2008年11月 5日

埼玉グルメ紀行

~埼玉グルメ紀行~

妻沼

妻沼にはのどかな田園風景に利根川が流れ、米も大変美味しいそうです。

ここで妻沼名物の「聖天寿し」をいただきました。稲荷寿司3つと太巻き4つ入っています。これはかなりのボリュームです。油揚げにはしっかりと味が染みています。シンプルでボリューム満点なのに、程よい酸味であきがこなかったです。”妻沼は米が美味しい”に納得です。

そしてデザートにお菓子のさわたさんの「ちーず大福」までいただいてしまいました。お餅がふっくら柔らかくおいしかったです。この柔らかさは、やはり地元でいただくからこそ味わえる美味しさですね。色々な味があるので挑戦してみたいです。

「ちーず大福」

お餅がふっくら柔らか

寄居町 

日本料理の喜楽さんでお蕎麦と抹茶ぜんざいをいただきました。天丼とお蕎麦のセットでこれまたボリューム満点ですが上品な味わいです。

天丼とお蕎麦のセット

天丼とお蕎麦のセット

風情ある落ち着いたたたずまいで抹茶ぜんざいをいただく

風情ある落ち着いたたたずまいで抹茶ぜんざいをいただく

なんと離れの個室です。風情ある落ち着いたたたずまいと女将さんの素敵な笑顔にほっとしました。是非またゆっくりと訪れてみたいお店です。

~おすすめの埼玉土産編~

西秩父

(有)秩父ワインさんの「源作印ワイン」。土作りからこだわった自然派ワインです。源作さんは秩父ではじめてワインを造った方なのだそうです。今は冬のお楽しみにとってあります。

「小鹿野こいし」「源作印ワイン」八宮松雪堂さんの「小鹿野こいし」という和菓子。薄くて柔らかい不思議な食感とマーガリンクリームがなんとも癖になりそうです。

寄居町

隠れ河原のかりんとう(旭製菓)さんのチョコかりんとう。チョコが染みこんでかりんとうとは思えない食感がたまりません。他に蕎麦かりんとうもいただきましたが、程よい塩味とパリッと歯切れの良い食感でとても美味しかったです。店内には驚くほど多彩な種類のかりんとうでいっぱいです。嬉しいことに試食もちゃんと用意されていました。

埼玉の皆さん、本当にお世話になりました。

comments

comment form

(BtoB/BtoC及びSEOの基礎知識 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form