2005年7月16日~18日 道東フィールドノート

2005年7月16日~18日 北海道の自然を満喫する

北海道の夏を網膜に焼付けました。

北海道オホーツク沿岸の涛沸湖は東西約10数キロの湖です。 若い頃はよく、ノルディックスキーを履いて、渡ったものです。その短い夏の自然をご覧ください

涛沸湖を舞うアオサギ
蝶
鹿の尻
エゾシカ

知床でエゾシカの写真を撮りました。草原で草を啄ばんで いるのを見つけたのです。最初は尻をむけていたのですが、私に気がついたようです。

鹿の横顔
エゾシカの後姿
ニュウナイスズメ

知るひとぞ知るニュウナイスズメ。ニュウナイスズメは北方系のスズメで、 通常のスズメとは①揉み上げがない、②やや赤いという点で異なります。

自然観察は私の大好きな趣味です

comments

ごんさん、加藤です伊那のホテルにおります。
=加藤先生へアスペクトレシオで一眼レフと分かります。=
★ごんさん、さすがですね!

=あれだけ使いにくいと貶していた一眼レフデジカメですが、最近色の鮮やかさや夜の撮影能力で違いが分かる気がしてきました。=
★そうなんです NIKON D70は安くて使いやすいですよ。

=私も今月の始めに北海道に行ってきました。 知床方面ではありませんが。 ヒグマは出ませんでしたか? =
★残念ながら、会えませんでした。
★ただし、毎日発見されているようです、特に知床5湖の第3個に巣があるようですよ

加藤先生へ
アスペクトレシオで一眼レフと分かります。 あれだけ使いにくいと貶していた一眼レフデジカメですが、最近色の鮮やかさや夜の撮影能力で違いが分かる気がしてきました。

私も今月の始めに北海道に行ってきました。 知床方面ではありませんが。 ヒグマは出ませんでしたか?

  • ごん
  • 2005年07月25日 08:29

加藤です。kayo-pこんにちは
バンビ、逃げないのですよ。どうやら、知床では鹿が増えすぎて
緊張感がないですね。
でも、かわいいでしょう。

バンビかわいいですね。こんな近くで逃げないんでしょうか?この写真を見たとき、頭の中が何も考えずちょっと間、見入ってました。

  • kayo-p
  • 2005年07月24日 15:11

comment form

comment form