« 2008年度 システム監査技術者試験 小論文 問2 | メイン | ITステラテジスト試験午後I サンプル問題①解答例 »

2008年4月26日

新たなシステム監査技術者試験の体系的勉強法について

システム監査技術者試験の体系的勉強報

読者の方から質問をいただきました

 今回の結果を見る限り、関連法規や品質管理が弱点となっております。しかし、問題を変えられたり別の年度になると 最後の監査で多く間違えたり、コンピュータで間違えたりしております。
例えば、過去問では「著作権の帰属」の問題はあまり間違えたりしませんでしたが今回はミスした、という具合に。 請負業務と委託業務も改題されるとミスしている気がします。(過去問なら正解していたがミスするのは何か理解不足の証拠)

システム監査試験の午後対策として

午後Ⅰ対策に関して
過去問3年分くらいを3回くらい反復する。
問題の与件内容から解答例に至るまでの考え方・プロセスと 前提となる知識を身につける。
これくらいしか思いつきません。
午後Ⅱ対策に関して
まず、問題と模範解答例から章立て構成とキワードを ピックアップする。
次に論文の各章(各段落)ごとに要点を短文でまとめ上げる。 以上のことを9~12テーマぐらいやる。
システム管理基準とシステム監査基準を暗記し、監査業務を 行う上で大切なことを整理する。
これ以外に論文対策として必要なことがあればご指摘願います。

午前対策について

 よりよいご意見、誠に有難うございました。新たな教材開発に役立てさせていただきたく 思いますので、よろしくシステム監査技術者試験小論文合格講座CDを ご愛顧ください。

試験全般対策について

 システム監査技術者試験はシステム監査基準に準拠した試験となっております。 「AU試験とシステム監査基準について」 に詳細な勉強を入れておきましたので、よろしくご参照下さい。

午後Iについて

 午後Iの勉強報は以下にコンテンツを作ってありますから是非、ご参照下さい。

午後IIについて

 午後IIの勉強報は以下にコンテンツを作ってありますから是非、ご参照下さい。

システム監査技術者試験、小論文対策講座(有)アイ・リンク・コンサルタント



投稿者 kato : 2008年4月26日 14:38