開くと良いようです

0510290tubone_hiza.jpg

お局様曰く「最近の女性は足を開いてだらしない」とのこと。電車なんかでも、男性から見ても眼のやり場に困りますよね

お局様、徐々に仕事が入り始めていらっしゃるようです
キャリアを活かして頑張ってください

続きを読む

朝の斜光を活用する

デジタル写真撮影講座 vol.11

本日のテーマは「朝の斜光の活用」です。朝は色温度の低い 赤い光が魅力的な時間帯です。

高知の夜明け 2005年10月21日 疲れているけど朝起き

早起きは結構つらいですが、良い写真を撮ると、最高の1日のスタートが切れます。

運河の夜明け 「運河の夜明け」:撮影のポイント、輝度の高い部分にスポット測光するのがポイントです
壁面の輝き

「壁面の彩り」:壁面が頬を染めたように赤くなる瞬間があります。

撮影の視点を変えてみる
花々も頬を染める早朝の風景
カルポート前の歩道橋から

「色彩の楽しみ」:歩道橋のうえから撮影してみました。ちょっと、補正しています。

051021icho.jpg

「銀杏の紅葉」:本来黄葉するはずの銀杏も・・・。

川面に映える

「川面に映える」:川岸にあった平凡な白い花もこんなに幻想的になります。

オシロイバナの恥じらい

「オシロイバナの恥じらい」:赤い花がややオレンジがかった光線で装います。

朝顔可憐

「朝顔可憐」:淡い色の朝顔も周囲の風景にあわせて華やかな色に染まるのです

 朝の光は夕方の光に比べて暖色系が強いように思います。皆さんも、たまには 早起きをされてはいかがでしょうか。

おいしさと伝統(暖簾)表現=横山製麩所=

デジタル写真撮影講座 vol.10

本日のテーマは店格の出し方、おいしさの表現です。

横山製麩所さん
横山製麩所木製看板

もし、店舗に木製看板などがある場合は、ついでに撮影しておくと良いでしょう。

美味しい麩饅頭
麩饅頭 花

横山さんのネットの人気商品は麩饅頭です。特に和菓子のおいしさの 表現法として、和菓子を器に盛って、割ってみせるとわかりやすいでしょう。

工場を取り巻く環境を表現してみました。横山さんの工場は、高知駅裏の愛宕町 にあります。

美味しい麩
茶色い麩 黄色い麩
白い麩 直売店暖簾

 麩の場合、形が棒状なので撮影に苦労しました。さまざまなおき方と添え物や撮影角度で 撮影してみましたが美味しさが伝わったでしょうか。

2005年10月20日Web診断2件

高知で2件Web診断

高知県産業振興センター様主催でWeb診断です。

これは、うまいかノニジュース

ノニジュースを通販する会社にお伺いしました。N班長、お味はいかがでしたか?

ノニジュース 社長
プレゼン 商品群
工場のWeb診断
工場のWeb診断

工場のWeb診断です

N班長、お疲れ様です

高知よさこいファクトリの方との懇親会

高知の美味いもの

高知県産業振興センター様主催で電脳営業塾の生徒の皆さんと懇親会。

加藤、N班長、甚六師匠と集まって
こうじ家 左:甚六さん、右:班長

もう、のどがカラカラです。あっ、戦車隊長が来ました。

戦車隊長の登場です
料理もおいしい!
お寿司 刺身
チキン南蛮 ミカンとナシ
楽しい食事、楽しい歓談
山中氏

高知豊中技研の山中専務。皆勤賞ですね。ありがとうございます。お髭が素敵です

そうしている間に、甚六師匠が、美人記者さんを激写していました。

激写
忙しくて、2次会いけずにごめん!

2005年10月19日 高知県産業振興センター電脳営業塾

高知よさこい市 CSS講座

高知県産業振興センター様で甚六さん等生徒の皆さんにCSS講座を実施しました。

皆さん一生懸命
横山さん

横山製麩所様。頑張れ!N班長も応援します。

体調悪かった甚六さん苦戦しています。左:N班長、中:甚六さん、右:戦車隊長こと山中氏

甚六さん苦戦!
皆さん、また、頑張りましょう

デジタル一眼レフ講座 Vol.9

デジタル一眼レフ写真講座 Vol.9「暮色の撮影 with 甚六」

高知市内でブログの英雄甚六さんと、ミニ撮影旅行を慣行してみました。

今日の御題は「暮色」
ホテルから高知市内を望む

まずは標準レンズの登場です。高い俯瞰(ふかん)的位置から

051019kochi_yakei1.jpg

夕暮れ迫るなか題材の選定が重要となります。まずは広角レンズの登場です

チャンスだ!甚六師匠
頑張る甚六さん

加藤「甚六さん、この風景おもしろいよ」
甚六さん「かあっ~!せがれさんに見せてやりて~」

高知残照

美しい高知の一日は、暗闇の中に沈んでゆく「高知残照」

解説

夕焼けも美しいですが、暮色はもっと美しい。特に、一回、日没を得てからの 残照がとても美しい。その間、わずか数分ですがそのチャンスを逃してはいけません。

ISO感度が1200程度なので高速撮影がまだ可能です。F11に絞り込んで、シャッタースピード 1/20程度。広角レンズならまだ手振れなし。橋の欄干にもたれかかって

甚六さん渋い

甚六さん、撮影内容の画像確認です

甚六さん。また、撮ろうね

秋田のレンガ館

素敵、秋田の町並み

秋田市内のレンガ館を夕暮れ迫る中、尋ねてみました。

夕暮れ迫る

夕暮れ迫る

緑とレンガ

樹木とレンガ館

尖塔

レンガ館の尖塔

秋田暮色

日本海に沈む夕日は素敵です、秋田暮色

ガス灯とレンガ館

ガス灯とレンガ館

秋田の繁華街の灯

秋田の繁華街の灯

秋田の殷賑を極めた時代を彷彿とさせます

秋田の美味いものと銘酒紀行

秋田の味覚

皆さんと懇親会させていただきました。

秋田の酒は辛口が多い?

秋田の酒は辛口が多いと聞いておりましたが、どっこい辛口も多い。銀鱗、高清水などです。 ただ刈穂(かりほ)は新潟の〆張鶴(しめはりづる)を甘口にした感じのお酒でした。

秋田の酒
比内地鶏のキリタンポ キリタンポ完成です!

 実は、仕事がたまっているので一次会で帰るつもりでした。しかし、キリタンポを 食わせてやるといわれると話は別です。原材料は有名な比内地鶏(ひないじどり) です。

 煮込んでできあがりです。熱々をいただきます。マイウ~♪

秋田名物ハタハタ
ハタハタ

秋田といえばハタハタでしょう。せがれさん達と一度, 新潟県吉田町で いただいていたのですが、大きさが断然違います。

やっぱり地のものは、ご当地に限ります。

2005年10月17日~18日 秋田県商工会連合会

h4>2005年10月17日~18日 秋田県商工会連合会様経営指導員研修

秋田市で県連合会様と商工会議所職員のWeb研修を2日に渡りさせていただきました。

秋田県商工会連合会Web戦略塾 (c)矢口高夫・釣りキチ三平

 秋田県には有名人が多く漫画「釣りキチ三平」の矢口氏もその一人です。 会場に向かう自動車の中でラッピングバスをみました。また、オフコースの1人やマイペース他、 「わかってください」の因幡あきらなどもいます

帰りの風景

帰りの夕焼けがきれいでした、窓の中からコンパクトデジカメで

疲れて、バスのなかで熟睡でした。

2005年10月21日 ボケの形状を楽しむ(レンズ特性1)

レンズ特性を考える 講座vol.7

最近、デジタルカメラ一眼レフを買いたいという方がいらっしゃいますのでレンズの話を しましょう。

円形ボケを楽しむ
柿の写真

 上記のレンズはAF-S NIKKOR 18~70mm F3.5~3.5 レンズです。このレンズは、初心者でも 使いやすい広角~望遠系ズームです。

 柿の写真をみてください。写真右側に白い円形のボケが見られます。このようなボケの形状や パターンはレンズによって異なり、味のある望遠効果が楽しめるかどうかはこれで決まります。

超望遠レンズのボケを楽しむ
超望遠のボケ効果

上記の写真は、Ai AF VR Zoom Nikkor ED 80-400mm F4.5-5.6D です。デジタルカメラの レンズ効果はフィルムカメラの×1.5ですから、120~600mm相当の超望遠レンズです

このレンズの特性は上記のとおり、絞り開放状態で、背景がトロトロに溶けることです。 この結果水彩画のようなボケが楽しめます。

 絞ったり、開放によってレンズ特性が楽しめます。ちなにみに せがれさんがトンボを撮った写真の右下に見えるのがフレア (光の輪)です。
 良く漫画などで、まぶしい表現によく使われる光の乱反射みたいな やつです。フレアは、逆光条件で撮影したときに現れます。せがれさんは CANONのレンズを使われているので、私とは同様の条件で 円形ボケは出てきません。(レンズ特性が違う)

ボケの形状でレンズがわかることがあります

2005年10月17日~18日 秋田の紅葉・黄葉そして花

東北の秋、秋田

皆さんは東北に行かれたことはありますか、加藤は東北・仙台に子供のころ すんでいたのです。

日曜日の日に移動を掛けて、一路、みちのく秋田。
落葉・さくら 松ぼっくり

 お仕事は秋田県商工会連合会、経営指導員研修で、Web戦略講座です。会場は秋田市の 海岸近くの松林です

欅(けやき)の黄葉
燃える秋

 燃えるなのでしょうか

秋の花
季節はずれのタンポポ

季節はずれのタンポポが咲いています

コスモス畑 051018cosumos2.jpg

夕日に映えたコスモスはキレイでした

帰りに川べりのコスモスを見てきました。NPOが植えているそうです

2005年10月14日~15日 松本そして静岡

ZUKUDAS@松本へゆく & 静岡商工会議所第二創業塾

今日もいい天気だな~デジタルカメラ日和だよなあ!

10月14日 ・・・ということでZUKUDASへ
甲府駅身延線終端

 Web診断へ、ZUKUDAS@松本へゆく。とりあえず8:15の身延線に乗って甲府駅へ。じっとみつめると 線路の終端が気になる

赤とんぼ 果実
10月15日夜 静岡商工会議所 第二創業塾
花

大好きな仕事だけれど、仕事ばかりしていると駄目になっちゃうから、静岡商工会議所前で 花の撮影をする。

昼休みに抜け出して缶コーヒーを買う。どれにするか迷ったけど、おまけ のあるのを買ってしまった。

缶コーヒーとおまけ
仕事ですか?楽しんでいます。

2005年10月12日~13日 新潟から相模原、大移動

十日町、上越、そして相模原

秋も深まってゆくけれどい相変わらず流転放浪の日々だなあ!

10月12日昼間 十日町と上越
水沢商工会 夕方の風景

 新潟県の十日町市の商工会、水沢商工会でITリーダ塾はじまりました。途中、時刻表ソフト に騙されて、十日町で停滞する。

仕事を終えて、次の移動を行う。さあ!上越へ

でも今日は、いい天気だな~♪

10月12日夜 上越商工会議所 儲かるWebセミナー
頚城野 海老ラーメン

十日町から「ほくほく線」に乗って、上越へ向かう電車の中で夕暮れを 迎える。頚城野(くびきの)の風景

上越商工会議所で頂いた海老ラーメン。おいしいけれど量が多かった。

10月15日 上越から一気に相模原への移動

アクロバット的移動です。直江津→長野→東京→新横浜→相模原

途中、東京駅で車両故障。乗るはずの新幹線が動かないピンチだった

ケヤキの黄葉 受講生と

相模原もじわじわ秋が深まって行くな~

本を買ってくださった受講生と記念撮影です

元気です。頑張ります。また、皆さんお会いしましょう

街角の風景を切り取る、ガラス系商品と撮影する 講座vol.6

三次の風景と文化の表現

霧の町広島県三次を表現しようと企画しました。

三次の空気が伝われば・・・
川面 店構え
公園にて コーヒーのスプレモ

街角の風景を切り取るだけで、その町の文化がうかがえるような気がします。

ガラスやミラーの撮影が難しいことを知った日

 ガラス工房アイリス小島さん ご提供のミラーとグラス、メモリアルプレートの 撮影にチャレンジです。

 ガラスが撮影に難しいのはわかっていましたが、ミラーは自分が写りこんでは いけないので、大変難しい撮影でした。
ミラー グラス
メモリープレート おまけです
講座終了後で、夕闇が迫る中苦戦しました(^^;

2005年10月20日

10月20日 秋田から高知に移動しました

高知の人は、楽しく、熱く、素晴らしい人たちでした
甚六さんと、N班長、戦車隊長達と仕事の後、酒を飲みました

写真はcomming soon!

痛快でした。「わが人生に悔いなし!」
甚六さんに写真撮影の秘策をさずけました

皆! ITは楽しいぞ~♪

続きを読む

2005年10月11日 三次商工会議所でITリーダ養成講座

三次にいってきました。

広島県三次にITリーダ塾へ行ってきました。しばらく上品にいっていましたので 本日はパワーアップです。

お好み焼き 加藤忠宏

 広島といえばお好み焼きでしょう。広島駅で40分の昼食タイム

 三次、頑張ってほしいな。IT系の人ばかり増えてきたのは良い傾向ではないぞ!

頑張れ三次

桶ヶ谷沼の植物と昆虫の世界

桶ヶ谷沼(おけがやぬま)の昆虫

桶ヶ谷沼(おけがやぬま)にトンボの撮影に 入ったのですが、トンボは少なく、さまざまな生物に出会いました。

黒い蝶

「ささやかな営み」
黒い小さい蝶に出会いました。なぜか心惹かれました。

モンシロチョウ

「命の静寂」
蝶は一生懸命に生きていると思うのですが、私には軽やかにいきているように見えました。

モンキチョウ

「木立の中の秘密」
木立の中に気配を感じました。モンキチョウが静かに舞っていました。蝶が止まるのを待って撮影 しました。静かな時間が流れます。

コガネムシ

「沈黙の甲虫」
 心を沈静化すると、普段、見えないものも見えてきます。これをゆとりというのでしょうか。

蛾

「森の中で」
普段は蛾など気にも留めませんが、ネーチャーワークのなかでは すべてもが愛おしい気持ちになります。

トンボ

「沼の畔にて」
沼の木道をあるいているときに出会いました。

ショウリョウバッタ

「色彩の楽しみ」
自然の持つ色彩というものは人智を超えていることがよくあります。

とても幸せな気持ちになりました。

広角レンズと標準レンズの使い分け 講座Vol.5

岐阜県商工会連合会創業塾へいってきました。

当日は雨降りで撮影講座も効果半減です。

パスタとワイン 標準形で接写です

 たまには広角系レンズで撮影してみました。ビンの撮影に有効だと わかりました。

 製品の性能を良く表す部分を強調してみました。

お盆

 標準系レンズで一歩前によってみました。

製品ご提供の生徒さん、自分のサイトでお使いくださってかまいませんよ
雨ゆえに全体的空気をあまりよく表現できませんでした。好天には勝てません。

岐阜恵那で創業塾メンバーと昼食

岐阜県商工会連合会創業塾の昼食タイム

皆でチラシ寿司を食べにいったのですが・・・

すし屋は休みで、から揚げを食べにゆくことに

ご飯 鳥のから揚げ

 飲食はご飯がおいしいのが基本でしょう。

 鳥のから揚げがおいしいというので頼んでみました。

お漬物

 お漬物がおいしいと、得した気になります。

恵那の皆さん、楽しい食事ありがとうございます

創業塾で撮影した画像

創業塾で撮影した画像

和蘭
S051007waran1.jpg

和蘭(富貴蘭)はマニア垂涎の的です。和蘭は花ではなく葉を楽しみますので、葉に色調を あわせます

色調を合わせる場合、その製品のハイライト部分に色調を合わすことが重要です

2005年10月10日 桶ヶ谷(おけがや)沼の秋の花

桶ヶ谷沼(おけがやぬま)の秋

桶ヶ谷沼(おけがやぬま)は静岡県磐田市と袋井市の中間にある沼です。 天然記念物ベッコウトンボなど希少種の多いトンボの沼です。本来は、トンボの撮影に 入ったのですが花の写真を撮ってしまいました。

萩

「萩あでやかに」

コスモス可憐

「コスモス可憐」

秋に装う

「秋に装う」

千日紅

「紅白の絨毯」

紫紺の繊細

「紫紺の繊細」

漆鮮やか

「漆鮮やか」

黄金の絨毯

「黄金の絨毯」

ススキ

「風にそよぐ」

クヌギ

「緑の充実」

静かに休日を楽しみました。

2005年10月7日 新潟と豊栄で仕事

新潟でWeb診断とITリーダ塾

 新潟で2件仕事をしてまいりました。

前日から新潟にいました

 新潟へは前日、夜11:15に上越新幹線朱鷺で到着しました。
移動は、相模原→新横浜→東京→新潟
一本前の移動ができて、45分早く新潟着

新潟近郊でWeb診断

中堅以上の規模の製造業のWeb活性化戦略をご支援させていただきました。 ご提供はNICO様です。

豊栄商工会でITリーダ塾

新潟市に合併された豊栄市でITリーダ塾です。でも周囲には福島潟などの 自然も多く魅力的な街でした。

少数精鋭ですが、やる気満々の人たち。頑張ります

豊栄の花たち
金木犀(きんもくせい) 名前が不明の花

新潟、豊栄商工会の庭に咲いていた金木犀(きんもくせい)です。そういえばアリスの堀内孝男が「君の瞳は百万ボルト」 という歌を唄っていましたね。

名前がわかりません。四賀村のイットクさん教えてください

豊栄駅前のススキ

 仕事を終えて、豊栄駅まで送っていただく。そのとき、ススキが 夕方の逆光に映えて・・・

仕事ばかりしていると、日々の季節の移ろいを忘れてしまいそう。

明日は静岡商工会議所の「第二創業塾」です

2005年10月15日 人物(店主・Webマスタ等)の撮影の要点

デジタル一眼レフの使い方Vol.4

 デジタル一眼レフ講座の第4回目は、食べ物を美味しく撮影する 方法と人物の撮影について研究してみましょう。

フレーム内の余分なスペースを消そう
ハムとソーセージ1 ハムとソーセージ2

左の写真は、フレーム内に余分なスペースが残り冗長な画面となっています。

右の写真は、フレーム内の余分なスペースを野菜で埋めて画面に締まりを入れます。

S051006nisiki.jpg

布地も身につけると

人物を素敵にとろう! 1

モデルは京丹後久美浜の旅館の若旦那です。

店主の写真 店主の写真2

 撮影に当たっては、若旦那に話しかけをすると笑顔の撮影ができます。 笑顔は人を素敵にします。

 若旦那は左の頬がやせているので、右側から撮影します。

撮影、掲載はご本人の許可を得ております
女性も笑顔で、そして小首をかしげて

ハム、ソーセージ職人の千晶ちゃん@相模原の登場です

商品を手に持つと楽しい感じになります

話しかけて、笑わせて、小首を傾げてもらいました。かわいい 写真がとれました

撮影、掲載はご本人の許可を得ております
笑わない写真 笑った写真
皆さんも楽しい撮影ができるといいですね

2005年10月6日 初秋の相模原

相模原商工会議所 第二創業塾

 相模原商工会議所の第二創業塾でした。少しずつ、相模原も 秋色を深めております。

相模原の初秋の彩り
赤いトマト 黄色いトマト

↑ トマトがこんなに素敵な植物とは思いませんでした。

↓ ケヤキの息遣いが聞こえてきそうです。「もう秋ですよって」

黄葉 静かに色づく

創業塾のメンバに写真を見せたら、「どこで撮ったの?」と おっしゃっていました。

意外なところに秋は潜んでいます。

2005年10月4日~5日 京丹後から東京の東大和

京丹後そして東京

 前日、糸魚川の講演を終えた加藤は福井まで移動し、翌日、 京丹後久美浜までの移動を開始した。

福井→京都→福知山→京丹後久美浜

 久美浜市商工会ITリーダ塾です。民宿の方が多いです。

京丹後久美浜・ITリーダ塾

仕事を終えて、一路、東京校へ

中小企業大学校東京校・診断士養成課程

 初めての校外ゼミです。

 立川の信用金庫さんへリレーションシップバンキングのお話を いただきにいってまいりました。

雨の立川
明日、また相模原ですが、一端静岡まで帰ります。

ああ、朝食は今日も寿司だった

新潟・糸魚川商工会議所で経営革新塾

今回も盛り上がってしまいました。

税理士の加藤先生のご案内で、講演前にヒスイの里をご案内いただきました。

糸魚川商工会議所セミナ ヒスイの里
いただいた折り詰めの寿司

事務局から深夜の異動に備えて夜食をいただきました。食べきれないので 翌朝空けたら、こちらもお寿司。インド人もビックリです。

皆様本当に有難うございました。
でも、糸魚川の方はお寿司に自信があるのだと思う

これは美味い、糸魚川の寿司

これはうまい!日本海のネタ、糸魚川の寿司

こんなに旨い寿司に出会うとうれしくなってしまいます。

加藤輝守先生(税理士)にご馳走になる
糸魚川商工会議所講演前の役得です。
ひらめ、鯛などの寿司 カニ、甘エビ、鯖などの寿司
蛸などの寿司

最高に旨かったです。上段:ヒラメ、松カレイ、真鯛、甘エビ、赤イカ、バイ貝、カニ、鯖
下段:生蛸、白海老、イワシ

お寿司屋さんの名前は「すし活」 TEL025-552-9257

加藤先生、ごちそうさまでした。

2005年10月11日 社長敬白

ITリーダ塾、創業塾の生徒さんへ

いつもお世話になっております

一部、サイトの運営方針を誤解されいているかもと思いました

 当サイトの方針は以下のとおりでございます。念のため確認させて いただきます。

  • 1.当サイトは(有)アイ・リンク・コンサルタント、加藤忠宏及びその生徒さんの 信頼関係で成り立っているサイトです
  • 2.ご利用にあたっては弊社の プライバシーポリシーをよくご覧ください
  • 3.個人のお顔や商品の詳細が掲載されているコーナー事例は、お客様に委託されて商品撮影後、お客様にWebコンテンツとして利用していただく 目的で制作されております
  • 4.したがって、お客様がダウンロードするために掲載している用途もございますのでご理解ください
  • 5.お客様が自分の商品写真をダウンロードして利用されるのはご自由ですが、著作権は 弊社が保有します
お客様が売れるのであれば、加藤は道化になってもかまいません

 阿呆といわれようが、お客様が売れるのであればご協力は惜しみません。 しかし、それは弊社ならびに加藤とお客様の信頼が前提でございます。 その旨、よろしくご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

お客様の商品撮影に加藤が登場したり、あるいは撮影させていただいたり しております。また、撮影サービス及び撮影後の画像加工処理も貴重な時間を 使って行っております。また、現在のところ、「創業塾等」は無償提供しています。 この点もよろしくご理解のほどお願いいたします。

また、トラックバックも生徒さんの常識で適切に運用してください

私は非常識なもの(アダルト、露骨な営利目的等)以外なら基本的に「来るもの拒ます」です。ご安心ください

今後もどうぞよろしくお願いいたします

2005年10月10日 効果的な撮影法

デジタル一眼レフの使い方Vol.3

 デジタル一眼レフ講座、お蔭様で好評です今回は背景処理と。 商品をよりよくみせる方法について研究してみましょう

撮影する前に背景を計算する

撮影するときに被写体だけに眼を奪われてしまいますが、背景について あらかじめ計算しておくことも重要です。

陶器の人形 落ち葉のある風景

 左の写真は、岐阜県恵那市の駅前商店街で撮影した風景です。陶器の像の後ろの サルビアの花の赤い色に注目してください。

 右の写真は、恵那市の街路樹を撮影しました。迎えに焦点があったので、絞りを開放に 近づけてわざとボカシました。

ボカシを入れる方法

 ボカシを入れる方法は以下のような対策があります。

  • 1.絞りを開放にする
  • 2.望遠レンズを使う
  • 3.一歩前による
商品をより良く見せる方法

 次にちょっとした対策で商品をよりよく見せる方法についてお話し しましょう。


茶たく 花を添える

手を添えると、モノの大きさがわかって便利です。背景処理も緑を背景にすること によって清潔感ある感じが出ているかなと思います。


次に花を添えると粋(いき)な感じがしますね。


製品の性能(使用状況)を説明する

製品が素晴らしい性能をもっていることを説明するには 使ってみせることが大切です。








脂とり紙=使用中=


脂とり紙=製品=

製品の性能を細かく説明するより、写真を見せて直感的に理解して
もらったほうが楽です



そのときに左と右の写真のように組写真を使ってストーリを組み立てると
良いでしょう。


ではまたお会いしましょう

続きを読む

2005年10月2日 静岡駅前の花たち

街角の花にも気がついて欲しい=静岡編=

 恵那の創業塾にゆくまえに、前日から気にかかっていた 静岡市内の路傍の花に眼を向けてみました。

キダチチョウセンアサガオ(黄色) キダチチョウセンアサガオ(白色)

キダチチョウセンアサガオは毒があるといわれていますが立派な花を付けます。静岡駅近くの御櫛神社と 国道脇でみつけました

キダチチョウセンアサガオ(桃色)
クレマチス 名前知らず
露草(ツユクサ)

ツユクサが生命力を発揮して、生き残っていました。可憐です

露草(ツユクサ)
早起きはきついですが、良い写真が撮れると気分爽快です

2005年9月29日~10月1日 影の裏方さんたちに感謝!

29日相模原:30日浜松→清水→原:10/1日静岡

9月29日 木曜日 相模原商工会議所、第二創業塾

 はじまりました

相模原

ケーススタディの研究で議論が白熱する!年配の方が実力を発揮しています

9月30日 金曜日 今日は静岡県で3つ仕事 仕事が集中します!

午前中私企業コンサル→清水会議所経営塾セミナ→原町商工会ITリーダ塾

清水商工会議所 原町商工会
10月1日 静岡商工会議所 第二創業塾
とうとう10月になってしまいました。

たくさんのご応募有難うございます。なんでも浜松からいらっしゃっている 方もおられます

セミナー風景 T専門監

凄いな~、なんでも私のブログを見てくださって参加してくださった方も いるそうで、うれしいな♪

講座のきめ細かなフォロー有難うございます

パソコントラブルがあってびっくりしましたが、無事解決!

たくさんの裏方さんに支えられて無事に仕事させてもらっています、感謝。

早朝から深夜まで・・

2005年9月28日 神奈川と沼津で2件仕事

神奈川、沼津で講演・ITリーダ塾

関内でSEOセミナー

 CSSを使ってSEOに強く美形のHPを作るというコンセプトのもと セミナー実施しました。多数応募でお断りもしたようです。

lunch.jpg 窓の外をゆきかう人々

食事を取る間もない異動で関内へ、寸暇を惜しんで会場前で食事

窓の外は都会だ、昨日までとは違う風景だ

関内のSEOセミナ

聴衆の反応も好調で、「絶好調っ~!」

セミナー終了 横浜から、一路、沼津へ

聴衆に取り囲まれて、新幹線一本乗り遅れる

すまぬ、すまぬといいつつ、会場へ、皆さんごめんね

沼津商工会議所ITリーダー塾
皆さんのご支援で、好評です。おごらず、頑張ります

2005年9月27日 高知といえば鰹たたき

こじゃんと旨い、高知の鰹たたき丼

土佐弁で「こじゃんと」とは英語で言う「very」、大変に、という意味を持ちます

鰹たたき丼 汗をかいたアイスティーと撮りすぎたデジタルカメラと

ファミリーレストランでしたが、美味でした。南国市(岡豊城=おこうじょう)

嗜好が変わったのでしょうか。最近はアイスコーヒーではなく、アイスティー。 ガムシロップを入れずに飲めるのがありがたい。

でも、島崎海産さんのタタキの方がうまい。間違いない
今週の土佐弁「ノウが悪いのう!」

2005年10月9日 商品の写真の効果的撮影法

デジタル一眼レフの使い方Vol.2

商品撮影の条件

皆さん、こんばんは、デジ紀信(大嘘)こと、加藤です。 今日はデジタル一眼レフを使った商品写真について触れてゆきたいです。
今日のモデルは島崎海産のジャコと原材料です。 はじまり、はじまり

店格の作り方

さて、店格です。これは、蕎麦に乗っているものではなく。 それは天かす(^^;
店格とは、店の雰囲気のことで、店や商品を良い意味で 「高く(価値あるように)」みせることです。

扇風機 白黒のおばあちゃん・作業中

商品をおいしく見せるのも、雰囲気作りからです。レトロな天井の扇風機、真剣に作業中 のおばあちゃん。

その雰囲気を出すために、あえて、画像加工の際にフォトショップを落とし「彩度」を 下げたり、あるいはセピア色を出してみました。

ジャコ ジャコ(大)
撮影は射光の残る午前中に

商品撮影も人物撮影も射光(朝のやわらかい日差し)のなかで行うと良いでしょう。

作業中のおばあちゃん 娘さん

海産物の製造現場ですから、おばあちゃんの仕事を手伝う娘さんを海に連れ出し、水平線を 写しこみました。

サービス業や商業ではないため、あえて、笑顔を撮影しませんでした。

商品撮影は意外に逆光が効果的

原材料の塩の一粒々を効果的に見せるためにあえて逆光を選択しました。

また、食べ物の写真を撮るときは皿にもって、添え物をつけると美味そうに 見えるのです。

塩 新商品の「肴?」

雰囲気を出すために塩はザルの持ってもらいました。新商品は、皿にもってもらい 添え物の野菜をつけました。

新商品は味噌と塩とジャコを混ぜたものです。ご飯と一緒だとおいしいでしょう。

今日のまとめ

今日のまとめです。

  • 1.撮影には朝のやわらかい光が有利
  • 2.レトロ感覚で店格UP
  • 3.作業場の雰囲気を撮影しておくと効果的
  • 4.商品は小物利用が効果的
  • 5.商品写真は逆光が効果的な場合がある
  • 6.このためにマニュアル撮影する(オート撮影から卒業しよう!)
加藤の写真はどっちかというとドキュメント写真。スチール写真と違うよ!

2005年9月27日 南国市、打ち刃物の豊国さんへ

打ち刃物加工・豊国(トヨクニ)さんにお邪魔する。高

本日のWeb診断の2件目は打ち刃物加工・豊国(トヨクニ) さんです。知の南国市は打ち刃物 加工の文化があるのです

豊国さんのおつくりになった刃物 加藤と豊国さんと

本物の刃物は凄みがあります。まさに男の持ち物ですね

Web診断を終えて、豊国さんと。お兄さんが刃物を打たれていて、弟さんが販売を 主として担当されているようです。

続きを読む

2005年9月27日 今日のニャンコはじめました

土佐のジャコ干し場のニャンコ

ドラネコそらきた~♪

高知県南国市島崎海産さんにお邪魔しました。ジャコ干しの作業場には、お猫様が・・・

どしたらよかんべ~♪ ジャコ干し
おばあちゃん

おばあちゃんの丹精こめたジャコ干し危うし!

猫に鰹節とはよくいったもので

2005年9月26日 高知県商工会連合会 ITリーダ塾(CSS編1)

高知よさこい市の楽しい仲間たち

CSSの演習会

 CSSを使ってSEOに強く美形のHPを作りましょう。

ブログからHTMLの世界へ
割烹松尾の女将

ブログからHTMLの勉強開始!土佐市割烹松尾の女将。 最初は苦戦していらしたが、ブログの技が活きて、最後は優等生でした。

よさこい市の男性陣
馬路村農協のWebマスタ峠さん さめうらこむ・和田さん

高知県の商工会の経営指導員さんもかなり努力されています。進歩著しいです。

(c)(有)アイ・リンク・コンサルタント 加藤忠宏

CSSの勉強は大変でしょうが、頑張ってください。

続きを読む

壱岐・旅館網本のうまいもの

壱岐のうまいもの2=ごはん、壱岐牛、鯛茶漬け=

 もうマイウ~♪の世界です。まさに味覚の陶酔といえるでしょう。

壱岐牛鉄板焼き
壱岐牛鉄板焼き

とうとう、真打登場!壱岐牛の鉄板焼き。じやじや、焼いて 食べちゃいますヨ~♪

ご飯とあら汁
ご飯と梅干、日本人でよかった 魚のあら汁
実はこれが一番美味かった!
鯛の潮焼き

こんなに美味い焼き魚は、いままでいただいたことがございません。 「美味しゅうございました」(岸朝子調)

鯛潮焼き
壱岐の鯛茶漬け

壱岐の鯛茶漬けは名物として有名です。刺身を残すのはもったいないので 茶漬けにしてみました。

(c)(有)アイ・リンク・コンサルタント 加藤忠宏

〆はやはり、鯛茶漬けでございます。

2005年9月24日 旅館網元の豪華料理(海鮮編)

食欲の秋・壱岐の味覚1=鮮魚編=

旅館網元さんのご馳走

ご馳走という言葉は死語になりましたが・・

鮑(あわび)と内臓 ひらめのおつくり
鯛のおつくり

嗚呼!なんて豪勢なんでしょう。神様のバチがあたってしまいそうです。ウウウ・・・

まだまだ続く、壱岐の幸
果てしもない欲望(食欲)の世界へ
雲丹(うに)

壱岐の男海女がとった石田産・雲丹は最高級品です。甘くて、頭が割れそうです

海鮮グラタンです。最高です

海鮮グラタン
壱岐はいままでにない海の味覚を私に教えてくれました

2005年9月24日 壱岐の花2

デジタル一眼レフ写真集・壱岐の花2

花売り乙女さんにつれられて壱岐を旅する
実りの稲 イヌタデ
050924irie.jpg

壱岐の花売り乙女さんに自動車で、島を案内いただきました。壱岐は入り江が多い島で、どこでも 海が見れます。山はとても低く、男の対馬、女の壱岐とよばれています。

壱岐の小さな命です
秋の花の小さな命をいとおしむ
ニラの花 千日紅(せんにちこう)
名前忘れました 黄色い花
壱岐はのどかな島でした

2005年9月24日 壱岐の花1

デジタル一眼レフ写真集・壱岐の花1

 デジタル一眼レフを使って壱岐の花を撮影しました。

コスモス

秋の花といえばコスモスでしょう。

萩の花 ハサガケの稲
彼岸花 キバナコスモス

(c)(有)アイ・リンク・コンサルタント 加藤忠宏

キバナコスモスが通常のコスモスを駆逐しているそうです

デジタル一眼レフ撮影講座-1

デジタル一眼レフの使い方Vol.1

 デジタル一眼レフを使ってホームページの商品写真を キレイにして顧客にアピールしてしまうことを企画します まずはその第一回目カメラの持ち方と基本的な考え方です。

 今日の生徒さんは壱岐のスナック二代目ママの アズアズです。女性の場合、腕力がないので、本来は 三脚を使うことをお勧めします。

デジタル一眼レフの持ち方
アズアズ

 しかし、今回のようにカメラを手持ちにする場合、まず左手でレンズを持ち、 右手でしっかりとホールドします。脇をしっかりしめるのもポイントです。 さらに、手ブレが気にかかる場合は今回のように膝をつく方法もあります。

操作方法

 右手はシャッターを押すために使います。このため、右手で ホールドする場合、人差し指だけシャッターに手を掛けておくとよいでしょう。 シャッターを押す前に半押しして露光が正しいことを確認して静かに押します。

 左手はレンズを持ち、ピント合わせを行います。また、ズームレンズの場合は ズーミングに使うとよいでしょう

全てを写そうと思わないことがポイントです

初心者の場合、全部をフレームに納めなければいけないと錯覚します。 しかし、商品の一部分をクローズアップすることによって、むしろ消費者の 想像力を掻き立てることがおおいので、「画面を切り取る」 要領でフレームを決めるとよいでしょう。また、 「撮影の角度を変える」ことが要点です。

壱岐の酒を撮影してみました。作品は以下のとおりです

(c)(有)アイ・リンク・コンサルタント 加藤忠宏

焼酎美鏡(びきょう)・金賞受賞 麦焼酎

手を写し込むと、物の大きさが分かりますね。

また、氷(アイス)を入れてみると効果があるでしょう!

手を写す
今、糸魚川で講演を終えて、福井に向かう特急「はくたか」のなかにおります。

2005年9月25日 壱岐2日目

長崎県商工会連合会・第二創業塾3回目の2日目

昨晩は壱岐に1泊しました。
焼酎ちんぐ 差し入れを食らう加藤

アズアズから、講座中に差し入れが。

いただきま~す。なんてね・・・

壱岐・石田港は今日も快晴だ!
朝、漁港を散歩しちゃいました。
石田港 船

セミナ会場郷ノ浦港の反対側石田港・網元に宿泊しました。

波が静かで、なかなかよいところです。

さあ、今日も元気にやりますか

2005年9月24日 壱岐・第二創業塾の仲間たち

長崎県商工会連合会・第二創業塾3回目

壱岐の仲間をご紹介します
azuazu がんばれ、最高齢者!

みんなのアイドル、スナックかかしのアズアズ。加藤は昼間のアズアズしか 知りません。

最高齢者もがんばっています。

嗚呼!なんて天気が良いのだろう。
僕は空を見上げた
壱岐の青空 壱岐の青空と雲

皆さん、楽しくやりましょう。

続きを読む

2005年9月23日 ドライカレーとアイスコーヒーの風景

岐阜県商工会連合会・創業塾2回目=おまけ=

レストランの食事

岐阜県連さんのご好意で、いつも快適な食事ができるようにレストランの予約が なされています。ご担当のIさん、流石、中小企業診断士、手回しが宜しいです。

注文したドライカレー、あれっ? 胡椒

加藤は珍しくドライカレー を選択しました。あれっ!ちょっと変わっていますね

胡椒と塩を写してみました

おまけはアイスコーヒーです
アイスコーヒー 黄花コスモスと白い花

汗を書いたアイスコーヒー の深い色が好きです。

日差しは強いですが、少しずつ秋が近づいています。

クリリンさん。あなたの故郷はこんな状態です。いかがでしょうか。

恵那、旅で再び来てみたいと思いました。

続きを読む

2005年9月23日 秋分の日の仕事(恵那)

岐阜県商工会連合会・創業塾2回目

ブログは楽しい

岐阜県連さんの講座も今回が2回目、みなさんビジネスブログ に慣れてきたようです。

加藤のノートPC がんばる、生徒さん

加藤もPCとデジタルカメラを持ち込み画像作成 を指導させていただきます。

学ぶことに年齢は関係ありません。努力・精進 これが肝心です。真剣に学ぶ人を応援します。

生徒さんの作品を撮影します

紙に関連する産業が多いようです柿渋や和紙 を撮影しました。

柿渋 千代紙

画像加工してみました。いかがでしょうか。

明日は長崎です

2005年9月22日 山形村へZUKUDASメンバーと蕎麦っくい

ZUKUDASメンバーと蕎麦屋へゆく

長野県山形村の蕎麦集落へ蕎麦を食べにゆく

店の名は水舎(すいしゃ)といいます。

水舎(すいしゃ) コスモスがキレイ!
蕎麦は十割蕎麦の大盛り!

オプションでとろろ汁 をつけていただきました。

十割蕎麦 おまけのおしんこ

うますぎて、話がはずみ、講演に遅れるところだった。ヤバイ!

2005年9月20日 新潟県でITリーダ塾2件

新潟県吉田町と見附市でITリーダ塾

  • 午前:吉田でWeb診断やさしいキッチンツール
  • 午後:吉田町でITリーダ塾:CSSを教える
  • 夜 :見附市商工会でITリーダ塾:SEOの最新動向とCSSの基本
  • 越後長岡に投宿
吉田町商工会でITリーダ塾
CSSの演習です

吉田町でCSSの演習です。みな、遅れまいと必死!

夜は見附市商工会でITリーダ塾

最新の「SEO」 について述べさせていただきました。

加藤忠宏 見附SEO講座

翌日の松本の移動に備えて、長岡に投宿。