2008年8月25日

望遠レンズを使った住宅内部の撮影

建築・建設業のWeb表現 2/2
 前回に引き続き、建築業加藤工務店のモデルハウスを撮影させていただきました。
 レンズは望遠レンズに加えて魚眼レンズを駆使して、住宅内部の採光や光線を主テーマを表現することに務めました。
キッチンの光
食卓を照らす光
食卓を照らす光:食卓を照らす光、ほのかに輝く食器、テーブルの緑。
ワインボトル
ワインボトル:ワインボトルの後ろに輝く円形の光。新築住宅へのオーナーの想いを託すかの ようですね
窓辺の採光
窓辺の採光:照明だけではなく、窓から差し込む自然光も住宅環境の一つといえるでしょう。
照明器具
ブランケット
ブランケット:光を直接当てるだけが照明ではない。壁に当てたり光の波紋を楽しむことだってある。
間接照明
間接照明:和風料理屋などでよく見かける照明法、壁に光をあて、光をやわらかに表現する
望遠レンズ
  • 撮影場所:新潟県糸魚川市モデルハウス内
  • 加藤工務店
  • 自然光:雨
  • ボディ:NIKON D300
  • レンズ1:AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G(IF)
  • レンズ2(最後の写真):AF-S DX Zoom Nikkor ED 12-24mm F4G(IF)
  • F11,ISO感度800,WB:AUTO,露出:マニュアル

comments

こんばんは

「う~ん…」 写真から伝わってくるものが!!

たくさんの言葉より一枚の写真、「こんな家を建てたい」と思ってしまう。
外観の写真も見たいです。是非のせてください。お願いします。

原タイルかあちゃん
>こんばんは
 こんばんは
>「う~ん…」 写真から伝わってくるものが!!
 そうっすか
 有難うございます
>たくさんの言葉より一枚の写真、「こんな家を建てたい」と思ってしまう。
 そうですね写真重要です
>外観の写真も見たいです。是非のせてください。お願いします
 今度気に掛けておきます

おはようございます。掲載ありがとうございます。

コメントが遅れ申し訳ありません;;

皆様から見ていただいて本当に感謝申し上げます。

ありがとうございました。

comment form

(BtoB/BtoC及びSEOの基礎知識 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form