2006年11月12日

blogとアンカーテキストリンクの効果について

恐るべしMovable typeのSEO能力

一部のグループによるMovable Typeの研究

一部のグループがMovable TypeのSEO効果を研究している。そのなかで 民宿の方が かに料理に関するブログを書いている。その主力キーワードは次の通りだ。

  1. かに料理
  2. 北近畿
  3. 京丹後
  4. 久美浜
  5. 宿

などである。このキーワード含みでブログを書き続けているのだ。

参考になる評価サイトkizasi

blog評価サイトのひとつにkizasiがある。 このサイトは266万のblogサイトの5千万ページをクロールしてウォッチしているからである。
 そのkizasiのなかで、「かに」で検索してみました。その結果をみてください。 結構、おもしろいことがわかります。kizasiがしっかりと次のようなキーワードを「かに」に対して 共起するキーワードとして認識しているのです。

  1. 京丹後
  2. かに料理
  3. 北近畿
  4. 久美浜
  5. 宿
  6. ジャージー牧場
  7. アイスモナカ
アンカーテキストリンクの有効性

 上下の箇条書きを比べると、ひとつ矛盾に気が付きます。それは、キーワード「かに」と殆ど関連性のない キーワードである「ジャージ牧場」「アイスモナカ」が「かに」と相性のよいキーワードとしてあがっているのです。
 実はこのキーワードは、民宿の方がアンカーテキストで相互リンクしている方(アイス屋さん) に多く 含まれるキーワードだからです。ここからみてもブログ同士のアンカーテクストリンクの有効性が理解できるでしょう。

BtoB専門のコンサルタント・アイリンクコンサルタントがお届けします。

comments

すさまじいですね、MTのパワー。
逆に言うと、上手にブログを利用しないともったいないってことですよね。
影響力・即効性ともに効果は大きそうです。
これからもますます、そのへんを意識しながら、ブログ更新に努めたいと思います。

コーイチローさん
>すさまじいですね、MTのパワー。
 そうですね、ブログとブログ間リンクの威力を
 改めて知らされました。

>逆に言うと、上手にブログを利用しないともったいないってことですよね
 おっしゃるとおりです、新たな武器ですから

加藤先生、こんばんは
このブログがあるのを、先ほど「時の宿まつだ」さんより聞きました。何となく凄いことになっていますね。
現在、自主勉強会の中で取組んでいるのは、Blogで、MTBlogへは、これから挑戦をして行くところですので、ご指導よろしくお願い致します。

岡田さん
>先ほど「時の宿まつだ」さんより聞きました。
 気がつくの遅いって(^^;

>何となく凄いことになっていますね。
ええ、凄いですよ。

comment form

(BtoB/BtoC及びSEOの基礎知識 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form