« 2009(平成21年度) ITストラテジスト試験午後Ⅱ解答速報 | メイン | 2009年度、ITストラテジスト 午後II 問1解答速報 »

2009年10月19日

2009(平成21年度) ITストラテジスト試験午後Ⅱ 総評

2009(平成21年度) ITストラテジスト試験午後Ⅱ 総評

※総評は以下のとおりです。

  • レベル5からレベル4に格下げになった関係で、情報戦略の視点に欠ける出題となった
  • 問3は情報化計画よりも、やや開発よりの問題となった。
  • 試験形式として設問イで概略を述べて、設問ウで具体策と評価を述べる形式に変わった
  • アナリストのコンサル的視点から、官僚的計画者の要素が多くなった気がする。

問題 難易度 概要
問1 ★★★★☆ BPRの要素も持つなど、比較的システムアナリストの系譜を引く問題 経営的発想が無いと苦戦するかもしれない
問2 ★★★★★ 上級シスアドの系譜を引く問題。内容的には簡単だけれども、 精神論に論文が陥る可能性がある。理論的な論文を書けるかが課題
問3 ★★★☆☆ 比較的PM試験の系譜を引く問題。一見するとPMだけれども、 事業的差別性や情報誌システムの採算性などが組み込まれているので 具体策が提案できるかが合格の鍵
★が多いほど難しい
比較的SEの方は問3が解答しやすかったと想像する

新版CD「ITストラテジスト小論文突破講座(初版)」
2008年5月 中旬 リリース開始!
ライバルは既に持っている!
基本的仕様:CD
オプションで午後I,午後IIの添削がつきます。
「提案型システムコンサルタント養成講座」セット販売もあり!

■合格のためのガイドラインと正答率

合格と足切りのガイドラインは正答率60%であると予想します。

■解答速報のトップページに帰る
目次
システム監査技術者試験、小論文対策講座(有)アイ・リンク・コンサルタント



投稿者 kato : 2009年10月19日 23:13